【R-18】Mシチュあんこスレがないから自分で作るぞ! 女権国家施設小ネタ & 雑談

【R-18・安価・あんこ】Mシチュあんこスレがないから自分で作るぞ!6【小ネタ投下自由・逆転なし】(現行スレ)
-------------------------------------------------------------------------
..

. ..
2522 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:10:11.83 ID:y8TBYe2a [3/69]
それでは始めまーす。出てくるキャラは女権国家本編の設定とは異なる可能性が高いのでご注意ください

2523 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:10:51.36 ID:y8TBYe2a [4/69]

『どうも皆さん初めまして、俺は桐ケ谷和人。女権国家出身の男(童貞)です』

                       _
                    , -'": : : :-` 丶、
       _ _          /: /: : : : /: : : : : ヽ
        〈ヽヽ、          /: /:/ : : : /M : l: ',: : :.
      r 、V r n  , -ァ   /: //{ : : : /  |: :l : ',: : |
      `Yヾニ^ニV^Y    /: /--、{: : l厶-、',: :l: : ',}: |
       Yニヽ_/ニノ    {: ハ   Vハ:{ ,ィ芯',.:.l、: :',:ノ
        }ニニYニノ   ./{:/:(l '⌒ Vlリ ヒりヘ:.l'^i、:',
       ノニニ7  _/'∥ : |   '      ',lノ: :\
      /{ニニィ7      /: :/ 丶  マ ァ   イ: : : :,'
      〈  ̄__/    /: :/   }:>---<=ヘ: : :.{
      r /  ̄ _/     l: :/ ___fr ̄ ̄ニニニ〉-=L_
    {V-‐ ''´,{ _..,,,__r‐f|:/ニ/ニニlL_ ̄ }}ニ-‐'⌒ ̄}}=',
    }_,,..-‐'Lr゙{{ニニ}}ニニ||ヽ{fo ゚ oヾY/◎ニニ/ニニ}}ニL
    ,'ニニニニ{_{{ニニ}}ニニ||rアー──‐'ーミ、ニ/ニニ{o   }
    ゝ___ノ-L 」ヒ==ノヾ 、       ヾ__{ニニゞ==イ.、
                 /   ̄        {{⌒ヽニニ{{=|: : \
             /           ヾ、Yヾニニ{{=|: : : : : :=- _
               〈       /  ̄ ̄ヽノ: : :ニニマヘ : : : : : =- ー────
             ',       (o彡' ̄ヽノ: : : : ニニ{{ヽ: : : : : : : : : =-
            /l       /⌒ニ/ : : : : : : ニニ〉LV : : : : : : : \ =-

『え、女っぽいって?両親が俺を守るために女っぽい格好させてるからこうなだけで、立派な男です』

        _ ―― - - .、
.       /:::::::::::::::::::::::::::::\
.     /:::::::::::、:::.ヽ::::::::::::::::.ヽ
     /.::::::::ヘ::::ヽ::::.`、::::l::::::l:::.V
    V.:::|::::::l _-―`、:::V::::::l::::l:::::V
    l:::::ト:::::l  ィてメiV::::t y::::::l:::::.V
    l::i:::l ヾ:l   `´〃l::::l/::v:::::l:::::l
     l:y::.iπk  〃  l:::.lヾ::::::::::l:::V
     j/v:l `〃 __    V:l::.ヾ::::::.::l:::V
    ′  ヾ 、 `-' ,― - _::::::ヽ::::::::::::V
        i:::::T:Y′   \:::l::::::::ヽ:::V_
        リV::il:|      ヾ::l:::::::::.ヽ:\`ヽ
        ´  Vl ト、     i`l:::::::::::.ヽ::::.\ ゝ、
.          リ l.`、     l:::::::::::::::::ヽ:::::::.\ 〉
            j、`、     `. ::::::::::.:::::.\::::::::`::...、
.           l \ `、     、::::::::::::::::::.`、::::::::.:`:..、
            l  ニ、    `. ::::::::::::::::::::::.\:::::`::.、::.、
            V′  、    `. :::::::::::::::::::::::::`ヽ:::::.`:::、::..、
             `ヽ  v/ ̄  `,:::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::::.`ヽ:::::..、
               Y/     /:::::::::l:::::::::::::::::::::::::::.`ヽ::::::::::::::::.
               /      /  V:::::::l \::::::::::::::::::::::::::.`ヽ:::::::
.              /     ./   V:::::l_ \:::::::::::::::::::::::::.`ヽ::
     (`ー-、    /    /-=ニニ二V::::l.  ̄ \::::::::::::::::::::::::::::
   _-─心   ヽ、 /   //      V:::l、  丶\::::::::::::::::::::::
  ゝ´ ,─ 、        /i/         V:l ` 、  ヽ\::::::::::::::::
 `-/二        /  l           ヾ:.、.` 、  `、\:::::::::
 マ.イ´/ , ヘ、    ノ  :{              `   ` 、 i  ∧::::::
    / / ./  /    l                  `、l / .V:::
.   `´ .(_/ ̄      l.                   V   ,V:
                 l                ._ l- ̄ v

『臭いとかでばれないよう、下着まで女物なのは流石に辟易してるけど……』

.

2524 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:12:19.76 ID:y8TBYe2a [5/69]

             , -'": : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
           /.: : : : : : : : : : : : : : :.l: : : : : : : : : : : : :.
          /: : : : : : : : :|: : : : : : : : :レヘ : ヽ: : : ',: : : : :.
       -=彡7: : : : : : : : :|: : : : : : : : :|'⌒ マ: ', : : |: l : :|: :l
          |: : : : : | : : /l : : : :l : : : :|    マ:l : : |: } : :|: :|
          |: : : : : | : / {l: : : l: : : : l'⌒ ̄`ヽ|: :|: } : :|: :|
          |: : : : : |:./  {: : : l : : : ,'     |: :|: }: : :',:.|
           l|: : : : |/'⌒ V: : l: : : /       |: :|: レ'ヽ ,:|
           l|: : : : |     V: : : : /  ,ィ≦=-、|: :|`/lノ}: '|
           }: : : : :|    __ ∨: : /  '´    |: :|  ハ: :',
           }: : : : :|、 ィ==ミV: ,'          l: :|/ イ: :',: ',
           }: |: : : |、ヽ   ハ:{ l        |.:.|/: |: : :',: ',
          ,'/ヘ : : |i:\、    lj     _     |.:.ト、: : : : |\,  「―――でも、そんな日々とももうすぐおさらば!」
          .′ ',: : :',i:r 人     rァ  ´ ノ   丿/>): l: :|
        /   l',: : :',|}ゝ=>  _ ̄_ -彳l:}<'/|: l: :|    「闘技場で活躍出来たら男の格好してもいいんだ!」
             l ',: : :'}}  { {fヽ ̄ ̄ ̄ ̄// ィ////}: l: :|
           _ ┴:',: : ',ゝ-L 乂//////////ノ////八────-  _
            /r──ヘ : ∨//fr⌒ー───┐|///_____//>ヽ
         '//,}////∧ : ∨/{ {   `     ´ { {///ー────‐ 、ヽ //|
        l///}/////∧ : ∨{ {          ヽУ/////////////ハ}//|


                              【理想のイメージ】

                               __斗≦=ー―ヽ 、
                              -=≦::::::::::::::::::::::::::::ヽ
                               /:::::::::::::::::::::::}:::::::::::{
                             _彡イ:::::::::::/</:::::::/::::.
                              /从r、::} ゞツ':::::/_}::::{
                               _/イゝ!::|  - ' ,ゞ'从/
                              {:\::ル:}ヽ___ -、 イル'
                             _ V//////シ-≦ゝ
                           /へ:`.</{/{.   }'///\
                          //////> :: <ヽ  {///⌒
                      __斗≦///////////>r=ゝ __}//\
                      )\::::::V////////////≧ 寸/////ヽ
                      ////ハ:::::V/// -、/////r '' , 人`。ヽ// ゝ
                  _ r<//////}:::::}/    Y///、_ノハ V ゞイ >ヾ
          ____  r= 7//////////`´      {=彡///∧ V////≧ュ:>.          ハ
         { <//><//////≫ ´         ゞ//////∧ V////∧/ハ/>ュr-..、_ .| |_
  ⌒ヽ  _r==≦/// > //// Y ./               V/////∧ V////∧{r≦/////r<V-V}≧-ュ____r 、
 ゞ-</{ { .{ .{-、'/////,Yニ /´          r:イ     _ V/////∧ V////∧v ̄ ̄ ̄ } ){  }_{ { {ヽ.}- 、ノ
     |__|. |. | }ニ>==}}ミx \ ̄ヽ - ―==/≧  ̄   {\/////∧ V////∧V} ̄ ̄ ゞ´ヾ|. | `¨¨´
 _  - ― `ゝゝ へ{ {イニニニ≫ <ハ-<////////>-- ゝ::::\ ///∧ V////∧Vヽ______.   V
≪____ 斗へ--彡イニニ./ニ≫ <ニニニ≫< ////////////\::::<'/∧ V/////////≦
-<///// r ⌒ヽ==/ニニ三三三三ニ≧====ヽ-</////////>:::::::::< V//////////.}
///////// \ニニ ≫<77//////////≧ -=ニニニニ=-   _///////> ::::::::::::<//////{
/////////// ヽ////////////////////////≧ -=ニニニニ=-<//////> :::::: ̄V/∧
/////////////////////////////////////////////≧ -=ニニニニ=- <∧ V>:::}//∧
////////////////////////////////////////////////////≧ -=ニニニ=- </////}
//////////////////////////////////////////////////////////≧ -=ニニニニ=-
////////////////////////////////////////////////////////::////|::::::≧ -=ニニニニ=-

『そしたらカッコイイ男になって、自由に生きられるんだ!』
『そうしたら、家族でこの国を出て自由に暮らして見せる!』

.

2525 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:13:34.36 ID:y8TBYe2a [6/69]

『幸いにも俺には戦うための才能はあったらしい。自己流だけど剣も鍛えた』

          _  ―━― _
      _  ‐  ̄:.:.:,イ^:,:/:.:.:.:.:.:.: \
         /:.:.:.:.i|:.:.:,、:.:.:.:\:.:.:.:.:.:.\
.         /:.:.:.:.:.:.:j{: : |⌒ヽ:.:. \:.:.:.:.:∧
         /:.:.:.:.:.:.:,/|:.:.:.|   ∨.:.:.:.;.:.:.:.:.∧
       /:.:.:.:.:.:.:./-j::.:. |, ― ∨.:. |:..:.:.:.:. |
      ,/イ.:.:.:.:.:/,=ミ、:.:ヘ.,斧ミ ∨:.|>-く : |
       |.:.|:.:.:《{ ヒソ \ヘ ヒソ |:. |く」}} |i
       |.:.| :. ∧,,, ヽ  \  ,,, i:..:i!, イ:.:.:||
      j{:. !:.:.:.:{           |:.:.|:.:.:|:.:.:.||   (父さんが言うには強いだけじゃダメらしいけど)
.        乂.:.:.:.:.\  ー ´   /:.,イ:.:.:|: 乂
        {  }:.:.:.:} .ム__ .。≦ /:./ i:.:.: |{  `ヽ  「大丈夫、俺ならきっとやれる!」
       } j{:.:.:./ ./:..:.:.:}_./イ ./:.:.:イ:. |
.      /  |:.:/, _`くニニニニ /:/ニj{:.i
     /   ,:./  --くニ(_)ニ /:,<ニニニl:.:,
       //   ―く―<イ://二二.\\
    {  //   /-」_'__/::/{i二二二二}:.:.,
     Y:/  ,ノ////,:.:./ニ,イ二二二二{:.:.:.:.\

『両親は反対していたけど、それでも独り立ち出来る歳にはなったし、腕も一応認めてくれた』
『だから【闘技場のBランク以上で優勝】を条件にこれから戦うことになる』

                 ___
        、___,,..-‐'': : : : : : : : : : :`: . ._
         ーァ: : : : : : : : : ‐- 、_, -'": : : : \
        /: : : : : : : ; -'" ⌒ヽ{ヽ : : : : : : : 丶
        ': :./ : : /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、
       / : / : : /: : : : : : :/-ヘ: : :',: : : : : : : : : : : :.
      ,′/: :/|: : : : : : /  ∨ : ',: : |: : : |: : : : : :|
      : : l: :/  |: : : : : /    V: : ',: :|: : : |: : : : : :|
      .l : : /   .|: : : : /       V : }: |: : : |: : : : : :|
      l| : /⌒ 、| : : : {      V: }: |: : : |: : : : : :|
      |: :〈 ィ芯ヾV: : :|、__,..-‐'' l: : }: : : l: : : : : :′
      |: : ハ マリヾ V : | イ芯ト=ミァ |: :ハl : : ',: : : : /
      |: : : ', ¨   ∨:ト ヾソ ノ   }: l レ⌒Y',: : :/
      |:| : : l   〈   ヾ       ,':.,' (  リ、ヽ/
      |:|; : : ',             ι ,':.,' ノ‐/: :\\    (といっても油断はできないか)
     /^|: : : ゝ  ,、_       ,':.,'l>‐'": : : : :|``'~-
     ノ  | : : : : \   `     イl:/ {``ヽ、: : : :|      「負けて犯されたくないしね」
        V : : :|i:rくゝ-‐r  ´  /'  、_ ノ } : : l:.|
         V: : :|i:i} ,|ー<}     /', -'"   ノ}: : :|:.|
      _,,...V : :|ニト|@|` ー‐/  _ -ニ>}``'~ゝ_
    ,ィ_,,..-‐∨:.|^ゝ|@|ー--─=ニ>''´ /ヾ===‐- `丶、

『ただし闘技場に限らず女性に犯され屈したら、その時点で終わりだ。厳しい条件でもあるのだろう』

.

2526 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:14:43.08 ID:y8TBYe2a [7/69]

         i|  .i|.  , z≧´       `><
.        i|  .i| /   ,      .ⅹ、   \
.          i|  .i|´ , .:.:ア.:,i´   ,イ:/-.∫:    ヽ
         i|  .i| ア./,/.:i{.:   ,i:./_._ .}..:    :.ム
.        i|  .i|.,i:/´__{.:,i{.:.   i/._ .`.|.:. .: .ム.. .:.i,|i
.          i|  .i|,i ,.szzi,γ,.:.i, .:,i´,。s,_ヽ|..:.:.:....:ム.:.:.:.:i,|i
         i|  .i|.:{イ {ィi`Ⅷi.:.:.i´.トィ}`゙i.:.:.:,i、.:.:ム.:.:.:i,丶
.        i|  .i|..:}八. .じ  Ⅵ.:.:i. ムツ ア.:.:.:iムィ⌒ヽ.:.i
       i|  .i|.i..}, .,`ーγ´∨.:i, `ー´.,i.:.:,i:  イ丶 }.:.}
        i|  .i|.i::i ´.   `:.. ム.:i, ´ ´.,i:. .i|: γ: :´イ|.:}
.       i|  .i|.:|λ       ⅵ.   ,i.:. ,i: .:.´z ´.:.i,.:|
.         i|  .i|.i.:.:人.     _. ヾ.   i.:.:.{,:,i´.:.:.:.:.:.:.:.:}  「ま、結局なるようにしかならないか」
      γ≡.≦i,_.:.:.:.:..、.  i、ヽ   .|.:.,i: i|.i:.:. .:.:. ..:.:}
    ..,>≦´κ⌒:.:.;.:.:.:.> 、.. ´., -‐: {.:.i i i,:.:.. .:. .:.:.i                         「お兄ちゃん、ちょっと待ってー!」>
    ,{ニニi、:_:__ .y´..:.i.、.:. , z≧∫::/:  i,:i i_,ゝ.:. . .:.:.:i、
   ,(ニニ.|i,  .`,∫.:.:.:i,x ´_:_:_:_i:,: 。s≦ヾ。≦|i,.:.i,.:.:.:ム  「ん?」
   i!i.ニニλ ー :y i,.:.:.:i,ゝー ‐- - ‐ ≦ ´ニニニ|i.:.ム.:.:.:ム
    iニニ i!___ .`},。}.:.:.iニi, |i( .)ニニニニニニニニ.ム.:ム.:. :..ム
.   iニニニ{. . \.iニ..i.:.:.i _,ゞ.ニニ.ー_‐ .、´.ηニニア..≧s。.,:.:.:ヽ

『まずは挑む前に対人経験でも積むか。そう考え鍛錬場に向かおうとし、後ろからかけられた声に振り向く』

                 /:/::::::::::::::/::::::::::::::::::∧::::ハ
                 _ //::::/:::::::::::/:::{:::::::ヽ::::/:∧:::::::'.
            .ィ≦//′::::::/::::::/:/:::::::|、::::::∧:::/::::':::::::::
              {/////:::::::::/::::::/:/{::::::八∨:::∧:::::::::|::::::::
             |///l{::::::::/{::::::ハ{ |::::::::∧∨:::::|:::::::/》:::|
             .V//l|:::{:::{ ヾ{   ` <:ハ ∨::}:/ .イ:::::
                 Ⅵ/|:::|V .イf:心    ィz.、 .}::ハ/::八:::′
                 V/|:::}::ハ  V:リ      し:心 .}ィY::::::::′
                 {=|:::八.}. `¨´ ,    Vシ.》  .ノ:::::/
          _   _ |/∨{.込、        .ィ-<:/.′  「良かった、間に合った!お兄ちゃん鍛錬場に行くんでしょ?」
         { |  / / V/ヾ人{ >. ` 一   イ{`ヾ/}/
         | | ./ /   V/フ//}__ >-<  ト、 /      「だったら私と一緒に行こうよ。初めてなんでしょ?」
     .r 、   .l |/ /  /:/     /   . <  ` 、
     >、 ー   l{ /::::/ }   ./  , - ´       ` 、
      r_-_'      |./:::/_{ |  /-.、/          <⌒)
        {   -=/:::/イ八 / /  __  -=≦: : : : :_:ハ
       .ィ≧=.、/>´/{>イ{ ___ > ´: : : : :/´: : : :}
      /:_:_> ´: : : / /}  }: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :|
        }/: : : : : : :/ //: {  |: : : : : : : : : : : V : {: : : : : : : : :
      ./{: : : : : : : :/.イ/: : | .八: : : : : : : : : : :ヽ |: : : : : : : : {
     {:l|: : : : : : :/ : :′ : l /: : : : : : : : : : : : : : :l|: : : :/: : : :|
     |:l|: : : : i: : : : ::{: : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : ハ: : /: :/: : :

.

2527 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:15:50.64 ID:y8TBYe2a [8/69]

           /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
           '::/:::::::::/:::::::::::::::::::::::::|::::|:::::::::::.
         /:/:::::::::/::::::::::|::::l:::::::::::|ヾV:}:::::::::.
        .'::':::::::::::':::::::::/'|::::l:::::::::::|  ∨:::::::::l
        l: |:::::::::::{::::::/ |::::l:::::::::::|  ∨:::::::|
        l: |:::::::::::|:::/   l: |l:::::::::::|    V ::::|
         ::|::::::::::::/≧zュ|::|l:::::::::::}斗匕 |::::::'
          }:|:::::::::::| ( 苡`゙il::::/::/苡 ノ |:::::|
          }:|:::::::::::|  ー'''´//レ'゙ー- /}:::::|
          }:|:::::::::::|    /   '     {::::::::|  「げ、スグ。一人で良いって、子供じゃないんだから」
         .:|:::::::::::ト 、           .':::::::::|
         Λ:::::::::|i: l  _ ~ ─  イ:::::::ト、|        「でも男の人として外歩くの初めてでしょ?無防備だと襲われちゃうよ?」>
           /Λ:::::::|{、|   > _ イ─-、::::|          「鍛錬場でどんな人が来るか分からないんだし、最初は私と鍛錬しよ?」>
         ':::::Λ::::::|{ 〕>‐r─‐ ┴  ̄}:::|
        l:::::::::Λ:::::|{ ◎ ー── 彡|: |    「むっ……」
        L、rf〔x|::::::|{〕◎ f ̄ ̄ ̄ ___人:|、
     _、rf〔xfア´ |:::::::|  ̄   TT      ``~、 、
    ∥ fア     |:::::::|     ノニ|        ヽヽ
    ∥∥        |:::::::|    /ニニ|            }ヾ}


               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!   「じゃ、早く一緒に行こう♪他の人に絡まれない内にさ」
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }   「大丈夫、私も結構利用してるから融通利かせてもらうから♪」
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |
          /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨
           { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ
           |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.
          .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }
          〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|
            ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}
           l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′
         |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
         .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》
         _rく{: : : : |、 : : : :} : {  ./:}:∧  } : 八

『このグイグイ来るのは桐ヶ谷直葉、俺の従姉妹だ。俺はスグと呼び、スグも俺のことを兄と呼び懐いてきていた』
『俺が闘技場に挑むと聞いた時に一番反対していたのもコイツだったのだが』

.

2528 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:17:16.60 ID:y8TBYe2a [9/69]

『どうやら少し前から俺より先に闘技場に挑戦しているらしく、鍛錬場にもよく通ってるらしい』
『だからか、俺の意思が変わらないと分かってから「なら私が鍛えてあげる!」とうるさかったのだ』

            /: : : : : : : : : : :/: : : : : : : : : : :}l: : : : : : : : : : : :.
         ′ : : : : : : : /: : :/.: : : : : : : : :.}l : : : : : : : : ',: : :l
          ′: : : : : : : :/ : : : /: : : : : : : : : : :ハ_,ィ{: : : : : : |: : :
        |: : : : : : : : :/ : : /|: : : : : : : : : : /^--V: : : : : :| : : |
        |: : : : : : : :/: /   |: : : : : : : : : /    V: |: : : | : : |
        |: : : : : |: : :, '    |: : : : : : : : /      ∨|: : : | : : |
        |: : : : : |: :/     |: : : : : : : /        V.: : :i|: : :
        |: : : : : |:/ー---‐ |: : : : : / _     |: : :| : : ′
           l : : : : |{       |: : : : :./  _ ``'~--.|: : : ト、: ′
           | : : : : |',     ___l : : : /  ′     |: : : |ノ:/
        /:|: : : : :|:.',ア==== l : : /   ⌒_ __ γY: : : |: :{
       ./: :|: : : : :|、:.',     /'l: :/     `¨¨¨¨7 ハ: : |: :|
      /: ノ|: : : : :|i.ヾ、   ′|/           '  l  | : |: :|
    -='‐'" |: : : : :|i:'、         ′       ,|  |  | : :l.:.',   「はぁ。一理あるし、しょうがないか」
         |: : : : :|i:i心              ノ|  |  |: : :{ヾ',
         |: : : : :|'´ ̄>    ⌒ ^~  ,,..-‐'"ノ  ', ノ: : :', \  「じゃあ行くぞ、スグ。他の人に迷惑かけるなよ?」
         |: : : : :|‐、    } >     /       /{: : : :}
         |: : : : :|  {〕iト┴── ̄/      /彡从: : } __
         |: : : : :|  {r⌒Y{     {      / ,ィくヽノ二,,---、_`丶
         |: : : : :|‐-{乂りl{_,,..-‐''〕    ´ {Υ   ノ─'´ ̄⌒ヽヽ ̄丶

『いくら先に戦っているからといって妹のような相手に上から目線はムカつくのだが、確かに不慣れなのは事実』
『諦めて一緒に行くことにする。そこで改めて俺の腕を見せてやれば納得するだろう』

      Ⅵ/////-=彡 ..::/::/:{:::{:::::ハ:::::::::'::::::::',::ヽ:::::::,
      {ニニニ=-</ハ/:::'::::{:::|::ハ::::{ V::::::|、::::|:::::∨:∧
       .Ⅵ////////′{:::::l:::|:{ V|  }::::::}ハ:::::l::::::/》::::::,
       .Ⅵ///////{:::::|:::::ト_:〉  ` ´ ̄ `ヾ:八/./:|::::::|
       .Ⅷ/////.八:八/´      .ィ≠ミx V /|:::!::::::
       Ⅷ///////ヾ::〉x仡ハ     Vしリ }⌒}::::|::::::|
         Ⅶ///////{:::ハ. Vソ     `¨   r |::::|::::::;
          Ⅷ//////l|:::{∧     '       ./ノ::::八/  「それはこっちのセリフだよ~♪変な人に引っかからないでね?」
           Ⅷ/////∧::::込   r = .ア  .イ/:::::/:::/
         l{///////∧::::::::> .   ー  ./!:/::::://    「お兄ちゃんは初めてだから手加減してあげようか♪」
         {≧===≦/ハ ー __.≧  ´  |-=≦
            Ⅷ/>Vハ: :`ヽニニニニ{     }>.、                    「要らないよ!全力で来いよ、返り討ちにしてやる」>
            .У:/´二`ヽ}Vニニハ    /ニニニ}>.、
          / '   二二フ.∨ニニ{== 、/ニニニニl|///}\
         r/    /}⌒':.\\ニ|  ./ニ> ´/:|///|: : 》.
      ィ=《: ヽ   /:}/>:': : : :≧=r≠<__. イ:.人/_ノ:/ハ
      { : /:∨: :ー〉/´: : : : :,< /}イ ヽ: :/ : :.、: |/|:/: : : : }
      }∨: /: :ー/: : : : : :/  /: | |  ∨: /: : ヽ/l': : : } : |
      |: ∨: /:/: : : : : : : ′  ./: : : |    .V: : : : : V!: : : |: ハ
      |: : ∨: {: : : : : : : :l{  /: : : .八   }: : : : : :.}|: : : {/: : ',

『それに調子に乗ってるのか、そんなことを言うスグにそう返してやる』

.

2529 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:17:19.81 ID:jUVciNBI [3/19]
寝取られる前にモノにするんだ!

2530 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:18:22.64 ID:y8TBYe2a [10/69]

『そして事前に調べた地図を思い返しながら先導するようにスグの先を歩く』

         ';:::::'i     '            /‐-":::::::::/:/
           ';::::;',               .,イ:::::::::::::::::/:/
            ';::::;`、             /i:::::::::::::::::/:/  「あ、お兄ちゃん待ってよー!」
             ';::::;::::`..、  `  ´   ,  "  i::::::::::::::/:/
              ';:::;:::::::::::>    <    /:::::::::::::/ル.   「一人じゃ危ないよー?」
               リ::::::/    `´ i      /:::::::=-'"
            リ       i     =-'" i_____


『それはちょっとした兄の意地のようなもので、後ろを気にせず前を向いていて―――』


         ';::::',_i : : : : :      : : : : : :      r ./:::::::::;::/
         ';:::::'i     '            /‐-":::::::::/:/
           ';::::;',               .,イ:::::::::::::::::/:/
            ';::::;`、.   、 _ ,      /i:::::::::::::::::/:/  「じゃあ、手加減抜きでやってあげるね、お兄ちゃん♪」
             ';::::;::::`..、.  `こ ´    .,  "  i::::::::::::::/:/
              ';:::;:::::::::::>    <    /:::::::::::::/ル    「全力でやってあげるから楽しみにしててね♥」
               リ::::::/    `´ i      /:::::::=-'"

『だからスグの表情も、呟いた言葉にも気づけなかったのだった―――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

2531 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:19:33.82 ID:y8TBYe2a [11/69]

『そして特に問題も無く鍛錬場にたどり着いた。まあ、問題なかったのは俺が女の様な格好をしていることと―――』

             /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
               /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
            ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
           ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
           |:::::::|>:{.ィ≦三三 ::::::::::::::: `ヽ\:ハ:::}      【和人には気づかせない無言のプレッシャー】
           |:::::::|⌒( ::::::::::::::::::::::::::: ≧x、 ./::| l}:八
           |::::八 r            ヾ〉′:| /.   __,...-=≠=_,...-=≠=,...-=≠=,...-=≠=,,...,...-=≠=-,_
             八{:::::::>、    __          ハ:::::!   /´ ̄        ¨                                    ̄¨ハ
            V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ  |I      お兄ちゃんに手を出したらぶった切ってやる      I|
           .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }   ゞx、_     __,,..     __,,..    __,,..    __,,..     __,,.._,,...ィⅣ
         ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |     ` =≠彳⌒¨ヾ=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨=≠彳⌒¨ー=≠彳⌒¨⌒¨ ̄
        /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨
         { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ              /´〉,、     | ̄|rヘ
         |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.    .l、 ̄ ̄了〈_ノ<_/(^ーヵ L__」L/   ∧      /~7 /)
        .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }    ..二コ ,|     r三'_」    r--、 (/   /二~|/_/∠/
        〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|   ../__」           _,,,ニコ〈  〈〉 / ̄ 」    /^ヽ、 /〉
          ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}   ..'´              (__,,,-ー''    ~~ ̄  ャー-、フ /´く//>
         l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′                                 `ー-、__,|    `"
       |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
       .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》

『あとは後ろに付いてきているスグの存在だろう。いくら女権国家でも他の女が付いてる男には手を出されづらい』
『気にせずに手を出す者もいるが、邪魔が入る可能性が高いためそれもそう多くはない』

       '::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::.
     /::::::/::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::::',::::::.
     .':::::::;′:::/ |:::::::::::/:::::j{;;;;;l:::::: |:::::::.
     |:::::::|::::::/  :::::::::::|i::::/  |::::: |:::::::|
     |:::::::|:::/  |:::/:::::|::/   |::::::|:::::::|
     |:::::::|/_.ノ∨:::::::|/`'ー--|:::::ハ::::j|
     |:::::::|'^   __、|::::从 ‐,ィ=ミ |:::{ァv::i{
     |:::::::|、,ィ==ミ |:::ハ| ´   |::l'/, }::::',
     |:::::::L    |/ i       |:ノ) /:i\',  「思ったより視線がきつかったなぁ(※主にスグの視線です)」
     |::|::::|iハ           u ,':j`イ::::'
     |::|::::|i:人    r  つ   //i:i:|::::'    「スグがいてくれて良かった、ってことかな?」
    ,jノ|::::|i:i:i:i:i>     イ7i:i:i:i:i|:::'
    / |::::|i:i:r⊂二|>‐<__L二⊃|:::|                 「そうだよー♪だから一人歩きはしないように!」>
       |::::|i:i:|ニ〔◎ニニニニニニ|:::|
       ∨|i:人ニニア ̄ ̄ ̄∨ニ/L:|

.

2532 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:20:23.55 ID:jUVciNBI [4/19]
保護されてるw

2533 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:20:43.62 ID:y8TBYe2a [12/69]

『そして鍛錬場で場所を借り鍛練を始める。手続きを鍛錬場に慣れたスグが手早く済ませる』
『今回はスグとの鍛錬なので、他の利用者に絡まれないよう個人利用の場所を借りた』

.   /ニニニニニニニニニ/: : : : /: : : : : : :| : : i: :ム: :.ム : : :.lニニニニニニニニニ|ニ|
   /ニニニニニニニニニ/: : /: : /i: : : : : : : |: : :.|: ムム: :.l: : : lニニlニニニニニニニ|ニl
.  /ニニニニニニニニニ//: /: : /:|: : : : : : : :|:|: :.l: : ムム: :l: : : 〉ニlニニニニニニニlニ.|
  マニニニニニニニニ.//: ∧: /:/|: : : : : /: l/: :/\: :|: l: :|: : :|ニ|ニニニニニニニlニニ|
  マニニニニニニ.//: : l: :|/:/ |: :l: : :/: :/-:/―- v: :.l: |: : :|ニ|ニニニニニニニlニニl
.   Vニニニニニ/':l: : :l: :.|:/ .|: :l: :./-:/: /    |: :l :|: : lニlニニニニニニニlニニリ
.   VニニニV: : l: : :l-:|:l ̄-|:l.l:,/: :/: /xz≦ミ .l: :l:.r 、lニlニニニニニニニlニニl
    Vニ./: :ソl: : |: :.|:l,zxvi:l:/: :./:./ Vう リ l: :l: :l >lニlニニニニニニニlニニl
     /:_ <ニ|: :.|: :.lィf fぅハ : :/:/   ゝ< l:./: :l_ /ニlニニニニニニニlニニl  「っし、準備運動完了!スグ、お前もちゃんとやっとけよ?」
   /<ニニニ=l: : |: :.|: :l ゝノ:/,        .リ: :/ニニニlニニニニニニニlニニl
     li|i|i|i|i|i/: /.|: :.|:ll:ト l:/     ,   /: /ニニニlニニニニニニlニニニl   r‐‐00
     li|i|i|i|i|l:./ニ.|: :.|:|l|ム.l:l   ー- "   ,l: :lニニニ.lニニニニニニlニニニl  .く,勹| [][]「l
     `ニニニl/ニニ|: :l: |ニ=l:l≧- _  _ < l: :lニニニ.lニニニニニニlニニニl     く_ノ.   くノ
      マニニlニニl: :l:.lニニl|/|≧=―-―≦l: :|ニニニlニニニニニニlニニニ|       r‐‐00
.       Vニlニニ=l:l |:|ニニ/ニlニ〔ニCニニニニl: lニニニlニニニニニlニニニニl      く,勹| [][]「l
      /: Vニニニ.リニl|/ニニ=―`――-ニl:.|ニニニ|ニニニニlニニニニニリ      .く_ノ.   くノ
     /: :./Vニニlニアニニニ/_    ムニ.l:|ニニニマニニニlニニニニニ.l
.   /: :./:/: : V_//ニニ/-   \ /ニニニl|ニニニニマニニニニニニニ/
_ ./: :/.l/: : /:./ニニニ./       \ニニニニマニニニニマニニニ/


                  - ‐ - .
             ...::::´:::::::::::::::::::::::::::::`:::::...、
                .::::::::::::::::::::::::::/:::::::::::::ヽ:::::::::::\
            /:::::::′:/::::::::/::::::::::::::::::::::'::::::::::::::ヽ
              /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、            八  「ちゃんとやってるよ。それよりほら、やる前にもちゃんと水分取って」
                ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
             `ヾ∨::::∧  >  _ <  つ『スポーツドリンク』
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、                         「分かった、飲み過ぎない程度にな」>
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }

『身体を壊さないよう念入りに柔軟と準備運動を行い、スグに渡されたスポーツドリンクを少し飲む』

.

2534 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:22:10.48 ID:y8TBYe2a [13/69]

                  /:::/:::::/:::::::}:::::::::::::::::::ヽ:ヽ
              /::::{::{::/::::/::ハ::::::}、:::::::Y::|::::::,
              .:《∨!:|'{:::::{ }' }:::::| ヽ:::::}::}:::::::
              |:∧》V =‐ト、   ̄ 斗}</:/》::|
              |::::::{  ィ衍ミ    ´ ィ弐ミ' }./::::|
              |::::ハ 《 Vrリ    し:ソ 》 Y::::;
              |:八ハ      '     r'八:′ 「それじゃ、始めようか。ほら、かかってきなよ♪」
                 V::::>.      _    /イ::::/
               V:::::込. .-= ¨ =-. イ:::}::/.   「私には勝てないと思うけどね♪」
              V{、:{:::/       ∨}://
                    .ィ{         }
             _ . <ヽ|   ー    |ヽ
            ./ヽ     .|         l/  >.、
          .′ ∨ /   l         |    ハ
          .′   V  } |         .|   /  '.
            ′ ヽ .∨.八.|        | {  /
         {    \ 《  .|≧=-.-=≦| | /    |
         |     ヽl}  l|: : : : l : : : :! {/      }
         |      《  ./|: : : : l : : : | ′ /  ;


.                   V: : : : : :/: : : : : /: : : :.l: : : : : `.、
.                  /: : : : : : l: : : : :./: : : :/l: : : : l: : V
                  /: : l: : : : :l: : : : /: : :/ .l: : : : :l : : :V
                /:/: :.l: : : : :l: : : :/: :/   l: : : : l V: : l:V
              . : : :./: : :l: : : : l: : : l:/ ̄ `  l: : : /  l: : :lvl
           -=ニ ィ/: : : :l: : :r-l: : : lィfてハ   l: : :/ `、l: : :l vl
              /: : : : : :l : : k l: : : l 弋ソ   /: ィラハ /: : l  `  「言ったな?その思い上がり叩き直してやるよ!」
            /: : : : : : : :l: : : :vl: : : l     // tツ /: : :.l
           /:/l: /: :/: :/:l: : /: :l: : : l   _   ′ /V: : : :l     「なら負けた方が勝った方のお願い一つ聞くってことで♪」>
.          //  l:/: :/: :/: :l/: : l: : : :ト 、弋 _ ソ  ノl V: : :.l
         /  /: /: : :/: : :ノ三l: : :.l ト _ _ .<: :.l  V: : l     「上等だ!後で後悔するなよ!」
          /: : :/三三三三三Vl: : : :ト-'、:::`>: : : l   V: l
       > ´: : : : /三三三三V三三l: : : :l::/:C`:::-/: : l   V:V        ,
   >:´: : : : : : : : :./三三三三三l三三l: : : :.l/` - t.<_: : :.V   リvl     ., '
. /: : : /: : : : : : : /三三三三三ニl三三l: : : : l><l三V: l: V   リ   , '
///: : : : :/: : /三三三三三三l三ニ/:l: : : :l C Vニl: :.l V:.、   , '    , .'
´/: : : :.//: :/l三三三三三三三/三./:/l: : : :lC  C Vl: : :V ` 、., '    , '
/: : : :/ /: : レ'<三三三三三/三/ニ.l: : : k、  /`l: : : `., '    , '
: : : /   l: :/::::::::::::<三三ニ/三ニ//   l: :/:l      l: , '   ., '
: : /   l へ 、::::::::::::::::<三/三三.//   リ ,リ     , '   ., .'
: /   V三三へ、:::::::::::::>三三ニ//   ´     ., '   ., .'

.

2535 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:22:20.93 ID:jUVciNBI [5/19]
サーッ!

