Future War 197X 第15話おまけ「スイス500年の平和」

Future War 197X その3(現行スレ)
------------------------
..
751 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 09:21:21.69 ID:WdRw3dTc [1/2]
乙です。
でも本文で納得いかない描写がありました。
スイスがソ連の脅しに屈し、フランスへの通路となることを黙認したとありますがスイスは核で脅迫されたからと言って無抵抗で道路となるような国じゃありませんよ。
核を持っている国があろうとも侵略する国には焦土作戦などを使用するなど国民総動員で徹底的に抵抗しますし、脅しに屈して無抵抗でフランスへの通路となることを黙認したら戦後に周辺国からはなめられ永世中立国としてのスイスは終わりです。

752 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 09:38:00.45 ID:Q6PMpQsv
>>751
ナチスドイツからの圧力で、スイスは譲歩を余儀なくされてた過去有るし・・・
一昔前の国際政治学用語に「フィンランド化」て用語あるねんけど、その状態になったってことでひとつ

753 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 09:48:20.64 ID:hGEKljMZ [1/2]
>>751
隣に中華人民共和国があったらスイスなんて成り立たないだろう。
ここのソ連はそこまで堕ち切ってるんだよ。

754 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:18:14.38 ID:VZ32XSnz [1/20]
>>751




         ライン川をはさみ、西ドイツと国境を接するスイスの町、カイザーアウグシュト。




         :.:.. .:. ...:..::::::...::..:: .:: : .. .. .  ..               ,,、、,,,,;;;´"
         ...::..:::..:::.. . ..::...::.: .: . ...                  ,;;'":::.:.....::.::...
         ,.,, :.. . ..::...::.: .: . ...                 ,,.r'":::.:.....::.::....::...
         ;;;,;ヽ、                   ,,、、-'';":`::::::.:.....::.::...:...,..::...
         ;;;;,';;;;ヽ;,               ,..-''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,..:..:....::...::...
         ======================,;;r''"::::::.:.:.:..:....::..::...:...,.:...:...,..:..:....::...::...
         ;;;ii ;;;;;ii,;;;;;,ii.;;;;;ii.;;;;;.ii .;;;;;,ii.;;;;;( ::::::.:.:.:..:....::..::...:...,:...:...,.,,..:..:....::...:..:....::..
         ''_'''''_'''_'',.'''_''''_''_'''''_'',.'''_''''_''_''''',;;;"''ー-l、,,'""'゙,゙'""'"、.wiルv,iルwviw.:
         __- =_≡ _- _-_=_ = - _-_ -_ =≡_-;`--_ _、., _,__  ̄`¬.,v:.:
         ^ _ _ -_ ^ _ _=_ -_^__ =_ - _ -      ≡         Y,.,lji,; 丱
         =__-_ -__= - _-_ -_ =_ -_ ^__-_=  -ー"`゙           i ,.,...ユiW
         _ -_ __ -_^__ =_ -_ ^__   _,,、。"`゙ :::   :::         ∥,,::iリv,i
         _ = _ -_ _ _ = __ __,,、。-ー''"`゙:::                  」:.::.vノiVi
           _,,.,..、。v-ー''"゙~ :: ' ::: : ::: :::    ::  :::: :: :::      「;;,,;;:yハiW
         `"゙  :::: :: :::' ,:: ::::  : ::: :                  /,:.;,:.;,:.ナwy


. ..
755 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:18:26.52 ID:VZ32XSnz [2/20]



        世界大戦のさなかにあって安寧を保っていたその町の静寂は



               , -───r‐- 、 _           ノ
             /            `ヽ        `ヽ
            /                ヽ       /
               /        ,、_z/ /\ ヽ__ ',       `ヽ       なんじゃアレは!?
            /     , -‐''´__  ´    ` _ } l      , ─'
             !       / ∠__.  `ヽ'7 厂 ̄__ヽl      `ヽ
          l   __  {   「(rj)7ー' ノ‐{ヒフノl /       ∠
          |  l 、ヽ !    ニノ     ヽ,   }´l        ヽ    __
          |  l f} ! ヽ      _、___」__  |ノ       _, -‐'´ ̄フ    `ヽ\/\/\/`ヽ/`
          く  ゝ /  ゝ7´ ̄       `ヽヽ  _, -'7´     /        ヽ
           ゝ /   フ  _, -‐r'ニ=z、_ j/´  /     /           l
            `ゝr1   //´ ー───', -'´    /      /            |
        _____l_l____   _, -‐'"´  /   /      /               |
    , -‐'´ _,. -‐'´ '"´  _`フ´     | /    ー─‐‐'                l
   /-‐'"´フ´    , -‐'´ /                               /
  /   /     / , -‐'´                                /
 /           /  /         ヽ                       /
./        /  /            \  、   ヽ            /
l         / /                 \_ー- 、_二>‐-----、 -─' ´
|       l/                 \`フ   / !       | ヽ
|       |       \            \  / ヽ       |  l










