【R-18】Mシチュあんこスレがないから自分で作るぞ! 小ネタ 脱出ゲームで隠しアイテムで無双してたら

【R-18】Mシチュあんこスレがないから自分で作るぞ!9【小ネタ投下自由・女権国家イマフレ】(現行スレ)
-------------------------------------------------------------------------
..

. ..
7713 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:30:43.31 ID:wjFOLhDo [4/34]

 \                    /
   \  丶       i.   |      /     ./       /        「 i! 「 |
    \  ヽ     i.   .|     /    /      /      ,. r ヘ .i!.| i!
      \  ヽ    i  |     /   /     /        f  i!ヘ__i!.レ
   \    ________________________                      Ⅷ ヘ_,.. r=
      ../¨¨¨¨¨¨¨}|¨¨¨¨¨ }| ||                   -‐   .Ⅷ  __,,.. }
  ー __ /     __ /      }| ||                      Ⅷ  ヘ
    |:::|/__________|:::||  / ̄ ||________________________________        Ⅷ
.   └|         ̄ l_/   にl||                    |.─‐    Ⅷ  リ
  ̄  .|\ISUZU__/|    __||________________________________|       .ヽ /
.     |___|ニ 二 ニ|_|____/:::::::::::|___V::::::::::::::::::::::::::::::::廴___|. ‐-    ,r≦ ヘ/ヽ
  ___   |llコ_ELF_lコ_==|__|(⌒)::::::||____]:::::::::::::::::(⌒):::::|:|          .ヽ     /
 ̄.    /         ̄ \                            >  /
            /               ヽ      \   ../  / ト
    /                    丶     \         .` '  ._,! `7
   /   /    /      |   i.      丶     \           7 ヘ
 /    /    /       |    i.      丶     \


『おお、主人公よ死んでしまうとは情けない!』
『というわけであなたはトラックに轢かれて死んでしまいました』


森森森 、  |  l  l  ! ┃    l |  / .:::::/  _/、  _|_ / \  .:  .:  :: .:  ;   ,森,
森森森森  |  |  ! l! ┃   ! l | ! l i  .:::/  ∥   /.::::::::.\ / V/ .:::: .: : : " / ,森森!
森森森森、 |  l  |  l ┃    l ! 丿.::::::i " ∥ ̄/.::::::::::::::::::::.V/  ∨  / ヽノ .:  森森'
森森森森森|  |  !  ! i┃   l   ! !" / .::.   l|ヽ '.::::::::::::::::::::::::::.V / V !:  .:::  ::  . :````
森森森森森|  i  ;  l ┃  ! || / .::l   :l| !|::::::::::::::::::::::::::::::.v// ! :: 、 . l .:::) . ::! . : :
森森森森森|  l  ! i | ┃ ! |   ! l::::. .:::l  :l|ー|::::::::::::::::::::::::::::::::| ̄ | ::  `.| .;:` .:ノ : .
森森森森森l __l_!_l_l _|_|、::. .::." / . l  |::::::::::::::::::::::::::::::::| ―| : !  ノ森;, ;_i::. : : .
森森森森林!,(0)三三三三三三三三三)_.′,' .: |―|::::::::::::::::::::::::::::::::|、  | | i :;森森森l: .ヽ :
森森森林林(0)(0)三三三三三三三三三):: l .::::|_|::::::::::::::::::::::::::::::::|  ̄| l ,森森森リ . ! .
森森林林'(0)(0)(0)三三三三三三三三ニ)、ノ 、.::::!_!:::::.:.: : : "´   _|― | " _森森森/ . : . .
森林林林(0)(0)(0)(0)三三三三三三三三) _ -):::) ̄´        _〃| _| ,森森森'" .:; : . .
´.": ; : ;`(0)(0)(0)(01≦二二二二三ミ三三) (:::/. : :        〈 ヾ|`ー_l森森森!´、 .:/ : . : .
: ; : ; : ; : ; : ; : ; : ; .`|三≧zzzzzzzzz≦}: ; :.` ~' . : .         乂_ノ森森森森'ノ  `. : '/. :
`ー " ̄`ー 、; : ; : ; :|三三|三三三三ニ|: ; : ; : . : . : .      r≦三三ミ、森森'/、  .::: "  , .
 i | /、   !: ; : ; : ≧ニjl三三磊磊磊;_: ; : ; : : . .      ||///////||森森! 丶.:.'/  /. :
_人r〃 V/ .ヽ: ; : ; : ,森森ミ、磊磊磊磊磊、: ; : .         ||///////||森〃 .::.'/ .: "  . .
: :/ ヾ: .'/ /´"}; : ; ;森森森ミ磊磊磊磊磊磊、: . .         |≧====≦|森′`.:::.  ノ  . : : .


『目を覚ましたあなたは見知らぬ場所にいました』
『洞窟(鉱山?)らしき場所ですが、壁に貼ってあった古い地図の文字は読めませんでした』

.

7714 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:32:08.28 ID:wjFOLhDo [5/34]

『周囲は深い森で、洞窟前に放置された物も随分と長い事触ったあとも無く、人はいなさそうです』
『ただ地図を見た所、街らしき印が洞窟を抜けた先にあることがわかりました』


     .ゞミ ノ"''ー-、,_i   ,/''-,i_,ii__,i ! ,! 、 ."    ノ   ,,-、  、    ノ
     l /   /  ゙i  ノ"'ー-,=ニ 」, '、,,し ‐''冖'''''"、..-"  .`'--''ー,/;;;;|  |
     / l / ー゙.-..,_ レ″;;;;;;;;,ゝ i゙\   ..,ノ゙' 、,,し‐''  `'ー..,_,.イ;;;;;;;;;;{  l
    ,;! .] | ノ   l j  〉;;;;;;;;;`7   `i.、".゛^'‐'''"´__,、_l」..:イ;;;;;;;;;;;;;;;;;;`゙"|
     _,.ソ li|    ´ ノ ;;;;;;;;;;; :!、   ,.ゝ ;;;;;;;;;;;-ヘ   7  7;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  し
     ゙l、 ノ゙  ,ソ  .};;;;;;;;;;;;;;;;;| !  i/  };};;;;;;;;;L 〉 〈   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;「    ,'
   '''"゛ .、 "´    ゝ;;;;;;;;;;;;;;,ゝ| j }   };;;;;;;;;l  !  〉 l.、;;;;;;;;;;;;;;;;;!    /
     }  j .、   /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`'i   〉   l.:..:.:..‐-.L_/   ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;し   √
   ヽ.  '"  }  ,!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/   i 」 /: ::.:.:.,;.:.. . ̄ ` く;;;;;;;;;;;;;;;;;l!l " ノ
     |!  |  .l   j;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,ゝ   ,」 /..:.:.:. :: :.::.  ,, -‐  `・i;;;;;;;;;;;!  '!、
      |、.j   .ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;`ヽ  l/.:. :: :           ':;;;;;;{   〈
     ,l`'く    /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| ,=' :.:...:.:、.....:.,、,、......:.   ,.、  .`:〈   /
       .}  ノ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;:/_ゞ;;:.:.:........::.:.:.:::::::::          ,..-‐:、″
    ´゙''、  ゙'ー、;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,-'::::::::::::...:.:::::::.:.. r:"::\.::::::::     ,/   ::}
    ,.、 \  `''i;;;;;;;;;;;;;; ゝ":::::::................        ......:::::::::::::._..-'"    .::く
  l .l 、 ヽ  _,,-''"::::::::::,,, . .,,:......          ...____     ...::::::::
  '` 〉 .!  !''":::::::::::::.../ '"⌒ ".!.ヽ、................ --'''"゛        ......::::::::


『食料も何もないあなたは先に進むしかありません。そして洞窟を少し進んだ時に異変が起こります』
『まずは地図になかった分岐、それに不安を感じながら印をつけながら進むと更に異変が』


                 |
              A
           | _γ ⌒ヽ_
           A ..l.i i:I I:i iI_________∧________
          龠./|.i_i:I I:i_il ________i龠i____/∧ ______i龠i________\
           ./ |.ロ:IロI:ロl/::.::.:::.::.::.::..:::.../ [] `::..:::.::.::.:::.::::.:::.::.:..|
          ===.|   ニニニニニニニニニニ    ニニニニニニニニニニ
            .|∩| l'⌒`l | l'⌒`l l'⌒`l |γΠヽ| l'⌒`l l'⌒`l |
            .|:! !| l.__i__i | l.__i__i l.__i__i | ゝЦノ| l.__i__i l.__i__i |
            .|  | .____ ...| ._____  _____ | .____ | ._____  _____ |
            .|「l | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|i_i | |__|__! | |__|__! |__|__! | |_|II|_| | |__|__! |__|__! |
            .|  | __∧_..|           |[::圀::]|           |
    :::::::     .|  | .I:I:i | l===l ;l===l | |   i | l===l ;l===l |
     :::::::    .|  | .I:I:i | |__|__|....|__|__l | |....:::::l | l__|__|....|__|__| |
      :::::::   .`:::;:;================ |ニニニニ]:==========i
       :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


『なんと突然外らしき空間に出て館が現れました。明らかに他の道のある場所まで広がっています』
『戻って他の道を見ますが、館のあるはずの場所は普通に洞窟の道が続いていました』

.

7715 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:33:09.43 ID:wjFOLhDo [6/34]

『他の道も確認するとそれぞれ別の場所に出ました』

              _,,,...:-‐‐=-..,,,_                     __,,.. - ‐‐ ''''"
.、           ,r'";; ;;       ;;\,,_          _,,.. - ‐‐ ''''"";;;;,,,, ,,;;;;;;;;;;,,,,,
;;;,`';;.、       ,,r'";; ;; ;,,,    ;;; , ;;; ;;;,`';;.、 --‐‐''''""';;; ;; ,;;; ;;;;;  ,,,;;; ;,,,;;
;;  ;;;,`';;.、   ,:r';;; ;; ,;;; ;;          ;;  ;;;,`';;.、 ;;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;;;;;;  ,,,,;;;
,,;; ,,;;;,  ,r'";;;,, ,,;; ,,;;;, ,,,,      ;  ;;  :; ;; ;;, ;;`';;、_ ,,,, ,,,,,,;;;;; , ;;; ;;;
 ;;;;  ,r'";;;;  ,,,;;; ;,,,;;; ;; ;,,, - '''' ''':‐-,, ,,      ;; ;;`';;、_          __,, - ''""
;;;; ,r'",,,;;;;,, ,,,,,,;;;;;               " ''''‐- ,..,,,...  __,, -‐- ,... ,-‐‐''''",,;; ,,;;;, ,;;
,r'";;;,,,,,, ;;;;;,,,,,,,,;;;;;; ,,,                             ,,;; ,,;;;, ,,,, ;; ;;
                  - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = - = -
- = - = - = - = - = - = - : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :- = - = - = -
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :                            : : : : : : : : : : :
                ~   *  ~~          +    ~~
   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :   :
       ~~  *            +       ^^^        ~~
 :     :         :     :     :     :     :     :     :
⌒;;⌒゙ゞ)ヾ         +                           *
,,;゙;;;゙゙メ;;;;゙゙ゞ))"^""''--= _,,,,...._ _ ...._,,,....-''''" """"  ̄ ``- -- = = ...,,, ,,,, ,, ,,,_
;,,,,;;::ソ;;;゙;;::゙::;))           .,,,           ..,,          wiiw
;゙;;;;゙゙;;;;ゞ;;;゙,,;゙))              ,,..
,::;;゙゙;゙゙;;;;;゙゙;))シ))  wiiw    .,,,            www        ..,,


『それは湖の近くであったり』


。.:;,:; ,:: .., ,..;,:: .:. 。.,:; ..;;: ..,, ;..,, ..,, .., ,, .., ,..;,:: .:. 。,:; ,::  .., ,..;,:: ..;;: ..,, ;..,, ..:.::  .., ,..;,
,:,。o。'.:o。o:'。,゜.; o。o.:;,゚。.:. ::o:;,:,0。o.: .:@。.:;,::o゚.,。,:,0。o.: '.:.。:。o0o。o:.:.::o。o.:;,゚。.:.,:; ..;;:o。
:.:゙,o。o0;、,:'.:o。o:'"'.:@。.:;,:;(@)o,:'゚.,。o;:;,':,:,。o。.:.::o゚.,。。(@)o゚;.,:;o ;;:;,:,0。o.: '.:.。`:。o0;。o。.:.
:.:゙,o。(@)o0;、,`:'.:o。o:'"'.:@。.:;,`:;(@)。(@)o,`:'.:.::o゚.,。o;:;,':,:,。o。(@)o゚;.,:;:,0。o.: '.:.。o ;;:;,`:;,
:(@).:゙,:;。(@)o゚,。o。(@)o゚,"'.:.:;,。(@)o゚`:;,`:'.:o。o:'.; (@)∴@:.:;,`:;,':,:;.,:;.:(@):o: '.:.:∴@:.:;,`
o ;@。(@);; ∴o。o゚。o゚@ ;; o(@)。,゜.; ∴@;; o゚.,。(@)。o ;; ゚:,0。o ゚(@)'.:o゚.,。;;`(@):o。o:'
。o゚@ ;; o(@)。,,0。o ;; ∴o。゚(@)'.:o゚.,。o ;@。(@)o゚;;`゜(@)。o ;; ゚:(@):o。o:'.; ∴@;; o゚.,。
0。(@)o ;; ∴@ o(@) (@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):(@)o0。゚(@)o ;; ∴
(@)o ;;.; o(@)゚:. o ∴@ o(@) (@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:'.; o(@)゚:. o; o(@)。,(@)o゚:(@):
。o゚@(@)o0。゚(@)o ;; ∴(@)o0。゚@(@)。,(@)o゚:(@)(@)。o:0。(@)o ;; ∴o(@) (@)(@
(@)(@)。o;;.;@(@)。,(@)o゚:(@) o(@)゚:. o0。゚(@)o (@)o ;; o(@) o:0。(@)o(@),(@)o
ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃ヽ|〃ヽ|ヽ|〃ヽ|〃


『花畑であったりしました』

.