2536 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:23:18.68 ID:y8TBYe2a [14/69]

『そしてスグとの模擬戦を開始する。今までも軽い打ち合い程度なら一緒にやっていた』
『その時はこちらが上で、今回も楽に勝てるだろうと踏んでいたが―――』

               │ .!                        \ /  ,..-'´
                   | │                          / . _/゛ \
                l │                       / .,/゛ .\   `'-、
                 l  !                   /  /      \   `‐   . ________
                 ! .!            __,,,,,.........---ーーー'''冖'''''''"゙゙゙゙゙゙゙゙ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄     ̄ ̄ ̄
                  l_,,ヽ -―'''''''"゙ ̄´      .__,,,,,,,.......... ---――¬¨¨¨ヽ¨¨¨¨¨ニ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
             _,,,.. -ー''''"´       ._,,,,.... -―'''''''゙フ ̄/                  ヽ.   .\
    ._,,.. -‐'''"゛      _,,,.. -―''r'"´          / ,/                  ヽ.    \
ー'''"゛     ._,,, -‐'''"´    ..l. ヽ       / .,/ \_人_人∧从_人_∧_人_从_//..    .\
     ._.. -''"゛           ヽ ヽ     / /    .)                  >..ヽ    \
   .,/                   ヽ ヽ  ./ ./      < ―――くらえーーーっ!! >  \    .\
  .il                      ヽ ヽ/ ./         <                 (    .ヽ    ヽ
   .\                        lヾ . /           ./^Y ̄∨ ̄∨^Y^⌒Y^YY^^Y^      .ヽ
     `'- ..,、                 /  ,i'゙'、                                    ヽ   /
           `゙'''― ..,,,_      /  / ヽ.ヽ                                  ヽ./
- ..,,,_,               ⌒"''''―--ニ....,,,,,____>                                    /
     . ̄"'''―-- ....,,,,__、               ̄ ゙゙゙゙̄"'''''''''''''¬―――――--------------------―――‐
                 ̄ ゙̄,゙'''''¬―---............,,,,,,,,___
                   /  /               ヽ      ̄ ̄ ̄¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨ ¬――――――――――
                  / . /              ヽ                        /    /
              / /                ヽ,                     /   ./
             / /                     ヽ                  /   /


      `\     \   __.   ヽ、         _从_,. ィ     ’              _/\/\/\/|_
..\,,      \...   /´:::::::::::::::>.、 . 、      "=、て /                  \          /
..  \,,     .\..../:::::::/::://:/:::}::ヽ           } ≪    .. __          < ―――甘い! >
....   `\,,      /::::::::《V:::/::::/、ノ}::::}ハ           ン  {_ _. ニ=- ___        /          \
.         `\,,.... ′:Y^Y:::/.x符 ` ヾ/:::}   _  = '" .: . :(       ̄       ̄ ̄二ニ=-.  ̄|/\/\/\/ ̄
゙゙ ‐.           {::::::::ゝ、V      仭::/    ¨ ̄    ̄  \..    `  .、.          : : : 二ニ=-
   ゙ ‐-,,_      V::::八::}   , = 、 ' .ハ{                 `  .、     `  .、..    : : : : : : : : : : : : ニ=- ._
.゛''‐、,,   ゙ ‐-,,_. /∨::::::《 .>、ー '.イ|- 、 __                  `  .、     `  .、 . : : : : : : : : : :_: 二:ニ:=-:
...   ゛''‐、,,     /  ≧=-\ {千/::リ .ィ≦/ \                `  .、     `  .、..: : : : : : : : : : : : : : : : }
         ゛''...八     -=ミヽ  /´/  ./    》     \         \...  `  .、゙: : : : :゙`  .、.: : : : : : : : : : : : ′
            l{ヽ    -=ミ\ { /{  /\   /   \ \\   \   \  . :: : :`  .、.゙: : : : :`  .、.゙: : : : : : :/
..."'' ‐- ,.      V. \{/  _ -≠、ヾ {  .ィ//ヽ \. \ \\ _.  \: : : :\: : : : : : :...`  .、..: : : : : : : : : : : :/
.       "'' ‐- ,  '.  {{ /  ./   \八//Y⌒: : : : :\: \: :\\: : : : :\: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : \: : : :
..¨ '' ‐- ...,, _    "゙}  .ゞ{_{   { ̄ヽ   ゞ{/八_: : : : : : : : : : : : : : \: : : : : : :\ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\
.          `゛¨ '゙| _   .八  |  .人___.乂////> : _ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\: : : : :/
            }ニ≧=-⌒し´__ノハ     ̄      ニ=- : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :\ : : : : : : : :>: ´
               ノ<ニニニニニニニ彡ヽ               ≧=- : : : :____: :.\-=≦
───────.゙//ニ≧=====≦ニニニ\

『―――その考えは半分ほど間違っていたようだった』

.

2537 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:24:24.96 ID:y8TBYe2a [15/69]

                        ,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ̄ ̄"''‐.。,,_
                     ,イ::::::::::::::{:::::::::::::::{、Y'"ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘ、     "''‐.。,,
                    /::ィ::::::::::::::ハ:::::::::::从  /`ヾ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヘ       `ヽ
                    /,ィ:::::::::::::::,、:::',:::::::::::',:::く,,zzzzzミ::、寸:::::, 、:::::::::::::::::::ヽ  「ちっ、今のも防ぐか」
                   /' ,':::::::::::::::i ヾト|:::::::::::::',ヾ〃):ハ 》ヾ ',:ト:}ハ Y:::::::::::::::::::::>                    _
                    {'. {::::::::::::::::{‐''ヾ',、ヾ、::::::::\ゞソ     ハ}/ .ム::::::::::::::::::::::::::::::>             _.. ‐''"
                  ', {:::ハ::::::::::l〃てハヾ、 `ヾ-=ゝ、_    j、./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、   _.. - ''"   _... - ''"
                       l:::{.',::::::::トヾ ゞソ 、   ヽ   `   ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - "
                    ',::{ ',:::::::::ヘゝ、_       ‐    ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - ''"
                     ',:{ ',{ヽ:::::::ヽ `''‐  ´    ___/_|__::::::::::::::::::::::>''".   _.. - :::::::::::::::::::≧s 。
                      ',!  ', ゞ、:::::ヽ、    /Y⌒ヾ───‐V::>''".    _.. - ''"‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::≧s 。
                      ',   ヽ ,,,>゙ヾ:::≧,ァ'/ヽゞ='=====‐''"    _.. - ''⌒''‐-=::::::::ヽ `<::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s
                      ,ィニニニニニニニ=、二`ヽ〈. -''"    _.. - ''"‐=<      `'<:::::ヽ  `<:::::::::::::::::::::::::::::::
                    _  ,イニニニニニニニニニ.>''"   _.. - ''"  >=-寸zx `"ヽ     ヽ:::::ヘ、 `寸:::::::::::::::::::::::
                   /:::::ヾニニニニニニニ>''".   。s≦ \  ,.-'゙´  ゚   `寸ハ. ',      ヽ:::ヘ.   寸:::::::::::::::::::
               __,,イ::::::ハ::≠,ィニ>''ヘ ',.   。s≦ニニニニニ\`>、        ',ニ} ',        ヽ::',.   `寸:::::::::::::
        ,,,-=ニア´::::、::≠,イ   ',  __,〉-=ニニニニニニニニニニア⌒ヾ、 ヽ 。      ヾ!  ',           ',::',    `寸::::::::
          ムニア::::::::≠,, ィ   ',   }‐くニニニニニニニニニニニニニ.弋ゞ=',ノ. / _       \}≫.、      ',::',     `寸:::


                              . <::::: ̄::::::`::...、
                              ,::::::::::::::::、::ヽ::::::::::∧
                                /:::::::::|::八:::::Vハ:/》、:::∧
                             ′|::|::」ヽ::〉斗V:}/::::}:::::::
                             |::::{≧x  ´ .ィzx|' V^Y:::::}
                           Vハ.x心`  .Vソ  .ソ:::::リ
                              Vハ.`¨ '       /::::::::/  「実戦経験はこっちが上だからね」
                             込、 r_、   イ}:::::::/
                               V::::> .<  !j::/.   「家での打ち合い程度とは違うんだよ―――!」
                            /´ ∨、 >.、 ハ  `ヽ
                          〃_   、 ヽ  .> }l    '.
                        /´__  `ヽ \    ヽ  \
                          rく/    .>.、 ー=ニY    ∨.  ヽ
=- _              >-< ̄ ̄、  _  イ   二ニ=-ヽ.    '.     }
: : : : :  ̄: 《_ヽニ=:―.:=:ニ:二≠ミ、.//》 . <ー-----=≦、ヽ       .}  .ノ
: : : : : : : : : :Yハ : : : : : : : : ニ:=-.ノ/ノー´         》、 ≧=- _ . -≠チ'
:_:_:_:_:_:_:_: 二}リ-‐  ̄   ≧=≦           ヽ≧=-         /、
                              〃 \   _ ニ=-<、》

『スグの腕が予想よりもっと上がっていて、こちらの攻撃を全て防がれる』
『今のところあちらから攻撃はせず防御に専念しているようだが、それでも完全に防がれていることに驚く』

.

2538 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:25:28.80 ID:jUVciNBI [6/19]
犯すために全力メタしてますねぇこれは(歓喜)

2539 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:25:36.33 ID:y8TBYe2a [16/69]

『だがそれでも打ち合った感触からするとまだこちらが上だ』
『例えあちらが攻撃に出たとしてもこっちが勝てるだろう』

                     V:::V∧  /:/: : : : : : : : l: : : : : l: l: : : : : : : : :l `V: : : : :.
.                      V::V∧ .l: :l: : : : : : : : l: : : :./l:.l: : :l : : : : : l  V: : : : l
                       V::V V: :l: :.l: : : : : : l: : /  .vl: : :l : : : : :.l   l: : : : : l
                       V::V l: :l: :.l: : : : : : l:./――-vl: : :l : : : : :l   l: : : : :.l
                      _V:,-l: : l: :l: : : : : : l'     l: : :.l : : : : :l__  .l: : : : l
                _― 、-´  .v:ニl: :l: :l: : : : : : l ,rうミiメ、l: : l: : : : :/   ` l: : : : l
          _ ― ´  V:::::::l  _ ノ vネl: :l:.l: : : : : : lイ t:::::::l  l: :l: : : : /ィうt`x l: : :.l:.l
       , <         l::::::::l  -‐-_v|.l: :l:.l: : : : : : l .入.ノ   V: : : :/ t:::::l リ /: : :.l:.l
    , <´            l::::::::l-k、   _l: l:.l: : : : : :.l : : : :   / l: :/   `-′ /、: : :l:.l
  r´   _____、     l::::::::l  `- ´ Vl:.l:.l: : : : : :l        l/  ′: : : : f .l: : : lv:l
  l          \   ._-=≦      j_l:l:l:.l: : : : : l              j ノ: : : l vl  「言ってくれるな、だがまだまだ!」
.  V          不 ̄           リ_l:.l: : : : : l              ./': : : : :l  `
   V            \ _        ' `l: :l: : : : :.l`ト 、   ` - '   ./: : : : : :l    「このくらいなら俺が勝つぞ!」
    V            ト、ヽ、        l: : l: : : : :l.j  >     . <: : : : : : : l
     V            ヽ ゝ、 ̄ > ̄\_l: :/l: : : : l \ _ ` - i´> 、: : : : : : :l
      \            ヽ ヽ  ヽ   \ .l: : : : l、 l::::::...、  l   \: : : : :l


           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、  :::::::::     ::: 八  「―――ふふっ。それはどうかな~?」
                ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
             `ヾ∨::::∧  >  _ <     「そういうのは最後までたってられてから言わないと♪」
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }
             |         `  、 \\>‐-  .
                八       }     ` 、ヽ.\     =-
             {         |./      ` <ヽ         .┐
               八         /           ヾ           }
             ∧       《           ‘.         '
            / ∧       '.           '     .      .′
                 / ∧        }                }     /

『だがそんな俺に対し余裕の態度を崩さないスグ。何か根拠でもあるのか?』
『そう訝しみながら激しく動いたことで少し火照りだした身体で更に激しく打ち込む』

.

2540 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:26:50.91 ID:jUVciNBI [7/19]
火照り出した(あっ…)

2541 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:27:42.74 ID:y8TBYe2a [17/69]

『だが何度も打ち込み、防がれている内に雑念が混じり始める』

            \ r=.、< >'―- 、 /:::/:::::/::::::::::ィ::::::::::.,
                 // /》-f  ./    .Y//:::/::/::::/ }::::::}:::∧
             // //  | /    ノ_/- '-'=-'  j:::::八:}:::,
               // //   V    /}/ィ≠ミx    `ヾ}::::八:}
           // //    /      {r  Vrソ   .ィ=ミ V:::::::|
             // /./    .′     .ハ :::::::::     しソ》'::}:::::リ
            .// / /    .′    /:::∧.      ' ::::: /:::::|:::/
         .// / /    ′   ./{:::::{/ヽ  こア  イ::::/}:/  「はっ!このっ!」
        // / /     ′   /人:::{  >-=≦:::::}:/ /
        ノ/=ミy′   l{     /  ヾ     {ヾ/:::::/  }
         .} / //      l|         Vハ`ヽ .ト、.`∨  .八
       // /./      从       Vハ  ` ′\}  /
      .// / /      ハ       Vハ   、{.  \{、
     // / /           ヽ       V ヽ  ヽ   ーヽ 、
    .// / /            \       V  \_.\_ --==Y\
    // / /            { ヽ       ヽ  ∧      V ヽ
   .// / /               ∧     ;   \ ∧´  '.   .}  }lハ ブルンッ
  // / /             / ∧    {     ∨∧  }   !  | } ) )
 .// / /                / ∧  .八      .∨∧ ,'  / / 八
_// / /                  / ∧.   ヽ    ヽ ∧___.ィ′/ .イ
.'/ / /                  / {ヽ     `    \ハ/ .イ '

『激しく打ち合えば当然体は激しく動く。その動きにスグの大きな胸も激しく弾み、それに目が奪われる』

            /:::::::′:/::::::::/::::::::::::::::::::::'::::::::::::::ヽ
              /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、  :::::::::     ::::: 八
                ∨∧::::::∧ \.   ィ_ヤ   イ   「さすがお兄ちゃん、模擬戦とはいえやるね♪」
             `ヾ∨::::∧  >  _ <
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }
             |         `  、 \\>‐-  .
                八       }     ` 、ヽ.\     =-
             {         |./      ` <ヽ         .┐
               八         /           ヾ           }
             ∧       《           ‘.         ' r_'^,⊃ 、   __/^_┐        ,.-、/⌒ヽ
            / ∧       '.           '     .      .′.  ||.  ヽ).└, /´ -、  , --- 、. { | O j
                 / ∧        }                }     /  ((_||   ,  . レ' ⌒)) レ' ⌒)) ヽ  /
                / }         |               八   /    ヽ. 二二ソ   ⊂ニ'   ⊂ニ '   .}/
                 八       |、          .イ   .,

『良く知っている、見慣れたはずの従姉妹の身体。だが何故か今日はそれから目が離せない』
『むしろ見慣れていたから気づかなかった、肉感的に成長した身体が雄の本能を惹き付ける』

.

2542 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:29:01.14 ID:y8TBYe2a [18/69]

  .: : : : : : : : : : : : : :l: : : : :./: : : :.l.   ` 、: : : : : : : : : : :.l: : : ::.
  l: : : : : : : : : : : : : :,l: : : : :.l: : : : : l    `、: : : : : : : : : : l: : : :.l
. l: : : : :l: : : : : : : : /l: : : : :l : : : : : l     `、: : : : : : : : : l: : : :.l
 l: : : : l: : : : : : : :/ l: : : : l: : : : : :.l    U .`、: : : : : : : : l : : : l
 l: : : :l: : : : : : : /  l: : : l: : : : : : l   _ -  ̄`、: : : : : : : l: : : :l
. l: : : :l: : : : : l:V   l: : : l: : : : : : l  ̄       `、: : : : : :.l: : : :l.. .,'´ ̄ ̄`',
..l: : : :l: : : : : lV_ ― ̄: : :.l: : : l: : :l          .V: : : : : l: : : :l   ! | ┼ l
..l: : : :l: : : : : l/     l: :.l: : :l: : :l    .x≦≠ミx.、 .l: : : : :.l: : : :l  ! レ c!  l
..l: : : :l: : : : : l   x≠≧: l: : :l: :.l     、_)//,ハ 刈 l: : : : :l`l: : l  .l  あ  l
. l: : : l: : : : : l  zf r//ハ l: : :l:/     ∨//ソリ /  l: : : : :レ: : l  ..l  ・  l
. l: : : l: : : : : l l|  、_)//リ V: :l        ー ′  .l: : : : l: : :.l  ..\ ・  /
 l: : : l: : : : :.l ` 、 `ー ′ V:l             l: : : :.l: : : l     . ̄ ̄
 レ: : j: : : : :.l 、       vl 、        u  .l: : : :l: : : :l
./: : /:l: : : : :.l `、       リ         U   l: : :l、: : : l     ..,'´ ̄ ̄`',
: : :/: : l: : : : :γY⌒ヽ                     /l: : l: : .、: :.l      .! | ┼ l   (くそっ、何してんだ俺!)
: :/ l: : l: : : :..(   ノ )..U    ,ー ´`,. γY⌒ヽ.: l : l: : : `: .v`:、   .! レ c!  l
:/ .l: : l: : : :..ゝ、_ノ.       ー "  (   ノ ).:l: :l: : l: : : : l` .v.、.  l  あ  l   (何スグなんかで興奮してるんだよ!)
.  l: : :l: : : : l: : :l : : : :>  _      _ ..ゝ、_ノ.-l: l、: l: : : : l   `  l  ・  l
.  l: : :l: : : : :l: : l: : l : : : : : l_ /l  -  , - '    l:.l l: :.l: : : : l      .\ ・  /
  l: : : :l: : : : l: : :l: :.l: : :_ -___j__ /       リ l: : ll: : : :.l      .. ̄ ̄

『幼い頃から一緒にいた従姉妹の少女に欲情していることを否定しようとムキになって攻撃を続ける』
『だがそれにより更に興奮は高まり、動きは雑になり無駄に体力を消耗する』

              |:::::|  /⌒\::::>、 :::::::::::   ' ::::::::: ハ⌒ヽ
             人::{ / ⌒\ Y>込            .イ }    '.
                  ヾ {     ヽ}   { >  ゝこア .イ   /     }  「―――はぁ、さすがお兄ちゃんは凄いね」
                  '. /   .{   .|`ヽ >こ<ィ{ `ヽ/    .八
                 V / .人/ ′        '.  '.\  /   「ちょっと疲れちゃったから一回休憩しない?」
             __ ィ≦ニニニ∨  {/   {          V .∧. ∨
            /ニ/ニニニニニニ{  / {   l|      ヽ /   :,  }  ∨
          ィ/ニ/ニニニニニニ.人 l{  |  .八     ;     }   l|  }
        /=/ニ/ニニニニニニニニハl| .八    ヽ     }   /  /   八
         {ニ{ニ{ニニニニニニニニニニ人   ヽ    \  .ノ、./  /  .イ
         |ニ|ニ|ニニ{ニニニニニニニ.ィ| > __.>_ __\≠  ./=≦
       }ニ}ニ}ニニ}ニニニニニ/ニl{     {≧=-、 ̄大≦  }

『体力を無駄に使い動きが鈍るが、息が荒いせいで頭が回らずそのことに気づかない』
『そして剣を持つ腕に力が無くなってきたところでスグにそう提案された』

.

2543 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:29:51.98 ID:jUVciNBI [8/19]
ご休憩!

2544 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:30:07.97 ID:y8TBYe2a [19/69]

          .:': : : : : /: : :/: : : : : : :l: :V: :∧: : : : : ::.V
        V.: : : : : /: : : /: :l : : : : : : l^V: :.∧: : : : : ::.V
        V. : : : : /: : : :.i: : l: : : : : : : l. V: : ∧: : : : : : :l
.       V:/: :l : :/: : : : /l: :l: : : : : : : l  V:l: : l: : : :V: : l
.       l: l : :l: : l : : : :/uレ:l: :l: : : : :ナ-__vl: : :l: : : :.V: :l
       l: :l: :l: : :l:l : :./- ' l: l: :l: : : :/    l: : : l: : : : V:l
       l: :l: :l: : :l:l: /xz=-_ l:|リ: : :/ ィf仡弐x;,: : :r´ Y: : v
       l: l::l: : : :レィf 依:::fk l: : /  tij:::刈 '": :l  .l: :V: V
        l: v: : : :l`  之少 .l:./   `-' .l: : :.l /: l: :lv: V  「なんっ、だ、スグ。もうへばったのか?」
.       l: :.l : : : l`、     リ    ////l: : :.l<l: : l: :.lへ:.V
.       l:./.lvV: :.l `、////  __  u l: : :.l: l: : :.l: : l  `                  「うん、もうへとへと~」>
       '  .l:. γ⌒ヽ 、u  ' 、 ノ  /l: : : l: :l: : :l: : :l
.         k´.(  ⌒ )  ⌒ヽ   ./ i l: : : l: : V :l : : :l.   「なら、しょうがない、な。一旦休むか!」
.         ゝ ゝ_ イ.:.(  ⌒ ) ‐<___L_|:l:/f-=≦ ̄ ̄ ̄y
        /´ \.V: : :.ゝ_ イ    \  .l:|´、       ノl ゼーハァー ゼーハァー
       ,(.__>-、V:l: : : V-=≦≧=- ̄ .l:|  >-_  /_Y`,
     ///ヽ/フ、:l: : : :V > 、__.l::l-_  -=≦ / \
    ,.l// /ヽ' ,ノy. l: : : :l       l: :l  /´   /r- 、l 〉、

『息が整わず舌がもつれるが、何とか意地で余裕があるように見せようとする』
『流石に体力が尽きそうなので了承し、休憩に入る』

      '   `^Y {:                     r 「i
    {   {   ゙L}           _:           .「.! L! ' ___
.    }:.  V} ; ト、     . '´ \:   ガク    |└┐ `7 〈
       :.  V  {k   . ´   }_〉 \:  ガク  .| 「   /∧〉
     '. :.   V/y'7<   /^´\  ヽ、      |/ r┐´ 〈!〈!/7
.       }∧ =ミ}/ ´ ̄ ̄ ̄ ̄` ー-=ニミx      ノ }}:  ..//
     ,z‐' ∧  `≧=- 、_ ..ィ=- ...      ` ―t- '〉 ,r'′   ´
    ー―‐=≧=:z〈_ミ}        `ー‐zァ- .. _/‐〈__{}:

『鍛錬場の壁際にまで移動して座り込む』
『自分で思っていた以上に疲労していて、全身がガクガクと震えてしまう』

.

2545 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:31:20.53 ID:y8TBYe2a [20/69]

          .'::/:::/:::/ |::::::|::::::::!:::::Y::!::::::::!:::::::|:::::::::::!
          {::{::ィ{ミ::{ |::::::|=ミ、|:::::::|::}::::::::|::::::::!::::::::::|
         |八{:| V 人::::ハ::::::}\:}:::V/》:::::八::::::リ
          人 ハ《f心. u ̄ ィ≠ミ、ハ:}::}/|::::/::::::::::′
       /ノこヽl} Vj    {しrソ》.У⌒Y::::::::::::/
        { / /.ィヽヽ:::::、     `¨::::::: rくノ.ノ::::::::::/  「あー、もう凄い汗かいちゃった」
      .八   {  ∧ 、       ゜。ィ=≦::::::::::/{
        ハ  }  .込、こ´    イ {イ}/)/.    「さすがお兄ちゃんだなぁ、防御ばっかになっちゃった」
        .リ  .八    { >.-<}     ゝ   Y
       /  ハ._       ノ  ij  {   }}、
       ./   ' / `7¨ /´       ノ}     ヽ
     ./   /イ /  ′ハ , -‐-/ .八    .ノヽ
     /   ./八/   {  {   .  ´  ./    イ  .}}
   /   / ./   |  |> ´   //   〃/ / |
  ./     ハ/    }/   -‐ ´ l{     ハ / .ハ
  ′  / /    / /´      V /   }  / l}
  {    ,.{    ./ /         V   人 ./  |

『そんな俺の元にスグが寄ってくる。防ぐだけとはいえ激しく動いたためか汗をかいているが、俺よりも疲れてないように見えた』

               /::::::::/:::::∧ ∨/}::/-ミ/::::リ ハ:::::}ヽ:::}::::::}::ハ
                 /::::::::::{::::::{:::∧_》 |/  /:::::/   }:斗-}ノ:::::::|:::::}
               ′:::::::::|::::人{_/  ィ≠ミ¨´    .ィ=ミx .ハ:|=ミ、
              {::::::ハ:::八:::::Yr ` 《 f:心     f心 》′:}|:::ハ::}
              |:::::{ V:::::ヽ八    Vソ     Vソ {:::}::::l/ .}ノ
              |:::::|  /⌒\::::>、 :::::::::::   ' ::::::::: ハ⌒ヽ
             人::{ / ⌒\ Y>込 ι   . -、 u イ }    '.   「あ、お兄ちゃん。ちゃんと水分補給しないとダメだよ」
                  ヾ {     ヽ}   { >  (: : :ノ イ   /     }
                  '. /   .{   .|`ヽ >こ<ィ{ `ヽ/    .八  「水分不足は危ないから。ほら、これ飲んで!」
                 V / .人/ ′        '.  '.\  /
             __ ィ≦ニニニ∨  {/   { U        V .∧. ∨      .r‐‐00
            /ニ/ニニニニニニ{  / {   l|      ヽ /   :,  }  ∨ ユサッ  く,勹|   _
          ィ/ニ/ニニニニニニ.人 l{  |  .八  ij   ;     }   l|  } ) )   ..く_ノ. ,ノ /
        /=/ニ/ニニニニニニニニハl| .八    ヽ     } u. /  /   八          .└1_|
         {ニ{ニ{ニニニニニニニニニニ人   ヽ    \  .ノ、./  /  .イ              [][]「l
         |ニ|ニ|ニニ{ニニニニニニニ.ィ| > __.>_ __\≠  ./=≦                   くノ

『そう言いながら乗り出すようにこちらに迫りながらスグがスポーツドリンクを渡してくる』
『その体勢のせいで顔の前で胸が揺れる。それに思わず唾を飲みこむ』

.

2546 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:31:40.75 ID:jUVciNBI [9/19]
これは既に舌の上ですわぁ

2547 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:32:27.48 ID:y8TBYe2a [21/69]

『それを誤魔化すようにドリンクを受け取り飲み干す』

 _ 00
└‐┐ |         _ 00
┌‐┘ |...r‐‐┐    .└‐┐ |
  ̄ ̄...く,勹|    .┌‐┘ |...r‐‐┐
      .く_ノ.[][]「l.. . ̄ ̄...く,勹|
.   ._ 00  . くノ   _ 00...く_ノ.[][]「l
  └‐┐ |       └‐┐ |     .くノ
  ┌‐┘ |...r‐‐┐ ┌‐┘ |...r‐‐┐
    ̄ ̄...く,勹|   ̄ ̄...く,勹|
        .く_ノ.[][]「l     く_ノ.[][]「l
             .くノ        くノ

『疲れ切って汗をかいた体に染み込むように一気に飲みきってしまった』

              /:::::::::|:::/:::/::::′:::::::::|::::::::::::!:::::::Y:::::::::,
           ′!::::::ト、::/::::′:::::::::::}::::::::::::}ヽ:::::!::::::::∧
          ;::::::{::::::{\\:{::::::/{::::斗=ミ}:リ }::::}:::}:::::}::}
          |::::::|:::::::V/У|::::::{::|斗 |:_::// /ヽハ::!:::::|::|
          |:::从::::::::》-.、:l:::::{.ィ仡心    .心 .八:::ハ:!
          |:::{::::V::::{{ r}八:::| Vし:ソ    .し'》ヽ:::/ .リ
          .八::|::::::V人   .ヾ. `¨    , ¨ .′`
          ヾV::∧::::::∧.、  :::::::      :::: 八  「お兄ちゃんったら、そんながぶ飲みしちゃダメだよ」
                ∨∧::::::∧ \.    ー '  イ
             `ヾ∨::::∧  >  _ <     「そんなに喉渇いてたの?」
                 / \:ハ   {ヽ _
                  />-.、.\{  `ヽY >.、
               ′   \\__  ∧\   Y
             {        ` \.  \\ }
             |         `  、 \\>‐-  .
                八       }     ` 、ヽ.\     =-
             {         |./      ` <ヽ         .┐
               八         /           ヾ           }
             ∧       《           ‘.         '
            / ∧       '.           '     .      .′
                 / ∧        }                }     /
                / }         |               八   /


       |            |   /     \ /{_/ |      }
       }           ,  ´ ̄ `ヽ、::.   V  V  \____/   「私も疲れちゃったし、座って休もうっと」
       |         /           \ {   j!
       |        ,:'.              V|  /       \     「隣にお邪魔しちゃうね♪」
       |     r:´             j   {     ̄ ヽ\
       |    /::::'             /  |
      ,      {::::                  l  ∧
      /     | ..::::::::::::           |   {____::......_,
     ,       |.::::::::::::::::::::::::....        /  /                   /\nn
    / )      :::::::::::::::::::::::::::::::::....  、 ,  ,                 /  /.UU
    {/´)     '.::::::::::::::.\:::::::::::::::::.....\、 /              く  /
    / ,イ       ,:::::::::::::::::::\、::::::::::/\ \                  \\   __
   〈/ノ                 \  /  /\  ー---             .ー' 「| |__|
     |        \        /  /                /         .| |     _i┐
     |         \    /\ ,'             /          .|_| l二二l |_, _)
     |          } >-=く\ /          イ                    └′

『それを見て笑っていたスグだったが、何を思ったか俺のすぐ隣に座りこむ』
『更に俺に密着し、腕を絡め胸を押し付けてくる』

.

2548 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:33:40.32 ID:y8TBYe2a [22/69]

            /: : : : : : : : : : :、: : : : : :\
.          /: : : /: : : : :_: : : : :`、 : : : : : ::.、
          /: : : : /: : : : /: : ム: : :.|: : : : : : : :.`, て
        .:': : : : :/ |: : : l:|´´´  V: :.|: : : l: : : : : :.l そ
      -=' '.: : :.V  |: : : l:l     V:.|: : : |: : : :l: : :l
        l: : :.V  ; : : :|:|、    .V|: : : :|: : : :|: : l
        |: : : l- ´ |: : :.|:|  ̄ -  .リV: : |: : : :|: : l
        |: : :l:',rfュvl: : |リ ,zzzュ、   |: :.L、: :.l: : |
        |: : l: :',弋ノV: |  な乃ト  l: :| .}: : :l: :.|
        |: :l: : :.i,,,,,,,, Vl,,,,,,, `ー'   .|: :l /:l: : :.l: :|   「ちょ、スグ!?おまえ何してんだよ!?」
        |:./l: : :l'''''''`''''''''''''''''''''''   .l: :l: : :.l: : :.l: l
        |/ l: : :.ト、         ィリl : : : ト: : :l:.l   「汗臭いだろ、さっさと離れろって!」
.        / .l: : :.|: > ー-  , < lニム: : : l :` : `.、
          l: : :|: :_-v>,- ´j    ./ニ=ム: :人: : `:..、、
          l:.ムニニニl=〉    ___l-=≦メニムニ 、:.l`\_
          リニニニニ/'`,   /ニニニニ/ニニ/ニニニ∧: l
         メニニニメ   i  '`メ =≦ニニ=/ニニニニ.∧:.l


         /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
          .:::::::::::::::::|::::::::ヽ:::::::::、::::::::::::::::::::ヽ
        /::::::/:/:::::::!::::::::::::V::::::::\::::::::::::::::∧
        .′:/::::|::::::::ト、::::::::::::V::::::::::::ヽ::::::::/:::::'
       l|:::::ハ:::::|::::::::{ハ::::::::::::}\::::::::/ 》::::::::::::;
       l{:::::{ {:::ハ:::人 ∨::_:::|  ヽ:/ /:/》:::::::::|
      八:::ハ⌒   ̄    .xz_、  ∨:/-.、:::::::::!
       V:/《.心、   ´.し芹ミx .V  .}::::::::{
        ヾ {ヽVハ    .Vr:ソ    rノノ:::::::::|
         |:∧`¨       ¨´     /´:::}::::::::ハ   「え~?そんなことないよ?」
         {:::圦 ′   :::::::::::  .イ }::::イ:::::/八
            V{::::::>、 r.、    /  .|/ {::://    「お兄ちゃんの汗の匂い、私は好きだなー♪」
          八::::{::/> _ . <    /l|/ 》、
           ヾ{(   {  /  }  /   /  \      r_'^,⊃ 、  . | )  rー、  ,.-、/⌒ヽ
                } / }  _/   /  -ミハ     .||.  ヽ)  |'    ̄'´.  { | O j
                   //    . '  /  /    ヽ   ((_||   ,  ||_      ヽ  /
                  〃′ / /  /   /       ∧. ヽ. 二二ソ. (_/ ヽニ⊃.   }/
             // { / / ./      ′     / ∧       r_'^,⊃ 、  . | )  rー、  ,.-、/⌒ヽ
             ./  | |′//      {       / .∧      ..||.  ヽ)  |'    ̄'´.. .{ | O j
            {  | | /        ヽ}       / .∧      ((_||   ,  ||_       .ヽ  /
               '.   V《              ∨ }  /   ./ }    .ヽ. 二二ソ. (_/ ヽニ⊃   .}/

『それに驚き離すように言うが効果がない』
『むしろ逆にこちらの匂いを嗅ぐように顔を近づけ、それにより更に胸が体に押し付けられる』

.

2549 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:34:39.86 ID:jUVciNBI [10/19]

飲んだことを確認してから密着!
これは計画通り(AA略)

2550 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:34:47.29 ID:y8TBYe2a [23/69]

             /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
             /.:.:./:.:.:.:./:/-‐く:.:.:l:.:.:.:.:.:`,
            , .:::// i,:.:.:.:l/    ∨:l::.|: :.:.:.:',
  `:、      / .::.//‐-i,:.:.:.| /⌒ V:.:.|i |:.:.:.:l
.   /\    /|.:.:// x=ミi,:.:.:l イニミ |:.: 川:.:.:.i|
  /  `:、  Vハ Lノ \」 Lノ  ;|:;/厶:.:.:.リ
./\   ヽ、 |:.:.ハ :::::′  ::::::::: , 八 厂|:Χ    「ばっ、何言ってるんだこのバカ!」
.   `ヽ、  \L」::}  r-─- 、u// ∠ノ:.:ト\
.     ``ヽ、\人_V    )///厂:.:.:.:|   }  「もういい、俺は十分休んだからもう行くぞ!」
.\_     \   ̄¨¨~~⌒二ニ==‐-ミ{
._ \         ̄¨''‐- __         \
... ̄¨¨~\           ー―‐‐-  ..,,_j{
.       「ニ-__                   }
..        j{ ̄¨¨ニ=‐- ..,,__       ∧
=‐-  ..,,_  j{    /  /  ⌒\       /|i \
    ....`ヽj{   /  /       \    /:.:|l

『その感触に再び性欲が沸き上がるのを感じ、慌てて振り払い立ち上がる』

                     __
                 ...:::´::::::::::::::::::::::::`:::....
                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!   「はーい。私はまだ疲れてるから、再開はもうちょっと待ってね」
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} } クスクス
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |

『そんな慌てる俺の姿が面白かったのか、スグの笑い声が聞こえる』
『それが更に羞恥心を刺激し、それを誤魔化すために軽く素振りを始める』

.

2551 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:36:00.39 ID:y8TBYe2a [24/69]

『そしてスグの休憩が終わってから模擬戦を再開する。しかし―――』

                                /:::::::::|::八:::::Vハ:/》、:::∧
                             ′|::|::」ヽ::〉斗V:}/::::}:::::::
                             |::::{≧x  ´ .ィzx|' V^Y:::::}
                           Vハ.x心`  .Vソ  .ソ:::::リ
                              Vハ.`¨ '       /::::::::/
                             込、 r_、   イ}:::::::/  「甘い!ほらほらどうしたのお兄ちゃん!」
                               V::::> .<  !j::/
                            /´ ∨、 >.、 ハ  `ヽ 「そんなんじゃ私には当たらないよ!」
                          〃_   、 ヽ  .> }l    '.
                        /´__  `ヽ \    ヽ  \
                          rく/    .>.、 ー=ニY    ∨.  ヽ
=- _              >-< ̄ ̄、  _  イ   二ニ=-ヽ.    '.     }
: : : : :  ̄: 《_ヽニ=:―.:=:ニ:二≠ミ、.//》 . <ー-----=≦、ヽ       .}  .ノ
: : : : : : : : : :Yハ : : : : : : : : ニ:=-.ノ/ノー´         》、 ≧=- _ . -≠チ'
:_:_:_:_:_:_:_: 二}リ-‐  ̄   ≧=≦           ヽ≧=-         /、
                              〃 \   _ ニ=-<、》


        .,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ニ=-...,,_
        .,イ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ. ̄ ̄"''‐.。,,_
     .,イ::::::::::::::{:::::::::::::::{、Y'"ヽ:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::ヘ、     "''‐.。,,
    ./::ィ::::::::::::::ハ:::::::::::从  /`ヾ::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヘ       `ヽ
    ./,ィ:::::::::::::::,、:::',:::::::::::',:::く,,zzzzzミ::、寸:::::, 、:::::::::::::::::::ヽ
   ./' ,':::::::::::::::i ヾト|:::::::::::::',ヾ〃):ハ 》ヾ ',:ト:}ハ Y:::::::::::::::::::::>                    _
.   {'. {::::::::::::::::{‐''ヾ',、ヾ、::::::::\ゞソ     ハ}/ .ム::::::::::::::::::::::::::::::>             _.. ‐''"
  ...', {:::ハ::::::::::l〃てハヾ、 `ヾ-=ゝ、_ U  j、./::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>、   _.. - ''"   _... - ''"
    l:::{.',::::::::トヾ ゞソ 、   ヽ   `   ム::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - "
    .',::{ ',:::::::::ヘゝ、_       ‐    ,イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::>''"    _.. - ''"   「ええい、くそっ!」
     .',:{ ',{ヽ:::::::ヽ `''‐  ´    ___/_|__::::::::::::::::::::::>''".   _.. - :::::::::::::::::::≧s 。
      .',!  ', ゞ、:::::ヽ、    /Y⌒ヾ───‐V::>''".    _.. - ''"‐=≦:::::::::::::::::::::::::::::::≧s 。
      .',   ヽ ,,,>゙ヾ:::≧,ァ'/ヽゞ='=====‐''"    _.. - ''⌒''‐-=::::::::ヽ `<::::::::::::::::::::::::::::::::::≧s
         ,ィニニニニニニニ=、二`ヽ〈. -''"    _.. - ''"‐=<      `'<:::::ヽ  `<:::::::::::::::::::::::::::::::
    ._  ,イニニニニニニニニニ.>''"   _.. - ''"  >=-寸zx `"ヽ     ヽ:::::ヘ、 `寸:::::::::::::::::::::::

『休憩を早く切り上げた上に軽くとはいえ素振りをしていた俺と、しっかり休んだスグでは体力に差がある』
『疲労の抜けきらない俺の攻撃は荒くなり、スグに余裕を持って受けられてしまう』

.