756 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:18:39.65 ID:VZ32XSnz [3/20]



           ラインフェルデンからライン川を渡ったソ連軍により、破られた。


                                                       _ /7/7
                        √7√| .__       __,,√|,ヘ             | / レ' 〈/
                    ,,=___} .l,,ニニ,{ j       / /レ''ム/     /7!7  /二ニ´.二ニコ
                   /__,,,,=-┐r―-<~   ,ィ―-┘二,,/    √j jメレ゙   .,-ォ.| .|iーi
                     rー7 .| | .「゙}     レ=ー''''1 |√}   _| .L=ナ    | /.| .j| !
                {,・,}] / ./  | | | |      √/ .| j | .|/三-ォ┌ー'      `' レ' !〆
              r‐  ./ ./  | | | |      ! ..| |/ レ' ̄/7 | .|.|~|     .,---、
   .          /==(,,)\j   l_,| レ゙      |/     / .j レ'.|,_| _-_,-r・三ニュ
            / `´  .i:i,||(◎)||i:i   -―ゞ          .l/ ´ (,,)l,,= =,ll───\
           __|_____.l,ミ 彡,l_____|_         / `´  .i:i,||(◎)||i:i   -―ゞ
           /´ヘ-,ヘl◎l◎l└────‐r。、.ヘ-`l     .__|_____.l,ミ 彡,l_____|_
          ,| ,T,T ,|l二T二二二二二,T...lゞ'」     __.-,ヘl◎l◎l└────‐ソ´`ヘ-`l
          ,|__l__l__,||_______,r‐――_‐_-‐_''‐'三゙‐ヽ.,|l二T二二二二二,T二| T ,T .|
          |,三三,,|l`T─‐T‐T‐T‐../_,、 = l,,==,l―――`、、..________|__l__,l__l
          |,三三,,||_ヽ_____ . /   `'   0||(◎)|| l,l   --ヘ.T─‐T‐T‐T‐T‐,T‐|,,三三,|
          |,三三,,|          .l____,||ミ_彡||,____l ________,/_|,,三三|
 ̄~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ _l´ ̄ ̄ll ̄|〇〇| ̄ ̄ ̄ ̄ ゙̄ll ̄ ̄`l_~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
                         l T T T''ll二T二二.二二二T二ll T T T''l
                         |_,|__|__|_,||_________||_,|__|__|_,|
                     |,王,王,|`T ̄ T TT T  ̄T´|,王,王,|
                     |,主,主,l_ヽ_______,,_"|,主,主,|
                     |,圭,圭,|               |,圭,圭,|
                     ` ̄ ̄´              ` ̄ ̄´



757 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:19:36.12 ID:VZ32XSnz [4/20]





             ____ _  _ ____ _  _ ___.  ___.    _ _ __   _ ___
             7 / ̄ // / /.  ̄7 / ̄.//.../ / 7 /ン ) / /_  .   // // / / /,ィ| 7 /ン )
           . / / ̄ .〈〈 / /  / /  〈〈 / / / ∧\. / /__ .   〈〈.∧∨,/ / /7 | / ∧\
           . ̄ ̄   .  ̄      ̄     ̄     ̄   ̄  ̄ ̄        ̄  ̄  ̄   ̄  ̄   ̄

                           ∩...i´ニヽ ⊂ニヽ ∩ .∩
                               | ! !、ニ !   r ノ  >X<
                           ∪   .∪  ∪  ∪. ∪



                                   第15話おまけ

                               「スイス500年の平和」



.


