やる夫は、終わらない詩が好きです 第四話序章 ユメミルクスリ(偽)

【R18+安価】やる夫は、終わらない詩が好きです(現行スレ)
----------------------------------------------------

 やる夫は、終わらない詩が好きです 小ネタ




196 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:29:26 ID:iH11VFD2 [1/13]


                              ________
                             /           /|
               / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /           / _ |
             /             | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|  ::|
       / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄/|  _____.|                |  ::|
     /          . /  |/|     . |________  |  ::|
    /          . /   |____/         /|  |  ::|
  /_______/   ./               / _ |  |  ::|
  | 市立中央病院  |   /               / _   |  |  ::|
  | ≡≡≡≡≡≡  |  /__________/ _     |  |  /
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡          ,;:'""':;
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡      ,,;:"   ,;
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    ,,;:'    ,;"
  | ≡≡≡≡≡≡  |  ≡≡≡≡≡≡≡≡≡≡    ,;'"   ,;"
  | ≡=====/ .≡  |  ≡≡≡≡≡≡,;;"'':;,≡,;:'"":;,;:'"  ,;:''"
  | ≡||   ||/ ≡  |/ ̄ ̄ ̄ ̄,;:'"",,.,,,___ "':;____,,_,,,_;'"
   ̄ ̄----   ̄ ̄ ̄         ̄     ̄
,, , , ,,;;:;-,,;;.,,.                    ,,;;;,;;-.;;,,;;-;,;,;-.;;,,;;-;,;,;-
 " "'     ""'':i;,,          ,,;;i;:''"""''"
            "':;       ,i'
                "':;     ,;'
 ,, ,, ,,,  ;,,,   ,;, ,,; ,;:'    ,;",, ,, ;;, ;,  ;, ,; ,;, ,; , ;;; ;,; ,,
 l,,;;;ll,;;;,il;;::;,,li;;i;i,,li,;li;;;;;ll/    "';l,,l,,ii,,,l,i,,,i,,,ll, ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii, i,ll ,i,,,,l,,,ii l,,l,ii,
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄        ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



         |  | ̄ ̄ ̄|:l  |       | ::|       ,| |
        | ̄ ̄      ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
        |                           | |
        l__________________,| |
           |  |`''-、_                 | |
           |  |   「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         |          | |
           |  |   |         r‐┐| r‐┐      ,| |
           |  |   |         |  ||!  !       .| |
ノヽ-ヘィiヘl^ヽ-,   |  |   l        └‐'゙ l└‐'      | |
―――――┐ス  !  !    |         |          | |
          | ,レi |  |   |______,|_____,,| |
          | Z |  |  /                   ,|_|/
          | ヘ |_|/

                   __
                 /..::::::::::::::..\
                /..:::::::::::::::::::::::::.\
              /..::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\
              | :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |
              \:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/
              ,. -‐'´..:::::::::::::::::::::...`丶、
             ノ .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::....ヽ



.

197 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:32:36 ID:iH11VFD2


  |  | |                  /
  |  | |                 /
  |  | |            __/               .      ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~)
  |  | |           /  /l                      l i   +   +   +   l l::|
  |  | |         /  /, イ                      / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |        /  //                      ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |       lニニl/                     ( ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄~) l |/
  |  | |       .||  ||                       l i   +   +   +   l l::| ̄
  |  | |      /                         / /;:__,,__,,___,_,___,__,__,,___,___,,/ /::|
  |  | |     /                          ( i,;'_ __ ___ _ ___ __ ___ __ __ _;l )::/
  |  | |   /                           | l                l |/
  |  | |  /                              ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
  |  | |/
_|_|/


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   すいません、診察の予約していた、やる夫なんですが
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \




                   , -―- 、
           ____ /  ̄,フ´∠fミ\ \_
.        / ,ィ==‐-`  ´ ̄ ̄`ヾヘ. \`、
       / /彡'"            ヽ  ヽヽ
.       /" l/               ',  Vヽ
      /   |          l i      ヽ :l   ', ハ
      〈   l    l  l :ハ !   l  l  |    }小
.      }   l │ j  | l l ト、  l i l  |   ! ヽ\ 
     /.}  l  l  ハ │| l レヽ ´丁l jト jl   l ハ!
.     / /    ! {{, イ{⌒l | ヽ  Xニj=ミl、/|   V  ヽ!
.   〃 {    j爪_>=ミ、ハ|    イf_ノ::::ハヾj    ヽ  ヽ    あら、やる夫さんコンコン―
   ヽ ∧   ヘ|イf'_ノ:::ハ     弋辷rソ イ     ノ   }
    V  ヽ  i.ハj 代辷ソ        ¨´ /    イ   八    ちょいまってくださいね
    / \ l  | ヾヽ ¨´::::  ヽ   ::::::. {   / ヽ ヽ/  ヽ
.   / / V  i  }ハ     r ;    ∠i   /ヽ  ∨ヽ  ノ   今先生あいてるから、直に診察できると思います
  〈 {  j   il /" `fヽ .  `   イ_  } ,  }   ハ ∨
   ヽ ヽ {.   V ハ │ lム>ー ''´ |ヘヽj i  /  /ヽ }  〉
   } ノ 人   ヽ_>゙7| | }     Ⅵ リ│/ヽ ヽ リ i∧
  〃/ く  {ヽ    } / } Y      j / !iヘ }  V  ヽ \
  / {  丶>}   ∨ / `ヽ_/^i -‐/ ヽ ヽ \/ヽ   \ ヽ
 ヽ  Y r< /   人ニj   \__} |   /ィ= 、 ヽ }   l\  )丶  }リ



.


198 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:35:25 ID:iH11VFD2


                     ___
                    '´       ` ̄ `丶、
                / : : : : : : : : : : : ,: ヘ: :\ : \_
                ': : : : :/: : : : : /´ ゙̄`ヾ、\: : :`ヽ、
                 /: : : : :/ : : : : : /: : : : : : : : : \ヽ__:\
                  ,': : : : :/ : :.:/: : /: : : : : : : : : : : : : : ⌒ヽ小 :|
             /: : : : / : : : | : /: : / : : /: : : : : : : : : : : ∨}:|
                /: : { : /: :,' : : ! /: :./ : : /: : /:./: | : : : : :.:V/
            /: : : :∨: : l: : : | -‐/=:/-、/: : /ハl: : | : :l: :}′
          /: : : : :ハ: : ' : : :|: //∠/_// / : :j: :/: :{
         /: : : : /:/: ハ:/: : : :|∨__ヽ     ∠:`メ、,' : ノ!
         { : : ∨: い: : j : : : : | '" ̄`ヾ    _ く:_:.//:∧    テキトーに座ってまっててくださいな
         ∧ : /: : j: :ヽ八: : : : ! :::::::::     ´⌒ヾ/: : : :/ : 〉
         / : ∨: ヽ}: : 人厶: : : |   __   '  ::::/: : /{: : {:∨                    はいわかりました。>
          〈 : : ノ : :.:ノ: :ノ:ノ(∧: : { \ (   ア   イ: : : :/ハ: :∨ヽ
        ヽ: {: : 〃: jイ'  ヽ\: \xヘ二 -<: :ノ : : / {: :.ヽ/: :ノ
        /: ハ: :{/ |   ∨ ヽ: :\ \ <∨: : /: 八 : ∧;く
       ./: :ノ: j/   |    {: :.{ハ : : V⌒\ \人:(: :ヽ:∨: :}ヽ





                 ____
                 /       \
                   /         \
                l            |   ………………
              (             |
                   \       〃_/
                 >'⌒ ̄ ̄、,\
                /         \
               /  ィ     ,ノ'ヾ ヽ
                (   /  ),      l
                  ) ノ _,/    、,,  |
                /⌒ ̄ ̄ ̄           |
            l  、_          ,ノ ,/
          | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
.             └┬:‐┬───┬‐────┘
              ノ ,‐‐,)      丿,‐‐,)
             (,∠/       (,∠/

                   ┌─────────────────┐
                   │病院の臭いは酷く、焦燥感を煽る。    │
                   └─────────────────┘



.