2552 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:37:05.80 ID:y8TBYe2a [25/69]

『これ以上疲労してしまえば勝ち目はゼロになるだろう、そう考え賭けに出る』

.            ___                   >´: : : : : : :./       ''..|\     /\     / |   //  /
        ,. . . : : : : : : : : : ...、              /: : : : : : : ://       '._|  \/\/   \/\/ |∧/ ///
      /: : : : : : : : : : : >.、: `:..、_ ,        > ':/: : : : : :/: /        ''.\                     /
      ,': : : : _:_:_:_:_:_:V`<:V、: :.、- '       /:/: : : : : /: : : /        .''. ∠   うおおおおおぉぉぉぉっ!  >
     //: : : : : : : : : : :`>、リ.ム、: V      /:/: : : : : /: : : : /        ''. /_                 _ \
    l: l: : :l: :ム: :`: -: : : :ム jツ v: :.V   >: :/: : : : /: : : : : :/        ''    ̄ / /∨| /W\  /\|\  .|  ̄
    l: :l: : :l: : : :V: : :l.,>、: :l  -`v:.l >: : /: : : : : /: : : : : :/         ''     //   |/     \/     \|. 三
    l: : v: : l: : : :`: : l ,心 v:l   lリ: : :/: : : : : : /: : : : :/       _-=ニ ''          ,, ____./三三三三三
    l: : :l: : :l:.V : : : :lムツ リ  ;´,i: :/: : : : :/ : : : : :/       /三ニ ''         ,, ニ三三三/三三三三三三
.    j: : j: :./: : :V: : : : `、  , -=三ニ>-=ニニ=-_: :/   _ -_-=-__/=, ´/ ''       ,, ニ三三三/三三三ニニ- ̄
   /: :/: :/: : :/: :V: : : : :ト<ニ/ニ/l三三/三tニ/三ニ=-´::::::::::::::::::::// / v''     ,, 三三三/三三ニニ- ̄ ̄
  /: :/: :/: : :/: : : : V: : : :l三/l三l|ニl三/三//三ニ/:::/:::::::::::::::::::::::/l l l  lゞ,, ,, ,, ,, ''V三三ニ/ニ////l
 /: //: : /: : : : : :/l: : :/: : :V三vl|三/三l/三三./:::/::::::::::::::::::::::::/ l .V \>.__ノ l l三./ニ//////l _ _
//: /: : : :/: : : : : :/:/: :/: : : : :V三l三l三ニl|三ニ/l:::::l::::::::::/ ̄`V.v l \      //三ニ/ _-<: : : : : : : : : :`:y
: :/:l: : : : l: : : : :/:/:/: : : : : : :>三vニV三l三ニl l:::::l::::::V     l v \_ >―</三/_- V::ヽ: : : : : : : : : : : /
/: : : V: : : :V:./: :/: : : : / : :./:.lニ>-_ニVニl三ニl l::::::l:::::∧     l  < ___ _/ ./: : : : : : : :V::::l : : : : : : : /: /
:k: : : :V: : : :/:/: : : : :/: : :// /lニlニニ-_Vニl三l.\::::l::::/`    ` -―- _/  ./: : : : : : : : : l::::l : : : : : :.ノ: /
:l \: : :V: : /:/` ――  ´  / /lニlニニニ/`vl三l  \l:::>、.`         `  ./:_:_: : : : : : : : l::::l : :_:-;_'/´
: \二´  ̄          / vl lニVニニ/ ̄ Vニ\  `〈 ` \_         l: : :.:`:-:_:_: : : :l::::l:´:´:/
`―´             〔// j>-=-´    >ニ >、_ v `    ̄  ̄  ̄, <: : : : : : : \: :V´ ̄

『捨て身の攻撃、疲弊した体を無理矢理全力で動かし、今の荒い攻撃に慣れた隙を突く!』

          ;::::'i ::::::::::::: '      :::::::::::::: .|::::i:::::|.":::::::::::::::::;
           l::::::',     、_          |::::i:::::|.::::::::::::::::::::;
           ;::::::::`,、  ( ' `>-      イ::::i:::::|.::::::::::::::::::::;
           ;::::::::::}::`.、   ¨´     ,  " |::::i:::::|::::::::::::::::::::::; クスッ
            ;::::::::::l:::::::::>       , '   ...|::::i:::::|::::::::::::::::::::::;

『その攻撃は確かに今までで最速の一撃で―――』

.

2553 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:37:54.80 ID:jUVciNBI [11/19]
盛られてるわけではないのか…?

2554 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:38:16.11 ID:y8TBYe2a [26/69]

              , '
             〆
           //
           ノ /
          /  i
          ,i  |i
         ,'  |i
         i|   |i
        i|   .|i
        |    .i、
        ゝ     i、
        .i|      ゝ        「きゃっ!?」
         .i|      丶
         .i|       \
          .i|        丶
          .i|        丶丶、、,,
           i|         \ゞ`
            i|、       `\ 、、,
             ゝ       `丶`\ゞ
               \  ,.   ミ\丶 `
                 `;丶\丶  、`丶
                       \ 丶
                           \

『その一撃は確かにスグの守りを突破し、手ごたえを残した―――』

                 /::::::::::/::::::::| l}:::::V:::ハ:::∨:∧/ 》:::::'.
                   /::::::::::/::/::{:::{ ー ┤:::::}、:::V::/ /:::::::::',
                ′_:_:/::/::斗´    ´  ̄  V //》::::::::
               ′ーァ:://´     ィf芯ミx《///}::::::::::!
                  {:::/::∧  .ィ≠、      し刈 》}⌒Y:::::::::|
               /:::::/}:∧.《 Vし〉     .ゞ '  .|rノ.八:::::八
               /::::::/::|/:::‘  ¨´   '////ハ´::/::/
              /::::::イ::/:::/:::::::∧///r 、   /}::::::/}:/
            / ´  /イ/:::::/::::::>     ー   イ/}:::/ /_  _
               /:> ´> ―< .≧=- <  〃´   >.7
            /´  ./〉′     \┘    イ/    / {
                   /八  /,             /  八
                /> ´ ̄         . -‐- </    》
                 ィrくノ                / 《    ハ
                 V/                 / , ∨  ./ }
          r‐、/ }圦             {      /    .}、 /  /}
          r〈 / ./ハ込、       . イ 人    イ     /   ./

『スグの服の一部をひっかける程度の、であったが』

.

2555 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:39:36.93 ID:y8TBYe2a [27/69]

『予想外の結果と目の前の光景に、スグの反撃を警戒することすら忘れて動きが止まる』

        八      {       ヽ八|:人 ヽ///      八イ:::|::::リ
             ヽ     八        ⌒}ヽ::::込     ,=-  u/:::::/:::}::/
               \    ヽ        |  Y´}:::> .     イ::/}/八{/
               ` .、  \     { } /|\{_::}≧.≦ .八  Vハ
                     \       V./ l{   `ヽ    /ヽ   Vハヽ
                      \       〃 l|     i   ´ ̄ ` <} |l∧
                     ヽ     / ′ l|   ij         } 八. `ヽ
                       ∨ ./ .′ リ             i .//   } ハ
                          ∨ |  l{            J //     l| 八
                         {  ト _{       }     //     ヽ!  》
                         ノ 八ー八      / '.    { ′    }  ハ

『剣がかすめ胸元が肌蹴たスグの姿。先程まで目の前で揺れて目を奪われた胸が露出していた』
『服に隠されていたそれが、今はもう少しで全てが見えそうなほどその肌色を晒していた』

: :/: : : : : : :}`丶、...............................................................,.  '".........,: : : : : : : : : :∧: : : : : : :
:/: : : : : : : :}..........`ー-....,, .....................................,. ´.................... ′ : : : : : : : : ∧: : : :,’.:
′: : : : : : /............................\.........................../................................, : : : : : : : : : : ∧: :.,’: :
: : : : : : -/..........................................................................       .....′: : : : : : : : : : /: ,’ : :
: : :..:/: {......     ........................................           ,: : : : : : : : : /:..:,’.: : :
: :/: : :.ノ            ........................                 ′、: : : : :/: : : ,’: : : :
: : : : : .             .............               :,: :\/: : : : :,’: : :.:/
: : : :.: ′              .......               │ : : \: : : :,’: : : / :
: : : :.,                   ...                   |: : : : : :`¨¨¨¨i: :/ : :
: : : :′              ′                 |: : : : : ::::::::::::/ / ::::::
: : : {                   ;                 ,: : : : : :::::::::::/ : ::::::::::
: : : {                    |                /: : : : :::::::::::/:::::::::::::::::
: : : :,                |                    /}: : :::::::::::::::/:::::::::::::::/
  .,′                  l             / />‐ 、:::::/::::::::::::/:::::
    `ヽ               :.            ,.  ´       ‘, /::::::::, ‘:::::::::::
     ‘,             :.      ,.  ´  _____________  ‘,::::::::/::::::::::::::::

『目が胸に奪われたまま動けない。それがスグの、従姉妹の物だということも忘れてただ見続ける』
『今まで女に襲われないように守られていただけに抑え方の分からない欲望が体を縛る』

.

2556 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:40:41.94 ID:y8TBYe2a [28/69]

『滾る性欲が目の前の魅惑の果実を求めるままに、誘われるように手を伸ばそうとし―――』

                          /:::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ハ
                       ′:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::ヽ:::::::::::',
                     ;::::/::::!::::|:::ハ:::::::::::::::}:::::::::∨:::::/.》:::::::|
                          l{::::{:::::|:::::l:::{ |::::::::::::::|::::::::::::',:::/ /}::::::::!
                          l|::::|:::::|:::::ト、!.|::::::::::::::ト、::::::::::}/ /:::|:::::::|
                         八:::{::斗-.、   ̄, - ‐=ミ:ハ::|∨⌒}::::::|
                          ヾ( .ィ≠ミ、     .イ弐ミx ∨   .八::;
                           {ハ.ヾ.Vリ       ゞ '   _ イ::::::′
                           |::∧ ::::::::: ,    ::::::::::::: /!:::i::::::/
                           |::::圦         . ' /{::八/   「もう、お兄ちゃんったら。服が破けちゃったじゃない」
                           }/}::::::>  r‐っ  .イ |/∧/:/
                           ,V}::/ >-<  〃  √ ̄\. 「まあ、練習用のだからいいんだけどー」
                       / /   ∧ ′  /_   l     ヽ
                         ,ハ/∧   /  `   '7/∧ |     V
                           /l/ィ/| /      l/ /∧ |  ____/|
                       { / 「「/       //  ヽ」 /    ト.
                         /  |/   }/  | |  ∧ ノ    ' ト
       .__            /   //    /    :| |   ∨     ' |
.    /                ∥  __' :'        | |   ∧     i ∧
   /        \        八  ‐{o{    {     :厂l    {`  l l l: |
              \      /_ヽ, Vヘ   人   / /     ∧  l |:  |
   |      i       \   /   ̄\Vヘ¨´   ` //_彡    ハ   l {   |
   |              丶 V      \',   / / ̄   / ノ ',  l {  !
  .l         l        `'∨ ``~、 \ :/ //-―=  イ   ' l {    `、

『スグに話しかけられ正気に戻る。といっても目はまだ胸から引きはがせなかったが』
『妹のような相手に欲情したことが恥ずかしく思え、それを振り払うように戦おうとするが、疲労で力が入らない』

              |:::::|  /⌒\::::>、 :::::::::::::   ' ::::::::: ハ⌒ヽ
             人::{ / ⌒\ Y>込       _   .イ }    '.   「あっ、そうだ!ねえねえお兄ちゃん♪」
                  ヾ {     ヽ}   { >  ゝ- ' .イ   /     }
                  '. /   .{   .|`ヽ >こ<ィ{ `ヽ/    .八  「闘技場に挑むつもりなんでしょ?だったら―――」
                 V / .人/ ′        '.  '.\  /
             __ ィ≦ニニニ∨  {/   {          V .∧. ∨
            /ニ/ニニニニニニ{  / {   l|      ヽ /   :,  }  ∨ プルン♪
          ィ/ニ/ニニニニニニ.人 l{  |  .八     ;     }   l|  }  ) )
        /=/ニ/ニニニニニニニニハl| .八    ヽ     }   /  /   八
         {ニ{ニ{ニニニニニニニニニニ人   ヽ    \  .ノ、./  /  .イ

『そんな俺に、スグは目線に気づいているのか否か、更に胸を見せつけるように震わせながら近づく』
『そして息がかかるほど、そして目の前に迫るほど近づいて話しかけてくる』

.

2557 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:41:53.19 ID:y8TBYe2a [29/69]

『そして、俺の知らない蕩ける様な甘い声で―――』

       ./::::::::::::::::::::|::::::::::::∧、::::∧:::::::V:::::∧::::::::∧.      J   `  .
       ′:::::::i:::::|::::|∨::::::::::∧V:::∧::::::V::/ 》:::/::∧> 、          \
      ′:|::::::|:::::|::::| V::ト、_::_:〉V_::_}、:::::V /∧:::/::∧   ` 、          ヽ
     ;:::::::{::::::{:::::{::::{    .ィ=-‐  ̄ V::::}./:::::::}:::::/::∧.    \         |
      |::::::::V八:::::〉´     .ィz≠ミx }V:|:::::_::::|:::::::/::::'.     \        |
      |:::::::::ハ::::〉´-  ij   〃 {::r::ハ 》 ヾ/ ⌒ヽ::::::::::::::!     ハヽ       ;
      |::{::::::∧〃 __        乂rソ     Y } }:::::::::::::|      /       c  ′
      |::|、::::{込 .x仡心    :::::::::::::::::    ノ_ノ/|:::::::::::::|    /        ′
      |::| V:::::{::::ヾ{ Vソ            __.ノ:::!:::::::::::::    /   {      ./
      |::| ∨ハ:::ハ ::::::::`        u /{::::}:::::|:::::::::::リ   /     ij    ./          誘惑有り
      人{  .∨ハ::::∧          o イi |:从::八:::::::/ .,     。     ./  「折角ならさ、闘技場形式でやってみようか♪」
       ヽ.  ∨{:::::込、  丶 ノ   / ij V /:::::::/ . イ         /
         \ ヽY:::::::::≧=- .   /     ゝ-<_/    ゜     ‘.   「剣は自信あるだろうけど、こっちはどうかな~?」
              }人::{::_:_:::〉´  ヽ              o      .
             ノ   ヾ ____.>' }  __ .ィ              /
                 . ´    `   ´          /      ij/
             /  ,   i                 {     /
              ,′ /  J  ,   . -‐   ̄ ̄ `ヽ ノ-<
             ,′ ./      } .  ´      ヽ   ノ´  ヽ \
              {., ´     /           J /       '. ヽ
          ./       . '          /⌒´    |    |  '.  ...n_n_    n 00
          .   ゜    / ij    ......      八>、    l|    |   |.  /, ∩ b`!  弍爻   _.  (⌒⌒)
        /         ヽ′  .::::r:::、:::.    { ./   ∨  l|    {   |.  込乂ム_> ( ⊂′ `つ)  \/
        .′       J{    :::::ゞソ:::    レ′  .∨  {   ∧  }             ̄
         {::..          '.             /      ∨ ∨  ∧ l|
      .r':、::::           ヽ       イ       _ ‐V  ∨  ∧八
       ゞソ、        ./ ≧=-=≦   u  <´ ./ .∨ ∨    }  ヽ

『―――そう言って服を脱ぎ、隠されたその胸の頂を俺に誘うように見せつけた』

.

2558 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:43:32.54 ID:y8TBYe2a [30/69]

           /:::::::::::::::::::::::::::::::;イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヘ        ./ ̄ ̄/
            /:::::::::::::::::::::::::::/ i!::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ハ        /   (⌒⌒)
           ./::::::::::::::::::::::::/   i:::::::::::::::::::::::::/~`ヾ::::::::::::::::::::::!      /    /\/⌒)
          i:::::::::::::::::::::::/    |::::::::::::::::::::::/     V::::::::::::::::::l      /     \ \/
          |::::::::::::::::::::/       |:::::::::::::::::::/       V::::::::::::::::!   ../    ∧  \
          |:::::::::::::::::/      ,, .|::::::::::::::::/__      V:::::::::::::|   〈__/  \_/
          |::::::::::::::/-‐ ´ ̄   !:::::::::::::/  `ヽ 、   V::::::::::{   ___/ ̄/___
          |:::::::::::::| , 牝牛ハ,, |::::::::::/  , -‐   `  !:::::::::::!.   \   _/
          |:::::::::::::|. ヘ .{:::ii:::リ  |:::::::/  ,牝牛=x、 |:::::::::::!  ___〕 〔___
          |:::::::::::::|  弋彡'   |::::/    {:::ii:::リ ソ i:::::::::::{  \__  _/
          |:::::::::::::| ///// .レ´     弋彡'    !:::::::::::!.     | /
          |:::::::::::::{!            /////  ノ|:::::::::::|     |/
           /i::::::::::::::ハ        '           /|:::::::::::|
        /:::!::::::::::::::::::..                ハ::::.i:::::::::::{
          /::::ハ:::::::::::::::::::::\     r‐,       /:::::::::;!:::ハ:从 「ス、スグ……?」
      /'´  !:::::::::::::::::::::::::}ヽ   .`       イ::::::::::::::::i::::::j!
            |:::::::::::≫''´ .i  >   - <   i  /7:::::::::ヘ

『今まで感じたことのない淫らな雰囲気。そして昔一緒に入った時に見たものとは違う、"女"の胸』
『目の前にいる"女"が、妹のようなスグと一致せず困惑し、何よりその淫靡さに魅了され動けなくなる』

                       |
                        ,ィ .!
                 ∠/ .!
          _            |       ,. -‐- ..__
         _,-、          ,! _,. -=彡‐ '´ ̄´   ̄ ` ─  「ふふっ♪お兄ちゃんもう私に魅了されちゃった?」
              `    __   .ノニ´- ´  ___.
                    ,'   'ー--‐=ニノ   \.          「でも、闘技場でそんな見惚れてたらね?」
         ‐-、__   |_    .ゝ ` ̄`ヽj___  `丶..___
             `¨`ー'、\  (ゝ-──'   ‐'`)
                 `ヽヽ、 .ヽ‐----─ '´`)'"ノ    ,.--
                       ``ヽ ゝ-r- ..___.,/,/─--‐'"
         ̄`ー―-、_      |    .ヽ-─--'′
           _, -‐'´  `ヽ、_.  ',

 女
『スグの雰囲気に呑まれ動けない俺の顔に彼女は手を伸ばし―――』

2559 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:44:42.24 ID:y8TBYe2a [31/69]

           `''<    > ´
              `''<
                ー―┐
                     i
                    !
                    ,
                     /
                    ,
                      {
                  ',
                    }          「食べられちゃうよ?ふふっ、お兄ちゃんのファーストキスもーらいっ♥」
                       ノ
                  /
                /
                 /            /7
             /              ./,イ
             ,              //l.l/'
             {0             //.ノ 「
                ゝ、           /' l.l
              ハ          ´  l.l /ll/
              ,' i                  /
                    |
              i   乂

『そのまま軽く口づけをされる。重ねるだけの優しいキス。だが、それだけで俺の動きを止めるには十分で』

                     -.‐.-..
                 :::´:::::::::::::::::::::::::`:::..、
              /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::\
          /::::::::/_::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::,
             ′:::::《 ∨::/:::::/::::/::::}:::::}::::::::∧
           :::::::::::{∧ ∨:::/::::/:::::/:::::八::/::::::,
         |::::::::>-y/:::/⌒ ー<:::::/}:::::}:::::::::}
         | ::::::{ { r .}::/ィ≠ミ、`ヽ ` .人:/:::}:::::|
         |::::::人  /  Vリ ヾ  , - 、V:八::;
           .ヽ::::l::::{`  :::::::     .ィz、 V}:/}/
             .V::::|込         , ィッ 》イ//./
        >―∨:{、 ∧   、 _  ::::: .::::::}   「こんなキスで動けなくなるなんて、お兄ちゃんかわいい~♪」
         ./    ヾ!lハ ヽ    . イ、:::::リ
        ./        `ヽ、 フ   ノ:/ クスクス
      /     /       `ヽ、_/
...   /     /      ::r;::.   ヽ‐- 、
.. /       ,,,'             ヽ `ヽ、
..( ヽ、   / j               !   \

『そうこちらを笑う彼女にも反論できない』

.

2560 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:45:47.13 ID:y8TBYe2a [32/69]

.          /: : : /: : : : :_: : : : :`、 : : : : : ::.、
          /: : : : /: : : : /: : ム: : :.|: : : : : : : :.`,
        .:': : : : :/ |: : : l:|´´´  V: :.|: : : l: : : : : :.l
      -=' '.: : :.V  |: : : l:l     V:.|: : : |: : : :l: : :l
        l: : :.V  ; : : :|:|、    .V|: : : :|: : : :|: : l
        |: : : l- ´ |: : :.|:|  ̄ -  .リV: : |: : : :|: : l
        |: : :l:',rfュvl: : |リ ,zzzュ、   |: :.L、: :.l: : |
        |: : l: :',弋ノV: |  な乃ト  l: :| .}: : :l: :.|
        |: :l: : :.i,,,,,,,, Vl,,,,,,, `ー'   .|: :l /:l: : :.l: :|
        |:./l: : :l'''''''`''''''''''''''''''''''   .l: :l: : :.l: : :.l: l
        |/ l: : :.ト、         ィリl : : : ト: : :l:.l  「スグ、お前、どうして―――」
.        / .l: : :.|: > ー-  , < lニム: : : l :` : `.、
          l: : :|: :_-v>,- ´j    ./ニ=ム: :人: : `:..、、
          l:.ムニニニl=〉    ___l-=≦メニムニ 、:.l`\_
          リニニニニ/'`,   /ニニニニ/ニニ/ニニニ∧: l
         メニニニメ   i  '`メ =≦ニニ=/ニニニニ.∧:.l


                     __
                 ...:::´::::::::::::::::::::::::`:::....
                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!   「あ、そうだ!折角闘技場に出るならリングネームで呼ぼうか!」
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }   「そうだなー、キリト。とかどうかな?」
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |

『突然の行動に驚きながら問おうとするが、それを無視してそんなことを言われる』

.

2561 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:47:02.12 ID:y8TBYe2a [33/69]

              /: : /: : : : : : |: : : : : : :|: : : : :l : : : : : :\
.            /: : : /: : : :/_: : : :| : : : : : : |: : : : :.l: : : : :.l: : :.\
            /: : : : /: : : /  .l: : :l : : : : : : :.|: : : : :.|: : : : : l: : : :∧
.           ∧: : : ∧: :V   L: :.l: : : : : : : :.| : : : : :| : : : : :.l: : : :.∧
           l: : : : ∧: :V ̄ ̄.l: : :l : : : : : : : |: :l : : : |: : : : : :l : : : : ∧
           |: : : : |: :.V´㍉、 l: : l: : : : : : : : l|: :l : : : :| : : : : :.l : : : : : :l
           V: : :l: : :l.fi  マV: :/: : : : : : : : j|: : l: : : :.|: : : : : :l : : : : : l
           _ V.ノl: : | .リ  ム:./: : : : : : : : /|: : :.l : : : |: : : : : :l : : : : :.|
          l    l: :| _.,  ./:./: : : : : :./: :/-、: : :l: : : :|: |: : : : l: : : : : l 「き、キリト?」
          j    V:|   /:/: : : : : : /: :/ `i l: : : :l: : : : :.l: : : :.l: : : : :.l
.          i_ _   .v| //: : : : : : /: /  .ノ: : : : l: : : : : l: : : l: : : :./        「うん、そう♪あ、私は本名で参加してるからね」>
          t -`   `  /: : : : : : //-..:´:| : : : : :.l: : : : : l: : l: : : :/       「だから闘技場や鍛錬場ではそっちで呼んでね♪」>
          i    u  /: : : : : : /l: : : : : : :.V: : : : : l: : : : : :l :l : :/
      _ -´  ̄ 、_   ./: : : : : : /-L: : : : : : :.V: : : : :V: : : : :l: : :/


: :/: : : : : : :}`丶、...............................................................,.  '".........,: : : : : : : : : :∧: : : : : : :
:/: : : : : : : :}..........`ー-....,, .....................................,. ´.................... ′ : : : : : : : : ∧: : : :,’.:
′: : : : : : /............................\.........................../................................, : : : : : : : : : : ∧: :.,’: :
: : : : : : -/..........................................................................       .....′: : : : : : : : : : /: ,’ : :
: : :..:/: {......     ........................................           ,: : : : : : : : : /:..:,’.: : :                 「ちょ、待てよスグ、むぐっ」>
: :/: : :.ノ            ........................                 ′、: : : : :/: : : ,’: : : :
: : : : : .             .............               :,: :\/: : : : :,’: : :.:/  「ダメだよキリト君。ううん、可愛いからキリトちゃん?」
: : : :.: ′              .......               │ : : \: : : :,’: : : / :
: : : :.,                   ...                   |: : : : : :`¨¨¨¨i: :/ : :   「名前で呼んでくれなきゃ♪それにまだ戦闘中だよ?」
: : : :′              ′                 |: : : : : ::::::::::::/ / ::::::
: : : {                   ;                 ,: : : : : :::::::::::/ : ::::::::::
: : : {                    |                /: : : : :::::::::::/:::::::::::::::::  . r_'^,⊃ 、   ヽ==^⊃ 0 0        /⌒'_
: : : :,                |                    /}: : :::::::::::::::/:::::::::::::::/  .....||.  ヽ)  ヽニニ `⊃. n _,n_  {⌒'{   }
  .,′                  l             / />‐ 、:::::/::::::::::::/:::::  . ((_||   ,   r、 '┘   l レ'<l D}. \  /
    `ヽ               :.            ,.  ´       ‘, /::::::::, ‘:::::::::::  .ヽ. 二二ソ  .ヽ ニ⊃  └'⌒リ´  ...)/
     ‘,             :.      ,.  ´  _____________  ‘,::::::::/::::::::::::::::

『突然押し付けられたリングネームに反発しようとするが、顔を胸に抱きしめられ封じられる』
『その柔らかさと、汗とそれに混じる体臭、女の匂いに包まれ動けなくなる』

.

2562 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:47:09.04 ID:jUVciNBI [12/19]
可愛がられたい

2563 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:48:26.55 ID:y8TBYe2a [34/69]

.         _,,.、、、、、、、、 --' l:::::::l、u 、   ′:/:/:<::::::, イ
     ァ'´     `'< : : :l:::ハ ヽ   ´ _,,、</:::7:::::::',  「ほら、名前もちゃんと呼べないキリトちゃんにお仕置きだよ~♥」
.      ′ J.        `'' .},′: : :/=''´:/  /::://::::::::}
.    l            { ヽ: ァ‐''^´  u //∧:::::从                           n_n_
    l       }                  /}::/  ∨  。             ゚ 。      /, ∩ b`!
.    l.        /'"      \ ι      j/    '/                  n   ...込乂ム_>    n_n_
    l      u  ′           ` 、    ヽ /.    '/   o                )(     __n_    ../, ∩ b`!
.   l.      ,'            ヽ    ‘,      '/               , ― 、  ...7/ニ ′   .込乂ム_>
   l        {  '/             ',   ',     '/              |  /::::::::::::ヘ  └'つ )n _n__  __n_
    l      ∧: :J       _      }  u  ,      '/.             ||  廴:::::::::::ノ     ̄ L゙o o). 7/ニ ′
.   l     /: :ヘ: : : : : : : 、、.::::::::.、 , ノ      }\     ヽ<_         ||.  |::::し::::}.、   |   ..Z/゙  └'つ )n _n__
   l       />zzzzzzzz'ニ≧==≦ニニヽ   ,  \       ``''‐ 、,,_.    _ |:::) (::::(ノ.  |l       n_n_. ̄ L゙o o)
  ,'     /ニニニニニニニニニニニニ}::ヽ.イ__ \            ̄   二二ブ>  |l      /, ∩ b`!   Z/゙
.  ' }.  ,イニニニニニニニニニ二二二二}≦ニニニニ≧==- 、,,_______ノ{::::::>‐ く         .込乂ム_>      n_n_
 / '  /ニニニニニニニニニニ二二二二}ニニニニニニニニニニニニニニ二二爻人::::`ーく         .__n_      /, ∩ b`!
./.    lニニニニニニニニニニニニニニ/\ニニニニニ二二\ニニニニニニニ二爻爻:i:i:i:iム___  . 7/ニ ′     .込乂ム_>
    {ニニニニニニニニニニニニニ/ニニ`¨ニニニニ二二二\ニニニニニニニニ}ニニニニニニニ. └'つ )n _n__   __n_
.     lニニニニニニニニニニ二二イニニニニニニlニニニニニニニヘニニニニニニニ/ニニニニニニニニ   ̄ L゙o o)  7/ニ ′
 u  ∧ニニニニニニニニニニ二/ニニニニニ二lニニニニ二二二lニニニニニニニニニニニニニニニ      Z/゙   └'つ )n _n__
.    /  \ニニニニニニニニニニニニニニニニニl二二二二二二ニ}ニニニニニニニニニニニニニニ              ̄ L゙o o)
.   /    `<ニニニニニニニ>''^⌒''<ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ                  Z/゙
  /         `¨¨¨¨¨¨¨¨¨´  u   `''<ニニニ二二二二ニ>xニニニニニ/ニニニニニニニニニニニニ

『彼女の胸に顔を埋めさせられながら横たえさせられ、ペニスを取り出され扱かれる』
『小さな子供に対するように話しかけられながら性的なことをされる異様な状況になすがままになる』

.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V
        /: : : : : : : : : l: : : : : : : : : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
.       /: : :.l : : : : : : l: : : : : : l: :l /   \: : : : : : : : : : : : : : : : : V
.      V: : : :l: : : : : : : l: : : : : : l: :l′    \: : : l: : : : : : l: : : : : :.l
     V: : : : l: : : : : : :/l: : : : : : :l: :l   、   V: :.l : : : : : l: : : : : :.l
.     l: :.l : :l: : : : : : :l l: : : : : : lv:l     ̄  ̄ ―_: : : : l: : : : V::l
     l: : l: : l: : : l: : :l  /: : : : : lv:l        V: : :`: : : l: : : : :V::v
     l: : l: : l: : : l: :.l/ V: : : : : l v:、        V: : : : : :l: : : : : V::v
     l: : l: : l: : : l:´l.   V: : : : :.l v:、   vf≠=ェャs: : : : :r_ヽ: : : :V:v
     l: :.ll: : l: : : l: l  zェ≠z: : : :.l  ` 、   lο::::::l l:リ: : : :l  l : : :l.V:v
     l: :l l: : l: : : l:l xfο::::::lV: : : :l      弋:::::cっ : : : : l.  j: : : :l V:.、
.     l: l l: : :l: : : ィ 弋o::ノ V: : :l////////////// l : : : :.l/ /: : : : l   `
      l:l .l: : :l: : : : :l o゚//////V: :l/、/////////// l: : : : l./: : : : : :l
      リ l: : :l: : : : l/////////V:.l           .l: : : : l': : : l: : : l
.       l: : :l: : : : l///     Vl           l: : : : l : : : l: : : l  「っ!直、葉っお願いだから、やめっ」
.       l:l: :.l: : : : ト、       リ, - 、       .l: : : :.l : : : :l : : :l
.       l:ll: :l: : : : l: :>.       l  ̄ ヽ      l: : : :l : : : :.l : : :.l     「うーん、呼び捨てかぁ。ま、今はいいかな?」>
.       l:ll: :l: : : : l: : : : > 、    ゝ--‐ l′   /l l: : : :l :l : : :l : : : l
.       リ l: l: : : :.l : : : :.l :_> .      {l  ィ  /l: : : :l: :l : : :l : : : l

『その状況のせいか、彼女、直葉に逆らう気が起きない。何とか話して貰おうと、言われるとおりに名前で呼ぶ』
『それに直葉は少し不満気ではあったが、納得したように顔を胸から解放してくれた』

.

2564 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:49:32.63 ID:y8TBYe2a [35/69]

『胸から解放されて息を整えようとするが、快感と興奮から全く落ち着かせることができない』

.        ..::/::/:{:::{:::::ハ:::::::::'::::::::',::ヽ:::::::,
        /:::'::::{:::|::ハ::::{ V::::::|、::::|:::::∨:∧
.       ′{:::::l:::|:{ V|  }::::::}ハ:::::l::::::/》::::::,
      {:::::|:::::ト_:〉  ` ´ ̄ `ヾ:八/./:|::::::|
       八:八/´      .ィ≠ミx V /|:::!::::::
         ヾ::〉x仡ハ     Vしリ }⌒}::::|::::::|
.        {:::ハ. Vソ      """ :r |::::|::::::;
.        |:::{∧ ""  ′     /ノ::::八/  「じゃあキリトちゃんが素直になったところで、直葉さんから一つアドバイス♪」
.        ∧::::込    v ア   .イ/:::::/:::/
         ∧::::::::> .      ./!:/::::://    「闘技場でそんな弱いところ見せるとね?」
.           ハ:/  `≧  ´  }-=≦ー- 、
          ,ィ  ̄ ̄ '   ノ  /    ヽ
        /    ` ‐`  ´ ̄       ',
        j  ヽ       _,,,,,,,   、    ヘ
       ノ、 ノ    ヽ,ィ--、ヽ ヽ-、ヘ    ヘ
      ,ィ-、ヽ、   く-‐‐二    ヽ ヘ    ヘ
     ノ辷、ヾ´    / ,ィ'"二、    ヾ ヽ    ヘ
     〈-、_ト'     .! `´  :::r;:ヽ    ヾヘ    ヘ
     r;::.       ',    `´  ` ヽ   \   ヘ
     ,ヘ        '、        ハ     ̄ ト !


                     _
                       ′
                    |           ///////
                     j
                 (                       「女の人に責めてって言ってるようなものなんだよ♥」
                   、ヽ::::::
             _     ∧∨≧s。__,       し        「そんな弱い子は女の人に負けちゃうんだよ、こんなふうに♥」
            -(r'ー=ミ   / ∧∨_/: : ハ
          ′:j! : : : :.ヽ  / ∧∨iし' ,}
         イ: : :{j : : : : ;ハ  / ∧!ノ /´. }、
        /ゝ≧=--=≦ノ,ハ  ./ ノ′{: : ノij
        .′           ,}   /: :///_,ノ        。s≦
       圦   u     _,ノ!  :{: / i/、      。s≦
        ハ       / }   Ti´ ≧===≦
       ./         : :  }    J

『そんな俺に直葉は余裕を見せたまま迫り、ペニスに顔を近づけ―――』

.

2565 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:49:33.40 ID:jUVciNBI [13/19]
ああ〜

2566 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:50:39.43 ID:y8TBYe2a [36/69]

                ,.. -‐ ' `ヽ
           ,. -‐ "´         `!,..-─-:、           J .:::            :   n 00                  ry、
   ,.. -‐ "´ ̄ ̄二``ヽ、         /:;;;:...  .:ヽ          ,.:::-─-、:.         :  .| |               {二二} UU
 :.\:..   ,..-‐'"´_   u  、  /、:;;;::..   .::;;;}        /    ::. \:.      :  ..ヽニフn _n__        {二二}/フ _
 ..::;;;;:`ヽ、/ ̄`ヾ´  \  _  `/.:;;;:    ...:::;;;:テ'ヽ、 :  /      ::..  \     :.   ,. ' L゙o o)          .// '┐|
    ...::;;;:`ヽ、. );;,.   ヾ  `ヾ:;;;;;:..   ゙.;;ー:ァ'´   `J:‐'´         ::...._ ヽ    : ,...___ .Z/´  ....ry、  ∠/  (ニ ニ)
       ..::;;;゙ヾr‐-:、  |:、  l;、;.:;;::..  ..:;;;/_,...::--────--.、.._:、      `ヾ:.  ..:: '. .ア∠、. {二二} UU   .._∩_ ry、
         .:;;ゝ  ` ー':.、`;ー;'ミ彡';;;::... ,.':-‐、:;;;::..        ..::;;;`:ヽ        "  ...└(ヌノ  {二二}/フ _ └‐i. i‐┘UU
         ..::;;;:`:.ー-:、.  `ヾ、:彡ミ:、;;;:'"   >;;;::..          .:;;;:ヽ                      // '┐|. .「| |. | 「|
   .:;( ̄ ̄``ー-- 、.._  \.   \ミ:'  /´.:;;;::...           .:;;;;;;l           ヽ       .∠/  (ニ ニ). ¨└' ¨ロロ/7
   .:;;:ゝ、.._       `ヽ、..:\   \ー─--:..、..::;;;;::..          .:;;;:l            ヽ        ._∩_ ry、     ..∠/
     ..::;;;:``:.:‐-:.、._     ``"、    `ヽ、.__  ゙ヽ:;;;::..         .:;;;:l             ゙、    ....└‐i. i‐┘UU
           .::;;;:`:ー-、.:           `ヽ ヾ:;;;::...       .:;;;:l   J        ゙、       「| |. | 「|
           ..::;;: ,.. -‐'"              ヾ:_____  ...::;;;;:l.             ゙、      ¨└' ¨ロロ/7
        ..::;;;:,.. '"´    ´               \      ̄ ̄ ̄ ̄`¨`  ー--  、.___              ∠/

『―――そのままペニスを咥えこみ、むしゃぶりついた』
『ペニスに走る快感に思考が吹き飛び、仰け反りながら無防備に快楽を受け止めることしかできない』

                            /////   乂
   _,,..  -――― -- ..、 \  /                  ノ      __
'' ´                ヽ ヽノ   i   U     .r==ァ〉___   __ /  ヽ
                    ',¨´     {          /、 /´: `: :.ソ / /-、  「あはっ、いいの?反撃しないと負けちゃうよ?」
                  }      ゝ..         { V: : : : : : ゝtチ.7
                 /.!        >、.     ', }: : : : : : : : }〃 /   「って、素人のキリトちゃんには無理だよね~♥」
                ノ .′     /< > __.イ{_ノ: : :: : : : /し ´,.-‐
     -=  ̄  `'' <    {      /    `ヽ     リ≧=-=彡イ .ゝ/ .ィ     ._n__
 ,. :´           \   〉   ¨´        ',   i:ゞ=-ァ /:.:.:.:!  `´ /   └i七┐   .r‐‐┐
                \   > ´ ̄  ー =...  }   ,:.:.:.:.:/:.ム.:.:.:.;  _..ィ    .(r匕r'_)  く,勹|
                    、.′        \/  /i:..:.:.:.{:.:{:.:.:.:.:.|'¨´        .__n_ __ ..   く_ノ,⊆.己 __
                    ',           ヽ. / .|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.{           .ア 「 └'      `フ_厂 コ L
                       }             ',  .i!:.:.:.::.:.:.:八:.:.!           込 ー勹           ̄ ̄
                      ,              ,  .|:.:.:.:.:.:/:/.:.:.:|           ̄  .      .r‐‐┐
      __,,...,,,__             /            }  .}:.:.:.:.:.:}:.}从乂zzzzzzzzz.. .,.-、/⌒ヽ    ..く,勹|
 \ ,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ      /  __,,.. -== ニニニニ.ノ乂从从从从从ニニニ  { | O j      く_ノ,⊆.己 __
 ニ≧ーr.:-、.:.:.:.:.:.ノ __,,.. z≦ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ  ヽ  /         `フ_厂 コ L
 ニニニ.ゞツ≦´ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ   }/               ̄ ̄

『直葉のからかう声が聞こえるが反論することもできず、せめてもと必死に声を抑えるしかできない』

.