758 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:19:49.39 ID:VZ32XSnz [5/20]


                    ≫''  ̄ミト
                   アノ  ,      ∨
                    /〃ノ イ { {! '从\
               ノ'/ . :A {\ 、 ミー=彡
            x≦彡 ´ィ彡 '⌒\、 :.`\ ',∨_
              / /::::人从     { \,ミー=く⌒
.             //〃:::::::::::リ :. ー- ´, /イ\ ',           …ラインフェルデンで橋を落とせませんでしたか。
            ′´⌒´7ミト.ハ, /::i::\:::::ミ}
             jI斗イ,_  `` Τ⌒!^ヽ( ` ′          まぁそのくらいの想定はしていますよ。
         jI斗;≦:;:;:;:/⌒>:;≧ト:.j,_ {
      ≫''~ ``'<:;:;<O /:;:;:;:/ ̄/;:;:;`≧=x
    /       ``'<:;:;:;:;:;/  /:;:;:;:ΛO∨;\
  /             ``'≪O/:;:;:;:;:;:;Λ Ⅵ;:;:\
  {≫x,             ``'<:;:;:;:;:ΛOⅥ:;:;:;:;〉
  Λ:;:;:;:≫x,                  ``''<:;;:;;:>''~ ∨
  Λ:;:;:;:;:;:;:;:≫x,                     '  Ⅵ
    \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:≫x,                 | ハ
.    Λ'≪:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\,                    |ノ:;:;:}!
     Λ `'≪:;:;:;:;:;:;:;:;\,              |:;:;:;:;リ
.       Λ   `'≪:;:;:;:;:;:;\,    ,:          |;:;/
.       Λ     `'≪:;:;:;:;:ヾ/          リ'゙
.       Λ     ', };:;::;:/             ハ
         Λ     Vノ三Ξ≧ト ., ____  //
        Λ      ア ̄;ア“''<‐ニ‐〉Χニ{彡{!
.          Λ   /:;:;:;:/'     ⌒Y‐ニ‐Χア'{i
          ‘L....ア;:;:;:;/        `YニT´  {;{
              〉゙;:;:;:;/゙           }ニ}   Ⅵ

       ヴォルフラム将軍:WW3勃発により任命されたスイス5人目の将軍



759 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:20:00.86 ID:VZ32XSnz [6/20]



                       `ーァ        ノ   / Λ \ \`、
                      /     /  //   / ∧   丶  ゛\
                      /     /   彡 / // /⌒\\  \  \
                 ー=彡-=7  彡    ノ/ / / ァ=--\\ ミ ミ 、 \
                         /  /    /  ´ ′ / ′    丶 ミ \:::⌒ー:ミ
                        ゙   ′   /  ,/ /        j `7=ー'::::::::::::ー=ミ、
                  /  /   /′/ / }        //::::::::-=ニ三竺彡
                  /  イ /  /〈//彡 ゙   `          /´::::ー=ミ::::\     第一戦車旅団は、予備役を召集し、
                  ⌒  ノ⌒ア´::::ゝミ\            ‐ァ′/{::::::::::::\ミ=ー\
                        /  //:::::::::::::::::`::\   `く,__   '′ / -ーァー=彡       既に定員を満たしているはずです。
                   | //:::::::/}::/j{:::::::::≫ .,       イ   ´{
                        |/ j{_彡゙  j/ j{::::从{ (_ > 、 〃/   V          バーゼルの防衛は彼らにまかせ
                        ′ {   /  i{:/   i| `ヽ `彡 ′    \,jI斗<ミ
             r 、             {′    |  l i|i {    ,,x≪~≧s。.,      ましょう。
             |i ′                |  l i|i {  ,x≪  〇 ~''<:;:;:;
             |i ′               、jI斗   i|i≫'~:;:;:;:;:;:≧s。.,     ~''    残りの予備役は急ぎ動員。
                从-|               ≫''~;;/ 、jI斗f彡   \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:≧s。.,
            /ーニリ         ≫''~ ーv'゙=≦___:;:;:\ 〇  \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;    チューリッヒとベルンの防御を
             ノjI斗≦~^!ァ7 ≫''~/〇 /´   //:;:;:;:;:;:\     \:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;
          ア´ー===≦~{ -// /   /,:/ O //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\     \:;:;:;:;:;:;:;:;:;    固めてください。
         j{⌒≧==ミv-{z/ハ/   // ′   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\  O  >:;;x≪⌒
         j{ -=ニ_,ニニi{リ/r/〇 //:;:;/   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:\   x≪⌒
          j{ -=〈八__,リr/;〈   //:;:;:;:;/   //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;x≪⌒
           j{ -= }!二二/x;;:;\/:;:;:;:;:;:;/ O //:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;x≪⌒
.          j{ -= リ二ニ/  ≫x゙:;:;:;:;:;:;:;:/   //;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;;x≪⌒
         j{ r=彡二r′   ⌒≫x;:;:;:;ー;:;==≦:;:;:;:;:;:;:;x≪⌒