199 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:38:01 ID:iH11VFD2


               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |   …………
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \



┌──────────────────────┐
│泣き出したくなる。不安感。白の壁、白の天井。    │
│そのいっぱいの白で                  ......│
└──────────────────────┘


       / ̄ ̄ ̄ \
     /       . \
    /  _ ノ   ヽ、_   \
   .|   (ー)  (ー) .  |   …………
    \    (__人__) .  /
     /    `⌒´    ヽ
    ヽ、二⌒)   (⌒ニノ



┌────────────────────┐
│攻め立てられるかのような、圧迫感。       .│
│子供の頃から、病院の待合室は、嫌いだ。   .│
└────────────────────┘


.

200 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:42:34 ID:iH11VFD2



                        f´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ. 
                        |やる夫さん。1番診察室へどうぞ
                        ヽ_____________乂_.





           ____     '_
         /      \    、
        /  ─    ─\
      /    (●)  (●) \
      |     (__人__)   |   あ、はい
      \     ` ⌒´   ,/
      ノ      ー‐   \





     |┃
 ガラッ. |┃
     |┃  ノ//   ./ ̄ ̄ ̄ \
     |┃三    /  _ノ   ヽ_  \
     |┃     /  (●)  (●)  \
     |┃     |    (__人__)   U |   失礼しますお
     |┃三   \    ` ⌒´    /
     |┃三   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \





            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \    やぁやる夫くん。おはよう
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



               ____
             /      \
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \   あ、……おはようございますお
            |      (__人__)   U |
          \     `⌒´    ,/   オプーナ先生
          /     ー‐    \



.

201 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:47:23 ID:iH11VFD2


       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \   調子はどうだい? 季節の変わり目だし
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /   君にとっては少し体調が悪くなる時期なんじゃないかな?
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |    喉は痛くないかな?
    \ /___ /




             ____
           /      \
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \
        |      (__人__)     |    全然問題ないですお
        \     ` ⌒´    ,/
 r、     r、/          ヘ     ただ朝起きたとき、喉がちと痛いですお
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ
  \>ヽ/ |` }            | |  
   ヘ lノ `'ソ             | |
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |
        |                |  |



           / ̄\
             |    |
           \_/
             |
         /  ̄  ̄ \
        /  ::\:::/::  \
      /  .<●>::::::<●>  \   春とはいっても乾燥はあるからねぇ
      |    (__人__)     |
      \    ` ⌒´    /    寝るときはなるべく加湿器をつけなさい。
       /,,― -ー  、 , -‐ 、
      (   , -‐ '"      )    君は人より呼吸器が弱くなりがちなのだから
       `;ー" ` ー-ー -ー'
       l           l




         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |   了解しましたお。
      \           /
        /         \
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /
       |   |       /  / |


.

202 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:50:04 ID:iH11VFD2


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \
     /   <●>  <●>  \   それにしても、何かいい事でもあったのかな?
     |  :::::: (__人__)  :::::: |
      \.    `ー'´    /ヽ   何時もより雰囲気がいいよ。
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |   何? どうかしたの?
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄




               ____
             /       \
           /  ⌒   ⌒  \
          /  (●) (●)  \   ………………えっとですね!
            l    ⌒(__人__)⌒    l
          \     `⌒´     /
          /              \




         ___
       / ⌒  ⌒\
      / (⌒)  (⌒)\
    /   ///(__人__)///\    やる夫に友達ができたんですお!
     |   u.   `Y⌒y'´    |
      \       ゙ー ′  ,/    すっげーでしょ!!
      /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
      / rー'ゝ       〆ヽ
    /,ノヾ ,>      ヾ_ノ,|
    | ヽ〆        |´ |




        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \   おおお! そっか! それはよかったな!
   |    (__人__)     |
   \    ` ⌒´    /   どんな友達なんだい?
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \



.

203 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:52:42 ID:iH11VFD2


             (ヽ三/) ))
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \
      /( ●)  (●)\ )
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\    男友達と女友達二人もできたんですお!
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/   男友達は、なんかすっげーノリがいい奴なんですお!
    | | | |  __ヽ、    /     ガキ大将みたいな!
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄




       ____
     /⌒  ⌒\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \    女友達の方は、委員長みたいな感じなんですお!
  |    /| | | | |     |   しかもこれまたノリがよくて、すっごい優しいんですお!
  \  (、`ー―'´,    /
       ̄ ̄ ̄




         / ̄\
        |     |
         \_/
          |
       /  ̄  ̄ \
     /   \ / \
    /    ⌒   ⌒  \
    |     (__人__)    |    ははは、楽しそうな友達だね
    \     ` ー´   /
    / ̄ ̄ ̄ (:::) ̄ ̄ \    遊んだりしたのかな?
  /       ,-| |、.      \
         / ,三)



.

