古泉はトリックをロジックで見つけます 第5話「ブラッディー・マリーの謎」

【トリックロジック】古泉はトリックをロジックで見つけます・2册目(現行スレ)
---------------------------------------------------------------------


749 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:00:00 ID:Y.N90Z260 [344/477]



           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    古泉はトリックをロジックで見つけます
                         原作 「 トリックロジック 」
             ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                  ━━──────────────━━
                    第 5 話  ブラッディー・マリーの謎
                  ━━──────────────━━



.


750 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:00:20 ID:Y.N90Z260 [345/477]



                  ━━──────────━━
                       これまでのお話
                  ━━──────────━━



                 iヽ、´`ヽ、
               r‐ l:.:.:ヽ,:.:.ヽ、``ヽ
              /:.:,:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.:l
              ///,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:iヽ
            /フ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:!:.トヽ             f ´ ゙i
           ´  l:./!:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l、!          r‐-、  |   j     f ´゙i
             レ !.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:〉ヽ!          l  l,  |   l    l  .l
              ヽ!V.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:イ!V            |  .l   l   ヘ    |   l,    , -、
                ヽj从!ヘ/∨/イ   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                +-‐―‐--+ |       何者かによってビルの屋上から突き落とされた検事 ・ 古泉一樹
               /:::::::::::::::::::::::::::ヘ   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            _,..'"´``‐‐----‐‐'´丶、            'l::.   `゙'⌒ ヾ= ''ー´ ‐- (、
        _,..''"´:::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::丶、          .ヽ::               `、
     ,..i'"´::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::``'ー、_        .i::               ヽ、  _
    i::::::i:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::i        l::..        ,, -‐''ニ=-''''' ̄  `''''= 、
    |::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|        l:::::.     / ,, -''´            ヽ
    |::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::|       /:::::::.    //::.                `ー-
    |::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i::::|     ノ:::::::::::..   /,゙::::::::::
                                 ,, -‐‐'''..::::::::::::::::::::/.:::::::::::::::.
                                /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::::.
                                l::::::::;;;;::::-‐-::、:::::::::::l::::::::::::::::::::::::...
                                 `'''´      `ー-、|::::::::::::::::::::::::::::...
                                           l:::::::::::::::::::::::::::::::::..
                                           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::...

751 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:00:35 ID:Y.N90Z260 [346/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      気がついた彼は冥界にきていた。 昏睡状態の彼は魂の状態で呼ばれたのだ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

  【 冥界 】

  | ||三℡| ||>| |ニ| |l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |ニ| |<|| |⊿三|| |
  | ||三三| ||℡| l'<| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| l>'| |⊿|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ|_|l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|_|ニ| |三|| |三三|| |
  | ||三三| ||三| |ニ| |l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |ニ| |三|| |三三|| |
  | ||__| ||_| |__| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |__| |_|| |__|| |
  | ||三三| ||三| 「ョ| |l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| 「ョ| |三|| |三三|| |
  L..||三三| ||三| |ニ| |l:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |ニ| |三|| |三三||.._l
  | ||三三| || ̄| l | ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| l | | ̄|| |三三|| |
  | ||    | || _L..レ| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| トl|.._|_ || |    || |
  | ||> 了l||<| 「ョ| ||:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| 「ョ| |>||l了 <|| |
  | ||_,. <| ||三| l>'| l|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| l'<| |三|| |> .,_|| |
  「 :||三三| ||  | |ニ| 「|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |ニ| |  || |三三|「 :|
  [...]|三三| ||/| |ニ| |:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:| |ニ| |\|| |三三|[...]
  | ||    L.」|三| |ニ|_|:|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|_|ニ| |三|L.」    || |
  | ||  /| ||三| |ー|_| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|_|ー| |三|| |\  || |
  | ||/三| ||三| |                              | |三|| |三\|| |
  L.」|三三| ||  | |                              | |  || |三三|」._l
  | ||三三| ||   ̄                               ̄  || |三三|| |

752 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:00:46 ID:Y.N90Z260 [347/477]



                     /ノ: : V : : .\    /|
                 |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                 |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                |      \  _/       〈
                  /    ==    ==       l
                   ;  ::::::     Y       ::::::   |
                    |     ヽ __,. ┴─'′      │
                    |                    l
                  '          ̄          /
                   ヽ                 /
                 , ヘ、           /:ヽ
                   ハ : . \_    __/. : : :∧
                 /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      彼を呼んだのは " ルシ村 " 。 罪人を裁くのが仕事だと言う
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

753 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:00:57 ID:Y.N90Z260 [348/477]



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ルシ村は一樹に仕事をあたえた。 現世の事件が記された書物、冥界秘密道具の 「 アカシャ 」 を解け、と
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

      __________
    r´ ´\                \
    (    \                \           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     \     \              \             ルシ村があたえたのはそれだけではない
      \     \                 \           ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
        \     \                 \
          \    \                 \
          \    \_________\
                \   r´=========r´
                 \ 《 三三三三三三三三三=
                ヽゝ==========ゝ

754 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:01:09 ID:Y.N90Z260 [349/477]



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      一樹が自らを傷つけ血を流すことでアカシャにキーワードを浮かびあがらせる黒いバラ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 ,:;'´`ヽ、
           .,:;'~`''‐-、,ノ  _,.-‐'´`''-、.,
          _,ノ....:::::;;;;;;::,-'`''´;;;;::::....:::::;;;;,.ゞ
       ,.,:;'´......::::::::;;;;;/´;;;:::...,_,-彡'':;ミ..::::;;ヽ
        `ヽ、,...::::;;;;;,l;;;:::..ノ"r彡二=ミヾ〉  〉
           l....:::;;;;;i;;;::...l ,:l~''=-ヘ,.li,ノli  ,/ヘ、
           .i、..:::;;;l;;;;::::..ヘ、 `''ー-、彡ノ  li..:::;;;li
           .l,..::::;;;i、,.  ヾミ,.-'"`''´ -‐'..:::;;;ゞ
            ヘ、..:::;;;;`''ー-、,.__,.  ,イ....:::::;;;;/
              l、.......::::::::::;;;;;;;;;;`''´....:::;;,;:-'´
              ヾ,.....:::::::;;;;;_,.,-='´ヾ,ノ
               く,,._,-―'´il |
                    |l i
                    i |l
                    .li ,|

755 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:01:38 ID:Y.N90Z260 [350/477]



    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      一樹の足には枷と鉄球があり、選択権はない
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   l       !
                  |       |
                 |         |
                    !       |
                    |       !        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                   |       l           アカシャを四つ解いた一樹は現世に帰せ、と言い
                  |       |         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                 |     /`i
                 |L... _    │
                    |:三三≧==ュ            ┏━━━━━━━━━━━┓
                   |三三| ̄E}|三|  ジャラッ        帰れる、というところで
                 三三|__ム|三|             ┗━━━━━━━━━━━┛
                    /      〔{´l〕     _,,、、.,_
                 /      / [{`》   、‐`      ´'‐,_
                / ,   /   |  〈j`lj`           .´ ,
              /// ,  ,   i   〔,′            ',
             (__(__(_`/- ,_, ノ    !                !
                 ゝ(  丿     '.            ,'
                           ^、           _`
                            ´-._    _,、‐'`

756 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:01:51 ID:Y.N90Z260 [351/477]



               ┏━━━━━━━━━━━━━━━┓
                 ルシ村が再びアカシャを選んだ
               ┗━━━━━━━━━━━━━━━┛

                        ハ   人
                      /ノ: : V : : .\    /|
                  |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                  |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                  |      \   __      〈
                    /    ==    ==       l
                   ;        Y           |
                |    ヽ.__,. ┴─'′      |
                |                    l
           '^ヽ     '          ̄         /
         /   |    ヽ                 /
         厂`ヽ〈     , ヘ、           /:ヽ
         |: :\::│    ハ : . \_    __/. : : :∧
         |: : : : 〈    /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',
         |: : : : : ',  /: : : :l: :/.: :|      |: : |: : : :/: : : : l
         ', : : : : : ∨: : : : :∨: : : :ヽ    ノ: : |: :/: : : : : : :|

              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                ルシ村はまたしても事件に天野水銀燈が巻き込まれていると言う
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

757 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:02:04 ID:Y.N90Z260 [352/477]


              ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ルシ村は一樹に現世に戻っても目が覚める保証はない、ここに残るか選べ、と選択を迫る
              ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   ! ι       ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ

               ┏━━━━━━━━━━━━┓
                 一樹は残ることを選んだ
               ┗━━━━━━━━━━━━┛

758 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:02:15 ID:Y.N90Z260 [353/477]


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       そして事件の関係者として召還された彼は一体何者なのか? 謎は深まるばかりである
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

           _ _, _ __,,              ,,,, ,,     ,,,, _,, ,,,
    _,,                   ,  ,,_        ,ィ;;;;!;;:::!:::;;;;;;;;;;;r''´....,, _, ゙"~
      _,,           _,,   __,,              /;;;;!;;:l;;::::!:::;;;;r'´
       _,, _,,           _,,_,,   _,,.        j;;;;;!;;:l;;;:::!::;;;;f.._ _,,  、,_,,
    _ __,,   _,,   ,, _,,                    r!;;;;;;;::!;;;::l;::;;jヘ              _,._ ___,.__
        _ _,,      _ __,,                {!;;;;;;;;;l;;;;;;!;;;;|::!i、             /!;;;;;;;;:::.;;:/
     、,,   , ,,           、_,,  _ _,,.       j;;;;;;;;;;l;;;;;;!;;;;|:{: :ト、__            ,;;;;;;;;;;;;;;;/
             ィ‐-、___            ,ィ‐イ;;;;;;;;;;l;;;;;;!;;;;|:.! :!::;j:::ヽ-、_        ,イ;;;;;;;;;;;/´
     、,,       /!:|:..::i:::::;;i::ーr-、__ _      /;;::!::;:!;;;;;;;;;;l;;;;;;;;;;;|:f:..j;;;{:;;;i;;::!::i:::ーr、__ __,イ;;;;;;;;;;;;/
      、,,_,,.../l:|:l:!:|:::::|;;:::;;!;;::l;;;::|::l:|::`:ー:~';;;;;!;;;;;;!::!;;;;;;;;;;!;;;;;;;;;;;!:l:j::!;;;;i::j!:::!::l::::;;!:::::l;;;;;;l;;;;;!;;;;;;/
         ,ィi:|:l:!;;;!:!;;;;:!;;:;;;;;;:;;!;;;;;!;;!:!:: :: :|;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:l::/`ヽ!;;;!;;;!;;;;!:::::;;!;;;;|;;;;;;;;;;/
    .   /!l:l;!;;;;;;;;;;;/ ̄`~`ヽ、;;;;;;!:!::i:: :!;;;;;;;;;;;;;;;;;;:::!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/    `ヽ-、;!:::;;;;;;;;;!;;;;;;;/
     ,ィi;ィ;l;l;;;;;;;;;;/      _,ニ=-,!:: |:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/         `~ヽ;;;;;;;/    ,,;:.,
     `´/i!l;;;;;;;;;;;ト、      /i:l::i!::;::|;;!:::|:;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ト、                ̄
    .  /_/ト.fY!f^`'′    /!;;;;!;;;;!;:i::|;;!:::l;;;;;;;r‐ 、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!:!::丶_
    .    |j| l:j         {;;:;;;;;;;;;;!;:!:l;;;::::!;;;;;;;}  `ヽ-、;;;;;;;;;;|.i::!;;;;;i::ヽ.      ,,__ _ ,_ _
             ~゛゙ ,_ヽ';;;;;;;;;;;;;!:!;;;;::!;;;;;;′     \;;;;|;;!.l;;;;;!;;;;:!::ヽ、                   ,,_
                  \;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:ノ        `~`ヽ;;;l!;;;;;!:::i;;;;〕.   ,,_           ,,_
               ,,_,、... `~ ̄ ̄´               /|;;;;!;;;;;!:;;;;:'′.          ,,_ ,,_
       ,,,__ _ ,,、    ,,,_ _ ,_   __          __,イi;::!;;;;;;;;;;;/....   ,,_ ,,   ,,_   ,,__ _
               __   ,,_       ,, ,,,,   `フ!;|:!;:::!;;;;;/.    ,,__ _      ,,_ _
       ,             _,,    ,,_,,_     ∠イ!:;、;;!;;;/.   ,,_、           ,, ,   ,,、
      ,    ,, _ _                 ,,,,..     |/ /l/|;|....,,   ,
       _,, __    _,;  ,, _       ,,_、     ,,、   _`´ ~.....,, _ __          ,,、

759 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:02:26 ID:Y.N90Z260 [354/477]



            r-、  r- ー、
            ヽ `ヽ-.、  ヽ _
              ヽ  ヽヽ   ヽ`ヽ、
               ',  `''   `゙  ` ー、
                }               ',          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
            ,- 、  |               ',         l    いてて …   │
            ',  ',_  l                ',         ヽ、______/
             {   ` -'
           `ヽ.
             ヽ
              \
                `ヽ、





     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l    って無傷かよ、俺っ! すげえな、おいぃっ!
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l     埋まった穴も抜け出したらふさがってるし
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l      だったら最初からあくんじゃねえよっ!
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

760 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:02:52 ID:Y.N90Z260 [355/477]



          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '    ι  ,'. イ
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/          白い大きな猫に真っ白な人 …
              \ ー― '     / И_ __
                  \ ̄  .  '´   レ'´   \       もしかしてここは冥界で
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′         あなたが古泉一樹ですか?
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′






     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !            丶
    /       、l ! !        _ __ , ‐‐ ´
   ./      ,‐l !        _冫        そうですが、あなたは?
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ






        |::::::::::::::::::::イ:::::::|::ト、:::::ト:::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |i:::::::::::::/i.|::|:::::::|::| \|-ヽ::::\::|`、.:::::::::::::::::::::::::::|
        l|:::::::::::八_|:_|i、::::|イ´,-‐>=∨`ル=リ 、.:::::::::::::::::::::|
        .|::::ヘルイ´,=、`ル |‐'´イいす ヽ ) ̄|イ|:::::r´⌒`.::::/
        / 八レてす.)-人  一  ノ    |::丿   |::/
       ノ´`/`ハ  ニ ィ    ー  ´     |/   //
     / ノ/. / j|   丿               //
    /  イ./ ノ ハ   ゝ            r、_ ノ/
  . /  / / / /, ヘ   _  -‐ ァ      / リ:::::i       志村新八、探偵です
   /   j    レ  人   ` ‐ ' ´      ノ /|::::リ
     /      i.  j  \         イ    イ_       古泉さんのことは水銀燈さんから依頼を受けています
       i     ト /   \    <        |フ 入
       |     /      `<         /;;;;;;;;;;;\    あなたが突き落とされた事件を調べてほしいって
      丿    /      , イ |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /    ノ    -‐/;;;;;ハ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

761 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:03:16 ID:Y.N90Z260 [356/477]



      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      l   事件か事故かわからないって最初の頃は新聞に大きく出たものの   |
      ヽ、_____________________________/

     __                        ___
     ヽ  ̄`"¬ー--、,,,_   _,,,、-ー"´ ̄´....,., /   γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
      ∨ ;:;:;;;;:;:;:;::;:;;;:;:;;:; `Y´ ;;::;;:::;:;:;:;:;;;:;:;:;::; /     l   今やすっかり忘れ去られている   |
       ', ;:;:;::;::;:;;;:;;:;:;::;;:;;:;: i ;;:;:;:/ ̄ ̄/;;:;:;: /     ヽ、_______________/
        ', ;:;::;;::;::;:;;::;;;;:;:;;:;: i ;;:;:/ijknw/;;:;::: /
       {⊃;;:;:;;:;::;:;;;:;::;:;;::: l ;;:;;:;;:;:;:;;;:::;:;;:;⊆}
        ヽ⊃) ̄7;;:;:;:;::;;:;: l ;:;:;:;;:;::;:;::;;::; ⊂ノ      γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        / /__7;;:;;;:;;::;;;; l ;;:;;:;:;:::;:;;::;;;:;: /       l   事件ってそういうものだよね   |
        / ;:;:;:;;;;::;:;:;:;::::;;;:;:; ! ;;:;::;:;:;;:;;:;::;:; {        ヽ、_____________/
       ノ / ̄/ ̄/ii7lkl/7 i []ikllihXCV ヘ、_
        ̄`"¬--、,,,.__¬ }L ]_,,,、-ー"´ ̄
                  ̄`´ ̄





    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /     おじいちゃんとおばあちゃんだけがお見舞いにきてるけど
      , へ\|  >-- r-  '         「 死んじまえ 」 って怒鳴り込んできた人がいたこともあったし
     /    ヽ\     |\         非情の天才検事は恨みを買ってるみたいだね
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \     正直、俺もあんまり調べる気はなかったんだけど

762 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:03:28 ID:Y.N90Z260 [357/477]



    | ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:..:..::..:...: .:: .!
    |::!l::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::| jl:::::::::::::.::.:.::::::...:.:.::::: .: .: .!
     |::l|:::::::::::/i::::::ト、:::Lヽ|川:::::lヽ:::::::::::::::::::...:...:.: .: .!
     !i|::::::::i::l-ゝ::!| ヽ:::i-|ニニヽ:| ヽl、::::::::::::::..:.. . .: .|
       ヽハ!|::|ィテく!  `ト !::::ソ` - __l:..:/ヽ::::..: .: .!
        下 !弋丿ト- l `ニ‐' /   l:::.|´! |::::.. ./
         \!_, -イ  ` ー‐''゛    !/ ソ/::: .:/        でも水銀燈さんが本人から直接聞いた! って
          ! 〈 、          r/:::: ./         冥界とかアカシャとか言う話を熱心にしてね …
           ヽ             /  l::ハ::|
            \ ̄      /   ゞ , -、        痛々しい子だな、と思ったんだけど情にほだされたというか
              \   , -'"     /   \      ほかの探偵のとこにいったら大変だな、とか
                ヽイ       /      7‐、
                /ヽ    /      /   `ヽ
               _ィ゙ │  /      /      \






        ./:::::::::::/i::::i .i:::::i ヾi、:::、::::::::::::::::::l
       i::::::::::::iヽi:_i  i::i  ヾi__ハ、::::::::::::::l
        i::::::::/i〃k::iヽ`ヾ-i〃k:iヽレ':::::::::::|
        i::::::i、i´i、.ー' ノ'⌒ヽ`ー_'_ ::::::::::::|
       .i´ヾi    ̄ __'_`__  ̄  И/ |
         i.i -.i    レーー.、i     ,'- i.i
         .ヽ '.i     |:::::::::::::i    /. イ     色々と考えた結果、本当だったら面白いな、と思ったから
          `i`i、.   !、,-:-、i    ハi´
          iイi `ヽ、 ヽ、__ノ  ィ´         調べてみることにした
         r'>i   `. 、 _.....イ/
        /: ヾ       : . : . ハ           証拠だって見せてもらったバラが枯れないし …
     _ ,.イ: : : :ヽ、      ムi、:ヽ
   イ: : : :i: : : : : :ヽ、       .`i.i: :.`-、
 /: : : : : : i: : : : : : :ヾ、___    i i: : : i: : `ー






         ノ: : : : : : : : : : : : : : :.,ヘ: : : :.|: : : : : :
   |\   /: : : : : : : : :/|: : : : :ム X:_:_ハ: : : : : :
 ─┘      ̄/: : : ;r―弋ェ,kヘ: /、/ }:/`ト、: : : :
  >      ,: : : : ;!: /     )ヘ.   〃 !: :): : :
  ̄ ̄      l: : : : :.V____ノ  ゝ 、___.レ: : : :
   」V\ .   |ハ: : :レ'    ┌───┐ Uレ1: :./
  .ゝ   \.  ヽ: } し  ├┬┬┬┤   |/ )
   ̄\   \  `!     │││││ U   イ ノ
    〃\.  |\ ゝ.   ││  ─┤    -一'      ってない!
   /{   \. ! `ー >、│/   │  7´
    !     .y       、ー ―一 7::::::/          落とした!?
   |      /        \:::::::\ /:::::/
   |  \ /           \:::::/::::::/

763 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:03:41 ID:Y.N90Z260 [358/477]



      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /     ここにあります
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_            それであなたはどんな事件に関わっているのですか?
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ






    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //      ああ、よかった
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '           どんなってそれを俺に聞くか?
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \          両方ともあなたの事件だよ
             ヽ\|/   \

764 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:04:01 ID:Y.N90Z260 [359/477]



       γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
       l   軽井沢放火殺人事件とあなたが突き落とされた事件    |
       ヽ、________________________/


    ミゝ、___〳〵二`>、;:_:___',;:;:;:;:)); :_=----......__   ..:.:λ:: ::'; ::,)、::.:;.:,:;.:
    ゝミミミ / 〳〵\  ̄7 \――};:;:;:/(;: :―三,ィ=‐--,,,..三三,kニ 人ノ从:.ソ)ノ ):.: .;,.'
    彡彡/ /lll;lll;ll;\ \i\  ,' ノし': :ヽ;:;:;:-,-,-,-,-,-,-,-,-,n  ィ'  (ソヘ (::.:.:'.,; :. .
    彡/ /ll;ll;ll;ll;ll;ll;ll;\ \ ((,イ: :  :: :V);:  ,',',',',',',',',',','7,','_ 人      て:;;':.
    / /l;;l;l;l;l;l;,'    ;l\ \ゝ: :   : :(ノ};:  \,',',',',',',','|,人)ヾ; 从      (::..
    ;/;;;;;;;;;;;;;;;(:';:;:;:;:  ;;;;;;;;;\|ヽ: :: :  : :: :/; ;',',','\,','_ノ  _人  (,_ ソハ   ,ゞ.:.
    :_:_;:__',;:;:;:;:));:;:;:;:__;:;:_:;| ゝ;:;;::;从;ノ;:__:__ヾ从 (⌒    ゙ /⌒    (: :.
    _;:;:_――};:;:;:/(;:;:;:;:―_;:;:_:_;:┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:    _;:;:_:_;:;:_:     .    火:.::ノ  ):::...
    _;:;:_:_;,' ノし': :ヽ;:;:;: :_;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||三三ミ|_;;:_;:;:_:_;人     .,;,.,    `ヘ/
    _;:;:_((,イ: :  :: :V);: _;:;:_:_;:;:_:_;:;|; ||_三三|_;;:_;_,ノ     .,.,;   ;,,.,    (  _
    _;:;:_ゝ: :   : :(ノ};: :::_;:;:_:_;:;:_:;:;:|; ||三二t|_:`ヘ(   从;:  .;       ;,   ∨(
    _;:;:_|ヽ: :: :  : :: :/;:;:;_:_;:;:_:_;:;:_;:|; ||[三:   _)    ,;        ;,   从
    _;:;:_| ゝ;:;;::;从;ノ;:;:;:;:;:;:_:_;:;:_:_;:;:|; || 三二|⌒ヽ   .;:          :;,   ノ_イ
    _;:;:_┴;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:   / ̄/ ̄ ̄`!;;;;;;;;;;;;;;|__人ノ,   ;:           ;;   /
    _;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:_:_;:;:__|  i;;;;;;;;;;;;;;;|;;;;;;;;/;|_;ヽ    ;        .,ノl火)   'ヘ,
    _;:;:/ ̄ ̄ ̄/l:_;:;:_:_;:;,ィ´⌒i;;;;;;;;;;;;;|;;/,.,火_)i_从   ;:           ;;   火/(_
    _;/_;:;;_;;:;;:;_/__:_;:;:_:_;:_|ミ_ ノ..{   {    ._ノLノl    ;       l(    ;   ヾ.,_从
                 ` ┴―┴――`     、从_                 ゞ_人_
                         "゙"''`ー;、从_ノ(_.,;:.)ヘ    )L从_;:,火,.;:ー'"゙⌒