760 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:20:11.57 ID:VZ32XSnz [7/20]



                     しかし、その日のうちにバーゼルの防衛線は突破された。




__ ノ ノ        / /         /      /  _ }   \ \  \   \
-= '"      __ 彡゙ /                 /,>彡ノ}    \ \  \   \
‐- == -- =≦⌒  /          /    //彡/‐,′     Λ 丶  丶   丶
==―‐=ァ ゙   彡/          /    //彡 ⌒ 7      '.:Λ  丶  丶
=‐    ,, ≦ /          /    /_彡 ゙(◎)   ,/  '    /: : Λ
-=≦⌒ 彡 '′           /    /:7/ノ ,, .: ' ′′/    / : : : : \  \  \
=‐ァ ゙ /              /    /- :. ー゙' ′: : : : : / /    /      | i\  \  丶
彡 '′            /    /    ``  : : : :  / /    /     l   \  \  丶        「」
/            / /  /            ′/  /       !   !|: \  \
          _ イ /  ア            ,:   /          , .:   リノ ノ `丶
     _  -=ニ⌒__彡: ´:/  ____         // /         , .:   / ー   /_\
-=ニ⌒'-ニニニニニ二  `'<: ::⌒ァ`       // /            /.:  ノ ,,-<ニニ
'′/‐ニニニニニニニ     丶゙     / 、丶`           /.:. /'′ |ニニニニ
/‐ニニニニニニニニ圦         / ´               /.:/     :|ニニニニ
‐ニニニニニニニニニニ-_               ___           ,/      :{ニニニニ
ニニニニニノ'ニニニニ二二‐_      ,, ' ′      >‐    /  ′     {ΞΞ三
ニニニ彡 ´/‐ニニニニニニ-_   ‐く    ,,  ' ′           ,,     ,, ´
ニ-/   /ニニニニニニ二二Λ     ー ' ′           ,,   ,,     ,, -‐
/    /ニニニニニニニ‐ィニ‐Λ                /     '′     '′
    'ニニニニニニニ//二二Λ             ,,    /      '′
   /‐ニニ/ニニニ/ /ニ二二∧           /     /    /
   /ニ//ニニ‐/  /ニ二二二Λ       ,,     〃   /
  // /ニ彡 ´   /‐ニニ イ二‐ ハ     /、|:     /   /
 /  //       ノニニ/ リ‐ニ二ゝ <  Λ    /   /
              /-彡 ´  /イニニア´/‐/} ` , Λ  /   /
           イア´     ノ |ニ/   Ⅳ j{    Λ ′  ,
             '′       Ⅳ     |′j{   !   |!     !



761 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:20:24.89 ID:VZ32XSnz [8/20]



                  、-‐  ̄ ̄ ̄ ̄|
                 / ̄ ‐---、   |
                / ∠__-∠_ ヽ  |     γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ
                / (/-    -、|, ヽ |    <   こんな戦車で戦えねぇよ!       |
                ヽ.| (.0  0.)|  ||       ゝ________________,ノ
                 |゙゙゙゙゙ l~、 ゙゙゙゙゙レ 」
                 l  ▽ ̄フ /∨
                  `--二 /



       T62で編成されたソ連戦車師団との遭遇で、戦車旅団の士気が崩壊したためである。

       平時に判明していた戦車の欠陥を放置していたツケであった。



                         rュューューュ_rニニニニゝ
                         rニj o______ .fコ
                        /  lf         ll   ',
                       /   ll   (○)  o  :ll    ',
                      /    ll         ll   .  ',
                    ,. '  ̄ ̄rーュュ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ  ̄ ̄l ̄ ̄ ̄l゛'' ..
                 ,. ' ´                   ヽ  l      l   l
           rニニニニ[○○、―――――、 [○○]]二二二二ニ======
          /    /ii/i    `――――――   /     f/ヽ==========ヽ
         ./___lll/ ̄ ̄l________l ̄;l____ll ll__ __ __ __ __ _γヾ
          ti──iァt`、__l               l_ノ ti──iァt ll∩ ∩∩∩∩∩ jj
           ti──iァt   iUj             iUj   ti──iァtノ,.l ll ll. l.l .l.l l.l l.l l jj
           ヾi──iァt ――――――――――― ti──iァt l ll ll. l.l .l.l l.l l.l l .jj
            ヾi──iァt::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヾi──iァt.∪ ∪∪∪∪∪ノ
              ヾi──≧t;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヾi─ ≧t========"

