騎士団を作ろう、名前は―― 第一話partA

騎士団を作ろう、名前は――(現行スレ)
---------------------------------


217 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:02:15 ID:RaBBYS.s0 [2/48]


  (,,゚Д゚) 投下開始、合いの手アルトイイナー
   |> |>i


   第一話Aパート「幻想殺し」   はっじまるよー
.

218 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:03:09 ID:RaBBYS.s0 [3/48]


       rー'¨_¨ニ=、ュ/:.:.:.,'.:.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.:.:.:.:‘,:.:.:.:.:.:.:.:ヽj:.:!
       { ,´-‐´/ /:.:.::.':.:.:,'.:,':.:.:.,':.:.:.:.:.:.:.:.:..:.:.',::.:',.:.:.:.:.:.:.:ヘi
       〈 'ー ´ .,':.:.:.:.:i:.:.:i:.:i:.:.:.:i:.:.:i:.:.i:.:.:.i:.:.:.i.:.:.:i.:.:.',:.:.:.:.:ハ
          '.,     i:.:.:.:.:.:|:.:.:l_:.:.:.|:.:.:|:.:.|:.:.:.|:.:.:.l::_:.:.:.i.:.:.:.:.:.:',
          /\   {.:.:l:.:.:.|:.:.´:.:l:.`゙:l:.:.:l:.:.|.:.:.:|:.:.:'´:.:.:!`:.l}:.:.:.:.i:.:.i
.         〈  :/ヽ/!:.:.!:.:.:l!:,ィ行芋ミx、!:.:.!:.:..:!ィ行芋㍉リ:.:!:.:'|:.:.}  はい、全員席に座ってるわね
.        ヽ/   ヽ!:',:.:.|《. {r//j`}       {r'/rリ j:i{/j/.:}:./
.          〈    }.:.:ヽ.! 乂_r'ソ       ゞ-‐' ':l:.:.:|:.:jィ′  じゃ、既に知ってるだろうけど転校生を
        /ヽ    i:.:.:.:.:ハ           '       ,':.:l:.:.:|:.:.:ハ
       ,'.:.:.:,\./:|:.:.:.:.|:.ト、       . __ ,     ,.:'.:.:.l:.:.:|:.:.l::.',   紹介します
.        ,:.:,':.:i:.:.:.:.:.{:.:.:.:.l:.:|:._\          .イ:.i:.:.:.:l.:.:.|:.::!.::.i
        i:.:i:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.l:.:|´./' `> . __ . イ \:.|:.:.:.j:.:.:,}:.,':.:.!|
        |:.'|:.:.:!.__x.'|:.:.:.::l:.:|. {        }  `|:.:.:.'.:./:./:.:,'リ
.       j/ {r'´ {{ ',:.:.:.:l:.{ !_      _. !   j:.:.,'.:/<:./.'
        / ,  {{ ∨.:.l.:| ',  `ヽ  ´   ,'  .,':./.:/ }:} ヘ
       ,'   ',. {{. ヘ:.:!:.|  ヘ======/  /:/:./ // ' ',
         i   l} ヾ   ヽ.:!   ヽ     /  /:.'/ // /  .i










    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ
 |    (●)  (●) |   ワーイ、ダレダロウナー
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


 l:::::l:::::::::::::::::/!::::::/ l:::::/l|:::::::::::::ハ:::::l ',::::::l:::::|::::::::::::|::::l
 |:::::|::::::::::|::/-!:::/‐-!::/、 ',:::::::::/ ,..l::::l-―、::l、:::|::::::::::::|:::,
 ',:::::!:::::::::|:/ _l:/__l:/   l:::::/  l::/__リ ',::|::::::::::::|:/
  、:::|:::::::::| ' ト-'::::::ハ`   l::/   /ト-':::::ハ ` `!::::::::::::!′  …………いや、なんでこのクラスなのよ
   ,:!:::::::::!  込二ソ    /    込二ソ   |::::::::::::|
   l:|:::::::::|          ,          |::::::::::::|   他のクラスは?
  ,:::|:::::::::|                    U   |:::::::::::,|
  l:::',:::::::::l::..、       _ _        ,.イ::::::::::,::.   3人一気に増える意味は?
  |:::::、:::::::l::::::::>:...._         _......:<:::/:::::::::/::::.
  |::::::::',:::::|::::::::::::::::::::l> . _ . < |::::::::::::::::/:::::::::/::::::::.
  |:::::::::::、::!:::::::::::::::::/\      /.|::::::::::::::/:::::::::/::::::::::l


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   ……いや、他のクラスにも2~3人ずつ転校生が来たらしい
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l   何、その転校生のバーゲンセール>ほむら
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃二日目の私の記憶とは違う別の中学通学だけど、基本的にここに居た方が情報を

┃掴み易そうなので、通っている……結構な数のクラスメイトに顔色が良くなったねと言われた。

┃まあ、精神的に弱ってたから、取り乱しただけなのだけれども
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.


219 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:04:02 ID:RaBBYS.s0 [4/48]



       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \   70年程過ぎて、かつ異国では
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~  どのような教育が行われるのか楽しみだ
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \


                 /(
             { :\
              >   ー=  ¨¨   ‐- 、
           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '   …………
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |  U
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i   見た目的に私はともかく
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |   やっぱハイドリヒ卿は無いわー
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧   どう見積もっても高校生だわー
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃転校生紹介の為、二人が教室に入ってくる……アンナの言う事には同意しておくとしよう。

┃百歩譲っても高校生が妥当なのに、戸籍のせいで私と同じ中学生の扱いなのである。

┃外国の人は成長が早いそうなので、居るかもしれないが、いくら何でも中学生は無理が

┃あったのではないだろうか……後、呟くにしても本名の苗字を出しちゃ駄目でしょう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

220 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:05:05 ID:RaBBYS.s0 [5/48]



            //⌒丶、
           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ  (ま、いっか)
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   ドイツから転校してきました
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ   アンナ・マリーア・シュヴェーゲリンでーす
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ   学園から布告があったかと思いますけど、
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /   黒円卓の一員でもありまーす
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ
   〈:::::::://イ::::::::::|  |:::::::::::丿丿::::|. / ノ   ご先祖さまはルサルカ・シュヴェーゲリンなので
 //ヽ//::::/:::::::::|  |:::::::::::ソ丿::::::::|//
                        ある意味じゃあ正当後継者かもしれませんけど




                                   -- 、
                                  /´      \
                               厶---  、
                              ,ィ≦__ ´ ̄`ヽ\
                           tf´ /__, ≧t、   \>-
                            ____`¨{tテッ `ー,tテッv┬v   やーっぱ、本人そっくりだよなー
                      ,ィ==≦、 、   `}`¨f^ヽ `ー宀│
              ト((ィー'^</ /    \ヽ、  j;; ^__`_  ;;;u j Y
.       , --- 、  ,r'      ∨ __,tッー¬fっ=r-ヘ r'===ヘィ   '^'__
      .イ廴__   ー≦f(乂从儿 ヽ!てテ  てテYヽ ヽ` ̄ ̄´;;u , ' /
     〃__,{ ヽ、 、({ ≦   ≧zヽ, } こ'⌒ヽ ¨´u |Y^ヘヽ、___ _, イ/
   、」:ftッ,ヽ、 ハ ミニ! /⌒ヽ ;;ト┘{ ;ヽ弋iつ7´,'└〉_ノ^f^ヽ、´/
    ヾ_| 〈_、 |  |   〈';;r===-イ 气,ハ `¨こ´u;;; _/ヽノ| ,ァ=r- 、
     「! fニぇj  j   入`¨こ¨´ u  /f≧ー一 '´  ,/ 厶八_ノ   \__

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃とりあえず、私のループしていた知識の中には黒円卓に関しての知識は無かったけど、

┃調べれる範囲で調べたら、近代版アーサー王と円卓の騎士のようなものだと判明した。

┃第二次世界大戦中に発生していた大災害を抑えて周っており敵味方関係無しに賞賛されていたそうだ。

┃……話をチラリと聞いた程度だが、魔女を狩って周っていたらしいので、それが関係しているのだろう。

┃まあ、それはともかくとしても子孫じゃなくて本人なのだからそっくりなのは当たり前だ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

222 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:06:10 ID:RaBBYS.s0 [6/48]



\       > ´       ,   ',/   .∧.\\
―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')   ラインハルト・フォン・ローエングラムだ
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :   ドイツから留学してきた
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:   こんな風貌ではあるが、卿らとは同年代だ
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_
: : : : : : : : : : : \l .l\ \ \\././ ̄ `、: : : : : : : : :













.       /    / /              \|
            ,"´       /!   |ハ   ヽ    ゙|    ',
.       ,   |  |:  / / |   / |  |  , |   |'    ||   | .,
      |  |  |:  / /! ,'  |  l  | |   |∧.  ||   |  }
      |  |  |:/ /l / | / ,八  |  | |ハ | ‘, ||   |  |
      |:.  |  l: 7'''|/─/─  \|  l┼ヘ l─‐Ⅵ|   | ::|
      l::  |  |/ _|____       __|___ ゙||   | ::l  (計算しても、既にお爺ちゃん世代なんだけどね)
        ‘::. |  |  ´,)////!       ´ ),///| ` |   | .::,
.         ':: |  |  { ////}        {////}  |   |}.:,  誰も突っ込みを入れないってどういうことなのよ
        ‘: |  |    ̄ ̄          ̄ ̄   |   リ;.
       } |  |,  ´´´´´´   ‘     ´´´´´´ |   |: {
       | |  |ヘ、       __      U /|   |:. l
       | .:|  |:::::>....            .. <::::|   |:: ,
         ,::{  {:::::::::::::::::::>  . _   ....:< ::::::::::::::}   }::::.‘
.       ' .:::,  ’::::::::::::::r<|____ ____|>、:::::::::::::'  .:'::::::. ',
.      '.:::::::V ∧::::::::::::|   ̄ ̄||| ̄ ̄   |::::::::::/  ::/:::::::::.
      /.::::::::::∨ ,∧:::_::ノ     |||      人:::::/  ::/::::::::::::::.‘,
.     /:; -─‐∨ ,∧-──‐-ミ_|||_,,.斗──-/  ::/-   ;;::::::. ,
    //       |∨ ,∧      {  }      ,/  ::/ `>   `ヽ:. ’

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃どうにかして、まどかを魔法少女にせず殺させず……絶望せずに、魔女を狩り続けなくてはいけない。

┃その為にも、ラインハルトやアンナの助力は必須だ……杏子やマミも仲間にとも考えたのだが、

┃アンナの存在が爆弾な以上、下手に助力を求められない……まあ、まどかを探す事から始めるのが

┃最優先事項な訳ではあるのだが……中学生じゃないだろと突っ込むのは諦める。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

223 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:07:03 ID:RaBBYS.s0 [7/48]



   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ー)(ー)   あー…………やる夫の話だと二人とも……
. |     (__人__)
  |     ` ⌒´ノ
.  |       nl^l^l
.  ヽ      |   ノ
   ヽ    ヽ く
   /     ヽ \


  |:::::::::::/:::::::::::::/ l:::/-ヘト/、 l:!,:::::/  l::::::ハ::::::::/l:::/:
  |::::::::/:::::::::::::/ ィ-、=- 、_/   !l:::::/  七/ ̄ 、::/-l:/:::
  |::::::/:::::::::::::イ  込__(ソ    l:::/   ,ィニ=-k'、_./l:::::
  |::::::l:::::::::::::::|          /     込__(ソ  |::::   そうね、本物よ…………
  |::::::|:::::::::::::::|          ,              l::/
  |::::::|:::::::::::::::|                          /!::
  |::::::|:::::::::::::::|         _           ,'_.|:::  (だからこの騎士団もある意味本物なのよね)
  |::::::|:::::::::::::::ト、            `         ,_ノ|:::
  |::::::|:::::::::::::::|::::ヽ、                  /- '.!:::
  |::::::|:::::::::::::::|:::::::::::ヽ、             _ ,. <::::::: |::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::l`   ー -  <:::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::::::::::|____ ___|:::::::::::::::::::::::::::::|:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::「 ̄    `Y´      `ヽ::::::::::::::::::::!:::::
  |::::::|:::::::::::::::|::::::::l        |       {:::::::::::::::::::::|::::::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃少なくとも、首領が居る点と認めている事で正当な騎士団として名乗っても問題は無さそうではあるが、

┃色々な国で名前を借りているような団体がいるそうなので、それに便乗する形で模倣集団として、

┃組織していくようである…………まあ、二人と私を除けば恐らく一般人レベルだし危険な事は

┃行わないのでしょうけど……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

224 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:08:04 ID:RaBBYS.s0 [8/48]