2567 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:51:26.35 ID:y8TBYe2a [37/69]

       ____
      ィ.:.:.:.:.:.:.:`ヽ
     /:.':.:.::.:.:.:.:.:.:.:.:',:.、                //////
     {:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.',: :>. /////      //////
    .从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i!: : : : >. //
      ',:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::} : : : : : : : >.     _
      ヽ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.;: : :r-、 : : : : :>.   /  _\             「あははっ♪必死に声抑えちゃって、本当にかわいい♥」
      .r ハ:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ : : { } Y: : : : : \ .ゝ,ィ:.:.:.:.:',
.\.     \ ゝ--<: : : : :.|  i: : : : : : : :\'.:.:.:.:.:.:.ノ             「そんなに負けたくないの?だ・け・ど――――――」
  \      ヽ   ヽ、: : : j  }: : : : : : : : : j\:.:.:/i
    .\    ',   ',ヽ: /  ,: : : : : : : : : :し : V }{
      ヽ.    ',   ヽ〈  〈 : : : : : : : :>、 ア:.,j        /
       ',- .._ ヽ     i   !r ´ ̄ ̄   ノ_: : :',      /
        ',   ≧。、 .|   |     > ´ ノ: : :.',    ィ \
        ',      ≧ 、  !   r ´   ィ: r-、: :',-<
                ≧ 、  ノ   r ´: : :.{ヽ \!⌒ヽ
                   ≧、  ノ: : : : 从.   \  ',
                     ≧ 、: : : : : : \    \}
                        ≧、: : : : : : .、   \


              γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
              |   ダーメ♪負けちゃえっ♪    |
               乂______________ノ


      /   /:: ::/:: :: :: :/
    /     /:: ::/:: :: :: ∥ :/:/____ ノ/
    _|      ':: :: :: :: :: :: { /⌒ て(⌒)(                             (
  / |    从:: :: :: :: ::.∧ u  '⌒ヽ ⌒¨¨⌒ヽ        /:: :: :: :: ::////////    .} \_人_/(
  | 人     ___ \∧:: ::/∧ /::(:::((::::::> .. /:/: O ノ::/:: :: :: :: :://///////    .}_|___ l l {
/   \/       ∨(:/:∧∨::):::⌒u:::::::::::> _:/:/::_____//////////  .}`  |_ ,_   |
.    / /         ノ  、∨:::::((::::::::::::::o:::::::::x爻爻:::::::::::::_,.-、 {´Y´}..////   } (_乂 ).  {
    \ \       /   乂\:::::::::o::::::::::::::x爻爻.:::::::::::と,、 /  しヘノ.////.   }r‐ 、____)  〉
.  _ノ⌒\    /      ∥ `:u_((:::::::::::爻爻::::::::::::: // | | /\.///////   八_______ノヽ (
  (/ __\_./ u  /    l|   : : : : :ーァ爻爻:::::::::::: ///.| レ ,、__)..//////.  ⌒) r‐‐ '' ´っ❤
 / /            /    ||    /  {:::/::::::::::::::::::///..ヽ、_ノY´}-、./////   } ー‐ ( Y ) \
.//           /      ||   /   ∨:::::::::::::::::////////.ヽ´ノ_ノ /////   }♥/⌒\)/ ⌒ \
/          /   u   /⌒ヽ |     ノ::::::::::::::::::///////.∩ `′⊂ニ'ア./  ..ノ '
.:i           /      {  ノ |\   i:::::::::::::::::: ////////.| !    〈_<../
:.|.        '           ∥´  j   ノ| :::::::::::::: /////////.ヽヽ、  r'o )./
:.|: 、 u    /        ∥   | 〈⌒  :::::::: ////////////.ノノ    ヽ-'′..
八: :.    /          {     | ∧  人:::::( ////////////.〉〉../////////
 (: : .     '            /(  /⌒ン ////////////..∪.//////////
  ヽ: .  { u      U  /(ノ   (   \|//////////..(⌒'⌒).////////
    `¨¨人         人  \/⌒λ     |/////////// \/./////////

『だが、そんな僅かな意地も意味はなく、耐えることもできずに直葉の口に精液を搾りだされてしまった』

.

2568 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:52:38.10 ID:y8TBYe2a [38/69]

...            /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
           /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
          .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
           {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
.         l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
..,        八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
∧        V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
../,          ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
.//,            {:/__∧ ::::: 、  :::::::::   /::/::::::::{:从  「はーい、キリトちゃんのおちんぽの負けー♥」
../ }       ,.ィf:i:i:i:i:ミ .、  v _ァ   イ >― 、:/
../ }       }:i:i:i:i:i:i:i:i:i:} ::≧ =-=イ  /      \   「でもまだまだ元気だね♪もう一戦したいのかな?」
//,}      /ミミxi:i:i:i:i:i/    _ 〉,   ,{       \
.//}    / :._八:.:ミ.イ´ //f⌒ .ノ r ∧
.爻爻 ./:.}{:. :.⌒:/    { { :|      {.∧       〈  ',
 爻爻´:. :ノ:. :. :/     '、 { :|      { {:,     }:  i
.爻爻爻:. :. :./        Ⅶ:|   // { ‘,     |:   |
...爻爻:. :.:/          { /   ′/ 、{  :,    |:   |


::::|::::::|、::::::|ハ:::::::::::::::::::::ヘ:::::::::|::::::::::::::::____:``~、、::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
::::ヘ::::|ヘ::::::lハ::ヘ:::::::ハ从ヘ:::::::|:::::::::::,,ィzzzzzzzzx、、:::::::::::::`~、、:::::|::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::
:::::::ヘ:{::::ヽ:::',::::::::ヘ::::l'::::::::::ヘ::::|::::::,ァ''"´   ,、、、、`''ミx::::::::::::ヽ:::`~、、::::::::::::::::::| ̄`<::::::::::
::::::::::::::::::::::ヽ',:::::::::ヘ:|:::::::::::::::ヘ|:::〃   ,ィ:::::::::::::::::ヽ `ヾh、::::::::ヽ::::|::::::::::::::::::::::::| ̄>、ヽ::::
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    .ん:::::::::::::::::::::::ハ : :マミァ:::::ヽ|::::::::::::::::::::::::| .  ハ V:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::   {::::::::::::::::::::::::::::::}  : :マミ:::::::|:::::::::::::::::::::::::|_> } .}:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    l'"⌒{:::::::::}⌒''カ   : :}ニ≧=-:::::::::::::::::::::::|    }  }:
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::    、__) ゝ-彳:o:./   :/ア:::::::::|:::::::::::::::::::::::::| ̄>.}  }::
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::人 _乂: `'===:彡′  ./′:::::::::|:::::::::::::::::::::::::|   / /:::  「あっ、あ…………」
::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Y´   `''~~''゙ー―‐''つ o:>'´ |:::::::::::::::::::::::::|  / /:::::
:::::::::::::::::>''´ ̄``''<::::::::::::::::::::::乂 ノ⌒"'' ―~、 こ.ノ>'´   |:::::::::::::::::::::::::|  / /:::::::       「って、あら。泣いちゃった?」>
:::>''"    /|    ``~、、::::::{ }:::::::::::::::::::::::::::::{  }       |:::::::::::::::::::::::::|/ ./:::::::::
       /::|         ``'{ }::::::::::::::::::::::>'´{  j  。    |:::::::::::::::::::::::::|  /:::::::::::          「刺激が強すぎたかな?」>
        ヽ:|!            }.{   ̄ ̄     }  .l      |:::::::::::::::::::::::::|/::::::::::::::::
                       { }           i ,'       ,'|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
                       }.{          { j      /_|:::::::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
                       { j            l /      /:::::\:::::::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::
                                }{     ./:::::::::::::\::::::::::::::::|::::::::::::::::::::::

.

2569 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:53:52.27 ID:y8TBYe2a [39/69]

    /三三三三三三三三ミヘ
  ∨三三三三三三三三三三ミh
  ∨三三三三三三三彡彡F三ミヘ、   /
 ∨三三三三三三三彡三三三三ミ>. /.
 >´丿^)三三三三三三三三三三/           ィ ´            l7  「大丈夫だよ、キリトちゃん♪私は分かってるから」
 | / /)三三三三三三三三三三{i:::           ア             l,'
. ヘ   /丿三三三三三三三三三∧::.         /                 {   「初めてのエッチな戦いで戸惑っただけだもんね?」
  ヘ  /三三三三三三三三三三三>..     '              i.
   \>、三三三三三三三三三ミ/!        i      ..:::-::..     l   「普通の剣の戦いならキリトちゃんは負けないもんねー?」
      ≧s。.{三三三三三三ミ/. 八..     !      :::::r,、::::.    八
         }三三ヘ三三三ミ|    \    八       ::::ゞ':::ノ   丿          , へ nn
    /三三三┌三三ヘ三三三ミミzzEzz上、.   \              イ ゛      く ヽ' /_UU
  /三三三三三三三三三三三三三三三ミミz_ヽ > . _ .  <ィ        / x X >
  /三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミz               ゙   ..(_ //  <
 /三三三三三三三三三三三三三三三三三三三ミ\..             ゙:,     .(_ /.〉 〉n f L
 {三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三三三\             V      γ´ど Lr1わノ __
 |三三三三三三三|三三三三三三三三三三三三三三三∨         :     ∨      ー一   サ´ `つノ
. ∧ミ三三三三三三|三三三三三三三三三三三三三三三ミ∨          ∨
 ∧三三三三三三:}三三三三三三三三三三三三三三三ミミ}             ∨


       | l   |
.         |/{ ̄'⌒ヽ
      ∧ ,.ィ´ ̄'⌒ヽ             「ほら、剣を持って?闘技場で戦うんでしょ?」
      〈/ ,.ィ─   ┴、
      { / {       }            .「それなら私に剣で負けてなんていられないよね?」
   V⌒ヽ  /{ ̄ ̄ ̄ ヽ
    |   i'´   _    )    __      「だったら立って、戦って?♪」
. \  \ j___/  K_  i ̄ ̄
    \  \ | l   | ̄` |                   /
.  \  \  「|\   |   /         /          ./|  ,
.   \  \|」  \ |  /   __ -‐= ´    x<   ./ .|/
゙     \r─ヽ   l|、 ̄ ̄     ̄≧==─<      /|
        | ̄ヽ. \ l| \                    / ||/|
       |     \\.  \r─n                    /|    _
.         |   │ Y \.  \ノl|                       |7|7//
.        |   l   l \ \  | l|                    /'’
.       |   |   |.  \ \j リ
         |   |   l.   匸,ノ

『ショックで呆然自失としている俺を直葉があやすように胸に抱きしめる』
『そして慰めるように、あるいは唆すように囁きながら剣を手に持たせる』

.

2570 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:55:09.69 ID:y8TBYe2a [40/69]

              r ´ . -<!⌒)    ...::::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::..
              {/ イ.|/   /:::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
              {/ ノ .|    ./:::::::::::/:::::::::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::∧
            { r'   |   /:::/:::::/:::::::/::::::::/:::::::::::::::::::::::::::}:::::::::',
                /}`_¨¨ ヽ  l{:::/::::/::::::::/:::::::::′:::!:::::::::::::|:::::::|:::::::::::
            / {⌒ヽ)  .∨:T ∨、::::::/}:::::::::!::::::::!:::::::::::::|:::::::|:::::::::::|
           /  {¨ ヽ   .}/}ィ=ミ、ヽ  `ヽ::{::::::::|:::::::::}/.》:::::|:::::::::::|
           ./ .r┴ 、    V|  V心   i   `-<:::::::::《/}::::::|:::::::::::|
        rイ  _>.、_     .j '/// `¨  ij ^衍坏、ヽ:/}::/ 、::八:::::::;
       / /   {ニニニニヽ   { 。  、     ∨し'》  〃  》:::::::::::/
      ./ {    /}`¨}≧ハ  .八ij       ////  /rく .イ::::::::::/
     /  l|   ./ l|  |: : ||: }   ∧      u   ィ≦:::::/::::::/イ
    ./   |  /  |  |: : ||: |   .|/\. `ー   . <(/::/::::::/:::/   「さあ、かかって来て。キリトちゃん♥」
    ′  | ./   l|  |: : ||: |   .|    ¨千}  i  /::/> ´
     }    l|/    |  |: : ||: |   .| / /ヽ   ij_./イ `ヽ>_、
    八   {    l|  !: : ||: |   .|./ /    ̄ . -=ニ    }
   ./     |    リ /|: : :l|: |   .|  /   . <     __ 八
  /      l|   // ! : :l|: ;    l ./> ´>-―=ニニ>--.  Y}
  {     |  ./ l| l| : : |/   .K /       / --=ミ、  }|
  .}     l|  / .八 |: : :′    } }      _./ _ -‐     リ
  l|     l| ./   V|: /|    / !   /´ __     /.′
  l|     У   >- |/ .|    /  |ー=≦--<__ `ヽ  ./ ′


    /     /                           | : : : : : /  |     / : : : : :
   ./       ′                         |: : : : ; '    |     , : : : : : : : :
、 /      i{        U                   |: : /     |   /: : : : : : : : :
: ∨                           __         j/      ∧.  /: : : ____
V∧      /∧                .ィf´ {                 √| / ̄
: V∧     /∧                〈 \ :,         .u     | |,/
: : V∧     /∧              、L. ′            | i′
: : : V∧     /∧         ij.       \  `、             ,
: : : : V∧     /∧               、 `、           ',
: : : : : V∧ /\  ./∧           \  `、 `、    _      __、
: : : : : : V∧:\  、   、            `、  ∨ソ  ;/´    ̄ ̄      「う、うううっ、」
: : : : : : : V∧ : \ \.  `、             jL___ノ⌒¨´
: : : : : : : : V∧ : : `、  \  、       /´
: : : : : : : : : V∧: : : ∨/  丶、        /
: : : : : : : : : :| : :|i: : : :∨/   丶、___,/
: : : : : : : : : :| : :|i: : : : :∨/

『そして服を着て、隙だらけで誘う直葉。それに俺は誘われるまま、わずかに残った気力を振り絞り』

.

2571 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:56:25.84 ID:y8TBYe2a [41/69]

           ,!  ,!            ヽ.ヽ                     ∧             /|
           ,!  .!             ヽヽ               ト  _「ニV  V丶_ノ「\ーヘ /, |
           |  │             ヽヽ            」    lニ=|    . マニ-    ー―ァ
          │  .!              ヽヽ            } ` ‘ _」ニ└='二ヽ ・’ マニニニ=-、  /
              |   !                l.l            fニー=ニニニニニr‐,¬′ト、  `7ニ=ミノ ,{___
              |   .!                     ll        .r―`マア´ 〕ニ|___  |ニヽf(_,. -―-  (
           l    !                l′    ._} °   ∠ニニニニニニニVニノマニニ==ニニニヽ \
              l    l                   l      .\‘  ・∠アΤニ「 ̄ 〉ニ厂    ̄   }ニニ,   >
           │   l                        }   `マ\!ニ|  /ニ/    , ’     /ニニ/ /
            !    l                     < ° . `マニ」∠ニ/     , ∠ニア  {
               !    .!                       } ヽー 、  ∠二ア ・  ‘   ∠ニア ‘ ; \
                !    .!                     ヽ   マ斗‐=ニニニヽ  °  ∠ニア「ヽ   ° /
             l    .l                         〈_∠ニニr― ¬′ ト ゚ ∠‐ア   |ニ] ,  {
              l    l                     /`マア^マニ=ニニニヽ }ニVア_ .斗=ニニニヽ \
              l    l                   /  ,   /ニニ '⌒マニVニニノ`マニ=-‐Tニ「_ ̄ 卜{
               l.    ..l                    '⌒    . /ニ∧ニ  }ニ厂 ,   ∠ニニニニ`ヽjニ〉
               l.    ..l,                   }   /ニ厶-マ 〉 /ニア ト     ∠アTニ「  }ニハア
                   l    .l,                     ム .´ ̄ ̄ ̄ /アr ォ}ニ}「 ヽ`マ\!ニ] /ニ/ /
                   l    ..l                 }  。  . /  }ニ{し'/ニ/ . `マz」/=ア _」
                 ゙l、    ヽ                ム “    /   ゝ' /ニ/  ‘    /ア {
                       l     ヽ                    V⌒ヽ∧    ノ⌒ヾニ/ -‐-   /f⌒ヽ
                     l     ヽ                      V´       V      ヽ「

『絶叫しながら全力で剣を振るった。それは乱れた心のままでも、身体は鍛錬したとおりの斬撃を放ち―――』

.

2572 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:57:11.20 ID:jUVciNBI [14/19]
ああー妹に子供扱いされて泣かされたいんじゃ〜

2573 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:57:56.28 ID:y8TBYe2a [42/69]

     \
      \\                          /
        \.\                      //
         \ \          |            /./
         丶\ \丶.     ||       // /
           ヽ\ \ヽ... O |│    // //
            \\ \\  。./   // //
           ヽ \\  \\ .。// .//
           〇   ヽ\      / //
        - -=二二 三           三二 ≡ = - -
              o       \ \\ 。
              //    O.\\ \\ 0    .../7Г|ロロ冂
            0  //  / 。//   \\ .\\      / / | | [二 二]
           // //  / `~´  ヾ\ \ヽ    /_/ |_| [二 二]    .i 7 i 7
          // // ○/  。      ヽ\.\丶          .凵 ロロ┐. .レ  レ
           // //                \\             ./_/   O  O
          /./                    \
       //                       \
      /


                              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\
                             /:::::::::::::/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::\::::::::::::::::ヽ
                                /:::::::::::::/::::::::::::/:::::::::::::::::::::::ヽ::::::::ヽ:::::::::::::∧
                             {/::::/:::::::::::::::/::::::::::::::::::、::::::::∧::::::::}、::::::/:::::',
                              /:::::/::::::::::::::::::/:::::::::::::::::::::::∨:::::∧::::/ 》:::::::::::::::!
                          {::::/::::::/::::::::::::/}:::::::::::::|、:::::::::::∨:::::::∨ /:/》::::::::::|
                          |/}::::::/::::::::::::/ l|:::::::::::::| ∨:::::::::ト、:::::/∨//_:::::::::::|
                          / .|:/}:::-:::、/ 八:::::::::リ  V::斗|=∨  .《/ }::::::::::}
                              〃l|:::ト::_:/} ≧xー一′/ ィ尓坏ミ、  }  八::::::八
                                l|:::::/:::: 《笊心\     灯しリ 》   .′:::::/
‐- ___                     |::イ:::::::::::{ ゞソ        `¨´   /ゝ::::::::/
: : : : : : : : : : : : ̄:二:ニ:ニ:=,----.、__     >==<|:::::::::八              ∧./::::::/ ヽ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : Vハ:ニ=- 〃/////l|:::::::::::::::ヽ  ヽ _        ./:::/`ヽ }  「甘いよ。そんなのが通じると思った?」
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.、: i: : : : : : ̄ヽ`Y|::::::::/}::::/ \   こ `  .イ  //   }/
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: l : : : : : : : : } l}l!:::::/ .|:/   .!> . _  < . </      |、
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :|: |: : : : : : : : :jノ }:/.八/!   |    /> ´   _  -=≦ハ
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :| :}: : : : : : :////ノ  .!     '.   〃>-=ニ二          '.
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :.}:.|: : : : :/≧=≦    .l __   | /                ',
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :八!: :./       /´   \レ’                    '
: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :}: :}:.‘           /    /

『―――疲労し動きは鈍り、力も入らず、集中もできてないそれはあっさりと弾かれ、剣が手から弾き飛ばされた』

.

2574 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 17:59:10.40 ID:y8TBYe2a [43/69]

                          ,:::::/{´:::/´:::::::/:::::::::ヽ
                      /:::::::∧》/}:/ー<::}:::}::::ハ
                         ′:::{:{r ′ィ衍ミx ヾ|:}:::::::}
                     {:::{:::八{   ゞソ   _`Y::::′
                     |_::!:::::从       , 仭ハ/  「はい、これで"お兄ちゃん"の負けだね♪」
                  / `ヽ:::::∧  、 _   / /
                    / ⌒\ ∨ /.>.  _ ..イ.     「私に、"スグ"に剣で負けちゃったんだよ♥」
                    ,′    ヽ∨ 、 〈「{:::::::::}
                 ′   -=ミl}  ヽ ヽーV
                     {./´ ̄  ̄ ̄ ヽ  ̄`ヽ ハ
        .ィ=‐-  __  /         V   }ハ} }
      /⌒\      ̄ ニ=-   `\.∨ ∧ノ. イ
      ./     \                   \ニニ≧x》
     ′     \              `ヽニニハ
     {        ー‐r―--、 _     ノ∨ニニ}
     |          { .ィ≦/≧x   ー<  }ニニ|
    .八            〃//////.ハ{     .ノ≠ミ{
       \ {^〉      .′//>く///l}、   /ニニニハ
        .У      {///V:⌒:V/.ノハ ./、ニニニニニ∧
        人        乂./ハ : :_:_《   .V/l}ニニニニニニ∧
         ≧=-- __`¨':´: : :.,      /ニニニニニニニ∧
                  /ニニ',: : : :',  -=≦ニニニニニニニニ.∧
                     ′ニニ',: : : :',ニニニニニニニニニニニニニニ'.
                    ′ニニニ'. : : : ,ニニニニニニニニニニニニニニ
               .′ニニニ: : : : :.,_\ニニニニニニニニニニニニ'.x


                . .: : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : :..
              /: : /: : : : : : |: : : : : : :|: : : : :l : : : : : :\
.            /: : : /: : : :/_: : : :| : : : : : : |: : : : :.l: : : : :.l: : :.\
            /: : : : /: : : /  .l: : :l : : : : : : :.|: : : : :.|: : : : : l: : : :∧
.           ∧: : : ∧: :V   L: :.l: : : : : : : :.| : : : : :| : : : : :.l: : : :.∧
           l: : : : ∧: :V ̄ ̄.l: : :l : : : : : : : |: :l : : : |: : : : : :l : : : : ∧
           |: : : : |: :.V´㍉、 l: : l: : : : : : : : l|: :l : : : :| : : : : :.l : : : : : :l
           V: : :l: : :l.fi  マV: :/: : : : : : : : j|: : l: : : :.|: : : : : :l : : : : : l
           _ V.ノl: : | .リ  ム:./: : : : : : : : /|: : :.l : : : |: : : : : :l : : : : :.|
          l    l: :| _.,  ./:./: : : : : :./: :/-、: : :l: : : :|: |: : : : l: : : : : l
          j    V:|   /:/: : : : : : /: :/ `i l: : : :l: : : : :.l: : : :.l: : : : :.l
.          i_ _   .v| //: : : : : : /: /  .ノ: : : : l: : : : : l: : : l: : : :./
          t -`   `  /: : : : : : //-..:´:| : : : : :.l: : : : : l: : l: : : :/  「あ…………」
          i    u  /: : : : : : /l: : : : : : :.V: : : : : l: : : : : :l :l : :/
      _ -´  ̄ 、_   ./: : : : : : /-L: : : : : : :.V: : : : :V: : : : :l: : :/

『剣と敗北した現実を同時に突きつけられる。態々元の呼び方をして、逃れられない事実を教え込まされた』

.

2575 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:00:24.64 ID:y8TBYe2a [44/69]

                     /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、:::::::::::::\
                   ‘:::/:::/::::::::::::::::::::/::::::::::::::::\:::::::::::::ヽ
                   /:/::/::/::::/:::::::/:::/}:::::::}:::::\:::::ヽ::::::::::≧=彡'
                     /´::::::/::《 ∨::::::/:::/ 八:::::!ヽ:::::::Y:::::':::::::::::Y\
               /::::::::/:::::∧ ∨/}::/-ミ/::::リ ハ:::::}ヽ:::}::::::}::ハ
                 /::::::::::{::::::{:::∧_》 |/  /:::::/   }:斗-}ノ:::::::|:::::}
               ′:::::::::|::::人{_/  ィ≠ミ¨´    .ィ=ミx .ハ:|=ミ、
              {::::::ハ:::八:::::Yr ` 《 f:心     f心 》′:}|:::ハ::}
              |:::::{ V:::::ヽ八    Vソ     Vソ {:::}::::l/ .}ノ 「そうそう、特別に教えてあげるけどね?」
              |:::::|  /⌒\::::>、 :::::::::::    ' :::::::::: ハ⌒ヽ
             人::{ / ⌒\ Y>込           .イ }    '..  「キリトちゃんが飲んでたスポドリ。あれはエッチ用のなの」
                  ヾ {     ヽ}   { >  丶 ノ イ   /     }
                  '. /   .{   .|`ヽ >こ<ィ{ `ヽ/    .八. 「ここでは逆レもスポーツみたいなものだからね♪」
                 V / .人/ ′        '.  '.\  /
             __ ィ≦ニニニ∨  {/   {          V .∧. ∨
            /ニ/ニニニニニニ{  / {   l|      ヽ /   :,  }  ∨
          ィ/ニ/ニニニニニニ.人 l{  |  .八     ;     }   l|  }
        /=/ニ/ニニニニニニニニハl| .八    ヽ     }   /  /   八
         {ニ{ニ{ニニニニニニニニニニ人   ヽ    \  .ノ、./  /  .イ

『受け入れられない俺に直葉が体を寄せ、そう語り掛けてくる』

                ./:::::::::/-ミ、:::::::::::::::::::::::::\
             /:::/::::::::::::::::::\:::::::::::::::::::::::::::.
             ./:::::/::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::ハ
             ′:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::ヽ:::::::::::',
           ;::::/::::!::::|:::ハ:::::::::::::::}:::::::::∨:::::/.》:::::::|
          l{::::{:::::|:::::l:::{ |::::::::::::::|::::::::::::',:::/ /}::::::::!
          l|::::|:::::|:::::ト、!.|::::::::::::::ト、::::::::::}/ /:::|:::::::|
            .八:::{::斗-.、   ̄, - ‐=ミ:ハ::|∨⌒}::::::|
             .ヾ( .ィ≠ミ、     .イ弐ミx ∨   .八::;
              .{ハ.ヾ.Vリ       ゞ '   _ イ::::::′
              .|::∧ ::::::: ,    :::::::::  /!:::i::::::/   「そう、エッチするために精液やエッチなお汁を沢山作るためのね♪」
              .|::::圦         . ' /{::八/
              .}/}::::::>  `  ´  .イ |/∧/:/     「だから私もちゃんと飲んでたんだよ?」
                 ,V}::/ >-<  〃  √ ̄\
             / /   ∧ ′  /_   l     ヽ  「―――だ・か・ら♥キリトちゃんが負けたのはキリトちゃんが弱かったから♥」
               ,ハ/∧   /  `   '7/∧ |     V
           /l/ィ/| /      l/ /∧ |  ____/| 「私が卑怯な手を使ったとかじゃないんだよ♥」
             { / 「「/       //  ヽ」 /    ト.
            ./  |/   }/  | |  ∧ ノ    ' ト
..         /   //    /    :| |   ∨     ' |
.           ∥  __' :'        | |   ∧     i ∧
          八  ‐{o{    {     :厂l    {`  l l l: |
          /_ヽ, Vヘ   人   / /     ∧  l |:  |

『その言葉に僅かに持てた希望をへし折るように更に言葉を続け、言い訳すら封じられる』
『どうしようもなく負けたのだと、そう心に刷り込まれる』

.

2576 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:01:58.74 ID:y8TBYe2a [45/69]

       ./::::::::::::::::::::|::::::::::::∧、::::∧:::::::V:::::∧::::::::∧.      J   `  .
       ′:::::::i:::::|::::|∨::::::::::∧V:::∧::::::V::/ 》:::/::∧> 、          \
      ′:|::::::|:::::|::::| V::ト、_::_:〉V_::_}、:::::V /∧:::/::∧   ` 、          ヽ
     ;:::::::{::::::{:::::{::::{    .ィ=-‐  ̄ V::::}./:::::::}:::::/::∧.    \         |
      |::::::::V八:::::〉´     .ィz≠ミx }V:|:::::_::::|:::::::/::::'.     \        |
      |:::::::::ハ::::〉´-  ij   〃 {::r::ハ 》 ヾ/ ⌒ヽ::::::::::::::!     ハヽ       ;
      |::{::::::∧〃 __        乂rソ     Y } }:::::::::::::|      /       c  ′
      |::|、::::{込 .x仡心    :::::::::::::::::    ノ_ノ/|:::::::::::::|    /        ′
      |::| V:::::{::::ヾ{ Vソ            __.ノ:::!:::::::::::::    /   {      ./
      |::| ∨ハ:::ハ ::::::::`        u /{::::}:::::|:::::::::::リ   /     ij    ./
      人{  .∨ハ::::∧          o イi |:从::八:::::::/ .,     。     ./  「さて、直葉さんに負けたキリトちゃん?」
       ヽ.  ∨{:::::込、  丶 ノ   / ij V /:::::::/ . イ         /
         \ ヽY:::::::::≧=- .   /     ゝ-<_/    ゜     ‘.   「この国で女性に負けたらどうなるか、知ってるよね?」
              }人::{::_:_:::〉´  ヽ              o      .
             ノ   ヾ ____.>' }  __ .ィ              /
                 . ´    `   ´          /      ij/
             /  ,   i                 {     /
              ,′ /  J  ,   . -‐   ̄ ̄ `ヽ ノ-<
             ,′ ./      } .  ´      ヽ   ノ´  ヽ \
              {., ´     /           J /       '. ヽ
          ./       . '          /⌒´    |    |  '.
          .   ゜    / ij    ......      八>、    l|    |   |
        /         ヽ′  .::::r:::、:::.    { ./   ∨  l|    {   |
        .′       J{    :::::ゞソ:::    レ′  .∨  {   ∧  }
         {::..          '.             /      ∨ ∨  ∧ l|
      .r':、::::           ヽ       イ       _ ‐V  ∨  ∧八
       ゞソ、        ./ ≧=-=≦   u  <´ ./ .∨ ∨    }  ヽ


       `、                    .′:/:::::::::::::::::::::::::::::::::::::∨:::::ヽ:::::::::::',
        `、                    ;::::/::::!::::|:::ハ:::::::::::::::}:::::::::∨:::::/.》:::::::|
          `                  l{::::{:::::|:::::l:::{ |::::::::::::::|::::::::::::',:::/ /}::::::::!
\                         l|::::|:::::|:::::ト、!.|::::::::::::::ト、::::::::::}/ /:::|:::::::|
.  \       |                八:::{::斗-.、   ̄, - ‐=ミ:ハ::|∨⌒}::::::|
    \       |                  ヾ( .ィ≠ミ、     .イ弐ミx ∨   .八::;
     \     |                    {ハ.ヾ.Vリ       ゞ '   _ イ::::::′
            ト                 |::∧〃〃 ,  〃 〃〃 /!:::i::::::/
              `、                    |::::圦         .   {::八/    「負けたキリトちゃんのおちんぽ、食べちゃうよ♥」
               `、                   }/}::::::>_ ー‐ '  .イ   V::/
                 `、                > ´  >-<     /´  ̄ \  「直葉さんに絶対勝てないって教育してあげる♥」
              ト                >/:'⌒ヽ \   _  ./      ゚。
               `、         ., / У::::::::::::::!    ´  /       ∨
                `、      //   {::::::::::::::: |/              ∨
                   `、-‐  ̄〈| { ::r;: /`ー= /   〈\     、      ‘,
                       〈ト、\ /:::::::::::/     \\   ∧        ‘
                  `丶、 /ヽ\/:::::::::::::′:r;::    }  \ / `、       ‘,
                       \   У:::::::::::::::.       /     \        ‘,
                       \/:::::::::::::::::人 く二二/      \ i:、     ‘,
                        `、::::::::/゚。 \ヽ―――    /  `丶、     ∨

『敗北のショックで抵抗することもできない俺に、嫐るようにペニスを胸に挟み弄ぶ直葉』

.

2577 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:03:55.86 ID:y8TBYe2a [46/69]

                    :::::::::::::::::|::::::::ヽ:::::::::、::::::::::::::::::::ヽ
               /::::::/:/:::::::!::::::::::::V::::::::\::::::::::::::::∧
                  ′:/::::|::::::::ト、::::::::::::V::::::::::::ヽ::::::::/:::::'
              l|:::::ハ:::::|::::::::{ハ::::::::::::}\::::::::/ 》::::::::::::;
              l{:::::{ {:::ハ:::人 ∨::_:::|  ヽ:/ /:/》:::::::::|
             八:::ハ⌒   ̄    .xz_、  ∨:/-.、:::::::::!
                    V:/《.心、   ´.し芹ミx .V  .}::::::::{
               ヾ {ヽVハ    .Vr:ソ    rノノ:::::::::|
                      |:∧`¨       ¨´     /´:::}::::::::ハ   「ほーら、もみもみ♥もみもみ♥」
                      {:::圦 ′        .イ }::::イ:::::/八
                   V{::::::>、 、 ,    /  .|/ {::://    「こねる度に震えて、おっぱいに勝てないよって泣いてるよ♪」
   --- ..             八::::{::/> _ . <    /l|/ 》、
≦ニニニ≧、       /  ̄ ヾ{(       }       \   「硬いおちんぽが柔らかおっぱいに負けちゃった♥」
ニニニニニ', \     ./       {        }             ',      .n     __
ニニニニニニヽニ、    {        ',   , -‐,へ           i       //__n. .└─┘
ニニニニニニニマニ',   ', i       ,.. z'= - \  i       }      └'⌒┘..に二二l
ニニニニニニニⅥi!   ',_jノ  ノ - = へ     \}      .!            n     __
ニニニニニiニニニ}ニ! > ´  ./      ` <    ヽ                   //__n. .└─┘
ニニニニ |ニニニ}/ u    ′            `ヽ  ',     .!           └'⌒┘..に二二l
ニニニニ {ニニニ/       }               ',    、    }> ´  ̄ ''<
ニニニニニ,ニニ/ {      ハ.:.:.:.:.:.、         i    \.  |           \
ニニニニニニ {__ノ     {i:i:i:,:.-.、:.:.',     j   }     ヽ !            ',__
ニニニニニ/',.:.:.:.:.、    }==ゞ:.ソ:.:.:}    J   ハ       ',!   __  -= ニニニニ
ニニニニニ/ .{:.r:.:、:.:.',   /: : : : Y:.:.ノ       ./ }       },.z≦ニニニニニニニニ
ニニニニニしヘ:.ゞ:.':.:ノ  /: : : : : : }、       イ  ',   ,..z≦ニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニ.ヘノ-'ー /: : : : : : : :/ ≧=-<..´ __.x≦ニニニニニニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


.           \   Y           \  /  //     `ヽ>、  l||l
                ,/.|||            Y_               (ヽ__}. ||l
.            Y / |||   lll  |||    /:::ノ::ヽ   ll|l|  .く ̄ ̄ ̄ ヽ||l  「キリトちゃんはエッチに弱いんだね♪」
             //´_|||゙二〉.   |||.   /::::::::::::::::',.. ll|l..く ̄ ̄ ̄ ̄ 〈
.            {  ―.|| ―-、... ||l.   ゝ:::::::::::::::ノ  l|  く ̄ ̄ ̄`  }   「もうビクビクして射精しちゃいそう♥」
.            ト ‐=ニニニニ      ヽ ┬‐'       く_ ̄ ̄ __./}
.            ヾ、ー―――'.    |l    |    ......   `7二 ./    「直葉さんに完敗、勝てるはずなんてないんだよ♥」
.             ゝ\二コ  ..::::r、 |l__人_|_::::r、:::_∠__/
          .>-‐┴――¨フ´ ̄`´||lニニニニ|ニニ´ニ\ニニニ≧.. 、
            ./ニニニニニニニニニニニニニ !ニニニニニニニニニニニ\

.

2578 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:05:11.06 ID:y8TBYe2a [47/69]

『魂に刻むように囁きながらパイズリをされ、心が胸にへし折られるような感覚を覚える』

         ...:;;;:,! \ー--‐'- 、.`)...__   ゙、           " "     _..ノノ'" リ'  `i l:.:
         ...:;;;:!ー-' ...::::::..... `ヽ、`ヽ、 ヽ.                :     ノ .:  ノノ
         ...:;;;:! ...::::::. -、 :::....  ヽ:.  ヽ \,.:'゙ゝ、           J        __/.:'.
        ...:;;:/ ...:::::::、.__ソ ::::°  ヽ:.  ヽ ( "  `フー           / ,フ:´i"__.: :  「キリトちゃんの負けおちんぽちゃん♥」
         ...:;;:/   ...::::..... ..::.     ,.:'"´ ̄ ̄'`ヾー-‐'              /{  ! :.:<
       ...:;;;:/            /.:;;;:..   ..:;;;:゙j:.ヽ..___,.:-、._....::-‐:':´    / ゝ  ,i:/´   「それじゃ、さっそく屈服射精しようか♥」
      ...:;;;:/      J     ,.'゙.、.._..:::-──-::..'、  /_ `ヽ、.::        /
      ...:;;/         ,..:-'‐'"´,.:-;、     i' ̄ ̄  `ー-、_`ヾー、 :. i          「3~2~1~♥」
     ...:;;:/        /  ...::::::.゙ _,ノ::::::.....。 ゙.:--‐─- 、   ̄` \゙:、
    ...:;;;:/        /    ...::::::::......::::::::::....         ヽ.:      \`ー-、..__
    ...:;;:'!       ./    U  .....:::::::::::.....             ヽ       `ヽ、  `` -..、
   ...:;;彡ミ:、  _,./                           ゙、   ..::      `:、     \
  ....:;;;ミ彡ミミ.:''".;;;.'                             i..:,.'´        !         ヽ
  ..`ヾ:、:ミミミ..:;:;:,'                                !'      J  /      u  ゙!
    ...:;;;:`ヾ:、.;;,;!                             ;            /         :|
       ...:;;;:`ヾ、                       u   ,.'          /         .:;!
          ...:;;;:`ヽ、     :                  ,.':.        /         .:,!
             ...:;;;:\:.  J                ,,.:イ::.        /         .:/


             ! ..i,,/、  , '"          l..‐""'''''!、           l l,       l゙ l               _,.-、 {´Y´}
          │ l ,i'''゙ ./           、 .! ,、,i〟  .l  | !      ,! ..l、     ゙l,! l           .と,、 /  しヘノ
               l "., /              `/iリ!゙!′ ./| ./.!  _..-‐   ゝ、 `'ー-..、  、  ! .、            | | /\
              ,.ノ'゛               ,/___,,, ‐'" ./.l'"..У゛        ! 广゙'‐、.l  ヽ l. ヽ、        .| レ ,、__)
            /     _.    .'、  i′    _,/ ,ノ'゛  ,.       `゛  `、. ,./i.l, 、´ l  「0♥」. ヽ、_ノY´}-、
        ./      ./     ー、. `^゙'ッlー'''"゙´  ,r'"  ,/゛       .、,   .`-、´ !  lL .ヽ,!           .ヽ´ノ_ノ
       /       、/       .\ │ l  , /  ./             リ、     .\ |  .l.l ..l.l       .∩ `′⊂ニ'ア
     .,, /  /    ″        l .!  .レ../ノ   .!'"              ,|iニコ---、     |. l ┘      .| !    〈_<
    / l   /              __、 │.!  l//        | ./  _,,.. ‐'″ ヽ.!   `'-、,  | .|、        ヽヽ、  r'o )
   /  l゙  │        / /  .`‐ .l,!  /           / │ .l彡'゙ ._.. ‐''''^゙ ̄´    `'-i| l .ヽ        ノノ    ヽ-'′
   !  /、  ″ .、      / . l        l       ,..- !. 「 , ‐'!!"゛ 、          、 ゙'ヽ, /'、        〉〉
  / ,i″  .、  \  ._,,..‐゛ l゙         !     ./   .゙L! .!.    ,!.l ._,   .、    /ノ   .゙'t-        .∪
  /i'"゙゙'.`   !  ._,,、´ .r'"ヽ |    、..   .|    ./  ._、  |,|│| ゙゙゙゙゙̄〔゙!     l ;  .'、l゙             .(⌒'⌒)
 .| .〔 __j,i  │ ./  ヽ !  .|.│    l !    .! ..、  ! , ¬‐ .、  | .ヽi|_|_|i!,,,,,, .  .!.|   !|              \/
 .|    \,_/.l .!   .! ヽ  ヽ}    .!!     l ゙'′ .゙し、  l′ / . l  l.|       |.|
_ .ヽ     ゙'-.ヽ)   .,! ヽ         |,!    ./、.    ゙'`-ニ.. ‐゛  `t-ニ ----.  .゙'′
 `゙゙ヽ、    .`'-、   `'''、.l     / .l 、、y |_.,、\.           、 .i ゝ、,,,_              _,,, -¬
    `"―――'' ゙''ー ..,,、..l,〉  _,,..lニxrl巛ミリ巛.l|/ lZッ、、      ll    `゙゙'''''''ニ=――‐'''"゛
                   ̄ ゙̄―ー''''''''" ̄´     `゙゙''`-~ ..,,____;;___,,,, イ'"

『そして直葉の言葉に従わされ射精させられる』
『言葉によってすり込まれた屈服感が、自分のペニスすら彼女に支配されているのだと魂の奥にまで刻み込む』

.