204 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:58:12 ID:iH11VFD2


      ____
     /_ノ ' ヽ_\
   /(≡)   (≡)\
  / /// (__人__) ///\
  |     |r┬-|      |   缶蹴りしましたお! やる夫ずっと鬼だったし、最後泣いちゃったけど
  \     ` ー'´    /   すっげー面白かったですお!  子供の頃みたいで!



        / ̄\
       |     |
         \_/
         |
      /  ̄  ̄ \
    /  \ /  \
   /   ⌒   ⌒   \
   |    (__人__)     |    ……そうか。よかったね。いい事だよ。それは。
   \    ` ⌒´    /
   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \    大切にしなさい。




        ___
      /      \
   /          \
  /   ⌒   ⌒   \
  |  /// (__人__) ///   |    はいっ
. (⌒)              (⌒)
./ i\            /i ヽ



.

205 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:58:33 ID:iH11VFD2


            / ̄\
          |     |
           \_/
           __|___
        /      \
       / ─    ─ \    それじゃ、何時もの薬を出しておくね?
     /   <●>  <●>  \
     |  :::::: (__人__)  :::::: |    ちゃんと友達と遊ぶときも、忘れずに飲むんだよ?
      \.    `ー'´    /ヽ
      (ヽ、      / ̄)  |
       | ``ー――‐''|  ヽ、. |
       ゝ ノ      ヽ  ノ  |
  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



       ____
     /_ノ   ヽ_\
   /( >)  (<)\
  /::::::⌒(__人__)⌒::::: \   わかってますおー!
  |     |r┬-/      |
  \     ` ̄'´     /                       あ、でも…… >




       / ̄\
       |     |
        \_/
        __|__
     /      \
    /   :::─:::::::─\
  /    <●>:::::<●> \   激しい運動は、控えなさいね?
  |       (__人__)   |
  /     ∩ノ ⊃  /    ……君の体は、耐えられないから。
  (  \ / _ノ |  |
  .\ “  /___|  |      楽しいのは分かるけどね。適度にね。
    \ /___ /



.

206 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 13:58:50 ID:iH11VFD2



    / ̄ ̄ ̄\
  /        \
 /    ─   ─ ヽ    ……うす。気をつけますお。
 | U  (ー)  (一) |
 \  ∩(__人/777/    やる夫ももう……
 /  (丶_//// \




     ____
   /      \
  /  ─    ─\
/    (●)  (●) \   死にかけるのは、嫌ですから。
|       (__人__)    |
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



.

207 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 14:00:09 ID:iH11VFD2












┻━ ┳┳━━┳━ ━━┻━┳ ┳━ ━┳━ ━ ┻┻━┻━


                    第四話序章 ユメミルクスリ(偽)


                       ━┳┳━━┳━━━┻ ━ ┳┳━ ━┳━ ━┻┻━┻━








.

208 名前: ◆1VRikHvXT2[] 投稿日:2011/05/02(月) 14:01:09 ID:iH11VFD2 [13/13]
といったかんじで第四話序章だけ投下して終了。
お待たせしてすいません。仕事前なもんで。
明日は多分きっとできれば、投下できたらいいなぁってかんじです。

210 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/02(月) 19:14:53 ID:d.lxyt9I
乙です

211 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/02(月) 20:30:55 ID:hFSonnf6
おいおい、激しい運動が駄目なのにレイプレイしようとしたのかよ…

212 名前:どこかの名無しさん[sage] 投稿日:2011/05/02(月) 21:15:25 ID:DCqxeW1M
死を覚悟してレイプしようとしたんだろ
そりゃルイズさんの心も動くわ

関連記事
スポンサーサイト



コメント

あらら、予想外に話が重い方向へ・・・

ユメミルクスリとはまた名作エロゲを

ルイズレイプより缶蹴りしてた事に触れてやれよw

ユメを見れるクスリ
アリの気分になれるクスリ
空を飛べる気分になるクスリ

ユメミルクスリいいよね

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)