7716 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:34:14.10 ID:wjFOLhDo [7/34]

『そして一番奥まで続く道の先には大きな門がありましたが鍵がかかっていました』


              zzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzzz
              }∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨∨{
             `ttf^i>ttttttttttttttttt<^r、i´
             ≦士士{∨∧∨∧∨}士士≧
                ||示||王王王=王王王||示||
────―───‐ ||禾||干干干}{干干干||禾||――――――――――
――――――――‐ ||竓||以夾廻|廻夾.以||弐||――――――――――
エエ|―‐|ヽ,エエエエエエ ||苡||冊冊||| | |||.冊冊||苡||エエエエエ/ |―‐|エエエエ
|エエ|エエ|エ|エエエエエ||旡||冊傘冊|冊.傘冊||笂||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
エエ|エエ|エ|エエエエエ||坏||竿竿竿|竿竿.竿||泛||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
|エエ|エエ|エ|エエエエエ||旡||干干干|干.干干||笂||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
エエ|エエ|エ|エエエエエ||坏||土土土|土土.土||泛||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
|エエ|エエ|エ|エエエエエ||王||王王王|王.王王||王||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
エエ|エエ|エ|エエエエエ||_||┼┼┼|┼┼┼.||_||エエエエエ|エ|エエ|エエエエ
 ̄ |エエ|/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄##############, ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ \|エエ| ̄ ̄ ̄
#### ̄############################################ ̄#######
###########################################################


『鍵穴は他の道の数と同じという意味深な物です』
『そしてその隣には石碑のようなものがあります』


    ______________
  /_______________./|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|
  |////////////////////////////|//|


『何かしらの文字が書かれたそれに触れると何故かその内容があなたの頭に流れ込みます』
『どうやらこの門を開けるには各道にある鍵を集めなければいけないとのこと』

.

7717 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:35:08.99 ID:wjFOLhDo [8/34]

『ここまで遭遇した不可思議な出来事にあなたは確信します。これ異世界だ』


            ,r.''ニ';;'´ヽ、
               ,'ニ三三三ニ.`ー.-ー 、
              ,'ニ三三三三ニ,、ニ三三ミ .ー、
           〔ニ三三三ミノ  .L三三三三ヽ
           _,ノニ三三ニ.,´_,,.-‐ー-.ゝ三三ミ,ィ
     .,.-‐.ニ三三三三三三三三三三三ミ,.r"
    ./ニ三三三三三三三三三三三ニ, r'"
   .,'ニ三三三三三三三三三三三ミ/
.  ./ニ三三三三三三三三三三三ニi
.  /ニ三三三三三三三三三三三三ミ|
 ,'ニ三三三三三三三三三三三三三|
..,'.ニ三ニ,ミ三三三三三三三三三三ミ|
.i三三ミ/.',三三三三三三三三三三ミ|
i三三ミ,'  .',三三三三三三三三三三.l
!ニ三ミl   lニ三三三三三三三三三ニi
.!三三.l .   ',ニ三三三三三三三三三ミi


『ですがあなたにチートも主人公的な才能や知識もありません』
『ただの一般人でしかない自分に出来るのか不安に思いながら冒険に挑みます』


:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::ム、 マ  マ ム ヘ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム  ハ   マ  ,イ/:::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::ムゝノヘ  ∨!: !ヘ::::::::::_::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_:::::::: //| :jム  ム.イ//,::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::ム///.\/∧/ ハ   !><::::::::::::::::::><|  ハ.ヘ.//ヘ////〃:::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::ム//////////∧ {/////>=</////} .∧/////////,//::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::ム///////////ヘ///////////////∧/////////// //::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::ム////////////////////////////////////////,.゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム∨/∨//////////////////////////,ノヽ∨i;i//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム(ハ `j:////////////////////////:i゙  ノ)/;//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムゞ< ト、//////////////////////,イ>チ:i:i /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムi:i:i:i:| マ///////////////////,/ .|:i:i:i:i:i::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム:i:i:i、 {i:、/////////////////} ,イi:i:i:i: /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ムミz=i:i:i:iハ///////////////,ハ:i:i:i=ソ;ii/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:i:i:i{ ∨///////////,∨ }:i:i:i,: '゙::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.\ゝ.ム/|////////,|∨ムノ:i/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ム:i:i,' {////////,} .∨/〃:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ!  ∨///////  レ'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヾゝチ===ム彡:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::


『その行く先には多くの困難が待ち構えていました』

.

7718 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:36:07.00 ID:wjFOLhDo [9/34]

『仕掛けられた罠、もですが様々な妨害者があなたを阻みます』


            /V´{    =≦` ヽ 、
            /   f´: : : : : : : : : : : : `孑
          / ,ィ示,': : : : : : : ヽ: :' ,: : ヽ、_V
         ・´ . ̄ {: :i: : :',: V、: ゝ,ィ示,: : :}::V
         }  二 ,': :{ヽ、::V: ', ´、迩}/}: :}: : :V
     _.    ',_ヽ .,: :}ィ弐ヽ:{     ̄~ ,:i: {: : : V
      ' ,`ヽ、 ', . /: { 、ゞ‘.  _  ア.  /:}/: : : : ゝ、      /{
       ∨ ハ  ヽ/}: {: : :ヽ  ヽ.  ./: /: : : : :.',      /  {
       V ハィ: : : :ヽ': :>`> ―<ハ/, V ̄'.,: }    ィ    ,'
  / {   .V / /: : : : :/ {/{; ;\- //; ; //  ハ:i   /    {
  }  {   .{   {: : : : :{  ' ,/ハ; ; Y;/; ; ;// ',  }j.  /     }
  }  ハ    V  }:ハ: : : :V  ∧/.;//; ; ; ;.//  }  .{/  }      }
  }  ハ   V {i .V: : : V   }/}//―イ /   }   {   ハ     /
  V   ヽ、 .\  Vハ: : }   }/l=={ ./   {  ム ./     /
  .',    ≧=-―― .、}: / }  ', }_ } {   }.  ハ     /
   V           / /   }/} ― } }   }  . V-=≦
   ヽ、___, ー > /    }/}   V ' ,   `ヽ、 .ヽ  }
       __イ      .//ゝ-=≦\`ヽ、   ̄_⌒V,
     ゝ、>―ヽ、    ィ ./; ;ハ.V; ; ; ; ; ; \ \__V  ≧=―.、
    -=≦   ハ ィ ´<; ; ; ; ; ; } }; ; ; ; ; ; ; ; フ、_ /       ム
    {     ``ヽ、\; ; ; ; ; ; ; ; ;} }; ; ; ; ; ; ./ . イ ´
  .  V        \ \; ; ; >.. , 'V 、; ;/ . /        . /
     V        .ハ__Y´― ´  V/、_.            /
     V         :ハ           /        /


『それはモンスター娘たち。彼女達はエリアからは離れられませんがあなたに襲い掛かります』


                        /ヽ,         ,
                       ./  l.|       /i.}
                       l  .l.|      /  l.}
                        l   l.|____/ .  l.|
            ___    ,r--==´ ̄ ̄ ̄ ̄     `ヽ、//
            ,イ  `''''''''´     _r=====、.        //
         / .l          `ヽ、::::::::::::ゝ、,    /
          / .{              ̄ ̄ ̄   ./:::`ヽ,
         /{  ゝ、      ,i           /::::::::::::::::i,
     ./:::::{    `''''''一'''''´          /:::::::::::::::::::::::}
     /:::::::::::|                  X::::::::::::::::::::::::::::::l
    ./::::::;:::::::l                /: :l:i:::::::::::::::::::::::::::::l
   /::,r'´i ̄ ̄`ヽ、            .,,,r''´ / /.i:::/:::;:::::::::::::::-,:l
   .{::::{        ヽ,___,,,,,,r'''''''´ / / / /.i/::::/::::::::::::::f/::}
   .l/ `、       ノ、    r----、       i::::/::::::::::::::::::::::l
   .i   ゝ、,,,,,,r'''''''´ .ヽ、   | ̄ ̄ヽ,       /:/::::::::::::::::::::::::l
      ヽ::|ヽ      \ .|:::::::::::::::l       ./::::::::::::::::::::::::::l
       .ii ヽ       ヽ;::::::::::::;;;l     ,イ::::::::::::::::::::::::::::l
       i  ヽ        ヽr='´ .l     l::::::::::::::::::::::::::::l
          ヽ        ゙i u /     _l::::::::::::::::::::::::::::l
           ヽ       i U l  ,...r:':´:|:::::::::::::::::::::::::::l
          i´ ̄`y      ゞ-t='´;r-=i .|::::::::::::::::::::::::::::l
           `iヽ, `l      u .゙y'´ ,イ l::::::::::::::::::::::::::::l
          i  `¨-,、      / /,,┴=´}:::::::::::::::::::::::::l
          `'T=--t′     `フ´¨_,r-=}:::::::::::::::::::::::::l
            {`  ヽ,     .`¨ト----イ:::::::::::::::::::::::::l
                          `ー--i′::::::::::::::::::::::l


『あなたを捕まえると彼女達はその精を搾り尽さんと犯します』
『彼女達の与える快楽にあなたは耐えきれず彼女達の虜となるでしょう』

.

7719 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:37:12.31 ID:wjFOLhDo [10/34]

『一般人のあなたでは彼女達には勝てません。隠れたりアイテムを使って切り抜けましょう』


                              ,. -――- ._
                             / /  ̄   >ー‐┐
                           /⌒ , ' / ̄ア´ /   !
                            |  ' / ./   /     /__
                             |  ∨ /   /     / |ハ
                             ,ィ代ix У __/     /  / |
                          {心、`弌ix     /    /  ,'
                        _,.イ゙C心、`弌ix  ∠___,,,. ‐'´/ /
                          ,.ィ圷 \ `C心 `弌k 、_ _,. ´  /
                    ,.ィi刋沙kて) ヽ `Cハ  Ⅵ!     _/
                   从 `C沙k て) ' j.込_レ'´ ̄ ̄ ̄
               ___ ___,.イ  \ `C沙xて)j´
         ,. -――‐<弌ix`寸C   ヽ. C沙iア′
      /,>一…ー.、,>弌ix`寸iC  ∨k沙′
     //    ___/ ‐ァ' `弌ix`寸ァ--'‐'′
.     / ,.'  ,.-‐'´ / ,. '/  !`弌ix|
    | ! /   /   '/  ,.イi  Ⅵ|
    ' i |  /⌒)/   /∨   レ′
    \_j ,.'  /   /  丿 '   |
      /  ,    /   //  丿
        | /  ,∠ -‐''´/   /
       `ー‐<_―‐  ´_,,. '´
              ̄ ̄


『モンスター娘達から逃げ切り鍵を手に入れ、あなたは無事脱出できるのでしょうか?』
『……というお話なのですが――――――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

7720 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:38:31.02 ID:wjFOLhDo [11/34]

『これはあるいはのお話。あなたが洞窟に入る前にある隠された道に気づいた場合』


          _______________
.       / ' ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ /\
.       / /ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ./ //  ,>、
      / /'                    / /'   / .l|
.     / /'                         / /' /./.:l|
    |__|二二二二二二工工二二二二二二.l__|/ /   :l|
    | |二二二二二二工工二二二二二二| ||/ l|   :l|
    | |!:            合}:          | ||   .:l|   :l|
    | |!:         | |!:          | ||   .:l|, '/'
    | |!:         | |!:          | || //
    | |!:         | |!:          | ||' /
    | |二二二二二二二二二二二二二二| ||'
     ̄                         ̄


『あなたはその先で宝箱を見つけます』
『その箱は開けても中は何故か見えませんが、好奇心に任せて手を伸ばして何かを掴み取り―――』

.

7721 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:39:12.36 ID:wjFOLhDo [12/34]

『その手にあったのは、そしてそれと同時に頭に浮かんだ姿は―――』

①禍々しい剣と不思議な魅力を持つ少女

                                                _
 _          _                             `弋ニヽ `ヽム
 `弋ュ 、_    -=ヱ三≧=-         ,、                         `゙゙Ⅵ>、ィ::/
   `弋三三三三三≦ 、___, ィ≦三≧ェュ 、__           , ェォ=ォ[オミ彡ゝ
.      `<三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三三( ◯:)illZZZZZZZZZZ〉・
        `  -=≡三三三≦、 ̄` -ミ三二===========≦≦≧[ニ彡ミゝ         †
                 ̄ ̄ ̄    ´ ̄                   __ノ;;>、∧
                                               , イ;;>' ,イ;;;;ノ
                                            ̄ ´ -=' -'′


            .′:, `  _       ~^  /  ,:|    | ∧      |\  \
            l   ._         .../  / |    ∨∧     ∧|  `¨¨¨`
            r|    ¨¨¨T二二≦ /  / |     ∨ l∧  ./
            厂/l  !  l  7弋  /  / ∧  、  \- <}/
         「 /∧  :   !  |/| ̄/イ //   \|\| ̄   \   /⌒L/ ̄}
        /⌒7/ ∧ } |i:,      ̄ |/ _             ヽ7~へ、_   ./ー'⌒ヽ、
      _ い7/ / ∧リ }i|!,      ̄ ̄                 廴   ⌒L      }
 /⌒くニ=--L⊥≠'^{.い  .|;li:, i!       _,...               ∨ 〕\  廴     `⌒ヽ
_」   /ニ=-  __,7 !:.:マx. |:l|!, l|    x≦>''" ̄            >'’   }  { L.へ     .}
   _厶-   ̄ ̄  !.:.:マミVliい! ,ィi|:l:ル'"       、     __,..  '’   /   〕    }   〈
_rイ          ー乂_.:.Vー-'ヘ彡チ'      _,.. -‐    ̄         /  「、_    ⌒!  `⌒ヽ
 |            リ `ヽ:::.::..:.∨三≧=-'''"´...:.:./\             /  _ノ、 ヽ   」
 ∧            /  _>x:.:.:..:.:.:.:.:.:.:..:.:.:_,, イ ∨∨\         /  r'、  \ }   ^!   _r
 、∧          / /-f´ い  `ー===≦へ    ∨∨ ヽ  _..  -<  _「  \  `<_.⊥ -┴
 〈  >、      /_. イ /⌒7 [、   フ Z フ   \  廴レ'^厂   _L>'’     \
  二L  ー-=≦ニフ」 {   { 」     ̄⌒    ∧」 < > L_厂    ̄\.     \、_____
      ̄⌒¨¨´ /  ,]   い廴          フ ZA厂^ ̄            ヽ     \

.

7722 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:39:22.80 ID:1ORtayAA [7/11]
異世界転生!
しかし世界観はかなり狭めというかミッション的なのね

7723 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:40:15.12 ID:wjFOLhDo [13/34]

②綺麗な西洋の剣と清廉そうな男装の女性騎士

                    ぁ
.               _     /シ
              /イ>≠=く
            ///イ. ̄/ヽ)
┬┬┬┬┬┬┬(,イ //∠.ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ
┴┴┴┴┴┴┴┴i |_∠――――――――‐―――――――――――――――――――――
          /(_ノ
         //
       (_ノ


.       /////////∨ 圦\       i       ' l ∨ ̄
.      ` '' ===‐-∨、 ∧                ノイ ∨
             ∨ヽ込、  ー 一   /、/ /
.              ー''"∨∧ 介 、    . イ   {' /
               ヽ ∧`'´ヽ≧ ≦ Ⅳ}'/ /ィi
.             ,. . __ _,ハ l  ::::::ヽ  //:::,〈 /k='、__
         /  \  ` ヽヽ\::::::', l /::::ィl l  ヽ≦ミx
.         /::..:::.   \ ,. ::} l|x===ミT彡==ミ l从   ヽ   ヽ、
        /:::.:::,    <´ ::ノ リ:ヽo .ヽ 〃 o〃ハ_}   | :::..∧
.       /::::/...:::::::   `ヽ ' ::.../ノ ヽ、  リ ト、 }   |  :::. ∧
      /:/::::::::::::::::...::: ,.:::/  /:::::\/:::\   i    l  :::. ∧

.