2579 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:06:17.71 ID:y8TBYe2a [48/69]

        .:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::|:::::::::::::::::::::::::::::::::.
        :::::::::::::::i::::::::::::::::::::::::::::::::::|:|ヽ:::::::::::::::::::::::::::::.
      i:::::::::::::::| \|::::::::::|::::::::::::::|:i  ',::::::::::::::::::::::::::::.
      |:::::::::::::::|\_|::::::::::|::::::::::::::|:|   ',::、:::::::::::::::::::::::
         ::::::::::::::ト- |:::::::::ハ:::ノ:::: ハ   ∨Lーi::::::::::::::
         }:::::::::::::::∨|:::::::ィ|:::::::::/ }    }x≠ミ__::i:::i
       从::::::::: へ |::::::::{ x==ミ、     ぅ 刈  'i::|:::|
        、:::::{iへ 从ノ/ う ハ     乂 ノ  /ノ:|::,
         \::、 └ 、 , 乂^ソ      :./:./:. i-イ/- 、   「うわー、本当にキリトちゃんは私に勝てなくなってるね♥」
          \:: ー._、  :./:./:    '    ノ ノ
          _   '\:.: ヽ\        。   /        ',  「こんなんじゃ、お兄ちゃんなんて恥ずかしくて呼べないよ♪」
        /      ⌒ヽ:. :>      ' /    、  ',
       ,          ー――   ¨´  ( )        ̄``丶、
                          /'    o      ヽ
        i                 ∩ }{  {             _
       _|    ヽ      ニニ ``丶、u ノ'   ノ⌒)     ノ:. :. :.v― _、
        |     ' / ´       ヽ  \{'   ,  ノ    /_ -=ニニニニ
 /     |    /   u     __}(ヽ  )_/ =⊃_ -=ニニニニニニニ
,     |  ,           ̄ ̄ヽ ヽ)(  --=ニニニニニニニニニニニ
        |   {    u '/      _<ノしニニニニニニニニニニニニニニ
        |   、     { '   .... _ -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニ
        | / -\   U_.: -=ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ


                    /::::::::/_::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::,
                    .′:::::《 ∨::/:::::/::::/::::}:::::}::::::::∧
                  .:::::::::::{∧ ∨:::/::::/:::::/:::::八::/::::::,
                   |::::::::>-y/:::/⌒ ー<:::::/}:::::}:::::::::}
                   | ::::::{ { r .}::/ィ≠ミ、`ヽ ` .人:/:::}:::::|
                   |::::::人  /  Vリ ヾ  , - 、V:八::;
                  ヽ::::l::::{`  :::::::     .ィz、 V}:/}/
                    V::::|込         , ィッ 》イ//./  「さて、遅くなるとお父さんたちが心配するから次で終わらせてあげる♪」
                  >―∨:{、 ∧   、 _  ::::: .::::::}
                /    ヾ!lハ ヽ    . イ、:::::リ     「よく見て、ここがキリトちゃんの童貞負けおちんぽ食べてくれる場所♥」
               /        `ヽ、 フ   ノ:/
                /     /       `ヽ、_/.       「ちゃんと感謝して、誰に負けたのか宣言しておねだりのキスをして♥」
.`ヽ、          /     /      ::r;::.   ヽ‐- 、
    `ヽ、   /       ,,,'             ヽ `ヽ、                        / ̄〉
.        `ヽ( ヽ、   / j               !   \                   / /
          ヽ、`"ト-- !-‐イ  ̄ ̄ヽ      .ノ     ヽ                  / <.__   _
            ゙ヽ、    ./      ',   _ イ      ::::ト,            i ̄ノー- 、>(_O_)
              \  ,'       ', ̄  ',        ::ノ,イ ̄ト 、        | {===┐「 ̄
                ヽ,'        .',、   ヽ       / /     ヽ      .| `ア{ ̄o_ノ ̄
                /         ',',   ヽ、   .ノ/       j  _  ..L../ /7___
                !  .j   /  / .',ヘ     )二//        !'"´     r'ニ f二二.._
                j  ,'  /  /j  〉 ヽヽ―フ-' /  /  ,   、ノ         /´ハ マ ノ〉 }
                 ! ,'  /  //  /'"´ ノハ ` ‐/  /  / /  .ノ         .{_ヾ_〉f__ノ
                 ! j  '  / j  ,' / () ヽ. ∨  ノ   / / ./              ,r≠y≠;ァ
                 `| .,'  ./  ヽィ  /7ヽ ヽ ` ´7  /  ./ `´               |i    〃
、                 ト-{  /  V{ ノ ノ ハ ヽ  ./ ./ /                 |L._/´
.ヘ                  ヽイ    ヽY ノ ン )  ) ノ、ノ―'                       ̄
  ヽ                        ` ト――"´  イ
   ヽ                       _

『射精の快感と、屈服による歪んだ快楽で蕩ける俺の前に直葉の秘所が開かれる』
『既に抵抗する心を腐らせ、折られた俺は言われるがままに―――』

.

2580 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:08:18.97 ID:y8TBYe2a [49/69]

.      V: : : :l: : : : : : : l: : : : : : l: :l′    \: : : l: : : : : : l: : : : : :.l
     V: : : : l: : : : : : :/l: : : : : : :l: :l   、   V: :.l : : : : : l: : : : : :.l
.     l: :.l : :l: : : : : : :l l: : : : : : lv:l     ̄  ̄ ―_: : : : l: : : : V::l
     l: : l: : l: : : l: : :l  /: : : : : lv:l        V: : :`: : : l: : : : :V::v        /7
     l: : l: : l: : : l: :.l/ V: : : : : l v:、        V: : : : : :l: : : : : V::v    ⊂ニ ,ニ⊃
     l: : l: : l: : : l:´l.   V: : : : :.l v:、   vf≠=ェャs: : : : :r_ヽ: : : :V:v    ../ /
     l: :.ll: : l: : : l: l  zェ≠z: : : :.l  ` 、   lο::::::l l:リ: : : :l  l : : :l.V:v    .( └ ┐n||_  _ _i┐
     l: :l l: : l: : : l:l xfο::::::lV: : : :l      弋:::::cっ : : : : l.  j: : : :l V:.、    ̄l_ノ. レr_)| |┐r◎
.     l: l l: : :l: : : ィ 弋o::ノ V: : :l////////////// l : : : :.l/ /: : : : l   `          ||  |_(_0,コ
      l:l .l: : :l: : : : :l o゚//////V: :l/、/////////// l: : : : l./: : : : : :l
      リ l: : :l: : : : l/////////V:.l           .l: : : : l': : : l: : : l
.       l: : :l: : : : l///     Vl           l: : : : l : : : l: : : l   「俺、キリトは、直葉さんに完全に負けました」
.       l:l: :.l: : : : ト、       リ, - 、       .l: : : :.l : : : :l : : :l
.       l:ll: :l: : : : l: :>.       l  ̄ ヽ      l: : : :l : : : :.l : : :.l   「弱い俺を屈服させてくれてありがとうございます」
.       l:ll: :l: : : : l: : : : > 、    ゝ--‐ l′   /l l: : : :l :l : : :l : : : l
.       リ l: l: : : :.l : : : :.l :_> .      {l  ィ  /l: : : :l: :l : : :l : : : l  「どうかこの情けない童貞負けチンポを犯してください♥」
       ′l: l: : : :.l: : : : l: l`- _  ト  _ .イ(   /  l: : : :l: :l : : :.l : : : :l

『―――無様に心から屈服して、直葉のアソコにキスをしておねだりをしていた』

          /::::::::::::::::::::::::::、::::\::::::::::::::::::::ヽ
.         /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
        /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
        .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
        {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
        l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
       八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
         .V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|       「はい、よくできました♥キリトちゃんはいい子だね♪」
.         ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
          {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/、::::::!>― 、    「直葉さまって呼んでくれたらもっと良かったけどね♥」
          |:::::::{:込、  v _ァ  . :' {::::/  `7´     ヽ
          |:::::八{ヽ::≧ ‐--イ   i!/             「さあ、いい子のキリトちゃんの童貞負けおちんぽ、食べてあげる♥」
          ∨     .> ´ノ   ′            }
              /           / l       i       ./l  0 0
             /       ヽ    ./ :|       ,′  ,-‐'二 こヽ   (ヽ  0 0
             {    l          l      /l   .//,-、! !      ).)            ,.-、/⌒ヽ
                 l    ノ    )/   、 l      /,    ..( O ノ.    < <  _          { | O j
               l /   /     Y      /,        ヽ |   ノン ) ). ヽヽ.  ⊂、ヽ ヽ  /
               /    , ′       |        /,       .じ   レ ⊂ソ  )ノ    ノノ  ..}/
           /     /         :|      ,' l       ./,¨'7   __ 0 0
             , ′    ./          |     ,' .l      /././ /   /,-、ヽ     (ヽ
        r;:'´::     ,′         l      l |     .〈ノ / /   / /  )_)     〉 >     (ヽ
        ヾ::::::     i    ::rッ::.   | |      .l |     ../ /   / /          /./_      〉 >    ./ ̄\/ ̄\
         八    ij ‘,  ヽこ::    ij |     l .{      l !  / /   「レ"‐、    '‐-、ヽ、  /./_   ../o          ヽ
           丶     ヽ       /|      l  丶.    ヽ、二ノ    l/l D ) /⌒ヽノ /   '‐-、ヽ、  l 0         l
                >--r  ´丶  __, イ  リ  ′ l′  `   、          .゙'--'’ . ヽ ○ /  /⌒ヽノ /   \       /
                  /  `、    丶 /     {        `  <              ヽ-‐'.  ヽ ○ / .⊂、ヽ. \   /
               /     ヽ       ,′    l                `  <              ヽ-‐'   ノノ  ...ヽ/
                 /     / \    i       |                    丶
              /      ./   l\  .|       !            _            ヽ 「って、あれ?入れただけでイっちゃったの?」
           /     , ′  |  \l       j       l/´            V///
             /    , ′ _,..  ´ j     ,′      /                Vo 。
            ./    /,.. ´      .|  u.  ,′ l(    /               l//
         /    イニム           !     ,′ )}   /               }っ
          /   />┴77フフフフフフフ7|.    λ_ l( /                 ハ//
   r-<>=f´    /////////////////!   l/と/);/                   ////

『直葉にのしかかられ、そのまま犯される。ペニスが膣に呑みこまれる感触に、犯された心は耐えきれなかった』
『一気に奥にまで呑みこまれた瞬間、ただそれだけで大量に中に射精してしまう』

.

2581 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:09:26.52 ID:y8TBYe2a [50/69]

.         /::{:_://!:::::/{::::{ヽ::::ト、:::::∨:::V:::\
          ′《 V:::|:::::{ |:从 .|:::}ハ::::::}:::}::}:::::::::ー              ィ≦/////////////
       '::::{∧_》:ト、::|_V:::ハ}斗 、}-=トハ:|}::::::ト              /////////////////
       |::::|::::{:::::| ´  ̄`^        ハ::::::|ハ             .////////////////////
       |::::V⌒V! x衍圷     ィ仡圷、イ::::人             |////////////////////
.        V:::{.{ rハ{《 Vし'     Vrソ .ハ/\               .!////////////////////
          V乂 _  .////' // .}:::::::::Yハ             ///////////////////// 「―――ふ、あははははっ!」
           ∨::::::込、         人::::::::| }            〈////////////////////
         ∨::八个.、  、 ,   /::::::}、:::::} ノ             `!///////////////////  「本当にキリトちゃんはエッチに弱いね♪」
            -‐= < . >  _. イ^:::::::::ハ::/                 ヽ//////////////////
          ./       `゙ ー  ` --==ニ    i =---= .. __--‐‐}////__////////////  「それとも私相手だから勝てないだけかな?」
          ′                 ´ | |             ̄ ̄    `丶 /////イ
       |                    | |                     、< /{   「どっちにしても負けおちんぽなんだけど♥」
       |   --―--   ....   ___    !        . --―…丶         \ ヽ
       |    '"´            ` く `≧=‐‐=≦´///////////> _  、 ヽ !ノ   「こんなに弱いなら時間は大丈夫そうだね♪」
                       ヽ       丶    ////////////////////ヽ i j_///
         l   /         :.   i     ヽ  |////////////////////ハノ´ ///   「もっと搾ってあげる♥嬉しいでしょ?」
.        :.  .′           :.  | |      ',|//////////////////////////     ..ry、
.          i   l    . : : : .   | | |    . : r:ュl//////////////////////////  {二二} UU
.         | 八    : : r 、 :    ,   !     : : V l/////////////////////////.   {二二}/フ _
.   i -‐==‐-  .丶  : : ゞ': :   ィ、        / j/ィ//////////| //////////:′     .// '┐|         .ry、
.  /| |       `丶≧=―=≦  > r -- <  ///|//////////|//////////,|    .∠/  (ニ ニ)   {二二} UU
 /  | |           \        、{       |// |//////////|//////////,|        _∩_ ry、  {二二}/フ _
.|  | |    /         \  ー'     \     /!// |//////////|//////////|     .└‐i. i‐┘UU   ....// '┐|
 !    !   ′         ヽ        \  " |//|//////////|//////////|       「| |. | 「|      ∠/  (ニ ニ)
 :.         、        i         У   !// |//////////|//////////|       .¨└' ¨ロロ/7    _∩_ ry、
  :.         \.        | |        /    ////|//////////|//////////|            .∠/   .└‐i. i‐┘UU
  !             、.    | |,      /   /////|//////////|//////////|                      「| |. | 「|
  l           ',.   | |',     .′  //////|//////////|//////////|                     ¨└' ¨ロロ/7
              ,    !   i    ′  ///////|//////////|//////////!                     ∠/
  ∧              i       |   j、__   ////////|//////////| /////////l
.   ∧          |        | ノ三≧=/////////|//////////|/////////,l
    ∧             |       {{三三三.//////////|//////////|/////////j
.     ∧          |       ``ー=///////////|//////////|////////イ

『そんな無様な姿が気に入ったのか、抱き合うようにして腰を動かし更に犯される』
『暴力的なまでに叩きこまれる快楽に蹂躙されながらも、それを従順に受け入れてしまう』

.

2582 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:10:29.19 ID:jUVciNBI [15/19]
情けない射精ほんとすき

2583 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:10:34.98 ID:y8TBYe2a [51/69]

.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V
        /: : : : : : : : : l: : : : : : : : : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
.       /: : :.l : : : : : : l: : : : : : l: :l /   \: : : : : : : : : : : : : : : : : V
.      V: : : :l: : : : : : : l: : : : : : l: :l′    \: : : l: : : : : : l: : : : : :.l
     V: : : : l: : : : : : :/l: : : : : : :l: :l   、   V: :.l : : : : : l: : : : : :.l
.     l: :.l : :l: : : : : : :l l: : : : : : lv:l     ̄  ̄ ―_: : : : l: : : : V::l
     l: : l: : l: : : l: : :l  /: : : : : lv:l        V: : :`: : : l: : : : :V::v
     l: : l: : l: : : l: :.l/ V: : : : : l v:、        V: : : : : :l: : : : : V::v
     l: : l: : l: : : l:´l.   V: : : : :.l v:、   vf≠=ェャs: : : : :r_ヽ: : : :V:v
     l: :.ll: : l: : : l: l  zェ≠z: : : :.l  ` 、   lο::::::l l:リ: : : :l  l : : :l.V:v
     l: :l l: : l: : : l:l xfο::::::lV: : : :l      弋:::::cっ : : : : l.  j: : : :l V:.、
.     l: l l: : :l: : : ィ 弋o::ノ V: : :l////////////// l : : : :.l/ /: : : : l   `
      l:l .l: : :l: : : : :l o゚//////V: :l/、/////////// l: : : : l./: : : : : :l
      リ l: : :l: : : : l/////////V:.l           .l: : : : l': : : l: : : l
.       l: : :l: : : : l///     Vl           l: : : : l : : : l: : : l  「は、い、直葉……さまぁ♥」
.       l:l: :.l: : : : ト、       リ, - 、       .l: : : :.l : : : :l : : :l
.       l:ll: :l: : : : l: :>.       l  ̄ ヽ      l: : : :l : : : :.l : : :.l.  「直葉さまに負けて凄く嬉しいです♥」
.       l:ll: :l: : : : l: : : : > 、    ゝ--‐ l′   /l l: : : :l :l : : :l : : : l
.       リ l: l: : : :.l : : : :.l :_> .      {l  ィ  /l: : : :l: :l : : :l : : : l  「もっとこの負けチンポを犯してくださぁい♥」
       ′l: l: : : :.l: : : : l: l`- _  ト  _ .イ(   /  l: : : :l: :l : : :.l : : : :l


.         /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
        /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
        .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
        {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
        l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
       八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
         .V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
.         ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|      「んっ♥完全に屈服しちゃってるね♥」
          {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/、::::::!>― 、
          |:::::::{:込、  v _ァ  . :' {::::/  `7´     ヽ  「いいよ、二度と私に勝てなくなるくらい犯してあげる♥」
          |:::::八{ヽ::≧ ‐--イ   i!/
          ∨     .> ´ノ   ′            } 「この国で女性に負けるってことがどういうことか」
              /           / l       i
             /       ヽ    ./ :|       ,′「それがどんなに気持ちいいのかを教育してあげる♥」
             {    l          l      /l
                 l    ノ    )/   、 l      /,
               l /   /     Y      /,
               /    , ′       |        /,
           /     /         :|      ,' l
             , ′    ./          |     ,' .l
        r;:'´::     ,′         l      l |
        ヾ::::::     i    ::rッ::.   | |      .l |
         八    ij ‘,  ヽこ::    ij |     l .{

.

2584 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:11:39.94 ID:y8TBYe2a [52/69]

   .i
  | |
  | |                 /  ̄ `ヽ
  !         ,.. -― - ..,,           ',
        r.、,..- ´  i |    \  ′        }
      Y:.:.:./   .| |      ./        .,
       }:.:.ィ    | |    ./         i!
       |´      !          ..ィ´ |  「さあ、そのまま快楽に身を委ねて♥」
         ',         /      /   ハ
         ',        ′    .イ   イ   「頭を蕩けさせて、何も考えなくなって♥」
    i    /.、      ,     .ィ       i
    | |  .′ ≧z。__ ./     ハ       .|   「目が覚めたら、女権国家にふさわしい男の子になってるから♥」
    | |  .ハ     }/    .' ′     i!
      !  ゞヘ.   i  .     .:       !i
         ≧| |__.′    /        ! ',               l⌒l ∩n
           | |      /         i :、             .|  | ∪U
            .′  _./_        {  ヽ           |  |       (⌒ヽ (())
            /,,..z≦三ニミく          \   __    | しっ n「|_   ⌒ソ 、
         ,,..≦//////≧、'//ム     \  /  ` </ハ __  ..ー‐ '  レr__) /) _)ヽ. lヽ
      ,..z≦////、_//≧.、//\/ハ      ヾ′    `¨く/ム-、     .|」 (_/ (_ノ |__)
   z ≦//////////≧.、//ヽ//,}_ノ       ',          \/メ
 ≦/////////> ⌒''マ//ヽ//}、ノ         }            ヾ′     l⌒l ∩n
 ///////> ´                     ハ          ',      |  | ∪U
 ////>                         / *',             }    ...|  |       (⌒ヽ (())
 > ´                       ,,...、           .    ..| しっ n「|_   ⌒ソ 、
                          /イ.: : :マ           八    ..ー‐ '  レr__) /) _)ヽ. lヽ
        ____            /.イ/: : : :', ',       _.ィ_            |」 (_/ (_ノ |__)
   ,,.. z≦ニニニニニニ≧z..,,_ ,,..ィ、_ノ.ィ: : ', : : ',: ',__,,..z≦ニニニニ
 ≦ニニニニニニニニニニニニニニニニハ: : :', : : ',: マニニニニニニニ


.         /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
        /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
        .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
        {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
        l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
       八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
         .V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
.         ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
          {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/、::::::!>― 、   「―――そうしたら、きっと私だけのものになってくれるよね?」
          |:::::::{:込、  v _ァ  . :' {::::/  `7´     ヽ
          |:::::八{ヽ::≧ ‐--イ   i!/            「本当の家族になろうね、おにいちゃん♥」
          ∨     .> ´ノ   ′            }
              /           / l       i
             /       ヽ    ./ :|       ,′
             {    l          l      /l
                 l    ノ    )/   、 l      /,
               l /   /     Y      /,
               /    , ′       |        /,
           /     /         :|      ,' l
             , ′    ./          |     ,' .l
        r;:'´::     ,′         l      l |
        ヾ::::::     i    ::rッ::.   | |      .l |
         八    ij ‘,  ヽこ::    ij |     l .{
           丶     ヽ       /|      l  丶.

『そんな直葉の声を聞きながら、俺の意識は快楽に呑まれて消えていくのだった―――』


      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

2585 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:12:48.77 ID:y8TBYe2a [53/69]

『その後、散々に犯された俺は解放された』
『ただし、勝った方のお願いを聞くという約束で―――』

                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!   「じゃあ、私に模擬戦で勝つか許可を出すまで闘技場に出ちゃダメだよ♪」
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }   「出てもボロ負けして逆レされるだけだからね♪」
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |
          /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨    「他の女の人に渡したくないしね(ボソッ)」
           { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ
           |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.
          .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }
          〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|
            ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}
           l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′
         |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
         .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》
         _rく{: : : : |、 : : : :} : {  ./:}:∧  } : 八

『ということで直葉に勝つまで闘技場デビューはお預けとなった。なお―――』

                 /:/::::::::::::::/::::::::::::::::::∧::::ハ
                 _ //::::/:::::::::::/:::{:::::::ヽ::::/:∧:::::::'.
            .ィ≦//′::::::/::::::/:/:::::::|、::::::∧:::/::::':::::::::
              {/////:::::::::/::::::/:/{::::::八∨:::∧:::::::::|::::::::
             |///l{::::::::/{::::::ハ{ |::::::::∧∨:::::|:::::::/》:::|
             .V//l|:::{:::{ ヾ{   ` <:ハ ∨::}:/ .イ:::::
                 Ⅵ/|:::|V .イf:心    ィz.、 .}::ハ/::八:::′
                 V/|:::}::ハ  V:リ      し:心 .}ィY::::::::′
                 {=|:::八.}. `¨´ ,    Vシ.》  .ノ:::::/
          _   _ |/∨{.込、        .ィ-<:/.′ 「あと鍛錬場と闘技場以外ではお兄ちゃんって呼んであげる♥」
         { |  / / V/ヾ人{ >. ` 一   イ{`ヾ/}/
         | | ./ /   V/フ//}__ >-<  ト、 /     「そっちもスグって呼んでいいよ。別の呼び方でもいいけど♥」
     .r 、   .l |/ /  /:/     /   . <  ` 、
     >、 ー   l{ /::::/ }   ./  , - ´       ` 、
      r_-_'      |./:::/_{ |  /-.、/          <⌒)
        {   -=/:::/イ八 / /  __  -=≦: : : : :_:ハ
       .ィ≧=.、/>´/{>イ{ ___ > ´: : : : :/´: : : :}
      /:_:_> ´: : : / /}  }: : : : : : : : : : : : : : :/: : : : : : :|
        }/: : : : : : :/ //: {  |: : : : : : : : : : : V : {: : : : : : : : :
      ./{: : : : : : : :/.イ/: : | .八: : : : : : : : : : :ヽ |: : : : : : : : {
     {:l|: : : : : : :/ : :′ : l /: : : : : : : : : : : : : : :l|: : : :/: : : :|
     |:l|: : : : i: : : : ::{: : : /: : : : : : : : : : : : :ヽ: : ハ: : /: :/: : :
      {:ハ: : : :.| : : : : |: : : : : : : :{: : : : : : : |: : : ∨ }:./: :/: : :八

『ということで、家族の前では元のまま呼ぶことができるようにはしてくれた』

.

2586 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:14:03.07 ID:y8TBYe2a [54/69]

『ただし、彼女が言うには―――』

              /:::::::/:::::::::{::::::::::::::V:::::::ヽ:::::::::::::::::∧
          /:::::::/::::::::::::|::::::::::::::::∨:::::∧::::::::∨:::::',
          .′::::′::::::{::ハ::::::::::::::::::∨:::::∧:::/ 》::::::::
          {:::::::::{::::::::::|:{ V::::::::::::::::}V::::::::}/ /:::∨::|
          l{::::::::|:::::::::;ト{  ∨ー:-::::::! }::::::::|_/::::::::}::::!
         八:::::人>人   ヾーィz≠ミ、::::|/⌒}:::|::::|
              V::::∧仗心    {しr:リ 》:/ rノ人::l::::|
              ≧=ハ ヾ:ソ    ゞ '     rイ:::::::|::::|
            {:/:::∧ ::::: 、  :::::::::  /::/::::::::{:从  「あくまでお願いでしかないから、どうしてもっていうなら出ても良いよ?」
            |:::::::{:込、  r.、    .イ {:::/:::::::::ハ{
            |:::::八{ヽ::≧ .こ <   .|/:_::/     「私に勝てない程度で出ても犯されるだけだけど♪」
            ∨::/ _.ィ≦}     ヽフニヽ
               /´/ニニ>イノ    /ニニニニ>-.、 「それに闘技場で私と当ったら、勝って私の性奴隷にしちゃうけど♥」
                _//_/: : ヽ-}   /ニニニ>イ:/: : : :'.
             /´: : : `ヽ/´:}⌒}./ニニ> ´ /:/: : : : : }
             _/: : : : : : : ::}:_:ノ /=> ´ /   イ:/: : /: : : |
         /: :_>-‐=≦、{_/< __ -=≦: :/: : /: : : :.ハ
        //´: : : : : :_人__ノ´: ̄: : : : : : : : : ′:イ : : : /: :}
      /:f´ : : : : , < /  }: : : : : : : : : : : : /{:/: : : : :/: :.八
    /: : :{: : : : : /  ./   ハ: : ; : : : : : : : : }ハ{: : : : : : :/l{
   ./: : : :八: : : :/   {   ,′: : `: : : : : : : : ′|: : : : : :/ : !
    l{: : : : : : :ヽ:/   /|   /!: : : : : : : : : : : イ : : |/: : : :/: : :{
   .ハ: : /: : : {:l{  /ハ ./: |: : : : : : : : : : :/: : :/}: : : : : : : : |
     V: : : : :| |/: /: : }': : .!: : : : : : : : : / : : / {: : : : : : : : :!

『ということで、絶対に出れないわけではなさそうなのだが』

                  ......::::´ ̄:::::_::`::...、
             /:::::;:ィ´::::/´::::::::::::::\
               ‘::::::::::{ {::::/:::/:{::::/:::::::}:::∧
               /:::::::::Y^V:/{:://ー<:::/|::::::::,
             ′:::::{::{{r }′ イ芹ミx  ` .!::}:::::}
              {:::::::::|八.    Vソ     ヾ/:::|
              |:::::::::|::::::{         效x }::リ  「あとは家を出て自分で暮らしても自由だよ?」
             .从::::::!::::八   r .、 ' ゞ'イ j/
           _ハ:::::ハ:::::}∧   V_ソ  ./.     「もう守ってもらえないから犯され放題だろうけど♪」
           /: : : :`\V{  ヽ     イ
         /: : : : : : : :}: :>.、 /:¨|´::}:::::|.      「家族の縁を切るなら、私も好きに犯していいだろうしね♥」
         .′: : : : : : :.|: : : \ヽ》、{ヾハ::::!
        l{ : : : : : : : : ′: : : : ≧=-_>__
        l|: :i: : : : : : :}: / : : : : : : : : : `ヽ > 、
        リ: :|: : : : : : |/: : : : : : : : : : : : : :∨、_≧=-
        {: 八 : :/: : ,′: : : : : : : : : : :/: : :}`Y}:Y
        |: : : ∨ /V: : : : : : : : : : : : /: : : ': : : : }
      八: : : ∨: :}: : : : : : : : : : : / : : : : : : : イ

『それが実際にできそうでないということも、しっかりと教え込まれたのだが』

.

2587 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:15:12.59 ID:y8TBYe2a [55/69]

『そして、呼び方が戻っても関係は元のままではなかった』

                    /:::::::::::/::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::∧
               /:::::::::::/::::::::::::{::::::::::::::::::::::/:∨:::::::,
                  ′:::::::/::{:::::::::::|:::::::{::::::::::V:::::::∨:::::|
                 ;::::::::::::':::::|:::::::::ハV:八::::::::::∨::::::}/》:|
             {::::::::::::{::::ハ:::::::{ ヾV::》、::ト:_:}Y::::|/》::
             |:::::::::::ハ斗 'ー    ̄  .ィzx }::://::::|
                 '::::::::::{ {ィzミ、     .仡し:}.》′}:::::;
                  V::::从《 乂し}     ゞ='   人:/
                  ヾ{V∧  ー¨   ,  :::::::::: /´::::/{  「お兄ちゃん、今日は一緒に寝よう♪」
                   ハ込 :::::::::  _     .イ }:::∧{
                  /l{  V:个 .  ¨  ./  /::/T<  「ね、いいでしょう♥」
              「{=|  }八ヽ  ≧= ´   }/ニ|ニ>.、
                   |人}  .}   \ }     ./ニニ|ニニニニハ
               _八ニヽ.ノ     .}  _/ニニニlニニニニl}
                7ニ/_}′     / __, ` <_}ニニ/ニ.リ
                /ニ{ニニ′       /_///   /ニ>.、ニ/{
            人_ハニl{      .{/ ハ/ / , ./ニニニニ}/ニ}
               VニV'.     /  }ニ7{ .{ヽ!ニニニニニ|ニリ
             /{ニニ∧    /   八/ニゝ)_{ニニニニニ{ニ{
             圦ニニニ∧   {   ./oニニニニニ.Tニ´ニニ!ニリ
                 V_ヽニニニヽ 八./ニニニニニニニ从ニニニ∨
                《ヽニl}≧=ニ∨、ニニニニニニニイニニニニニニ}

『直葉からのスキンシップが増え、誘惑してくるようになっていた』
『今まで気づこうともしなかった色気を振りまく彼女の誘いを俺が断ることはできなかった』

  /       // 、///////// \///////               //////////\ 、
 i      ``丶、/\///////// \////i  u     ',    ―― ,  }///////////⌒ヽ _ ⌒ヽ
 |          ` <''<////////\/ |     _   '"_  _{  し'  ̄ヽ/ {\∧\}:\: \\
 | \           ''<\////////\ _/__  //><   \ {       v/} i/i  |\:i: : iヽ ̄ ヽ
 |               ''< <////////////>'"//< ̄  ヽ  ヽ 、     し' し  イ: : 〉 : | 人  ヽ \ r、
 |    ` 、  ij         \_\//////////////r―― ヽ    }  ――― ' ̄ ∨: : ―‐'    _ }_(三 }
 |     | へ            ∨ `</////////////\ ¨´   ,      、     i: \: : : \ \ __ { ^v
        |///∧          /     `< ノ7 \/\ \)  _/― 、  ノ  ヽ__ \ __|__{:._: :{:\ `¨¨¨´
  ',    ////// 、              \  人   ー' 、∠ ___//\    /  _ ` 、::::\::.
  ',   , ///////\       i         ァー __/____:/: :人: : \  , =-'"::::::::::)  \::::::..、
   ',  ///////∧//, 、      |         /   /ノ: : : :/:/>――― 、: : :| /   ー   ´  :./:. 。\:::::\
   ∨////// ,'///// >、    { u      /   イ:/: : /: : : : :\: : : : : :ヽ: ::' u       '  ィ㌻} ヽ::::::\ :}
   ////////////////\         イ`¨¨´――/: : : :/: : : : :\: : : : :}/ノ  :./:./:./    ー'ノ  ∧:::::::∨|
   }//////////////ノ __>―‐―=≦ ̄: : : : : : : :./: : : : :/ : : : : : : : \: :/イ     _,, -っ        /\ヽ::::::::|、
   //////(フ ̄ ̄ヽ/: /: : :/: : : : /: : : : : : :/: : : : : : : : : {: : : : : : : : : : :イー 7   ゞ乂少' ノ       {   ヽ::::::::|:}
  ,///////V{     ': : :i: : : : : : : /: : : : : : : : : _,, - __ノ―――=彡:人 し从      __,,,,,, __  u   }::::::::/
  {///////V\___|: : :.|: : : : : : /__: : :/ : : : /|: : : : :/      从:::::::::::::/〉::/|:\   ̄   __ヽ   }  ミ:::::::::>
   ー―‐'  ¨´   |: : :.|: : : : /: : : : : : : : : ̄ /: | : : :./    _/:::::ヽ::::::::Y:::,:: |:::::::\   \ヽ:::::V::i  |:V:::::::::\
                 ̄ ̄ /: : : : : : : : : : : /: : : :|: :/        、::::::::::、:::::ヽ| ∧::::::::::: ̄::\  ::::::::i::: /:::}\::::::::::ヽ

『そうして誘われるままにその身体を味あわされ、溺れさせられる』
『直葉の願いでこちらが上になることもあったが、それでも主導権はあちらにあり、搾り尽された』

.

2588 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:16:23.37 ID:y8TBYe2a [56/69]

『そして他にも新たに日常に組み込まれたこともある』

      Ⅵ/////-=彡 ..::/::/:{:::{:::::ハ:::::::::'::::::::',::ヽ:::::::,
      {ニニニ=-</ハ/:::'::::{:::|::ハ::::{ V::::::|、::::|:::::∨:∧
       .Ⅵ////////′{:::::l:::|:{ V|  }::::::}ハ:::::l::::::/》::::::,
       .Ⅵ///////{:::::|:::::ト_:〉  ` ´ ̄ `ヾ:八/./:|::::::|
       .Ⅷ/////.八:八/´      .ィ≠ミx V /|:::!::::::
       Ⅷ///////ヾ::〉x仡ハ     Vしリ }⌒}::::|::::::|
         Ⅶ///////{:::ハ. Vソ     `¨   r |::::|::::::;
          Ⅷ//////l|:::{∧     '       ./ノ::::八/  「お兄ちゃん、今日も一緒に鍛錬場に行こう♪」
           Ⅷ/////∧::::込   r = .ア  .イ/:::::/:::/
         l{///////∧::::::::> .   ー  ./!:/::::://    「今日こそはお兄ちゃん、勝てるのかな?」
         {≧===≦/ハ ー __.≧  ´  |-=≦
            Ⅷ/>Vハ: :`ヽニニニニ{     }>.、
            .У:/´二`ヽ}Vニニハ    /ニニニ}>.、
          / '   二二フ.∨ニニ{== 、/ニニニニl|///}\
         r/    /}⌒':.\\ニ|  ./ニ> ´/:|///|: : 》.
      ィ=《: ヽ   /:}/>:': : : :≧=r≠<__. イ:.人/_ノ:/ハ
      { : /:∨: :ー〉/´: : : : :,< /}イ ヽ: :/ : :.、: |/|:/: : : : }
      }∨: /: :ー/: : : : : :/  /: | |  ∨: /: : ヽ/l': : : } : |
      |: ∨: /:/: : : : : : : ′  ./: : : |    .V: : : : : V!: : : |: ハ
      |: : ∨: {: : : : : : : :l{  /: : : .八   }: : : : : :.}|: : : {/: : ',
      |: /∧八: : : : : : : :l/: : : : : : :∧  ./: : : : : : ||: : :/: : : : :,
       .V: /∧: :ヽ: : ヽ:: : : : : : : : :i:./: ∧./: : : : : : :八: : : : : : : :}

『それは直葉に誘われて鍛錬場での模擬戦だ』

                /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::\
            /::::::::/_::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::,
            .′:::::《 ∨::/:::::/::::/::::}:::::}::::::::∧
          .:::::::::::{∧ ∨:::/::::/:::::/:::::八::/::::::,
           |::::::::>-y/:::/⌒ ー<:::::/}:::::}:::::::::}
           | ::::::{ { r .}::/ィ≠ミ、`ヽ ` .人:/:::}:::::|
           |::::::人  / しソ ヾ   - 、V:八::;
          ヽ::::l::::{`  :::::::     .ィz、 V}:/}/
       .ィ≠ミ、_V::::|込        ,〈し' 》イ//./ 「ほら、早く行こう?場所取られちゃうよ?」
       〃:_: : Vニ∨:{、 ∧    _, :::::: .::::::}
      /´: : :\:\ニヾ!lハ ヽ    . イ、:::::リ    「時間も沢山取れるし、ね♥」
      /: : : : : : :',: :\ニニ∧=-.、ニゝ _ .ノ:/
      .′: : : : : : :}: : : :>=ニV__/ニニ}/
    .; : {: : : : : : :|: : : : :/   ヽ ヽ^\:{ハ
    |: 八: : /: : : }´: ̄:{   ./ー'、  `ヽヽ
    |: : : ∨ :/ : {: : :_:_|  /:-=ニ:_\ _ _ }=ミ.、
    |: : : : ∨ :/ |: ´: 八 /-=ニ :_: : : : ヽハ-:、}
    |: : : : : ∨ : }/´/∨ ̄ ̄ 7<: : : : : : :∧、-- 、
    |: :-=ミ、:V: {: /         .イ .、 ` .< : : ∧)/ /
    .八: 、:_:_:_ヾ/ _≧=--=≦   ヽ __ ノ、-/_ イ }
    {: : : : : : : : : : :_:_:_: :ヽー.―.‐.   レ´、 ヽ }Vー__ノ
   .八: : /: : /´: : : : : : : : : : : : -、》/ - 、 \ノア`¨

『俺に拒否権はなかった。拒否しようとすれば誘惑され、屈服している俺にはそれに逆らうすべはなかった』

.