.   /::j:::::::::::::::ヽ  ヽ{::::::|                    ト、/ i/ /
   /:::/:::::::::::::::::::::`::ー|::::::|             '    |⌒}/    …………
.  /::::'::::::::::::::/:::::::::::::: |::::::ト、          _    人-〈
 /:::::::::::::::::::/ ::::::::::::: ∧::::::::.            ´   イ ,.-、 〉
,:'::::::::::::::::::::/:::::::::::::/\}:::::::::.   >       イ  `¨  /
::::::::::::::::::::/::::::::::/: : : : :∨::::::::.   /::::::::「 ´      イ
:::::::::::::::::/:::::::/:_: : : : : ∨::::::::. ∧、:::::::.     〈
::::::::::::::/イ´ ̄ ̄:_: \ヽ : ∨:::::::\ }:\::::.       .
::::::::/ ̄  ̄ ̄ `ヽ、\\∨::::::::::ヽ ̄ Y.ム     :.
:::::/           \\ ∨::::::::::::} ̄ }: : }     ',


   /    /      :\   ∨  \
.   /    ,    \  : :\ :\   :∨   :\
  {   ./: .     ヽ \ :\ :\  ∨    \
      /  : :    ハ /、 :ハ  :.\ i、    \
     ./  / : i 、   : : }'´   ,.斗 ァ: : :ハヽ     \  …………
    /:ィ :′ :| \ .:八  ,f込ソ }: :  | }:\     \
      | :| :| >‐  `¨¨   ¨´   ノ: :  }ン: : \      \  (何の偶然か、レオンハルトの孫娘も居るのねー
      |八圦   ,.斗:r        i: :  |: :             \
      }ハ\:\代じ′′     |: :  |: :           \ \  こっちの事を覚えてそうな眼差しだし……)
      }∧ ヽ ヽ    - ′  ,|: .  | 、: : : .         \ \
        .}:.ハ : 込、       , {   ∨〉..._: .          \ \
         ル{、.   : :≧=‐-:< ∧   ∨::::::::>-、   \: :.  \ ヽ
           \  : :\:::ハ /  ' ;   :∨::::::{   ',    \: :.  ヽ
           _i:\  : :\ V⌒ヽ∧   :∨::|    |       \: : ハ
















     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   おや、平井さんがマレウスの方向を見てるお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   マレウスの方も平井さんを意味深げに見てるし
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,    ……知り合いなのでしょうね
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '    例えば、知り合いのお孫さんだったりじゃないかしら
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|
.    /::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}


┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃視線を交えている二人を見て、何の理由があるのか考えたのだが、さすがに理由は分からなかった。

┃とはいえ、深刻な理由ではなさそうではある
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

225 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:09:09 ID:RaBBYS.s0 [9/48]




       ∨ Ⅵ::::..     、            /:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::.
          }:::::ム      、、        /:::::::::::/≧-、___:::::::::::::::::::i   …………なんで第五位が埋まってるのよ
          |::::::|込、            ,.:/:::::::://´ ̄  `ヽ、::::::::::::.
          |::::::|   {>  . _   ィ /:::::///          \:::::::ヽ
          |::::::|   ヽ:::::\:::::::::::::::∨::////          ヽ::::::::.
          |::::::|     \:::: ーイ´/:::/: ///               ∨:::::.
          {:::::ム     ` ー{イ/:::/: ///             ト、:::::.


           _,......::::::......._
         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l
      l:::,-!::::l      `       !::::::|  ?
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃こちらを見ながら、平井さんが何か呟いていた……何かあるのだろうか?

┃しかし、怒りや恨みといった感情ではなく、少しだけ羨望の入り混じった視線だった。

┃おまけに、こっちを見ているけどここに居ない人物に向けている感じがする。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

226 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:10:03 ID:RaBBYS.s0 [10/48]



                //_  -――――‐- _`丶 : : : :\
                    / '´/: : : : : : : : : : : : : : : : :\ \ : : : :\
               /{/: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \ \ : : : :ヽ
               -=//: : :/: :/ : : : /: : : : : : : : : : : :\: : \ ヽ : : : ',
          _〈/゙7/: : :/: :/: : /: :j : : : : : : : ヽ: : : : :ハ: : : :∨| : : : |
          ∨ノ,′ : : i: : i: : : : /|: i: : : :i:|: : : : : : i i: i : : : |│: :ヽ|    あー、席は…………
          〈 /i : : : : |: : |: : i: / | :| i: : :i:|: : : i : : l i :| : : : |│: : : 丶
          ∨ | |: i: : i: /|\i/ /| :| i: : :i:| i: : j/ |:i: | : : : |│: : : : : \   やる夫の周辺に配備するから
             し| |: i: : i: N斗≧ミi_;| i: : :i:|_|: 斗≦トリ| : : i |八: : : : : : : :\
          / /| i: i : :i小 い//i゚ト┴ー  '‐=行'/j゚| ノ : : i ト:::::\: : :\: : : ヽ   該当者は移動してね
           く/ レ|八: :ハ  弋辷ソ      弋辷ソ  | : : i |ノ::::::::丶: : : ヽ : :
          〈   ヽV\ハ  `     ,         ´   i : /: :!:::::::::::::::ヽ: : : : : :│
            \   |:i : : :             " /: 厶:小、::::::::::: ハ : : ト、│
             ∧  |:i : : :|ゝ    -‐ -     . イイi: : : |\>ァァ'´i : : | ∨
            | ∨|:i : : :|  丶、      イ   /|:i: : : |  / / /| : :│ |
            │ │|:i : : :|     :l> -r<     ,' :|:i: : : |   / //l: : :ノ |
            | 人|:i : : :|     {\ ヽ   //  |:i: : : | / / /  j:/ ∧
             ∨  |:i : : :|      |\__   /  |:i: : :リ / /  ´  / ∧


    !::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::,riiノ'´::::::::::::::::::::::`'ヾi;::::::';.
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|彡':::::,::::::::::::/:::::::::::::::::`':::::::::i;
    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|´:::::::::/l::::::://i:|::::::::::::::::::i:::::i::i
    |:::::::::::::::::::::::::::_ ::::::::::::::::::::::|:::::::::/_|:::::/ / | |:::::::::::::::::|::::::|:|
    |::::::::::::::::::::::::/r-| :::::::::::::::::::: |::::::/ |::::/-!、! |:::::::::::::::::l:::::|::|
    |:::::::::::::::::::::::| r r|:::::::::::::::::::::::|:::ィ >- V-、 |` |:::::::::::::::::l::::|l::|
    |::::::::::::::::::::::゙、V, |:::::::::::::::::::::::|:/l/ ;;;;;ゝ'    l:::::/|:::::/:::::|.|:l  騎士団員で纏めるつもりね
    |::::::::::::::::::::::::ヽ`,|::::::::::::::::::::::,' ` ー '     |/r/:::::::::::/ |:|
    |:::::::::::::::::::::::::::::::}:::::::::::::::::::::::|         レ'/:::::::::::/ ,リ  まあ、移動の面倒がなくなるから
    |:::::::::::::::::::::::::::::/| ::::::::::::::::::: |         <::::::::::::::|
    |:::::::::::::::::::r---| |::::::::::::::::::::::|        ィ:::::::::::::::|   構わないでしょうけど
    | :::::::::::::::: |`ヽ、,|::::::::::::::::::::::|、    ―, ' .|:::::::::::::::l
    /::::::::::::::::::::|   .| :::::::::::::::::: | /ヽ、  ,イ   |:::::::::::::::!
.   /::::::::::::::::/´、    |:::::::::::::::::::::ト、>::::::::|   |::::::::::::::!

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃該当者となった生徒は特に反対する事無く、席を譲る為に移動していた。

┃まあ、転校生がやる夫と知り合いということで近くの席の方が馴染めるという発想で譲ったのだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

227 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:11:03 ID:RaBBYS.s0 [11/48]



      __     ━┓
    / ~\   ┏┛
  / ノ  (●)\ ・   そういややる夫、他の候補とか
. | (./)   ⌒)\
. |   (__ノ ̄   \   見つけてはいるのか?
  \          |
    \       /
.      \  ⊂ヽ∩
      /´    (,_ \.
       /       \. \
      ./   /       |. \ソ
    (  y'      .|


     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  これから探すところだお
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  ぶっちゃけ探せば見つかりそうだし
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   六位に関しては自由枠として確保するし
  \ /___ /


                   /::::::::::::::::,::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::/二ニニニ- 、ヽ
                 /:::::::::::::::::::/:::::,:::/::/::::::::::ヾ::、
                 /:::::::::::::::::::/::::ィ::/l:/|:::::ト::::|:::::::i
                 |:::::::::l::::::::/-/_|///,' |::/|:::i;:::::::|
                 |::::,/|:::::::::l:/,__!_-`/ レ-rA::::|::|
                 l:::i、 |::::::r' {,J/`   z-r.l:::|::!   探せば見つかるって……
                /::::::::i:::::::| ,,,`´    じ' /::lレ'
                /:::::::::::l:::::|ト、     ' ,,, ノ:::/
                /:::r -、_|l:::||ヽ、ヽ、 二 イ::::/
             .  /::/     、:|ゝ、` ̄7:::L、/:::/
              /::/   r'´ヾ{ ̄ヽ--t->イ:::/
               /::/    ヽ ヽ  ヲ, {` /:::,イ
             /::/    ヽ| ゙、  イ円l>:ノ /、
              /::::{` ヽ 、   ヾ ゝイ / l |  Y }
            /:::::::/::::i   ヽ r'  / / / |  / {

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃確かに、何故だか探せば見つけることが可能そうな雰囲気は感じられるけど。

┃まあ、私としてはアンナとラインハルトの助力が得られるのならどうでもいい。

┃戦力の計算としては破格だ……問題は状況によってはラインハルトが戦えないという事ではあるが。

┃その辺りは、私が時間の停止を駆使して状況を整えればいいだけだ。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

228 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:12:03 ID:RaBBYS.s0 [12/48]



        |:::::::::::::::,l|::::::|  |:::| ヽ:::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::| |:::::|  |:::| ヽ:| ヽ:::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::l |`.|::::|、 |:::|  ;:|-‐ヽ:|'´ヽ ヽ::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::| |--|l、_`_ l:|  ヽ  ヽ,-r--ヽ| |::::::::::::l |::::::::::::::::::|  それにしても私に絡もうとしていた連中の
        |:::::::::::::l  r'///l |     ´i r'///;l |:::::::::::/ |::::::::::::::::::|
        |::::::::::::::l  弋_iリ       ヽヽ_.ノ l::::::::::::|/::::::::::::::::::,'   ほとんどがニート呼ばわりしてくるのは
        |:::::::::::::::|                 |:::::::::::l::::::::::::::::::::l
        |::::::::::::::{ヽ、    '           ,|:::::::::::l:::::::::::::::::::::|   何故なの?
        |:::::::::::::::| `ヽ、    - 、     ,.,イ:::::::::::/::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::|   |:::::`ヽ、 _  _  '´  ,!::::::::::,r::::::::::::::::::::::::|
        .|::::::::::::::|   |:::::::::::< |_____,. ----/::::::::/ }::::::::::::::::::::::::::l
        |:::::::::::::|   |::::::::::} __][ ゙̄´   /::::::/  {:::::::::::::::::::::::::::|


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   あー、それはメルクリウスのポジションに居るから、
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /   その蔑称じゃないか?
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃中学生だとほとんど働いていないのだから、仕事をしない意味ではほぼ全員が当てはまるのに。

┃そう思っていると、やる夫の友人の白長が答えてくれた…………副首領なのに働いていないのか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

229 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:13:03 ID:RaBBYS.s0 [13/48]



        /     ヽヽ
               〉〉
        .,,r‐ ''" '. ̄゛゛ヽ ゙ ヽ
       /        |  |    \
      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \
     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ
     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ
    / .  / /   /‐/‐/、|. / / イハ イ /
  .  / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ タソ// ト    ん?メルクリウスねえ…………
 .  /   / / .  / |弋ぅタ     // / ソ
  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/    世間ではニート呼ばわりされてるけどさあ
  /  イ      イ  ト、    -‐' /|  |ヽ、
/  //   丿/ |     . 丶、__ / / /ヽヽ   アイツが団員の中じゃあ一番働いてたわよ?
 / /  / / ト |ソヽ、  /-、  ノノ   ヽヽ
/ / /  /  / /∥  ∧| |//     ソ  物凄くうざかったけど
   /  イ //  \ / (ぅ| =‐--、
  /  // //        / ヽ   |
    ./     .|       |   ヽ  |
  .  /    (  |     /ヽ、  リヽ/
   /     ゞ | \ /    ソ   ヽ


       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \   カールの事かね?
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~  確かに、表舞台に当たるような出来事では、
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ   彼の活躍はまったく無い。
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \  まあ、裏で一番働いてはいたのだがね
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃近くの席に来た交友があったであろう二人に聞いてみると、苦笑しながらもそのような言葉が

┃出てきた……表舞台に当たる出来事に一切関与しなかったのなら、ニート呼ばわりは仕方ないかも

┃しれない……となればメルクリウスは縁の下の力持ちなのだろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