7724 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:41:22.29 ID:wjFOLhDo [14/34]

③業物そうな刀と明るい狐耳の少女

〕iト,,_
!: :./. 7´:i〕iト ,__
!: :i!: :i:i:i:i:/_/:7⌒7=-..,,_    >== ,,_
!: :|!: :!:i:i:i!{: : :!:i:/.i:i/´:/. :ァ,, / ´ ̄, =、ヽ
!:_:|{⌒!{_{、ヽ:.|/.i:i:/. :/. :/. // / ) _ {  '; ';
ミヾ{r=、,ィ゙ー'i!\/. :/. : :!:// /::/ /....〉ァ,,_ }: }
ー‐ァ=、/ ヾ゙/ 7 \{: : : ii.: ,'!:::i /...//i:i:i:i:i:〕iト
 /.i:;' \/∧' ̄^` ゙ー- !i i !:::! {....!i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
 !:i:i{    iVA      i ! .!\,{ ヽ_{i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト
  ̄     !:iVA     '; ';  }  fフミ:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト
        !:i:i:VA      ヽ _¨  彡'    〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト
        |:i:i:i:VA         ̄          〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
       i__,,} ̄                        〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                                    〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〕iト
                                         〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i〕iト、
                                          〕iト i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i///´ }
                                              〕iト i:i:i:i:i{ ' ,'  ,!
                                                   〕iトx{__/


        ',  /    _i  |  、     , , //   ノイ
         ,.. ニ、ヽー〈  |  |、   ´     ノ/  / .ノ
         /   Vハ \_|  | > , -‐=≦.厶 イ
      ,      Vハ   }  |、: : : ハ   ,小.  !
      /          V:}  /  , \‐-=Y⌒ヽ |    |
     ./          } }/  /\  \‐- . ノ }    |
    /_      ー=彡   /.  \  \: : : \- ._|
   ./: : : : :`ヽ     /  /     \  ヽ: : : :ヽ: :ミ‐-。.
  /: : : : : : : :.:ー-^=彡 ァ´          ヽ ハ: : : : :,: : : :、\
 ./: : : : : : : : : :.∧ { / /              |  |: : : : : i: : : : :\ \
 ′: : : : : : : :/ V^ /    、         |  |: : : : : }: : : : : : }  }\
: : : : : : : : : ; ’   √´__   \       |  |: : : : :ノ : : : : : :l /   '.
: : : : : : : /       ̄\`     ー    |  |: : /: : : : : :.:./ /   }
: : : : : :; '          ヽ         |  |.: : : : : : : : :.:/ /     ノ
: : : : :/               廴,,-‐=≠ニニニ=‐- L: : : : : : : :./ /   /
: : : : ′           (_  -‐=ニニニニニニヽ  i: : : : :/ イ -‐
: : :/             }-‐==ニニニニニニニ}  |: : :ノ⌒ヽノ


『あなたが掴んだのは一体どれ―――?』

.

7725 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:42:09.64 ID:wjFOLhDo [15/34]

①の場合

『禍々しい剣を手に入れたあなたは強力な攻撃力を得ます』

            :,:           :(::)
            /⌒''⌒) :,,゜      '         ,,,,,,,
           (:::::::::::::::!'                 (::::::)
           ヽ::::::::';'''                 ''``   。
           τ'::/ .;:
            )/
         。            '  、       ;: 。
                               `'''`~''・    ' `
     f''`⌒(     ,,,,               !:(',,,,、              ::,,,,,、...
     ,!,,,、(     /::τ             ノ:::::::::::::::::)          。  !::::::::::`! 、
 :.、          !:::(     ノ::`!   o   (::::::::::::::::::τ            (:::,,;,;,、; 。
       ゜     (/      ⌒・ .   ・、;::::::::::::;;.;`` ''
     ,,、..   //   ノ'          //'''`'`'` `       ..,,.. _,,,.、 ・         ,, ...:・..
  π /;::::::::(,.,.(;;;::::(   ,,.,  ・っ                    ;,;;( ):::::;.    c::── '`'''::::::::::;''
   ):::::::::::::::::::::::::::/  '''''`   `        '`                     ⌒ ` !.:::τ'' ``
 τ !::::::::::::::::::::::::::::)/,,,,, γ               :'`'``:!
   (::::::::::::::::::::::::::::冫 `'`'    、,:'::::::`:::,,,,        !:::::ノ         ・
 :::':'::::::::::::::::::::::::::::;(,,,,,,,、:::::::-ー''''`'`''''''''"


『道中のモンスター娘達もあっさりと切り倒せるだけの力を得ますがそれだけではありません』
『敵を倒せば倒すほどあなたは強化され、傷も癒えていきます』


               /                 \
           /                       ヽ
             /      /                 、
             /  /  / |      ヽ    l      l
         j//   /  / .| |   |  l い           l
         |//    ;   | l  |  |}|   |     l
          /イ| ::| ::| |  ||| j||| l l    |::::.  |  l
         | 从lT辷ト|  j| l-―|- L| ノ |    |::::l  |  ll
         |:/ __)xzミヽ ノjノノノ‐jノノノ`ト/j    |::::j: l|::八
           /  .::|Y~{i介    云宍笏ミ< j    j::::: | :::: } \
         ./  .:::::l ゝ`''’      乂゚ンノ⌒  .: .:::::::: ハ j::jノ
          .::::八   .::、     ` '''"  /  .:::∥::///"  あっちの方に鍵の反応があるわね
         jl|::/::::::>、  、       / .::::::/::://
         {{ |:::jィ{/   \  ー ''’    / /::::/: /       ああ、雑魚もいるからついでに斬り倒しちゃいましょう♪
          八ト;;{     \_... -‐ / /:::://
              /⌒ ー--‐辷r-f^//// 人
           /           个Vシ"   /.  \
               \   {ノ{ _彡       \
         /|         ト  ∥ ̄ _,,,,        `''<
          f{:::::|   |_  }j} ∥ /ア⌒ー--  '''"    ヽ
        }ヘ:::|   l=ミx\〈廴∥_ノ/              、
       ノ ヘ|   |⌒Y))ソ)f∥ミf",,x=‐_   {       l_
       \   ̄ ̄\⌒/Y}ンノヘ三三ニミx、 .:::、       |ヽ⌒ヽ


『そしてあなたの脳内に浮かぶ少女が鍵の場所などを教えて導いてくれます』

.

7726 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:43:12.18 ID:wjFOLhDo [16/34]

『敵を斬って斬って、力でごり押してあなたは進んでいきます』
『そして多くの敵を斬り倒した時―――』


             _      '/,                 '//,
          {{_}}   ___'/,___   '///,   '/,   '//,
     , / ′ '/,       ___'/,___   .'//,   .'//    '/,
   , //   '/,       ̄'/, ̄        '//
  .// ′   '/,.         '/,   '/////////       '//,



                    -――-、_
                  >'"         ̄ ̄`丶、
              /       /  /      \
         `ー--     /  / // }        \
           /    // / / /  /   }      ヽ
         / /       / / /   /  /   ∥ l   l   、
        / ー--‐''"  //∥/- /  /   // ∥  }   l
    ー--‐彡{/_>~彡 / {/  /{ /   //  /   ∥/  l
      // ̄/     /,,x'芍气く / У  / /7 ノj   / /  }
     / /  /  / /l ヾ {:::゚::ノ  ∠彡イ/// jヽ /ン    !
    〈({  // 彡{ l  `冖‐       x::气く,ノ  / /  ,
    ヽー‐//{__八 }        ,:::     {:::゚:丿)〉/  /  /   ―――ああ、ようやく封印が解けたわね
       ̄{人l  __ {    __         `ヾ /  /   j/
       /~-气   八   マ"::::::.....       /  /} /  {     ありがとう、あなたのおかげよ♪
        r‐-y⌒> ∧   \:::::::::::> /   / ノ/    !
    /⌒`く   >⌒~rrト、     ̄   /   /イ /     八
  _(    /     /:}〕\ __ / /  /l l  /      ヽ
 ̄~く >'"      /j: :ヽ)t~、ノ-/イ∥ / トl/  }  ハ  ト\
_{_>'"        / l: : o : : : : : / `{  /ニ彡  // ノ }ノ} }
  └、_          / └气 : : : /  八 {  ̄ ̄=彡-―┐ jノ
廴_/: :  ̄`ト,,_   /    └/     \  __/_-廴::ノ
---/: : : : : :ノノノ:ハ /    /           メ  /廴ノ:::\
: : ∥: : : : :///ノ {∥/ /          /⌒ (┐Y:::\::ノ
: : j: : : : : ////   {// ^ヽ        /`ヽ、  ノ: い__厂
‐┤: : : :////   O   /\     / ヽf⌒'''" : : :ヽ`┐
 j : : : ////   /   ///\   / い └}: : : : : : : O j
 ! : : ////   /   ////: : : : : ̄l !  {r-、ノ: : : : : : : : :い


『剣が砕けると脳内で語り掛けてきた少女が出てきます』

.

7727 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:44:14.48 ID:wjFOLhDo [17/34]

                           _
                           / ̄ ⌒ミ、 ̄`丶、
                      /     _     \
                   /  /  / -‐-  -ミx、\
                      /       / /    ヽ  ヾ、 ヽ
                  /       / /   /  } l    ゙;   Y
                    /      / /  / /  /l l    l  l
                /  /    {/l ̄/メl   /|l     l  l
                 / j  j   _ミ斧ミく,,{ l / 十-、 l }   l
              / l  l   `{(fj!:汽  |/{ _,,,j从ノ } ,   l   まったく、魔女呼ばわりして封印なんて酷いわよね?
                / /ノ  l    l`冖     /妁勹ミ jノ!/ |
             //  /ノ |    l     ! `ー゙ / / ノ   !   精々町一つ私の玩具に変えただけだっていうのに
                   {ハ/l l l l:.  f::::::::┐   / l    l |
                  { lハ ト |rl\`ー''゙ _,.イ l トj  ハ 从 l   さあ、解放してくれたお礼にあなたも可愛がってあげるわ
                     ヽl l-r‐辷 T乙 Yj从| l / jノ  |
                     } /`~L__{_ノ/     j/
                       ⌒ ̄j \ : : ○:{:Yー-‐ ⌒\
                /          ヽ/ \j       Y
                  l        _   ト  ノ{      l
                   l        ⌒ヾト、 いjj〔   { / l
                 _l       l  _,,ィ示ミヾ川Yノ斧=Y_lー-....__
             r<:::::} __ jx-――x⌒^>狄xz、/:::__:::::::/
             ヽ  ̄ ̄....:::廴::::::::::::::::::::\{f^狄^j{ lr┘:>イヘ: {ヽ
                 〉 _ 彡{-<ー--‐、:::::::\ l|! jl/j:/ー-lい}: }ヘ
           ┌―「 ̄_   ∨// : _ニ-‐~ヽ} ノ:::{:l:l`ト--シ └、\_    _
             く rく 〈 r-~ /マ: /: : : : : l い{:::::Y:::::lい lー-: :>‐r廴x_く  //,x┴~┐
  癶 r--、     )~へ代{ ヽ/: : : /い: : : : ハ いY::○::::}いV:/L,,,r、_x~/_K  /^{_/ヘ
「/_>~<T ̄~--"⌒气: : : : -<: :} ヽ Y : : : }:} l }::::|::::::{ } }ハ: : : {o ノ   /乂 __/{::ヒニ人〉
{弋く\-‐/\{  /^\。~゚: : \: : : / ̄ /)い : : : { l l | ○:弋!!j└-、:\o       } ノ:ノ {  ̄
ト〈 { ⌒{ _彡ヽ⌒廴: : : : : : : : /弋"  Y`ー: : ハr-ハ__氏{`Yノ: : : :ハ: : :`<o_/ :〈⌒T__/
  い_ }/  /\  /^Y-<~'": :⌒廴  弋~ フ  〈: :弋 >フ  フ:ー--‐/: :r-ヽ r  ヽ{
   ヽ勹`~-(ノl\ Y }   廴r-┐: ー-ミ└-く人__ノ(ノ>`┘: :└イ人}癶}: : :/: : : : 乂ヽ ヽ /ハ
    l 乂r――}  ̄ヽ_  { r /l ̄`Y: : : : : :ー-: : :__: : : : : : : : _x彡~: :/Y⌒L /  }
    Y  ⌒\ ヽ  / ヽ ̄`<    〈`~-、r-、: :ミへ: : :  ̄ : : : : : : _ヘ: :「 ヽ ノ~/ ̄ハ}
    }  \ /  二ニ=-} r-< ̄`ヽ_{    /-「   7へ/ ̄`~癶 ヽ 「い>-┐ス  厂
   /   乂 /⌒l  弋_j/ }    >ヽくヽrr- __ヽ-!  }  \ /  ̄\{/ / j/-},ノ―┐
   └--、  /  ̄ }/r<  八  /-‐-、 l ! l /   く {   /  ̄二ニY   {~   rtムノ
     ハ /  \ \{/ }  / \_ソ /  )} { {r-ァ‐r-〉 }<⌒〉 イ \ノ_ 癶_  / } \
    弋 ̄   / /\   {  /__  {  ⌒┘ `┘ 廴_〉 \廴ノ  \ヽ /⌒} {⌒ _〉
        ̄⌒∨ / /\  \__}/  / 廴「⌒「> 〈r―--、 }   \  癶フ ∨  ヽ{-┘<__{
           ⌒Y   `<    /    弋___ノ   廴__/⌒}/  l  ̄        r、_/
           廴/    `ト--/        /       ∧       l    \ `く
            `~く      /         /       ∧        l   ハr~/


『幼く見えるのに妖艶な雰囲気を持つ少女はそんな恐ろしいことを言います』
『それにあなたは恐怖を感じ抵抗しようとしますが―――』

.