765 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:04:16 ID:Y.N90Z260 [360/477]



         __
        /:::;_;:::::ヽ
        ';tr'┘V):}
         ヽ.'_, ヘL _         軽井沢の方はあなたのお父さんが亡くなった事件で未解決のまま捜査は終わり
          V´/´ `ヽ
           ,fリ:/ l   l         検事になってからずいぶん熱心に調べていたみたいだけれど …
          ハl::/   !   ヽ、
          l /::/   V     !    十四年前だからね
          l l::/    V    ヽ
          lリ/     l   , ィノ
         〈:〈_,r≦テヘ , イノ1
         lヾ<X>'::´::、:::`} {  }
          T!::::l::l:::::::::l:ヽ〈  ト、j
         }l::::l::::l:::::::::l:::::`゙":ヽ






     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     ていうかお前は盆暮れ正月くらい実家に帰れっ!
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l      母親も産まれた時からいないし父親死んでから
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l      じいちゃんとこにいたんじゃねえかっ!
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

766 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:04:29 ID:Y.N90Z260 [361/477]



  ,':/l/::::::::::::::::::i:::::/l::::::::::::ハ::l ',:::::l::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ',
  i/::::::::::::::l:::::l::l !::i l、ノ::::,'ヽll、',::::ト、::ll、:::::::::::l:::::::::::::::::::::::i
  !::::::::::::::::l、::ll:! .l::l_ イ ',:::i  ll >キ=‐ヘ:::::::l::::::::::::::::l::::::!
  l::l:::::::::::l::l.斗lァ升‐-ミ、V  / '´ ゚  `ヽヽ::l,イ:::::::::::::l:::::l
  !:l:::::::::::l::l/l/  ゚   〉==、l  、_ , --、 リト!:::::::::::,'::::::!
  l:lヽ:::::::ヘl r" ̄ 7= '/   ヽ、  ̄ヽ  V  l:::::::::/、:::/
   l ヾ、:::トl、_il__l..-'' ノ       ` ー--l ィ´!  l::::::/、. V
      ヽl. l ll !  〈  _         l ll l  .l:::/` } i
      | ! ll l   ` し       l ll l   l/}  ノ/
       ', .l ll l , -――― - 、.   l ll l  / ' /
       ヽ!ll l /r ´ ̄ ̄ ̄ `ヽヽ  ! .ll l r-イ      一樹はこれが好きでねって
        l l、 ト´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ `ー' } l ll l ,イ::/
         `ヾ 、   ー―‐     /〃ノ l:/         毎日好物つくって来てるばあちゃん見てられねえよっ!
           i\       ,, ィノ´  l′
           l  丶、__ .. - ''       !__         検事になってから帰ってねえってどういうことだっ!
           l              l〉:.ヽ
          /l              〃:.:.:.:ヽ
         /:.:.:.l              //:.:.:.:.:.:.:.:\__






       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
      / :.:.:.:.:.:.:/| A .ハヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /.:.:.:.:.:.: /,r|キ-リト‐-リA.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
     ./ :.:.:.:.:.:/|{,ィ´・  }    ヽ/~ i:.:,.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.: : |
     i: :.: /ハ|イ ’ ,/,r'       i!'ヽ.:.:.|´ .`i.:.:.:.:.:.|
     |ハ: :|夕'¨` ̄ ̄´          ヽ.:|   |.:.:.:.:.:|
     ! |{´.}                 i!   i.:.:.:.:.:.|
      ! iヽ  ,、rヘ、              /.:.:.:.:.:i
       { <r'´ ̄::.`>、         ,_, r'|.:.:.:.:.:.|
       ヽ ヽ:::::::::r' .ヽ         j   | ,、.:.:.:i      一人で大きくなったと思うなよっ!
        ヽ ヽ::::.|   .ヽ        j   i! ヽi;,i!
         ヽ ヽ::::|  ,〃      , '      `ヽ      天才検事様よぉっ!
           ヽヽ=='″     , '   |      /
           .ヽ`¨´    , r'       |     / /
            ヽ、 _ ,、<          |    / /
                  ヽ        .|   / /
                   `>、    .!  / /
                  /  |\   ./ /

767 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:04:40 ID:Y.N90Z260 [362/477]



       /      /   /   | | ヽ    ト、 ヽ、
        |       /   / , ィ¬ |  ヘ   ヘ   ヽ
        .|    _ /   / /    | |   ハ   |  ハ ヘ
      |   彳i   | ト⊥_  | |ヘ   ハ  |   |ヽ!
     ノ   i<! |  | ',ィ'宇戈、|; ヘ  |ヘ   |  |
      '" |   ヘ |  ハ  ̄       孑七i  ヘ |
        `l   ||  |,         i .`丁 /i ハ i
       |   ノ i i  u       i! ノ /. i | i '
       ./'/l /. i ,'     , 、___  ´./ /
    , --ィ i/  i i \   ` ニ ´, へi /    忙しくてですね … まだ二年目ですから
    /     `ヽ、i;  \_  /
   く、       `ヽ、 i   ̄
   /. `ニ=- 、   二






..        ′    .::::: .:: .::.        / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 }-
  __   {     .::::::: :::: :::.       八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ
_.....┐}__人     ::::::: ::. ::::::.    .::.   从从人从从八Ⅳ从从
ヘ_二’    \.::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ::::.   才j ( ̄`¨><_ ̄__)ノ.: :
/ ,ヘ._   厂¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::::. ::::::::.    八  ̄r==z ノ〈/.: ::      お前の一年と年寄りの一年同じだと思うなよっ!
./    `フ /           \::::::. :::::::::.    |\ |:::::::j_,/
     〈.ノ                 \:::::::::::::.     |: :.i `¨´: :/::
                \ュ_  \:::::::.    |: : ∨: :.:/      , -─<´
                 \\.  \:::.   |: : : : :.:/   .: ::./: : : : : : :}        /
                  \ \ \}   r==z_/ ̄ ̄ ヽ /: : : : : : : :八    /i/
                    \ \,ヾ\  {   {      \: : : : : : :.:/ \ /  {
                       \ \  \乂__人______,|: : : : : //: :./   /
                      \.     |          |: : : //: :./   /
                   \   _ノ:.:.\    |          |レ' ∠...,,/   /L
      \            \ノ\___〉  .|:::.          |    彡  ./_,イ::\

768 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:05:21 ID:Y.N90Z260 [363/477]



              |\   _ノ人: .\ヘ    //
              |   \へ:_; : : : : /: : >/ /
             /   /  `´ ̄  \    /
             /       ==       ==     \
          /   ::::::      、,      ::::::   ヽ
           l         、_/ \__,          |      古泉君の祖父母不孝はいいから
          ヽ        __           /
            \                /      アカシャを読もうよ
              /丶            /
           ∧ : : . > 、  ___ , イ :\
           /: : \: : / /   | : .\: : : : :/ヽ
            /: : : : : ∨:/     | : : : .\/. : : :|






                        ハ   人
                      /ノ: : V : : .\    /|
                  |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
   パ             |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                  |      \   __      〈
   チ               /    ==    ==       l
                    ;  ::::::     Y       ::::::   |
    l              |    ヽ.__,. ┴─'′      |     そうそう、お馴染みの彼も呼ぼうか
           八人      |                    l
   ン      '^ヽ     '          ̄         /
         /   |    ヽ                 /
         厂`ヽ〈     , ヘ、           /:ヽ
         |: :\::│    ハ : . \_    __/. : : :∧
         |: : : : 〈    /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',
         |: : : : : ',  /: : : :l: :/.: :|      |: : |: : : :/: : : : l
         ', : : : : : ∨: : : : :∨: : : :ヽ    ノ: : |: :/: : : : : : :|
          ヽ : : : : : : : : : : : : : : : :/    ヽ: : :∨: : : : : : : : :|
            \: : : : : : : : : : : : :/     〉 : : : : : : : : : : :

769 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:05:32 ID:Y.N90Z260 [364/477]



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::          、 ノ、           ::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::       rヤ● ●) ヽ          :::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ヽ.(人__) ノ           ::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::          |      ヽ           :::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::            |     し'             :::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::          し   J               :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::::::::::::::    __  ◎  ___  ___  ___
  ::::::::::::::::::::::::::::                                ::::::::::::::::::::::     | | r、  └ マノ └ マノ └ マノ ___
  :::::::::::::::::::::::::::                                 :::::::::::::::::::::     |_| \>  くノ   くノ   くノ  `アi′
  ::::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::                                  :::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::                                  ::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::
  :::::::::::::::::::::  .                             : : .. . ....  :::::::::::






                          | |! || |              , -、//
                       \    ! | || || |             )  `-、,、   //
          / ̄ ~/   __ __   | | || || !               )      `-、,_
.        /   /___./  //  /\ | | || ! l |              ,/          _)
    / ̄ ̄       /  //  /  ヽ  | |! ||             _ ,/         , ''¨ /
.   /__   __ /  //  /    ヽ  |. || | !         (__, --― 、_     /
      /   / / /._M//_M/       ヽ  | || ||      //f      \  /.//
      /   / /   /               l  | || | !        {        }. | /
.     /   / /   /               !  !  | |   //   ゝ     _  .|.J
    /   / /   /               !    !  /.      `'-、,____.ノ.
.   /μM/ /   / _ _ _      ヽ |   |    //,・・¨¨    //
        /μM/ / // // /      ヽJ .       ,;   /   /
           /M//M// /       ,_≧     。
                   / /        ≧
               /M/          ~

770 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:05:48 ID:Y.N90Z260 [365/477]



                 _______
      :/ ̄| :  :  ./ /  #  ;,;  ヽ
    :. | ::|    /⌒  ;;#  ,;.;::⌒ : ::::\ :
      | ::|:  / -==、   '  ( ●) ..:::::|
    ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒  :::::.::::| :    よう、古泉
   | ___)  ::|: ! #;;:..  l/ニニ|    .::::::/
   | ___)  ::|  ヽ.;;;//;;.;`ー‐'ォ  ..;;#:::/        また会ったじゃねーかお
   | ___)  ::|   .>;;;;::..    ..;,.;-\
   ヽ__)_/ :  /            \   ハァハァ....





         ___
       /     \
      /  _ノ '' 'ー \     今度の事件にも、あいつが関わっているんだけど行方不明だお
    /  (●)  (●)  \
    |      (__人__)    |   年貢の納め時かもしれねーお
    \      ` ⌒´   /






     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´        ルシ村、どういうことだ?
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ            どうして容疑者である彼女が来ない?

771 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:06:02 ID:Y.N90Z260 [366/477]



             |\/〈: :Y: : : : : :ノ/|
             l   ` ̄ ̄〉ヽ厂´  |
                〉              \
              /     \   /    ヽ
             '       ==   ==     ;
            |         Y         │
            l    :::::   `T ^T´  :::::   l     さあ? 私が呼ぶのは事件にもっとも近い存在だ
              ヽ      └ー'        /
              丶...     `      /      水銀燈君を呼んだのだが新八君が来た
               厂: : >ー----‐ イ∧
             /|: : : / /     /: : | :ヽ      今の彼はもっとも彼女に近い存在なのだろうね
              /. :\/: :|    l\: ノ: : : ',






          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '    ι  ,'. イ         転落事件も手がかりがないって言ったら
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/          自分で調べるって言ってたから何かあったのかな?
              \ ー― '     / И_ __
                  \ ̄  .  '´   レ'´   \    危ないからやめるように言ってもきかないし
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄   毎日電話で連絡するようには言ってあるんだけど …
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′





                     /ノ: : V : : .\    /|
                 |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                 |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                |      \  _/       〈    人
                  /    ==    ==       l    `Y´
                   ;  ::::::     Y       ::::::   |
                    |    (_,∠>‐'′     │    ここは電話の電波は届かない
                    |                    l
                  '          ̄          /     古泉君
                   ヽ                 /
                 , ヘ、           /:ヽ     早くアカシャを解いた方がいいんじゃないか?
                   ハ : . \_    __/. : : :∧
                 /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',
              /: : : :l: :/.: :|      |: : |: : : :/: : : : l

772 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:06:15 ID:Y.N90Z260 [367/477]



     l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     事件関係ないなら俺は帰せよっ!
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l      毎回毎回事件にあってあの子は呪われてるんかいぃっ!
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l






            ____
          /_ノ  ヽ\
        / ( ●) (●)、
      /::::::::⌒(__人__)⌒\      運がねーんじゃねーかお?
      |      |r┬-|    |
      \       `ー'´  /      毎回、ここにきて痛い思いをするやる夫ほどじゃねーけど
  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /
     \_,,ノ      |、_ノ

773 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:06:27 ID:Y.N90Z260 [368/477]



             |\/〈: :Y: : : : : :ノ/|
             l   ` ̄ ̄〉ヽ厂´  |
                〉              \
              /     \   /    ヽ
             '       ==   ==     ;    新メンバーが入ったところで
            |         Y         │
            l    :::::   `T ^T´  :::::   l    今回の調書はこれだ
              ヽ      └ー'        /
              丶...     `      /
               厂: : >ー----‐ イ∧
             /|: : : / /     /: : | :ヽ
              /. :\/: :|    l\: ノ: : : ',



 ┌──────────────────────────────────────────────┐
 │                                                                    │
 │   問一、犯行時に血まみれになったと思われる犯人の衣服はどこに消えたのか?                .│
 │       その謎について説明する『ヒラメキ』を一つ答えよ                               │
 │                                                                    │
 │   問ニ、犯人が殺害後に現場で行ったことを説明するヒラメキを一つ答えよ                     │
 │                                                                    │
 │                                                                    │
 │   問三、犯人はどうやって現場から逃走したのか? また、逃走方法を隠蔽するために何をしたのか?    .│
 │       以上を説明するヒラメキを三つ答えよ                                    .....│
 │                                                                    │
 │   問四、犯人は? 次の中から選びなさい                                         .│
 │       天野水銀燈/山岸風花/樋口裕也/沖田総悟/首領パッチ/葛城ミサト/幾月修司/至郎田正影     │
 │       田端アイ                                                            │
 └──────────────────────────────────────────────┘

774 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:07:00 ID:Y.N90Z260 [369/477]



                  |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                  |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                  |      \   __      〈
                    /    ==    ==       l
                    ;  ::::::     Y       ::::::   |     アカシャを読む上で次のことに気をつけてくれたまえ
                |    ヽ.__,. ┴─'′      |
                |                    l     前提一、アカシャには事件がありのままに記されている
           '^ヽ     '          ̄         /             アカシャに記載されていることは事実である
         /   |    ヽ                 /            ただし犯人が嘘をついてる場合がある
         厂`ヽ〈     , ヘ、           /:ヽ
         |: :\::│    ハ : . \_    __/. : : :∧
         |: : : : 〈    /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',
         |: : : : : ',  /: : : :l: :/.: :|      |: : |: : : :/: : : : l






             |\/〈: :Y: : : : : :ノ/|
             l   ` ̄ ̄〉ヽ厂´  |
                〉              \
              /     \   /    ヽ
             '       ==   ==     ;
            |         Y         │
            l    :::::   `T ^T´  :::::   l     前提ニ、動機の大小は問題ではない
              ヽ      └ー'        /
              丶...     `      /
               厂: : >ー----‐ イ∧
             /|: : : / /     /: : | :ヽ
              /. :\/: :|    l\: ノ: : : ',






                 |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                 |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                |      \  _/       〈
                  /    ==    ==       l
                   ;  ::::::     Y       ::::::   |     前提三、トリックや犯人は超能力や宇宙人など
                    |    (_,∠>‐'′     │          超常的なものが原因ではない
                    |                    l          また、冥界の住人が事件に関与していない
                  '          ̄          /
                   ヽ                 /     さあ、頑張りたまえ
                 , ヘ、           /:ヽ
                   ハ : . \_    __/. : : :∧
                 /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',

775 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:07:23 ID:Y.N90Z260 [370/477]



               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
               | ┏───┓ ∥|
               | │      │ ∥|
               | ┗───┛ ∥|      ━━─────────────━━
               |            ∥|         第 5 話 ブラッディ ・ マリーの謎
               |            ∥|            シナリオ : 竹本健治
               |            ∥|      ━━─────────────━━
               |______∥|
                ) ≡≡≡≡≡≡)
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                     |\
                     |  \
                     | |\\
                     | |  \\
                     |  \ ..|∥i
               | ̄ ̄│   \|∥|
               |    |       ∥|
               |    |       ∥|
               |    |       ∥|
               │   \     .∥|
               │     \   .∥|
               │       \ .∥|
               |______ \ |
                ) ≡≡≡≡≡≡)
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||             │             ||
           ||_______│_______||
             ────── へ ──────

776 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:07:44 ID:Y.N90Z260 [371/477]


          __________
          .┌┴/l\  __ヽ_l__   |     ____________
           口 | 曰|   、ゝヽコ|   |      |            |            |
           囗_| ム|  ニ||ト|l_ ヽ.  |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |            |            |
          ヽ ___ _/⌒\_____|______|______|_____
           l_\    \ヽ/⌒l
          ___||| ̄ ̄ ̄||、l___j|

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ラウンジの窓から見える外は一面の銀世界
      空からは雪が降り続けている
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      友人の山岸風花とラウンジでお茶を飲んでいた天野水銀燈は
      ガラスの前ににできた人だかりに目を向けた
      人だかりといっても大学生らしい男が三人と男性と女性が一人ずつ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

777 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:07:56 ID:Y.N90Z260 [372/477]


               j{   l | ! ! !  |t1 l、│ │゙l、゙、 ゙'... ゙':.,`ゝ
              ,′ ,イ !│ l  ! │l t  l、 t │゙l. |l   ゙'.. \,丶
              ,′ ,' ! l │j  ||  ! t l、 ヘ 1  ;;;jl{ ゙i; 、  ' 、 ':||
             │ . f/│ !亅|  l  l,,,,], :,  t,..il'lllllllll|l. ゙: :、   `'j|
            / ,' l'l' |!r!,,l,,_|____l,,,,,,;llllllll;;llj!´   |llllll;l. `'.,':、  !
           │ ! l'f │ |lllll|    "llllllllllllll,,,_ __,,lllll'llit1  ':.゙:、 /
          丿  l f l  l  |llllll;,_  _,,jlllll{ `l゙゙''lllllllllllll' .j l]}.1  ゙'..l′
          │ ' ,l l  ||  |;l゙'lllllllllllllll′l.    `´ ll,,,|lll!,1 ,,j{
           `'i、j |'   |  !1 l':.. "'′ ヘ-''    '';'lllllllllllllllllllllllll;,,_
             `''-...,_||  l,|l;|ョョll 、 ‐'''''ニ ̄ ,:' /,.|llllllllllllllllllllllllllllll;,_
                ,jllllllllllllllllllllllll.ヘ. ;:..、   ,ri,,;;i:' _lllllllllllllllllllllllllllllll!'′
               ,jllllllllllllllllllllllllllll; ー‐l' "l''''"゙l  l,.:'' |llllllllllllllllllll!'"´
              ,;llllllllllllllllllllllllllllllllll、,:':' 丿  |!  ! _llllllllllll!''′
             |llllllllllllllllllllllllllllllllll!'′ ,:',l'   l|  t,lllll!"  `'ー...