         Pz-68
           山岳地での防衛戦を念頭に開発されたスイス戦車。
           現場では以下のような欠陥が発見されていた。
            ・ 一旦完全停止しないとバックギアが入らない。
            ・ 無線を使うと砲塔の制御が失われる。
            ・ 暖房をつけると主砲が発射される



762 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:20:37.73 ID:VZ32XSnz [9/20]



            在チューリヒのソ連大使を呼びつけて告げた。

                          j> ~  ̄~  <
                        _ア´            `'≪
                  _ア                 寸
                     _ア        ,          V
                  /     ,   , j| ′ ,     ,  Ⅵ
                    /   ′//   // ! ′ ′   , ′ V
            、__ __彡゙ /   ′//   // 八Λ }′  Λ ∨ Ⅵ           ……大使殿。
.           ` ー=彡/ .:/ //   /   / ' 〉 ' Ⅵ,  Ⅵ' \ Ⅵ
             ////   /' イ    / '  ハ ∨\ ∨,\{ Ⅵ          どういうわけか貴国の軍の一部が
                / ´ / /′ /  / /  '∧′丶 ``ヽ\{`'Ⅵ
.              / '/ / /}/ / /   /,′ノ“~V,丶 \丶  ヽ Ⅵ         我が国内に 迷い込んだようです。
            / ー=彡/ /リ///  ///::;ィニニ 、 \ 丶\ { ’,
              /// /ノ /  / ,/ / /  '′   \ ′、\\\\__,,     そうそうにお帰り願えませんかね?
.          / .:/ /::::´/ '//}/ / |:         \!:/\{::::``:``:ミ=-
.          /:彡イ /:::::::/ //.:.:/ '"    !:.       /:/::::::::::::::::::::::::::ー=ミト、   さもなくば我が国は永世中立の
        〃´ /:::l/.::::::,/Χヘ.:.:/     !: '        /'":::::::::::::::::::::::::::::::::::::ミ\
          んィ::::: /::::::::: `` 、     ′   ,,  .イ:::::::::::::::丶::::::::::\``ー=彡丶  国是にのっとり、焦土戦を含む
          {/,:::::::::::/:::; イ::::::::; \ `'<   ̄/ /.:トミ:::::\ー-\;、:::::ミ、
         /.::::. イ/ }:::// ハ}:丶    ̄   ' _jI斗七)``丶     ``⌒       抵抗の用意があります。
         /彡 ´ ノ    Ⅵ ( ̄ミト .,\    //  ´  }!
      ⌒             j{⌒``丶`ヾ¬´' '′     }!
                  j{:     ' ∨ ′  {  :}!
                     j{:       |  | l     {  :}!
                  j{       |  | |    {  :}!




763 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:20:53.01 ID:VZ32XSnz [10/20]