2589 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:17:34.57 ID:y8TBYe2a [57/69]

『そして鍛錬場での模擬戦。それは模擬戦の名を借りた調教でしかなかった』

                 /::::::::::/::::::::| l}:::::V:::ハ:::∨:∧/ 》:::::'.
                   /::::::::::/::/::{:::{ ー ┤:::::}、:::V::/ /:::::::::',
                ′_:_:/::/::斗´    ´  ̄  V //》::::::::
               ′ーァ:://´     ィf芯ミx《///}::::::::::!
                  {:::/::∧  .ィ≠、      し刈 》}⌒Y:::::::::|
               /:::::/}:∧.《 Vし〉     .ゞ '  .|rノ.八:::::八
               /::::::/::|/:::‘  ¨´   '////ハ´::/::/         「はい、直葉さんの誘惑攻撃~♪」
              /::::::イ::/:::/:::::::∧///r 、   /}::::::/}:/
            / ´  /イ/:::::/::::::>     ー   イ/}:::/ /_  _    _   「効果は抜群かな?もう全身ガチガチだね♥」
               /:> ´> ―< .≧=- <  〃´   >.7   / }-、
            /´  ./〉′     \┘    イ/    / {   /⌒} }、
                   /八  /,             /  八 ./ニニ{ / /
                /> ´ ̄         . -‐- </    》 |ニニ〈_∧
                 ィrくノ                / 《    ハ .|ニニニ{ノ
                 V/                 / , ∨  ./ } {ニニニニ|
          r‐、/ }圦             {      /    .}、 /  /}ハニニニニ!
          r〈 / ./ハ込、       . イ 人    イ     /   ./ Vニニニl|
        .rVハ } { { } \  ̄        .> ´.ィ     ./   }/   Vニニ|
        .〈V}ノイ | |ノ、  `ヽ    ,<  //    ./ .//     l|ニニニ!
        /_|ニ|_ノノ  \  ゜ <     / ./   イ  .//     l|ニニl|
        ./ニlニ|. V    .> ´    __ . -=ニ     //{     /|ニニl|
        /.ニニ|ニ|ノ-=≦ -―=ニ ̄  二 _-= ァ--<《/l|    ./ .|ニニl|
      ./ニニニ|ニ|<                /}    〈 人   /  |ニニl|
     /ニニニl|ニ|                   |     ー ー    |ニニl|
    ./ニニニ./|ニ{`\                  〈           八ニl|
    《ニニニニ/ .lニ|/ヽ ー- .            \}           /ニニ八
    .Vニニ/  |ニ|   Vニ=-- <             \           /ニニニニニヽ
    ハニ{ ./ニニ!     ∨ニ=i-_._/` 、         \       /ニニニハニニ
   / /ニ| /ニニニ!    '.=ニ}!=./   \            \   /ニニニ|  Vニ
  ./ /ニニリl{ニニニ|     }ニl{=′      \            ヽ /ニニニニl{  ∨
  / /ニニ/ .|ニニニ!     '.ノヽl{       \    \    》ニニニ/|∧
. / /ニニ/  |ニニニ!      }'个 |         ` <    > ´ニニニ/ !ニヽ
. {/ニニ∧   .lニニ.八.      '.__.八            > ´ニニニニ=-   |ニニ>
./ニニ/  '.  .|ニニニニ\    V .∧        -=ニニニニニニニニニニ> . l|ニニニニ


               ./::::::::::::i::::::::::::::::ヽ:::::ヽ::::::::::::::::::\
               /::::::/::::::::{:::::::::{::::::::::V::::::'.::::::ヽ::::::::∧
              ,′::/:::}::::::ハ:{:::::ト、:}::::::}::::::::|::::::/》:::/:::::,
              .'::{::/:}:/|:::::{ |∨ハ ∨:::ト:::::::}:::/ ハ::::::::::.
             l{:::|/}/.斗 - 、    ̄ ̄` V::ハ/::::::}::::::::::!
             l|:::|::{  _      .ィzzx }/ }:::::_:::!:::::::::|
             .八:{八《示ハ       しr坏  }/  .Y::::::::
               Vハ. Vソ       .Vrソ     r ノ八::::′
               Ⅵ::} :::::::: 、    :::::::::::   ,、 _.イ::::::/
               ',:从    _       /:::::::/:::::/  「はい、キリトちゃんの屈服射精~♥」
                V::::ヽ   V  フ    イ:::::::/:::::/
                Ⅵ}::::> こ  . <  八:::::::::/   .「これで何敗目かな?エッチに弱すぎだよ♥」
                 V|:::/´   }     ./:::::::::/
              ,. - ─‐∨ = =´      `-=彡== == ─ - 、
           _ . ォ'--      ─- ´ - ─ - ¨¨             ゚。
         ´         `ヽ  ,  ´          ` .  .: '           _,.-、 {´Y´}
i{     / ..........          }/  ............           :. ′   ij   }   ..と,、 /  しヘノ
∧  '  .::::r;、:::::.  ij    /  .:::::::r;、::::::::.         ゚。        , :   | | /\
ニ゚。/   ::::::ゞ':::::::     n,′  :::::::::ゞ'::::::::::        :. ;             | レ ,、__)
ニ∧    、:::::::::::ノ ゚    iノ   丶:::::::::::::::ノ         :              ヽ、_ノY´}-、
ニニ∧          i|__ zイr'⌒っ                  } ;     .:′      ヽ´ノ_ノ
ニニニ∧     __|iz≦|!///∧ (´ ノ(_                   :       ∩ `′⊂ニ'ア
ニニニ|z=≦//i|/////////゚。)   そ             ' ;       l        .| !    〈_<
ニニニ|/////////////////}   て     i        ,イ         l      ヽヽ、  r'o )
ニニニ|////////////////,ノ u   (     J       /ヽ         |       ノノ    ヽ-'′
ニニニ|////////////|/イ´  ├‐¨ 勹 ッ    _ イ \ 〉      l       〉〉
ニニニ|//////////イi| }、    ̄          イ`ー 、 ノ`ー ¨ ̄ ミ{         ∪
ニニニ∧/////> ´   ,イ: \           〉、   _ノ        }       (⌒'⌒)
ニニニニ∧> ´ ____ .イ: : : : : :>ュ  ____   イ : :\ノ         ノ      \/

『ちょっとした誘惑にも抗えず魅了され、その身体に夢中になり、快楽に負け精液を搾りだされる』
『誘惑に慣れるどころか、誘惑されれば悦んで負けるように調教されていた』

.

2590 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:18:42.27 ID:y8TBYe2a [58/69]

『そして剣の戦いでも勝つことはなかった。剣の腕自体は以前よりも上がってはいた』
『しかし――――――』

                                _
                     〈¨ 二ニ=― ァィ.77////ハ
                       ¨ ‐-==>'   ハ/Y¨:ニ=- _
                _       。 ´    _ {//<:_: : : :: : :ニ=‐
                {  ̄ ̄ ̄ `ヽ    /´ `¨V_ノ     ‐=ニ: : : : :ニ=-
                乂      \/                     ‐=ニ: : : : :ニ=-
                     /⌒\   \   ヽ                          ‐=ニ: : : : :ニ=-
                /        ∨ ノ                                  ‐=ニ: : : : :ニ=-          _从_,,ィ ,/
                    《         {´                 _     __                ‐=ニ: : : : :ニ=-   ̄ ̄ ̄"''=:、て_,,
              / \    :::::::: ̄::::::.....             ┌ ┐ ┌ ┐|┌ ┬┐ ┌-            -=ニ二: 〃´  Y   ヾ〈´____
              《     /::::::::::::/::::::::::::\              │ │ |  | └ ┴┘__| ̄l__‐┐         __  ‐ - '   ..| ( ̄ ̄
              ハ   /::::::::::::::/:::::::::::::::::ヽ:ハ           ./ /  l  ヽ_   ̄ |__  __|     _┐   |   ||        ,ノ:( ̄
                /  \. ′《V:::/:::::/:::::::::}:}:::}::V}/.⌒∨´}  !l | ̄ __/  ヽ\__   | |   ‐┘ └―i l ̄| |_l _. | |    .='''"⌒\
             /    l|:::::∧V:::::::{::::::::::ハ!:::|:::}:| ノ`〉 ′.ト、    ̄         ̄    └┐ ┌‐┘  ̄  / /  .|_|
           /     _l|:::Y^V:/>ト、‐ '斗也:|リr イ   У                   | |_l        / ///
             /  > 八|:八 }' ィ込ア  .込アハ .ヽ }    }                                 ̄     | ̄|
          ′/    V:介r、      、  /:{  ./   /                                   ̄ ┘
            l{  ,>-―ァ= V::{:}. \  こマ イ:从 /   /  「はっ!!」
         ノ/   /   V八´ >ー<`ヾ/ィ≠--.く
            {     {       ̄≧=-- 、_,rく--- 、  \
         ハ    八              \ \  \   Y
.         l{       .∧‐- ._                }   .ノ
.         八   \ ≧=--- > 、           |_ /
.        /      \     ノ ≧=-----<__ .ノ
     <〉    \.  ー≧=-.<__


  l: : : : : : : : : : : : : :,l: : : : :.l: : : : : l    `、: : : : : : : : : : l: : : :.l
. l: : : : :l: : : : : : : : /l: : : : :l : : : : : l     `、: : : : : : : : : l: : : :.l
 l: : : : l: : : : : : : :/ l: : : : l: : : : : :.l    U .`、: : : : : : : : l : : : l
 l: : : :l: : : : : : : /  l: : : l: : : : : : l   _ -  ̄`、: : : : : : : l: : : :l
. l: : : :l: : : : : l:V   l: : : l: : : : : : l  ̄       `、: : : : : :.l: : : :l
..l: : : :l: : : : : lV_ ― ̄: : :.l: : : l: : :l          .V: : : : : l: : : :l
..l: : : :l: : : : : l/     l: :.l: : :l: : :l    .x≦≠ミx.、 .l: : : : :.l: : : :l       ./l   .,イ,イ .,イ
..l: : : :l: : : : : l   x≠≧: l: : :l: :.l     、_)//,ハ 刈 l: : : : :l`l: : l     .//   レ レ /ム―7
. l: : : l: : : : : l  zf r//ハ l: : :l:/     ∨//ソリ /  l: : : : :レ: : l      / ニニフ  //''''''7/
. l: : : l: : : : : l l|  、_)//リ V: :l        ー ′  .l: : : : l: : :.l      //      /'  // ,イ,イ ,イ
 l: : : l: : : : :.l ` 、 `ー ′ V:l             l: : : :.l: : : l     、二二フ    //  レレ //
 レ: : j: : : : :.l 、       vl 、        u  .l: : : :l: : : :l               /'    /'
./: : /:l: : : : :.l `、       リ         U   l: : :l、: : : l
: : :/: : l: : : : :l>_`、                   /l: : l: : .、: :.l  「ヒッ!?」
: :/ l: : l: : : : :l: : l:`、  U    ,ー ´`,     /: l : l: : : `: .v`:、
:/ .l: : l: : : : :l: : :l : >、      ー "    ィ : : : :l: :l: : l: : : : l` .v.、
.  l: : :l: : : : l: : :l : : : :>  _      _ .< .lニ= -l: l、: l: : : : l   `
.  l: : :l: : : : :l: : l: : l : : : : : l_ /l  -  , - '    l:.l l: :.l: : : : l

『―――最初の模擬戦で負けた時のことがトラウマになったのか、剣を勢いよく弾かれると怯えてしまう』
『身体が敗北したことを覚えてしまい硬直してしまう。酷い時は再び剣を弾き飛ばされることもあった』

.

2591 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:19:48.06 ID:y8TBYe2a [59/69]

『さらに酷いのはそうやって敗北した後』

        /:::::::::::::::!:::::::::∧:::::::ヽ::::::::V:::::ヽ::::::::::ヽ       ` <
       ./::::::::::::::::::::|::::::::::::∧、::::∧:::::::V:::::∧::::::::∧.      J   `  .
       ′:::::::i:::::|::::|∨::::::::::∧V:::∧::::::V::/ 》:::/::∧> 、          \
      ′:|::::::|:::::|::::| V::ト、_::_:〉V_::_}、:::::V /∧:::/::∧   ` 、          ヽ
     ;:::::::{::::::{:::::{::::{    .ィ=-‐  ̄ V::::}./:::::::}:::::/::∧.    \         |
      |::::::::V八:::::〉´     .ィz≠ミx }V:|:::::_::::|:::::::/::::'.     \        |
      |:::::::::ハ::::〉´-  ij   〃 {::r::ハ 》 ヾ/ ⌒ヽ::::::::::::::!     ハヽ       ;
      |::{::::::∧〃 __        乂rソ     Y } }:::::::::::::|      /       c  ′
      |::|、::::{込 .x仡心    :::::::::::::::::    ノ_ノ/|:::::::::::::|    /        ′
      |::| V:::::{::::ヾ{ Vソ            __.ノ:::!:::::::::::::    /   {      ./
      |::| ∨ハ:::ハ ::::::::`        u /{::::}:::::|:::::::::::リ   /     ij    ./
      人{  .∨ハ::::∧      _   o イi |:从::八:::::::/ .,     。     ./  「はい、またキリトちゃんの負け~♪」
       ヽ.  ∨{:::::込、     ゝ`   / ij V /:::::::/ . イ         /
         \ ヽY:::::::::≧=- .   /     ゝ-<_/    ゜     ‘    「負けたキリトちゃんには逆レの刑だよ♥」
              }人::{::_:_:::〉´  ヽ              o      .
             ノ   ヾ ____.>' }  __ .ィ              /      .「といっても、キリトちゃんにはむしろご褒美かな?」
                 . ´    `   ´          /      ij/
             /  ,   i                 {     /         .「敗北逆レが好きなんでしょ?態と負けたのかな♥」
              ,′ /  J  ,   . -‐   ̄ ̄ `ヽ ノ-<
             ,′ ./      } .  ´      ヽ   ノ´  ヽ \
              {., ´     /           J /       '. ヽ
          ./       . '          /⌒´    |    |  '.
          .   ゜    / ij    ......      八>、    l|    |   |
        /         ヽ′  .::::r:::、:::.    { ./   ∨  l|    {   |
        .′       J{    :::::ゞソ:::    レ′  .∨  {   ∧  }
         {::..          '.             /      ∨ ∨  ∧ l|
      .r':、::::           ヽ       イ       _ ‐V  ∨  ∧八
       ゞソ、        ./ ≧=-=≦   u  <´ ./ .∨ ∨    }  ヽ

『敗北したことを快楽と共にじっくりとすり込み、敗北と屈服を快楽と結びつけるように犯してくる』

.

2592 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:21:02.56 ID:y8TBYe2a [60/69]

.         /::{:_://!:::::/{::::{ヽ::::ト、:::::∨:::V:::\
          ′《 V:::|:::::{ |:从 .|:::}ハ::::::}:::}::}:::::::::ー              ィ≦/////////////
       '::::{∧_》:ト、::|_V:::ハ}斗 、}-=トハ:|}::::::ト              /////////////////
       |::::|::::{:::::| ´  ̄`^        ハ::::::|ハ             .////////////////////
       |::::V⌒V! x衍圷     ィ仡圷、イ::::人             |////////////////////
.        V:::{.{ rハ{《 Vし'     Vrソ .ハ/\               .!////////////////////
          V乂 _  .////' // .}:::::::::Yハ             /////////////////////
           ∨::::::込、         人::::::::| }            〈////////////////////  「今回も負けちゃったね、キリトちゃん♥」
         ∨::八个.、  丶 ノ  /::::::}、:::::} ノ             `!///////////////////
            -‐= < . >  _. イ^:::::::::ハ::/                 ヽ//////////////////.  「私に負けるのがそんなに気持ちいの?」
          ./       `゙ ー  ` --==ニ    .. =---= .. __--‐‐}////__////////////
          ′                 ´                 ̄ ̄    `丶 /////イ  「だったら幾らでも負けさせて犯してあげる♥」
       |                                            、< /{
       |   --―--   ....   ___             . --―…丶         \ ヽ  「そしていつか敗北射精で妊娠させてね♥」
       |    '"´            ` く `≧=‐‐=≦´///////////> _  、 ヽ !ノ
                       ヽ       丶    ////////////////////ヽ i j_///
         l   /         :.        ヽ  |////////////////////ハノ´ ///
.        :.  .′           :.          ',|//////////////////////////
.          i   l    . : : : .   |        . : r:ュl//////////////////////////
.         | 八    : : r 、 :    ,         : : V l/////////////////////////
     -‐==‐-  .丶  : : ゞ': :   ィ、        / j/ィ//////////| //////////:′
.  /          `丶≧=―=≦  > r -- <  ///|//////////|//////////,|
 /                \        、{       |// |//////////|//////////,|
.|         /         \  ー'     \     /!// |//////////|//////////|
 !        ′         ヽ        \  " |//|//////////|//////////|
 :.         、          ',        У   !// |//////////|//////////|
  :.         \        ,        /    ////|//////////|//////////|
  !             、       ,     /   /////|//////////|//////////|
  l           ',       ',    .′  //////|//////////|//////////|
              ,       i    ′  ///////|//////////|//////////!
  ∧              i       |   j、__   ////////|//////////| /////////l
.   ∧          |        | ノ三≧=/////////|//////////|/////////,l
    ∧             |       {{三三三.//////////|//////////|/////////j
.     ∧          |       ``ー=///////////|//////////|////////イ

『そうして敗北の快楽に犯されながら俺は思う。この先、俺は一体どうなっていくのだろうと』
『いつか彼女に勝てるのか、屈服したまま溺れていくのか、それとも逃げ出すのか』
『そんなことを考えながら、今日もまた彼女に敗北し快楽に呑まれていくのだった――――――』

      ---------==============ニニニニニ三三三ニニニニニ==============---------

                -----========ニニニニ三ニニニニ========-----
                        ----====ニニニ====----
                             ---===---
                                -

.

2593 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:22:10.01 ID:y8TBYe2a [61/69]

【お年玉企画】:桐ヶ谷直葉(ソードアートオンライン)
【施設】:鍛錬場

【小ネタ:直葉ちゃんのキリトちゃん敗北調教】 終


                     __
                 ...:::´::::::::::::::::::::::::`:::....
                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!   「いやー、お兄ちゃんが思ったより強くて驚いたよ」
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }   「本当はこっちが攻めてボコボコにしようと思ってたんだけど」
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |
          /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨    「ま、経験のない男の子が女の子の誘惑に勝てるわけないんだけど♥」
           { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ
           |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.
          .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }
          〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|
            ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}
           l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′
         |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
         .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》
         _rく{: : : : |、 : : : :} : {  ./:}:∧  } : 八
    . <: : :八 : : : l: : : :ヽ|:.八 / : : : ∧ ./ 〃
    { : : : : : : : ヽ: : {: : : : : :}≧.Vーァ'ー--}/イ:′
    |: : : : : : : {: : : : }: : : : : |: : : : 》 /: : : : : :/
  /八: : : : : : :|: : : : !: : : : : !: : : : V: : : : : :/{

【意外とそこまで余裕があったわけでもなかったようです】

.

2594 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:23:13.25 ID:y8TBYe2a [62/69]

【ちょっとしたキャラ設定】 ※この小ネタ内の設定なので本編では設定が違う可能性が高いです


                             _ -─-
                             . :´: /: : : : : :`: .、
                          _, ':/ : /: /⌒: : }: : ヽ
                  ──- _ イ/: : :rY: ハ心ァ{: : :|ヽ: : ゝ、
         -───             / {: : :八l从 "" \:沁}: : :',  ̄
     _、‐''゛               _/_,ノ : /: : ト   _   ゙゙/: : \二ニ=
    (: : :ゝ ______  -─: : /: /:r:||(__ \  `_,..イ乂: : : : : :
   ー=<_,,.. -─: : : : : : : : : : : : : -─ン´二二||弋\_`´ニニニ}  ̄ ̄ ̄
   _、‐''゛: : : : : : : : : : : : : : ─=ニニ//ニo/\_/oニニニ>L ≦=-
_、‐''゛: : : /  ̄ ̄ ̄ ̄三── ___/ニ厶_r' ̄ ̄丶、ニ\ニ{ニ(__}_
: : ( (: : (: (       /´       /ニ/二〉r‐ 、 _  \=ヽ!ニニニ{: : : ー-
``~ミ: : : : ``~、、乂      /ニニ/ニニ/   \\   \{ニニニ} ̄ ̄ ̄
      ̄   ー- ミ: : : :/ニニノ=/        \\   \ニニ',
              _/'⌒ア ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄` 、 ',ニヽ   ト、ニニ}
           ̄ ̄  {ニニ{    _ -‐  ̄ヽ  \}=ノ\ }ニ}ヽ}
               \ニト‐ァ'1´       \ 、、〉 {ニ∨ニノニ}
      ___        `ー',ィ={           V'´  \/≧ソ
     /ニニニニニニ=‐  {ニニ',   i{         |,,,、     ̄ ̄
     .'ニニニニ\ニlニニニニ=-ゝ_       /ニニ\
   _,..-{ニニニニニニ\ニニニニニ/ニ}>、 ,ィ´_ニニニ>
_,..-ニニ',ニニニニニニニ、ニニニニ/ニニ}ニニ>弋rニヽニニニ=-  _
ニニニニ',ニニニニニニ=、ニニ/ニニ/ニニニニ',ー'´\ニニニニニニニ
ニニ>''~ニ',ニニニニニニニ\ニニニニニニニニニ',ニニ=\ニニニニニニ
ニニニニニニ',ニニニニニニニ}ニニニニニニニニニ',ニニニニニニニニニ
ニニニニニニ',ニニニニニ/ヽニニニニニニニニニ}ニニニニニニニニニ
ニニニニニニニ\ニニ=‐'"   VニニニニニニニニノVニニニニニニニニニ
ニニニニニニニニ=\       ;ー────''´   `ーニニニニニニニニ
ニニニニニニニニニニ\       、 __  , ─ 、       `ーニニニニニ
¨`ー=ニニニニニニニ} \       、  ̄    \
     ``ー=ニニニニノ___ \      \       ` ー- _
                   ̄\    `¨¨¨`ヽ        つ
                     丶        }` ー──'´
                      \      、
                            \     `丶、
                          丶        つ
                           `丶、_ こつ

【キリトちゃん(桐ケ谷和人)】

女権国家の男の子(男の娘)。母親が父親を逆レして産まれた子供。母親はキリトが生まれたことから情が湧き、
逆レされないようにと手を出させないようにするため女装させ、なるべく外に出さないように育てられた。
その為女権国家の行き過ぎた女尊男卑に不満を持ち、自身が女装していることにも嫌気がさし、家族と一緒に
女権国家を出て男の格好で自由に生きることが夢。家族は心配して止めようとしているが意志が固いので、
闘技場のBランクで優勝できる実力があれば。ということで闘技場に挑むことになりました。

―――が。彼を取られたくない従姉妹の直葉によりその前の模擬戦で敗北。徹底的に心をへし折られながら逆レされた。
今まで両親に守られていたため、エロに対しての経験が薄いままトラウマを植えつけられてしまった。
この小ネタは女権国家本編より過去の出来事なので本編でどうなってるのかは不明。そもそも平行世界の出来事かもしれない。

キャラとしては普通の戦闘では結構強い。Cランクなら通常戦闘なら勝て、Bでも通用しそう。鍛えていけばAまでいけるかも?
Sは難しいだろうけど。ただしこれは性的攻撃が絡まなければの話なので、対女性の戦闘だと勝率は下がる。
おそらく速度や連続攻撃などに関連する技やスキルを持っていそう。攻撃寄りで防御は甘そう?
今回の設定が残れば深刻なトラウマを受けているため誘惑に弱くなり、さらに最初の敗北のトラウマが根深いため
剣を強く弾かれるとスタン、もしくは戦意喪失してしまう。本編までにトラウマを乗り越えられるかは謎。

.

2595 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:24:20.40 ID:y8TBYe2a [63/69]

【ちょっとしたキャラ設定2】

                         ..-.‐.-..
                        ...:::´:::::::::::::::::::::::::`:::..、
                  /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::\
                    /::::::::/_::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::,
                    .′:::::《 ∨::/:::::/::::/::::}:::::}::::::::∧
                  .:::::::::::{∧ ∨:::/::::/:::::/:::::八::/::::::,
                   |::::::::>-y/:::/⌒ ー<:::::/}:::::}:::::::::}
                   | ::::::{ { r .}::/ィ≠ミ、`ヽ ` .人:/:::}:::::|
                   |::::::人  /  Vリ ヾ  , - 、V:八::;
                  ヽ::::l::::{`  :::::::     .ィz、 V}:/}/
                    V::::|込         , ィッ 》イ//./
                  >―∨:{、 ∧   、 _  ::::: .::::::}
                /    ヾ!lハ ヽ    . イ、:::::リ
               /        `ヽ、 フ   ノ:/
                /     /       `ヽ、_/
.`ヽ、          /     /      ::r;::.   ヽ‐- 、
    `ヽ、   /       ,,,'             ヽ `ヽ、
.        `ヽ( ヽ、   / j               !   \
          ヽ、`"ト-- !-‐イ  ̄ ̄ヽ      .ノ     ヽ
            ゙ヽ、    ./      ',   _ イ      ::::ト,
              \  ,'       ', ̄  ',        ::ノ,イ ̄ト 、
                ヽ,'        .',、   ヽ       / /     ヽ
                /         ',',   ヽ、   .ノ/       j  _
                !  .j   /  / .',ヘ     )二//        !'"´
                j  ,'  /  /j  〉 ヽヽ―フ-' /  /  ,   、ノ
                 ! ,'  /  //  /'"´ ノハ ` ‐/  /  / /  .ノ
                 ! j  '  / j  ,' / () ヽ. ∨  ノ   / / ./
                 `| .,'  ./  ヽィ  /7ヽ ヽ ` ´7  /  ./ `´
、                 ト-{  /  V{ ノ ノ ハ ヽ  ./ ./ /
.ヘ                  ヽイ    ヽY ノ ン )  ) ノ、ノ―'
  ヽ                        ` ト――"´  イ
   ヽ                       _
     \                    ´ィ、`
      ヽ、                    j
        ヽ、                  !
          `ヽ、               ,'
             ` ト _         ノ、
                  `   ̄ ̄ ̄´  `ヽ、
                              ` ――----― "

【桐ケ谷直葉】

キリトちゃんの従姉妹で現ご主人様。キリトちゃんが大好きなので、他の女性に渡さないために闘技場に出る前に
その自信を完全にへし折ってトラウマを植えつけた。そのためキリトちゃんは彼女と戦うと無意識に委縮するまで躾けられた。
妹キャラとして兄と慕うキリトちゃんに甘えたい気持ちと、女権国家の女性の本能で男性を屈服させたい気持ちが入り混じって
キリトちゃんを犯して『家族』として一緒に暮らすことを夢見て調教している。キリトちゃんと一緒に鍛えてた為剣の腕が
上がると同時に、男性を打ち負かせてから屈服させるのが性癖になっている。

戦闘能力はまあ高い?大体闘技場でC~Bを想定。基本は通常戦闘で男を倒すのを好み、攻撃重視。
ただし状況によっては防御に専念しカウンター系誘惑(攻撃を態と受けて服を破くなど)をしてくることも。
他にはその大きな胸を使った誘惑も得意。敗北後の逆レは主に相手の敗北感を煽って精神的に屈服させるのを好む。
ただし苦痛を与えるよりは言葉責めと快楽で心をへし折るため、言葉責め以外は比較的ノーマルかも?

もし本編で出た場合はその性癖を満足させるための相手を求めて闘技場に参加しているだろう。
本命はキリトちゃんだが、可愛い男の子ならSっ気全開で屈服させようとしてくるだろう。気に入られたらペットにするかも?
あるいはキリトちゃん関連で依頼があって、依頼を受けて気に入られれば協力してくれるかもしれない。

.

2596 名前:誘惑・快楽堕ち好き.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:25:05.56 ID:y8TBYe2a [64/69]
以上です。大体キリトちゃんへし折るのに全力傾けてたので直葉メインとは言えないのかもしれないのが気になるところ。
取りあえずコンセプトとしては、男性を打ち負かして苦痛以外で完全に心を折るでした。エロも行為より言葉責めが主?
ちょっと上手くできたか不安な点は残りましたが、こんな感じでいかがでしょうか?お年玉にはなりましたか?

キリトちゃんと直葉のキャラ設定も作ってみましたが、小ネタの為の設定の為無視していただいて結構です。
施設案とかにも出したい人はいるでしょうし。出るかはダイス次第な所も大きいでしょうけれど。

というわけで、キャラ:桐ケ谷直葉/施設:鍛錬場で小ネタをお届けいたしました。お付き合いいただきありがとうございました。

2597 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:31:07.73 ID:y8TBYe2a [65/69]
しかし、内容はともかく思ったよりAA選びに手間取ったなぁ。あとエッチ中の効果線?
動きを表現する線が上手くできないのが自分の欠点だなぁ。と今回思いました。
あと今回の大ミス。本当は>>2583のところでクンニ系のAA使ってアソコにキスさせる予定でした。
が、それを入れ忘れてたの気づいたのは投下中。慌てて効果音で済ませるというミスをしてしまいました。
本当に申し訳ありませんでした。もっと見直しをちゃんとしたいと思います。

2598 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:55:29.70 ID:y8TBYe2a [66/69]
それにしても、小ネタ書いてて思うんだけどやっぱ女権国家の設定は便利だわ。
逆レが常識だからすんなりMシチュができる

2600 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 18:59:43.69 ID:forJiz9r [1/2]
桐ヶ谷直葉をお年玉で企画で投稿した者ですが、使って頂きありがとうございました!
凄い好みのシチュレーションでエロかったです!

2601 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 19:00:19.93 ID:forJiz9r [2/2]
あっ、乙忘れてました
改めて…乙でした!

2603 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 20:36:55.73 ID:1eIcdT24 [1/4]
質問
ギャグとMシチュの融合の仕方

2605 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:19:42.41 ID:jEG/ZTF8 [2/4]
>>2603
アクア様使ってみたら?

2606 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:22:32.35 ID:1eIcdT24 [2/4]
ギャグ寄りにするとエロくなくなって、エロくしようとするとギャグが消えちゃうんだ…

2607 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:27:03.60 ID:jEG/ZTF8 [3/4]
あとは設定とか世界観をバカな奴にするとか?

2608 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:38:08.41 ID:jEG/ZTF8 [4/4]
無知シチュもいいかもしれない

2609 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:38:52.56 ID:D4YEtFUd [2/2]
聖女様とか女大預言者が神様からもらった能力を無駄使いして主人公とのHばかり観測しまくった挙句
頭が莫迦になって主人公を逆レとか考えたことあるぞい。 たぶん全部魔王の謀略のせい(風評被害)

2610 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 21:42:59.48 ID:B9JLyKcU [1/2]
ギャグでエロはやれるけど淫靡にはならないよな

2611 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 21:44:23.07 ID:PHDv5I4v [1/10]
>>2444
ミラの祓魔師、やはりレベリングしていても楽に進めるほどではなかったけれど、しっかりレベリングすれば多少のゆとりはできるみたいですね
高難易度の良バランスといったところでしょうか。エロの解放もあることを考えると良バランスのやりごたえは更なる加点要素ですね

>>2448->>2461
未だにあの小ネタが話題になっていてうれしい。
いろいろ取材とネタ練りをした甲斐がありました

>>2466
わかる気がします。激務や限界状況にあると刹那的な逆レイプが増えそうな気がする

>>2468
ソープ入門スレみたいなところでスレ主が作ったらしいということを聞きました

>>2476
わかる……

>>2483
男の尊厳を奪われるシチュ、いいですよね

>>2499
因縁に絡めとられる

>>2502->>2504
鍵IN財布は迂闊でしたねぇ……貞操帯しなきゃ

>>2513
仕事が速い!
ふむ……一部富裕層な感じのキャラクターが住んでそう
警邏隊あたりの巡回ルートにも入ってそうですしいろいろと妄想が広がりますね
あたったらお金持ちーなキャラとかを募集するかな

>>2603 >>2606
何が何でも逆レされる方向にいく的な状況をギャグにするのがいいのでは
主人公側はなすがままだからあんまり上手いこととか言わせないほうがムードありますし

小ネタ再読したら感想をば

2614 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:03:38.03 ID:PHDv5I4v [2/10]
感想執筆中

ギャグ+Mシチュをするとしたら一番楽なのは
「ギャグでやめてよーみたいなまったり雰囲気→冗談にならないレベルの本気種付け逆レ」
みたいな落差にする方法だと思います。冗談だと思ってたら泣くまで搾られるとかいいですし

完全にシチュとして混合すると、淫靡な雰囲気はどうしても……

2616 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:08:33.70 ID:1eIcdT24 [3/4]
混合する方法を研究してるけど、上手くいかないんですよね
導入ギャグで本番エロなら簡単なんですが

2617 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:10:00.21 ID:jUVciNBI [18/19]
ぶっちゃけ根本的に向いてないと思う
ギャグとmシチュは

2618 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:13:49.89 ID:PHDv5I4v [3/10]
妹で従兄妹な直葉ちゃんとの闘技場入門シチュ!

家族親戚の男を逆NTRれるぐらいならスタートラインで待ち伏せて堕としてしまえ!という平均的女権国家の家族愛()ですね
女権国家での男というだけで親戚関係において年上であっても保護されなければならない存在であることがよくわかる気がします

そして戦っているうちにだんだんと誘惑が進んで行き、デバフがかかってしまうというのはなかなかに素晴らしきシチュですね……実際も一部キャラはターン経過でこっちの能力が下がってしまったりするのですが、どのキャラであっても誘惑するために入念な準備をしていればこのようにターン経過とともにだんだんと男を弱らせることが可能なのかも知れません

キリトちゃんはこれまでずっと守られてきて箱入りだからウブで耐性がないのは仕方ないね!
直葉ちゃんは妹キャラには珍しいたわわなものをお餅なので、それを使って存分に誘惑してくるシチュは素晴らしきかな。やはり、自分の強みを分かっていてそれを存分に生かして誘惑してくる娘はいいですよねぇ
そして誘惑が成功したら二度と自分の下から逃げないよう徹底して勝てないというトラウマを植えつけて
ひたすら関係を深めていくのがちょっぴりヤンデレっぽくてとても好き。自分の腕の中に取り込んで絶対に離すまいとする女権国家の女性らしい執念が垣間見えて興奮させられます

設定資料集もいいかんじに採用させてもらいます。
こういう資料があるの好きなんですよねぇ
全部採用するのは難しくてもゲスト的に出してあげたい気もしますし


つづく

2619 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:23:27.15 ID:PHDv5I4v [4/10]
>>2596ー>>2598
こう、へし折るのがメインのシチュとなると男性側にもスポットが当たってなかなかに雰囲気が出ていいですねぇ
AA選びに関しては自分では難は何も感じ取れなかったぐらいですねぇ……勉強させてもらいます
女権国家は確かにずいぶんといろいろ取り込みやすくなったなぁと自分でも驚いている次第です

次ラストでおまけ

2620 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:27:43.85 ID:PHDv5I4v [5/10]
設定資料集から適当にステータスを作ってみたりすると
こんな感じでしょうか(もし出すなら詳細は詰める)

キリトちゃん

                . .: : : : : : : : : : : : : : :l : : : : : : : : : :..
              /: : /: : : : : : |: : : : : : :|: : : : :l : : : : : :\
.            /: : : /: : : :/_: : : :| : : : : : : |: : : : :.l: : : : :.l: : :.\
            /: : : : /: : : /  .l: : :l : : : : : : :.|: : : : :.|: : : : : l: : : :∧
.           ∧: : : ∧: :V   L: :.l: : : : : : : :.| : : : : :| : : : : :.l: : : :.∧
           l: : : : ∧: :V ̄ ̄.l: : :l : : : : : : : |: :l : : : |: : : : : :l : : : : ∧
           |: : : : |: :.V´㍉、 l: : l: : : : : : : : l|: :l : : : :| : : : : :.l : : : : : :l
           V: : :l: : :l.fi  マV: :/: : : : : : : : j|: : l: : : :.|: : : : : :l : : : : : l
           _ V.ノl: : | .リ  ム:./: : : : : : : : /|: : :.l : : : |: : : : : :l : : : : :.|
          l    l: :| _.,  ./:./: : : : : :./: :/-、: : :l: : : :|: |: : : : l: : : : : l
          j    V:|   /:/: : : : : : /: :/ `i l: : : :l: : : : :.l: : : :.l: : : : :.l
.          i_ _   .v| //: : : : : : /: /  .ノ: : : : l: : : : : l: : : l: : : :./
          t -`   `  /: : : : : : //-..:´:| : : : : :.l: : : : : l: : l: : : :/
          i    u  /: : : : : : /l: : : : : : :.V: : : : : l: : : : : :l :l : :/
      _ -´  ̄ 、_   ./: : : : : : /-L: : : : : : :.V: : : : :V: : : : :l: : :/


HP27
ATK12
DEF2
INT34
(連続攻撃系スキル持ち)


直葉様

                     __
                 ...:::´::::::::::::::::::::::::`:::....
                  /:::::::::/::::::::::::::::::::}::::::::::::::\
               /:::/:::::::/:::::::::::::::/::::ハ:::}:::::::',:::::ヽ
                 /:::/:::::::::′::::::::::/}:::/ .}::ハ:::::::|::ヽ::\
              ′:{《 V::{::::::}:>' 〃  |/ .}::::::|::::::',:::Y、
             ′:::|∧》 |/  ̄ `    _`ヽ:|:::::::}::::|l \
             |:::::::|>:{.ィ≦三三.      `ヽ\:ハ:::}
             |:::::::|⌒(         ≧x、 ./::| l}:八
             |::::八 r            ヾ〉′:| /
               八{:::::::>、    __          ハ:::::!  
              V{::::{:-}\ 乂   >    ./:::::::ハ
             .ィ}ニニ≧:八 /  ヽ        イ::::::::::} }  
           ./: : |ニニニニニ{\   .>-=≦  `ヽ}:::::! |
          /: : 八ニニニ.八      ハニニニ>.、 ∨   
           { : : : : ∨ニニニ∧ー 、    ,八ニニニ.ハ
           |: : : : : : \ニニニ∧-= _ /ニニニニ/: :'.
          .八: : : : : : : {\ニニ∧   /ニニニニイ: : : }
          〉: : : : \ハ ` <ニヽ/ニニ> ´/: /:|
            ハ : /.: : :ヽ}≧=/⌒V }--=≦/イ: : :}
           l{ : ∨: /: : : {: : / { У `ヽ: :V: : : ,′
         |: : : V: : : : :|: /  {/ }{     } : V: /
         .八: : :} : : : : |八     ハ    | : :} :》

HP22
ATK10
DEF1
INT27
(誘惑スキル持ち、キリトちゃん特攻)


【参考】
↓A級最下位(INT型)のステータス

HP23
ATK11
DEF3
INT38
(食いしばり持ち)



↓B級3位(パワー型)のステータス

HP23
ATK13
DEF1
INT26
(痛恨の一撃持ち)