230 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:14:05 ID:RaBBYS.s0 [14/48]



 ̄   . . : : : :            `        i
 . . : : :     . . -‐===‐- . .    丶   |
-‐=ニ¨´        . . . .         \ノ
    : : -‐ : :        .: : :/::    /丶
   ー──…=ァ           .:/::     ,:′ハ
. .     : : /:  /:    .:/::    / ,.小ハ
: :         .:/     .:/::    /  /}::i ::i   そういう事でも無いのよ……
ー    ー= ア .:/::  ∠__ _ : イ  ; イ ::| ::|
: :    : :ノ:´  .;イ::  / 弋ん㍉ ア ' /  }/ ::| .:}   アイツが行った事は、有る存在を抹消する為に
    : :/   / .|:. ハ{   ` ぐソ‐ '  __ ノ{ : :} :ノ
-‐:>   _彡'ーi |: |     ' ' '    fうjノ: ノ/   手を尽くす事だけ……だから、私達を動きやすくするよう
<   //    ',:八         ::.. Y/:イ }
:  /ァ:く     ',        、    ´八ノ::  /   好印象を持たせる為に色々と手を打っていたけど、
≦∠_   \            `こ:ー/厶ィ:: /
ニニニニ\   \   />     /    ノ/}   騎士団としては働いてはいなかったのよねえ
 ∨ニニ∧   /ヽ.∧: : ≧=‐-'   /
  .∨ニニ∧ /ニ/ニ}、¨´
   i }ニニニニニニく⌒ヽ\ ____
   | |ニ/∨ニニニX⌒ヽニニニニニ}
二 | |/::::::::|ニニニニ{   ゙マニニ{\{、
ニニ:| |i:::::::::|ニニニ:八    ∨ニi:::::∨}


        /::/:::::::::::::::::::::::::::::ィ::::::ハ::::::::::ヽ::l:::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /::/:::::::::i::::::/:::::::::/ |:::/| 、::l:::::::::l::|::::::::::|:::::::::::::::::::|
       /:/:::::::::::|::::/.|::::::// |::/ | ,l:,r-'|、::::|::::::::::|::::::::::::::|::::|
      /:/::ィ:::::::::l::::| .|::::// .|:/イ'´ l| `| }:l::::::::::|:::::::::::::::l::::|
      //::l:::i:::,A-|-.|:/ /  レ  二,.--c-|::::::::/::|l:::::::::::::::l::::|
      l::::::::::l:|、::| .l:| -|'     ´ ゙、:,し/| l::::::/::::|ヽ:::::::::::::l:/   つまり騎士団としてはニートだと?
      |::::::::::::::Vl TニC       ゝ-‐'/:::/::::l:/´ノ::::::::::::|
      |:::::::::::::::::::〉 ゙、;;リ         /::::/::::l/::::::::::::::::::::l
      |:::::::::::::::::/ ゙、    ,       /::::/::::::l::::::::::::::::::::::ヽ   身も蓋も無いけどそうよー?>アンナ
      |::::::::::::::/  l      _  /::::/:::::/ |:::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::/    ヽ、       /::/:::::/  ,|_::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::/   /::::::::` ー -, ':::/:::::/==' __|::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::/   /::::::::::::::::::::::r-/:::::::,/:/  /   ̄ヽ:::::::ヽ:::::::ヽ
      |:::l::::| /:::::::::::::::::::::::::__|/:::::,イ/  r '´      ヽ::::::ヽ:::::::ヽ
      ヽ::l:::|:::::::::::::::::::/ `.V_/::/  , |/          ヽ::::::ヽ::::::ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ある存在については気にはなったのだが、なんとなく聞いたらいけない気がしたので聞かなかった。

┃とはいえ、そのような騎士団(団員視点でも)として余り貢献して無いであろうポジションに

┃私を置いた理由が非常に気になる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

231 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:15:08 ID:RaBBYS.s0 [15/48]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  お?理由?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   それならある伝説だと一説には誰かの為に一途に繰り返してまでも
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |   彷徨い続けたって説があって、なんだかほむほむにピッタリだと
  \ /___ /
              思ったからだお?


     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l   ―――っ
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.  …………そこまで話してないのに
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.
          ヽ/l// |,       、::::::::::::::::::::::.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃直感なんて生易しいものじゃない……心を読んでいるかのような直感……だが、不思議と

┃不快な感情にならないのは何故なのだろうか?理解をしてくれたから?分からない……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')  まあ、カールの行動に関しては卿の言う通りではあるが、
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :   誰がそのような事を書き綴ったのやら……
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_


 ※hint:メルクリウスとよく話していた友人は誰でしょう?


.

232 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:16:04 ID:RaBBYS.s0 [16/48]



     /:::::::::,///////////ヽ、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
    /:::::::::/'::::::/::::::/:::::::::::`ヾ、ヽ:,:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::..
    /::::::::イ:::::/::/l:::::イ:::::::::::l:::::l:::::ヾ、l::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   ,::::::::/::::::/\ l::::/ l::::::::イ:::::|::::::::::`!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
   l::::::イ::l::/、.  \{ |:::::::リ l::::!::::::::::::|:::::::::::l:::::::::l:::::::::::::::::::::.
   |:::::::|::lイ {`ヽ、 \!:::::/ |:::ト、::::::::::|:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::l
   |:::::::|::|  ト、_ハ`   |::/  l::/ 、:::::: |:::::::::::|:::::::::|::::::::::::::::::::!
   |:,:::::|レ  乂(ソ   l/  l/''―-,_:: |:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::::,
    ,::ト、:|           ん`ヽ、l/|:::::::::::|:::::::::|:::::::::::::::::/  ……その話が本当なら気が合いそうね
    l:::::レ:!           トヘじ_,∨,`::::::::,:::::::::::!::::::::::::::::{
    |::::::八           `<(ソ ,::::::::::,__::::::::,::::::::::::::::イ
    |::::::::l 、              /:::::::::/-∧:::l:::::::::::::::,::!
    |::::::::|  、  `ヽ          /:::::::::/ __,ノ:::,:::::::::::::::::::|
   、:::::::!   ヽ、_           /:::::::::/´イ::::::::,:::::::::::::::::::::!
    ゙、::::|       ̄ ;ニニ二/::::::::/:/::::::::::::,::::::::::::::::::::::|
     、::!     _ 「     /::::::,イ /::::::::::::/l::::::::::::::::::::::|
     、! _,.< ´  `ヽ、   /:::/ ./::::::::::::/-|::::::::::::::::::::::!
     /        ヽ ./:イ  /::::::::::::/  |::::::::::::::::::::::|
    /            /    /::::::::::::/  l:::::::::::::::::::::::|


            /     :/       、 }:      i
           ./      :′ :|     V   \ :|    ハ
          /   i   :i{   .:|      |\  __ Ⅵ   i  :i
         ,イ   | i : 八__|∧ :}    |   イ、  .|  |  :|
         / .|  i  | Ⅳ   |{ `㍉    |   }l \ i|  |  :|
         |  |  {:/   .リ   }\ :| ,.斗t:ャミ!   |  :|
        ./|  | リ′ィ爪芯f     ヽ{ 、.ヒ.):::ツ  :|  :|  アイツが調子に乗るから
       , ' |   {. ′弋)::ツ        `¨¨´ /  /リ   :|
      / } :|  | 八 `¨¨´    ,.     __// :/ /   |   やめた方がいいわよ?
          / |  | { \      .::}        / /    :|
       ′.:|  |  i、:ヽ        __    /__} i   |   ウザイから
        /   |  |  | \     -‐         ノ: :  |   |
      ′ :i |  |  |:   、           /: :i   |   |
     i  :| |  |  |: :  l:  : . .       イ i: : |  リ   {
     |  :| |  |  |: :  |: /|: >‐ <   |\l /   ハ
     |  :| |  |  l : _/  .|          |  ∨    / :}
     |  -‐=ニニ|  |ニニニi.   \      ./  /   /ニ==‐.、
     l∧ニニニニ|  |ニニニ|     ∧ __  ∧  /   /ニニニニニニ>、
      {  マニニニ|  |ニニニ|_ ./ニ(i:i:i:i:)二ハ /   /ニニニニニ//}

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃どれだけ鬱陶しがられてるのよ、メルクリウスは……

┃逆に物凄く気になるのだけれども…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

233 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:17:04 ID:RaBBYS.s0 [17/48]



|   \   /  / /  ∧|        \  ~ゝ _      /    /_ノ /
ヽ      /  /  /   /∧|          >~-ー~   イ       ̄ ノ
 へ_  /   /  /     |Y|   |\ /   _ ~\            /
    ~∨  /  /    ∧ |\  rイ \   X~~~~ ̄          ノ
     .>イ  /     | ト∠-‐\ ∧ィェテァ\   \         / _    イ   カールの話であれば
        .~∨_イ    |ゞtェテ   ヽ \    \  X    _ /  /  ノノ
        .ノノ |人   ∧    ヽ  \\   リノ\ \__ノ |  ∠__ イイ   もう少し落ち着いた場所で
        ̄.   リ |   へ\  _   -‐7 \イ /| \ \   へ-ー===~~
            ./   ノ∧    ー‐‐ ´  /_/~ .| |:::\ \           話すとしよう
            /   /__ヘ    ̄  / |   | |::::::::ヽ  ヽ     _   /::::::::::::::::/::::::::::::::/:::::::::::
           /   ./ト―‐-∧>   /  .┴┐ | |::::::::::::ヽ 丶フフフフフイゝイ:::::::::::::::::::イ::::/:::::/::::::::::::::
          ノ  ノヘ ヘ::::::::::::n|   ̄  /\ \|リ::::::::::::::::ヘ ヘ~~~~~::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::
        /  /||:::::ヘ ヘ:::::::::|ヘ\   /   ..∨/|/./-=~ ̄:::::::ヘ .ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::/::::::::::::::::::::
       / /  ||::::::::ヘ ヘ:::::| nト _\ /_=-==/ |/::::::::::::::::::::::::|ヘ ヘ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::
     / / _ -.├~~~~ヘ ヘ:::|////>_|_/////~~~~~|::::::::::::::::::::::::|.|ヘ .ヘ\::::::::::::::イ:::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::



                    /::::::::::::::::::::::::::...、
               -==|:::::::::|::::::::::::::::::::.
              .::::::::: |:::::::::ト、:::::::::::::::::.
               iハ!:从|:::::::::レ:::::::::::::::::::i
               |从)1|:::::::; ヘ:::::/::::::::::::|   お願いするわね……普通の意見を言ってくれそうなのが
                \.|::::::;  V:::::::::: ::::!
               ___   |:::::冂ニニ:::::/ : ::::   貴方しかいなさそうだし
             (  ね_  |: /7777 V:::/::::::
             \_,`Y |/////   V: /: :i
            /____::| ,ト-_/    V:: . .|
                /   .[/ 〈__    ̄`Y:::::::::|
             / j^ヾ/   に二 ____|}::: . .|
          / 〈  べ, / `  __「 ./:::::: .:|
            人__,Χ /Υ   /  :/::::::: : :|
                \   / ___/:::::::: :: ::|
              | `ー'     〉:::::: : : ::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃そういえば、首領と副首領は友人関係となっていたわね……なら、一番情報を持ち合わせているのは、

┃現地点ではラインハルトだけなのだろう
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

234 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:18:03 ID:RaBBYS.s0 [18/48]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \  ……ところで、あそこから見てる平井さんは
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /   知り合いなのかお?
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


           . ´              \
          /                      \
         ′     i  |  \   ヽ   ヽ   ヽ
          /   i  ::|  ト 、__」斗、‐.}   ハ
        i  ′  |、 :| ァi⌒X:≠=ァ|    :i    '   まあね……団員の”蛍”って居たでしょ?
        | |  /| \ト、  ∨ 代 I;:ハ}  }   |
        | |  :i rt=ミ、 \ :| ヒ:_ソ | :|l  :|       i  教科書にも載ってたんだけど……
        | | :Ⅵ  V:リ`.  ヽ     | 八 :|       |
        |:八 \  ¨´ 、          |:/  \: :    |  その子のお孫さんなのよ
         }′ \ \    、 -‐ ア  }′i  |\     {
              \ ヽ    ̄    |  |  |: :  } ∧
               ヽ:个: ..     / | :八 :ノ: :  :レ′ 、
              i/ Y :}>‐く: :_}__:_:{ : :  |    \
                  ノ : :厂 ̄i   |       \ : : |: :    \
            /   :/    |  八     -z、} :} : :     \
           .'   /{_,.斗z{ーく_  ヽ_.x<ニニニ\: : i: :      ヽ
            i  //ニニニニ〉_::ノ<ニニニニニニニニxく } : :     ハ
            { <ニニニイ,ノ:::::√ ̄\ニニニニニ/   ヽ  : : i\ | 八
           \/ ̄  Y´:::::::::}    ヽニニ/     ∨  |  ) 
                /    |:::::::/      iニ{        }  ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃やはり孫なのか……なら、あの羨望の眼差しはどうして入れてくれなかったのだろう、という類のもの