7728 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:45:57.22 ID:wjFOLhDo [18/34]

                _ .. .―…―,.ィ≦ニニニニ丶
              / . : : : : :/ニニニニニニニ ヽ
                 / / : :: : : :/ニニニニニニニニニ ',
             / /: :: :/: :{ニニニニニニニニニニi
               ,′.': :: :/ / /:.',ニニニニニr-、ニニニニ}
.             /: : : : : :{/仏抃{'ニニニニ }//}ニニニ ,
           /: :: :i!: :,ハ芹ミメ {{jニニニニ し'ニニニニ/    馬鹿ね、あなたの力は私が与えたのよ?
.           ム : : :{: :: :|{じ'ソ <ニニニニニニニニニ'
            } i!: :| : : | ""  ,`マニニニ /ニニニニ{      私に通じるわけないし、浸透した力を通してあなたを操れるのよ?
          ′{: :| : : ト、 r‐‐、 }ニ  -  ̄    `ヽ
             ,。s ´ ̄ ¨¨  ̄ ̄           __ノ    さあ、楽しみましょう♪そして私の人形にしてあげる♥
           /           , ----- 、_ -=ニ乂
          ,i         ,  __./ニニニニニニニニニニト、
.          /      ..ィ-  ̄ {ニニニニニニニニニニニ \
          ′     /,.zz、   iニニニニニニニiニニニヽニニ ヽ
            i      _/ //⌒ 、 .マニニニニニニ}ニニニニiニニニ',
            |    rf/i/|/{   .:r, Vニニニニニ∧ニニニニ}ニニニハ
            {    〈/}/|/|.ハ  .ノ  丶ニニニニ>--<ニノニニニニ
          !    マ//////7/〉  ノVニニ/     寸ニニニニ{
         ',     V'///////  〈マ ∨/        Vニニニニi
             ',    .∨/////{、  .!  ´    i      ∨ニニニ|
          ヽ     V//////> ´       {      ∨ニニニ!
              ',     \///            |         Vニニニ|
            }      /              !          ∨ニニi!
           /     ./              ',        ∨ニ|
            /    ./             /ヽ         ∨リ


『身体の自由すらあっさりと奪われて彼女に犯されます』
『全身の感度も高められたのか暴力的な快楽であなたは蹂躙されてしまいます』


             /                ヽ`ヽ
              ,'   /      i       `ヾ i  ':, ゛
               l  ,′ /    ト、  i    Ⅵ  ', V
               |  l  i/ /   | l ,  | ヽ   |   ! l
              |   |  | i_,|斗:个| ! /|`T大ト、ト|   l |
             l   |  | |/L∧ノ jノイ Lリィf气ミァ!   | ,
            }  :|  |_kf斧气       弋゚ノ  |   | ∨
             l  |  ', ` 弋゚ノ     :/:/:/:/ |   |   V  さあ、もっと射精しなさい♪
              |i   !  ゝ :/:/:/:/:  '      .|   |   }
            从 ∧   ト、.     r ‐ ┐  /|   / ノィイ  蓄えた力と心を溶かして私に寄こしなさい♥
             ヾ!∧  |」|> .,  乂 ノ ∠L/  /´
              l′\」  ̄ ≧ts イjY| /ィイ
                  _   _,ノ: : `Y:o: :.ゝ ,. -‐ .,
              y´    ̄ > 、:.∧;/   ,     ヽ
              /       `ー- 、 ィ´ ̄       \
                /   、         ,イ. ,i, }!        ,/     \
            /    Y ι    ゞyl|lyソ   __ ヾ!ヽ      \         /
              /    λ  ゙̄'`ミ芸tkj|lム彡'"´ ...  マ \     \   /
             ./ ι   / i  :rッ::  爪 !|l 气   :rッ::  ';:  \     u ヽ/   /
            /      / 八     ,.:从 l|l 彡:      ノ     \   /     /
         /     /  个 - 匕 ヾミt,|! シ" ` ー 个       \     /
        /  `ヽ, /     |       )! l(        |        >=- イ
       /     y′   |                 |
     ./       /'     |                 |
   /         イ         l                 ij  l
 /       ,rf´          ,′         ;!        ', nn
 `Y  ,. <            /. nn     .j;}         「:lLlLl
 ニ|//三Y            /..「:lLlLl    ...`′      |::|        y==<三≧x
 ニL,/:ニニ/―!|i-l||i i|__i|/  |::|           .ゝイ   ...|::ニニl. !:i i:!,i  |ニ≧ニ`ヾ 三ヾ
 三三三{   :!! !!' '! !! ̄ `|::ニニl          .`て  ..|::|. .>‐|!| !||l  ̄  `ヾ三三三
  三三三Y    _      .|::| 、   ..;:"    ゛:;.. そ.  |_j..               ∨三三
 ニ三三三|   ∠三ニ)     |_j.  ゛:,  .:'       ::..  ,.:.r──( O ).  く三≧x  V三三
 ニ三三三ゝイニ三/      r──( O )      ..;:.  ι   ̄//´    `ヾニニゝイ三三
 ニ三三三三三/          . ̄//´.:; n     /):::..;:    //          .\三三三
 =三三三三/           // ':;j ';! ,:、 ゚   :.;:'     〈/  ....;        ヾ三三
 三三ニ=<  |  i    ι.  〈/.   〉  ノi!L  〈  っ        ij:     i|l| イ ゞニ三
 三y'´     ≧|!-|| l|i __     υ{ ,ィ´ ニニ`ヾ }   っ          i|l| ィ !!:!
            ! '!!  ≧s。 !|i:|  _,Y三三三三Y.,_   i| i| _i||l ik≦ ||!
                    !!| ̄  |三三ニ三三|   ̄ l!! !! :!! l!
                        |三三ニ三三|


『操られるがままに彼女の身体に溺れ、精液を、力や心まで彼女に捧げてしまいます』

.

7729 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:47:06.47 ID:wjFOLhDo [19/34]

                           __
                         '" ̄   ̄ヽ>―- 、
                     /       \`く⌒     \
                       //  /  /   l ヽ \       \
                      // / / /  ∥ l  }  ゙、 ヽ        ヽ
                      / /  /__/ /  /j  l  j  い  、        、
                   j{ j  /_,,,,「/ / {   l ハ   } l  l         、
                     ノ从lY゙x芍/l /  ! l\/ }   }  }         l
                   // {/{;ン { {   j,,j,,j/\j  /  j }  l  l   l
                    ///|/ `"       ,xfj价く, ト、/ // j  | l    l    うーん、流石にガチガチな封印ね
               {{ { Y:;:; "      {:::゚::ノ }}/ / // ,   l |   l
                   ヾ い{  _      `=-   个 / / /         l    動けるようになったけどまだ完全には解けてないわ
                  ヽ l `ヽ    :;:;:;:;:; ー=彡'" / /l         l
                   } l         x''"  彡   / l        八   ほら、動けるようにしてあげるから働きなさい
                      从ト..._  r- / / /   / /          ゙、
                    〈 二{ /// /   // / l  l    }  l ト\ 完全に封印が解けたらご褒美を上げるから
        r{ヽ         _ /く {_//- j /  / / / l l  l     j  } }
        { い\    └tュこ/: : : { {~{ { /=彡 //{ { l  }l  / / ノノ
      f>┴、__lr-ミ、      r-/ o: : : 八,,>: 人{   ̄// 从 ハ ノ }ノ/⌒
      /    l     }   __} l: : l: : : : : : : : : :ヽ⌒ヽメ、     )/〉
   _ )ヽ  >'" ̄ ̄\ (//{: : l: : : : : : : : : : : :Y: :`~⌒不~ミノ
  /  \  / : : : : : : : : : \/: l: :o: : : : : : : : : : : : l : : : : 〃lハ\
  └ト、 У: : : : : : : : : : : : : /: : } : l: : : : : : : : : : : : :l: : : :∥ jj ヽ ヽ
   } \/: : : : : : : : : : : : : : :{: : :l: : l : : : : : : : : : : : ノ : : ∥ ∥  }} }}
/⌒\ / : : : : : : : : : : : : : : : l : :l: : l: : : : : : : : : : : / : : : {廴/  込シ
{    j: : : : : : : : : : : : : : : : :弋 l: : l: : : : : : : : : : :}: : : : : : /
乂_ / l: : : : : : : : : : : : : : : : : : :`l: :o: : : : : : : : : :/: : : : : ∥__
  } )八: : : : : : : : : : : : : : : : : : : l: :{: : : : : : : : : l : : : : : ∥: : : : : :  ̄`~、
 __jノ{  ヽ: : : : : : : : : : : : : : : : /: } :j: : : : : /: : : l: : : : : :jl: : : : : : :--―: :  ̄ ̄: : : ー-
 {  }   \r: : : : : : : : : : : : : {: /:/: : : :/: : : : l: : : : : :jl\ ̄: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
 {  乂    `<: : : : : : : : : : :}/: o: :/ : : : : : ノ: : : : : :!l: : Y : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  ヽ  \     `<: : : : : : : :}: :j/: : : : : : : /: : : : : : H: :水: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   } / l ヽ      \ : : : : /⌒: : : : : : : : /: : : : : : : :l l)水(: : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   {   {       _\:/: : : : : : : : : : / l: : : : : : : j:水Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
  弋  /\   n_/: : /: : : : : : : : : : : : : : lハ: : : ハ: / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
   `⌒)/ >-ソ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ノ水( )水(: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      \/^/ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : /: Y"⌒Y: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :
      /:/j: : : : : : : : : : : : : : : : : //: /: : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :


『全てを奪われたあなたは彼女の操り人形。彼女の封印を解くため、そして外へ連れ出す為』
『あなたはその刃を振るい続けるでしょう。ただ彼女に抱かれ続けるためだけに―――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

7730 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:48:17.56 ID:wjFOLhDo [20/34]

②の場合

『綺麗な西洋の剣を手に取ったあなたは、特殊な力は手に入れられません』


          !   /     ,...         .`'-、.  `'-、         ノ⌒).   ,..-'"   _..-‐
         │  ./  ....../(            .`'-、 `'-、        ~''''"., /   ,..-'"゛
 〈ヽ        .|  ,!                    \   `'-、. ト、...., /   _..-'"
  ´       .|  !                      \、  `-、..‐″ ._ /
         │ .!                        \ /  ,..-'´
          .| │                 ,/,ニ''ッ‐   ..../ . _/゛ \
          l │             ノ::::′ l   ./ .,/゛ .\   `'-、
           l  !              '―ー''".  /  /      \   `‐   . ________
           /゙'l..! .!            __,,,,,.........---ーーー'''冖'''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
        ヽ/ l_,,ヽ -―'''''''"゙ ̄´      .__,,,,,,,.......... ---――¬¨¨¨ヽ¨¨¨¨¨ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    ._,,,.. -ー''''"´       ._,,,,.... -―'''''''゙フ ̄/          ヽノ    ...ヽ.   .\
..'''"゛      _,,,.. -―''r'"´          / ,/                  ヽ.    \
.  ._,,, -‐'''"´    ..l. ヽ       / .,/                     ヽ    .\
.''"゛           ヽ ヽ     / /                           ヽ    \
                 ヽ ヽ  ./ ./                           \    .\
.                  ヽ ヽ/ ./                                ヽ    ヽ
..                     lヾ . /                                 ヽ      ノ⌒)


『しかし代わりにモンスター娘達に対抗できるだけの技を覚えられます』


二二二二二二二二二二二二二二二\ニニニ二ミh、      } : : : :
二二二二二二二二二二二二二二二二\二二二ニ|     ': : : : :
二二二二二二二二二二二二二二二二二\二二ニ|      ,' : : : : :
二二二二二二二二二二二二二二二二二二\二ニ∧   /: : : :./
二二二二二二二二二_」L∟ニニニニ∟L」_ニニニニ\二∧ /: : :/ニ
、ニニニニ二二二二/. . . . . . . . . . . . ゚。. . . . `''<ニ〕iト<; :。s≦ニニニ
. \二二二ニニニニ∥. . . .{. .. .| |. . . .. .|V / . . ∧. .`''<二≧=‐-‐=≦
   \ニニニニニニ|. .. .. .{__」|i.」 . . . . | ∨ / '. .∧. .. ..|二二ニニニニ
    \二二二ニニ|. .. .. .{. ..!|i丁㍉. . |. .∨斗--ミ . . .|ニニニニニ/
        `芍二ニニ|/]. . j{__」L」 \. . |\_V |^\. . . . !二二ニニ/
          `芍ニ〈 !. .从弋__/`ヽ\!  テ=㍉‐ァ\. .|二ニニ/
            `芍Ⅵ. . . .\        └‐''  /. .!〕iトニ+'”  うん、こんなものかな
             `j{. . .|⌒丶    :.    //. .|_、+'”
                '/, ∧、      ′___⌒イ. .. .|       君が素人だから全力は出せないけど
                 '/. .∧\  `  ‐ ⌒Y;ヽ !.. ../
                  '/.. ..Nヽ)h、/⌒ヾ,ノ;. ;.}|. ./        身を護るくらいならこれでいけるはずだよ
                  '/. .|  ゚。 {; ;〉 ; ;/; ;/⌒ヽ
          ___、+'/ |_  ゚/^;,Y;,/; ; ; ; ; }        あとは経験を積めば君自身でも出来る筈さ
      、+'"~ \     }. .}⌒/ ; ; ; ; }爻⌒''く ̄- _
     ∥     >   }. .} j/ ̄√j{、;.\ ; ; \   ヽ
    ∥  / /    / .///     廴Y; ;}\; ; ;}   |
    「   / ~"''~、、// !=- 、    {/;./. .} }/   」
    「 /   /   /|  |   \   .ノ'". .. .}      ̄]
.     /     /     ! /}     、/}. . . .. .}      _]


『それを教えてくれるのは男装の美しい女性だ』
『彼女は様々な技と戦闘中のアドバイスをくれます』

.

7731 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:49:10.56 ID:wjFOLhDo [21/34]

『脱出するために技を磨いて敵を倒すあなたは先へと進んでいきます』
『そして多くの戦いを経たその時―――』


      ,、
    ,l |
     ,! L.-ヾ
  _,.-'´  _, - '
  |_,.- '´| L-'´_|      __     _
   ,.-'´  ,.-'"       /__ノ   /丿
  |,.- '´| |    />        / /
     |,i   / r´   ,____,. - '´ /
         く/Ll   /____,/


  / / / | ! |/ / / /〕h、/ / / / / / / / / / /〈_∧/ / / /
  / / / | ! |/ / / / / /`〕h、/ / / / / / / / ヽフ/ / / / / /
  / / / | ! |/ / / / / / / / / ≧ー- 、 、 、/ / {/ / / / / /
  / / / | ! |/ / / / / ,ィ < ¨¨¨¨¨¨¨ > 、/ ー ------ 一 ´
  / / / | ! |/ / / /               \/ / / / / / / /
  / / / | ! |:/ / /     !    i            V / / / / / /
  / / / | ! |/ / {i   |  |    {/ハ  ノ  ノ  |  V / / / / /ノ
 <../../| ! |/ / |i   i人/レ^ヽ「  ィ芹ミxム  i|   }/ / / //
   ` ー| ! |/ / |j 、 ィ芹ミ     乂_シ :|   /〉 }/ />´
     | ! |` ̄ V   乂シ          レ  i「 } ̄´    ようやく出てこれたね、良かった
     | ! |     V ヽ   ,        |  /  }
     | ! |    V 圦     r ァ   ,イ ,   i}ヽ      これでもっと君の役に立てるよ
     | ! |     レ、个 、     / │ | /⌒
  _(i /V∧    /| |  レ` ー=匕::  │ |人       さあ、私が護るから任せてくれ
  ヽ r .、{ i }   /  | |     {i}    f><j  \
  ⌒フ^'{ ̄ ̄^ヽレ ̄ レ     //   / /   「 \
   Y⌒L三}⌒iV   /   / |  / ./   :│  ∧
     「  |   |〈:〉   L斗/: : ::| / ,イ___|    .
    /  ̄) ..|│    /:: : : :/  ,/ |
.    /{  ̄)  |│  /: : : : :/    / ̄
   / .{  ̄)  |│イ: :|: : : ::/  ,  /
   {  `ー:|  //: : |: ∈≡/   {/        i
   ヽ .|  |, /: : : |: : |: :/   i|          :
     〈⌒〉  {: : : |: : |:/ 人  {: :         :
      V /|:::::: |:∈{ {≡\〉        \


『剣が女性へと変わり、君を守りながら先へと進んでいきます』

.