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        「 あれが七色インコだよ 」
        聞こえてきた名前に興味をひかれ水銀燈と風花も人だかりに加わった
        雪の中に見える駐車場
        車いすに大きなサングラスをかけた男性がのっている
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        ホテルのオーナーが傘を差し出し雪かきされた道を
                     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        従業員が車いすを押して歩きだした。 その後ろを女性がついて歩く
        従業員用の入口から中に入っていくようだ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

778 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:08:29 ID:Y.N90Z260 [373/477]


                          /    ヽ
                    l\  ,..-‐''  ̄ ̄ ` `丶、,.. -┐
                    |  >'´ \       /   ヽ、 !
                ___レ'´ <●>    <●> ヽl___
                \  /           △        ヽ   /
                 丶/ 、__,...-‐┬┬┬┬‐-、___   ヽ./
                 │ `丶--┼‐┼┼┼┼‐┼‐‐-''´  ヽ
              rt-、 !      ``ー‐┴┴┴┴‐┴ '´     ly--、
             [lヾゝ\l                       l// lヽ
             ヾ/ソ_!                       /lヽ∨ノノ
                   i                    /
                   ヽ                   /
                   ヽ                     /
                    //、               ,ヽ
                   //l `' ,、___________,. ' ´ lヽヽ
                   //.│ /\      /\  | ヽヽ
                   //  l/   \   /   \|  ヽヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        「 七色インコってあの七色インコなのかしらぁ? 推理作家の 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        「 そう、よく知っているね 」
        メガネをいじりながら樋口裕也が水銀燈と風花を見る
        「 いくつか読んだわよぉ。 風花に傑作だってすすめられて 」

        「 七色インコは綿密なプロットと大胆なトリックを圧倒的な筆力で書き上げる
         今時、珍しい本格推理作家だからね 」
        まるで自分のことのように首領パッチが語り出す
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

779 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:08:41 ID:Y.N90Z260 [374/477]


                      /∧/l ,√  . :  . : . : . : . : : : : . .  ゙:
                       l/  l/l . : . :  . : : . : . / /:/ l: . : : / : |: . . |
                       |: . :  . : . : : . :/: .// /l/ム! ;'!/:/:∧ ! ! | .!
                       |: : : |: . : : : l: : ://:/ィイ斥ミ、l/ !/ル―|:レi!: |
                    ‘; : : !: l : : |:| |:l:/l/ 伐_rリ   /ルrf斥|:| |/l: /
                    ‘; : j:|:|:| : | 、|:l′  ゞ ┴    ヒtリ l:ルi/l/
                       N小:|:|:|∧ : l             ヽ  |:l/ ノ
                      |:|: :|:|:l'、_ヽ:l         , 丿 ' |
                      lハ: : 、| |  ゙l        ___,.  ∧l
                        ′Ⅵ∧!   、      '´一   ′゙
                         / ̄` 、   丶、      .イ
                     /     `丶、    >.. ___/
                     __/        `ヽ、  /
                   _j    ̄` 、       \{
                  /       ヽ、      ゙ヽ
                 /           ヽ、     '、 、

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
           「 でも最新作の誘蛾灯はないでさ 」
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           沖田総悟の言葉に首領パッチは腕組みをしてうーんとうなった

           「 あれは俺も期待はずれだったね、なんていうか違った 」
                                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           樋口裕也、沖田総悟、首領パッチの三人は大学のミステリクラブのメンバーで
           出版社に勤める先輩からインコがこの宿に来ているという話を聞いてきたそうだ
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

780 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:08:51 ID:Y.N90Z260 [375/477]


                      /::::::/::::/:::::::::::::::::::::ヽ::::::::::i
                       i:::::/::::::::i:::::::!ll、、,, !!ヘ::ノ/:::i:::i
                     .|::::{::::::::::iヘ_|ヘゝ  r十レlノノ
                     . |::::::ヽ:;:-ゝ    /.fi.!フ/ノ|
                     |:::::::,へ::;! `゙゙´   、.  i::::!
                     |::::::::ゝ i^ヽ.   iー/´ /ヾ-ヽ,,
                     ノ:::f ヽ::::ヽ ゝ、 -' /   ヽ ヽ
                   /:::::へ ヽ ヘ { ,>イ_ ヽ、 /  |
                  /::::::/  \ V  ',;;;;/´/;;;;;;;i f    /
                 ヽ::::r'    ノ   . Y /ヽ:;:;:;\   〉
                ゝ_ )::::|    l ヽ、 l ! .ノ:;iノ:;;:;:;:;:ヽ ` ,└tゝ
                `-,:::::::|    〈 へ、二゙''┤十:;;:;:;:;:;:;:ヽ/i ノ 〉
                 .(::::::: |    | ー-ぇ-‐~’:;:ノ ー-‐く {{   イ
                  ヽ!)∧   |  ̄' ! |        `||ー‐‐' ヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       「 作風が変わりすぎていたわよね 」
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       女性も七色インコ談義に加わった。 その横で男性も深くうなずいている
       皆が七色インコを知っており、水銀燈をのぞく全員が熱心なファンだったのだ

       誘蛾灯は風花に借りて水銀燈も読んだが、それまで借りた作品とは違い
       生々しいレイプシーンが嫌な意味で印象に残っている

       別の作品とはストーリーの運びも違っており
       面白くはあったのだが本格推理小説、とは何かが違う気がした

       もっともそれは水銀燈だけが感じていたことではなく皆が同じで
       誘蛾灯の話になると誰もが渋い顔をしている
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

781 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:09:04 ID:Y.N90Z260 [376/477]


                          ノ::ヽ'´::::::,、`-..、,
                         /'"⌒゙''"´ "゙゙ヾ:::ヽ
                        /::i'  ,,  ヽ、__  ミ::::::',
                        く::i  ノ_   ,-―-、ミゝヽ
                        i::! r'" ̄)r=ヽ`ー'' ノミ::::i
                       ヽ:ト、__ ノ´゙   ̄ ´  i´i ト、
                        /ヽ    ヽ ,     i /::/
                        ヽ ヽ    `       ir:::::|
                        く:::ヽ.i   ,-―-、  /i::::::::\
                         i::::::::ヽ、 .::ミ:.. / .i:::::::::::ノ
                        ノ:::ヽ::::ヽ `_ー_",--i!::::::::(
                       /::ノ::::i!:::::il|||||||||||||||l::::::::::::`ー、
                      (:::::/::::/:::::ノl||||||||||||||llノ^\:::::ノノ
                      ゝノ::ノ::::/ /l||||||||||||l/   .|\く
                      /:::::-''"/ ヽll||||||||ll/\   ヽ `ー-、
                     i'"´   〈 /  ヽlllll/   ヽ /  /  |
                    ノ  l  /     /      \.._ /  l|

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        「 三年ぶりに出た新作だったのにがっかりだわ 」
        長い黒髪が特徴の女性、葛城ミサトがため息をつく
        イベント会社に勤務しており大きな仕事が終わった休養にこのホテルに来たという

        「 そうですね … 世の中には十年も新作を出さない作家さんもいますから
         出してくれただけ御の字、といったところなのでしょうが 」
        そういって幾月修司もため息をついた
        サラリーマンをしており、まとまった休暇でここに来たそうだ
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

782 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:09:15 ID:Y.N90Z260 [377/477]


                     /  .l ∧ヘ、   .ヽ  ',   ヽ.\_
                     /  .l ハノ ' ``'ヽ' `.ヽ'_ヽ  .l   `ニ=‐
                     .l / | l -―-      -―-リ,、l  ', \
                     .| .l ∧.l ,,ィ==、     r-,ァ-、, リ ! -、`、
                     l |,::.. l`イ l :;;;|`    ;' |::;;;j! .l | .lヽ ヽ,``
                     //`i:::、l ` `"´      ` "´/,、lヽ::、丶
                    .,'イヽハ::l::\     、,      /イ,ヽ\::.i`'
                      .l::,::ヽ,ヽ'`             ソ,ノ::,、'´
                       'ハ::::l.ヽ    く ̄`ゝ    /-'ハ'..i
                        \l、'ヽ、    ̄    /   '`
                            ヽ,、、___ /,'
                           ,_y、、、-----+‐‐-,
                         .t"´          /
                         \:....          γ´',
                        .,、 '/::::`-------‐'  / `、\__
                    ,.‐‐""´::::.i:::::        /    `'ヽ、`'‐- 、
                  //:::::::::::::::::::l______./i      ,..:'`  .i
                 /::::i:::::::::::::::::,'´,.、         ,.、``',  .l/´:::::   .l

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      水銀燈は以前、家族旅行でこのホテルを利用した風花に誘われてきている
             ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 七色インコってあんな顔だったのね 」
      「 人嫌いで写真もでないからね。 あったとしても集合写真みたいに小さな奴 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 このホテルに泊まっているなら、お近づきになれっちゃったりして 」
      「 首領パッチ、まさかお前はインコさんに新作について意見を言うつもりじゃないだろうな? 」
      「 まさか。 サスペンスとしてはやっぱり優れていると思うよ
       でもあれを七色インコのミステリーって言われるのは納得できないと思うだけ 」
      樋口に言われ首領パッチは口をとがらせる
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

783 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:09:48 ID:Y.N90Z260 [378/477]


              / //  ,,-‐゙゙,,---――――---,,゙゙‐-,, \ヽヽ
              lヽ/ // ̄;S u p r e m e S;   ̄\\ ヽ./l
              ` [ニ i=l| ,~⌒_, ‐、 ,1998 ,'、iヽ、⌒) 、,.|l=iニ] ´
         .      | |;;|.|| ,、)´/⌒)γ゙ヽ⌒ヽヽ) ゞつ||;;| |
         .      .| |;;|.||;λ、^,)_ ,、,,,.)ヽ_ノ3x(⌒ヽ ~ }.||;;| |
              [二二iミ=============彡i二二]     シュプリームSは
              |  |ヽ      .  <(゙゙゙)>       /|  |
         .    | | \__________./  |  |         究極の料理を用意して
             | |  | ,,;;彡三ミ;;,,|,,;;彡三ミ;;,,, |   |  |
              |  |   | `三====三゙|゙三=====三´!   !  .|     お客様のご来店を
         .    |  |   |l゙ ̄ ̄ ̄ ゙̄l ! l゙ ̄ ̄ ̄ ̄l.|   |  |
         .     |  |   || [~==~]   | ! |   [~==~] .||   |  |          お待ちしております・・・
             |____.|   || ∥ ∥ . | | |  ∥ ∥ ||   |._.|
         ___( 二(   || ∥ ∥   ! ! !  ∥ ∥ ||   ) 二 )________
         二二ニ|  |   || [_===_]  | | |   [_===_] ||   |  |ニ二二二二二二二
          ̄ ̄~f  |   ||.       _| | |_ .      ||   |  |~ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
            |  |   ||  _  | ,、||| ,、|   _  ||   |  |
             |  |   || [~==~ ] |∥! |..|∥| [~==~] .||   |  |    _____
            .|  |   || ∥ ∥. |∥|||∥| ∥ ∥..||   |  |   |;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
           .  |  |   || ∥ ∥ !∥! ! |∥|..∥ ∥..||   |  |   .||;;;| -menu-
            |  |   || ∥ ∥ | U.| | |.U | ∥ ∥..||   |  |   |.|;;;| ,..,..,,.,.,....,
             |  |   || [_===_]   ̄||| ̄ [_===_]..||   |  |  | .|;;;| .,.,.,.....,,,.,.,
         .   |  |   ||______.|||_____||   |  |  | . |;;;| ,.,.,,...,.,...,.,
            |  |   |`―――――‐'|`――――‐-||   |  | |  |;;;| ,.,.,..,.,.,.,.,...

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ここはホテル 「 シュプリーム 」
      客室も十五部屋ほどのこじんまりとしたホテルだ

      売りは専用の薫製小屋で自家製のスモークサーモンとかけ流しの天然温泉
      日中は別棟がレストランとして営業しており繁盛している
      オーナーも従業員も気さくで、それが売りのひとつでもある
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

784 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:10:01 ID:Y.N90Z260 [379/477]


                       //>、 、       ト;      _,:ィfiヽ
                      ,!〃 //7`>- 、   l;!  _, ィ<ヾヽl i !
                      l!リ / /、/   `゙゙ '''' "~´ヽミ丶ヽいぃ!
                      l:Y / //`ヽ、        ,rヾ~゙`ヽヽ》!
                      lリ/ //、ミ=roミミァ  rt=彡o:テア、ヾヽソl
                       lレハリ/ 丶`"ニ`  l l" 'ト=゙"‐'′ヽVハl
                      Vリll l   ~´    l |       〉ヽリ
                       Yi1,ハ        |       /),V
                       ヾjll:`ヽ       '      ,ノ: :l:/
                       ヾll: : :\     'ーァ'    /: : :レ′
                        ヾ〉: : ,:>、 `'==='^ ,イく: : :/
                         ,ゝ'":::::l`ヽ `゙゙゙´ /tl、:::ヽ./
                        r''"::::::〈i;!   ` ー '" /l>):::::\
                        ,j:::::::::::::ヽ\     ,-'"/:::::::::::ヽ、
                      ,ノ^ヽ:::::::::::::::\゙ヽ,_,/ /:::::ノ:::::::::{~`丶、
                   , ィ "   \:`ヽミ、::::〉"::::::`Y::::/:::::ノ::::j    ` 丶 、
               ,: - '"      /ヽ、:::::ミ/:::::::::::::::i!´::,,ィ":-'^ヽ、       `丶、
             r'´        /   `゙`''ヾ::::::::::::::::〉''"~´    ヽ、       `t,

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      ロビーに戻ってきたオーナーの至郎田に首領パッチが早速質問をした
      「 今のが七色インコさんですか 」
      「 はい。 当ホテルの温泉は眼病、腰痛、手足の痛み、腎虚、さまざまな症状に効きますから 」
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 それじゃ大浴場でインコさんに会えたりするのかな 」
      「 インコさんは騒がしいのはお嫌いですから。 お食事もルームサービスで
                                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       お風呂はお部屋でお入りになることが多いですね
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       当ホテルは部屋のお風呂でも源泉に入れますから
       お気が向いた時にだけ夜中に大浴場にお入りになりますね 」
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

785 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:10:25 ID:Y.N90Z260 [380/477]


      ,, -`        ,:-`''゛; ゛∴,^ ..;,- ,;.,-               .- ' ~     `ー''"   _;, _," "  ',
      ゛;,.,      ,;`            _,, ,,;          ,.゛-'';      ゛r.,_    ^,,_,.- ..,_
    /~~ヘ/⌒⌒ヽ/~~~⌒ヽ/~~ヽ/⌒⌒ゝ /~~⌒⌒ヽ/~⌒`〃⌒,'  ゛ ゛,_ ,;_   ゛''ー`     ~ ' -.,,
   /    ( ミ ミ   ヽ ソ 〃/ ゞ ( 彡  ミ V ヾ ゝ  ヽ〃 ,, -`        ,:-`''゛; ゛∴,^ ..;,- ,;.,-
 /~~⌒ヽ )0o ̄~ ̄~~ ̄~ ̄⌒~ ̄ ̄~~~~⌒~~ ̄ ̄ ̄ ̄~~ ̄ ゛;,.,      ,;`            _,, ,,;
( 〃ヾ ~~) _,.. -.,_,,^    _,.r"      ;''-"、        .- ' ~     `ー''"   _;, _,"
/~~ヽoO   ,,.- ' ~     `ー''"   _;, _," "  ',   ゛-'';      ゛r.,_    ^,,_,.- ..,_
/ 〃ヾ(~~)     -,.;, -,;.. ^,∴" ;"''`-:,        `- ,'  ゛ ゛,_ ,;_   ゛''ー`     ~ ' -.,,
( /~~ヽr(⌒)    ;,, ,,_            `;,      ,.,;"      ,:-`''゛; ゛∴,^ ..;,- ,;.,-
/ ヾ  l (⌒ヽ       `-,._      _ ;,;, "     ;'
     `/~゙゙ヾ⌒`ゝ-(゛`Y⌒) (⌒ヾ"`(⌒ヽr(⌒)⌒("")/⌒)-(゛`Y⌒) (⌒ヾ"`(⌒ヽr(⌒)⌒("
      ゝー ′ '"ー' `" `゛ー‐''^ ´ ゛" `"''′`"`゛"'^´ `"´ ー' `" `゛ー‐''^ ´ ゛" `"''′`"`゛"'^

      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        地下一階にある大浴場は清掃がある午前二時から四時以外は
                                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        いつでも入れ、部屋の風呂は常に温泉の湯が出てくる
        人嫌いであるというのであれば会う機会はなさそうだ、と水銀燈は思った

        「 ちぇっ! インコさんはよくこのホテルにくるんですか 」
        「 三年ほど前でしょうか。 毎月、一週間ほど滞在されていますよ 」
                        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        皆様、くれぐれも内密にお願いします、と言い
        至郎田はシェフを手伝うため厨房へと向かった
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

786 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:10:40 ID:Y.N90Z260 [381/477]


                   /r‐- 、:.:.:.:.:.:.:.、ヽ`、ヽ`、ヽ:ヽヽ
                 r_'f〈``:.:.:.:、ヽ\:.:.、ヽ`、ヽ`::`::::::::::::ヽ
                  l|:.l:.:ヽ:.:.ト、:.:.:',. :.\ヽ`:::::::::::::::::::::、、::'、
                 ,リ.:|:.:.:j、:.l´ \:',:::::::::::::::::::::::::::、、:::ト、i、ヘ
                /l::::l::::ハヾ::l、__人ト、::::::::::::::::::::::::、ヾ';:;:;::l
                /ヘ:::ノ!:l.」 ヾtr'"´_';ィヽ,:::::,i::::::::,ィf'l;:;:;:;:;:;:ト
               '′|lイ l:l:::ヽ `'f ィ'て:リ ヾi::||::h/ こノ:;:;:;:;:;:;l
                 ,リl:ハ:l、::トヽ.;  ''"´  ',:ll:ノ    ヾトi、;{
                       、! ゙ソ       ゙'      `'、`
                      'ーt;  _,ノ    /   _,. -'―┐
                         ー、´    /_,. -:'"´:.:.:.::::::::::ゝ、
                            `丶-ァ':,-、:.:.:.:.:.:.__.::-‐:'´::::::\
                           (://:.:.‐:'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::`丶、
                              ヾフ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:::::::::::::::::丶、

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         午後八時
         夕飯をすませた水銀燈と風花がラウンジにいくとミステリーサークルご一行がいた

         「 いやあ、ここの温泉はいい湯だね 」
         風呂上がりのせいか首領パッチの顔は赤い
         「 雪のせいかすごい湯気で、ほかに人がいたのに気がつかなくて
          はしゃいでいたら怒られたんだよ 」
         樋口にこづかれ首領パッチはため息をついてみせる
         「 すごいうざい奴だった。 あれもここの客かな? 」

         その後、ミサトや幾月も合流し再び七色インコの作品について語り合っていると
         至郎田が姿を現した

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

787 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:10:52 ID:Y.N90Z260 [382/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 すみません、雪が降り続けているため道が通れず明日お帰りになられる予定の
       山岸さんと天野さんを駅までお送りすることができません 」

      至郎田によると今日の夜には雪がやみ明後日には道が通れるようになる、という話だった
      「 もう一泊するほど余分にお金がないわぁ … 」
      顔をこわばらせる水銀燈に至郎田はにっこりと笑った
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          -―--{薔}
      <ヽ´ニ-――- 、 `ヽ
     ,<_7,/ /! l ノ   `ヽ ヽ
   .,/ / i / ト iヽ.ハ  八_ ヾ-、
   .///i  Kl o混ト ゝノ//i ,ヽrヽ
   ./〃ト l. u `~´   /乱}ノイハ
    i!/{ ヽu _    `u´ ノィ .ハ
    i!',>、__/´ ̄`゙ヽ、 u / ,ィノi!
    ト!/ ,つ`ヽ、_ `) ∠ィ '| ′
    ハ._r' `lュ-、i ~Y_,ノ/ |
   .ノ゙l/ /7 F`ヽy′ノ_/ /l  !
   `L`ヽノ[__`~´~L__「,/ |  |
     ゝ´ ! `ゝ-/,ノ   |  |

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 いえ、こういった場合は当ホテルでは代金は頂きません 」
      「 本当ですか! 得しちゃったわぁ、ありがとうございます 」
      「 あぁ、俺たちは明後日帰る予定だったのに 」
      首領パッチがおおげさになげいてみせるミサトがくすくすと笑う
      「 葛城さんは俺たちより先に泊まっていますよね
         幾月さんは同じ日だったかな? 」
      「 そうね、ゆっくりしようと思ってもう五日目くらいかしら 」
      「 五日! 」
      一泊が精一杯の水銀燈には夢のような話だった

      その後、推理小説談義は続き九時を過ぎると水銀燈と風花とミサトは大浴場へ向かった
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

788 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:11:16 ID:Y.N90Z260 [383/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      脱衣所で服を脱ぎながら水銀燈は荷物をひっくり返して髪留めを探した
      「 あらぁ? ないわぁ 」
      「 よかったらこれ使って。 余っているから 」
      ミサトの広げた手の平の上には使い捨てのシャワーキャップがのっている
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    _r-_、_
                   ,,ィ '"´  丶、丶 、
               ィ/   iヽ 、  ヽ  ヽ、     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ,,./<、! i、{ ヽ \  i、   ヽ       水銀燈は礼を言って受け取った
            <クハ、/ i、 ト、ヽヽ ヽ} i!L}i、} ヽ',      「 髪が長いと大変ですね。 短いと楽ですよ 」
            う"i ノハ ヽ>-、、ヽ、iレ,-、、リ j j}      「 そうね、風花みたいに短くしようかしらぁ 」
           / ノイ i ヽ. ヽ-=ミ   ,=-、ノノ ノリ      和気あいあいと湯に入り、階段をのぼりミサトと別れ
            {.i イ  丶  弋ヽ、   、   彡<        水銀燈と風花が部屋に戻った時刻は十時
          丶 !   jヽ  ヽ   r ア /、 ヽ         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
              !  _i /ヽ  ヽ_,、.._/  ヽ ',       雪はもうやんでいた
              ! ニニ、`゙、ヽ  ヽ  ニヽ   ヽ i       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
          .  !/      ヽ、 \,,}ヽノ    リ   ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
              /        ヽ 、`ヽ`=ヘ,,_
          /            `  -=ー`丶、
        /     ,.r    , r    、  、   ',
       /     / |   "       ヽ  ヽ、 /
     /     /   ヽ          ,   ヽ、

789 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:11:27 ID:Y.N90Z260 [384/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
       部屋に戻り水銀燈と風花がくつろいでいると廊下で騒がしい声が聞こえる
       「 なんでしょうか 」
       怒鳴り声のようなものも聞こえる
        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       風花と水銀燈が様子を見に外へ出ると声は二階から聞こえてくる

       二人が二階に上ると至郎田が慌てて走り回っていた
       キキキーっと黒板を引っ掻くような音がしてドアが開き樋口も姿を現す
       「 どうしたんですか 」
       「 田端さん、インコさんのお連れの方が原因不明で倒れてしまったのですが
        救急者が雪で来られないのです 」
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                   i          ,, ィ "tヽ\ ヾ丶 / ̄\
                   l  _,、、 _ ,, .-<"丶 \`ヽ、ゝヽヽ|  :  |
                  ,r' "彡'^)、    \ヽ_,,、丶丶ヽ ヽ |   く  |
                7シ",r'´, ィ"^Z、    ,メ、丶、.\ヽ いt  :  |
                ゙,z'´/,rt''"`ソ' _,,ィシz='‐゙ァヘミ、ヾ、丶 ゝ _,ノ
                / / ,/ ,:ヘ'7 ~ヾ'"ィ'(:o:)ノ'゙  `ヾ/ ̄`  \l|
                 / f^' /r。ミヽ    `="       |         |
                  l  l:::`":: l        u   |  こ 何 .!、
                     l、:::::: l            |  と て  |ミ丶、
                     ヽヽ:  l          /  だ    |:.ヾミミヽ、
                丶     ゙i7ヽ l    、       ̄|  :     |:.:l ヽミミ
                 ,r'\__ ,ノ  ゙l゙'ー 't´ノ,, -rァ‐  /|      |:.:l  \
                'ー '' "´    lヽ`ヾ三彡'ノ /,人___/:/

790 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:11:40 ID:Y.N90Z260 [385/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 そりゃ大変だ。 あれで首領パッチは医学部だから 」
      至郎田から事情を聞くと樋口は首領パッチを呼びに
      部屋の中に入ろうとドアノブを押し下げた
      再び黒板を引っ掻くような音がする
      それを見て至郎田は直さなくては、と小さくつぶやいた