┃なのかもしれない
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

235 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:19:06 ID:RaBBYS.s0 [19/48]



         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  …………お婆さんにあまり言いふらすなって
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/   言われてるのかお?
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ      そうだな、私達がいうのも駄目なのだろうが、
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ  口が固そうではあるし……
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :  あの子の態度の事も関係するから
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:  言っただけだがな
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_


       ./ ̄ ̄\
       / ヽ、_   .\
     . ( (● ) .   |
     . (人__)     |  ……フェイトに絡まなきゃいいけど
     r‐-、    .   |
     (三))   .   |
     > ノ       /
    /  / ヽ、 .   /
    /  / ⌒ヾ   .〈
    (___ゝ、  \/. )
      . |\    ,.1
      . |  \_/...|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ヴァレリアも蛍も両方ともに第五位の位置にいるし被っているのよね……やる夫が勧誘しないのを

┃見れば、多分無意識下の構想の中に居ないからでしょうし……なったらなったで、お婆さんの

┃言伝を破らせるような事になりかねないからでしょうし……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

236 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:20:03 ID:RaBBYS.s0 [20/48]



―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ  何、あの子に限ってそれはあるまい
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :  フェイト嬢は血統の事を自慢の要素に
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:   使っているのかね?
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_
: : : : : : : : : : : \l .l\ \ \\././ ̄ `、: : : : : : : : :


   / ̄ ̄\
 /   _ノ  \
 |    ( ●)(●)
. |     (__人__)   いや、ない
  |     ` ⌒´ノ
.  |         }    だとすれば大丈夫だ>ラインハルト
.  ヽ        }
   ヽ     ノ  mm
   /    ̄ ̄ ̄ つノ
   |    | ̄ ̄ ̄

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃先祖の事を貶めるような行為をする者を嫌っているだけなのだろうか?

┃私も会ったばかりだが、テスタロッサは直系でも無いといって誇らしくは思っておらず、逆に

┃その位置についた自分が怒られないか?とオドオドしていたらしい……一瞬ではあるのだが、

┃彼女の姿が昔の私と重なったので妙な親近感があったが、今はかたることは無いだろう。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

237 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:21:04 ID:RaBBYS.s0 [21/48]



                                   ___
                          __    , '´,..-─‐‐`ー..、
                     ,...-──‐-<^>'´::::::::::::`;ハ / /:::::::::::::::::::::::::::::`ヽ
               /:;、::::::::::::::::::::::ヽ: ;、: :. :::::ヽノ`/::::::;vwwwwvv::::::: ::::ヽ  
        ,.o, -──- 、 /:::/ |i|\::≠::::::::::V ヽト、ハ ::`´i ::::/彡   ミ、ヽ : : :. :i
     /ァ'/;ハ;ハ::ト、::O!:::/‐ !| -‐、≠::l::::::::i  テォ|: .:::::!::::iイf:i   f:ヽヽヽ:.:: .::::l  ジーーーーーー
      //レレ' レヘl ヽ:ヾ::}モラ  そラ l: .:|、:: ::l、 ゙ー' |::l):::|ヽ}└',.  └' '^ ∧_ノノ |
    〃  }ヒ   ヒラ レ、`{  、    | .::レ:: :::lー _, ィ|::|:::::l/ii{   ,、    /:::仆:::::|
   ノ'   {⊃  ⊂⊃ ノノヽ、 ー  ,.イ:::::|、::::::仁-r‐'l/:::::/::::::\ `   , ィ::::::::!:l::::::|
        ヽ、`    ス´    `ニ´〉|:::::レヘ:::::ヽ.∧/'^ヽi:::::::::::::::`T´__/::::;:::::::::::::::!
        /´ク7ー‐' ヽ、  /: ヾー|:::::|彡'`:ー-.、 i ノ V:::ノ、ノく,ハ_,!/:::::::::::;ノ
       / i::::/ 人 /´/ ,ハ: : : : 冂イノ : : : ; :‐:、ヽ´ ノ 〉:Y::ヽ.:.:l l.:.∧:::イ´:.:.:ヽ
     /   |::::`丶、/:::/r': :ヽl: : l l: ′:i:/: : : ; : l'´  j〉人ノ.:.//人ノ::;ノ:.:.:./´:.i
    /    !:::::::::::::::::::l/: :ヽ :|: :l  l: : : :〉: : :/ : : l /∧Y::::〉//(:::y::ィ:.:.:/:.:.:.:.


                -‐‐‐-  _      / /⌒ヽ
          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}  にしても、凄い視線ですこと
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃それはそうだろうと思う……何せ、ラインハルトが人外レベルの美貌であるし、アンナはアンナで、

┃偉人と同じ外見という設定の本人なのだから注目しない方がおかしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

238 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:22:03 ID:RaBBYS.s0 [22/48]



           ,  -―ー- 、
          /        ヽ
          '    ⌒    ⌒  ヽ
         l   (―)  (―)  l  人気者は羨ましいお
          {     (__人__)     }
           、.          ノ
     ⊂⌒ヽ  >        </⌒つ
      \ ヽ'          r ' /
        \_, 'l          l、_ノ
          ノ         l
          l           |


 .   /:.:./:.:.:.:./:.|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.\:.:.:..\,l:.:.:.:|:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.|
   /:.:./:.:.:.:./i:/}:.:.:.:.|、:.:.:.i:.:.:\::.:.:.|:.:.:.:|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   /:.i:.:}:.:.l:./-:i八:.:.:.| \:.:|、:.:.:.:.:ヽ:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
   |:/}:.j:.::./ 、./  ヽ:.l  ヽ-\:.:.:.l:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.|
     |八:.:j ヤ芹ぅ      ニ \|:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.|  貴方も割りと視線を集めてるじゃない
     |:.:.:∨:i V:ツ     ^灯::圷i:.:.:.:.:.|^ヽ:.:.:.:.:.:.:.:|
    |:.:.:.:.:.:i 、、、        弋/ツ゚}:.:.:.:.:.| j〉}:.l:.:.:.:.:.|
.     |:.:.:.:.八   ′     、、、 j:.:.:.,':.ムィ:.:.:.!:.:.:.:.:|
.    |:.:.:.:l:.:.:.丶         /:.:./:.八:.:.:.:.:.',:.:.:.:.|
      |:.:.:.:八:.:.:.:>  ̄   < /:.:./}:/:.:.:ヽ:.:.:.:.ヽ:.:.|
     |:.i:.:| j/  / i「 j   /:.:/xj/ }:.:.:.:.\:.:.:.:.八
     |八j/  、 ./  Y>ー./:./彡 八__:.:.:.:.:\:.:.:.:.'、
      〈  〈:::::\ __》  _//____ ==<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
       } /:::::::::::Y::rx≦:::::::::::::::/´     \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
      ./ /:::::::::::::ノ-}:::::::::::::::::::::/ /´    ∨:.:.:.:.丶:.:.:.:.\


               / ̄ ̄\
             / ノ  \ \
             |  (●)(●) |
.             | u.(__人__) .|  やる夫の場合、違う意味合いの視線だから
        r、      |   ` ⌒´  .|
      ,.く\\r、   ヽ      ノ   多分、こういう奴が来たのも
      \\\ヽ}   ヽ     /
       rヽ `   ヽ  /   ァ'´ヽ   「やる夫の仕業だ(褒め言葉)」的な視線なんだよ
        └'`{  .   \.|   /   i
            ヽ、._   ヽ、_,r'   .|
            `ヽ、   /'  |
               `'ー'´

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃なんで、そんな標語が出来上がっているのよ……というか何を一体やらかし続けていたのよ
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

239 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:23:12 ID:RaBBYS.s0 [23/48]



             /        }
             ,′    .  -‐…‐‐- .
              {    /          `  、       }
             >'  -‐‐- 、         ¨ -‐=彡′
            / {   :\    :\    ` 、    >─ -=ミ  _   私のところでも似たような言葉があるわよ?
              / 八    : :\  _;斗   ー-=\             `  、
           ′i: \    :Y´\j、  ー-<        |       _\
             i :|   i\   :r‐\ __\     ー-=ニ: _: ノ    Y´   \
             | :|  :<⌒ \ |  テ'⌒  ヽ  i             ノ    _ 〉
           _| 八:∧rfぅ:.、ヽ   ' '   }  | \         : :/     \ `ヽ
        _fニニヽ  :i  、乂リ         イ } ノ    ー-- --一 '          \ jノ 
       |ニニニニニニヽ: :、 \' '   _, ´   jノト、 ` ー--       `  、       \
       }ニニニニニニニ}_ 个ーァ      // 〉ニニニニニア、       \<     ヽ
       ノニニニニニニ/z): : 、_≧=‐一ァ< く  /ニニニニ/   Y       ヽ \    ハ
      ./ニニニニニ/ ー ' \: :\> .:/入_/:::ヽ/ニニニ二i{    i         . ハ  \  N
     /ニニニニ/   __.∠//>‐-=イニ{::::/ニニニニニニニ||    |\      } i}   ハ: |
    ./ニニニニ/ _/ニニニ二| |ニニニニニニ/::::{ニニニニニニニニ:|| 、  |  .\  r.、 リ| |    j ノ
    ∠ニニニニ{ニニニニニニニ| lニニニニニニ}::::::|‐-=ニニニニニ:|l\\}ハ    ヽノ j;/ | |
  〈ニニニニニニ|ニニニニニニ:ノノニ:=-‐‐一|::::::|  `¨' ≪ニニ||: : \ニ}:.、        И
    マニニニニ/ニ=-‐ ' ¨  ̄ ̄{      \:{       ̄}:」: : : : `≪\


       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \  意味合いが大分違うがな
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、 事ある毎に”メルクリウスの仕業だ”と
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ   疑われ、それを楽しんでいる節が
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \   ある男故にな
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃実は、やる夫との相性が一番良さそうな気がしてきた……会ってみたいようなそうでないような……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

240 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:24:09 ID:RaBBYS.s0 [24/48]



               ____
             /      \
           / ─    ─ \   天狗やゴル●ム、メルクリウスと並んだのか
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   胸が熱くなるな
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


 l:::::l:::::::::::::::::/!::::::/ l:::::/l|:::::::::::::ハ:::::l ',::::::l:::::|::::::::::::|::::l
 |:::::|::::::::::|::/-!:::/‐-!::/、 ',:::::::::/ ,..l::::l-―、::l、:::|::::::::::::|:::,
 ',:::::!:::::::::|:/ _l:/__l:/   l:::::/  l::/__リ ',::|::::::::::::|:/
  、:::|:::::::::| ' ト-'::::::ハ`   l::/   /ト-':::::ハ ` `!::::U::::!′  この学園限定でしょう、その評価は
   ,:!:::::::::!  込二ソ    /    込二ソ   |::::::::::::|
   l:|:::::::::|          ,          |::::::::::::|
  ,:::|:::::::::|                        |:::::::::::,|
  l:::',:::::::::l::..、       _ _        ,.イ::::::::::,::.
  |:::::、:::::::l::::::::>:...._         _......:<:::/:::::::::/::::.
  |::::::::',:::::|::::::::::::::::::::l> . _ . < |::::::::::::::::/:::::::::/::::::::.
  |:::::::::::、::!:::::::::::::::::/\      /.|::::::::::::::/:::::::::/::::::::::l

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃いや、まあ……褒め言葉なのだろうけど本来は褒め言葉的な意味合いではないのよね……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

241 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:25:03 ID:RaBBYS.s0 [25/48]



          ´  :/  :/  >  |/
      /       /  . :/       \
      ′      :/  : :/    i  、 :  ヽ
     i      /    ′   i:| : :\    .
     |      :′         圦  : :ヽ    i
     |     i       i  | -‐‐- ハ  .}
      .ノ     |  :i     l  |_  ヽ  : }  ハ
   /}    . :|  :|       八¨i㍉、∨  / :}
  /  .|    : :|  :|    . :|.  {ぅリ゛ .i /    そういえば、最初の活動ってどうするの?
     |    : :|  :|    : :|   V   }/
     |    : :|  :|    : :|        〉   部室とかも見てみたいし
     |    : :}  :|: .   : :| ー- _ ′
     |     ノ : :ノ :}:   : |    / i
     |    . :_∠_l: :∧    l=‐- ′ : :|  (そういえば、私学校って初めてなのよねー)
     |   /     :/ '    |ニハ、  : |
     |  ≠ >-‐=彡ニ∧  :∨二\ : : |
      j/ニ:;′   Vニニニヘ、  :\ニニ:\:{
   ∠二ニ|     Vニニニニ\  ヽニニニ\
  /ニニニニニ|      V二ニニニ:ハ   Vz一:ハ
 ./ニニニニニ:|       Vニニニ/|   :i `Y :i