なお初期大鳳くんは色々な理由で鈍っているのでB級だと割と厳しいレベル。
すぐにB級で通用するラインまではリハビリできますが


2621 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:29:08.87 ID:y8TBYe2a [68/69]
おお、すごいです。ありがとうございます

2622 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:30:54.45 ID:jUVciNBI [19/19]
おお
こりゃ書いた側冥利な

2623 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:32:07.68 ID:y8TBYe2a [69/69]
しかしキリトちゃん強いな、B級上位とやりあえるレベルか(なお誘惑)

2624 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:32:32.13 ID:/h1xd2L2
intは高くてもダイスが腐るとヤバそうだよなー


2625 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:38:29.02 ID:PHDv5I4v [6/10]

なお特攻デバフによりターン経過でこんなことになってるイメージ
ATK12→9→6→3
DEF2→1→0→0
INT34→29→24→19



【捕食秒読み】


.        /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : V
        /: : : : : : : : : l: : : : : : : : : :./\: : : : : : : : : : : : : : : : : : V
.       /: : :.l : : : : : : l: : : : : : l: :l /   \: : : : : : : : : : : : : : : : : V
.      V: : : :l: : : : : : : l: : : : : : l: :l′    \: : : l: : : : : : l: : : : : :.l
     V: : : : l: : : : : : :/l: : : : : : :l: :l   、   V: :.l : : : : : l: : : : : :.l
.     l: :.l : :l: : : : : : :l l: : : : : : lv:l     ̄  ̄ ―_: : : : l: : : : V::l
     l: : l: : l: : : l: : :l  /: : : : : lv:l        V: : :`: : : l: : : : :V::v
     l: : l: : l: : : l: :.l/ V: : : : : l v:、        V: : : : : :l: : : : : V::v
     l: : l: : l: : : l:´l.   V: : : : :.l v:、   vf≠=ェャs: : : : :r_ヽ: : : :V:v
     l: :.ll: : l: : : l: l  zェ≠z: : : :.l  ` 、   lο::::::l l:リ: : : :l  l : : :l.V:v
     l: :l l: : l: : : l:l xfο::::::lV: : : :l      弋:::::cっ : : : : l.  j: : : :l V:.、
.     l: l l: : :l: : : ィ 弋o::ノ V: : :l////////////// l : : : :.l/ /: : : : l   `
      l:l .l: : :l: : : : :l o゚//////V: :l/、/////////// l: : : : l./: : : : : :l
      リ l: : :l: : : : l/////////V:.l           .l: : : : l': : : l: : : l
.       l: : :l: : : : l///     Vl           l: : : : l : : : l: : : l 
.       l:l: :.l: : : : ト、       リ, - 、       .l: : : :.l : : : :l : : :l
.       l:ll: :l: : : : l: :>.       l  ̄ ヽ      l: : : :l : : : :.l : : :.l 
.       l:ll: :l: : : : l: : : : > 、    ゝ--‐ l′   /l l: : : :l :l : : :l : : : l
.       リ l: l: : : :.l : : : :.l :_> .      {l  ィ  /l: : : :l: :l : : :l : : : l


HP1
ATK3
DEF0
INT19


HP22
ATK10
DEF1
INT27


                 :::´:::::::::::::::::::::::::`:::..、
              /:::::/::::::::::::::/::::::::::::::::::\
          /::::::::/_::::/::/:::::/::::::::::::::::::::::,
             ′:::::《 ∨::/:::::/::::/::::}:::::}::::::::∧
           :::::::::::{∧ ∨:::/::::/:::::/:::::八::/::::::,
         |::::::::>-y/:::/⌒ ー<:::::/}:::::}:::::::::}
         | ::::::{ { r .}::/ィ≠ミ、`ヽ ` .人:/:::}:::::|
         |::::::人  /  Vリ ヾ  , - 、V:八::;
           .ヽ::::l::::{`  :::::::     .ィz、 V}:/}/
             .V::::|込         , ィッ 》イ//./
        >―∨:{、 ∧   、 _  ::::: .::::::}   
         ./    ヾ!lハ ヽ    . イ、:::::リ
        ./        `ヽ、 フ   ノ:/ クスクス
      /     /       `ヽ、_/
...   /     /      ::r;::.   ヽ‐- 、
.. /       ,,,'             ヽ `ヽ、
..( ヽ、   / j               !   \




2626 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:39:26.42 ID:wMerh/l9
これは詰んでるww

2627 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:44:03.44 ID:YqRcfmyF [1/3]
師匠おつー
いやー好きだわこういうシチュ(ステータス低下も込で)

2628 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:44:19.68 ID:PHDv5I4v [7/10]
いやーすばらしいお年玉でした。
自分もお年玉とか本編がんばって書かないと
のんびり執筆作業してますので、何か雑談があったら拾います

2629 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 22:46:26.43 ID:PHDv5I4v [8/10]
ステータス低下とか誘惑とか拘束とか、しっかりとシステムに落とし込んで行きたい次第

ギャグは……Mシチュとの融合が難しい!
最初清楚系優しいお姉さんっぽい人がどんどん頭おかしい変態性癖をあらわにしていってショタをこてっこてに蹂躙するとかどうでしょう

2630 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:47:36.00 ID:YqRcfmyF [2/3]
ド変態お姉さんはギャグいいかもね

2631 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 22:58:17.55 ID:YqRcfmyF [3/3]
師匠のネタは没入感あっていいよね
やはりmシチュは淫靡さと没入感でギャグとの食い合わせは悪いと思うなぁ
ド変態お姉さんwその発想は無かった

2632 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:01:34.61 ID:vhcK6YCC [1/3]
エロいのはやっぱり色気にあてられてる感じだから
ギャグだと耽美的な感じが消えるかも
ただド変態性癖とかは確かにいけそう

2633 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:07:03.21 ID:gpgsrtfF [2/2]
れ、レベルドレインもの

2634 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 23:08:32.68 ID:PHDv5I4v [9/10]
レベル1から更に吸うとかいいですよね

後ギャグっぽいほど強烈な洗脳とか・・・

2635 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:10:40.40 ID:B9JLyKcU [2/2]
ギャグっぽいノリで逆レ、傍若無人な女主人と奴隷ショタ、Hシーンで東ドイツの国歌流れるイメージ

2636 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:14:47.71 ID:vhcK6YCC [2/3]
ギャグのノリだとヤマと落ちが付きにくいなぁ

2637 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/07(月) 23:19:46.40 ID:PHDv5I4v [10/10]
>>2635
ランスさんはそのへんの小屋でロリに無茶苦茶に逆リンカーンされるトラウマバッドエンド迎えて♪

2638 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:22:15.71 ID:vhcK6YCC [3/3]
トラウマブレイカーw
あの鬱エンドをぶっ壊してくれてありがとう

2639 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:44:36.49 ID:70UgXRI6
似た光景でも男女逆転すると最高のシチュになるのは何故なんだ

2640 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/07(月) 23:59:38.77 ID:1eIcdT24 [4/4]
張り子咥え込んで、ここにペニス入れたらどんな感触が味わえるのか艶やかで扇情的に誘惑するんだけど、
自分が処女だって忘れてて、誘惑相手に血ィ出てますけどって指摘されて、あって思った瞬間激痛で泣き出して更にツッコミ入れられるお姉さん みたいな

2641 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 00:10:13.51 ID:7S19fm9d
シチュ自体はマイルドmに寄るけど好き

2642 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 00:38:35.78 ID:zFudoFoC [1/5]
2640ですが、これアクアです

2643 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 00:51:41.31 ID:DVvKguq0
男がボテ腹出産するのいいよね

2644 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 10:00:50.84 ID:7tZGezce [1/4]
ジャンプ+新連載の魔都精兵のスレイブが女尊男卑世界でこれからに期待

2645 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 11:11:04.71 ID:8OV3Qzfh [1/6]
ジャンププラス見かけないんだよなぁ

2646 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 12:15:26.04 ID:MMiShN/B [1/4]
女の子ラスボスって興奮しない?

2647 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 12:15:59.76 ID:MMiShN/B [2/4]
追記
実は女の子だったとか、涙目とかそういうのじゃなくてガチ邪悪ヒロイン

2648 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 12:47:32.86 ID:5wrSEHs3
わかる。個人的には見下すような目で見られたりしたい。侮蔑とかじゃなくて
自分の強さに絶対的な自信がある感じので(実際強い)

2649 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 12:57:29.23 ID:8OV3Qzfh [2/6]
黒幕系もすきよ
圧倒的な強さもいいな
ここまで必死に頑張って辿り着いた主人公をコンビニ感覚でお持ち帰りしてほしい

2650 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 13:00:49.91 ID:MMiShN/B [3/4]
コンビニ感覚w
>>2648
必死に戦ってズタボロにされた後、膝の上で世界が滅びるのを見せられるとかいいなと思う

2651 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 15:28:44.08 ID:MMiShN/B [4/4]
しかし闘技場の舞台設定もさることながら、
師匠の昨日のお年玉も大変エロかったなぁ
最強の素材をイッチが作ってその上に凄腕Mシチュライター達が設定を盛っていくスタイルほんとすき

2652 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 15:59:47.63 ID:8OV3Qzfh [3/6]
実際女権国家は極上フリー素材

2653 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 18:56:27.63 ID:OJkFuxh+ [1/3]
ただし逆転、テメーはダメだ

2654 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:00:55.45 ID:iGtEFZyt [1/2]
逆転に使うならば、特許料を払ってもらうことになる
その特許料とは命だ

2655 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:02:08.96 ID:8OV3Qzfh [4/6]
逆転はさすがにスレ民なら分かってるよね?(血走った目)

2656 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:06:59.64 ID:LfsekLsq
オスガキわからせ穴というワードを唐突に思い付いた。

2657 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:41:07.36 ID:8OV3Qzfh [5/6]
犯すのかな?それとも掘る?

2658 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:45:16.33 ID:s+tZvacl [1/2]
ラッキーホール的なので突っ込ませて、無理矢理射精させることで更生()させる穴なのかもしれない。
こう、所詮穴にちんぽ突っ込むだけでアへるただのオスなんだと教え込むとか

2659 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 19:53:16.78 ID:xXlSR3yS
中身が見えないラッキーホール内で舌10枚フェラとか異形責めされたい

2660 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:09:36.63 ID:EfC6JuoL [1/14]
当直中のため雑談のみ

>>2656 >>2658 >>2659
どこかでラッキーホール的なのをたくさん持ってるせいでお腹が蓮コラ状態になっているお姉さんみたいなシチュを書いたことがあったような
不評だったし、手の先とか足先にすべきだったかなとも思う

>>2640 >>2642
アクアは確かにヘタレお姉さんが似合いそう
抜けるMシチュかというと微妙なところだけど(書き方が難しい)
>>2644
近所にジャンプ+売ってない……

2661 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:12:20.15 ID:UTFQi8GY
旦那、ジャンプ+はウェブコミックですぜ

2662 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:17:12.77 ID:EfC6JuoL [2/14]
>>2661

あ、あははは知ってましたよ。。。
そんな勘違いなんてあるわけないでしょ……はっはっは……

あははは……












       __z≦三三三三三三三三ニヽ、
  __xー≦三三三{ == }::} == }三三三ニ弋
 三三三三三三{ == }::| |¨¨¨´ツ三三 /ヽ=l                rヘ,
 三三三三三三{ == }::| ト,弋ヽ、三三弋ノ=| ト─────一、  j /
 三三三三三三三三三≧ミニ三三三三三ニ} `¨二二¨¨} l¨¨¨な./'二二二二ア
  :::::::/    ー=Xく::..   ヾハ j i { ≧三三{.|   |l二l |. | |  に/} |lニl.| | |
  ::::/  ヽ     ㍉テテテヾ===ミ__ヾ三ニ)お  ̄ ̄_| |  /イ、  ̄_| |
      |:l         /..::    辷弋/¨ か__  `弋_ノイ__/ {_}  `弋_|
      |:l      -一....::::::       ヽ、_ ノイ===ノイテテ  }7_}ヽヘヘ
      |:l   /   ー=ニ三三)       /  /イl ''´  <. r一t ヽノノ
      リ  ./      zー─-   三ニ=一' ヘニニニニニニニニ7 //  /∧_)
       |  /       イ ̄¨¨ー ニニニニ=ァ    // ヽー-、 ./∧¨´/
  |    |  |    /州辷ー------、/´    イ Yヽ \ノ.    ̄
  |    |  |     /州州州州州州/        ノ/
  |    |  |.   /州州州州州州/         { l  .ノ}
  |    |      /州州州州州州/           弋二ノ    rヘ
  |        /州州州州州州/       弋''''7 ,ヘー-、  //
  |       {州州州州州州/         | レ'  〉彡'// rヘ
  人      弋州州州州州/          Y′   // //
   \  \   `''<二二二ヽY                // //
      .\  ヽ.           |             /イ. //
      .\   `ヾミ     彡´            (__ヌ  /イ
        .\         }             (__ア
        (⌒\        ノ
        ',   ` ̄ ̄ ̄´


【コンビニ2件と本屋1件を回った時間を返せ!】(自業自得)



2663 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:20:02.23 ID:8OV3Qzfh [6/6]

なお自分もコンビニを探した模様

2664 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:21:33.14 ID:OJkFuxh+ [2/3]
ジャンプ+? 路地裏にあるよ!(高度な情報戦)

2665 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:21:36.94 ID:pdavDqqz [1/2]
原作の人、女の子が強い作品多いよね

2666 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:23:42.69 ID:zFudoFoC [2/5]
最初の1話だけじゃ判断できん
まさか天下のジャンプで女の尻に敷かれる漫画の連載ができるのか…やってたわ

2667 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:25:02.08 ID:EfC6JuoL [3/14]
>>2664

     ,.l'//////              \              , '/              〈'///////l      そうか、路地裏に行こうではないか
      {::::`"ー--:::........._          `\          /           _....ヽ -‐:::::::::}
     _j::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::―― -------------------   ――:::::::::::::::::::::::::::::::_::‐:::::::::!_     この心眼を持ってすれば
   /'、:::-:::_::::::::`‐::_::::::::::::rー---、:::;:-、;;;;;;;;::;::::、::::::::::::::::::::::::::::::::-―:::::::::::::-―:::::::::::::::::::::::::::':;:::'::::::::::' ヽ
.   ' .丶ヽ:、::::::::‐:::_:::::`::::::::::| .!二.} .!:{ .!ニニl !:::::\:::::::::::::::::::::::::;:::'":::::::::::::::::::::::::::;、:::::::::::::::/:::::::;::'::/ ,.- ',    殺気を持つものなどたちどころに分かる
   l ::::;:ヽ'::::\:::::::::::::‐:::::::::::| r‐- 、.l::| lニニ! l:::::::::ヽ:::::::::::::::::/::::::::::、::::::::::::::ハ:ノハ.ヽ:::::::'":::::::/:::/ /、  l
   ! .' .ハ.\:::`、‐-:::::::::::::::j ー- l !::l r―-_'::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::;ィ:::::iヽ::::::::〈/::;::ゝ':::::::::::::;:::':::::;:イ ハ ',
   l  ;:::::',.l \::::::::::::::::::::::l .l ̄`! .l:::l !::ト/イ::::::::::::、::::::::::::::/::::/ l::::::| ';:::::::::::::::::ハ:::::::::::::::::::::::/ .!/:::'   l    無邪気な幼子でもなければなぁ!
.   ,  {:::::::j.l   ` :::::::::::::::::∟-= !::j l_;:ヽ\_;::-‐'" :::::::::;:::`-::ヽl:::::::! ー--‐'"ノ:::::::::::::::::/  l{::::::i  .!
.      ':::::/ ',    ` ‐-:::::::::::::::::`´:ヽ/::::::ゝ'´::::::::::::::__;::::::::::‐-:::::::`ー――'"::::::::::_::: '"    ハ:::ノ   '
    ヽ 、ヽ  ヽ     `"‐- ::::::::::::::::::-"::::;::-‐'"´.::  i `"ー- ::::`ー-:::::::::::::;:::: '"       , ,:::/:/  ,
      、 :::ヽ、  、         ̄ ,. ̄´      :::  |      ` ‐- -‐ ´        / , .':::'
      丶  :: 、  ',          /         ::  .!        \          /  ,    .'



【このあと】


路地裏(ブラウザ)でジャンプ+見てこよう



2668 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:29:39.07 ID:EfC6JuoL [4/14]
ん!?
原作タカヒロってもしかして姉しよ1,2、君ある、まじこいのタカヒロさんか
姉しよ1は一時のエロゲ生活(200本ほど)の目覚めのきっかけとなる作品だった

(なお、初のエロゲは安いから雑に買った不幸な神というNTRゲーだった模様)

2669 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:30:46.30 ID:7tZGezce [2/4]
タカヒロは強くてかっこいいお姉さん好きだよな

2670 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:36:37.91 ID:EfC6JuoL [5/14]
つよきす1学期も抜けてた。2学期は知らない子。3学期は超優秀な二次続編

読み終わった。代償の設定も込みでいいですねぇ……
ヒロインにこき使われるっていうシチュにニュートラル性癖やS性癖の人がヘイトを溜めて作風に影響が出ないことを切に願う
これはお気に入り登録ですねぇ

2671 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:45:05.29 ID:EfC6JuoL [6/14]
男キャラが独立も何もできないままただただなすがままにされていくのも好きなんだけど
それだと連載的には厳しいのだろうか

2672 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:46:36.60 ID:eZ2+HEsO [1/2]
あなたのエロゲはどこから? 私はアトリエかぐや

ナースにおまかせ 家庭教師のおねえさん 姉汁
マジカルウィッチアカデミーとか色々きっかけでした

2673 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:49:38.51 ID:EfC6JuoL [7/14]
>>2672
ベンザブロックはずっと便座カバーの宣伝かと……

姉です好きだった。搾り殺されたい
不幸な神→あねしよ1→あねしよ2→くるくるファナティック→メガラフター……(そこから先は覚えていない)

2674 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 21:50:58.58 ID:EfC6JuoL [8/14]
呼ばれた

2675 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:52:12.37 ID:2fDaGLji
初エロゲはもんむすくえすとでした。

2676 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:52:29.20 ID:7tZGezce [3/4]
くるくるファナティックやったのか笑
あれ凄かったな

2677 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:53:41.82 ID:kxrdP1xC
00年代のヲタ向けでは強くてわがままな女の子とわりと受け身の男の子って構図がよく見られたけど
ラノベやネット小説は男性優位の方に行って、深夜アニメは男性イラネの方に行きましたからね……

2678 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:53:47.59 ID:OJkFuxh+ [3/3]
くるくるファナティックのチ○コ三分の計は、たまげたなあ

2679 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:57:03.07 ID:eZ2+HEsO [2/2]
>>2673
艶女医 ちゅぱしてあげる 姉です。 いじらレンタル
この辺も良いですよね
エロシーンにアニメーションがつき始めたのも確かこの辺から

2680 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 21:57:48.93 ID:A8diF2L5
初めてのエロゲは下級生2だった。
初めてすぎて、処女というものに意義や価値を感じてなかったからダメージ受けなかったけど、
今やったらしねる。

それにしても、現処女厨かつMシチュ好きな身からすると、
たいていのM向けゲーがヒロインが非処女なのが悲しい。
仕方のない面はあるんだろうけど。

2681 名前: ◆Jamy.W9zRc. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 22:00:06.34 ID:ElXsP6Ur
初エロゲはwindows95向けの初代ToHeartでした。
何もかもが懐かしい。

2682 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 22:01:10.13 ID:zFudoFoC [3/5]
今は亡きSQUEEZ系列の何かだった気がする

2683 名前: ◆PUnzh8CpR6. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 22:10:01.68 ID:XSmanhfv [1/5]
私は脱衣ブロック崩しでしたね。昔はJAVAを使ったゲームでも楽しく遊んでたっけ。

2684 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 22:21:58.42 ID:ZfU4dEc1 [1/3]
僕は月姫!
あれとか神樹の館みたいな、町から離れた怪しい屋敷に逗留するシチュエーションがツボでな

2685 名前:イッチ@検査結果待ち[] 投稿日:2019/01/08(火) 22:43:52.46 ID:kPtJzZKj [1/2]
暇つぶし企画ってところの脱衣ブロック崩しに目覚めていたような
くるファナは人生
squeezの動画+頭おかしなエロ世界観好きだったのにもう無いんですね

2686 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 22:46:02.91 ID:7tZGezce [4/4]
squeezはみるくふぁくとりーに生まれ変わった
みるくふぁくとりーが既に息してないかもしれんが

2687 名前:イッチ@検査結果待ち[] 投稿日:2019/01/08(火) 22:49:51.46 ID:kPtJzZKj [2/2]
元処女厨でしたがmシチュに目覚めて若干克服しました
馬さんの影響もやや。

これからはヒロインに主人公が徹底管理で愛でられる話の時代だ!(一人で高らかに宣言)

2688 名前: ◆PUnzh8CpR6. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:01:48.17 ID:XSmanhfv [2/5]
もう純潔は失ったけど、それでも私を愛してくれますか? とか涙目で言われながら
迫られるのを個人的には見てみたい。シルヴィみたいな背景が不幸な子だと尚良し。

2689 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:04:03.87 ID:zFudoFoC [4/5]
頭と体対魔忍になったけどそれでも愛してくれますか?

2690 名前: ◆PUnzh8CpR6. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:10:46.81 ID:XSmanhfv [3/5]
頭対魔忍・・・ギャグにしかならねぇ! でも、身近にいれば退屈は無さそうだ。
関わり合いたくは無いけど。

2691 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:15:27.07 ID:EfC6JuoL [9/14]
腸閉塞と風邪とインフルでした。

>>2689
絶対レイプされる対魔忍VS逆レイプされないことがないスーパー煽りショタ

ほこ×たて

>>2688
幼馴染逆レするためにディルドで練習してたら間違って純潔失ったから腹いせに幼馴染の純潔を散らすよ!
ギャグMシチュができた?

2692 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:20:09.50 ID:pdavDqqz [2/2]
あかんやつやん

2693 名前: ◆PUnzh8CpR6. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:20:19.46 ID:XSmanhfv [4/5]
真面目な話、対魔忍の身体能力が高すぎてイッた瞬間モノが押し出されるor膜が破れない
みたいなバカバカしい事が起こりそうでエロには難しそうな題材なんだよねぇ・・・

2694 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:22:05.24 ID:EfC6JuoL [10/14]
膜が破れるまで逆レされつづければいいのだ
まあ相性が悪いのはMシチュとギャグの融合の難しさに似てる

2695 名前: ◆PUnzh8CpR6. [sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:26:32.74 ID:XSmanhfv [5/5]
やるとするなら聖剣を引っこ抜く某物語見たく、「この女の膜を破りし者、王となる資格あり」みたいな
シリアスな背景を作った上で濡れ場を作るしかないだろうなぁ・・・問題は女性役に誰を宛がうかだ。
下手に選ぶと黒歴史になりそうだ。

2696 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:26:37.96 ID:iGtEFZyt [2/2]
>>くるファナは人生

えぇ……ここのイッチ良識人かと思ったら割とネジ飛んでませんかね…

2697 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:35:52.90 ID:EfC6JuoL [11/14]
>>2696
わずかさんもまつりちゃんもかごめも好きよファヌルはMシチュじゃなかったし……
Mと確信するまではヤンデレスキーだと思ってたけど、ヤンデレをレイプするシーンで物凄く真顔になったので確信しました

>>2695
そこまでしてやる必要あるんかーいって話になっちゃいますよね。悲しいながら


貴音様で一本執筆中。ミステリアスっこ好き

2698 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:36:40.07 ID:ZfU4dEc1 [2/3]
イッチ休んでないでええんか?

2699 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:37:20.24 ID:s+tZvacl [2/2]
ミステリアスな美人っていいですよね。誘われたい。誘惑とはまた違った感じで、
ただ誘われてその魅力にふらふらとついていく感じで

2700 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:38:06.01 ID:EfC6JuoL [12/14]
>>2698
ああ、紛らわしくてすみません。自分ではないです(当直中)
自分はお腹壊してたけど今は元気

2701 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:40:55.71 ID:ZfU4dEc1 [3/3]
よかった、風邪拗らせたせいでくるファナは人生とか言い出したイッチはいなかったんだね……

2702 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:43:03.42 ID:EfC6JuoL [13/14]
>>2699
正体が分からなくて、その正体を突き止めたと思ったら覆されて、
追い求めているうちに完全に抱きかかえられる距離に……みたいな

>>2701
当時は割りと人生だったんですけどね……(わずかさんとまつりカルナヴァルちゃんすき)

2703 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/08(火) 23:50:00.90 ID:zFudoFoC [5/5]
善吉って改神AAないのか

2704 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/08(火) 23:57:00.65 ID:EfC6JuoL [14/14]
善吉ちゃんが使った時点の盛り上がりがちょっぴり谷間だったような
やはり球磨川安心院さんまでとクライマックスが人気あるイメージ

2705 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/09(水) 00:01:17.73 ID:Ylziw+wN
ですなー。まあ、改神モードは適当に誤魔化しても良さそうだけど

2710 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/09(水) 13:49:32.88 ID:vbf8Ih9Z
お姉ちゃん被っちまったかどうすっかなー

2711 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/09(水) 14:08:08.35 ID:IbB8apLx
自分は平然と被せていくわ

2712 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/09(水) 14:32:31.87 ID:7mxfWVv9 [2/2]
別に被ってもいいしね

2717 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 09:05:53.94 ID:rkpiInBH [1/3]
ここのmシチュ信仰はやや宗教っぽさを感じる
立花響ちゃん宗教にハマってそう

2718 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 11:41:59.40 ID:LADoA2ng [2/2]
宗教にハマってこっちを善意全力で取り込もうとする響ちゃん?

2719 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 12:31:22.33 ID:MF1Vm99O
ふつーに想像出来るあたりが……普段は未来とレズりつつ、男性を勧誘してそう。
男性だけじゃなくクリスちゃんとかも毒牙にかかってそうだけど

2720 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 12:53:34.70 ID:rkpiInBH [2/3]
クリスちゃんとかいう体と顔と性格は最高の女
デスデスいってる子も宗教やってそうだし、シンフォギア勢は新興宗教の教団員とかなれそう

2721 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 16:28:53.43 ID:WwdkHkqb
不承不承ながら逆レしましょう

2722 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 16:35:39.59 ID:rkpiInBH [3/3]
ショタに嫌い!って言われて絶唱顔するショタコンお姉ちゃん?

2723 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:35:04.07 ID:O/zj+yME [1/8]
>>2710
自分も平気でかぶせていく可能性がある(お姫ちん書き終わったらほかのにも手を出すかもだから)

>>2719

                             ト、
                          _ {: :.  ___
                      ,._: : ̄:_:`ヽ:}/:_:_/
                     /: : : `/: : : :\_, - 、ヽ、
                    /: : : : : : : : :,: : : : : : : : : \:ヽ
                    〃: : : : : ,: :/: :/: : : ,: : ,: : : :、: ヽ: .
                 //: : : :/: /:/{:イ: : /:/ 、: : : : : :V
                  |:{/: : /: /{/  {:/´/   \ : | : : }|
                  |: /:|: |:/, --- 、リ    , -- 、∨: :l/:|       あなたはこのままじゃ絶対に不幸になるから……
                 /イ:VNイ              `|/N : {
               / /: :|: : | ----、     , --- |: : |: : \
               ,. :´ : /: : { ィ雫ミ、     ィ雫ミ、|: : :V: : : : 、    どんな手段を使ってでも連れて帰らなきゃ――
             /: : : :/: : 从  Vり       Vり ノ.' : : : V: : : : \
             , : : : //: : : 、: \: : : :   ,   : : /ィ : : : : |: :、: : : : :.
           ./:イ: /: :_|: ∧ : : 人          人: : ∧:|\}\: :|リ
           .{ ∨´  V  \: :.个 . `   ´ . 个: : / リ    V
                    ∨ | 从|` - ´|/从|: イ
                    ,イ _l     l_`ヽ
                    _,.-/  /       ヽ ヽ 、
              ,ィ ´   /  / _    _.∧ .∧` ー-
            r ´    /   /    `  ´   ∧  ヽ     ≧x、
         |  ヽ   ≧x_, イ               ト.  ム    ´ }
          |    l /. / ,'                l k´   /   |
           |    r /   , >=- ヘ   ,_{ ゞ ...|   \ l /   ,
           l/   , > ´     ,- ヽrィーァ   ` <   .>   V
         /   . γフ      ヽヽ `´ r'´-ァ       个、ヽ  〉
          〈/   / .{! 、__.- 、入}, r'´-ァ, - 、_ .l ム } ム
         /   /  l  / ,   丶´ {  ´- / l  ', }  ム }  ム


            ,....:::::::::::::`ヽ:::::`::::::::_:_::...、
        ,. -ァ:::::::::::::::::::::::::::`::::´::::::::::`ヽ:ヾ-、
       「//:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::、::::::ヽ::ヽヽ,
      /:/::::::::::::::::::::::::::/::::/i::::::::::::::::::::ヽ::::::ヽ::! ヾ、
     /::/:::::::::::::::::::::::::::イ:::/ !::::|:::::::::::::::::::!:::::::V:! ヾ.、
    /::/i::::::::::::::/::::::/ |/  .、::!、::::::::::::::i:|::::::::ヽ!  ! !      ベッドで挟んで寝て幸せにしてあげないとねー、響♪
    |:/ !::::::::::/:/-―-、     ヾ、\:::、:::::|:::::::::::Y  フ
    V  ヽ::!::::/          ̄`ヽ、:ヽ::!::::::::::::,! r'´
       !/:::!:|             ` V:::::/:::イ /
        !:':::!::| -'==ミ     __    /:::::/:/::レ(
      /::::::::::| 、、、     ` ̄ヽ /::::::/}::::::{_,.!
     /:::::::::::::|     '    、、、 /::::::::!':::::::::`、
     /:::::::/!::::::、    、  _ ,   ,..:::::::::::::,!:::::::::!:::.!
    |:::::::/::::::::/::\       ,./:::::::::::/:::!::::::::::,:::|
    |:::::/:i:/ノ::::::::r|`ヽ、 _ ,.  'i:/:::::::/:/:::::::!:::::::::!:::|
    ,!:::::ハ:ハ::!、:/`ヽ、_  __,ノr::::::::::::::::::::/::::::::::!:/
 ,. ィ三ミ、::|:!<ミ|´i、   ,=、  ハ::::::/::::::ノ::_:/::/
ハ三三三,!:|<ミ|__|:ヽ,イ: : :ヽ /r-!ヽ::!:/!:!三ミ、


こうですかわかりません

2726 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:39:09.34 ID:1ANCmZCq [1/2]
こんばんはー。Mは人生そのものであったw

2727 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:40:38.07 ID:O/zj+yME [2/8]
>>2722

絶唱顔ってこれか……


          /: /     / /:/: : : ィ/: : / .:/: .: /i:/: : : : : : : : : : ヽ:::: l l/ ::::l:::. : : : lハ ヽ
           /: /     / //  /:/  l / .: //^/ /: : : : : : : : : :∧:: l/| :::∧:::. : : :lハ: l
.          /: /|: : : : : : : : //. :/. / : : : l:/ /:イ/ l / : : : : : : : : : /i:il::/l::| :::l:::l    l  : l             おねえちゃん嫌い! >>
         /: /l |: : : : : : : /イ: / ,,, /: /:/: l !// //  l l : : : . : : .:|: /i:i/l// :| :::l:::l  . . l. : : l
.         .: /: l |: : : : : : / / /__  j: :/:/ : l l:/ // ,, l l : : : i   .:|/ i/V:/.::::|.::::!:::!:::: : : :!: : : l
       l/  l | : : : l: / l:/   `l /:/.:::::l l __l l_  l l : : : :l: : : .::|:.::lノ_,. ヘ :|:::::!:::!:::: : : :!: : : l
.        /l   H: l: : l/l _,.x== 、l/N.::/.::l l  l l  `:lハ 、: :l : : .::::|:::l \;;;;| |::::l::::l:::: : : :l: : : :!      ごふっ……
       l::l   l |: l: : l:/lヾ! f:心  l l::::/::/l l 'l lx==l:l、 l: : l: : .::::::|:::l\ V| |::::l::::l:::: : : :l: : : :l
       l::l   H: l: : l.::l  Viソ l八/l:/ :l l Νf:心.l:l ヾ: :l : .:::::/|:::l/ /l| |::::l::::l:::: : : :l: : : :l
       l::l   V: :l: : !l::! 7r=ヶ /从l l'  l l l Viソ.l:l.ノl :l: .:::::/ !::l  イl l| |::::l::::l:::: : : :l: : : :l
       ヽl  l/ l∨lハl,i!  ,i!  .:j l l   l l !tゥzzzヘl  Vl:.:::::/ ゚ ∧l/ /:レl| |::::l::::l:::: : : :l: : : :l
        \/ l |:::::|l ;i!  ,i!   /  l  l l  ,i! 洲' l/.::::l:::::/ >'/// レ' l| |::::l::::l:: : : :,′: :/
         / / l::|:::::|l ;i! ,, ;i!       N ,i!  洲;/.::::::l:::/l /// レ'l  l| |::::l::::l: : : ,′: イl
        /  /'  l::|:::::|l,;i!  i! 、__       ,i! ,洲/.::::::/:∧l/// レ l /l| |::/.:/ : : ,' : イ//
.       /  /   l:ハ::::|l ヘ ;i! i!  :.`iァzッ ゙ ,i!  洲.:/l/.:/lVl‐ 'レ   l/.::::l| |'.::/. : : ,' イ V/
      /    ト、_.j/:lハ::::l戈i>i! i!   i! ;i!  ;i!彡洲/ィ l:::::l/l l ノ} ゙/ ..::::: l| | /. : : / : l/イ
.     /  -ri'  / l::l:::::l : 戈i>,i!   i! ;i! ,,;;i!ヌ // l/l:::::l八 j' イ::::::::::::  / l/.: : :/l:/ : l
    / <ニ'゙  /   !:lヽ::l : : : 戈i>ェェj!ェ'爻ヌ   Ν / l:::::l  ´,, l:::::::::::  /l/l::: : /: l:::. : : l
.   /  _,.},.- 、__   lノ ヽl\: : : :¨ i!¨  ,;i;."  </ /l/ハ   j':::::::: /:/:::l::: /: : l:::::. : :l
  /   //:::/::://`ー 、  \ .   i!  ,;;i!ィミミミミミxl//    ,「.::::: : : : .:/.::::l/: : : l::::::::.: :l
. /   //:::/::://////l}ュ   __,,zzxi!  ;;;i/⌒;⌒ ー ミ    |::::: : : : .::/.::::∧: : : : :l:::::::::::. l


シンフォギアのキャラを見てると何故かワイルドアームズが被る



2728 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:42:19.13 ID:O/zj+yME [3/8]
まだ雑談枠
当直やらなんやらで忙しくまだお年玉企画の執筆中
明日も飲み会で持っていかれるし……

ミステリアスなお姫ちんのせいで色々と盛りたくなってしまう

2729 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:42:57.36 ID:byTn1kRq
そらシナリオの方が同じ人ですからね……

2730 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:43:19.19 ID:7sITNxgd [2/4]
だって脚本が金子だし……

2731 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:45:06.16 ID:1ANCmZCq [2/2]
被るというかそもそも脚本家が同じ人!w

2732 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:46:57.96 ID:O/zj+yME [4/8]
脚本一緒だったのか……(無知)
両方そこまで知識はないんだけど、何となく感覚でものを言った
自分が脚本分かるのはタカヒロと虚淵とるーすぼーいくらいですねぇ
特にるーすぼーいはすぐ分かる気がする

2733 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:49:14.85 ID:2AoeRGns
るーすぼーい・・・
僕は太陽の子をいつまでも待ち続けてます

2734 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:52:03.74 ID:O/zj+yME [5/8]
太陽の子はタカヒロも参加してたから……いやホント待ってますよ
なお最新のるーすぼーいは「無能なナナ」かな?