7732 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:50:12.83 ID:wjFOLhDo [22/34]

                    ___
              . :''"~. . . . . .ヾ. .~"''
               . :´. . . . . . . . . . . . . . . . ..`:.
             /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .゚。
          /. . . . . . . . . . . . . . . . . . . . . .. ../,
          √. . . . ./. . . . . . . . . .. .. ..|. . . . . ./,
.          j{. . . . . .|. ..|.. ..|.. .. .. ..|. . . j . . . . }. ..}
.           /.|. . . . . .|. ..|.. ..|.. .. .. ..|.. ../. . . . . }. ..}
          / | . . |......|.‐-\._. . . . .|.../__. . }. ..
       ! j. . ..|.. .. ._」L」_\.\人:._」L」_. . . ../
       ! √. . |. . .乂 ̄``     んノ 〃. . /      どうやらここは安全そうだし、ゆっくり休めそうだ
.         '。√. ..∧. . .⌒xx     xxx / . . ∧
        /. . ../..∧. . ゚,      ′  イ. . . . . ゚。.     ほら、こっちに来て。疲れてるだろう?
       .: 斗─-ミ∧. ..゚)h、 ´ ` .. :´. |.| . . |\..\
       //      ⌒∧. .゚。\ぅ=〔.. .. .. ..|.| . . |  ``\   色々溜まってるだろうし、癒やしてあげるよ♥
     /: /      / ∧. .゚。(^Θヽ`''<..!.!.. ...|
_,,.、丶´:/'         ∠ ∧. .゚。/] \   ` !. . ..゚。
 ̄ ̄  √         / ∧....} }\}\   !. . . ..゚。
     √         / }. .} }-l-_l-∨ |. .∧....゚。
.   ,:'√ /|            .}../ √-l_-l_-Ⅵ./' ∧. .゚。
   /..√/:::|      /}  /' /-_-|-{ V-!', ∨〉. ..゚。
 /...√'::::/       /_,'   . /-_-/-/  ∨∧ ∨)h、.\
'’ . . / /ヽ|    ./≪/   /⌒''<-_}   V'∧ ∨〉:}\.\
. // / /!    /:::::)》|   /     Ⅵ   ∨,∧ .}彡:〉 \.\
'' / /_ノ|   /:::::::)》|   |^\    } γ"~   } .} }:::〉  \.\
. / /::::::::::::|   {:::::/^|  /_-弋,ノ┴'" / ,l l、、 rj{/ ノ:/|    `、. .
/ /`''<:::::|   厶イ(_-_| ./_/     ./ /.| | `¨´∨ ̄ |      '/. .
./      | ./i    | /:::∧.       ¨´ァ|/    ∨  .|゚,      '/. .
       | /...|    /(:::::::::∧       ′     ∧  |. ゚,       '/.:
       |'. . .|   ./-=\_::::∧            /::::゚。 .|. . ,      : . '
     /.. .. ..|    )、-=ニニ=-゚.rr─‐ミ_,,.、丶´:: :::: ゚。|. . .゚,     .'. ./
.    /. .. .. ..|>''~::::::`''<-==-{{-=-/二ニ=- _::::::::::::::゚。 . . ゚,  /./
    /. .>''~:::::::::::::::::::::::::::::::::_ノ~\-=ニ二二二二ニ=-_゚。. . .} /′
.   /'~:;;:: -‐ ''"´⌒⌒)ノ{⌒Y⌒Y\ :::::::::::: ̄::¨:::::-=ニ゚。. .}
、丶´ ̄           ⌒Y⌒ ⌒ ア¨¨¨¨\::::::::::::::::::::::::::} . }
                  {   /       \::::::::::::::::::/\}
                 ヽ/            )\:::::::::/-_(-\___
                 /          (-_-):/-_ノ-_-_)ノ\\__
                 /               )_-_-_/-_-_-{-_-_-_/〉ノ
            _ -=/              )/)人-_{\-.{-_-_-_}´
         -=二  ./                 /⌒)-_\-_-_-_-_-〉
 _   -=ニ¨       /               /_-_\\-_-\-_-{⌒
                {               /⌒ヽ-_-{/}-_-_/ ̄
             ゚。             /   ⌒)-_{  }-_-_\


『そして休憩できそうな場所を見つけると彼女はそれまでの凛々しさとは違う色気であなたを誘う』
『さすがにこんな状況でそんな気になれないあなたは遠慮しようとするが―――』

.

7733 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:51:11.97 ID:wjFOLhDo [23/34]

   \///////////! : | |   !  ,,      ``~、、/////〕iト:::/
....   〕ト.///////|   ! ! _、+'”     ``~、、|   `ヽ、//////〕iト
       〕ト.///| 斗匕  | \  \  \ :l`ヽ、  j{//////////
              〕ト|   !:∧从!   \_\_\  〉  j{//////////
              |   |i≠=ミ.     斗≠ミ\〉   j{//////////
              |   |l`└‐┘    └‐┘っ:   八 ̄ ̄ ̄ ̄   いいから、ほら。私に身を任せて
          ___|  从 //////////,j{   /___
          \ ∨ / 公     r  ┐   /∥ 〈   ./        ふふ♥身体は正直じゃないか♥
            /:∧ ∨ :∧ 个s。 ゝ- '  イ /' :/ii} /∨ /
         /:}{:::∧ ∨ :∧  \.≧ ≦./ /  /iiノ`'く:::::∨       大丈夫、欲望のままに受け入れていいんだよ♥
           〈:: }{:::::}{〉、\:∧   ⌒Y⌒ / :/入    \:}
           ∨'〉:::}{::::≧=\〉 __{ニ}_//| /::::::\    \ /
.           ∨:::::'〉::::::::}{::::|/i:/凵\i\ |,'::∥:::::/\   ∨ /
.             \:::'〉::::: }{::::|>'i:i:i:i:}{i:i:i:i< |:::∥::::/::::::::>、  ∨ /
.              ∨≧=≦:|\i/\/\〉|::∥:::/::::/ ∧   '/
                ∨::::::::::∧:::}{____}{:/≧=≦/    }   }
             ∧::::::::::::∧}{ ───}/:::::::::::::∧    /  /
              /::∧::::::::::::∧.≧==≦/:::::::::::::/::∧  /' /


『ねっとりと、あなたに染み込ませるような彼女の愛撫に絆されていって受け入れてしまいます』
『そして彼女の求めるままに彼女の身体に溺れていくでしょう』


        \       \//////////////////////:~ト、,,_,, . . . . . . .`..    \   /
     __  \      \///{ ///////////////.从八. . . . .} ..∨. .. ..`、     \、//
   /////////.>ヽ       \/{//////////////,Vィ==ミっ从: :}. ∨. . . ..゚。    、_)(´
 /////////////// \  u   \\////////r_厂 :/:/:/:/ノ. . .イ. . . ∨.. . ../,    `Y^\
/ //////////////////\        \> ////ノ }{   .:/:/:/:-=彡イ|! .| .∨.. .../,     |
/ /////////////////////\       ` <、从、  {j        イ. .jI斗-. ..∨. . .}
/// > ― </////////// \         \ミ:.  、     u. /. . . /´. . . . . . . /   んっ♥いいよ、もっと君の好きなだけ抱いて♥
. / Y.       \///////////.ヽ    |   ヽ Vハ    ー -./. . . /. . . . . . . ./
. //{         \///////////∧  {     ___ヽ _ ゚ 。    /. . . /. . . . . . . /     戦うのは、君を守るのは私に全部任せて♥
/ー{           V//////////.∧  ヾ.      ゞ' \.  /. . . /. . . . . . . ./
///|        !   寸/////////∧            ` /. . . ∧. . . . . . 八      ずっと私が傍にいるから、好きに抱いて♥
///|         :.   寸////////∧            ノ ,'. . .,イ^''<. . . ./ . .ヽ ’,     |  '    ’
///|         :.  _  寸////////::                {/     ,::r,. . / . . . . ヽ.   \、_ノし//
///| u          :./ハ   V///////:ハ     ι        |.     `:!/ . . . . . . . .ヽ. :  )r'⌒'
. /ノ|          !/ノ   _ -、 //// ∧                   ハ . . . . . . . . . ヽ       ̄
   |          }  _ :イ// ノ_/////ハ                   /  i. . . . . . . . . . ./        \
. ハ.|          ;≦/// /ノ/.Y/////,             u.     /  ,. . . . . . . . ./               \
///|.            ハ彡イ 彡//,..::} // |                   /  /. . . . .o. ./           {
///|         ,/////// /イ/./ // .}/                ,  ./. . . . . ./           |
///|         ∧///≦彡// /ノヽ/               ,   .′. . ./        _  r .、  !
///|        ∧///////>//  ヽ         /      ,   i  ./        { > ヾ/.ヽ|
`.<|       u  ∧/////// r ´.     ‘,         {l      ハ  ./       f>  ヾ/∧.V/ハ
  |       ∧/__>   ´        ,              ノ.|_./        r 、ヾ /\ V/ハ Y/ハ
  |        }//∧              ,            /             ゞ \\/ヽV/ \/ i
  ノ        \/ハ               :.            ノ             ヾ/ヽ.V/.ヾ// ヾ }
 /           ヽ∧            :.         ,    ι           ヾ/ヾY//////.ハ
-/ 、    ヽ.      \.            :.    _      /                   , {///}///// /  ヽ
/   ヽ.    i      ヽ            :..  ィう:、   /              /、∧///////./
    Y     }    ノ   i    u.           ∧}!///ヽノ                 /   ` ≪///≫'
{   {   /          ハ           i//!j////:つ              /         ̄
ハ    ー彡 <  _ .ノ/∧          ⊂i//u//// | 。         /ー----:.    ______
 ヽ ___ノ////////////////.\           ,小//o//し|Y          .//////////////////////////
. ¨¨´//////////////////////.\       し!////u//:}!{      .////////////////////////////


『彼女の庇護のもとただ彼女に依存していくことになるでしょう』

.

7734 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:52:15.78 ID:wjFOLhDo [24/34]

                        /\      ィ
                     __  r-=ニノ -==- ≦  ',
               /ノ-、/ /:::::::::::::::::::::::::::〕h、∨
             /ヾ / / /::::::二ニ=-ノヽ-=ニ_:::::ヽ ̄}
             ゝ->< //⌒'´    / /-=≦\::ヽ |
                / /∥ / /、ノ /    / ' !   ノー┐ ∨7Υ
            | ' ヽ!7{/i   /  / / { !__/ノ  } ヽ〉ノ /ィ
            i/   ':.:./'  / / / /∧v ¨´/ / ⌒〕)/ノ
               ノ /,'  /-‐  '´ / /ヽ ノ / // !ノフ
              / 八'  | /==x  / /イ_ノ// / !\}
            //  ,  λ{    ` ⌒ ´ ‐- イ  /} /从リ
           //  :.:,  ,'^',{ /:/:/  i ⌒ヾノ  ///i|イ   こんな格好はどうだろう?
          ⌒´ //! :.:.i  ,∧      ' /:/:´フイ / .!!
            //| :.:.|   '/∧ 乂  ァ  -=彡  /{ i!    君が喜んでくれるならいいのだけれど
              '/ | !:.:.:.:i  ,'   \     ィi〔 /  //∧vリ
           / | !:.:.:.:| .!\、   ´/::::::::::::/  // , ∧v     さあ行こう、どこまでも、いつまでも一緒に♥
          ,   | !:./! |//.\、 /{、::::::::::,  , i' /  /ヽ
    r __ / -=∧v  !/ !////} ! /∧'<::,   ,:.: / ./
   八 ノ_Υ   \ 、 //}ノ/// /∨./ヽ .!  ,'ニ===ニ二_)
    ノ/ /Υヽ    ∧∨///// /, ∨//ヽ! ,      } ̄ フ
    ),' ⌒} ヽ、     .∧∨/ {__//{ } , ∨//.| /,'    !_ )
   ( !   う~ヽ    ∧∨/ィ/〉 |∧ ∨///,'    ,~イ|
     |   ゝ⌒)ヽ,     /, ' /} .| 〕イ、/7,'     /~( !
     |     (⌒ヽヽ    / ノ /` | .| 〕  7/    /=-イ '
     |     ゝ~ \ /´     '} イ  //    /ヽ)  /
         /-=廴r-、 〔!        }     //    /ヽ,\__/}
     , /-=ニニ辷/  〉圦    /__.//-===- ヽニニ=-i
     ./-=ニニニフ , '  ヾ込イ:.:.  } Υ      /ニニ=-{
   ./-=ニニニニヽ/    / ̄ ̄ ノ=ノ ̄ ̄   /ニニニ=-,
 ./-=ニニニニニ人ヽ _, ':.:.:.:./´:.:/ !:.:.:.\   /ニニニニ=-,


『そして彼女と共に門の先まで歩んでいきます。そして、その後も決して離れることはないのでしょう―――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

7735 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:53:08.75 ID:wjFOLhDo [25/34]

③の場合

『業物らしき刀を手に取ったあなたは身軽さと隠れ身の力を手に入れます』


           ,.  ' ´ | ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
       ,.  ' ´     |                |
      |        |      ┌―――┐      |
      |        |      └―――┘      |
      |        |                |
      |        |                |
      |        |                |
      |        |                |
      |        |                |
      |        |                |
.      / ̄   ‐-  .,_|___________|
   /          / \                 \
    \         /: : : : :_\                \
..    \     /∧: : //∧ \               \
.       \/ //∧//////!|//\                \
          ヾVソ \///ノj///∧ 、                 \
                 ̄  `ヾ///〉  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
                      ̄


『戦闘の回避だけではなく、不意打ちなどで障害を排除することも出来ます』


               ノ从
              // {
                 / /    |            >イィ
            / /    i!         > ´ /,′
         >=/ /イノ)ィ {_     > ´   / /
    γ⌒ヽノ ,ィ i     ミ   ` <    /  ,
     乂__メ  / { { ノ`ヽ!ヽ{      \ / ミ、/
      r! ∨ .| /   /     _  ー-く ミ、
      }  ,j  j/イ. _/_ /     /    ! /
      .∨   /./ .´/ / ヽ   イ   i.   |
        ヾ!. , / .ィ==ミ、 -=彡 ´ /- 、 !   |
        | j//{ .ん心      /イ j/ヽ|.i  |
        ∧ |   ! 乂ツ    ィ沁ミ、! / |  |   さすが主殿!その調子でござるよ♪
         ノ   | , , ,     マツ / / i  .!
        / イ  {    __  ' , , .イイ | .ハ ,    あ、あっちから敵がくるでござるな
           __}  | ヽ ヽ __,ソ  / |  .j/ }/
       / ⌒ヽ!   V > -= ≦.  !         あそこに隠れてサクっと仕留めるのがいいかと
      ,′   jハ   ヽ 、::::::_r-、:二ミ ー- ...、
      {       ヽ  \く::::::`:.、:::::`:.< 、 `:.<
      ハ       ,: :\ ) \:::::\:::::::::`ヽヽ: : :.i
      ハ    _____ i: : : :.j/: ヽ ヽ::::::',:::::::::::::i i: : :!
       ∧/:::::::::::{: : : : : : : :}   }:::::::}::::::::::::| |: :/
        .∧::::::::::::八: : : : : : :j  ,:::::/::::::::::::ノ /.イ


『それをサポートするのは脳内に浮かぶ狐耳の少女。彼女は敵の気配を察知してくれます』
『明るく、あなたを慕う様子の彼女に励まされながら先へと進みます』

.