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )   ボランティア活動で清掃活動だお!
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/  部室に関しても空いている部屋を探して貰ってるところだお
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄


            / ̄ ̄\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
          _ノ  ヽ、  \::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        (○)(○ )   |   なにやらそうとしてるんだーーーーーー
.       (__人__)   u  .|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
.        ヽ`⌒ ´    |::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
        {       /
        lヽ、  ,ィ'.) ./
        j .}ン// ヽ
        ノ '"´  ̄〉  |
.        {     勹.. |
         ヽ 、__,,ノ . |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃…………魔女退治をするのに課外活動をメインにしてもらえるのは非常にありがたいのだけれど……

┃お偉いさん二人に何をやらそうとしているのかしら……怖いもの知らずにも程があるのだけれど……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

242 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:25:31 ID:9.WyPlrk0 [2/5]
なんかこのやる夫ちょっと憧れるかも知れないw
中二も極めれば神に近づくと何処かの誰かが言ってたしw

243 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:26:01 ID:RaBBYS.s0 [26/48]



       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \   誰にも邪魔されぬ部室なら用意できるがな
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~  まあ、城であるが故に
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ   若干居心地は悪いだろうがな
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \


             ィ ⌒丶
           〈 {_  ___
               >  ァ  `  、
           /  /   : :ヽ   \
          ′  /     :        ハ
          .   /   . :i
          i   ,′  : :|   : :i    i   おいばかやめろ
          |     : :|   : :|    |
          |     : :|    .:|    |  流出に迫った創造階位を気軽に出そうとするな
         } {      : |    |    |
          И      |    |    |
           | {     :|    l    l
           | }     :|    |   l|
          / .ハ    |    l  . :リ
          ∠ニニ|     |     i  : :/z、
        <ニニニニ:|     |     l : :,ニニi
          i∨ニニ:|     l     | : :{ニニ}


    |::::::::::::::::::::::| ////さヽ  V  レ !_ V`゙i::|-ヽ::::::::::::::::::::
    l::::::::::::::::::::::|弋==' ソ        ,rr`-.、V   l:::::::::::::::::::
    .l:::::::::::::::::::::|  ̄`¨゙          ////,C!ヽ .l:::::::::::::::::::   流出?……創造?
    l::::::::::::::::::::|             .! oゞ´/  ,}:::::::::::::::::::
    l::::::::::::::::::::|        '      `゙゙ '   / |::::::::::::::::::
    l:::::::::::::::::::::!、     _           ム |:::::::::::::::::/
    /:::::::::::::::::::::::::\     `         /‐ '::::::::::::::::/
   /::::::::::::::::::::::::::,...| `ヽ、    _ __  , イ:::::::::::::::::::::::::/
   /:::::::::::::::::::::::::::|゙゙ヾ== 、_ ̄二___|,.>::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
  /:::::::::::::::::::::::::::::|     l.l.l ̄ ̄ ´ |:::::::::::::::::::::::::::::::::::/
 _/:::::::::::::::::::::::::::::::|     |.|.|    ,ノヽ、::::::::::::::::::::::::::/

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラインハルトが言い出した瞬間、アンナが慌てふためいて止めようとしていた。

┃ラインハルトの態度からしておおよそ冗談だと分かっているのか、完全に本気で止めているような

┃気配ではない……それよりも聞きなれない単語が出てきたので疑問に思う。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

244 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:27:05 ID:RaBBYS.s0 [27/48]



                              /.x-‐  、.ヽ
                     _  -‐       ` //、     ヾi
                イ               ヽ
                     /             ヽ
               /         / :/   .    : .  ':,
             〃//    /X.. :/   . : :      :  .:',
          ハ/ .{ ,'  ネ/.. :∨    . : :/i     : :   : :}
             ∨{ 从弋心 /   . :∠._j   . :/  : ::j   おっとっと……
               i 〃,'     {∥厶イリ ノ|  . :/   : :'
               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ   昨日、形成見せたでしょ?
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|   それの上の段階だと思えばいいわ
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;
.             ゝ{     |i:i:i:i:i} レ'    .|  ≧ 一 .1


 l:::l::::::::::|::::::::l:::::l::::::::ハ::::::::::|::::::|::::::::|::::::|::::::::::|::::|
 |::|::::::::::|:::::::イ::::|:::::::| l::::::::|,::::::!,::::::|:::::::l::::::::::l::::|
 |::|::::::::::|::::::ハ::::ハ::::::! |::::::リ 、:::| 、:::|',:::::|::::::::::|:::l
 |::|::::::::::|:::/__∨ l::::/ l::::/  _',:!__',::!_ヽ:!::::::::::!::,
 |::|::::::::::|:/ __l:/   !:/    __ ',!:::::::::|::,  ……必殺技みたいなもの?
 |::|::::::::::| ,イト-':::ハ`      ´ト-':::ハ ヘ.!:::::::::l:/
  、!:::::::: |  込__ソ          込__ソ  :!::::::::l/
  }!::::::::::.           ,           ,:l::::::::,:!   まあね、文字通り”必殺”な奴も居たけど>アンナ
  ,:::,::::::::::,:.、      _ _      ,.イ,:::::::::l:|
  !:::',:::::::::',:::::>:... _      _ ..::<::::/::::::::/::.
 ,:::::::',:::::::::',::::::l<_|__ー___|_>,:::::/::::::::/:::::.   そう
 .:::::::::、:::::::::',::ノ    `Y´     l:::/::::::::/:::::::::.
/:::::::__,..',::::::::l   _  |||  _  /::::::::/ 、__::::::.
:::/    、::::::l////∧///}´///y':::::::::/     、:.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ちなみに、現在はHR中なので、紙に書いて回している状態である……私語は厳禁らしいが、

┃こういうやり取りは禁止されていないらしい……これも私語だと思うのだが
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

245 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:28:10 ID:RaBBYS.s0 [28/48]



             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \  え?じゃあ、団員集めるのってそういうのが
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/   必要っぽいのかお?
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |


                     _彡-―‐‐=ニ¨ニ=-、_
                      ,.イ.,.イ   ./ ///`,¨Y´
             _x-‐=ニ¨ ̄  > ´/ /// 人. l} ',ハ
         _x=ニ´     .> ´ ー=彡/  {.{ ./ヽ、`リ /)   特に気にせぬ
        ,.f´    > ´    > ´  ー=彡 ', .{ 'ゝ rl|/!
       {    // > ´ ̄¨ニ=< ´  ̄ ̄ ̄/',l.、 _/リ|   卿の赴くままに集めてみるとよい
        〉 //  .ノ   > ´  _`>: : : : : :/. ', .ン′\
       ./ / /  /  <´   /:.:.: : : : : : :. ̄ ̄ ̄}\. `ー-- 、  まあ、偶然そういう傾向が集まるやもしれん
       .} .r‐、/  / x‐=ニ¨: : : : : : : : : : : : : : :.:.:.}\\.   \
       ./ /ィ     ´/: : : : : : : : : : : : : : : : :., -‐-、:}\\\   }


        |::::|::::::::|::|:::::/|::::ハ:l::::::|::::|ヽ::::l:::::::l::::::::l:::::|
        .|::::l::::i::::|::|:::/ |:::,' |゛:::::ト:::| l ::::| ::::::|:::::::|:::::|
        l:::::|::::|::::|イ--|ト|、_ .| 、:::|、::|---|-l:l::|:::::::|:::::|
        |::::|:::::|:::| .V____|    ヽ| l:| ___'____|ハ:::|::::l:::|
         l::|::::::l:::| ´r'//T      ´ r'//T  |:l::::|:/   まあ、文句は無いわよ
        V:::::::l:::| ゝ--'       ゝ--'  |::l::::レ
         ,}:l:::::l::|        '        |::l::::|    集めるのは貴方の役目なのだし
         !:::l:::::::|、       __      ,ノl:::l:::::|
        ,!:::::l::::::|::` 、         ,....:'´::l::::|:::::::|
        !::::::::l:::::|:::::::::::::`゛i_‐ - ‐ 'i:´::::::::::::l:::::|::::::::|
        .!:::::::::::l:::|::::::::::::} ̄`.ili´ ̄ ̄{:::::::::::l::::/::::::::::|
        !:::::::, -ヾ::::r---―-、tt,.---<二r,/:/::____::::::|
       !::/  ヽヾ、    ,.|__i´´    / }/   ヾ:|
       ,!/  l   |、ヾ,   ,イ Tl、    / /   ./ ヽ
     /   | |  |_,. , X'/ / || | ゝ、   /   |/   l|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃実際に異なる能力を持っているのがゴロゴロ存在している事だし……あ、そういえばグリーフシード……

┃アンナは出せるのだろうか?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

246 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:29:03 ID:RaBBYS.s0 [29/48]



                      /  . /   .   | /ヽヽ ヽ  \
                     /  . / /  / イノ   / |ヽヽ\ ヽ
                     /  . / /  イ イ//| / 入 ソ ヽヽ
                    / .  / /   /‐/‐/、|. / / イハ イ /
                 / .  / /   イ/ ∥_,、|/ ソ タソ// ト
                /   / / .  / |弋ぅタ     // / ソ  一応、魔女だから出せるわよー
                  /   / /    .  |       ヽ /ヽ/|
                  /  イ      イ  ト、    -‐' /|   |   あ、そうか……魔法少女が味方なら
                 / //   丿 __| {  丶、  _ _ /,、 . /
                // /  / / ト |ソヽ、  /-、 ..l .l . /   そういう面も考えなきゃねぇ
             ソ  /  / 、`ヽ、._ Yi´ .ヾ ̄:>‐ッ_ ./、ノ./
              /_,.-''' :::::::::ヽ  ,iレ、 .l:::::::l i´,i .l l
             i''"::::::::::::::::::::l、ヽノ,i' `ヽノ::: / ー-i/i/ー',二ァ
            イー| ヽ::::::::::::l :::: `ヽ、l ,.-=://  !/  /l      _...-=-=ー=''  ̄フ
              レ'´i ::::::::::::::::::::::ノ≧i!_/ l>¨  ノー‐ ´:: ,、i! z≦三三三三三三>-ミi i! i i!/7z_
              ノ ::::::::::: /`ヽ__,>ー':: ¨ _ノ   / i,.イ>ー<ヽ ,/三三三三=ー ̄ヽ、ヾiヽi!.i! レ//フ
           ./ーiヽ. .∧  / /´ ::::: l/  ,.-'´: : __i!.|;ヽ  .i!ー''''' ̄         ヽ、ヽヽi l////≧
    / ̄l ̄i_  < ::`´:: ヽi!::::::::::::::::::::゙ー<_ :: 、 :::j ,イ|:ヽ',. ノ `ヽ、            ヽ、',il!i!///´
  /  /l ̄ヽミー'_ヽ /ー-ト、:::::::::::__,.ィー、l_/トノ l.iレー)、_,,,i-ァヽ       /7 ,rァ_..ヽiii/
   ̄lー‐' l.   ヽヘ/    ',`ー''´:::::::l ノ    ヽノiレ´ ::::::::::::: ヽ ̄ヽー==三r'./ヲ'.ノー、ー''´


..      ____
     / ―  -\
.  . /  (●)  (●)
  /     (__人__) \   キチンと対処しないと魔女になるんだったかお?
  |       ` ⌒´   |
.  \           /
.   ノ         \
 /´            ヽ


      /:::::::::::::::::::::l:::::::::::::::////ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::|::/:::::/:::lヽ
    ,::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::l/l:::ト、イ::l::::.
    l::::::::::l:::::::::::::,=、|:::::::::::::|/ ,t-、l/!:::ト,
    |:::::::::|:::::::::::::l {' |::::::::::::l  弋j {:イ リ
      ',:::::::|:::::::::::::ヽ._|::::::::::::|    ` ,   ……そうね
     }::::,'::::::::::::::::::ハ::::::::::::|    _ /
      ,:/::::::::::::::::/ l:::::::::::|    , '   まあ、それほど強くは無いでしょうね
      l'::::::::::::::::::,_ !::::::::::!  _, /
     /:::::::/:::::::/ ̄`,::::::::::| ̄::::l
      /:::::::/-―'-- 、 、:::::::::!-、::::|
.    /::::::/     ヽ  l 、::::l//!∧
   /::::::::{     ,   ∨,:::l//ヘ∧
   ,::::::, -'      ',   ∨、:,/ヽ/l}
  /:::::l、       ヽノ   ーヘ!-/ト、/!
  /:::::::::ヽ       ,}      l/l ヾ、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃私の場合には魔女に到るのではなく回帰するだけなのだけれども……あの座と繋がっているが故に、

┃魔女になろうとする私はすぐさま、魔女化を防がれ、座に導かれ、再び過去へと戻るだけ……

┃自殺しようとも恐らくは失敗するだけでしょうしね……出来ることならばこの時間軸で全ての

┃決着をつけたい……今のところは好条件なのだから……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

247 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:30:06 ID:RaBBYS.s0 [30/48]