      田端アイを首領パッチと至郎田に任せ
      風花と水銀燈、樋口、騒ぎに集まった全員はラウンジで待つことにした
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          __________
          .┌┴/l\  __ヽ_l__   |     ____________
           口 | 曰|   、ゝヽコ|   |      |            |            |
           囗_| ム|  ニ||ト|l_ ヽ.  |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |            |            |
          ヽ ___ _/⌒\_____|______|______|_____
           l_\    \ヽ/⌒l
          ___||| ̄ ̄ ̄||、l___j|

791 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:11:51 ID:Y.N90Z260 [386/477]


                             /    ヽ
                       l\  ,..-‐''  ̄ ̄ ` `丶、,.. -┐
                       |  >'´             ヽ、 !
                   ___レ'´  U              ヽl___
                   \  / __                 ヽ   /
                    丶/  '-、\ ヽ  /  ,,-    __   |/
                    │  .| \゙、  '  ''"  ,,,-''":::::::::\  |
                 rt-、 !   .|  0、゙、   ,,,-''"::::,,,-‐''''ナ‐''  ly--、
                [lヾゝ\l   ゙'ヽ、,/''ノ ,‐"-‐'0''"   /    l// lヽ
                ヾ/ソ_!     ゙'''' ,,   ゙────'"     /lヽ∨ノノ
                      i  U   ヽ__,,,, ̄"''    u  /
                      ヽ     ゙、‐--++ヽ        /
                      ヽ     '''──‐'"       /
                       //、               ,ヽ
                      //l `' ,、___________,. ' ´ lヽヽ
                      //.│ 〳〵      〳〵  | ヽヽ
                      //  l/   \   /   \|  ヽヽ

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      しばらくして至郎田ががやってきてアイが落ちついたことを伝えた
      それから数分後、首領パッチがやってきて詳しい状況を伝える

      「 たぶんだけど睡眠薬だと思う。 飲み過ぎて昏睡状態になったんだ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       でもおかしいよ、痕跡が全然ないんだ
                  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       インコさんに聞いたらそんなもの飲んでないって言うし 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      「 インコさんと話したんだ、役得でさ 」
      首領パッチはじろりと沖田をにらみつけた
      「 実習なんてまだやったことないんだぞ? 先輩に電話をかけて
       どうにか吐かせたんだからな! 」

      「 睡眠薬って本当なの? 」
      水銀燈の質問に首領パッチはぽりぽりと頭をかきながらこたえた
      「 医者の卵の判断だから、それは忘れないで 」
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

792 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:12:01 ID:Y.N90Z260 [387/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      アイはまだ目が覚めない
      インコの了承を得てアイは何かあった時に対処がしやすい一階の部屋にうつされた
                   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      念のため至郎田と首領パッチがその部屋に寝泊まりすることにし
      皆はそれぞれの部屋に戻った
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

793 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:12:13 ID:Y.N90Z260 [388/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      午前四時四十四分
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      目が覚めた水銀燈が時計を見ると丁度その時間をさしていた
      隣りのベッドを見ると風花がいない
      風花のタオルがないところをみると大浴場にいったのだろう

      水銀燈がなくしたと思っていた髪留めは風花が見つけてくれたのか
      テーブルの上に置いてあった

      水銀燈も大浴場へ行こうと外へ出る
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

     /イTT::\   | |  | |    l||  |    | |ヽ    |l || |
    /::/ |::| |::|\\  ||  | |    l|∧  |     | |_ |-  |l || l
    |:::|  |::| |::|  |::::l   l |  | |\  l|  \l\   |´ |l|  |l |亅 /
    |:::|_|::| |::|  |::::|  l |  |  、 \ l|_ -― ヘ  |≫テトl  川ノ/
   \_.ノ |::Lノ:::/   ヽl、 | \> \≧、  | / トリ ノ/| |
    // |   トr‐イ      l \ |/ \≫f卞ト   |/  ´ | l| |
    // |   |::|  |  l    | | \ ィ仆-し ノ           | || |
   ':::|  |   |::|  |  |    | |  〝  > '´           〉 l || |
  |::::| | ノ::|  |  |l   ヽ|                  /  ll |
  \| |/:::/   l  |ヘ     \            ィ /| 八|
       |〈/   ヽ ヽ\   | \         ´ ' /   j/
    / |         l\\\  |            /
 ̄ ̄ ̄ |       l::::::::::::::::\|\-  _    _ノ
 ―――|         l::::::::::::::::::::::\\__/ | ̄

794 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:12:25 ID:Y.N90Z260 [389/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      薄暗い廊下を歩いているとドアが開き中の明かりがもれている部屋があった
      廊下の一番奥、インコの泊まっている部屋だ
      ドアは開け放たれていて誰かが出てくる気配はない
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ドアのプレートは一○六
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      どうしたのか、と思い水銀燈は部屋の中を覗き込んだ

      入ってすぐは広間となっていて奥にはベッドが置いてあり
      さらにその奥に階段が見える
      二階の部屋と階段でつながっているメゾネットタイプの部屋だ
      そして部屋の中は真っ赤だった
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII
          /./    l「    .../ ;;;;;;;;; /              ,,il″   .´     .,,./ ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;_ン'"
     .,i''l   .,〃    .〃 /  ./ ;;;;;;;;;./    .,.     _ /″           _/;;;;;;;;;;;;;;;;;,./ ´        _ン'
    ,lゾ  .〃   .,〃 ./  ,i";;;;;;;;./     ./     ,r'./     .,    ._/;;;;;;;;;;;;;;,,,./ ゛       . _,,-へ.iii
   .〃   ./l   、〃 ,ir / ;;;;;;; /    .,〃    .,ノン′  .,,ir'"  _/丶;;;;;;,ン'″    ,, ;;二二r‐''''、;;;;;;;.
   〃  .,ノ~;/  .,/./ .,ノ/ / ;;;;;;;;;;;;l  .,.. |″    ,i'ン"   ,ii'" .,..-'";;;;;;;;;;;,/゛  _,,,,,__ ,ir!'"       `'''″
  .il″ / ;;;;;/ ,ノ゙''゙,i彡'゙i/'";;;;;;;;;;;;;;;;;゙‐''"./     ,-/'" ,.. ;;/!"._./ ";;;;;;;;;;;.,./ _..-、., />'"゛
. ,i|′ ,/;;;;;;;;l゙./ ;;;;;;";;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;'|  ,.il!ン''/...-彡 '',゙..-'";;;;;;;;;,..;;二―'",,/'!'"
// ./;;;;;;;;;iレ゙;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; / .,. |/‐ンン'∠゙‐'゙´;;;;;;;;;;;;,i;;iU゙‐'''^゙゙''″         _..i
/r'";;;;;;;;;;; 〃;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;>'";;゙´,iテ '´;;;;´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;フ"      _,,,...i;;;;iv=ゞ´
;;;;;;;;;;;;;;/;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:'“;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; /   __..;;メ`-ー'"゛            _,,.. -ー'''''゙゙''゙ ̄,゙/
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i 彡‐''゙,゙.. /               ,..-''゙´;;,,..、;;;;;;;;;;;___,,,,,,,
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,,./ '´             _..- ._,,./ ;;;;_,,./   .゙'''゙゙゙´ ,,-''"
;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,,./ ″   ._,,,,_,,,..;;ニニ!゙彡''彡-‐'"゛        ‐‐‐'"

IIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIIII

795 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:12:36 ID:Y.N90Z260 [390/477]


    l             |
    l    _ ,,, ... ::-―rュ
    ゝtiヒ"´ヾヽ、丶ヽ ヽ ゙ヽ
    l `X、丶、`\ヽヽ ヾi!        ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
    t, ,イ,.、丶ミミヽ\丶 ヽ il           広間にはテーブルとロッキングチェア
     〉'゙{:!ノ   `丶、 \ヽヽl           そこに腰掛けたインコは口を開けてのけぞったまま動かない
    ,'  丶     f^ヽ、ゝヽ>r- 、、      あたりは血で染まり床に敷き詰められた絨毯は真っ赤だった
     l    ι   l i  `゙七‐y―tミヽ_
     `゙゙t:-‐、   / l /,//:.:.:.:./"´     水銀燈の悲鳴にすぐに至郎田が現れ、 続いて樋口が駆けつけてきた
       r'′ ,ィ'=t ,r'´/:.:.r':.:.:.,ィ' ''"´                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       `゙'ー'′ >':.:./:.:./:.:.//        慌てて飛び出してきたのか樋口はメガネを忘れている
            ゝ:ノ,r'':./ノ ,/           惨状に至郎田も言葉を失い立ち尽くす
            /:.:.{:.:/  ィ′     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
            |:.:.:.>'   |
           ,ノァく    l,

796 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:12:47 ID:Y.N90Z260 [391/477]


  `` ‐-、._.
       ``‐、
          \
      -ー''‐-、 \
     ,-''"´``‐、  ヽ    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
     /     ヽ  |      「 どうしたんですか? 」
     |    ● |   /      首領パッチがやってくると樋口は死体を指差した
     ヽ    ノ   く      「 検死よろしく 」
      ` ‐-ー'´    \     首領パッチは目を丸くしたが恐る恐る部屋に足を踏み入れた
             ┌
           ⊂二      傷口は首から肩にかけて三十センチほどで数回、斬りつけられている
             /       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  .           /       側には刃渡り三十センチほどの調理包丁が転がっていた
            /        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           /     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

797 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:13:06 ID:Y.N90Z260 [392/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 傷口があってるから凶器はこれだな … すごい血の飛び散り方だ 」
      血は死体の前方にまんべんなく飛び散っており
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      壁にもその飛沫がまだら模様をつくっていた
      「 そりゃ、お前まだ心臓が動いている時に斬りつけられたからに決まっているだろう
       しっかりしろよ 」
      「 だから俺は医者の卵だ! 血の乾き具合から … 死後一、二時間ってところだと思う
                                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       手に斬りつけられるのをふせいだ傷もない … ただし俺の判断だからな 」
      そうこうしているうちに沖田、幾月、風花、ミサトの順で全員がそろった
      皆、浴衣姿だ
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

798 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:13:26 ID:Y.N90Z260 [393/477]


                       ,....、    ____
                       /   ヽ..._/二二二ト、 r‐ュ
                      / r┴┴‐┼──‐弋三三マヽ
                    j   ̄>──┴─ 、:.:.:.|─‐9|<7|l
                    f'  7´ ´¨`ヽ`ヽヽ:::::::__ヽ|}}─ j|^:|Yl
                   j  、l::;′   Y:::::l:::l::::{ ヾ!|!ュ:.:.:l|:::V
                   l  l:::|     ||:::::|:::|::ハ  \_:.:.:ト、::ト、
                   l  `ヽヽ __ノ/.::/::/:::::/ヽ    ̄ヽ
                    '  / マ=∠∠∠∠ -'"        丶
                    '     ハ::::「 -r 、               丶
                     }   ハ::::∨  ヽ           ヽ
                    /    ヽ:::ヽ  ヽ           \

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 現場の写真を撮ろう。 携帯でいいかな 」
      「 カメラならあるわよぉ 」
      死体の写真を撮るのは嫌だったが水銀燈は樋口をはじめ
      ミステリー好きたちが指示する通りに写真を撮っていった

      「 現場を調べよう 」
      「 ペアになった方がいいんじゃないかしらぁ? その、怪しいことをしないように 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      水銀燈の提案は受け入れられ樋口とミサト、幾月と首領パッチ、風花と至郎田
      水銀燈と沖田、という組み合わせで調べることになった

    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

799 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:13:38 ID:Y.N90Z260 [394/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      広間のテーブルにはワイングラスが一つのっており
                    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      床の血だまりの中にももう一つグラスが転がっていた
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      壁際の本棚にはたくさんの CD とコンポが並んでいる

      インコは上等なバスローブを羽織っており、サングラスはイスの側に落ちていた
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      鍵は奥にあるベッドの脇の低い棚に置いてあった
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      メゾネットタイプの部屋の鍵は上下共通で一本しかない
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

              ┌──────┬──────┐
               |            |   【 階段 】   .|
               |            |           |
               |    浴      |           |
               |    室      |    ベッド ______|
               |.___________________|       | 棚 |
               |   トイレ    |       └─┤
              └──────┘          ┌┤
               |                       | | ← 本棚
               |                       └┤
               |              【 死体 】   |
               窓     ( テーブル ) .:::::::::::::.     |
               |                         |
               |                         |
               └───── 出入口 ────┘

800 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:13:54 ID:Y.N90Z260 [395/477]


      ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        水銀燈と沖田が浴室を調べるとバスタブは完全に乾いていた
                            ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        シャワーカーテンははずして棚の上に置いてある
        天井の換気扇が回り続け音を立てていた

        棚とは反対側の壁にある窓を開けて風花は外をのぞきこんだ
        「 窓の外には足跡がないよ 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        風花の言葉に同じく窓の外を見た至郎田もうなずく

        「 二階の部屋の鍵はかかってたよ。 誰もいない 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        途中で部屋に戻ったのだろう。メガネをかけた樋口が報告する

        「 二階の鍵はアイさんを運び出した時に私がマスターキーでかけました 」
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        そう言えばそうだった、と首領パッチは
        至郎田が鍵をかけるのを見ていたことを思い出した
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        凶器の包丁は調理場から持ち出されたもので至郎田は憤慨していた
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

801 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:14:09 ID:Y.N90Z260 [396/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 一階のドアが開けっ放しだっただろう 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 でもあの廊下って従業員の人も通るし誰かに目撃されるだろう? 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      樋口にこづかれ首領パッチは反論した

      七色が泊まっていた部屋以外にメゾネットタイプは 101 から 106 号室
      102 号室にはアイを移し至郎田と首領パッチがいた
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

    ┏━━━━━━━━━━━━┓
      ホテル 【 シュプリーム 】
    ┗━━━━━━━━━━━━┛

     一階

      ┌───┬───┬───┬───┬───┐ 【 階段 】 ─────────┐
      │  106 .│  105 .│  103 .│  102 .│  101 .│==|==|                │
      │      │      │ 沖田 │      │      │==|==|                │
      │ 七色 │      │ 首領 │      │ 葛城 │==|==|     ラウンジ       |
      ├───┴───┴───┴───┴───┘==|==|                │
      │               廊下                                   【 出入口 】
      ├───────────────────┐        ┌─────────┐
      │  112 .│  111 .│  110 .│  108 .│  107 .│        │    カウンター     │
      │      │      │水銀燈│      │      │        ├─────────┤
      │丸ノ内 │      │ 風花 │      │ 幾月 │        │                  │
      ├───┴───┴───┴───┴───┘        │     調理場       │
      │               廊下                       │                  │
      └────────────────────────┴─────────┘
               ※ 108 にアイが移され至郎田と首領パッチがいた

     二階
      ┌───┬───┬───┬───┬───┐ 【 階段 】
      │  206 .│  205 .│  203 .│  202 .│  201 .│==|
      │      │      │      │      │      │==|
      │  アイ │      │ 樋口 │      │      │==|
      ├───┴───┴───┴───┴───┘==|
      │               廊下
      └──────────────────────

802 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:14:23 ID:Y.N90Z260 [397/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      沖田がテーブルの上のワイングラスに顔を近づけくんくんと匂いをかぐ
      「 ブラッディ・マリーでさ。 トマトの匂いがする 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      水銀燈は風花をつついた
      「 ブラッディ・マリーってなぁに? 」
      「 水銀燈ちゃん、トマトとウォッカでつくるカクテルだよ 」
                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 そうなのね 」
      当人もよく飲みに連れ出しにくる先輩も日本酒やビールばかりで
      おおよそカクテルとは縁がない水銀燈には知らない世界だった
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                      , ======、
                       |i:.¨ ̄    ̄¨.: i
                        |i:         :i|
                      |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|
                      ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/
                         \:;;;;;;;;;;;;/
                           `ヽ;:i'´
                             |;:|
                             |;:|
  ___________ _____|;:|___ _____
                         __ノ 人__
                          ` ── ´:::::::::::::::::::::::::

803 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:14:34 ID:Y.N90Z260 [398/477]


                 \ー―┴〃/ イ / T:::T>ヽヽ\ ヽ ヽ.ィ^ヽノソ/     ヽ
                 > _ /!|」/_Ⅵ ̄ ̄r==l/=、 ⅥTくrヽ、jフイ,      ',
               ∠ニ ̄// リ:l' : ムl ̄ ̄| : : l | l: トリニへィ '⌒       └ 、 __
             /´ ̄>// :|: |: |:| `   |:、l: |!| ヽlヽlヽ77        , ― 〃´\
               //V: : |: Ⅵ:|―‐=へ:l: |リ r=―へ        // ̄ \、 \
         .      |ィ: /:||: |: :lヘ:l ィTう:::ト、ヽl   イう:::Tk i`ー‐--xへ//     ≧z
         .      l |:/l /||A : | l 、_辷ソ        辷之 N //:|川. //    // ̄
                l' {:l Ⅵ:{ ヘ|                  l/イl:/ リ{/    , ,
                   `l Ⅵ\,ム                   /レi川  |   / /
                   `i  ヽ .ゝ      ` ´     イ: :/      \  l ,
         .              _ム从ト、     ´_ヽ    /|从ム、_      \l |
                  ┌‐く    |  丶、      ´ {   /rlヽ       l |
                  | r、 V  ,ry|    ` ー ´   ├┐// | ||       ` 、
                  | |∧ V /l V∨⌒ヽ〃⌒Y⌒Y^ヽム| | | |ヽ       ヽ
                 r‐'| | ヘ vト V /   /{    V  V V| | | |⌒vー―――ヽ
              / ̄/ //  | | V /   l |    V  v v| | ヽヽ \____\

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 アリバイを確かめてみるでさ。 俺は部屋でグースカ寝てた 」
                           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      沖田の言葉に樋口、幾月、ミサトが自分もだとうなずく

      「 俺はオーナーとアイさんの様子を見ながらソファで寝てたよ 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      「 私は大浴場に。 四時から入っていました 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      風花の髪はまだ濡れている

      「 あるようでないようなアリバイばっかりか。 オーナー、従業員の人たちは? 」
      沖田に至郎田は不安げにこたえる
      「 皆、別棟の方で休んでおります。 特にシェフは朝が早いものですから 」
      「 それじゃ容疑者から外してもよさそうだ 」
      従業員たちが疑われずにすんだことに安心したのか至郎田はほっとした顔を見せた
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

804 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:14:45 ID:Y.N90Z260 [399/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 もう一人いる! ほら、あの温泉の! 」
      首領パッチが叫ぶとほぼ同時にドアから白い顔が中をのぞきこみ全員を一括した
      「 オメーら! これは一体どういうことだお! 」
      「 やる夫警部!? 」
      「 なんだ、またオメーかお 」
      全員が水銀燈の顔とやる夫の顔を交互に見る
      「 警察の人よぉ … 頼りになるかは別だけれど 」
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /
       /          |
      /          |

805 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:14:58 ID:Y.N90Z260 [400/477]


          __________
          .┌┴/l\  __ヽ_l__   |     ____________
           口 | 曰|   、ゝヽコ|   |      |            |            |
           囗_| ム|  ニ||ト|l_ ヽ.  |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
                           |      |            |            |
           ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     |            |            |
          ヽ ___ _/⌒\_____|______|______|_____
           l_\    \ヽ/⌒l
          ___||| ̄ ̄ ̄||、l___j|

    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      全員がやる夫の指示の元、ラウンジに集められた

      やる夫は至郎田からマスターキーを受け取り
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      各自の部屋と周辺の捜索をしており二時間が経過していた
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      途中、何度かアイの様子を見に首領パッチだけが席を外している
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      それ以外はお互いを見張りあうような形でいることを理解しているせいか
      誰もすすんで口を開かなかった
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

806 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:15:09 ID:Y.N90Z260 [401/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 血のついた服なんてどこにもねーお 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      むすっとした顔でやる夫がラウンジにやってきた
      やる夫は身体検査から各自の部屋だけではなく周辺の雪の中と
      薫製小屋まで見落としなく丹念に調べており雪でぐっしょりと服をぬらしていた

      「 犯人は相当の返り血を浴びているでさ
       被害者の左側には飛び散ったはずの血の跡がなかったんだから 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      やる夫は沖田をじろりとにらみつける
      「 そんなことは言われなくてもわかっているお 」
      「 細かくちぎって排水口に流したというのはどうでしょうか? 大浴場の排水口とか 」
       ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄                 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      首領パッチが手をあげる
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                                    |川l
                           ∧        |l,""|
                             /  ゙、      | ヽ |
                          /   ゙、      >ーく
                           /     ゙、     YY
                     i‐.、、_  ,/ __,,,,,,,,,,,,___゙、  __,、-| |
                   |   ,ニ‐'''´      `''‐ニ、   || |
                    | /  \         ,/  \.|.| |,__
           .     、──‐ァ'、‐‐‐ 、、\    / ,、‐‐‐ァ | |  7
               `、  /  \  ゚'`ヽ、   ,、‐'`゚  / .| | 〃
                 ゙、/    `──‐‐'く  `'──‐'   | |/
           .      /'|          '⌒ヽ       | ||゙\
              /  .|                     |J|   \
           . /     |                        i'     \
             `ヽ、   i,                     i   _,、‐'´
               `ヽ、 i,                    ,'_,、-'`
                  7ト、                  ,/゙、
                   / | |ヽ               /_ ゙、
           ..      ̄| |7|ヾ,,_            _,,ィ''´ |   ̄
                  | | /  `''''''‐──‐''''´| |\|
                  | | /__.,,./ |´.|、       /| |

807 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:15:20 ID:Y.N90Z260 [402/477]


              l       j
              l,   _ ,ィ〈lf
   ー┬---,ァ―――一''^i,ヘヽ l
   ////〃 /           ゙i,l l l
   // 〃,/          ,r'i川 l!
   ツ ~`7ヽ、_     ,_ノ,,=!、l リ
   〃  ,テf。ミ≡ミァ  'イ::。ノ lノl/
     ,/^ ゙''"--‐   l`ー ''イ/
    /         l   /ノ
   '"          l   /'′   ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
                l /        「 当ホテルでは … 循環湯を使用しております 」
              _,」/          ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        , 、__,.: -ァ/         至郎田がばつが悪そうに口を開いた
   ヽ、   `ヾ `"~´ノ/          全員の驚いたような視線をうけて至郎田は早口にまくしたてる
     ::`ヽ、   ` ̄´ /
     :::::::::`丶=='f'^i           内容は 「 かけ流しの湯では湯船内の衛生面の心配がある 」
   ―-、::,r''"´ ̄`ヾ、 'i          「 もとの湯は源泉百パーセントなのでドーピングのようなものではない 」
     ,rチ ,r''"^`ヽ、`ヾt          そういったことだ
     (= '" /^`'' ー≧   ヽ     ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    ミニ / r―--=ァ  )
    ===l / __,,..   〉