7736 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:54:14.21 ID:wjFOLhDo [26/34]

『そんな彼女と共に敵を排除しながら先へと進むと―――』


                            / ̄\  γ⌒ヽ
                        |  ̄ .V   /   ゝ_ _ノ
                         \_       ̄\
                        /}/   ヽ__/
                     { ∥   / | 、
                        `7   /  {ノ
                          ̄ ̄

                        γ⌒ヽ_ ィ、
                         {   /   }
                         >   /
                         \_/

                        _∧
                        >  >
                          ̄i/


                  、、
                   } 、`''<  __        __,,
                  __|  ヽ   >   '' <  > ´ .イ{
                /  .V  > ´       ̄ ヽ / /
                  / { ./ マ/ , -ァ77       \/
              .ハ ', ′ / ,.z≦メ/イ  ハ       ヽ
              { ', {,.z≦ニニ/- ,/ /  i }   |    ',
               Vf≦ニノニニィf_T_/j./  .! ハ  .i !  .i |
           __ -=≦乂ニニ彡イ/__j/ `i′  j/-.}、 | ,   } !
      __.. -=≦///////イ  i  ィfんハ`X   ,ィz=x! ! /  ハ|
  _.r f≦////'/////// .ルヘ {  { .泛ソ    拆j 》jイ.  / j
 f// {///////////      ',  ', :::.      ゞ'  /.: | /   ようやく出てこれたでござる!
 //{ o ヾ.イ//////       .ヘ  ',  , -  ' .:::: / ! j/
 =ヘ ーヘ//////-- ― -<ミz,,__ヘ.  ',. ゝ  ソ  .イ   {     これからは直接手助けするでござるよ♪
 : : :ヽ  \イ: : : :',      ', ',:.} } ト ヽ-t=≦__ {    ヽ
 : : : ー<: : : : : : : :}      } .!:| j/.:}  }=ヘ  ',  マ.  ヽ ',   ささ、まずは適当な場所で休憩でも
 ≧z-- : :_:_:_ : : :ノ      ,  }:! |:.:.:| ,:.:.:.:.:.:', }  .}ヽ.  } !
          ̄ ̄ハ ̄ヽ / /:.! |:.:.:j/Y Y:.:.:.V  ,  }  ハ{
            .{ ',  ン .イ: :.| .!:.:.:.:.:ゝイ:.:.:.:.:∨、ハ .j/ .ノ
            }ミ==彡:/: : : ! |:.:.:.:ヾ/:.:.:.:.:.:.:.∨ヽ
            |: : : : : :′: : :| .!:.し:.:.:',:.:.:.:.:.:.:.:.::.Vム
  __        __j: : : : : : : : : : ! .i!:.:.:.:.:.:.',:.:.:.:..:.:.:.:.:.:',. ',
 / .-〉二ニ==- /V: : : : :{: : : : : :.|  i!.:.:.:.:.:.:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:i! :.
 辷/ニニニニニ}、 ヽ: : : : : : : : : : !  |:.:.:.:.:.:.:.}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} }}
        rイ{. V\ \: : : : : : : :!  }:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:., リ
      >.: {ハ  ヽ/≧へ: : : : : :i!  |:.:.:.:イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./ /′
    /: : : ヘ V/ヽ. `''<//≧z._:_j__ jイ/≧=z--≦彡
   /: : : : :: : ヘ ヽ//≧z __ ア ,}__メ __/ー' {/////
   /: : : : : : : : : \\/////  {{ } V、  ro ニニノ
  ,: : : : : : : : : : : : :> ミ.__{   |ヘ|  V//| i´////
  i : : : : : : : : : : : : : : : : : :|_____|!: :}_ノ//| !////
  }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : } } |: : :ヘ ヾ/| |///
  ,: : : : : : : : : : : : : : : : : : : | | |: : : :ヘ \//∧
 ./: : : : : : : : : : : : : : : : : : :.リ | |: : : : {/\///: 乂
 : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :/ 廴j: : : :.}/////{: : : : :.ー- ..


『刀から狐耳の少女が現れる。脳内での時と同じようにあなたを慕う少女と共に先へと進みます』

7737 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:55:20.36 ID:wjFOLhDo [27/34]

 _                , -‐,-ー、、
\`ヽ      ゙(_)>-'─ー-<⌒ミ 、 _ -‐ フ
ミ \ \ > ´ ミ y ´  /  ̄ ̄ _ -‐ 7
7   \>`´ ̄ ̄`'´ ̄ ` ‐ 、  /     彡Z
,Z  /   /         \  \彡    _ゝ\
 z/    /  /   ヽ \   ヽ  ヽ    _ヽ ヾ ヽ
. / /   /  / , ヘ   ',  ',    ',  ',Nノヽ   i   i
/ l   / ,〃 /  ',  l  ト 、  l   ',彡 ト、 !  l
l! l   l_ L/_/     l  ! _ }__i_  |    !  l ヾi l  !   _
|! l   ! ̄l Τ`   l T フΤ`メ、l   杉 }: |:| l r: ´ : : : : : ̄:ミ 、          ここなら安心でござるし、では休憩にするでござる
|l. !  レ笊示、   /lイノ'_レ'__イ| l   l! ∧ノノ トソ| : : : : : : : : : : : : :ヽ
'トト、ゝ  | 乍i :::ミ  '/ノ爪示不ミ>l    ,|!'l |ト'  イ∧ミ : : : : : : : : : : : : : :` 、      ふふ、邪魔は入らないでござるからな♪
  ヾ、 { 弋ゝ:リ    '弋i::し:::リ /  /,リノ:リ |  /i 丶: : : : : : : : : : : : : : : :`ヽ
   | ヽミ、 ,, ̄       ー ゚´/イ  /: :` ̄〉ー- 、\::\二二二ニ二二二ニニヽ    存分に主殿を楽しませてあげるでござるよ♥
   l / ト、  、'_     '''ノ1ノ / : : : : / ,. ─ 、ヽ:ヽ:::ヽ: : :| |        ヾ
   li   l: :ヽ  Y  ̄ フ    ィ ノi: : : : :/./    `ヽ:}::::i.}: : l l       _ ' ,
   ノ  | | : : / >、ー _ . <ノ!´  !: : : : l l         \l |: : l |      /::::::::::::::::ヽ
  i∧ l ト .://:::.:.:.:.:.:.|l:.:.:.:./l  lミ:ミ : l∧          i\: ノ人    /::::::::::::::::::::::::::
  { i ト| l>ソ:.:.:.:.:.:.`Y⌒Y/:.ゝ ミヽ: : :`ヾ∧         !:::::ヽ ベヽ  l:::::::::::::::::::::::::::::
    ゞ´/.:.:.:.:.:.: : :.:ゝ-゚'.:.:.:.:.:.:iー)ノ: : : : : :` ミ、_    ノ::::::::::\ ヾ、 {::::::::::::::::::::::::::::
  Y´:/ /.:.:.:.:.: : : : : :.:.:::y':.:.: : : :∨∧.: : : : : : :}:ー`<:::::::::::::::::::::\ }::..\::::::::::::::::::::::::
. n:/ イ.:.:.:.:.: : : : : :.:.:.::;'.:.:.: : : : : ∨∧: : : : : :ノ: r┐: : :ト、__::::::::\:::::..\:::::::::::::::::::
: /^,ヘ. l:.:.:.:.: : : : : :.:.:.:;':.:.:.: : : : : : :∨ \: :_,.t‐っl.ノ_>::´:::ヽヽ:ヽヽ`ヽ ';:::::::..\:::::::::::::
(:;'く ,ベ:.:.:.:.:.: : :.:.:.:.:.::i:.:.:.:.:.: : : : : :.:.:\_r:::;(⌒Y:n´:::::::::::::::::::! !:::::l l:::::::::i:::::::::::::..\:::::::
: X;:'^y⌒);、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.';.:.:.:.:.:.:.: : : : :.:.:.::7(`ヽ`)':::リ:::::::::::::::::::::l l::::::l |::::::人_:::::::::::_;ゝー
  \'::゙ソ_ゞ‐── - ^ 、:.:.:.:.:.:.:.:.;.';(::(ヽノ::::ノ.::::::::::::::::::::ノノ::::ノノ ̄   ̄ ̄ ̄
     ̄            ̄ ̄     \_::ノ  ̄ ̄ ̄ ̄


『そんな彼女に気を許すあなたですが、安全な場所を確保すると彼女は本性を現します』
『発情した獣の雌として、雄を求めて押し倒す。その豊満な体と巧みな動きであなたは抵抗できません』

.

7738 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:56:14.74 ID:wjFOLhDo [28/34]

.          _,> \    \         く   /  _>
.          フ   >-‐              {   _」  \
.          `7  /                 ヘ  \ 个ーヽ
.          厶/                         ', r一  :|
.          /            ノ            ∨:ハ㍉ .|
.          , '  }        /ハ  丶 i  |  i     И | }i |
.        / . ィ   }:  i  / {/  ∨ ハ}  |  | |   :|  l:}ハ}
.        /  |  ;ハ  | /   、 マ l | .|  | !.   | ノ.゙|
.            | / | ,ハ/斗‐ -- 、 }j  ,斗‐- 、ノ   ,厶}} |
.            }./ -| /∧  ィz=ミ、  ノ  ィz==ミ /   /r≦ ー―― --、
.  ̄.フ ∧       Y´:八{ :∧《 乏zナ    乏zナ》,   / ̄ y ´    .ヘ ∨    ああ、その手に取られた時から待っていたでござるよ♥
  f ./>ー─ク...|  |   i∧ ////////   /          l .|
. i i レ/    /.  |  |   | 込、         /   /             l .|     さあ主殿、拙者の奉仕を受けるでござるよ♥
. ハ .{   :..  |  |   {:/  >: ._`   ´ _ .イ  .′        i  .i   i .l
 i . ヘ ム  ..{     >  ̄ ¨¨ .<         イ  /__  -、 .r┐/ /   .レ´ ̄  なに、少々病みつきになってもらうだけでござるよ♥
 i  ヘ 」  ヘ rγ  ..:.:.:.     \_≠¨¨  ̄ ¨.> , __∨...レ    /_
 レ´   .`ヽ<フ /  .:.r:.:.:.       .f:.:.;:.::ヽ       ヽ ヽ.__../ γ´    ヽ
. (        ノ .f   :.ゞ:.::       .ヘ:.:.::./          \  .`ソ __   ../
  ヽ、   ノ  {   ヽ:._ノ       `Y              ヽ    ヽ /
   ヽ  {   .i                {                ∨ ./
    ゝ_   {                  :                   レ
      \ . ∨              i                 i
        ヽ ヽ              l                  :
         ヘ . ヘ         ミ从从i{     .........     ./
           ̄.ヽ       ミ少゙゙从レ     .:.__:.:.:     ./
                 > , ___ /::::::::::::::\   :.:i:ソ:.ノ  /
                              >  _  <


『彼女はその魅力的な肉体と卓越した技術であなたを貪ります』
『彼女の与える快楽にあなたの心はドロドロに溶かされてしまうでしょう』


                          / {
                             /  V
              r- <       .′ {  ',
               }     <  _ i  |  i /レ --<
        ----    }! ヽ  _≧-= '  _{__  { --  、 ヽ
     /      \  }!  V    /  `ヽ `ヽ     \ \
    ./  -- 、     ヽ ', /     /ヽ  ヽ \  ヽ__     \ ヽ
   /´     }      ', .У     ′ \   ヽ ',   ∨ ヾ     ',
         /       } i   | i |   、_V_ i .}   !  }ト.       ',
          /      .ィf|   ト从! ´   j从ハ!   |!乂__      }
                《  |   |.ィf=ミ    .ィf=ミ|    }⌒¨´ }    / ,
     /         }ーViヽ 《 泛v    泛v》   , 、__ ノ  .ィ ./  さあもっと出していいでござるよ♥
    /            / 〃| \{ ///  '  ///u|  /  `⌒   }/
               //.{ |!   { ハ   v __ フ  イ  /「 ト、        拙者を孕ませるほど種を下され♥
  /            /  { {ハ  V ゝ .. __ .イ{ | / ! | ヽ
  ,             .′   ', V\ V       V!ハ / .!         なに、実際は孕まないでござるから安心するでござる♥
             {     }/ /ー --、  , - 一.V ∨ '   }
 i               V /           、 V   ,
 {               ハ   {/             \}   /
 {             ', /         Y        ヽ /
              ∨                     マ
  ',         i    ./           i!           ',
   ヽ      j| __′          i!             i      .i     i
     \  >.::´::::::::::.r{          i!           }ニ 、___i_|_    | i
       /:::::::::::::::::::::::}:',         人            从//}:::::::::::::.< | |
     ,:::::::::::::::::::::::::::::::{∧.:.:.:.:.     ..イ Y ヽ     .:.:.:.:.:. /////::::::::::::::::::::::ヽ
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::V/r,ッ--.=≦「i ア Vマ ≧= -- r,ッイ`ヽ'/:::::::::::::::::::::::::::::',
   {:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{_ -=、 V/| | /|||ヽ ー '| |/| rf///ト,ノ:::::::::::::::::::::::::::::::::',
   .',:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::V///! !/| |イー'ー ^ー.! |/| |//// /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::}
     ',::::::::::::::::::::-:、::::::::::::::∨//! !/| !< ___ >| |/| |/////:::::::/:⌒::::::::::::::::::::;
     ',:::::::::::::::::::::::::ー-::::__::∨/,! !/| !  _,、_  | |/| !////ー.::´:::::::::::::::::::::::::::::/!
     ゝ|:::::::::::::::::::::::::::::::::::¨∨/! !/! !7´:.i {`ト.i |/| |///::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/| |
     .i |\::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨| |/! !i: : :.ij: :}.ノノ/,! |/イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::|イ
      .| |  ≧=------=ミ:::::::::r ´  ̄}: : : : : { ̄ ̄ ミ:::/⌒ ー―― =≦ | |
                 }:::::/ ´ ̄乂: : : :ノ ̄ ̄`ヾ:{            | !