     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   そういや、魔女ってどんな奴なのかお?
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /  ルサルカは特殊って言ってたけれども……
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /


         /::,.. -‐''ニニ_ヽ:`::..
        /::::l-::/´::::/l:::::::l::::`ヾ、:::..
      /:::::::::l:::/:::/:イ l ,:::::l ,:::l:::::::l:::::
      ,::::::|:::::|:/-/- 、 l ,:リ ,-l-;l::::l:::::.
      ! ::::|:::::| ィ≧t、  / ,..-ュ、l/l:::::l
      ! ::::|:::::| 込チ     込チ /.l::::::l   …………基本、落書きのような姿よ
      l:::,-!::::l      `       !::::::|
       ,::l,.|::::|       _       l,::::::l   人間離れしているけどね……
      }::: |::::ト、            _,.イ!:::::,
      ,:::::|::::|:::≧ュ、._   _,.,<:::::l|:::::|
       l::::::!::::l::::::::::l__二_!_:::::::::|::::リ
      ,::::::::l::::|:::::::l´ ̄||´ ̄ ̄!::::::,::::/
     ,::::::::::ト,:::.///,ー,//////// イ:/ー- 、
     /:::::::,.- l、:.///{/!//////{  l/    ヽ
    ,:::::::/  lヘ:l//ノ lヽ、////  /     `、
    /::::,/   ,ー//__/_!/l  ̄l; l,       ヽ
   /::<   / //´ ̄ l//l ̄ ´ {       ノ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃例については、後々見せるとしよう……いざという時に対処してくれた方が助かる。

┃守る事には向いているし、攻め手も存在しているので面倒を無くす為にも
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

248 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:31:03 ID:RaBBYS.s0 [31/48]



―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ     まあ、何はともあれ……
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ  間もなく授業のようだ
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_


           / /
           | /
        _,.-‐' ヽ|⌒´``.丶、
.       //     \    \
.      / // /     ヽ \ . ヽ,
      / // /| /|   ト、 ヽ \  ヽ
    イ // / |  |   | ヽ    ヽ  i
    / // イ i |  |   |   、   ヽ i
    | ソ  /リ  | | |  | /| 从   人i
    |/ /  /´´ヽ/| | |ヽ /_|/-|   /| |   授業初体験だから、非常に楽しみねー
    | /ヽ|ヽi=ミx ヽ| リ ソ´ リ |ノ / .| |
  /|/| |ト、|.   ヽ   v'´´`ヽリ / 人 ヽ   たまに教えてもらってたりしたけどー
 イ|/::\ |ヽ   ,       i / /  \ヽ
´{〈:::::::::::::ヽ丿ヽ、 ト‐-- ,  , イ / /::::\ヽ丿
 ヽヽ::::::::::::::ソヽ) 丶、_ノイ 丿/ /::::::::::::〉 ヽ
  ヽヽ:::::::: ノ ノト、/∨\/ ./ /:::::::::::::/ ノ
.   ヽヽ::::::ソ ノ:::::ヾ、,ゝ \/ /:::::::::/| /
.    \/ノノ:::::::::/ ヽ:::::::::::|  |::::/ / ノ


     / ̄ ̄\
   /   _ノ  \
   |    ( 〇)(〇
   |  U   (__人__)   …………授業を楽しみにする奴、初めてみただろ
.   |        ノ
    |      ∩ ノ ⊃
  /     ./ _ノ
  (.  \ / ./_ノ │
  \  “ /___|  |
.    \/ ___ /

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃時代背景などを考慮すれば、ラインハルトはともかくとして……アンナは学校に通えてなど、

┃なかったのだろうと推測できるのだが……やけに楽しそうで容姿通りの年齢に見受けられる。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

250 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:32:08 ID:RaBBYS.s0 [32/48]



               /      ヽ
               -‐{‐‐-   _
            ´   r:、 \  `ヽ
           /     / :|:    ヽ \ ',
        イ  .:イ : :| :|:ヽ i  :ハ  ヽ '
        .′i :八  :|:个ーハ|    : i
        l :| : {.、\ハ}j_ i :i   : |:   ',
        | 八 :ヒソ   ´__ .| :{:  :l:   ∧   さってと……水銀の蛇の授業の成果を
        } i/ i` .:   忙ソァ :ハ  |     ∧
        /:从 、   `¨ | l : |\ | :     ∧  見せてあげるわ
          /∧小、 ´   , | l : |   |: :    ハ
        ′ } :|  ー=≦ __j l: ト、:八: :      |
       {  八:{  厂 }./ l: :八 \:\: :  八
         \ __>/::r::∧_/∨{: : Y⌒V:.\: :  \
          f:::::::::/ニノ:::::::::::::::::|: : |  ∨: : ヽ: : . ヽ
        i|::::::/ニニ/ 、:::::::::::::: |: : |i   ∨: :}: ハ   ハ
        リ/}ニイ.  \::::::::::l: 八   _.∨:   }    i
         /  /       ヽイi/::::::/ ´_< ̄∨   リ
       ′  {.       /:::::::::::::/: :{:/ぃ /}: : :∨: ハ
         {    `     /::::::::::::く: : : :乂__彡′: : ∨} ノ


    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ  ……嫌な予感しかしないお
 |    (●)  (●) |
 \  ∩(__人/777/
 /  (丶_//// \


                     ,. r:::::::::::::::::::::-..、
                   /::::::::::::::::,::::::::::::::::::::\
                  /:::::::::::::::::::/二ニニニ- 、ヽ
                 /:::::::::::::::::::/:::::,:::/::/::::::::::ヾ::、
                 /:::::::::::::::::::/::::ィ::/l:/|:::::ト::::|:::::::i
                 |:::::::::l::::::::/-/_|///,' |::/|:::i;:::::::|
                 |::::,/|:::::::::l:/,__!_-`/ レ-rA::::|::|   ……同感ね
                 l:::i、 |::::::r' {,J/`   z-r.l:::|::!
                /::::::::i:::::::| ,,,`´    じ' /::lレ'
                /:::::::::::l:::::|ト、     ' ,,, ノ:::/
                /:::r -、_|l:::||ヽ、ヽ、 二 イ::::/
             .  /::/     、:|ゝ、` ̄7:::L、/:::/
              /::/   r'´ヾ{ ̄ヽ--t->イ:::/
               /::/    ヽ ヽ  ヲ, {` /:::,イ
             /::/    ヽ| ゙、  イ円l>:ノ /、
              /::::{` ヽ 、   ヾ ゝイ / l |  Y }
            /:::::::/::::i   ヽ r'  / / / |  / {
          /::::::/::::::::|    | / /  /ノ /´ {
        /:::::/::::::::::::|     |  ̄     |   ゙、

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃碌な事にならなそうだと思いつつ、教科書を用意して先生の到着を待つ……

┃既に年齢的におかしい二人は授業そのものを楽しもうとしており……一瞬、年齢を忘れた
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

251 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:33:58 ID:RaBBYS.s0 [33/48]



━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━━━━━━━
━━━━━━━
━━━━
━━



.

252 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:35:03 ID:RaBBYS.s0 [34/48]


━━━━━━━━━━━━昼休み


            /  ̄ \
            ./ :/ ̄`ヽ)
           { 〈     ___
          .> r  ´       `
        ./        .\         \
           .:/     : .、   \    ヽ
       .′    :/ :}    :、 .:\   ヽ    ∧
       ./  ′:イ  : :  |  ._」ヽ    iハ  :ハ
    .i  :′ :| :八  : : } |.ィ :|  V  :| :∧   .:i
    .|:/ : |   ┼{ー- 、 .: :|リ...\j   .} :.:| :ハ:  :i
    .}′ :|  : :|::::::::::::::::::::::.|  .....‐-、  ..:|   :i  :|
     i    f.:::::.〇.::::::\j.:  ...(i)  }..i 小、 : |  :|   メルクリウスーーーーーー!!!!!!
     |    :|.::::::::::::::::::..:::::   .、_ , '..ハ} :.\:}  :|
     |   :Ⅵ.:::::::::::::.、.:.`.:::     ー =イ :i |   :|   あんの腐れニート蛇があああああああ!!!!
     |   个ー.:::::.〈V ̄ ̄`vソ    .ノ | | {   :|
     |  : i  込、::::\、_ ,ノ  ..../.: :| |:ハ    |
     |  :∧   i >: . .      イ | :.| |:. |   :|
     |:ハ :∧ ハ:.:.   | `¨    |〉.:.| |:: |   :|
        ∨ハ  :|: :   i/|       /  :| |:: |   :|
        ,.-‐=ニニ|: :   |∧     ./  ./| |:.ノニニ=‐- 、
    .∠ニニニニニニニ|: :  | ハ __∧ /_:| |ニニニニニニアヽ
    V:マニニニニニニ|: :  |′ {ニニニ} .∨ニ:| |ニニニニニニニ/}


        |:::::::::::::::,l|::::::|  |:::| ヽ:::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::| |:::::|  |:::| ヽ:| ヽ:::::|ヽ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::l |`.|::::|、 |:::|  ;:|-‐ヽ:|'´ヽ ヽ::lヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::| |--|l、_`_ l:|  ヽ  ヽ,-r--ヽ| |::::::::::::l |::::::::::::::::::|   ……大声を出したい理由で
        |:::::::::::::l  r'///l |     ´i r'///;l |:::::::::::/ |::::::::::::::::::|
        |::::::::::::::l  弋_iリ       ヽヽ_.ノ l::::::::::::|/::::::::::::::::::,'   魔女の結界を張らないで欲しいのだけれど?
        |:::::::::::::::|                 |:::::::::::l::::::::::::::::::::l
        |::::::::::::::{ヽ、    '        U  ,|:::::::::::l:::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::| `ヽ、    - 、     ,.,イ:::::::::::/::::::::::::::::::::::|
        |:::::::::::::::|   |:::::`ヽ、 _  _  '´  ,!::::::::::,r::::::::::::::::::::::::|
        .|::::::::::::::|   |:::::::::::< |_____,. ----/::::::::/ }::::::::::::::::::::::::::l
        |:::::::::::::|   |::::::::::} __][ ゙̄´   /::::::/  {:::::::::::::::::::::::::::|
         |::::::::::::|__,./-r'´ヽ  ||      /:::::/'´ /r---、::::::::::::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃授業中、質問された内容に自信満々で答えたら、思いっきり間違っていて笑いものにされたのを

┃恨んでいるのか、屋上へ駆け上がり魔女の結界を張った上で立ち入りなどを制限し、叫んでいた。

┃随分と人間っぽかったけど、やはり魔女なのだと理解できた……危険な感じはしないが。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

253 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:36:08 ID:RaBBYS.s0 [35/48]



     __ ___      / /―- 、__
   _!:::´::::/`ヽ''´  ̄  -‐ 、 ―-<
 ,ィ´_j:i:;イ´ ,           ヽ  、 `ヽ
/ <´::::::::/  / , , / ハ i  ヽ.!  、\ハ
  〉/:i :i '.: _:!:」!-|トN  !}イ:-、! ハ:.、 ヽ ヽl
 ∠、:::::| l:i:!: f,ィ:Tハ     fT:トル':i l:、:ヽ }、!  つまり、嘘を教えられていた……と?
/   :「`i :ハ:ト.、! 辷リ  , 辷リi} ノノ: ,! ハ: !
    ' :! :i:{」:.ヽ.        彳 ト、 !イ レ'
     |:! ハ:. ヽU  ´`  ,.イ l i` ! |
  ,  :! .: __ハ:. ',  __..イ: i:.  l | l l
 :/   , .; ヽ::::l:. ',   ├―‐!:  l l: ! !
.:/ .::/ /,.ィ'´::::l::. ! `U´ヾ::ハ:. V:!: l !
'  .:/ ,イ:ヽ::::::::::|:: l ̄` '´ }::ハ:  l:|:  ! |
 .:/ .:l::::::::::\:::l:. {≧、___」/::!: .:lハ:. l: !
..:/   :l::::::::::::::::`ヘ :ハ::_ハ  ̄ i:;イ :ノ::::';. N
/  /:l::::::::::::::::::、::トゝ:::::::l   !:::´::::i:::::i:. |!