2735 名前: ◆Jamy.W9zRc. [sage] 投稿日:2019/01/10(木) 21:56:56.64 ID:1AKIpEtv
無能なナナは1話のどんでん返しが綺麗な流れで好き

2736 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 21:57:37.66 ID:O/zj+yME [6/8]
あの殺意満点の視線で搾り殺されたい

2737 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:00:51.08 ID:GBPKLUh9 [2/3]
遺伝子はここで搾り尽くさないとねー

2738 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:08:40.50 ID:E/VgiioR
キアラさんに誘惑されて搾られたい……

2739 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 22:11:56.62 ID:O/zj+yME [7/8]
キアラさん結構よさげですねぇ
キャラ把握大変そうだけど……

2740 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:15:02.34 ID:GBPKLUh9 [3/3]
mシチュはやたらキャラが喋るし描写が濃いからしっかりキャラ把握しないとだからねぇ…

2741 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:21:07.22 ID:2PAjovVt
ワイルドアームズは知らんけど、シンフォギアには結構ネタを入れてるらしいからね

2742 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 22:57:23.93 ID:nH3PWLzd [1/2]
シンフォギアキャラに囲まれたい

2743 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 23:04:38.32 ID:O/zj+yME [8/8]
>>2720

>クリスちゃんとかいう体と顔と性格は最高の女


                        _
                    /'⌒ヽ〉
                    /
                 -‐ ⌒ヽ``丶、-
              // ,:    \   \ \ノ
             / / /.:|        ヽ ヽ        ん……?褒めら……貶され、いや褒められてるのか?
              / ,  :|       }` _ i
            i イ  {:一ト      イハ,/i !  }、
            / :|  :|  从:.\   ィf不㍉ | /}/ }ヽ     いいや、とりあえず逆レイプしておく
           ⌒7 .:| 八 x=ミ \/弋ン | /  ハ}
.        _____n! .:|( ヽ \/////// 从  { ノ
.      レ//ノ/ !: ノハ  、 \   _  ,  イ イル(
      / `´  Y/ ,Ⅵ  \  ヽ    イ ノ,ソ \ ¨´
      ./_____// / `!_≧rミ .V ¨´ {V| |   \\
     ′    }/ / / |  ヽ¨´ 、    ー<___ _\\
   /|     .リ./_/   /´\   ´ ̄   /ヽフ} ー-==-‐- 、
 //|    ./ / {   ./ __ヽ     /⌒\. V          \
, ,   八----〈イ  !   {, ´     ` 、ー<___. ‘, !、            \``丶、
../ . /     ./   |. ,.′ ::ゞ'::    }       ヽ! !ヽ≧=-         \  \
/ /|       .Y  .∨.{        .       :::ゞ∨/∨ヽ              \  ヽ
/ |     /∧   |八       イ           } {\!  \           )x
   |    ./\∧ .!  ≧=--=≦   ヽ. _  .イ /7\   }           /'  ヽ i
  人    /}_.}ハ |  .!                 ,′.| /{  }\ !          /    )人_)
    i :ヽ / /  ∨!  '            ハ ノ ハ .!  ヾ              /
    | i. ¨  ./  /Ⅵ  }            {. Vi    ト、{   |
.   从   /  / |   .′              ‘ `!   .!V|
   | {  ./  /  .|  ,′     !       ∨.| i  |ハ
   l│./  /   .八/        .i}        ∨ |   .∧
   !/   /   / /               ∨ / ./ .{、
  /     ./  / ,′                 ∨ /  人\
 /      ./   / .,′                     ∨ /   ヽ\
./      ./   /  .′                   ∨     {  \
{      ./   {  .′    、             /      .V    .ゝ、 /

多分メイン級全キャラ等しく好きな珍しい作品



2744 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:07:37.33 ID:7sITNxgd [3/4]
マジでいいよねぇ

2745 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:09:56.17 ID:lxy5o801 [1/2]
シンフォギアっていうか百合寄りの作品のキャラだったら
逆レイプよりも、女同士の疑似セックスのための道具にしてほしいの
どっちの女の子もお互いの事しか見てなくて、こっちには全然興味ない感じで

2746 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 23:20:35.19 ID:zi1aM+42 [1/4]
>>2745

                       _ ___ -─-
                /\,.∠/::::::::::::::::::`丶:::::::::::::\ _
              /:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::\ \
.             /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\-‐==:::.  \
            /::::::::::::::::::::|:::::::::\::::::::::::::\::::::::::::::\::::: ∧   /
          ::::::::::::::::::::::::|:::{::::::::. \:::::';:::::::\::::::::::::::ヽ::::::| イ       響!適度な大きさの子捕まえたから、挟んでえっちしよ♪
           :::::::::::::::::/::::/|::::\:::::',  \}\::::::|:::::::::::|::::}:::::| :|
.          i:::::::::::::::::{::::/ i|/  \|.      \|:::::::::::レ'::::::/| |
.           {::::::::::::::::::∨         "´ ̄`  |:::::::::::|ヘ:/:::|_∧
           ',:::::::i|::::::::{ -‐‐      斧ミx  |:::::::::::|/ :}:::::::.  ,
           \八::::::::. .xxxュ、.    弋うソ   |:::::::::::|り }:::::::::.  ′
             \:::::::《 Vじj   ////// |:::::::::::|,/::::::::::::\_}
                 |\ハ ゞ゚'  ,       /:::::::::::|::::::::::::::::::::::::}
                  :::::::::ハ////   -‐┐  .:::::::::::::::|::::::::::::::::::::::/
                 /:::::::/::八   ∨__.ノ   {::::::::::::::::}:::::::::::::::}/
              {:::::::::::/::::::::≧=-   _/ ',::::::::/人ノ\(   ヽ
                 ', :::::∧::::::::::ノ::::} .T     \(             ',
               \{  \( )ノ ノ     /              ',
                    , -‐  ´                        ',
                / ,                          ',
              。 '"´               (    、
              /         o°         ヽ   ',
             /                    ..:.:..       l



           ./: :/:./: : : : : :/:.!: ヽ: : : ヽ: : : \: : : :\
        .|/: : /: : : : : : !: :.ト: : ヾ、: : !: : : : : \:ヽ: :ヽ
        /: : :,|: i: : : : : |: : | !: : :|\: :!: : : : : : :ヽ:ヽ: :ヽ
          ./: : :.|:!: |: : : : : !: / |: :,!_, -- !: : : : : : : ヽ:!: !: :ヽ     次あたしなー
        . /: : : : |:ヽ:ヽ: : : : V ,イ:/, =__ヾ!: : : : : : : : !: |: i、: :!
      /: |: : : :!: |,--、: : : {   イc'ヽ i/!: : : : : : |: .| !: :|ヽ:!    暴れたらおとなしくさせるから任せとけって
      |: ハ: i: : |: | =,ミヽ: :ヽ   i V リ、 ,!: : : : : : :|i: |.|: :| リ
      !:,! ヽ:!: :!:Vく rハ! `ヾ   ゞ''  /: : : : : : :,!:リ: |i:/
        . ヾ ヽ,!: : :ヽ 弋ソ  '   . ::::.-=:.r:': : : : : /:/:/ '
.            |: : : ヽヽ.:::::::        .|: : : :/: :レ:'/:,イ
            .|:i: : : : :..   .く フ   .,!: : :./: /: i:| i: |
            .!:|ヽ: : : : `ヽ、    /!:|: //|: ハ /
            .`  ` ヽ:.|ヽ:! `..- ヽ   i/|       .\
              レ    /  ヾ ≧ 、γ´  , ==ヽ、
                   /   /イ       /     ', ヽ
                7 ヾ//  |       /       ;  V
                γ Y ;   |   l   !       |  V
                   { λ   .八   Ⅵ: |      |:   V
                 V ! }  /     ヘ, |      八   V
                  Ⅵ  ,′     ヽ !       ′    }
                    γ´ { |       ヽ   |  /     |
                 /   !  :,           ∧ !: /        |


                       __/ ̄ ̄ ̄ ̄ `丶、__
                         / / '⌒\         \(____
                    /  /     \ \ \   \ /
                        /   |    |   |   〈∨〉\   (
                     /  |  |    |   l \〈∧〉  |    \
                      ∥   |  |        _|__\___ |     \
                 / |   |  | \      |    \ \      |
                   | |   |  | /\    ;  ィ=ミk  |   |  |
                   | |   |  / x=ミk  \ _ノハ ) |   |  |     望みどおりハーレムにしたんだから
                   | |   人  〃 ノハ `¨⌒ 乂''ツ /     / /
                   | 人    \{i 乂'ツ  、    , , /   ∥/)/
                   |(  \   \  , ,     _       /八        感謝するデス!
                   \   \ _ >   (   ノ  |  //  \
                     | )\ 个  _     /|:|  / (¨¨⌒ヽ
                     /| /\    | ̄   ∨ /⌒\
                   / ⌒7    ̄\ |       V>イ  ̄\
                         '       ):\__  _/  |:|
                      |     |/ |::|       '/,    |
       /\(\              |     |' |::|        '/ /  |        _ r‐(\
      Y⌒\ \_          |     |  :::}___  ヽ    '/,{  |         / }_イ/ ̄|
        |// フ \\ \        |     |/:::::::::::\ }  /::::::\ |      / /   し‐ |
      (  ⌒   `'<=- _      |     / ::::::::::::::::::: Ⅵ .::::::::::::::::::::. |     /_У  (_ノ /
        ̄ ̄ ̄ \  <=- _  _/     { ::::::::::::::::::::::::}/:::::::::::::::::::::: }|    /_/  ___/
              \   `'<ニ=- _     /:、 ::::::::::::::::: 人::::::::::::::::::::::/:|___/_/  /
                \   `'<ニ=- _   `ー--‐‐ ⌒ ‐----/_ -ニ/
                 \      ̄\ ニ=- _ . . .   ノ   . . ./ -ニニ/   /
                   、      }\    \_____   _ -‐‐‐== "   /
                       \     / \\     oY    //


【こういうの?】

【イッチは好き、大好き】



2747 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:24:13.95 ID:nH3PWLzd [2/2]
ああ〜

2748 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:24:55.11 ID:lxy5o801 [2/2]
はぁ……素晴らしい
切歌ちゃんの色仕掛けに容易く引っかかっちゃった感じが特に良い

2749 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:27:08.74 ID:6kLJx0SX [1/3]
個人的には疑似レズかなって思ってる

2750 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:40:00.89 ID:6kLJx0SX [2/3]
普段はガチレズみたいだけど、好みの獲物見つけたら無害装って接触して、
同じタイプの仲間も集めて巧みに密室に連れ込んで、鍵かけてから集団で捕食する両刀集団みたいな
でも卑怯臭いやり方だから同性には嫌われてるんだ……みたいな女権国家設定『疑似レズ』

2751 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 23:40:25.40 ID:zi1aM+42 [2/4]
【色仕掛け適正絶対高い】


               . . '"       ./____
            /. .  -‐……‐- . . .     . . (⌒
           /. ./       . . . . \ . . . .\\
             /. .          . .\. . .   \__ . .\\
         /../. / ̄\\------\\.   \\ . .\\
          {___.}\. .//\ ̄ ̄ ̄\\. .. \). . . :.⌒
           〈 ̄ ̄..\\/. . .\\..:/ ⌒\\. .  \\}__
          ∧. .   . . \\__/   ィ/ }. .}. . .  \  . /  /                    この写真の人たち全員アナタを気に入ったから
        〈八. . .    . .\\ /  / 〈/   } ∧. . / . ..}\(_/(
         { .\. . .    . \_彡'    ' ' /  ∨. . . .}~>-‐‐……‐‐-                 ついて来てくれるなら誰かが相手をしてあげるデス!
         {: . . .\:. . .  / \___,.ノ  / ヘ }./. . /              `丶、
         {: : . . . \. . . |__.__/、    / / / ∥′                   \
         人. (\ .   \..|、   〈/ , ,   ~ ' ノ...:i                   \          ……全員でハーレムがいいデスか?
           \  \. . . .\> .,ヽ__ノ  . .-=〈/,. .|                    \
               \. . . .\---< ̄|    '∧.|                       } \-ミ      
                  ̄ ̄ \ . . . Ⅵ   ⌒ '∧:      :/ ̄ ̄ ̄           〈 \
                     )\ . . 〕       '/|      .:{: : .                  Vヽ\
                     ⌒>-/ ̄ ̄ ̄ヽ/.        _-                 ∨ ハヽ
                    /  /. .      .:      √ニ-_     . :}    :       ∨ /l |
                   /   /. .      :      √ニニ- _   . ::   . .ノ       ∨ /|
                     /   /.       ∨      / `'<ニニ-- ノ. . .¨¨´. .      ∨/
                  /   /         :.:}        /     `'<¨¨´ニニ-   _. . .         i{
                    /   /          .:;     ,          `'<====-- ニニ- . _   ||
                /   /        . ./     /            `'< ___/ ̄\||
                  /   /        . ./     /             | 〔 \---------\\
                    /   /        . ./\___/__                | 〔::::::|\::::\_::::::::|::/
                /   /        . ./   \_/ ノ┐            | 〔::::::|  \:::::\::::::::/
                 /    /        . ./     L/ /┐             / / :::::|   \:::::\::|
             /   /        . ./         ̄\)\         〈 〈::::::::/      ̄\/


【欲張ったばかりに全員に使い回される羽目になったとさ】



2752 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:40:55.50 ID:7sITNxgd [4/4]
レズってるけど両刀行ける感じが好みかなぁ

2753 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 23:46:55.27 ID:zi1aM+42 [3/4]
>>2750
普通に女の子っぽいショタを好んで食べてそう……
また大鳳くんボッシュートでーす

2754 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:54:16.41 ID:6kLJx0SX [3/3]
ショタが人気だけど、もっとこうオスオスしてる男とだとどっちが人気なんだろう、全体的にみると

2755 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/10(木) 23:57:28.90 ID:zi1aM+42 [4/4]
イッチは両方好きです
百合に挟む場合はショタのほうが好きだけど、普通の男というのも試してみたくはある

2756 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/10(木) 23:58:05.89 ID:4XU8Rule
ショタ好きはショタなのだろうか

2757 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:01:32.90 ID:NvoBf35R
いっそ奇を衒って老人というのも……

2758 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:04:55.96 ID:5nv5dANM [1/2]
やる夫は36歳だっけ

2759 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:04:58.66 ID:fwBQvFlK [1/6]
>>2756
童顔も威厳がないから色々と大変ですしねぇ
ショタ時代は性別不詳だった(隙自語)

>>2757
若い女の子に辟易しながら活力に負けて犯される……ありですね

2760 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:07:00.49 ID:KoQ9xx1E [1/4]
女権国家の女性の好み
少年:青年:壮年:中年の比率について

2761 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:08:46.52 ID:5nv5dANM [2/2]
美ショタだったからお姉さんに食べられてその性癖に…

2762 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:12:48.01 ID:fwBQvFlK [2/6]
>>2760
どうなんだろ
大鳳くんの回りにいるのはおおむねショタコンだらけだろうけど

……どうなんでしょうね

2763 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:17:20.11 ID:exgtHHPx [1/3]
お気に入りのタイプを探してうろついてそう
つまり登場人物は全員主人公狙い

2764 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:18:40.21 ID:KoQ9xx1E [2/4]
女権国家に出てくるモブ男性ってみんなショタだっけ?
もうちょい大人がいても良いかなぁって思うけど

2765 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:23:00.46 ID:fwBQvFlK [3/6]
普通に男もいますよー
でも余り登場してないかな?
ほぼ確定で出す範囲だとブラッドレイ(鍛錬場・老年・結婚済み)
男性解放運動とレジスタンスのメンバーは青年以上ですね

2766 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:28:14.53 ID:exgtHHPx [2/3]
つまり成年男性がいそうな施設を出せばいい?

2767 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:32:07.40 ID:KoQ9xx1E [3/4]
「ばあさんや、ご飯はまだかね」「やあねぇお爺さん、ご飯はあなたでしょ」
狂気

2768 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:33:08.61 ID:fwBQvFlK [4/6]
おととい腹上死したでしょ?

2769 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:37:11.82 ID:pFsf+ayO [1/2]
女権国家にも高齢化の波が……?

2770 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:37:12.55 ID:exgtHHPx [3/3]
イッチの返しはいちいち狂気はらんでてこわい

2771 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:38:20.30 ID:KoQ9xx1E [4/4]
「黄泉の国からリベンジ腹上死しに来たのじゃよ……」
施設に老人ホームなかったなって気づいた 誰か書いて

2772 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:39:42.57 ID:fwBQvFlK [5/6]
年齢ドレイン系のサキュバスたちが壮年と老年をループさせている老人ホーム?

2773 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:44:22.05 ID:BTOrkMSF [1/2]
経験値をドレインする際に若返らせる副作用持ちのサキュバス?

2774 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/11(金) 00:45:22.97 ID:fwBQvFlK [6/6]
風俗で説教をしたおっさんがショタにされて御説教される?

2775 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:52:09.27 ID:/vWbcQh9
その発想はなかったww

2776 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 00:58:03.13 ID:nH2owgoW
説教逆レか…捗る

2777 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 12:26:06.68 ID:OlxBykRy
おっさんがこんなところで働いたら駄目だろって説教してたら、ショタにされてこんなところに来ちゃだめでしょ坊やって怒られるのか…いい

2778 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 12:29:42.94 ID:odvbL/MQ [1/2]
ロリに説教したらそれ以下の年齢にされて、精通が出来ない年のまま犯される?

2779 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 12:50:33.67 ID:fHDM5eKg
なるほど、閃いた

2780 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 12:50:51.99 ID:C3q3rIMc
精通するまで説教逆レ?

2781 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 12:59:08.10 ID:nvH4W0dw [1/2]
(こういう時の通報先ってどこがいいんだろ)
自業自得で放置か…?

2782 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 13:00:04.17 ID:odvbL/MQ [2/2]
通報したら駆けつけてきたのが逆レするんだぞ、きっと

2783 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 13:02:15.16 ID:nvH4W0dw [2/2]
警ら隊はまだマシだから…

2784 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 14:37:49.44 ID:UCS7/2nt [1/3]
好感度が適切ならだいたいマシでは?

2785 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 16:06:01.23 ID:8kK8L+iq [1/2]
壊好感度の話する?

2786 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 17:07:18.51 ID:8kK8L+iq [2/2]
でも、元から優しい余裕ある感じのキャラは壊好感度の想像がつかないなと今思った

2787 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 17:13:50.81 ID:UCS7/2nt [2/3]
壊れるのは大鳳くんやで

2788 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 17:29:13.82 ID:BTOrkMSF [2/2]
優しい・余裕ある系はドロドロに甘やかしたり、快楽や愛情で思考を蕩けさせて
逃げられないようにして監禁・軟禁しそうな感じかな?

2789 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 17:59:16.64 ID:UCS7/2nt [3/3]
ドロ甘換金ええなジャスティス

2790 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 22:06:31.57 ID:kXSrbeCP [1/2]
すき

2791 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 22:33:05.85 ID:V9+szRdU [1/2]
そうかイッチは飲み会か

2792 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 22:37:48.11 ID:5puFMAaJ
医療系は地味に飲み会多いってよく聞くわ
五大商社より飲んでるイメージある

2793 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 22:43:09.23 ID:kXSrbeCP [2/2]
夜イッチが来ないとイッチ欠乏症になる
ここの雑談楽しいからなぁ

2794 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 22:45:55.96 ID:V9+szRdU [2/2]
飲み会か当直の日以外はほぼ来てくれるからね

2795 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:18:30.74 ID:Prt3lY/q [1/2]
そういえばデリヘル呼んだら知り合いが来たとか良くあるが
大鳳くんもデリヘル呼んだら知り合いが詰めかけて来そうね

2796 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:25:36.47 ID:PP1KUqzS
むしろ金稼ぎで騙されてデリヘル送りされそう

2797 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:32:37.01 ID:pFsf+ayO [2/2]
派遣先に知り合いがいる大鳳君か……

2798 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:39:43.10 ID:Prt3lY/q [2/2]
大鳳くん「防護組織の楯有さんかーどこの誰だろ」

2799 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/11(金) 23:59:56.57 ID:BMScly0h
思えばここのキャラってSっ気であってドSって感じじゃないよね
古くは女王様+ムチのイメージで今ではサディスティックアリスみたいな

2800 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 00:02:13.88 ID:TZMH0YDB [1/5]
なんか昔見たマンガでMが相手を気持ちよくさせるのに対し、Sが自分が気持ちよくなるって書いてあったの見たことある

2801 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 00:04:59.41 ID:1XgbF9LX [1/4]
SとMは噛み合わないとイケないからね

2802 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 00:16:14.01 ID:SDWJ491M
Mにとっての理想のSっ娘ということか

2803 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 12:19:08.37 ID:JiAVDdPP [1/3]
行為はともかく性格や目つきはほんわかしてる方が好き…好きじゃない?

2804 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 12:38:02.74 ID:A2QLoRw6 [1/3]
わかる

2805 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 13:03:03.73 ID:BlnWVevq [1/2]
葵井ちづるさんの描く女の子の目が好き

2806 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 13:44:07.20 ID:O9BNpYOu [1/3]
見た目安牌だと思ったら危険牌直撃するパターンは私的に正道シナリオ

2807 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 16:28:25.54 ID:A2QLoRw6 [2/3]
なんとなくアイマスの城ヶ崎姉妹で頭に浮かんだ>見た目安牌だと思ったら危険牌
ふみふみとか他のも混ぜても面白そう。誰とデートする?(逆レされないのは一人)みたいな

2808 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 16:33:49.05 ID:TZMH0YDB [2/5]
姉が危険牌と見せかけて安牌
妹が危険牌と見せかけて危険牌?
姉が思ったより遥かに清澄で、おっかなびっくり清い交際の流れで妹とも交流するんだけど、
姉がそうなら…と油断してたら妹に食べられて、更にその事後を姉に見られ……という妄想

2809 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 16:36:23.14 ID:JiAVDdPP [2/3]
これが本当の地獄待ち

2810 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 16:48:32.20 ID:O9BNpYOu [2/3]
放銃(意味深)

2811 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 17:08:21.17 ID:JiAVDdPP [3/3]
思えば本編ヒロインは見かけセーフの中身アウトだらけでは…?例外いたっけ

2812 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 17:09:44.62 ID:A2QLoRw6 [3/3]
そういうスレだからねぇ

2813 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 17:48:39.31 ID:l/iXhJ2p [1/6]
ミラの祓魔師ってレベルどれくらいあると苦戦せずにクリアできるんだろ?
取り合えずルリ50 ソニア51 デュラ52 までは上げたんだが

2814 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 17:59:16.57 ID:r5XFNTz4 [1/4]
それぐらいあれば装備が整っていればどうとでもなるんじゃないか
麻痺ハメとスタンハメだけ気をつけて
ただ常識の範囲でいくらレベルを上げても高難易度なのは変わらないと思う

2815 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:01:49.37 ID:l/iXhJ2p [2/6]
そっかー取り合えず麻痺対策だけは出来てるから気を付けながら行ってみるわ
センクス!

2816 名前:イッチ@仕事中[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:34:04.60 ID:cpqdYrZE [1/2]
苦戦の極みだったイッチはルリソニア37デュラ44でラスボスに行ってます(かなりの極限低レベルと思われる)
そのレベリングでどれぐらい楽になったかも教えてほしいですね

2817 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:35:55.53 ID:LQTMzFjR [1/4]
こばー

2818 名前:イッチ@仕事中[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:37:08.59 ID:cpqdYrZE [2/2]
帰ったらまた色々喋ります
お年玉企画も連休中には仕上げたい

2819 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:37:29.69 ID:r5XFNTz4 [2/4]
おつかれー

2820 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:39:46.65 ID:1XgbF9LX [2/4]
お疲れ様です。

2821 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:42:49.31 ID:TZMH0YDB [3/5]
善吉のはどうするかなぁ
バラエティの配役変更ネタなら思いついたけど、面白いか疑問

2822 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:45:07.60 ID:l/iXhJ2p [3/6]
お疲れ様ですー
ぶっちゃけまだ王国からの離反まで行ってないのでラスボス戦前ではもう少しレベル上がってると思いますw

2823 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:52:53.89 ID:r5XFNTz4 [3/4]
レベル37て……そんなんクリアできるもんなの?

2824 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 18:58:14.33 ID:zo381l0P [1/2]
>>2816
ミラの祓魔師RTAあくすんだよ!

2825 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 19:02:49.90 ID:l/iXhJ2p [4/6]
多分レビューで出てた吸血鬼主従にも割と簡単に殺されるレベル…?
全体魔法で削られた後速度上昇全体攻撃特技でほぼ壊滅なんじゃなかろうか?

2826 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 19:11:31.30 ID:l/iXhJ2p [5/6]
っていうか自分はルリ37 ソニア37 デュラ39 でも2,3回目で突破出来た…つまり最初はさっきのパターンで死んだ
装備は一応市販品では最強のにしてたけど、強化してない時期だったからきつかったわ

2827 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 19:21:35.53 ID:r5XFNTz4 [4/4]
吸血鬼主従はそんな強くないからね
宿屋淫魔さんが鬼強かったイメージ
ラスボス相手にデュラ以外30代はRTAかよぉ、、、

2828 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 19:32:55.27 ID:l/iXhJ2p [6/6]
そう?こっちは宿屋淫魔の方は楽に勝てたんだが…

2829 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 22:22:26.04 ID:+dDAVs69 [1/8]
宿屋淫魔さんはその地域に来てすぐ戦うと結構えぐかったような
装備とかも揃ってなかった気がする

>>2792
教えてくれ……僕は後何回新年を祝えばいいんだ…

2830 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:24:31.96 ID:TZMH0YDB [4/5]
5月になったら即位祝賀会とかやったりして

2832 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:28:52.96 ID:BlnWVevq [2/2]
ゼロは何も教えてくれない

2833 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 22:29:06.27 ID:+dDAVs69 [2/8]
>>2795 >>2796
女権国家ではいわゆる水商売は女性より男性のほうがシェアが大きいけれど、
女性のそれもないわけではなかったり。なお、誘拐されたりしても責任はもたない

>>2825
回復を2ターン怠ると殺されるぐらいですね
更に先の敵はこのレベルだと1ターン怠っただけで殺される、怠らなくても割と容赦なく殺されるので……
宿屋淫魔さんに本番がなかったのは遺憾の意


平成の次の年号は逆姦でよろしくお願いします(不敬罪)

2834 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:29:49.69 ID:1XgbF9LX [3/4]
>>1さんの相変わらずのぶっ飛びっぷりに安心しましたw
お帰りー!

2835 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 22:37:18.16 ID:+dDAVs69 [3/8]
>>2799 >>2800 >>2801 >>2803
あたりの流れを見ていて思うんですが、
かならずしも全部そうってわけじゃないけど

いわゆるキツい目キツい性格して女王様な感じで鞭もってそうな
オールドタイプのドSキャラって、何かMじゃない作り手が
「Mはこういうのがいいんだろ?」
って押し付けてきているようなイメージが強くてあんまり性癖を刺激されないんですよね

M=変態で理由なく何をされても喜ぶみたいなステレオタイプから出来ているキャラが割りと多い気がする。
例外はあるでしょうし、それはそれで需要があるのかも知れないけど

2836 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:38:19.30 ID:LQTMzFjR [3/4]
わかる

2837 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:41:08.14 ID:bkmYVBJi
分かるわー
愛情とかが暴走するのはいいんだけど
とことん理不尽だと対空砲撃ちたくなる
まどっちは誘惑もしてくれるから何だかんだ好きだけど

2838 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 22:49:08.55 ID:XD+bOgMZ
mを勘違いしているだろと何度叫んだか

2839 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 22:59:49.30 ID:+dDAVs69 [4/8]
昔はM性癖を踏み込んで開拓する人がいなかった時代なのかも知れない

>>2805
ホント好きですね、肉感と細身があって
発情顔や誘惑顔ありでM寄り!


2840 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 23:00:46.07 ID:+dDAVs69 [5/8]


>>2806 >>2807 >>2808
逆レされないヒロインを最後まで選んで生き残れ!って面白そうですね




                 -=ミ、  ___                                >''"   {///////∧    ___.  ヽ_
             _ .∠:⌒: : : )_´: : : :-<`ヽ                            ,イ -ァ'´   マ///////ム__,ィ/////////リ   `'く
         . : : :´:ィ:ミ、: : : : : `Уi:i:i:∨: : : : ヽ                           //, ,ィ -‐ く////////{ ノ/////////ア "'' 、  ヽ
       /: : : : /: : : : : : : : : :〈i:i:i:i:i:}i〉、: : : \}                           /,イ,'. ,'_ -ァ''" ゞ=-''" ̄¨゙寸//////ア ヽ   ハ' , ',
      /: : : : : :/: : : : : : : : :ヽ: : ー くi:iノ:i:i`ヽ: \                         ,'//,.{..,' /          マ////.イ `      }. ヽ ',
     ./: : : : : : {: : : : : : : : : : : ∨: : Vハi:i:i:i:i:i:i/、: :}ヽ                        ! ィ' V              ゝ─'".',   ヽ    ハ ヽ.l
     ′: : :{: :/|:{: : : : /{:{: : : : : ': : : :':∧i:i:i:i/: : :V}                        / ,イ.         ', ヽ、.          } }.   ヽ   {   }!
    {:{: : : :.|/ヽlハ: : : / {:ト、 : /: :}: : : :}: /「: : : : : :∨           .               ,' イ      ,'     ‘, ',ヽ. ',  ヽ.   ノイ    ヽ. Y  ノ
    |:|: {: : {ィz、{`V: /{八{._∨ /:|: : : :|/: 八: : : : : :|                       ,' /   ,'. , .,' ハ. ,     ',、 l , ≠─-', , イノ     ハ }
   .八{八: :《 .{ハ. ∨  ̄ !. ∨: |: : : 八/: : : : : }: :.|                       {,'   {  ム.{┼ミ',、 ,  ',イ  从ヾ', ', /.       ハ }
       ヾ{V{ Vリ   .ィ笊示ミ、V : : /:イ: : /: : :/}: 八                       l{.   l/', ハ.| ヽ{ヽヽ リ !,ィ.芯气ヤ'} {        〈 },'
       /:ヾ  ,    Vソ 〃: /}: : : /彡'  j/                        {     V.__zァ=芯ミヽ ヾ }〃._)nハ ア ハ.      } ノ′
       {:八.ィ        /イ}__.人: : :{                             | i ハ ペマ うnハ      乂ソ  / ,イ〉   ノ} ,'
       |{ ./ ト、` 一   .ィ }:八 }/ ヽ人     ギャルっぽくてアウトに見えて      ', {', ヘヽ ゚,ヘ 乂'ソ  /, //¨ ,イイ リ.  ハ {.ノ'′
        ./ //´ >ァニニ´  〃Vヽ   ー                             ',',ヽ ヽVゝ乂/¨/////‐''" /!イ  {.人乂
      ./ /-'‐_ .イハ   /  }  }≧=- 、       実は奥手でセーフ!         ゞ ヽヾ ハ` ̄u     _, ‐v.、    /イ. ハ {   ヾ
     ./   </ ./        .|  ∨  / ヽ                               {` {..ハ    Y´::::::::::,,ソ  ,イ}〉,' } ゝ乂
   /     ニ7_ {ヽ    _.  -.!   ∨ {    \、     _                        { {.   > 、`¨  ´  イ イ,' l   `¨
  Y     イー′ハ   ´   ./(⌒ヽ} !      \ ー‐、V}                       ', ! , -‐ ¨} > < .{`'‐,' イ
  .{   rく  |  〈.人     / .|    |       /\  》!                       ', .〉′ i  ./.       乂,'イ `.、
   '.   Vrく  / \ヽ ./-=≦ ⑪  >ト、   /    ./ヽ                  ,ィ=─ ...,,_/′. l. {'´      , イ ゙< i  ∨_____
       V「ヽ.′ r―YiY/--.、 ①    / l|  ー<   /  八    .             イ   {. ,イ.   l ',、_ U    /    /   \   ≠Y
   ∧   ∨ {  l{i:i:i::V/i:i:i:i:i:》         l|       Y´    ′                |    !イ  __ -=、_〉 ¨ヽ   ,ァー‐'"/, =、.   \.   l
  / '.   ∨乂 V´{i:Vi:`ヽ/         l|     |   /      .            ノ!  , イ -‐.    / \       , イ\  > _ .\. l
    ∧     } 〉/≧=|i:i:|:i:i:iV.__       }<ニ}  」   /                 Y.ノ ´   i     {>、__ .ヽ  , イ ,,, イY⌒Y ,′ ̄  ',
    / '.    .7    .l:i:i|i:i:i:i∨         }´ニニ{:ゝ.__/:〉

                                                                         __r‐- 、
            _  -- ミ                                      .         /⌒!_, /´       ``~、、
            ,ィ   _,7 ミfヽrェ __ ,ィ⌒ァ ⌒ヽ                                 /  rf/   / ハ  ヽ    \
            /  , ィ(>'´_ --    _ >、)-v ミ V                               ′ rf  /  / /  |    ヽ  \
            ,  /r(,イ/イ          ミ ヾ'ハ  \                               i   {7 /   ′    ハ   }      ヽ
        , イ /  ,/ィ /      i    .    \i)   V   ギャルっぽくて逆レされそうだが        |   i .′ |  i:-‐/‐|  ハ‐-ト |  i ゝ,
    >  / '  /   / /   / l   ゛      ヽ   j                              |   | i   |_ 人_/__└‐┘_, ̄ ゝノ  トく
   /   '   /   / / / '  ,i    i   i   Vヽi       普通に逆レされます           |   ∧八   ,zテ芯ぅ    f芯ぅァ/  ノ  L
  / /   /  ,ィi   i /∠' _/_, /;   '  ;!    i ハ ハ ヽ                             ノ!  ,ハ f\_ ゚| ///   ` /// ィ´、`\  ` 、
  {/ i  ,'   /_.{ .l  l v! /ノ/ノレヽ /  j /-ァミ. l  i ハ  ヽ                            〃|    }人ゝ `    r~ー┐  八 ゝ  \   \
   i ト {   i'  V{  レl`'r'7ミト ー'</7 L/7_ 7  l l }   ,ハ                            |   /   ̄^ゝ   乂__.У  '  _\.  \   \
    `'゙V{ Vi .{ / V{、ハ八 Vzノ      イ仗゙ヽr,' ,' i l '   .i ハ                           /   / i  八  { > ., __ .ィ 、 \ _ `    ヽ   \
      ` ー/  ,八``゙           Vノ //ノ1/ノ i   l iノ                     .      /_/レ  ′  \ ヽ\    トー\ \`` 、_ 、_
         ,  , '  ヘ.ハ         '     / イ‐¬ー ミノvr v 、                            / γ´ ̄`ヽ ハ       /´ \ \         〉
      , 〃 '   /,アヘ.   、     ⊂ニニヽヾ)=、  `l l } } i ̄ ̄ ̄ `ヽ                     /  i     }   } ̄`  ′   \ ヽ     _ ィ
    /,',.r<二 ̄7 .i iヘ     ̄    ィハ >' ヾ`  ' j l/ ; j        〉            .          //   l     |  /           .:r:. )_ ノ \ ̄
   , , /イ⌒V ハ   '  ゙{ '  丶 _   < ir_´ィ ⌒ヽ  イし'ノ_ノ`   _  /             .        ′  j!     ! j_/ .:r:.          Ⅵ  ヽ
  /rァ'   ゛ キ .ハ 7   ヘ     / l/  .l {/ >'_. ィ   / /  - -‐ '                      |   j!    }           ` ー  ∨
>'  ゙ 、  ゛ 「 ヘ' _. く7' ヘ     / rv l{ l ア´, '     i /                             |l   j!    ハ   ゝ ...               ∨   |
l      ミー ヘ} 7 l く   ヘ    /  i ヽj i j' / _    ! j                             |   j!     ′ 、                 ∨ヽV
l       `ヽ k j  VノVハヽヘ  / ィf i   i  ̄   ハ`  ̄                             |l  ∥   ∧  \                 ヽ
ヘ         ゙{ l  vハ ヾヘ V 7ンV     !                                     |l ∥   〈 ヽト、  ヽ               ‘,
ヘ      , / 7    vヘ >'rトく ,'W    l  ゛    ハ                               |  i{   ⌒` ‐-ニ _,ハ      __ i;      ‘.
「v ハ   > 7ン ゙/     ∨彡ァ/ lヘ/ヽ'     ;        i!                              ∨、ゝ.,         `` ー一 ´  ―ミx、


                > 、`ヽ  __
             >''" ̄ `ヽ ` ≦-=ミ
           / /.       /ニニ.ムヽ
          〃/ _,,=---ミ、__/ニニニニニ}ミト、
            // /.}ニニニニニムニマニニニく`ヽ ヽ
         ,'/  /,ハニニニニ./ ̄ ̄>='゙ _  ヽ',
        ,'ィ.  ,' ,'  ∧ニニ/  /       >ミ ヽ
       / イ { ,' / /  {!  /         ハ  \ヽ
        ,',イ'   V./    人/  /       ',   \',
      ,'' .{.    /    { ∥  /   ,'      }    ヽ',
       i. {   ,'   ,'. ' |{   /  ,イ }!     ハ     ヽ!     《なお浮気がバレた場合……手牌全てロン牌になります》
        {  ',   {.  ,' {   ',{  /./ ,イ } イ.     } ',.     ',
        ヘ.   |.  | |..  ハ>メ /、..// j. '   ,' ,' リ .}   ',. ',
         ハ.  ',. ハ {  { ||/ / //ヽ} ,'  ,'j,..ィ'j´! |.   ', ',    
          {ヽ', ', { ',{、. ヾ,ィ:::::::::::::: : i ,'  ,' ノ' :::::::::}. |    }',j
.           ',. ハ..',{  ',.', . ',. {Y⌒ヽ:::::j/ .イ:::::Y⌒ヽ::从    } }
          ハ  ',ゝ. ', ゝ ',. {.乂_ノ:::ノ.イ::::::::::乂_ノ::::::}.   i ,'. |     早く切れよ(無慈悲)
           ヽ } } }、 {ヽ,.',::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/リ   ,'j,'. |
           乂イ} ハ ', ', ヽ             ハ' /. /,','
                jノ  ヽヽヽ 丶ヽ ̄ ̄ ̄ア   人イ イ.j/
                 ,イゞ'} >、 `─‐". , イ' ノ,イ ノ
               ,ィ'  ノ !  > ,.<ヽ  ´
        >=─ " /  ハ       ,' ヽ  ヽー==,,,,,_
        / `ヽ   /    ',         }   \   / ∨



2841 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:02:32.26 ID:1XgbF9LX [4/4]
ビッチの振りして奥手、でも大切な人の前では勇気を出して…は大好物です(喰い気味
ただMシチュは関係ないやい

2842 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:02:42.08 ID:O9BNpYOu [3/3]
三家和 不可避w

2843 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:04:19.83 ID:QYoNWuxw
詰み!

2844 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:08:58.21 ID:TZMH0YDB [5/5]
妹「えーマジ処女!? キモーイ! 処女が許されるのは小学生までだよねー! アハハハハハ!!」
姉「――――やってやろうじゃねぇかこの野郎ォ!!」(服ガバァ
3P突入

2845 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:12:48.36 ID:LQTMzFjR [4/4]
妹に姉が寝てる横で逆レされたい

2846 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 23:14:07.54 ID:+dDAVs69 [6/8]
>>2841
どうしてそこで(ry その出した勇気で蹂躙してしまってそこで性的上下関係が出来てしまう展開希望

>>2844
「あの、ぼくどうていなんでやさしk……みぎゃああああ!」
みたいな光景を想像した


>>2811

                ,.  -─ …… ─- ..
              ' ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
   ピョコ     ,. イ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`
            /:::::: ′::/::::::::::::::::::::::::::::::::::::\:::::::::::::::\
  〈〈 r ___,. ':::::::::/::::::::|:! ::::::: |::::::::::::::::::::::::::::: ヽ:::::: ト:::::\      私、見かけに反してまとも
     \::::::::::::イ::::/:/ ::|:!:::::|::::トヘ ::::::::::::::::::::::::: |:::::::|::::\::::` _ノ
     、_ ,彡:::::/::: ': ' :::::|:!::::ハ:::.   \::::::::::\ ::: |:::::::|::::::::::\:::ゝ 〉〉
       ` ー/::::::|:::|::::::从:: ! i:    \ :::::::.\.|:::::::|ゝ:::::__::: ゝ   ピョコ
         /ノイ 1 ::::| >トV         >く │:::::|::ミ三_ゝ
              |レ|  C 弋少 ´    `代少 O!:::::::ト.:::|       やる夫と誠の教育のおかげだけど
           八|:::::Y⊂⊃          ⊂⊃:::::::|イ:::|
           ′│::::|       ,      |:::::::|::::::|
             ':::::::│::::ゝ      _ _      イ :::::, :::: !
             i::::::::ハ:::::::トr>        イ .′::/、 ::: !
             i::::::::::::〉 ::| | |  _`  ‐  ´__j/::::::/   Y:|
           !::::::::/ l::::| | |   `    ´  '::::::/    |::|



2847 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:18:43.45 ID:UIpHTzTK
マトモに育ったなぁ

2848 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/12(土) 23:24:21.36 ID:+dDAVs69 [7/8]
>>2821
エロければいいのだ


話題出てたけどミラの祓魔師のゲームバランスは本当に優れてますね
完璧な戦略できればレベル35ぐらいでラスボス勝てたりするのかな?デュラは初期レベルでもっと高かった気がするけど

イメージとしてはデュラのレベルにあと二人のレベルが追いつかないようだと育成不足なのかな?

2849 名前:名無しさん管理スレその7の>>1-6をご覧ください.[sage] 投稿日:2019/01/12(土) 23:24:49.86 ID:L2z/af8n
沙耶はいい子

2865 名前:Mゲーそむりえーる ◆OKlGnwHNsM. [] 投稿日:2019/01/13(日) 21:54:49.09 ID:BNBl+Bdf [2/13]
>>2824
チャートにちゃーんと書いておきましょう

メ ガ ト ン 逆 レ

.
関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

雑談カオスすぎんだろw

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)