808 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:15:33 ID:Y.N90Z260 [403/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 じゃあ服を流したらバレますね 」
      「 それ以前に部屋の風呂場はもちろん、いくら大浴場でも排水口が詰まるでさ 」
      沖田に言われ首領パッチはそうだね、と舌を出し廊下を指差した
      全員が首領パッチの指の先を見る

      「 すみません … 部屋が違うようなのですが 」
      ラウンジにアイが姿をあらわした
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                 /:./:.,:.:,:.,:.:.:.:゙'ー、
               /:.:/:./:/://:.:,ィ!i:.:i
               !:l:.:./:./_/:.ィ;ム、l:.:l
                l:l:.:/リrftミ´'ィ'チf‐'
               }:Lトj、`′ ゙´/
               ノテfソ \ ー/
              ノ^'ー 、__゙二ュ
         _,. -‐'´`丶、_:.:.:||:.:__{_
         〈:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ̄||´:.:.:.:.``ー┐
         l:.:.、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:.:.:.:/{
         ノ:.:.:.゙、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ll:.:.:.:.:.:',:/:ノ
        ヽ:.:.:.:ヾ';:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:'li,:.:.:.:.:l!:.:{
         (:.:.:、:.ヾ「 ̄ ̄,.二ユ:.》:.:.:.:ノ!:.:.l
         ,ノ:.:.:ミ、:.l| ̄ ̄´|: : :|,/:.:彳':.:.:.:'、
         !:.:.:.:.:.`ミ|: : : : : |: : :|リ:.:.:.{:./,r:.:.:ヽ
        ノ:.,. -―‐丶、: : :|: : :|:.:.:.:.:lッ"⌒:.:.:.',

809 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:15:46 ID:Y.N90Z260 [404/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
        やる夫と一緒にインコの死体を確認したアイは真っ青な顔で戻ってきた
        「 インコです … 間違いありません 」
        アイはインコの元編集者で現在は秘書兼家政婦のようなものだと言った
        睡眠薬の一件だが意識が戻った先程までアイは一度も目を覚ますことはなかったという
         ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        アイは午後十時にインコの入浴など世話が終わり一息つこうとラウンジで紅茶を飲み
        その後、部屋に戻ってからは何も覚えていないと語った
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                ,':,r'":.:.:.:.:.:.:.:.:.:.`ヽヽ!
                //:, :,':/:/}:,ィ. . :ぃ:ヾヽ
               {:ノ:/://://:.i1:.:l:l:l:l:.:.V:〉 ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
               ヾト、l j=ェl、:l l:.,ム+H:.:ソ    「 実は … インコは三年前から両目の視力を失っています 」
                `,ト.'モュ`゙ L!tニテl:/      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
           , -‐ "´;f 丶    l   ,/゙l``    アイは至郎田が用意した紅茶を見つめながら話し出した
        ,r‐ '" ィ;;;;;;;;;;;;;;l  iヽ.,‐=- ,ィ" l;;;;;;   「 それでこちらの温泉が眼病にいいという話をきいて来ていました
        {ヾミ;;;i l;;;;;;;;;;;;;;;;l  丶` "´/  l;;;;;;;     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
        f,,ゞ;;;;;tj;;;;;;;;;;;;;;;;;l_, ィ^ミy彡ヽ、/;;;;;;;     インコが視力を失ってからは口述筆記を使っております
        j ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;Ot;;;;;;;;;;~;;;;;;;;;;     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
         〈y;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    今までとは違って思う通りにいかないせいか性格も荒っぽくなり
       r'^;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O;l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;    最近はお酒の量がどんどん増えていました
      /;;;r=='";;;ハ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;(;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
     ,/;;;;;`";;;;;;;;;〈  ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;O;|;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:     車イスは視力をごまかすためのもので乗り降りも
     /;;;;;;;;;;;;;;;;;⌒7^` ''ー-、、_;;;;;;l;;;;;;;;;F-‐ '"    ご自分でできますし、歩くこともできるのです 」
    {;fシ;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     l'",r‐'',´ ̄`´'}    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
    丶、 ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l     l__゙ア´__,ィj__

810 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:15:56 ID:Y.N90Z260 [405/477]


    ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
      「 刑事さん 」
      アイはやる夫を見つめる
      「 一体誰があんなことをしたんですか 」
      「 今は捜査中ですお 」
      「 血のついた服も見つからないのに? 」
      ちゃかすような首領パッチをやる夫はじろりとにらみつけた

      「 返り血をあびてもわからないような服ならあるお … 例えば血の色と同じ色や真っ黒な服 」
      「 いや、匂いでわかるわよぉ 」
      「 オタク女! オメーの荷物にあったお! オメーが犯人だお! 」
      「 ええ!? 私の黒い服って白いフリルの部分があるんだから無理に決まっているでしょう 」

      誰かがもらしたため息には 「 こいつはあてにならない 」 そういう意味が込められていた
    ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

                    -rf7它㍉-  _
                /:::.厶こ二ノ}_::::::\
             __/  ̄ 〃⌒´  ┛┗ ::\
             `7    / |  | | ┓┏ ヽ::ヽ
          _/`V 〃 ∧_人  |、|ヘ lノ\  ヽ, - ,
         / ヽ丿 l|  | nト \l ノ‐く  |l く(   )ヽ
         {     | | 八 | U     し  リ{辷¬<ノ}
         \_ノⅵ | ヽゝ r――-、  ∠ 7:::T^7^フ
             \川人_フ |     |  _ ノ|::::::∨イ|
            /::::::::::::>ゝ __ 厶イ:::::::::::|::::::::|   |
          / 7:::::::::ト、::::::::::ヽこン:::::::::::::::::|::::::::|   |
          / / |::::::::::∨ーァ:::〈匀〉::::>==ィ|::::::::|   |
       / ' ′|:::::::::::::〉 /:::::::/:::::::::::ト、∧八:::::::.  |
      { |  | 人::::::::/彡::/へ \::::::::::\ \:::::| |
        人 |  |/ \::|::::::/≫=≪|::::\く\::\ |\! |
          ヽ/::/〉:::|::::::::/≫==≪|:::::::::|:::ヽ∨〉\   |
        ..::l〈∨/:::::|:::::/≪__ ≫|:::::::::|:::::::〉〈:::::::::トノ

811 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:16:09 ID:Y.N90Z260 [406/477]



      _,、
     |\\
    |  \\
    rl   \ヽ∠二二二二二ヽ
   〈 ヽ.   lこl         |
    {\\   | |         |
    八\ヽ〉 | |         |
     `T´   | |         |_
        ヽ.  | |       r―┴ 'ヽ\
        ヽj j     r'二二二  l   ̄






     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !            丶
    /       、l ! !        _ __ , ‐‐ ´
   ./      ,‐l !        _冫        旅行先のホテルで起きた事件ということですね
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ

812 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:16:25 ID:Y.N90Z260 [407/477]



           ____
         /     \
       /       \
      / /) ノ '  ヽ、 \
     | / .イ '(ー) (ー) u|
      /,'才.ミ). (__人__)  /    せっかくの休暇なのにガキどもはうるせーし
      | ≧シ'  ` ⌒´   \
     / \ ヽ          ヽ    事件は起きて休めそうもねーお …





         ___
       /     \
      /   \ , ,/ \
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |
      \      |r┬-|  ,/     さあ、古泉! 早急に事件を解決するんだお
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /        やる夫さん
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \             休暇はあきらめてください
        l       \   /-、{   ヽ、

813 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:16:46 ID:Y.N90Z260 [408/477]



          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \    やる夫は … やる夫は古泉を信じてるんだお
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/    休みの日にまで働かされて可哀想だと思わねーのかお?
       |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´






     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l     あんた警察だろうがっ!
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l      自分で解決しろやぁっ!
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

814 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:17:20 ID:Y.N90Z260 [409/477]


     安価を入れるので 10分ほど後に続きを投下します

815 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:22:12 ID:Y.N90Z260 [410/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >797、血は死体の前方にまんべんなく飛び散っており
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >806、被害者の左側には飛び散ったはずの血の跡がなかったんだから
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        806、血のついた服なんてどこにもねーお
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

        ┏━━━──────────────
           謎 : 犯人が返り血を防いだものは?
           ━━━━─────────────┛
        ┏━━━──────────────
           謎 : 血まみれの服はどこにあるのか?
           ━━━━──────────────┛

        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

816 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:22:38 ID:Y.N90Z260 [411/477]



     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !            丶
    /       、l ! !        _ __ , ‐‐ ´
   ./      ,‐l !        _冫        現場の状況を考えると犯人はかなりの返り血をあびたと
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ           考えられますね






          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \     でもどこにも血のついた服なんてなかったんだお
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ
      /   /






      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /     不振な点を考えていけば見つかるかもしれません
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

817 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:23:05 ID:Y.N90Z260 [412/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >801、一階のドアが開けっ放しだっただろう
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >800、 二階の部屋の鍵はかかってた、 誰もいない
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         ┏━━━━━━━━━━━━━━
          >800、窓の外には足跡がないよ
           ━━━━━━━━━━━━━━┛

818 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:23:16 ID:Y.N90Z260 [413/477]



        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

        ┏━━━────────────────
           謎 : 犯人はどこから逃走したのだろうか?
           ━━━━───────────────┛

        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::





          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
          ┏━━━───────────────
             ヒラメキ : 犯人は一階のドアから逃走した
            ━━━━───────────────┛
          ┏━━━───────────────
             ヒラメキ : 犯人は二階のドアから逃走した
            ━━━━───────────────┛
          ┏━━━────────────
             ヒラメキ : 犯人は窓から逃走した
            ━━━━───────────┛

                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |

819 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:23:27 ID:Y.N90Z260 [414/477]



     l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l      窓って窓の外に足跡はないって
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l       書いてあるじゃねえかよぉっ!
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        俺にはアカシャに書いてあることしかわかりませんから
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         あらゆる可能性を考慮する必要があります
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、

820 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:23:42 ID:Y.N90Z260 [415/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━
        >776、空からは雪が降り続けている
         ━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
        ┏━━━──────────────
           謎 : 血まみれの服はどこにあるのか?
           ━━━━──────────────┛




          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
          ┏━━━───────────────
             ヒラメキ : 血まみれの服は雪の中にある
            ━━━━───────────────┛
                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |

821 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:23:56 ID:Y.N90Z260 [416/477]



     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !            丶
    /       、l ! !        _ __ , ‐‐ ´     ホテルの周囲には雪が降り積もっているため
   ./      ,‐l !        _冫
       .-‐ '   ll \       /            雪の中に隠したと考えられますが可能性は低いでしょうね
     /        !   `  _ ノ






        ____    ━┓
      /      \   ┏┛
     /  \   ,_\.  ・
   /    (●)゛ (●) \
   |  ∪   (__人__)    |    やる夫が探しきれない位置にあるかもしれねーじゃねーかお
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /





      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´    アカシャにはやる夫さんが 「 見落としなく丹念に調べた 」 とあります
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃         ということは血まみれの服はやる夫さんが調べた箇所には
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、         なかったということです
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

822 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:24:12 ID:Y.N90Z260 [417/477]



         ____
       /      \
     /  _ノ  ヽ、_  \
    /  o゚⌒   ⌒゚o  \    古泉 … オメーはそこまでやる夫を信じてくれるのかお
    |     (__人__)    |
    \     ` ⌒´     /     やる夫は敏腕刑事だって …






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        いいえ、 「 アカシャに書いてあることは事実である 」
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/          それだけです
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、






          ____
        / _ノ ヽ_\
       / ∩l^l^lnnl^l^|\
     /  。ヽ   ∥  ノ \    やる夫は嬉しいお … 雪の中で何度も転んだかいがあったお
     |   /   人   l   |
     \ /   /|ii!i!|\ \/     こう、何だか胸の辺りがスースーするみてーな …
       |    /. |;;;;;;|  \ |
            `ー´

823 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:24:26 ID:Y.N90Z260 [418/477]



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |    警察手帳がねーお
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |





         ____
       /⌒三 ⌒\
     /( ○)三(○)\     こうなりゃ誰でもいいお
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\
    |     |r┬-|     |    犯人にしたてあげて、やる夫の警察手帳を探すんだお
    \      `ー'´     /





         ノ: : : : : : : : : : : : : : :.,ヘ: : : :.|: : : : : :
   |\   /: : : : : : : : :/|: : : : :ム X:_:_ハ: : : : : :
 ─┘      ̄/: : : ;r―弋ェ,kヘ: /、/ }:/`ト、: : : :
  >      ,: : : : ;!: /     )ヘ.   〃 !: :): : :
  ̄ ̄      l: : : : :.V____ノ  ゝ 、___.レ: : : :
   」V\ .   |ハ: : :レ'    ┌───┐ Uレ1: :./
  .ゝ   \.  ヽ: } し  ├┬┬┬┤   |/ )
   ̄\   \  `!     │││││ U   イ ノ    日本の警察怖えぇっ!
    〃\.  |\ ゝ.   ││  ─┤    -一'
   /{   \. ! `ー >、│/   │  7´        古泉さん、早く解いて!
    !     .y       、ー ―一 7::::::/
   |      /        \:::::::\ /:::::/
   |  \ /           \:::::/::::::/

824 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:24:41 ID:Y.N90Z260 [419/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >806、血のついた服なんてどこにもねーお
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
        ┏━━━──────────────
           謎 : 血まみれの服はどこにあるのか?
           ━━━━──────────────┛




          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
        ┏━━━──────────────────
           ヒラメキ : 犯人は犯行時、服を着ていなかった
          ━━━━─────────────────┛
                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |

825 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:25:04 ID:Y.N90Z260 [420/477]



    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /     いやいや、いきなり全裸の人が目の前に刃物を持ってたら
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\         叫ぶでしょう
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \






            ____
          /_ノ  ヽ\
        / ( ●) (●)、
      /::::::::⌒(__人__)⌒\      古泉、オメーもしもやる夫がオメーを殺そうとして
      |      |r┬-|    |
      \       `ー'´  /      まず服を脱ぎ出したらどうするのかお?
  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /
     \_,,ノ      |、_ノ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        逃げて警察を呼びます
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         ですが犯人はそういった犯行が可能でした
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、

826 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:25:16 ID:Y.N90Z260 [421/477]



      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /       七色インコは視力を失っていました
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_             犯人が目の前で裸になろうが凶器を振りかざそうが
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-      わかりません
       V   /  {  V        `ヽ






          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '    ι  ,'. イ
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/         そうだけど
              \ ー― '     / И_ __
                  \ ̄  .  '´   レ'´   \      血まみれのまま犯人は逃げたの?
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′






         ____
       /⌒  ー、\        だったら少なくとも現場に血のついた足跡があるお
     /( ●)  (●)\
    /::::::⌒(__人__)⌒:::::\    そんなものなかったお
    |     |r┬-/ '    |
    \      `ー'´     /    アカシャにも書いてねーだお?

827 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:25:36 ID:Y.N90Z260 [422/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━
        >800、バスタブは完全に乾いていた
         ━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >799、インコは上等なバスローブを羽織っており
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
        ┏━━━──────────────
           ヒラメキ : 被害者がバスタブを乾かした
          ━━━━──────────────┛
        ┏━━━──────────────
           ヒラメキ : 犯人がバスタブを乾かした
          ━━━━─────────────┛
                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |

828 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:25:48 ID:Y.N90Z260 [423/477]



      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        田端の証言によるとインコは入浴していましたが
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         バスタブが乾いていました
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、            犯人が返り血を洗い流した後にも乾かしたと考えられます






    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /     でも風呂に入ったのって十時前でしょう?
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\         換気扇が回ってたんだし乾くんじゃないの?
    /      ヽ\   // \






      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /       「 犯人が使う前にバスタブが乾いていたから
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_           犯人はバスタブを乾かさなくてはいけなかった 」 ということです
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

829 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:26:00 ID:Y.N90Z260 [424/477]



    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

                     新八の猛ツッコミ

    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~



       :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、
      ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、
      ::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ
      i::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::iヽ:.
      ::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i .( :::
      ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi` `
       ヽト.                 iム/
         i:'、     、 ,      /i::i
        i/ヽ、   , - 、     イハi      謎はすべて解けた
          ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
         _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_        犯人は首領パッチ
         /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
       _ノ:::::::::i            `i:::::::::






            ____
          /_ノ  ヽ\
        / ( ●) (●)、
      /::::::::⌒(__人__)⌒\     素人が言いきるじゃねえかお
      |      |r┬-|    |
      \       `ー'´  /     やる夫は心が広いから聞いてやるお
  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /
     \_,,ノ      |、_ノ

830 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:26:14 ID:Y.N90Z260 [425/477]



        l:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        |::::::::::::::::::::イ:::::::|::ト、:::::ト:::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |i:::::::::::::/i.|::|:::::::|::| \|-ヽ::::\::|`、.:::::::::::::::::::::::::::|
        l|:::::::::::八_|:_|i、::::|イ´,-‐>=∨`ル=リ 、.:::::::::::::::::::::|
        .|::::ヘルイ´,=、`ル |‐'´イいす ヽ ) ̄|イ|:::::r´⌒`.::::/
        / 八レてす.)-人  一  ノ    |::丿   |::/
       ノ´`/`ハ  ニ ィ    ー  ´     |/   //
     / ノ/. / j|   丿               //
    /  イ./ ノ ハ   ゝ            r、_ ノ/       田端アイの昏睡騒ぎの時に首領パッチは
  . /  / / / /, ヘ   _  -‐ ァ      / リ:::::i         一人になっているでしょう?
   /   j    レ  人   ` ‐ ' ´      ノ /|::::リ
     /      i.  j  \         イ    イ_        先に至郎田が戻って部屋の中には
       i     ト /   \    <        |フ 入       田端と首領パッチと七色インコの三人
       |     /      `<         /;;;;;;;;;;;\
      丿    /      , イ |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /    ノ    -‐/;;;;;ハ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/





        ./:::::::::::/i::::i .i:::::i ヾi、:::、::::::::::::::::::l
       i::::::::::::iヽi:_i  i::i  ヾi__ハ、::::::::::::::l
        i::::::::/i〃k::iヽ`ヾ-i〃k:iヽレ':::::::::::|
        i::::::i、i´i、.ー' ノ'⌒ヽ`ー_'_ ::::::::::::|
       .i´ヾi    ̄ __'_`__  ̄  И/ |
         i.i -.i    レーー.、i     ,'- i.i
         .ヽ '.i     |:::::::::::::i    /. イ     この時に首領パッチは七色インコを殺害
          `i`i、.   !、,-:-、i    ハi´
          iイi `ヽ、 ヽ、__ノ  ィ´         返り血をあびた服は雪の中に隠しました
         r'>i   `. 、 _.....イ/
        /: ヾ       : . : . ハ
     _ ,.イ: : : :ヽ、      ムi、:ヽ
   イ: : : :i: : : : : :ヽ、       .`i.i: :.`-、
 /: : : : : : i: : : : : : :ヾ、___    i i: : : i: : `ー






      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /    新八さん、それではγ´ ̄ ̄\
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃                   l  って   |
   -─ 〈     /.=く   }_                      ヽ、__/
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

831 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:27:01 ID:Y.N90Z260 [426/477]



        /     .::             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} {\
.        ′    .::::: .:: .::.        / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 }-
  __   {     .::::::: :::: :::.       八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ
_.....┐}__人     ::::::: ::. ::::::.    .::.   从从人从从八Ⅳ从从
ヘ_二’    \.::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ::::.   才j ( ̄`¨><_ ̄__)ノ.: :
/ ,ヘ._   厂¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::::. ::::::::.    八  ̄r==z ノ〈/.: ::             そんなわけあるかぁっ!
./    `フ /           \::::::. :::::::::.    |\ |:::::::j_,/
     〈.ノ                 \:::::::::::::.     |: :.i `¨´: :/::                服は雪の中になかったって
                \ュ_  \:::::::.    |: : ∨: :.:/      , -─<        書いてんだろうがよぉっ!
                 \\.  \:::.   |: : : : :.:/   .: ::./: : : : : : :}
                  \ \ \}   r==z_/ ̄ ̄ ヽ /: : : : : : : :八      短時間で隠せる範囲にはねえよっ!
                    \ \,ヾ\  {   {      \: : : : : : :.:/ \
                       \ \  \乂__人______,|: : : : : //: :./
                      \.     |          |: : : //: :./
                   \   _ノ:.:.\    |          |レ' ∠...,,/
      \            \ノ\___〉  .|:::.          |    彡  ./_,





       / .:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ヽ
      / :.:.:.:.:.:.:/| A .ハヘ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ヽ
      /.:.:.:.:.:.: /,r|キ-リト‐-リA.:.:.:∧.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:',
     ./ :.:.:.:.:.:/|{,ィ´・  }    ヽ/~ i:.:,.:.:.:.:.:.:_.:.:.:.:.:.: : |
     i: :.: /ハ|イ ’ ,/,r'       i!'ヽ.:.:.|´ .`i.:.:.:.:.:.|
     |ハ: :|夕'¨` ̄ ̄´          ヽ.:|   |.:.:.:.:.:|      そもそもどんだけスピード殺人だよっ!
     ! |{´.}                 i!   i.:.:.:.:.:.|      証明写真より早えじゃねえかっ!
      ! iヽ  ,、rヘ、              /.:.:.:.:.:i
       { <r'´ ̄::.`>、         ,_, r'|.:.:.:.:.:.|      おまけに田端アイを別の部屋に移動させてるだろうがっ!
       ヽ ヽ:::::::::r' .ヽ         j   | ,、.:.:.:i
        ヽ ヽ::::.|   .ヽ        j   i! ヽi;,i!      その時に気づかないってどういうことだよっ!
         ヽ ヽ::::|  ,〃      , '      `ヽ
           ヽヽ=='″     , '   |      /
           .ヽ`¨´    , r'       |     / /
            ヽ、 _ ,、<          |    / /
                  ヽ        .|   / /
                   `>、    .!  / /
                  /  |\   ./ /

832 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:27:14 ID:Y.N90Z260 [427/477]



    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /       それで、古泉さん
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\          何ですか? 何か言いかけてましたよね
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \





       /      /   /   | | ヽ    ト、 ヽ、
        |       /   / , ィ¬ |  ヘ   ヘ   ヽ
        .|    _ /   / /    | |   ハ   |  ハ ヘ
      |   彳i   | ト⊥_  | |ヘ   ハ  |   |ヽ!
     ノ   i<! |  | ',ィ'宇戈、|; ヘ  |ヘ   |  |
      '" |   ヘ |  ハ  ̄       孑七i  ヘ |
        `l   ||  |,         i .`丁 /i ハ i
       |   ノ i i  u       i! ノ /. i | i '
       ./'/l /. i ,'     , 、___  ´./ /
    , --ィ i/  i i \   ` ニ ´, へi /     おっしゃる通りです
    /     `ヽ、i;  \_  /
   く、       `ヽ、 i   ̄            何でもありません
   /. `ニ=- 、   二





         . … .
         :____:
       :/_ノ  ー、\:
     :/( ●) (●)。 \:
    :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:    一人言は静かに言えお
    :|    { l/⌒ヽ    |:
    :\   /   /    /:

    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

                     新八の猛ツッコミ

                          解決

    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

833 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:27:34 ID:Y.N90Z260 [428/477]



    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

                      やる夫の迷推理

    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     警察の実力をオメーらに見せてやるお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     やる夫は犯人がわかったお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





         ___
       /     \
      /   \ , ,/ \
    /    (●)  (●) \
     |       (__人__)   |     犯人は田端アイ
      \      |r┬-|  ,/
     , -‐ (_).ヽ`ー'´   ィヽ      田端は大浴場でインコを殺害後、車イスにのせて部屋に戻ったんだお
      l_j_j_j と)         i
       ̄`ヽ        | l

834 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:27:50 ID:Y.N90Z260 [429/477]



         ____
         / _ノ ヽ、\
      /o゚((>)) ((<))゚o
     /    .:゚~(__人__)~゚:\    昏睡騒ぎも演技でオーナーと首領パッチが寝ている間に部屋に戻ったんだお
     |         |r┬-|    |
     \、     i⌒i‐'  ,;/     返り血は風呂で流しちまえばいいお
    /  ⌒ヽ.ノ ノ  く
   / ,_ \ l||l 从\ \      完璧だお
    と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;.
         ベシベシベシ





                 ___
               /⌒  ⌒\
               (● )  (● ) \
        (ニ~`ヽ、 /:::⌒(__人__)⌒::::: \    部屋の血は殺害現場をごまかすために
        (((_⊂>ヽ|    |r┬-|      |
            \ \   `ー'´      /     酒、ブラッディ・マリーをまいたんだお
              ゝ-|          ヽ
              ヽ  \             トマトで真っ赤っかだお
               \





      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /     やる夫さん、アカシャにはこう書いてあります
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_           大浴場には午前二時から四時の間は入れない、と
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

835 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:28:02 ID:Y.N90Z260 [430/477]



      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        医学部の首領パッチの見立てですが
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         死亡推定時刻は発見された午前四時四十四分より
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、            一時間から二時間前です





      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /    田端アイが至郎田と首領パッチに気づかれずに部屋から抜け出せたとしても
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_          大浴場で入浴できるとは考えられません
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-   そして何よりも
       V   /  {  V        `ヽ






        ____    ━┓
      /      \   ┏┛
     /  \   ,_\.  ・
   /    (●)゛ (●) \
   |  ∪   (__人__)    |    何よりも、何だお?
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /

836 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:28:15 ID:Y.N90Z260 [431/477]



      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        酒の匂いです
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         現場の血がすべて酒だったとすれば
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、            匂いで血ではなく酒だと気づくでしょう





          ____
        /      \
       /         \
     /           \
     |     \   ,_   |
     /  u  ∩ノ ⊃―)/    確かにそうだお … ってことは田端アイじゃねーのかお
     (  \ / _ノ |  |
     .\ “  /__|  |
       \ /___ /





            ____
          /_ノ  ヽ\
        / ( ●) (●)、
      /::::::::⌒(__人__)⌒\     いやあ、女は女優って言うだお?
      |      |r┬-|    |
      \       `ー'´  /     やる夫もいろいろと女性から学ばせてもらったから
  ⊂⌒ヽ 〉        <´/⌒つ
    \ ヽ  /         ヽ /     ついつい色メガネで見ちまうんだお
     \_,,ノ      |、_ノ

837 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:28:26 ID:Y.N90Z260 [432/477]



             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\     古泉、オメーは知らねーだろうから教えてやるお
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/     女には気をつけるんだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄





    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /      世の中の女性全部が裏表がある、みたいな言い方ってどうなのよ
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\          俺も浮気調査とかしてるから、わかるところもあるけれど
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \

838 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:28:40 ID:Y.N90Z260 [433/477]



       :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、
      ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、
      ::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ
      i::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::iヽ:.
      ::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i .( :::
      ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi` `
       ヽト.                 iム/
         i:'、     、 ,      /i::i
        i/ヽ、   , - 、     イハi      少なくとも水銀燈さんにはない
          ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
         _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_        あったらもう少し賢く生きていけるはずだから、絶対に
         /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
       _ノ:::::::::i            `i:::::::::





               ,'         ハ      r、     、∧
                |       i ,′|       l ,    ハ、∧
                  i        | |_  i  i    i ',     ', ヾ,
                    j   {   ! | `'∨ |、   L__V !  i|
                  ノイ   i',   ト 戈:テ ∨ \  }'  } i  リ
                  ヾ从i   { ヽ   ヾ   ヽ--、j ハ j
                  ∨ト< |         ',! r x=ミ'/
                 ∨ ヽi、  u      j '´  二L
                   j∨ヾ  >、   r_ニコ      r }     確かに … それはそれで
                  /  \\   > __∠,    {-'
                xく     \ト、     { |     |_      失礼な言い方ですよね?
             ,xく         ヘ `丶 / }_i_     |/ ' , _
            x<           ハ  /ー /  ̄ \ 从    }
        /               ∧ { /     \Y    |



    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

                     やる夫の迷推理

                         解決

    ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

839 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:29:02 ID:Y.N90Z260 [434/477]



           ┏━━━━━━━━━━━━
            >793、午前四時四十四分
             ━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >797、死後一、二時間ってところだと思う
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         ┏━━━━━━━━━━━━━━
          >803、俺は部屋でグースカ寝てた
           ━━━━━━━━━━━━━━┛
         ┏━━━━━━━━━━━━━
          >795、すぐに至郎田が現れ
           ━━━━━━━━━━━━┛




        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

        ┏━━━───────────────
           謎 : 犯人はいつ現場から逃走した?
           ━━━━─────────────┛

        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

840 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:29:15 ID:Y.N90Z260 [435/477]



          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
          ┏━━━────────────────
             ヒラメキ : 犯人は死体発見直前に逃走した
            ━━━━────────────────┛
          ┏━━━───────────────
             ヒラメキ : 犯人は死体発見後に逃走した
            ━━━━───────────────┛
                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |





     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !            丶
    /       、l ! !        _ __ , ‐‐ ´
   ./      ,‐l !        _冫       犯人がいつどのように現場から逃走したのかを
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ          考える必要がありますね

841 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:29:35 ID:Y.N90Z260 [436/477]



       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
        >798、ペアになった方がいいんじゃないかしらぁ
         ━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛
                       ||                                ,斗-、
                       ||                              > ´   \
                       ||             .                /        \
                   ,、∧,、                _______ /            \
                   ∨||'`              rく         `V〉              \
                      ┌┐              Vヘ           V〉            _,\
                      | |               Vヘ          V〉,        , ≦,斗‐''
                      | |               Vヘ             V〉,    , <>'
                      | |                Vヘ             V〉,   < /
                      └┘                Vヘ           V〉 〈//
                     ┌┐                Vヘ、 ______  ,∧_/
                     └┘                 Y≦三三三三三三≧厂
                       ||
                       ||
                       ||
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━
          >800、二階の部屋の鍵はかかってたよ
           ━━━━━━━━━━━━━━━━┛
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━
          >800、至郎田が鍵をかけるのを見ていた
           ━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :                                     +  :::

      ┏━━━─────────────────
         謎 : 相手の目を盗むことが出来たペアは?
         ━━━━────────────────┛
      ┏━━━────────────────
         謎 : 二階の鍵を施錠することが機会は?
         ━━━━───────────────┛

        , .. .    +      。         ’‘        :: . ..      ::::
  ,   ,:‘.          。             +   ,..
   ’‘     +   ,..       . ..; ',   ,:‘         :::::::’’  。...::::’’
  :::::  :

842 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:29:48 ID:Y.N90Z260 [437/477]



          |
     __j|__                                 |
        ̄|「 ̄                          十     __j|__
         |!     _j|_                 __j!__      ̄|「 ̄
  十     |      ̄|! ̄                   ̄|! ̄       |!
__j!__                                       |
   ̄|! ̄
       ┏━━━─────────────────────
          ヒラメキ : 二階の鍵は現場を調べている時に施錠した
         ━━━━────────────────────┛
                                               |
          _j|_                         十     __j|__
           ̄|! ̄                      __j!__      ̄|「 ̄
                                      ̄|! ̄       |!
                                              |




      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /    いくらペアになっていたとしても
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_          相手の目を盗む機会はあったでしょうね
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ

843 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:30:03 ID:Y.N90Z260 [438/477]



         . … .
         :____:        自分から提案しているけれどオタク女とペアじゃ
       :/_ノ  ー、\:
     :/( ●) (●)。 \:     相手が犯人なら当たりクジじゃねーかお?
    :/:::::: r(__人__) 、 :::::\:
    :|    { l/⌒ヽ    |:    目の前で証拠隠滅したって気づかねーお
    :\   /   /    /:





     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l /     l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ''ヾ,,  .! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l     ` l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   ! ι       ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´        確かに … でも彼女なりの努力は認めてあげましょう
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ

844 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:30:15 ID:Y.N90Z260 [439/477]



     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´        検証に必要なヒラメキはすべてそろいました
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ






            iヽ、´`ヽ、
          r‐ l   ヽ, ヽ、``ヽ
         /   l   ヽ  ヽ  l
         /// ∧ '、 ヽ l `i iヽ
        /フ l 'l メ 、ヽヽゝキT ! トヽ
      ´ ,' /| l l5ェヽ! 5エミヽ l、!
         レ' ! i l  ノ    l /〉ヽ!       ━━──────━━
         ヽ!Vヽ ー一 , イ!V            検証開始
            ヽ!)ゝ- ,. l+ 、          ━━──────━━
           ,. -1 >_、´  ,' l ヽ、
       _,. - ´///、  ヽ /   ヽ ``ー 、
      i !  く,. フ /^! `クヽ、/       r`┐
      ,! | l  l /  | /   >     /   |
      l  l !  l /   l /        /   l

845 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:30:38 ID:Y.N90Z260 [440/477]



                         ━━──────────━━
                            ブラッディ・マリーの謎
                                解決編
                         ━━──────────━━

                              ┏────┓
                                  調書
                              ┗────┛



 ┌──────────────────────────────────────────────┐
 │                                                                    │
 │   問一、犯行時に血まみれになったと思われる犯人の衣服はどこに消えたのか?                .│
 │       その謎について説明する『ヒラメキ』を一つ答えよ                               │
 │                                                                    │
 │   問ニ、犯人が殺害後に現場で行ったことを説明するヒラメキを一つ答えよ                     │
 │                                                                    │
 │                                                                    │
 │   問三、犯人はどうやって現場から逃走したのか? また、逃走方法を隠蔽するために何をしたのか?    .│
 │       以上を説明するヒラメキを三つ答えよ                                    .....│
 │                                                                    │
 │   問四、犯人は? 次の中から選びなさい                                         .│
 │       天野水銀燈/山岸風花/樋口裕也/沖田総悟/首領パッチ/葛城ミサト/幾月修司/至郎田正影     │
 │       田端アイ                                                            │
 └──────────────────────────────────────────────┘

846 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:30:51 ID:Y.N90Z260 [441/477]



        , ′   {        \
      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´     今回の事件について簡単に整理しましょう
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃          被害者は推理小説家の七色インコ
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、          宿泊したホテル 「 シュプリーム 」 の 106 号室で殺害されました
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/   現場にはかなりの血の後が残っており
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /             犯人は返り血を浴びたと考えられます
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \                 犯人が返り血をどうしたのか示すのが部屋のバスタブです
        l       \   /-、{   ヽ、

847 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:31:03 ID:Y.N90Z260 [442/477]



     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´    現場の浴室のバスタブは乾いていましたが
   ./      ,‐l !,          __ ´
       .-‐ '   ll \       /               犯人が乾かしたと考えられます
     /        !   `  _ ノ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/   何故バスタブが乾いていたのか
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /          そこで重要となるのが、アカシャのこの二つの記述です
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、

848 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:31:16 ID:Y.N90Z260 [443/477]


       ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
         「 天井の換気扇が回り続け音を立てていた 」

         「 アイは午後十時、インコの入浴など世話が終わり 」
       ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛




      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´    七色インコが入浴したことは田端アイが証言しており
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃         オーナーの至郎田も「 インコが大浴場に入浴するのは夜中 」 と言っています
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、          つまりインコは午後十時までには部屋の風呂に入浴しました
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /        換気扇が回っており犯行時にはバスタブが乾いていました
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/         だから犯人はバスタブを乾かす必要がありました
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、            犯人が何故そんなことをしたのか示すヒラメキは
                                        次のものです

849 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:31:30 ID:Y.N90Z260 [444/477]



        ┏━━━──────────────────
           ヒラメキ : 犯人は犯行時、服を着ていなかった
          ━━━━─────────────────┛




      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´     七色インコは視力がありませんでした
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃          至郎田の証言から深夜は調理場に人がいません
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、          犯人は凶器を用意し返り血をあびても大丈夫なように
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-        犯行時に服を着ていませんでした
       V   /  {  V        `ヽ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /       犯人は七色インコ殺害後、返り血を部屋の浴室で洗い流し
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /        バスタブを乾かしました
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \            田端アイがバスタブを乾かしたことを証言すること
        l       \   /-、{   ヽ、           犯行時に服を着ていなかったことが発覚するのを
                                       恐れたのでしょう

850 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:31:41 ID:Y.N90Z260 [445/477]



      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//    数回斬りつけられた七色インコに抵抗した傷がなく
          イ ヘ      ′   / / /i/´     テーブルの下にワイングラスが落ちていたことから
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /        犯人はブラッディ・マリーに睡眠薬のようなものを盛ったのでしょう
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_            田端アイを昏睡させたものと同じものだと思われます
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ





          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \   だから裸だったなら足跡はどうするんだお?
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /   風呂までに残るだお?
        ゝ  ノ
      /   /





      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/    犯人が明らかになれば
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /             その証拠をまだもっていると思います
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \                 犯人を示すのは現場からの逃走方法です
        l       \   /-、{   ヽ、

851 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:31:53 ID:Y.N90Z260 [446/477]



          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '    ι  ,'. イ       といっても二階には鍵がかかってて
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
              \ ー― '     / И_ __      一階のドアが開いていたんでしょう?
                  \ ̄  .  '´   レ'´   \
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/ ̄   誰が逃げたなんて特定できないよ
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′





      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /       犯人は逃げていません
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/        正確には水銀燈君が死体を見つけた直後には
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、           まだ現場にいました

852 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:32:04 ID:Y.N90Z260 [447/477]



      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /     犯人の逃走方法を示すヒラメキは次の三つです
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ




       ┏━━━───────────────
          ヒラメキ : 犯人は死体発見後に逃走した
         ━━━━───────────────┛
       ┏━━━───────────────
          ヒラメキ : 犯人は二階のドアから逃走した
         ━━━━───────────────┛
       ┏━━━─────────────────────
          ヒラメキ : 二階の鍵は現場を調べている時に施錠した
         ━━━━────────────────────┛




      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /       犯人は犯行後、返り血を洗い流し
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/        一階のドアを開け放して二階のドアの前で
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \
        l       \   /-、{   ヽ、           誰かが死体を発見するのを待ちました

853 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:32:22 ID:Y.N90Z260 [448/477]



    γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
    l   死体が発見され106 号室に人が集まったのを見計らって二階のドアから外に出ると   |
    ヽ、____________________________________/

     二階
      ┌───┬───┬───┬───┬───┐ 【 階段 】
      │  206 .│  205 .│  203 .│  202 .│  201 .│==|
      │      │      │      │      │      │==|
      │【犯人】│      │ 樋口 │      │      │==|
      ├─↓─┴───┴───┴───┴───┘==|
      │    →     →   →   →  
      └──────────────────────




     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽムシヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´        201 号室から入り 101 号室のドアを抜けて
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ           現場に合流しました

854 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:32:34 ID:Y.N90Z260 [449/477]



        , ′   {        \
      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´    樋口であれば二階の廊下にいることは不自然ではありませんし
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /        二階の廊下に誰かが来たとして不振に思われないでしょう
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_           一階のドアを開け放しておく必要はありません
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-      犯人は逆に二階にいることを見られると不振に思われる人物です
       V   /  {  V        `ヽ






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /          二階の鍵は先に階段をあがり体の影で施錠してしまえば
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /          気づかれることはありません
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \              ペアで、と水銀燈君が提案しなければ
        l       \   /-、{   ヽ、            自分から提案するつもりだったのでしょう





        ____    ━┓
      /      \   ┏┛
     /  \   ,_\.  ・
   /    (●)゛ (●) \
   |  ∪   (__人__)    |   何でそんな回りくどいことをしたのかお?
   /     ∩ノ ⊃  /
   (  \ / _ノ |  |     誰かいねーのを見計らって一階からだって逃げられたお
   .\ “  /__|  |
     \ /___ /

855 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:32:57 ID:Y.N90Z260 [450/477]



      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /         一階のドアから出て誰かに見られた場合
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /         犯行を行なったことが明白になります
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \              犯人は現場から出るところを見られることは
        l       \   /-、{   ヽ、             何としてでも、さけなければいけません





      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´    犯人は逃走するため一階のドアを開け放ち死体を発見させる必要があり
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃          現場から誰の目にもつかず二階のドアを使うことができた人物
   -─ 〈     /.=く   }_
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ






     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽ kリヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´         犯人は 「 葛城ミサト 」
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ             彼女以外は考えられません

856 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:33:10 ID:Y.N90Z260 [451/477]



            | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||             │             ||
          ||_______│_______||
            ────── へ ──────



                     |\
                     |  \
                     | |\\
                     | |  \\
                     |  \ ..|∥i
               | ̄ ̄│   \|∥|
               |    |       ∥|
               |    |       ∥|
               |    |       ∥|
               │   \     .∥|
               │     \   .∥|
               │       \ .∥|
               |______ \ |
                ) ≡≡≡≡≡≡)
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ llヽ
               | ┏───┓ ∥|
               | │      │ ∥|
               | ┗───┛ ∥|      ━━───────━━
               |            ∥|            検証終了
               |            ∥|      ━━───────━━
               |            ∥|
               |______∥|
                ) ≡≡≡≡≡≡)
                ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

857 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:33:20 ID:Y.N90Z260 [452/477]



         __
        /:::;_;:::::ヽ
        ';tr'┘V):}
         ヽ.'_, ヘL _        自分が逃げるために開けておいた一階のドアが
          V´/´ `ヽ
           ,fリ:/ l   l      逆に自分を示すだなんて皮肉だね
          ハl::/   !   ヽ、
          l /::/   V     !
          l l::/    V    ヽ
          lリ/     l   , ィノ
         〈:〈_,r≦テヘ , イノ1
         lヾ<X>'::´::、:::`} {  }
          T!::::l::l:::::::::l:ヽ〈  ト、j





      . / / / ,ィ      \    ヽ
       / / / /  ',   i    ヽ   ヽ.`=
       | i/ /_`ヽ{ i ト、    i  } ハ
      /,イ|i  i乍;メ、', l  }」、─ミ   i  }
       { ハ ヽ {!  ̄  ヽ, 'i乍;7メ / | | /!
      ` Vハヾ    ,′ `¨ | // /|//
          イ ヘ      ′   / / /i/´
         /| ヘ  ̄ `   .ィ, イ/ /        血の足跡と髪に返り血がつかないように使った
       , '  ヽヽ . <} V´ ,〃
   -─ 〈     /.=く   }_           シャワーキャップがどこかにあると思います
       ',   /   }、 i ` 、
        i ./ヽ   ハ |    ` ー-
       V   /  {  V        `ヽ





              |
          \  __  /
          _ (m) _
             |ミ|
           /  `´  \
            ____
          /⌒  ⌒\
        /( ●)  (●)\      確かにあったお
       /::::::⌒(__人__)⌒::::: \
       |     |r┬-|     |    ゴミをためてて汚ねー女だと思ってたお
       \      `ー'´     /

858 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:33:30 ID:Y.N90Z260 [453/477]



         γ⌒) ))
         / ⊃__
      〃/ / ⌒  ⌒\
     γ⌒)( ⌒)  (⌒) \ ∩⌒)
    / _ノ :::⌒(__人__)⌒ 〃/ ノ     やる夫の休暇も考えてスピード解決なんて
   (  <|  |   |r┬(    / / ))
   ( \ ヽ \ _`ー‐'  /( ⌒)      本当にオメーはイケメンなこと以外パーフェクトだお
                  / /





             *  _______
      / ̄|  +   /         ヽ   +
      | ::|    /⌒       ⌒   \
      | ::|x  / ( ●)    ( ●)   |  .人
    ,―    \   | ::::::⌒(__人__)⌒:::::     |  `Y´    証拠を見つけて絶対逃がさねーお
   | ___)  ::| .!     l/ニニ|      /
   | ___)  ::|+ヽ    `ー‐'      /     十   それじゃ、ばいばいだお
   | ___)  ::|   .>          \
   ヽ__)_/   /                 \

859 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:33:43 ID:Y.N90Z260 [454/477]



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::                         :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::          、 ノ、           ::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::       rヤ● ●) ヽ          :::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::       ヽ.(人__) ノ           ::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::          |      ヽ           :::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::            |     し'             :::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::          し   J               :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::::::::::::::    __  ◎  ___  ___  ___
  ::::::::::::::::::::::::::::                                ::::::::::::::::::::::     | | r、  └ マノ └ マノ └ マノ ___
  :::::::::::::::::::::::::::                                 :::::::::::::::::::::     |_| \>  くノ   くノ   くノ  `アi′
  ::::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::                                  :::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::                                  ::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::
  :::::::::::::::::::::  .                             : : .. . ....  :::::::::::
  :::::::::::::::::::  .,.                               `.:、:::::
  ::::::::::::::::::,: '                                  ,:::::::
  ::::::::::::::::',                                  ,..::':::::::::
  ::::::::::::::::::`:..、                             ,...:::´:::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