        . __
       ./::::::. \
       /::::::ヽ;;:   \
     . (:::::(::::冫    |
     . (:人;;;) .    |  ああ、うん……日本史かつ戦国時代で
     r‐-;::::::. .     |
     (三)):::::.. .   |   携帯電話が普及していた!と「(キリッ」が似合う格好で
     >::::ノ:::::::::.    /
    /::: / ヽ;:::::::::   /    真面目に答えていて唖然としていただろ
    /::::/ ⌒ヾ:::::::::::.〈
    (;;;;__ゝ:;;:::::\/:::::)
      . |\::::::::::::;;:1
      . |:::::\;;/:::|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃誰か間違いを教えてあげなかったのだろうか……いくら何でも団員内でも善良な人間がいたそうだし、

┃指摘していてもおかしくは無かったのだが……
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

254 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:37:02 ID:RaBBYS.s0 [36/48]



       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~ 何……無学だったのはマレウスだけだったし……
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ  日常常識が完璧だった故に誰も
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \  間違い部分を指摘できなかったのだよ
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \


       /:/:::::::::::|::::/.|::::::// |::/ | ,l:,r-'|、::::|::::::::::|::::::::::::::|::::|
      /:/::ィ:::::::::l::::| .|::::// .|:/イ'´ l| `| }:l::::::::::|:::::::::::::::l::::|
      //::l:::i:::,A-|-.|:/ /  レ  二,.--c-|::::::::/::|l:::::::::::::::l::::|
      l::::::::::l:|、::| .l:| -|'     ´ ゙、:,し/| l::::::/::::|ヽ:::::::::::::l:/
      |::::::::::::::Vl TニC       ゝ-‐'/:::/::::l:/´ノ::::::::::::|
      |:::::::::::::::::::〉 ゙、;;リ    U    /::::/::::l/::::::::::::::::::::l  ……そりゃ気がつきそうに無いわね
      |:::::::::::::::::/ ゙、    ,       /::::/::::::l::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::::/  l      _  /::::/:::::/ |:::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::::/    ヽ、       /::/:::::/  ,|_::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::::/   /::::::::` ー -, ':::/:::::/==' __|::::::::::::::::::::::::ヽ
      |::::::::/   /::::::::::::::::::::::r-/:::::::,/:/  /   ̄ヽ:::::::ヽ:::::::ヽ
      |:::l::::| /:::::::::::::::::::::::::__|/:::::,イ/  r '´      ヽ::::::ヽ:::::::ヽ
      ヽ::l:::|:::::::::::::::::::/ `.V_/::/  , |/          ヽ::::::ヽ::::::ヽ
      ,ヘ::::|:::::::::::::::/  //   /   l /        ヽ::::::ヽ:::::ヽ

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ちなみにラインハルトは……魔女の記憶を共有しているらしく、その中に……言いづらいが、

┃行方不明となっているこの学園出身の女子の記憶があったそうだ……現在も親が、

┃捜索をしているらしいが……与太話にしかならないから伝えようとしないそうだ…………

┃残酷なまでに生きているという妄執に囚われており、耳を傾けようとしないと言った。

┃…………考えてみれば、私達魔法少女が討った魔女の家族も……探しているのだろうか……

┃二度と戻ってこないであろう娘達を
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

255 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:38:04 ID:RaBBYS.s0 [37/48]



―\__> ´          /  /',      ∧、j丿
   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')  ……あわせる手段が無いわけでも無いが
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :  常人では耐えられぬからな
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:  それに彼女も両親の生を願っている事ではあるし……
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_


     ,::/::::l:::::イl:::l:::::::::ト,:::::l::::::l::::|:::::::::::::::l:::::::::::::::::|
    ,:::l::::イ::::, l:::ト,:::::::! ,::::l 、::l::::l:::::::::::::::|:::::::::::::::::l
    l:::l::/`ト:l、 l,::| ヽ:::|__、::!__リ、::l:::::::::::::::!::::::::::::::::l
    |:::レ! ___ リ  ヾj ヽ! ゙l ヽ::::::::::::::l:_::::::::::::::l
    |::::::l´ ト_ハ      ィイテ心 l:::::::::::::::l´l:::::::::::::|  …………つまり、安全な方法が無いのね
    |:::::::. 弋(ソ       込(ソ│::::::::::::, ノ!::::::::::::!
    |::::::::,     ,         |:::::::::::::lソ::::::::::::::|
    |:::: 八              ,:::::::::::::,::::::::::::::::::::l
    |::::::::::::> 、  - 、    /:::::::::::/::::::::::::::::::::::.
      ,::::::::::::::|  l`:::...._,.. - <:::::::::::/:::::::::::::::::::::::::.
     ゙、::::::::::::, ,::::::::::l=' y==/::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::.
      、::::::::::l ̄/二´__|||_,/::::::::::/`ー,r-、_::::::::::::::::
      ヽ:::::::,//////{//l/:::::://`ヽ、   ̄ `ヽ::.
      / \:.,//////ー/:::////////      ヽ:.
     /  {/.\/// l/´ヽ///////        ,:.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃                      レギオン
┃ラインハルトやアンナが討った存在は総軍に加わり、魔女であれば人であった意識を取り戻せるそうだ。

┃対話も自分自身に語りかける要領で行い、意思の疎通も可能であるらしい
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

257 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:39:04 ID:RaBBYS.s0 [38/48]



       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \  何か、良い方法でもあれば
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、  いいのだがな……
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ  結局時間の解決しか手段が無い
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハ ――    ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧     /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \


      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.  …………
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.
          ヽ/l// |,       、::::::::::::::::::::::.
          /l/!`   |        ヽ::::::::::::::::::::.

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃実物を示さねば信用など出来ない……かつて、魔女の事実を伝えたときもそうだった……

┃惨い事ではあるが、生きているという希望を持たせ続ける事しか無いのだろう……

┃私のように同じ期間をループしているでなく、長い年月人と関わったラインハルトなら、

┃尚更、どういう心理状態なのかを経験で理解できている筈だ…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

258 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:40:01 ID:RaBBYS.s0 [39/48]



                イ               ヽ
                     /             ヽ
               /         / :/   .    : .  ':,
             〃//    /X.. :/   . : :      :  .:',
          ハ/ .{ ,'  ネ/.. :∨    . : :/i     : :   : :}
             ∨{ 从弋心 /   . :∠._j   . :/  : ::j
               i 〃,'     {∥厶イリ ノ|  . :/   : :'   ハイドリヒ卿
               | 从         于ミx 八: : :}   : :ヽ
               |   ',   '       `‐爻' 个 ゙  .: :|ヾ;  あのバカぶん殴りたいんで
                i     〉、 ´ヽ  ー=彡   /       : :|
                  ,'   ,'. : : i  ‐=≦   ./       : : :|   座に行く為に流出してください
                 ,'  /-‐∧ ,-‐ '"/  /─- 、  : : :|
              { .,':::::::::',.八 /{  ./:::::::::::::/∧  : : :}
              i {.マ:::::::::{i:i:/::::::|  i::::::::::::::// ハ : : :',
              | i ,.マ/i⌒',ヽ:::!  |:::::::::::/   i : :从
             八 /    |i:i:i:',  |  |、:::/i    |  : : 乂
              { .,'    |i:i:i:i:', | リ    ト、   ト 、 ;
.             ゝ{     |i:i:i:i:i} レ'    .|  ≧ 一 .1
                ト Y   |i:i:i:ノ       ノ| { /ぃ /} |
.              |:::::}≧=- ゞ"      .∠::i.| 乂__彡′|


    \     \     > ´      /../   /  ',  .\\
      \     > ´        ./  /   / /  ',    \
       > ´, '7         / .       / ∧   }  \. \
    ./-一. ´./    >./ ,.   ´ ̄ ̄` ー}   .| ',  ',\. \
        /  > ´../.,//  / ./ ./    |.  ! .|   ∧. \. \
        ./> ´   ..//´ ./  / ./ ./ 弋_i!},'   ,' /   .∧.  \.|
       /´    / ´ .   /  / /′{.   /  / 八    ∧   `
\               /  / ./′ |   / /´l/  ゝ   ∧   そんな事の為に世界を壊させるな
  `ー― -- ..._____   /  / /| l.   ', . / /′ ′ 〈      .∧
               /  / / .| l.    ',//____,/      .∧   まだまだ見て歩きたいのだ
\               / / 从 | ト、  /',. ` ー‐一' \      \
  `ー --- ._(⌒丶、 /´γ ´ 个.ト! .',.   ',.     |.  \      \
     .x―――/  / ―――',.゙,―ァァ. 个ト ...__}.   \      \
     /.: : : : :/  / : : : : : : : : : ',.',.//:|  \\――‐ァァ   \      \
    ./: : : :/  /.: : : : : : : : : : : : :',.'/ ::l\. ` \.: : :| |‘,.     \      \
   /: : /  / : : : : : : : : : : : : : : /,',',::::|: : \   \:| |:::‘,.     \
  ./ /  /: : : : : : : : : : : : : : : : //:::',',::|.: : : :.\   \:::::‘,        \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃…………流出というのは其れほどまでに危険な代物なのだろうか?

┃まあ、ラインハルトの形成状態でさえ、並の魔女が耐えられないのだから―――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

259 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:41:06 ID:RaBBYS.s0 [40/48]



ヽ      /  /  /   /∧|          >~-ー~   イ       ̄ ノ
 へ_  /   /  /     |Y|   |\ /   _ ~\            /
    ~∨  /  /    ∧ |\  rイ \   X~~~~ ̄          ノ
     .>イ  /     | ト∠-‐\ ∧ィェテァ\   \         / _    イ
        .~∨_イ    |ゞtェテ   ヽ \    \  X    _ /  /  ノノ 流出の事か
        .ノノ |人   ∧    ヽ  \\   リノ\ \__ノ |  ∠__ イイ
        ̄.   リ |   へ\  _   -‐7 \イ /| \ \   へ-ー===~~  世界を塗り替えるものとして
            ./   ノ∧    ー‐‐ ´  /_/~ .| |:::\ \            r‐-= __  _ _  r‐―
            /   /__ヘ    ̄  / |   | |::::::::ヽ  ヽ     _   /::認識しておけばよいだろう
           /   ./ト―‐-∧>   /  .┴┐ | |::::::::::::ヽ 丶フフフフフイゝイ:::::::::::::::::::イ::::/:::::/::::::::::::::
          ノ  ノヘ ヘ::::::::::::n|   ̄  /\ \|リ::::::::::::::::ヘ ヘ~~~~~::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::/:::::::::::::::::
        /  /||:::::ヘ ヘ:::::::::|ヘ\   /   ..∨/|/./-=~ ̄:::::::ヘ .ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::::::::::::/::::::::::::::::::::
       / /  ||::::::::ヘ ヘ:::::| nト _\ /_=-==/ |/::::::::::::::::::::::::|ヘ ヘ::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::ノ:::::::::::::::::::::::


   _, -‐´       , ‐-           ___ヽ,==ニ‐-、
  ` ーー--‐ァ‐    //               、 |ヽ、  ヽ  、
      / /    /  / / │/ vヽ !   、  ヽ ! |、 \ |  l
.    / //    / |│││.!  | | .| !  !  !| l、\ >  |
    ! / /   /  l   !┼'ll‐l|-|. ├/|‐,|'l|‐-| l  .|| .|、ヽ │  |
   |/ |.  / ./ │ | , ==、、|  |/ ===、、 イ/   l| .! ヽ.> l   |
      |  ,l ||.  ! l<´|┘:_!      !‐'.::_ト`>, |/| ,|、   |   |
     |  /|/ ,|、 |、ヽ l`ー7.    |、__;7. / ,〃 l/l..l   ,l  |  ……塗り替え?
      ヽ ! `/ 、 l `!`  ̄ ,    ` ー' ,'ィ"´ .| l || 〃  |
        `| / |、l  ヽ    _    U  ,_,|  |」 ´ 〃  |  って事は自分が望む世界にするって
  .     ! /   |. !|   ト、  `     ,ノ'゙.!   |   〃   !
      .! /   ! | | ヽ|.  丶、 . - ´l │  |  //    |   事なのでしょうか?
       | /.   |, !'ヽ   \、_|  ´    |  |   |   //    ,|
      .!/  /   \  ゙ 、       ト、|  |  /./   ∥
      l/  l    .:.:.\  ヽ、      l   | / /     ∥  然り>ラインハルト
.     |  |     .: :.:.:ヽ  ヽ`.=、、_,l  l.ヽ' ./     l|

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃世界を塗り替える……私の頭の中に一人の少女の姿が映った……二通りの姿が――
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

260 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:42:52 ID:cvdRhQLA0 [2/4]
アンナさん何いってんの?www

261 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:43:01 ID:RaBBYS.s0 [41/48]


三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

     /:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::://::::::::::::::::::::::::::::::\::ヽ::::::::::::::::::::::::::
      {:.:.:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::〈:.:./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\〉::::::::::::::::::::::::
      {:.:.::::::::::::/::::::::::::イ::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::
     ヘ:.:.:::::::::/:::::::::::〈:::::::::::::::::::::ヽ〃::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/.:〉ヘ:::::::::::::::::::
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
    ありとあらゆるモノを滅ぼし天国へと押し上げる―――慈悲の魔女
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
     /:.:.::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::: ////〃i::::::::::::::::::::/:::::::::/ ̄ヽ,,::::::
,,-― '':.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::●/:::::::/     ̄
:.:.:.::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三



三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三

、  \i }/             \    {
.}     Y                    ヽ./}
'    } ,  /       /  }、 i  ヽ 、 V
    / /   { ,〃_/_/_/!   i l|_|_   ! i ヾ、
、  ハ/  , l'// i/ / |  }' }イ/ヽ | } i | \
 > イfi i i  | i/,.ィチミ. |  / ィ=ミ、 | l /||\
/' ! i {| | |  l |イ:::(_, ` j/  i:(_, }}j/,'| ||i `
{ | , | | | ト{ ヒ::ソ       ヒ:リ j/ l| ;/!ヽ
! / / ル{ l  i{ ヽ      '   ムイ'j,イ ||  `
/ / ' 八 {ヽ{l>...   ー '   ..ィ'i  / リ、
,/ , --ミiハ \  ト .. _ ..ィチ/ ルj/ ヽ _ \
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
 魔法少女の絶望を絶望のままでは終わらせないという―――希望の女神
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
         Y      ^><_  ヽ   ノ/ 、
、        /     <  /   } 7´i ヽノ

三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三


.