『休憩という名の凌辱が終わる頃にはあなたはすっかり彼女の身体に溺れているでしょう』

.

7739 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:57:26.76 ID:wjFOLhDo [29/34]

                          / /
                         / ′{ /i
                      x'xi  .|/  ,
                      X  | /  } ',
                  _  X  } xxV!  ',
              _ >    ̄ ̄ メ   |  '--  _
           > ´  / / ̄     .メ =-!  i      Y
         /,   / /     i    イ .リ  , ヽ     i
           レ / ./   ,       |    メv/__ ノ  V    ,
         レ ィ/  ./ /斗|-、  !  i  |¨´     ',    .
         `¨ / /  { /ィzzxヽ /  ,   ,        }    ,
     .n     jイ  _ノV″乏v》У ./  /    ,   ,   ,   では出発するでござるよ主殿♥
    _.i }    / |.  i  .:.:..:.:.:./   /  /    /  /   /
   _r// h   ./ /!  }y- , //   ./  /     /   ハ   ,    さっさとこんな場所からはおさらばでござるよ
  // ' ' ', V 〈 { {  ,(_/´ { {          {     ',  ′
  {       ハ  ヽ', ヽ { ≧=-,ゝ  /     /       V     そしてその後は拙者の隠れ里で皆と共に……♥
  ゝ     ′   }} } /  /  ./      .′  ',      ',
   .,   i   〃 /   /  /       i    ヽ    ヽ
    i   !      ./    〃{ 乂       |、      、    `<
    i   |     /   / { 乂_ =-       ', \           ` <
    |   ,   ,     {  `く ',    ',    , `<             `ヽ
    |    ,  ./     /i 、  ヽ}     \.   、    i` < _     ヽ     ',
    |    .', /     /   \      ', \   \  |  Y   `ヽ   ',   }
   i   /     ′ i   ',   ',  }  \   \!.  }       ',  .}    ,
   |  /     ,     |   }  }  ,   i  ',   ', 八     }  /   /
   , ′    .イ     ',  /    /    ',  }   }ィ   > ----- </
   ハ    / .人      /   / -―――┴ </  /        \
     ー ´    ≧=- < > ´            ` <             、
            / > ´                  \__          ',
            f/                                   i
           /                                    }
          /                                    /
         j/                                    /
         /               > -――― <           .イ. ` <
         ./            > ´             ` <ー―一  ´       ヽ
       .′          /                   ヽ              ,
       | ./        ,イ.′                    ',              ',
       j/       ./ /                     }            i
       .′        / /                        ,                {
       {    .ハ  ./ /                      /              V
       八    i \{ .′                    /ゝ.                 ',
        \ト、{  ,                     ,ィノ }_, ` ー           ',
               /                   /`¨} {¨{ (                 ,
              ./                   /    し ',} }               i


『彼女はこの場所からの脱出を手伝ってくれるでしょう、何故ならあなたは彼女のモノなのだから―――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

7740 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:58:13.53 ID:wjFOLhDo [30/34]

【小ネタ】脱出ゲームで隠しアイテムで無双してたら


                                    /{、
                    } ヽ              /  ヽ
                   ゝ  ゚' 。,             ,' r,、
                   `j     ヾ>''゚ ゜ ̄  ‐-j  j フ  、
                   ヾヽ    -‐=、         " 、{ ,ミ ├ ‐-
                     ヘ, /             ヾ λ==,,,、 ヽ
                     `〉                V ヽ  ヽ;}
                     / ,   / /、ィヘ   }      V  辷;ツ
                      / /   ,'{ /      ,  !  !  .v , i;|     、ヽ
                     ,      , i /     } ハ ハ } ! i  }  i;|
                      ,{   {イ⌒   j /匕⌒刈 '  .  j;ト      j }
                      |/.| .| .ィf圷ぅヾ   /ィfか卞 リ   ,彡 |;| )ハ      |
                     { { ル 从 k:り       v:ツ /  〉   l;l  .}   / リ
                    ! 乂   ハ /// .、   /// ./  /   l;!  リ
                     }ヾ 人   、  ァ   /  /   仲 / /   これにてはっぴーえんど!にござるな!
                          |    i>.。    イ   /      ,/
                         リ| ! .| 、='  ー ..../  人 . _
                    , ´ | i  | . ヽ ,.ィ./ ィ     .ヽ∧
                       〃   レ!  i              / ‘,
                       | . ‘ 八 { . /           /    〉
                  _j./       /        ∨   /
                   / ,:::::::      ,'           / }   ./
                   〉.八ゞ::::    {       .....   〉/   ./
                    〈\ \    八    ::r;_,ィ彡'   /:i
                  ト、.\ \‐ ‘  `=‐ -./ /彡   |: |
                      〉:.\\. \     / /     ,.イ : |
                /ハ: : :\ト、  \j}/ /- -=彡:/ : :.|
      ./ ̄ ̄ ̄  ̄ >/:.:.:.:.ヽ:.:.:.::.∧  / /:.:.:.:.:.:.:.:.::.:.:.{ : : 八
     /_  ./¨/ ̄/:.:.:.:.:.:.:..:. ̄:\|./ ./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:} : /:.∧
   /ゝ _>‘ /    |:.:.:.:.:.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:ヾ/:./:.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|: /::/.:.:.:..、
    |:.:.,‘  /    .八:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./:.//:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧: /.:.:.:.:.:.:.\
    〃   イ         ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.j:.:./:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:,イ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\
  ./ /          |:.:ヽ:.:.:.:.:.:.:.:/:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.> ‘   ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
  / ´           /:..:.:.}:.:.:.:.:.:/:.:.::.:.:.::.::.:.:.: /         .,.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:. \
 ,′            /:.:.:/:.::.:/:.:.:.:.:.:./:.:.:.:.:/           | ヽ:.:.:.:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.::
 |             /:./:.:..:/ \:.\:/:.:.:.:.:/          |i ∨:.:l:.:.::ゝ:.-:.:.:.
.八          /:.イ:.:.:.:// ,  \:.ヾ:.:.: ,′         |   ∨:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
  .> _  -=≦:.:.:.:.:.:. /イ / / , ∨:.:.:.:.|            |   |:.:ゞ:-:.:.:.:.:.:.:
      \:.:.:.:.:.:.:.:.:.彡'- / / / /__人:.:.:八          八  ,:\:.:.:.:.:.:.:.:.:
           ̄ ̄    .ゞ'イー'トイ|ノ|_∧:.:.:.:.\            } /   `ー-===
                            \:.:.:.: ヽ          ,′
                             `ー--.、      /
                                  ー―- ′


『武器なんか捨ててかかってこい!』

.

7741 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 16:59:20.47 ID:wjFOLhDo [31/34]
はい、以上でございます。>>7406以降の雑談で出ていたネタを小ネタとして作ってみました。
キャラ選出はその雑談内から、それぞれの性質に合いそうな感じで仕上げてみました。

愛歌:主人公を操る感じで。なので力を与えて、最後には奪う感じに
デオン:守ってくれる頼りになる感じで。ただしそれが行き過ぎる感じに
ユキカゼ:明るく懐く感じ。だが同時に獲物として見てるので捕食、お持ち帰りされる感じに

といった感じでした。わりと適当にねったネタなのでこんな感じでしたがいかがでしょうか?
取りあえず妄想が冷めない内に、そして気晴らしで作った物ですのでお目汚しかもしれませんが。
あと設定の方がもう少しコンパクトにするべきでしたでしょうか?エロもあっさり目でしたし。

では今回はここまで。お付き合い頂き有難うございました

7742 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 17:07:16.11 ID:1ORtayAA [8/11]
雑談をこうも早く小ネタにするとは仕事が早い!
このキャラ選と世界観好き
乙でしたー!

7743 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 17:39:21.53 ID:RmIRq6fZ [2/2]
おつでしたー❗️
剣娘いいよね!採用してもらえて嬉しかった!

7745 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 17:48:27.89 ID:05YPQ09Q
乙でした!!
剣娘いい……
個人的にはデオンくんちゃんが一番好きかも

7746 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 17:51:36.17 ID:4aWZpCzi [2/2]
おつです
水着邪ンヌの刀でツンデレに搾り取られたい

7747 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[e] 投稿日:2020/01/28(火) 18:29:52.51 ID:sw8R+QIX
デオンくんちゃんに口説かれたい

7748 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 18:33:16.91 ID:wjFOLhDo [32/34]
女主人公でレズるのもいいかもなぁ……愛歌は触手使うかもだが

7749 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 18:42:13.31 ID:1ORtayAA [9/11]
百合もいいよね!

7750 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 18:48:18.18 ID:wjFOLhDo [33/34]
愛歌は触手で拘束・犯しつつ自分に奉仕させたり、デオンは甘い言葉を囁きつつ顎クイッとかキスしたり、
ユキカゼはシックスナインで責めたり尻尾でモフモフしたりとか妄想>百合

7751 名前:イッチ@携帯[] 投稿日:2020/01/28(火) 19:10:15.16 ID:MDKUHEmZ
女の子にされて百合られたり男にされて犯されたりしたい
男女両方で味わい尽くされたい

朝まで仕事が確定しました
おやすみなさい…(白目)

7754 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 20:07:16.63 ID:WXVQfNsh
師匠もイッチもお疲れ様です…
イッチ大丈夫かねぇ

7755 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 20:14:33.19 ID:1ORtayAA [11/11]
イッチには激務の合間に抱き込んでくれる好感度カンスト長身スレンダー娘をダースで送っとく

7756 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 21:26:01.17 ID:157fpNoZ
人物をダースでとかいうパワーワード

7757 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 22:04:50.46 ID:rDJr65hE [2/2]
「カンスト」と「スレンダー」がくっついて「カレンダー」に見えたので、ダースもしっくりきてた

7758 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 22:57:14.98 ID:zuojL738 [1/2]
カレンダー娘だ!

7759 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 23:02:38.41 ID:MHozeVGA
カレンダースの狗?

7760 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 23:05:13.08 ID:xo4fefHi
月曜日ちゃんは皆から嫌われて鬱屈した思いを発散する先を求めてそう

7761 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/28(火) 23:28:08.66 ID:zuojL738 [2/2]
祝日月曜日ちゃんに油断した結果…

7762 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 06:05:22.05 ID:ShBxmVr0
このスレを見つけてから、はや三ヶ月
やっと追いついた
まったくこのスレは最高だぜ

7763 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 08:26:51.39 ID:CsFtwWAl
いらっしゃーい
ここいいよね!

7764 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 08:57:00.07 ID:se46R459 [1/6]
ようこそ
たのしいざつだん
いいしなりお
さまざまなとうか
ここはまぞのむらです

7765 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 09:20:47.63 ID:DAvmR3mj
ここまで平和な性癖統一スレってないからな
m系全般スレってこことゲームスレッドくらいしか動いてなくてゲームスレッドのwiki製作者=ここのスレ主っていうね…w

7766 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 09:42:10.55 ID:se46R459 [2/6]
全部読んできたなら3ヶ月は早いかも

7767 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 12:53:44.60 ID:PeUOT0P5
Mを「受け入れる者」と解釈すると平和なのもある意味納得・・・?

7768 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 12:58:00.78 ID:Epznd2jQ
なおヒロイン

7769 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 13:07:36.48 ID:se46R459 [3/6]
ヒロインは受け入れさせるものだから大概尖るw
愛が重い、単純に強い、sいなど

7770 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 13:23:04.45 ID:00I0/FA6 [1/4]
久々に見たら投下たくさんされててやったー!
さやかちゃんかわいい!デレデレ系ヤンデレって感じでとてもいいよね!
そんなさやかちゃんが,やる夫に裏切られたと勘違いして,延々と腰をぶつけてきて,魔力炉融合してこようとするのも見てみたい…よね?

7771 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 13:31:32.87 ID:se46R459 [4/6]
重いさやかちゃんすき
見かけさっぱり系さばさば系なのもギャップあっていい
よねさん?おかえり

7772 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 13:56:23.65 ID:qGSaZGst
さやかお姉ちゃんは愛に埋めてくるのがとてもいい
好感度の高さだけで甦ってやる夫を助けに来たんだから愛の深さは随一

7773 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 14:04:38.21 ID:WpM2UmCD [1/2]
そういえば36歳のやる夫のお姉ちゃん……?

7774 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 14:08:58.67 ID:00I0/FA6 [2/4]
つまりおば…ってノリでやる夫が言ってしまったらどうなるかなぁ
若さを再確認させるためにハリのある肌を摺り付けながら密着逆レ……屍人の肌ってスベスベなの?

7775 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 14:25:17.18 ID:WpM2UmCD [2/2]
アラフォーさやかちゃんは有り余る愛情エネルギーで体の綺麗さを完璧に保ってるはず

7776 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 14:28:27.11 ID:ohK7hEqp
30年前やる夫6、7歳で見かけ中学生だから7、8つは上だろうからアラフォーというかリアフォあべしっ!

7777 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 17:29:21.48 ID:se46R459 [5/6]
愛深年増ロリ幼馴染とかいう属性増し
ここの投下の多さはいいよね…師匠もまた性癖を埋めてくれてて助かってる

7778 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 18:12:16.78 ID:VT1QrgIU [1/3]
しかしせっかくやる夫の初主導チャレンジだったのに誰も触れてなくて草

7779 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 18:23:43.10 ID:s7EagHve
だってここはMスレだから

7780 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 18:34:47.83 ID:pIGfAJac
さやかおばちゃん…… 身体はキレイだから水着も安心だな。みんな、歌詞は禁止だぞ!