860 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:33:55 ID:Y.N90Z260 [455/477]



    | ト::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.:.:.:.:..:..::..:...: .:: .!
    |::!l::::::::::::::::::::::::::::::ト、:::| jl:::::::::::::.::.:.::::::...:.:.::::: .: .: .!
     |::l|:::::::::::/i::::::ト、:::Lヽ|川:::::lヽ:::::::::::::::::::...:...:.: .: .!
     !i|::::::::i::l-ゝ::!| ヽ:::i-|ニニヽ:| ヽl、::::::::::::::..:.. . .: .|
       ヽハ!|::|ィテく!  `ト !::::ソ` - __l:..:/ヽ::::..: .: .!
        下 !弋丿ト- l `ニ‐' /   l:::.|´! |::::.. ./
         \!_, -イ  ` ー‐''゛    !/ ソ/::: .:/
          ! 〈 、          r/:::: ./         スピード解決ねえ …
           ヽ             /  l::ハ::|
            \ ̄      /   ゞ , -、         天才はもっとズバッとスカッと解決すると思ってたけど
              \   , -'"     /   \
                ヽイ       /      7‐、      意外と回りくどいんだね
                /ヽ    /      /   `ヽ
               _ィ゙ │  /      /      \






      l i    | |   /  /    /  /   / / | |   |
     ./ l     l |  /  /    /   / /   / / il | | |
    /, '| i  / i| l  /    ,≠‐-:Z._  /  // / ,! | | | l
   ノ   | l  /斤 l | イ  /_.|/ -、`ノ / / /-''7 | | |ヘ l
      | ト ヽ弋 l |/ | イ 攵;:cリ ̄`//  /,ィ-ァ/  | | | | !
       i | l l \ l  | / |    ̄      /'゙ー゙イ;  /| l|  | ヾ
       l|.ノ |  l |i  |/ |         /、  /   / | |l /
      ,ィ''〈 |  j l !   |            ヽ./   /  jノl /
     /   //jメ ヽ  |           -‐.T /     j/   天才なんていませんよ
    /{     ヽ, \ヽ ト、    -‐‐‐- ,イ l /
  /   l       ヽ  \N. ` 、  ー /|/ .| /         起訴の 99 パーセントは有罪が確定しているものです
        l      ヽ.  ヾ、 /、゙ ー '     |/
        l      ヽ、  \__. ヽ、 \              無罪になる事件は起訴しません
        l       \   /-、{   ヽ、

861 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:34:07 ID:Y.N90Z260 [456/477]



         ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::ソソ/::/::/ノヘ ヾ!ヽ:::::::::::`ヽ
        /!::(   ) ━ (    )、::::::::::::::::`、
         iノ  ̄ ´ `   ̄  ̄ `!::::::::::::::::::ゝ     いいや、あんたは違う
         !´   ,へ、       ヽソ::::::::::::::ノ
        /    ¨         ソ:::::::::::::i     証拠不十分でも起訴して求刑通りの判決を勝ち取る
        i  ______  、      丿::冖:::::/
        ! /::::::::::::::::::::\___、    6 ノ::ソ      はっきり言って俺はいけ好かないと思ってる
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::⌒´´/::::::ソ
         │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::_ノ       買った恨みが多いのは自分でよくわかっているんじゃないか?
         │::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::ノ
         │:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ






       :: ::::: :::: ::::: : :: :: :: ::::::    ::::::::::::::::::::ヽ、
      ::: : ::: :/、:::::::::::::::: :、 ::: ::::::: :  :::::::::::::::、-、
      ::::::::/i::i ヾ:::i:::::iヾ:::iヾ、:.i、:i::::::::::::::::::::::-ヾ
      i::::/i:i i::i`_ーヽiヽ:ヽ ヾi'ーヾiヾi i::::::r、:::iヽ:.
      ::iヽi '、弋ンヾi ヾi_r 弋ソ`,ヾi'i:::/ i::::i .( :::
      ヾi ヽ、二´ ノ  ̄ ヽ、_ 二ノ i:/ノ ハi` `
       ヽト.                 iム/
         i:'、     、 ,      /i::i
        i/ヽ、   , - 、     イハi       あんたみたいに負けん気の強い検事なんていないよ
          ヾi ヽ、 .`ニ´  /iイi
         _i  :`ヽ、 __ , イ   i'、_         だから " 非情の天才検事 " だろう?
         /::i   : : : :.      i::::::`ヽ、
       _ノ:::::::::i            `i:::::::::






                 iヽ、´`ヽ、
               r‐ l  ヽ ヽ、 `` ヽ
              /               l
              ///            iヽ
            /フ               ! トヽ
           ´  l /!           l、!
             レ !            〉ヽ!
              ヽ!V      イ!V       そうですか
                ヽj从!ヘ/∨/イ
                +-‐―‐--+ |
               /         ヘ
            _,..'"´``‐‐----‐‐'´丶、
        _,..''"´        |      丶、
     ,..i'"´            |        ``'ー、_
    i   i                  |           i i
    |   |                   |           | |

862 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:34:24 ID:Y.N90Z260 [457/477]



    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /     あれ? へこんだ?
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\         天才検事に勝っちゃったの俺? まだ本気でツッコんでないよ
    /      ヽ\   // \






     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l /     l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ''ヾ,,  .! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l     ` l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   ! ι       ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´    いいえ、言われるのは慣れていますから
   ./      ,‐l !,          __ ´
       .-‐ '   ll \       /           疲れただけです
     /        !   `  _ ノ






                     /ノ: : V : : .\    /|
                 |\  /: :\ : : : : ノ: : 八// |
                 |  / ̄⌒` ー'´ ⌒´  /  :|
                |      \  _/       〈
                  /    ==    ==       l
                   ;  ::::::     Y       ::::::   |
                    |    (_,∠>‐'′     │    はっはっは
                    |                    l
                  '          ̄          /     水銀燈君が犯人じゃなくて安心したんだろう
                   ヽ                 /
                 , ヘ、           /:ヽ
                   ハ : . \_    __/. : : :∧
                 /: : |: : : :/〉    厂; : : : : : :/: : ',
              /: : : :l: :/.: :|      |: : |: : : :/: : : : l

863 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:34:37 ID:Y.N90Z260 [458/477]



                |       i ,′|       l ,    ハ、∧
                  i        | |_  i  i    i ',     ', ヾ,
                    j   {   ! | `'∨ |、   L__V !  i|
                  ノイ   i',   ト 戈:テ ∨ \  }'  } i  リ
                  ヾ从i   { ヽ   ヾ   ヽ--、j ハ j
                  ∨ト< |  ,,,,,    ',! r x=ミ'/
                 ∨ ヽi、  u      j '´  二L
                   j∨ヾ  >、   r_ニコ      r }    …… 嫌な予感がしていたことは否定しない
                  /  \\   > __∠,    {-'
                xく     \ト、     { |     |_
             ,xく         ヘ `丶 / }_i_     |/ ' , _
            x<           ハ  /ー /  ̄ \ 从    }
        /               ∧ { /     \Y    |






     l:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.::.:.:.:ハ:.:.:.:./ `l:.:.:.:.lハ:.:.:..ト、:.:.:.:.:. ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l
     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     頬染めてる場合かよっ!
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l      水銀燈さんが行方不明ってのと
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l       あんたの事件とは何か関係あるのかよぉっ!
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

864 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:34:55 ID:Y.N90Z260 [459/477]



       /      /   /   | | ヽ    ト、 ヽ、
        |       /   / , ィ¬ |  ヘ   ヘ   ヽ
        .|    _ /   / /    | |   ハ   |  ハ ヘ
      |   彳i   | ト⊥_  | |ヘ   ハ  |   |ヽ!
     ノ   i<! |  | ',ィ'宇戈、|; ヘ  |ヘ   |  |
      '" |   ヘ |  ハ  ̄       孑七i  ヘ |
        `l   ||  |,         i .`丁 /i ハ i
       |   ノ i i  u       i! ノ /. i | i '
       ./'/l /. i ,'     , 、___  ´./ /
    , --ィ i/  i i \   ` ニ ´, へi /    さあ? ここにずっといるからわかりません
    /     `ヽ、i;  \_  /
   く、       `ヽ、 i   ̄
   /. `ニ=- 、   二






    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //      そうだよね
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '           十四年前の事件とあわせて調べてみるよ
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \          それが俺の仕事だし
             ヽ\|/   \






        l:::::::::::::::::::::::::::::::l::::::::::::|:::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::i
        |::::::::::::::::::::イ:::::::|::ト、:::::ト:::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |i:::::::::::::/i.|::|:::::::|::| \|-ヽ::::\::|`、.:::::::::::::::::::::::::::|
        l|:::::::::::八_|:_|i、::::|イ´,-‐>=∨`ル=リ 、.:::::::::::::::::::::|
        .|::::ヘルイ´,=、`ル |‐'´イいす ヽ ) ̄|イ|:::::r´⌒`.::::/
        / 八レてす.)-人  一  ノ    |::丿   |::/
       ノ´`/`ハ  ニ ィ    ー  ´     |/   //
     / ノ/. / j|   丿               //      無理矢理、誰かを犯人にするようだったら
    /  イ./ ノ ハ   ゝ            r、_ ノ/
  . /  / / / /, ヘ   _  -‐ ァ      / リ:::::i           断ろうと思ったけれど
   /   j    レ  人   ` ‐ ' ´      ノ /|::::リ
     /      i.  j  \         イ    イ_       受けたからにはきっちりやりますよ
       i     ト /   \    <        |フ 入
       |     /      `<         /;;;;;;;;;;;\    それじゃ
      丿    /      , イ |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /    ノ    -‐/;;;;;ハ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

865 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:35:07 ID:Y.N90Z260 [460/477]



  ::::::::::::::::::::::::::::::::::::         ,-ー- 、            :::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::          l  /ハW )          ::::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::::         ヽソ O-Oリ         :::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::          ハヽ yヽ           ::::::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::::           U ===l)           :::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::           L_l__l            :::::::::::::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::::::::           .∪.∪              :::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::::::::::::::     __  ◎  ___  ___  ___
  ::::::::::::::::::::::::::::                                ::::::::::::::::::::::     | | r、  └ マノ └ マノ └ マノ ___
  :::::::::::::::::::::::::::                                 :::::::::::::::::::::     |_| \>  くノ   くノ   くノ  `アi′
  ::::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::                                :::::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::::                                  :::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::                                  ::::::::::::::
  ::::::::::::::::::::::                               ::::::::::::
  :::::::::::::::::::::  .                             : : .. . ....  :::::::::::
  :::::::::::::::::::  .,.                               `.:、:::::
  ::::::::::::::::::,: '                                  ,:::::::
  ::::::::::::::::',                                  ,..::':::::::::
  ::::::::::::::::::`:..、                             ,...:::´:::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
  :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::

866 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:35:19 ID:Y.N90Z260 [461/477]



                     /   {   、  ヽ   ',
                 '   ハ   ',\ __    ',
                 .イ   l'⌒\   l ´ ヽ `  个
               / ,| l l ィtォ `ト〉,f夊 ',  }
                 }イ l {. ´   {     }∧イ
                  ' l |∧ u   _  从人!
                  j人  ヽ   一'  イ /       … 深入りするなと言おうと思ったんだが
                  }ノ l丶  /{/
                    .イ { \    ∧
                  / / ∧  \ ィ' } 〕ト.
             ..--<´   \ ∧ /i  トj 〉  ヽ
              i\         / ∧  》 ヘ! ヽ   ',
              }  ヽ       《   ∧ |  l   |   リ
          ハ   {       ',    ∧|  !   !   {
          ./  \ ヽ      ',    ∧  l  ├  |






             |\/〈: :Y: : : : : :ノ/|
             l   ` ̄ ̄〉ヽ厂´  |
                〉              \
              /     \   /    ヽ
             '       ==   ==     ;
            |         Y         │
            l    :::::   `T ^T´  :::::   l    彼に突っ込むにはスピード
              ヽ      └ー'        /
              丶...     `      /     これ、肝心
               厂: : >ー----‐ イ∧
             /|: : : / /     /: : | :ヽ
              /. :\/: :|    l\: ノ: : : ',
             ;: : : : : : : :ヽ    | : : : : : : : :'.
              |: : : : : : : : : |   |: : : : : : : : :|

867 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:35:39 ID:Y.N90Z260 [462/477]



    ∧        \    \  ヽ  ヽ  ヾ    ヽ. _
     l   ヽ   ヽ   \    ヽ   ヽ         ヽ ̄
    |    ヾ   \> \    ミ r‐、         ト
    l |     ヽ/ \  ヾ  ヽヽヽヽ        l
     ' l     V `.ィ 、ヽ、 ヾ  | ミヽ} }        l
    ' / l  \   ヾfy  ヾ、ー、 ヽ l i >メ        l
   '/  ! lヽ ヽ   |     ヽ iヽ | ├ ' l   |     l
  ノ'   : l   ヽ _/         ! !  l  ! |   l   |   !
      ヽ!    ノ           !   !  l!ヽ  !、 !、   ヽ
        \   ` .┐─    !  !   !   \ \ヾヾ !`
                  t _     ! !      . <  ∧ `ヽ _
                   ヽ  .ィ∧ . . ´/    _ .>._
                  ´ i i/ /   才´    `ヽ
                    /l iヽ/   /    匕´  ヽ
               _..イ ζo ハ   /   /        \
             ,  ‐ ´< 〃 j ,  ヽ ̄   /               ヽ

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              俺の転落事件を調べていた彼女が行方不明 …

              事件と関係なければいいが

        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛







     /イ /  l   l     /  /  / l   l l  i     |ヽ l
     / / | |   !    l    /  ィ ̄メ    !  l l  l  i   ! ヽl
     { i  ! ! イ   l l   l /l /   \ l  l i  l  l   |   |
    ヽヽ ノ!  / !   l !   !' l / ‐‐ト、 l‐、! l l  l   !   l   !
      冫 =l i  l    l /l /  .l'  ヽ kリヽ! | l lハ  l  l   |
    / /ー| ll  !  /' l ,'   l      l l | l / l , ' 、 l
   /l '  il l ! !  !  !l   !      l ! イ ! / l/   \!
    /    !| l ! l l   !          ',//' , ' ./      丶__
    {./   !   ! ! !              ヽ
    /       、l ! !        --、__, ‐‐ ´
   ./      ,‐l !,          __ ´
       .-‐ '   ll \       /
     /        !   `  _ ノ

     ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───

              あの事件のアカシャがあればすべてがわかる

              一体どこにある?

        ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

868 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:35:54 ID:Y.N90Z260 [463/477]



                             ┃
                             ┃
                             ┃
                                ・
                                ・
                                ・
                               :
                               :
                               :
                             |


   【 現世 】

  ゚ ・ 。: .゚:. 。* o・ :゚゚ 。゚  :∴゚ ・ 。: . ゚:. 。*  o・:゚゚ 。 ゚:∴。:  ゚。
   ∴ 。o .゚ :.   。 o  ・ :゚゚   ・ : ゚゚ 。゚   :   ゚∴ ゚  ・ 。 : . *゚
  o・ 。 ゚: .゚ ・  。 *: o・ :゚゚  。  /    ゚∴.゚ :.   。 o・ :゚゚ 。゚: ゚∴ ゚:
  。 :゚。 ゚ ・o゚ ・ 。:  .゚:. 。*  / o・:  ゚゚ 。゚ :∴。:  ゚。  ゚∵: 。o゚  ・ 。
     。 o・    :゚゚   。゚:  ゚  /  ∴゚  ・ 。:   *∵   ゚∵     *。 :。 o゜゚
  ∴ 。 o・ :゚゚ 。  ゚:   ゚   /   ∴゚    。: .          *゚:.。  ゚∵* :
      。゚: ゚∴.    ゚:.   /   。 o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・  ・: ゚゚  。゚:
          ・ 。:.゚:   /     .。  o・:゚゚          。゚:゚ ∴ ゚ : ゚ ∵
   ゚ ・   。゚ ・ 。  : ☆ .  ゚* ・  ゚。 :.  。 *o・: ゚ ゚ 。゚:  ゚。  。゚:゚  *゚ ゚
  ∵ ゚∵:  o・:゚゚   。     ゚:゚∴ 。o *゚ ・ 。:    . ゚:.。   o・: ゚゚*:  o・
       。゚:゚ ∴ ゚   ゚: ゚ ∵゚。゚∵o:。o゚ ・     o・。 ゚: .゚ ・     。∴。: ゚。
  。: .゚:.。 o     ・:゚゚∴ 。o・: ゚゚ 。゚: ゚ ∴゚ ・ 。:  . *゚: .。 o・:゚ 。 ゚: ゚。

869 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:36:06 ID:Y.N90Z260 [464/477]



   . 「!.「! iョ   「! |;;| _「i_  _ 「!_._       _「i__.   _[]_     _[]_ .「!   _[]_
   }i;;;Y;;;Y....r「!┬’’┐,.⌒ 、’ |_ : I‐i_ .「!.‐i_. 「! |.i┐|..「!_{.冖.} _「!_!´__`f_.`!,[]_[|_. ;|
   .| !.|「!;!::::!「 !.|i.⌒ |(  );}ロ |:::|  !! ::l  !´=`i |::||:[]:|:|E|:|l´冖 i |  | |;;;; | ‐ | .| ;;|
   」_!.!L_!:_:| !_| !___|ヽ_ y'≡」_」__」L :!__」、__,ノ__|::||:[]:|:|E|」!_|__|_|_!_!_!_|_=_|_」__|
   ===============================
   _      _[]_ ._[]__       .「l       _「|_   .[]_ ,-‐-、.[l_ [l_,[]. ..「|_ .[i ..「!
   :! ,-,.[]_ロ_!-|!.  |_「!_._ロ_.ィ ⌒ヽ,.「! [|._「!_ :|「!_「::|_.{iiiiiiiiii} .|[] |::::[]_;;;;|f::`i'..`i
   ..| ,.! !___|. |冂.!!| ̄||.冖.f.ロ.l( ̄).}.[] !f |.ロ.|:::|¬} ::| ..{iiiiiiiij .:|[] |:「  |;;;!|::: |≡|
   ..|{ _ }_|_」__|」!|_||__|_.卜二ノi_|.!__|口」::」ニ!l,.-‐'´  ̄`‐-、 _|」「」」 :!|::: |__.」
   ―――――‐ロ――――――――――――‐./ l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;li.――――――
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_| |_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄.{ l;;,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l } ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ]_ 「! []_ _ |,.-、!.__. __.._. __._._._.__.____ .__._.__.__._ } l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l.,' ._.   ,.‐、 __
   .i |´=`i;;;||―||!= }!|. |.|. | |.|. | | |.|. |. |. |.|. |.|. |. | | ! l;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;{j !―!¬! ̄|‐| |
   」.|、__,ノ;;;!!|| .!!.ー'.|| || | || | | ||. | |. || || |. | | 丶ノ!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;l . |.  | . |   | |. |
    ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
   ―――――――――――――――――――――――――──────‐
   .;.;.;.;. . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; . _,.................,,,_ .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
   ;.;. _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; _'´;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;` 、 .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
   .;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l ;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;. l. ` '''''''''''''''''''''' ´ l .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;
   ;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;..;.;.;. `ー――――― ' .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.
   .;.;.;.;.;.;.;.;.;.; |ll | .;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.; | il |.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;.;

870 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:36:21 ID:Y.N90Z260 [465/477]



          ,========、
        |i:.¨ ̄    ̄¨.:i|
         |i:          :i|
         |i:          :i|          γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
        |i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i|         l   ブラッディ・マリー   |
        ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/          ヽ、_________/
        \:;;;;;;;;;;;;;;;;;/
         ,ヘ''r;,:;、<
         〈入( ヘ\ \
          ∨(ヘ ヽ    ヽ
            ヽ| i ヘ    |
            | |',      i
           ノ入ヽ    l





          ___
        /   ヽ、_ \
       /(─ ) (─ ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \    信仰の名の下に多くの血を流した女王に由来する飲み物、かお …
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ
      /   /

871 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:36:33 ID:Y.N90Z260 [466/477]



                 リ/,.ィ‐、|⌒ヾ、`ヾミ彡'
         ,.-―'´ソl!!i"゙'ヾ、ヾヽ.`ヽ二=‐'
        /;i;i;i;i;i;i;i;i;iヘトl!、_、 〉、ミ,‐ト!ー゙ー‐-- .
       {;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iハ`゙’イ`'゙’' レ};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;`:.
       |;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`、ト┴'‐イ/´;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i\        さすが警部!
    _r、__ヽ:i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽヾ="/;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;iヽ
   {;/o/゙i'''i _〉;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i`` ̄;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i’,      休暇中にも事件を解決! 素晴らしい!
   {;/o/‐イJ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i; 、
   {'.o/二};i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽ
   |o,'__ノ;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i’,
   `°`´`’‐-''';i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;i;ヽ.