262 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:45:02 ID:RaBBYS.s0 [42/48]


      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.  ……魔女でも到るかしら
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.
          ヽ/l// |,       、::::::::::::::::::::::.
          /l/!`   |        ヽ::::::::::::::::::::.


       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \  ……独り言だろうが、創造階位の魔女は
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~  存在していた
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \  故に、一概に無いとは断言出来ぬよ
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \  ほむほむ
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃声に出ていたようだ……呼び名に関してはもう諦めた……其れほど嫌いな感覚では無いし。

┃というか創造階位ですら恐ろしい相手のような気がする……ラインハルトだからかもしれないが、

┃恐らく下位である形成ですら、圧倒的な力を感じたのだから…………
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

263 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:46:04 ID:RaBBYS.s0 [43/48]



            ,,-‐'' ゙    ヽ     、
           /             \ ヽ
.         /  ゙/                  ,
        /  ゙/|   |    、  、       :i
.       /  ゙/: |   |   \}   }  :|  ::|∧
.        /  :/  |   |     :|   /i  i  ゙:| :|
       /  ./:| ::|:∧ :|     :|/ / ゙|/メ   :| :|
       |  /::゙| ::|:|-|、i    i /|_/-‐゙┼    } :|  ……まあ、流出階位の魔女が相手なら
       | :/ :゙| ::ト{ .∨\  |/ // / _, |   ゙/  |
       | :|  | ::|心㍉、. \{ ´イ芹心|  `/   :ト、   ハイドリヒ卿に任せればいいわ
       | :|  |ヽ |夾切      ゞ'-゚'''|/:゙/ | ::| \
       | :|\ :{ :、ヾ ´          / /  :| ::|   \
       | :|  \\ 、  、_`__,   / /   /ヾ:|     \  流出のバーゲンセールなんて
      `ヽ   \ヽ>、/´ `ヽ_ イ'、/   /   \     \
        ) ヽ  \ 〈ノ-‐‐ 、|/ ゙/   /  i  ゙\      起こり得ないのだし
       _,|-‐─Y  :Y´     i┐゙/   /──- 、 :\   :゙|
     /:::::::::::::::::::〉   (   イ:|::|‐r‐|‐7::::::::::::::::::/ヽ  | ゙Y |
     ∨,::::_, -‐゙l:::}  |`゙‐-'´|::|::|::|::::|:/゙\:::::::/ /゙7 . |  } |
      /∨,|__>_<.|:/  /::::::\::|::::::::::::::::|7 .〉/ / //  \/ :/


          ::\ー-=ミ
        ::_≧=ミヽハハ\         __::
       ´    `ヽ ー'"´  ̄ ` 、__/厶二}___::
     ::⌒> ´   /`ヽ     ,へ、 寸´.::::::.>く::
     ::〃 /   //         \ ∨爪  ハ::
    ::ノ-‐ァ  //   ィヘ     `ヽ  Vハ:::ハ  |:
     .:'   / / / {  ハハ ハハヘ  レ'}:::::::|   |::
      ::| .イ'  { -{‐从   } }ァ‐-}ュ } ハ ル'ハ:::::{  |::  ……不安になったのですけど
       ( ′ ハVxぅ示 ノノ テぅミ从ノ{_/,人::{  |:
       ::{  ト 从 Vツ   Vヒツ个 | )  `ヽ |::
        ::八八{ iハ ,, ′  ` ゚^ |  爪{      |::
         c ::| i i^ト  、 , ~゙ ィ / |ハ     | :
          :|イ い:::/` ー=≦=,' /i | j    |:
           ::_/⌒ヽ:人 }::厂 ̄//⌒>く/     |::
       ::∠/   rァ〉 .ィ77h.//:::/:::::::::\    |::
      ::/::::┴‐一'.:厶:;'    }/.:::{>==ニ::>   |::
       ::}:::::::::::::::::::/::::::{   .イ}:::/:.:::::::::::::::::/  |:
     .:ハ::::::::::::::::/,==∧__/.:::レ'.:::::::::::::::::::/   l::
     {::::::::::::::::/《__//∧::::::::::{:::::::::::::::::::;イ    l::

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃……同感ね、おそらくそういう意図で言った訳ではないのでしょうけど……まあ、そんな事になれば、

┃世界が完全にやばくなるのは必至よね
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

264 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:47:02 ID:RaBBYS.s0 [44/48]



       /:_/ / / ム   |    <         二ニ=ー
      / ´ /  i / / |   ト、     \    \ヽ> 、
        /  | i:.   |   | ヽ      <    \  `ヽ
          '  i | |ハヽ ト   |  ハ     ̄ ̄     \  \   ところで、魔女にあまり驚いていないようだが……
       | イ人 .|尓 |ハ  斗 ―ヘ― ∨         ヽ   \
       |./ |..小!. .ヒハ ∧  ィ  .ヽ   ∨\        ∧`‐__へ、
       {′|: :ハ:. :' ノ  ハ:.弋ノア 、 i  ヽ \    ヘ   ヘ  ̄~
          ハ | :.レ     ハ′   ´  ヽ. |   ∧\   ヘ    ヽ
           ヾ ト、     \      ハ\      \  ヘ    ヽ
           / .  〉       \   /  人   \   \ ヘ.    \
         /   |:/}ハー―‐-ァ   ノ  ノ___\   \   \ヘ     \
       /    _ ノ ∧ ̄ ̄  /  /t::::::::::::\   \   \      \
    /   /| |:::::::::::人 __/  /\\::::::::::::::\   \          \
  /    /  | |::::::::::::::::::|/  /:::::::::::\\::::::::::::::\   \          \


          / ̄ ̄\
        / _ノ  ヽ、.\
          |  (●)(●) .|
        !  (__人__)  |   いや……やる夫が関わってるんだろうし
          , っ  `⌒´   |
       / ミ)      /
      ./ ノゝ     /
      i レ'´      ヽ
      | |/|     | |


         }////}///////             \` \
       Ⅳ////イ´ ̄´,   l:/       ',  、  ヽ
      //777//|   /   /  / /    ,  ヽ  ‘,
       {////// j/⌒;  /  / / /! |   !   ‘,   ,
      |////// { (_ {  イ   イ,-/-、 ! |   |     ,  !
         ̄ 7 ̄ ヽⅥ  |   ハ { __ /イ; //    | ト、 、   何が起きても不思議じゃありません
           ∧ ヽ_/ィ|  l   { ー=チ {/ イ/ l    ;| | \‘,
          /イ´ ̄リ |  {从 |    ´ヽ/ イ  / ! !   ヾ、 テロリスト、超能力者や未来人、宇宙人等にも
       /       |   | `    _ ,..ィ /  / | /
        /、       |   |、   , ´ /イl   /  j/    会いましたし……そろそろ魔法とかにも
      ,イ///`ヽ、.. ,ィ|   |  T ´      Ⅵ´
.     ////77`ヽ ヽ. ',   !  |       `   関わりそうだなーって思ってましたので
    ///////////∧ ,   |   ,
.   /////////////∧.l   |  |

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃―――経歴に色々と突っ込みを入れたいのだけれども、信用されないよりマシなのかしら?
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

265 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:47:55 ID:9.WyPlrk0 [4/5]
……マジで何やって来たんだやる夫。

266 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:49:11 ID:RaBBYS.s0 [45/48]



      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.  ……信頼されてるのね
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  日頃の行いの賜物だお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


   /   > ´   ./  / l. ',.    ', .∧\
___> ´       //   ´   .l  丶   ',  \.ヽ
  /         / /   // .ハ   ハ   } ト、 }
/   /  ,     /  /.=-、.ノ | / ./ }  / .}.jノ
   /  /  //  / .//` / / .rチノ| ハ |¨ニ=‐-y')  まあ、それより昼食にしないかね?
  /  // ./ / ./<ー'_,>/ノ /`´ .!./ .∧|.   /_ノ
/  / ./ / , ./ /     ./´ .八   jノ  .∧ /_ノ: :  さすがにいつまでも話をしているだけでは
  /  / / /./ /   ./    /  〉./     \ノ: : : :
/  ./ //,ヽ/./´  ./       ´./ V.     \.: : :  駄目であろう?
  /././: : : :',/´\./   ー==ニニフ./: : :V ト、\   \.:
/ヽ//: : : : : :',:::::::::\.        /: : : :.|V ', \.\.     英雄譚などは、後でいくらでも聞けるだろうしな
\l//l\: : : : : ', --―\二ニ=‐--': : : : :.| lV.',: : \.\
: : { { l .l\: : :// ̄ ̄./´ /、.', .\ : : : : | |.:ヽ',:.:.:.: \.`ー
: : :',', \l .l\./、  /\ノ  〉',  .\: : :| |\.:\:.:.:.: :`ー
.: : :`\ :\l .l\\./   `Yl.,' .',   .\:| |、.弋ー,―,-,-、_
: : : : : : : : :.\l .l\`ヽ   || l\',. ,―‐\ `ー'―┴'--、_

┏━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
┃ラインハルトの言により、ようやく昼食を摂る事が出来た……そもそも、何故屋上に来る事になったのか

┃忘れてしまったが、別に気に留めることでも無さそうなので考えるのをやめた。
┗━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━


.

267 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:50:59 ID:RaBBYS.s0 [46/48]


      /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
     /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.
.    /- 、::::::::::l::::::::::::::l::::::::::::::::::::::::::::::l
   /:::::``ヾ;;;;、l:::::::::::::l:::::::::::::::::::::::::::::::.
   l:::::l::l、::::、:::::l::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::l
   |:::::l,:l/、:\!:::::::::::|,ニヽ:::::::::::::::::::::::l
   |:、::ヾ、 ,..-\!::::::::::|-、,.l::::::::::::::::::::::::.  ……ところで団員集めは?
    ヽ::ヽ.弋チ |:::::::::::|_,ソ:::::::::::::::::::::::::::.
     ヾ、〉   l:::::::::::| ∨::::::::::::::::::::::::::.
      ヽ、 _  l::::::::::l  ヽ、::::::::::::::::::::::::.   昼休みって意外と好都合なのに
       ` 、  l:::::::::|/ ̄ \::::::::::::::::::::::..
            l`´!::::::::|  , - '' \::::::::::::::::::::.
         ',:::|:::::::,'-,/     ヽ:::::::::::::::::.、
          ヽ!::::///l ,       ',:::::::::::::::::::.
          l/l:://// l         ,:::::::::::::::::::::.


         ____
       /      \
      / ─    ─ \
    /   (●)  (●)  \  いやいや放課後から本気出すお
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |


.           ━━━━━━━━━━━━━第一話partA:END、NEXT 第一話partB



現在状況

 第一位:愛すべからざる光:ラインハルト・トリスタン・オイゲン・ハイドリヒ

 第二位:死を喰らう者::美筆 やらない夫

 第三位:空席

 第四位:空席

 第五位:戦乙女::フェイト・ヴァルトルート・テスタロッサ

 第六位:空席

 第七位:空席

 第八位:魔女の鉄槌::アンナ・マリーア・シュヴェーゲリン

 第九位:魔操砲兵::バラライカ・モスクワ

 第十位:空席

 第十一位:首領代行:丹生速 やる夫

 第十二位:空席

 第十三位:水銀の蛇::暁美 ほむら



尚、呼称はあくまで仮であるため、変更する予定など有り byやる夫


.

268 名前: ◆4Jv4zBwL.s[] 投稿日:2012/06/13(水) 22:52:41 ID:RaBBYS.s0 [47/48]


  (,,゚Д゚)   レス返しは、暫くしたら……次回投下はめどが立った前日に予告します
   |> |>i


.

271 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 22:56:55 ID:8nbikJMs0
おつー
なんか第五位争いが勃発しそうな予感がするのぜw

276 名前:名無しのやる夫だお[sage] 投稿日:2012/06/13(水) 23:58:22 ID:BAurCVCw0

やる夫は主人公って言うより黒幕とかラスボスに見えるなw


関連記事
スポンサーサイト



コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)