7781 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 18:38:25.56 ID:se46R459 [6/6]
一部魔物勢は枠外として年齢ネタになるのは30年前の村勢
アルクとさやかちゃんあたりなんだろうな(ジャックはナイフだけ村由来で若いらしい)
なお次回作のミクさんも戦前世代(戦争がいつとは言ってない)

7782 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 20:57:01.13 ID:jDzHfE4s [1/7]
>>7778
自分が主導チャレンジすると普通に和姦(Mシチュじゃない)になるか、
最初は主導権握るけど後で逆転される(男主導>女主導)になるかな?どっちにしろイチャラブになりそう

7783 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 21:00:28.05 ID:FehQ815m
和姦なら個人的には最初は男が主導権握っていても、途中からは
女性主導になるのOKなんだけど、住人的にはどうなのやら

7784 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 21:04:07.29 ID:QN7x8t31
最終的に女性上位ならいいよ派とずっと女性上位じゃなければだめだよ派の溝は深い

7785 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 21:08:59.99 ID:jDzHfE4s [2/7]
自分は一応Mシチュ以外もいけるからなぁ、NTRとMシチュからの逆転は完全アウトだが

7786 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 22:00:33.75 ID:LwfmWg+v [1/9]
新規さんようこそ、追いつきお疲れ様です
よねさん(たぶん)もお帰りなさい。
このスレはいつでもMを待ちわびています

さやかちゃんは復活できた理由=愛の重さだからね……浄化されても怖さが減るだけなのです
年齢……?推定は正しくても口に出さないほうがいいこともある

>>7784
その溝はそこまで深くないとは思う
自分は、最初は男が多少主導権を握っていても最終的に女性が圧倒していればいいよ
ただし、男側が攻めすぎたり調子乗りすぎてたり途中でも過度のアヘ顔とかあったりすると萎えるよ、派なので
この派閥に多くの人は合流できるのではないかと提唱したい

主題がMシチュならいいですし、萎え要素はMシチュから主題を奪っているので……

師匠の小ネタ来てる!読ませてもらって感想してお風呂!
お風呂終わってLPが残っていたら投下しようと思います!

7788 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 22:29:31.30 ID:LwfmWg+v [2/9]

突然異世界に飛ばされた男……その先には広々とした無双できる世界が広がっている……わけではなくて、
ただ進むことを求められるような限られた世界が目の前に現れました。
地図があり、街が目的地として印で示されていて、そこへ進むように指示されるような様子……
さらに地図にないような道の分岐が現れて受け身受け身に先に進むことを求められているような世界観になっていますね。
Mらしいと言えばMらしい、誘導されているようで不気味といえば不気味と言えるでしょう。
妨害者としてもんむすがいて、一般人である主人公では勝つことが出来ないから、アイテムを使ってどうにかしよう――という話なのですが
隠れた道と宝箱に気づくならば、その中にある剣との出会いがあるだろう
その剣の可能性も一通りではなく、
禍々しい剣の愛歌ちゃん
騎士剣のデオンくんちゃん
日本刀のユキカゼちゃん
それぞれにおいてそれぞれの冒険と、冒険の果てがある――というそんな話。
雑談で出ていた、冒険の友だった武器娘に犯されてしまうというネタを素早く小ネタにしていただいた形ですね
このフットワークの軽さ、見習いたい。


続く

7789 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 22:31:34.31 ID:LwfmWg+v [3/9]

大いなる力をふるえるようになって冒険の先を誘導されてそれに従って斬り倒し続けた結果封印が解けて
されるがままなされるがままに犯されて災害に等しい彼女の解放を手助けし、その手慰みにされてしまうという未来

技術を与えられた後は体になじませるようにひたすら教え込まれ身に着けた結果、封印が解けるまでの間絆を結び続けて、
封印が解けて復活した後は守られ抱き支えられるように導かれてともに歩いていく未来

身隠れと身軽さを与えられて自らを慕ってくれる刀とともに歩んでいき、明るくサポートされながら冒険をして、
ある日封印が解けると、文字通りの獣欲を向けられて優しく絆されながらも所有物のように巣穴へと持ち帰られるかたちで脱出をすることになる未来

どれもいいですねえ!
人外の快楽を刻まれて容赦なく犯されたいし、顎をクイッとされて口説かれて堕とされてしまいたいしもふもふしっぽに埋められて搾られたいですよねぇ

結んだ絆が囲われる原因になっているのっていいなぁとやはり再確認しますね

続く

7790 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 22:38:11.42 ID:LwfmWg+v [4/9]
後、エロとか尺的にどうかとのことでしたが、
まあ小ネタであって長編でない以上絆の積み重ねを描き切るのは難しいし
かといって書かなくちゃシチュのパワーが抜けてしまうしで、適切なバランスに描いてたんじゃないかなと思います。
小ネタの苦しさですが、とても絶妙な調整だったかな、と
これは妄想ですが、
女主人公で百合られていても絵的にとてもいいでしょうし
剣に特殊な能力が付与されていて、性別変化をさせられてしまうというのもいいですね
女としての側面と男としての側面を全て味わわれてしまうというのも完全に支配されてしまっている感じがあっていいかなって思いました。

妄想を膨らませ、その先にまた妄想の広がる
夜景望む遠眼鏡のような小ネタをありがとうございました!

7791 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 22:38:57.46 ID:jDzHfE4s [3/7]
感想乙ですー

7792 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 22:42:54.81 ID:VT1QrgIU [3/3]
夜景望む遠眼鏡……
相変わらず表現が凄い

7793 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 22:47:59.37 ID:gGVzUsay [1/4]
感想おつしたー!
よく読んでるなぁ

7794 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 22:49:07.34 ID:LwfmWg+v [5/9]
感想以上です!
お風呂ー

ちょっと昨日の睡眠時間がやばいことになってるから今日はまったり妄想でもしようかな……

7795 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 22:57:34.63 ID:gGVzUsay [2/4]
ゆっくり休んで!
何か投下にまつわる妄想しようぜ!

7796 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 23:05:25.25 ID:LwfmWg+v [6/9]
重いですねぇ
重いついでに
師匠の剣娘たちをだまし討ちで封印解除寸前に店売りで売り払ったらどうなるかとかどうですかね(病みスキー)

7797 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:12:59.11 ID:p2dE6g/h
>>7796 「それを売るなんてとんでもない!」

7798 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:14:27.59 ID:jDzHfE4s [4/7]
愛歌:復活したあと軽くその一帯支配して主人公捕縛。
射精禁止で屈服させた後、脚を舐めさせながら触手で射精させて奴隷にする

デオン:復活したあと追いかけてきて、気にしてない風で着いてくる。
夜になると今度は棄てられないようにと、毎日夜が明けるまで奉仕して射精させる

ユキカゼ:復活したあと人気のないところで不意打ちで襲ってきて逆レ。
もう主ではないからと容赦なく搾り取ってから持ち帰って里の皆で逆凌辱

ざっとこんな感じで妄想しますが

7799 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:15:31.06 ID:gGVzUsay [3/4]
それぞくぞくする!

7800 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:20:31.60 ID:gGVzUsay [4/4]
素知らぬふりで全力でおとしにくるデオンチャン好き
本性見せる愛歌もいいし
もう主人じゃないからってのも大好き

7801 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:24:37.88 ID:Qg0W3w8w [1/2]
いいねぇ…里にお持ち帰りされたみ

7802 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:29:34.46 ID:jDzHfE4s [5/7]
ちなみにめんどくさ、もといネタが長くなるので止めましたが

やっぱり手に取らない。を選ぶといきなり女神が降りてきてその選択を賞賛して
勇者になってくださいと天界へ拉致、逆レされながら鍛えられるエンド

なども妄想しておりました。唐突すぎるし微妙なんでカットですが

7803 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 23:35:46.98 ID:LwfmWg+v [7/9]
おふろでました

唐突な登場は女神の特権
笑うけど作品としては蛇足かもしれませんねwそれはそれでネタになるけどもww

>>7798
更に捨てるの失敗して犯されてる間に朦朧として「好き……」って手遅れのように言ってしまった場合の妄想として
愛歌:じゃあもっともっと気持ちよくしないとねと容赦なく処女を奪ってくる
デオン:「何をいまさら・・・」と逆上、口を口で塞いで容赦なく犯す
ユキカゼ:拙者も当然だぁいすきでござるよ♪(ごちそうを見る目)

みたいなのを考えました

7804 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:36:17.24 ID:00I0/FA6 [3/4]
いいねいいね,主じゃないから容赦しなくていいよね理論とても好き,個人的には呪詛を延々と囁かれながら不意打ち逆レされたい……
あと,棄てられないように恐ろしい程の執着をチラ見させつつ奉仕してきて,主従関係はそのままなのに屈服させられる倒錯感もいいし
あっという間に逆転されて脚で嬲られながら人外の快楽漬けにさせられて,もう二度と逃げられない奴隷にさせられて,永遠に縛り付けられるのもとてもいいよね

7805 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:40:50.54 ID:Qg0W3w8w [2/2]
あぁ…好き
好きって言った結果初めて激怒するデオンくんちゃん尊い…

7806 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:46:39.79 ID:jDzHfE4s [6/7]
あとは、うーん、復活前に主人公から好意を向けた場合を妄想するなら

愛歌:それなりに可愛がってペットにしてくれる、完全復活にも協力させられる

デオン:嬉しそうにしながらよりいっそう愛情をぶつけてくる

ユキカゼ:喜びつつもこれ幸いと色仕掛けして魅了して
自分の意思で着いてくるようにして里に持ち帰る

な感じかな?ユキカゼがある意味一番ぶれない感じではある

7807 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 23:52:13.23 ID:LwfmWg+v [8/9]
手段を選ばないだけでまっすぐだからユキカゼちゃんはわりとぶれませんね
師匠とは同じ場合を想定すると7割以上シチュが被る不具合w

二つ以上一度に剣を入手したら大変なことになりそう

7808 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:56:25.85 ID:00I0/FA6 [4/4]
タイミングが最高に悪い告白とてもいいよね,勘違いシチュやヤンデレ物には欠かせない起爆剤

二つ以上剣を入手……愛歌は性格的に他は排除する感じだし,デオンは純愛だから浮気は見逃してくれなさそうだし……結局一つの剣しか残らなさそう(同士討ち

7809 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/29(水) 23:58:37.04 ID:jDzHfE4s [7/7]
二つ以上手に入れた場合はユキカゼはどちらともそれなりに上手くやれるけど、
愛歌とデオンが相性最悪っぽい?その場合デオンが愛歌に負ける可能性が高く、
主人公とまとめて愛歌の玩具にされそうではある

ユキカゼは愛歌:下についてそれなりに自由に動く
デオン:主が同じだからセーフ。それなりに自重するがなんとか里に連れてこうとする
こんな感じ?

7810 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/29(水) 23:59:29.71 ID:LwfmWg+v [9/9]
三人が「剣側に争う権利はない。でも自分を選ばなかったら分かってるよね?選んでくれたら全力でご褒美」で一致する可能性
単純に一人が喜色満面二人が病み状態の逆リンカーンになるだけか

7811 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:03:12.16 ID:v/KCFG63 [1/21]
その可能性もあるか、その場合はかなり熾烈なアピール・誘惑合戦になりそう

7812 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/30(木) 00:04:31.47 ID:3c+eC2z4 [1/3]
単純にスペック差がけっこうありそうだし、
デオンが愛歌に勝つルートは好感度に100ぐらいの差があればワンチャン開けそう?

7813 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:04:40.11 ID:E+gLEcOz [1/2]
よくよく考えたら3本入手する場合、三刀流になるのか

7814 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:06:53.83 ID:R0GA6oAb [1/10]
選ばれなかったから簡単に引き下がってくれるとは思わない…
愛歌は無理矢理拘束して脚で股間のナニを扱きつつ触手でゴリゴリと抉って,奴隷ということを心の奥底にまで刻みこませてきそうだし
デオンは『何が悪かったんだ,すぐになおすから…捨てないでくれ』って言いながら押し倒してきて,執着をあらわにしながら逆レしそうだし
ユキカゼは裏でコッソリと誘惑してきて,射精すれすれまで悪戯されて,それに乗ってしまうとドロドロに蕩けさせられて,里にお持ち帰りされてしまいそう

7815 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:11:21.68 ID:v/KCFG63 [2/21]
愛歌は自身の復活と支配、デオンは忠誠と執着(依存?)、
ユキカゼは欲望と種馬狙いって感じかなぁ、大雑把な傾向で考えると

7816 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/30(木) 00:17:39.50 ID:3c+eC2z4 [2/3]
こう、ほかの剣に内心決めた後に全力で心を捻じ曲げようとしてくるさまを想像すると興奮しますよね

繋がった状態で触手使って全力で密着してくる愛歌とか
長い足を絡めながら犯して顔ゼロ距離で口説いて口説いて口説き倒してくるデオンとか
胸に埋めながらつがいになった後の繁殖計画をえんえん囁いてくるユキカゼとか

7817 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:18:31.21 ID:v/KCFG63 [3/21]
いいですなぁ。しかしこう皆で色々シチュとか考えるのは捗るな

7818 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:20:27.27 ID:izF1f08u [1/2]
こういうのは普通のスレならアウトですからね
スレ主の人柄あってこそです

7819 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:24:14.84 ID:xn1HyQ+S [1/2]
素晴らしいシチュたちだ…

7820 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:25:11.14 ID:v/KCFG63 [4/21]
あとは妄想するなら道中の敵や罠かなぁ?普通の敵はサクサク斬るとして、
稀に誘惑して剣を捨てるよう仕向けるやつとか、罠で恍惚として力が抜けて離しちゃうとか。
少なくともラスボスは何かしらの誘惑はしてくると考えたい

7821 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:29:17.03 ID:R0GA6oAb [2/10]
分かる分かる,とても興奮する
それで捻じ曲げられたら,正妻の剣が元に戻すためにまた捻じ曲げてきて……のループで心を壊されちゃうのもいいよね

そういう冒険系ならミミック娘に本体だけ宝箱の中に引きずられて延々と嬲られたり,宿屋になりすましたサキュバスに夜這されて契約されちゃったりってのもいいよね

7822 名前:Mゲーそむりえーる@SS及びそれに類する長文書き込みは引用スレ>>6906に ◆WRbFpp11s2 [] 投稿日:2020/01/30(木) 00:29:55.85 ID:3c+eC2z4 [3/3]
これだけで十分10000のスレで2,3はできそうですねぇ

のしかかってひたすら甘い息を口に吹き込んでくる娘とか好きzzz
力が抜けて剣を放したところでずぶっって犯されたいzzz

7826 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 00:59:05.61 ID:tQP4JxWA
おやすみなさい!
甘い息吹き込み好き

7827 名前:名無しさんスレッドの埋め立ては空いている時間に[sage] 投稿日:2020/01/30(木) 10:21:02.59 ID:V/+/WUz4
至近距離で状態異常かけまくられるのよくない?

.
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

かっこいい女性に口説かれるのはツボ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)