             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |      ちっとも素晴らしくねーお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ       足のしもやけがまだ治らねーお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |

872 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:36:45 ID:Y.N90Z260 [467/477]



   ,'.::::::::::::::::{:::::::::/ll'==!:::::::::://|:::|-__ ヽ::l:::::::}:::::::i:::'.
   ,'.::: /.::::::::::|::::::/ |l,. ニ、|::::::::/  |:/  r::`x!:::::,'.:::::::|i:::|
.  i:::::,'.::::::::{::::|::::r'" (::;;;}::::::/  : / 、.__`_ァ゙}:::/.::::l:::|l::/
   !:::j:::::!:::::|::::|::/`  ー‐'//          ,':/.:/}:::|リ
   |:::::::::|::::∧::|′     ′     .:}     /ノ| } |jノ!
   |::!::::::|::ムハV u       ′::!         l l,ハ!
   V!::::::|:′{: '.                u レ'.:/
    |∧ルヘ.  ヘ                ム:/
     '::::∧:`ーヘ.     _ .. -一 '"`    从!    それは … お疲れさまです
      V  \::::::ト、      -‐     イ;:/
           ヽ::| \          /│′
             l|    `  、    /  」‐┐
           /└- . _   ` ¨ ,.. ´   |
    _____,/       ヽ   /      {
          i         |  |        |






               -――-  、
           /          \
            /.    γ ヽ      -  ̄ ヽ
           γヽ    {でノフ  __/ ( )    |
.          i .{ィクフ    `¨´ .γ Yヽ( Y⌒)   j
.          l ` ´          |  ><ー'ー'  ./    事件後に重要参考人のくせにいなくなった子は
.          人   ノ|`>--‐'(ヽ、`ー' γ´ ./
        _ -` く `      `ー-‐ ' ./       その後、居場所がわかったんですか
.      γー   /  _  -‐  ¨|    /
     (    / _ -  _ -‐…  .|    .{
.      ヽ  / /_ -     ______|
.        `´,./ _ -‐  ̄_______|    ’

873 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:36:56 ID:Y.N90Z260 [468/477]



          ___
        /   ヽ、_ \
       /(● ) (● ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \     まだわからねーけど事件も解決したし
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /    もう容疑者じゃねーからかまわねーお
        ゝ  ノ
      /   /





          ___
        /      \
     ,---、   \, 三_ノ \―、
     .l   l  (●)  (●) \ |
     |    |    (__人__)    | |
     .|   |   |!!il|!|!l|   / /    自分だけさっさと帰りやがって疑っちまうじゃねーかお
      ゝ     |ェェェェ|   ノ
      \         /       紛らわしいことするんじゃねーって
       /          |
      /          |        今度会ったらとっちめてやるお

874 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:37:08 ID:Y.N90Z260 [469/477]



             ;:::::::::::::::::::::;;l::::::;/ !::;'  !:::::::::::::;;'!;;:;' i;;::::l、;;;::::::;;;::::::::::::::::i:::::l
                ;::::::::::::;:::::::;;;l:::::;-ー|/‐'' l:::::::::::;;;'_!;;/ ゙;;:::!ヽ;;;:::;i;;::::::::::;;::::!:::::!
            i::;::::::::;;!::::::;;li:::;',=,...=,,_ !:::::::::;;/ ;;;/ ̄`ヾ!-ゝ;;;;l;;:::::::;;';;;:::|:::::l
             l::l.i::::::;;ハ::::;;i.l::i {:::::::; ヽ::::::;;'' ,シ ''", ̄.、` .ヽ};;:::;;;';;;;;;:::l;;:::l
            l:l. !::::;;' ヽ::;;!.!|`‐`"´- ;'::::/  '  _ゝ::::;ノ 冫,!;;:;;':;;;;;;;;;::i;;;::i
             .|!. l:::;;ヽ 、ヾ!      //           ´ ,';;';/;|;;;'!;;;:l;'i;::!
             ! i:::;:;;;;;,.!           ;           '" ' .〉レ 〉;:!' l;'
                 j:/.゙!;;;;;'l          {            , ノ ;';;;/ ′
                  '゙  .l;;;l. .        丶 ‐       U ,  /l;;;;'
                 !;|. .                     /;;`;;;;i l;/
                  ゙  丶   ` ー-  . __      イ;;/|;;;'      今度って、また事件の容疑者としてですか?
                   ,. ! 、     ー      / i.<. レ
                  ,' 、::| 丶          .    !.} `i
                    |   \  丶.    ..  ´    ,. '  !
              _ ...-‐!.   \   `  ´      ,.'    l
         _ ..- "´     |.     , l           , '         !
    _,. .- '"             :     ; l|          l .i       丶_
   /´                       /. |       l  l       / "'''- ._





          ___
        /   ヽ、_ \
       /(─ ) (─ ) \
     /:::⌒(__人__)⌒::::: \    さすがにそれはねーんじゃねーかお?
     |  l^l^lnー'´       |
     \ヽ   L        /
        ゝ  ノ
      /   /



                    ━━──────────━━
                          第 5 話 完
                    ━━──────────━━



                     ___________|\
                    [|[||  To Be Continued....!    >
                      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|/
         ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┓
             ご覧頂きありがとうございます。 楽しんで頂ければ幸いです
         ┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛

875 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 20:44:21 ID:IPtYHMfA0 [2/2]
>さすがにそれはねーんじゃねーかお?

どう見てもフラグ……!
乙でした。

878 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 21:29:59 ID:8TSGUE4ko
え、106と206が繋がってるの? とか混乱したがメゾネットだからってことね
でもメゾネットでもルーム番号は一つだけの気はするんだが……
なんにせよ乙!

879 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:08:20 ID:Y.N90Z260 [471/477]

 ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~

             r !    .n       n _,n__◎  __n_
             ||   /厶__    l |└i七    7/ニ ´
              ヽニフ└'^ー┘    LK⊆T′ .└'つ )
                                 ̄
              nn           __    n
              UUノ゙7  [][]「l └‐┐ |  ノ厶┐
               く/    くノ ┌‐┘ | └'⌒'┘
                              ̄ ̄

 ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~ ・ ~



        ./:::::::::::/i::::i .i:::::i ヾi、:::、::::::::::::::::::l
       i::::::::::::iヽi:_i  i::i  ヾi__ハ、::::::::::::::l
        i::::::::/i〃k::iヽ`ヾ-i〃k:iヽレ':::::::::::|
        i::::::i、i´i、.ー' ノ'⌒ヽ`ー_'_ ::::::::::::|
       .i´ヾi    ̄ __'_`__  ̄  И/ |
         i.i -.i    レーー.、i     ,'- i.i
         .ヽ '.i     |:::::::::::::i    /. イ    このスレをご覧の皆様、ありがとうございます
          `i`i、.   !、,-:-、i    ハi´
          iイi `ヽ、 ヽ、__ノ  ィ´        楽しんで頂ければ幸いです
         r'>i   `. 、 _.....イ/
        /: ヾ       : . : . ハ         さて、原作ゲームをご覧の方はきっとこう思われているでしょう
     _ ,.イ: : : :ヽ、      ムi、:ヽ
   イ: : : :i: : : : : :ヽ、       .`i.i: :.`-、
 /: : : : : : i: : : : : : :ヾ、___    i i: : : i: : `ー




     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     2 話と 5 話の改変度合いじゃ
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l      力の入れ具合が違いすぎんだろうっ!
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

880 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:10:30 ID:Y.N90Z260 [472/477]



    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'   >340-342のくだりは何回ゲームやっても
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /        >1の中で 「 芳川さん! どういことなのっ! 」 だから
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\           もうね、ロジック的にどこをどういじっていいのかさっぱり
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \        誰かこの哀れな>1にもわかるように教えてください




         __
        /:::;_;:::::ヽ
        ';tr'┘V):}
         ヽ.'_, ヘL _           5 話は相当いじりました、条件を限定する要素を増やす方向で
          V´/´ `ヽ
           ,fリ:/ l   l         だって理由が弱いんだもの
          ハl::/   !   ヽ、
          l /::/   V     !       >878、ちゃんと原作でも部屋番号が違うんだな、これが
          l l::/    V    ヽ     あなたと同じく>1も最初、混乱しました
          lリ/     l   , ィノ      検証の説明でわかりやすくするためだと思います
         〈:〈_,r≦テヘ , イノ1
         lヾ<X>'::´::、:::`} {  }      実際はそんなんねえし! と思う方は
          T!::::l::l:::::::::l:ヽ〈  ト、j     この辺で読むのをやめた方があなたの精神衛生上とてもいいです
         }l::::l::::l:::::::::l:::::`゙":ヽ
          ヾ!:::l::::::l:::::::::l:::::::::::::::l

881 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:10:53 ID:Y.N90Z260 [473/477]



         ∠::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
         /::ソソ/::/::/ノヘ ヾ!ヽ:::::::::::`ヽ
        /!::(   ) ━ (    )、::::::::::::::::`、
         iノ  ̄ ´ `   ̄  ̄ `!::::::::::::::::::ゝ
         !´   ,へ、       ヽソ::::::::::::::ノ    2 話でも死体の匂いどうすんだよ! と思う方は
        /    ¨         ソ:::::::::::::i
        i  ______  、      丿::冖:::::/     7、9 話で憤死しかねない
        ! /::::::::::::::::::::\___、    6 ノ::ソ
        \:::::::::::::::::::::::::::::::::⌒´´/::::::ソ      再三ここで警告させていただきます
         │::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/:::::::_ノ
         │::::::::::::::::::::::::::::::::::::│:::ノ
         │:::::::::::::::::::::::::::::::::::ノ




    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //        >2で警告してある通りです
       レレ|丶.   L⌒ノ   /
      , へ\|  >-- r-  '            ここまでで「ねえよ!」って思った方は、ここでやめた方がいいですよ
     /    ヽ\     |\
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \
             丶|     丶

882 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:11:12 ID:Y.N90Z260 [474/477]




          ;:::::::::::|::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::l
          |:|::::/::ト、::|:::|:l:::::l::::::|:::ト:::::::::::::::::::::l
          |:|:::什|≧ト、|从:戈戎刈:|::::::::::l::::::|
          |ハ::{i' 込刈 ̄ハ弋㌃ノ.八:::::::/ハ:/
           И| ー '/   ` ー‐ ´ И/ リ
             |   `. '    ι  ,'. イ      6 話のハムレットはトリックそのものを原作と変えるかもしれません
              、  { ̄ ¨ヽ      /|::/
              \ ー― '     / И_ __    AA で表現できるのか? できるのか、これ? という
                  \ ̄  .  '´   レ'´   \
           .  ' ¨¨ハ ̄      /.::.::.::.::.:/   >1の技術的な問題と
         /     /::.:ハ     /.::.::.::.::.:;. ′
        , '     /.::.::И   .:′.::.::.::.::; ′




        /     .::             /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::} {\
.        ′    .::::: .:: .::.        / {::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::厂 }-
  __   {     .::::::: :::: :::.       八::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ノ
_.....┐}__人     ::::::: ::. ::::::.    .::.   从从人从从八Ⅳ从从
ヘ_二’    \.::::::::::::::::::::::::::::::::::..   ::::.   才j ( ̄`¨><_ ̄__)ノ
/ ,ヘ._   厂¨´ ̄ ̄ ̄ ̄ \::::::::::. ::::::::.    八  ̄r==z ノ〈/                  ねえよぉっ!
./    `フ /           \::::::. :::::::::.    |\ |:::::::j_,/
     〈.ノ                 \:::::::::::::.     |: :.i `¨´: :/                    ○を×したから□とか
                \ュ_  \:::::::.    |: : ∨: :.:/      , -─<
                 \\.  \:::.   |: : : : :.:/      /: : : : : : :}        /  えええ!? だよっ!
                  \ \ \}   r==z_/ ̄ ̄ ヽ /: : : : : : : :八    /i/
                    \ \,ヾ\  {   {      \: : : : : : :.:/ \ /  {
                       \ \  \乂__人______,|: : : : : //: :./   /
                      \.     |          |: : : //: :./   /
                   \   _ノ:.:.\    |          |レ' ∠...,,/   /L
      \            \ノ\___〉  .|:::.          |    彡  ./_,イ::\

883 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:11:33 ID:Y.N90Z260 [475/477]




     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l     そもそも [ ガオン ] に [ ガオン ] があるんだから
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l     [ ガオン ] は [ ガオン ] するでしょうっ!
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l      [ ガオン ] する必要あるのかよぉっ!
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l




    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'    ってなる
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /         7、9 話はロジック通っていると思うんだけどね …
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\             ○を×したから□は … ねえ?
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \

884 名前:小ネタ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:12:06 ID:Y.N90Z260 [476/477]


         __
        /:::;_;:::::ヽ
        ';tr'┘V):}
         ヽ.'_, ヘL _        この話って [ ピーッ ] が [ ピーッ ] したのを [ ピーッ ] ってネタだったんだろうけれど
          V´/´ `ヽ
           ,fリ:/ l   l      [ ピーッ ] だから、こういう話になったのかな? と思います
          ハl::/   !   ヽ、
          l /::/   V     !
          l l::/    V    ヽ
          lリ/     l   , ィノ
         〈:〈_,r≦テヘ , イノ1
         lヾ<X>'::´::、:::`} {  }
          T!::::l::l:::::::::l:ヽ〈  ト、j




        ./:::::::::::/i::::i .i:::::i ヾi、:::、::::::::::::::::::l
       i::::::::::::iヽi:_i  i::i  ヾi__ハ、::::::::::::::l
        i::::::::/i〃k::iヽ`ヾ-i〃k:iヽレ':::::::::::|
        i::::::i、i´i、.ー' ノ'⌒ヽ`ー_'_ ::::::::::::|
       .i´ヾi    ̄ __'_`__  ̄  И/ |
         i.i -.i    レーー.、i     ,'- i.i
         .ヽ '.i     |:::::::::::::i    /. イ    続きは来年の投下になると思います
          `i`i、.   !、,-:-、i    ハi´
          iイi `ヽ、 ヽ、__ノ  ィ´        おやすみなさい
         r'>i   `. 、 _.....イ/
        /: ヾ       : . : . ハ
     _ ,.イ: : : :ヽ、      ムi、:ヽ
   イ: : : :i: : : : : :ヽ、       .`i.i: :.`-、
 /: : : : : : i: : : : : : :ヾ、___    i i: : : i: : `ー

885 名前:訂正注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 22:15:44 ID:Y.N90Z260 [477/477]



     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     >880、すいません、嘘ついた!
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l      原作だとルームナンバー同じです
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l




    ,':.:.:.:.:,':.:.:.:/:.:/:.:.:.//:.:.:./:.:./:.:.:.:./:.:.:.:.:.:.',
    |:.:|:.:.:|:.:.:/`X:./ /:.://:.:./|:.:.:.:/:.:.:.l:.:|:.:.:|
    |:.:|:.:.:|:.///--\.// // |:.:./|:.:./:|:.:|:.:.:|
    |:/⌒|:.//   /`マ/ ,レ--|く |:/.:.:|:.:|:.:.:|
    v ⌒V{      L_/   | V:.:.:/:.:|:.:/
    | (  丶、   / ̄、     ハ:/|:.:.:|/
     `ヽr、  ` ̄´  、 丶、____ ノ// レ'
      V| 〉、    r===i     //
       レレ|丶.   L⌒ノ   /        大幅にいじったある点のせいで勘違いしました
      , へ\|  >-- r-  '
     /    ヽ\     |\            部屋番号が違うのは俺が説明する上での都合です
    /      ヽ\   // \
             ヽ\|/   \        申し訳ありません

886 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 23:08:42 ID:xTchsu1E0
乙ー
水銀燈の事件遭遇率の高さはコナンのようだなw

887 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/21(金) 23:21:30 ID:HG.2BsR20

コナンというか毛利小五郎は知人の警部に「ふざけるな!」って怒られてるからなぁw

888 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 00:40:50 ID:uBepX/lg0 [1/2]
乙です

古泉と新八のセルフツッコミが楽しいw

892 名前:クリスマスに短編祭、詳しくは企画スレッドで[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 10:56:01 ID:N/jGIFQs0
おおう!新八のセルフツッコミ炸裂wwwwww
乙!

895 名前:お知らせ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 17:33:08 ID:viK50A160 [1/89]

           n 00  __◎  ___         __◎
         ,⊆ ⊇、  └‐┐l  └ マノ  [][]「l  └‐┐l
          ̄U ̄      (ノ   くノ    くノ     (ノ


     .l:.:.:.:.:.:.:.:i:.:.:.:.ll:.l l:.:.:.i   l:.:.:.:l、. ',.:.:l ヽ:.:.:.:l i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ィ:.l
     l:.ハ:.:.:.lヽ:.::l l:l  i:.:.l _/',:.:.:l `ヽ、_i__ ',:.:.l  l:.:.:.:.:.:.:./l l:l
      l f ',:.:.:l ',:.l-l― ヽlニ 、  ,:.l  , ゝ:l― ',:.ト 、i:.:/l:.:/ヽ l!
      .l l ',:.:l、ハl      ヽ  ヾ /  ヾ  ',l  l/、l/`i .ト
      '、 ' ゝl i        ノ===〈.         //l / /
       ヽ l .l \___../    ヽ、____./イlレ /
      / ヽ i.                    / ,
     /    l¨i      r, 、 i、  ,i_ -、      //:.l
  ,, ''     .l ヘ     i `ー-`=' - ‐''!     /´ : . l
,, ''        l: .ヽ.    l , ――‐ 、.l     ./: . : . :l
          .l: . :\   .H     H    /: . : . : .l     無理無理無理! 原作の 5 話 亡霊ハムレット
          ', : . : ヽ.  l l       l !  /: . : . : . : l
           ', : . : . ヽ  ',ヽ.___.ノ/ //: . : . : . : .l     >1の技術レベルの問題で AA 的にできねえよっ!
           ヘ: . : . : . \` -----' / ./: . : . : . : . :l
.           ヘ.: . : . : . :\ニニ// ./ . : : . : . : . :l
            ヘ: . : . : . : . : .\ \/: . : . : . : . : .l

896 名前:お知らせ注意報 ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 17:33:42 ID:viK50A160 [2/89]



        ./:::::::::::/i::::i .i:::::i ヾi、:::、::::::::::::::::::l
       i::::::::::::iヽi:_i  i::i  ヾi__ハ、::::::::::::::l
        i::::::::/i〃k::iヽ`ヾ-i〃k:iヽレ':::::::::::|
        i::::::i、i´i、.ー' ノ'⌒ヽ`ー_'_ ::::::::::::|
       .i´ヾi    ̄ __'_`__  ̄  И/ |
         i.i -.i    レーー.、i     ,'- i.i
         .ヽ '.i     |:::::::::::::i    /. イ      と、いうわけでトリックかえたら出来ました
          `i`i、.   !、,-:-、i    ハi´
          iイi `ヽ、 ヽ、__ノ  ィ´          あとは後日談とおまけをいれるだけです
         r'>i   `. 、 _.....イ/
        /: ヾ       : . : . ハ           今日中にできたら投下するかもしれません
     _ ,.イ: : : :ヽ、      ムi、:ヽ
   イ: : : :i: : : : : :ヽ、       .`i.i: :.`-、
 /: : : : : : i: : : : : : :ヾ、___    i i: : : i: : `ー




        |::::::::::::::::::::イ:::::::|::ト、:::::ト:::::ヽ::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |i:::::::::::::/i.|::|:::::::|::| \|-ヽ::::\::|`、.:::::::::::::::::::::::::::|
        l|:::::::::::八_|:_|i、::::|イ´,-‐>=∨`ル=リ 、.:::::::::::::::::::::|
        .|::::ヘルイ´,=、`ル |‐'´イいす ヽ ) ̄|イ|:::::r´⌒`.::::/
        / 八レてす.)-人  一  ノ    |::丿   |::/
       ノ´`/`ハ  ニ ィ    ー  ´     |/   //
     / ノ/. / j|   丿               //
    /  イ./ ノ ハ   ゝ            r、_ ノ/
  . /  / / / /, ヘ   _  -‐ ァ      / リ:::::i        70 レスくらいで短いですし簡単だから
   /   j    レ  人   ` ‐ ' ´      ノ /|::::リ
     /      i.  j  \         イ    イ_        トリックわかっちゃうと思います
       i     ト /   \    <        |フ 入
       |     /      `<         /;;;;;;;;;;;\     それでは、失礼します
      丿    /      , イ |        /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;\
     /    ノ    -‐/;;;;;ハ       /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/

899 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 18:54:21 ID:viK50A160 [3/89]


                   ━━──────────━━
                          次話予告
                   ━━──────────━━

        モノレールの窓から見えた家では

                           今、まさに殺人が行なわれようとしていた

               妻は本当にその時に殺されたのだろうか?

900 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 18:54:38 ID:viK50A160 [4/89]


        モノレール

                                  殺人

                            殺された

901 名前: ◆CtSJ6cGtpI[sage] 投稿日:2012/12/22(土) 18:55:06 ID:viK50A160 [5/89]


                         目撃者が見たものは?

           ┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━───
                    古泉はトリックをロジックで見つけます
                         原作 「 トリックロジック 」
             ───━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━┛


                   ━━─────────────━━
                      第 6 話  凍りついた殺人
                   ━━─────────────━━


                    ┏…━…━…━…━…━…━
                           70 レスくらい
                      20 時くらいに投下すると思います
                           …━…━…━…━…━…┛


関連記事
スポンサーサイト

コメント

No title

七色インコwww最近の子は知らんって手塚漫画のマイナーキャラはw
樋口…いや、もうこいつの名前は諦めるべき、三国武将並みに無理。
燻製小屋で七色インコのサーモンを作るんですか(おい
誰も顔を知らないミステリー作家で数年ぶりの新作が全く別の作風なんて普通ニセモノでしかないよなー。
流石眼鏡、ノリツッコミも完璧だw
…ごめんなさい、過去に人狼RPで全裸襲撃やった事あります。しかもやる夫村風にするならキル子辺りの黒髪ロングヘア少女。

以上、読みながらだらだら書いた感想でした。
新八のピーピー言ってるのは年齢制限的に無茶だった奴と言いたいんだろうか。
コナンだけ読んでKIDは優作の隠し子だ!とか言い張る輩よりはまだマシだと思うんだけどな。
世の中もっと不条理なミステリーは沢山あるんだよ…主にトンデモ本作者の脳味噌の中に。
後トリックロジックのシナリオライターの中にはアンチミステリの名作を書いてる人もいるし。
他の人も約2名ほど語り手or依頼人の幻覚・妄想オチにしてきた話を漫画版で見て驚いた事があったりとかしたし…。

No title

インコさんの目が見えないのが分かったのって、秘書のアイちゃんが目を覚まして以降でしょ?
ミサトさんが、インコ=盲目の事実を知っていた根拠は何?
まさか、相手が盲目であることに賭けて全裸で犯行に及んだの?
全然わかんない。きっと、原作の筋に問題があるんだろうなぁ・・・。

No title

調書には動機が一切掲載されていないから想像になるけど
ミサトさんはイベント会社勤務だから仕事でインコに逢ったことがあるのかもしれない
「今までとは違って思う通りにいかないせいか性格も荒っぽくなり」とアイさんが供述しているから
この間にミサトさんは生生しいレイプシーンを体験させられたのかもしれない

「誘蛾灯は風花に借りて水銀燈も読んだが、それまで借りた作品とは違い
 生々しいレイプシーンが嫌な意味で印象に残っている別の作品とはストーリーの運びも違っており
 面白くはあったのだが本格推理小説、とは何かが違う気がした」

3年ぶりの新作はインコによる自叙伝だったのかもしれない
誰にも言える訳のないレイプ体験はインコによって大々的に新作として発表されてしまった
久しぶりに抱きたいとかまあ色々ネタに弱みを握られていたミサトはホテルへ向かい殺害

ってカンジだったのかも
ミサトが裸だったのは準備万端でバスローブ姿のインコに対して「シャワーくらい浴びさせて」と牽制しつつ
「脱がせるの面倒だから裸で出てこい」とかこんな会話もあったのかもしれない

小説なら何故裸だったのかとか色々動機も読者に対してお披露目されるんだろうけど
そういった部分をゲームでは調書のみという形で感情論をバッサリそぎ落としてるから
こうやって妄想するしかないんだけどね

No title

ミサトもメゾネットの部屋だったんなら、2階にいるの見られても別にいいじゃんと思ったけど、一階と二階は別々に借りる形式だったってことかな?

No title

唐突に自分語りはじまったコメントみてたまげた

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)