                     ソ連大使は言った。


                                  __
                            , <//////> 、
                          ///////////////,丶      我が国はスイスの領土を占領しようなどとの
                          ,イ//////////////////,ヽ
                           /////////////////////ハ    野望はまったくありません。
                        '///////>ー- 、/////////,!
                            i'///////./::: ̄::::‐-...ー----┤    道にでも迷ったのでしょう。
                        l///////./::::::::r-:::_:::::::::: ̄::::7.}
                             l//////./::::::::::::`:::-`:::::{r_フ::; /     早急に出て行かせます。
                        j'/////./:::::::::::::::::::::::::::::;::::::://
                        廴//ノ:::::::::::::::::::::::::::::/::::://
                            `7ー'"::::::\::::::::::::::::::::;:::::://
          _,,............,,_             /::::::::';:::::::::::ヽ:::::::::::::;:::::/´
       , <////////,> 、   _, - 、 /::::::::::::::::ヽ::::::::`:::::_;: '
.     ////////////////,\::::::::::::::::>:... 、::::::::i::::\::::::::::::::;::!
.   ////////////////////,ヽ:::::::::::::ー--:::>:..、ー_::::::::/:::}...._
  ,'/////////////////////ハ:::::::ヽ:::::::::::::::::::ー ̄ ̄ ̄` ヽ::;::-二ニー、._       ___
.  i///////////////////////,}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::: ̄:::\‐::::f////////> 、
.  {///////////////////////j:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::_:::::::::::丶::V//////////,丶
  '//////////////////////,リ::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`:::'"::::::::::::::::::::::ヽ/////////// ヽ
   V////////////////////,ソ::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ::::::::::::::::::::::::::::ヽ//////////ハ
   ,ゝー―‐-<///////>ィ'"::::::::::゙:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}‐'':::::::::::::::::::::::::::V//////////,!
. /:::;':::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::/::::::::::::::::::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::}//////////リ
,.::::::::/:::::::::::::::::::;:'::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::/:::::、::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;'::::::::::::::::::::::::::::::::::j'/////////,/
:::::::/:::::::ヽ::::::/::::::::::::::::::::::l:::::::::::::::i::ヽ::::::::::::ゝ、ー-:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::{::::、:::::::::::::::::::::::::::ノ`<'/////ノ






764 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:21:03.17 ID:VZ32XSnz [11/20]



                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|              ポリャントルイから。
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y



            \ <        jI斗 ―--
             \ ”¨¨¨¨”             ``
       ,           jI斗=                \
     Λ丶 _jI斗≦                        \
      \       ,,,   /                      \
  __    ⌒≧==≦⌒~  /                   ` .,    <,, _ ノ
  ⌒ミー=ミー=ニ二ニ=‐ ' ′    ′           \  ` ー---===彡
     \           /   /          {     ` .,`ー --==彡::::::::`ー==彡
    ⌒ヽ≧=‐---―=彡゙    /    /    }   、      ー=ミ  `` ー--==彡
   ー=ミ ,,>‐ '′/     , /    /|!   '  { \ \   \   ≧=‐--‐=彡
      >-‐=_彡'′  //     /:::|!  ′ ,::\ \ \   丶ー--===-‐く
    x≦:-=≦----=≦/ '′  /@`)′/  /(´@\ \{ミ 、  \-=::::::_彡'′
   ⌒¨¨¨ア´:::::::::::::::::〃/,, '′  ̄ /   /    ̄ \ \:. \::⌒::::::::::::::::\
      /::::::::彡:::::::::/イヘΛ     ///         / ,ア―':::⌒::::::::::::--― '⌒
      ⌒¨¨´〃::::::::::::;:::::}:::::\:,   /' ′        //::::::::::::::::::::::::::::::::::\
        /::::::::_彡゙:::ノ::::::::::;込              .::´::::::::::::\ミ:::ヽ`¨¨¨¨⌒
          厶イ⌒¨¨´〃::::::/}::::::〉、         イト 、::::::rミ:::丶\{
               }彡゙´ ノ⌒{\\      // ノ{ \{  ``ー=ミ
                        }ト `` \_____/ 彡 ´ i{
                    }!   \ ヽ //    i{
                  ,ィ(人}!      ' }{ ′     i{ィ(人,
.             ,>'⌒'く:;:;:;:;:;}!       l | |      i{:;:;:;ア⌒'<,
            ≫'~:;/  \;7ニ=- ., __  l ! ! __ ,.  -=ニく  \:;:;:`'≪
.       ≫''~:;:;/ O // O  /:;:;i| ̄ ̄ ̄|:;:;Λ  〇 ∨ 、 O丶:;:;:;:;\
.      /:;:;:;:;/   /;:;/     /:;:;:;i|  〇  |:;:;:;Λ    ∨:;\   \:;:;:;:\



765 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:21:15.87 ID:VZ32XSnz [12/20]



                         ライン川
                           ┃
                           ┃
                フランス           ┃    西ドイツ(ソ連占領地区)
                           ┃
                           ┃
                           ┃
                           ┃         ○ラインフェルデン
                             ┌┗━━━━━━||━━━
              ────────┘◎バーゼル  ○カイザーアウグシュト
               ○ポリャントルイ

                               スイス

                                                      ◎チューリッヒ



              ◎ベルン



                /  /  /‐ニニニニニ∨/          ′
                /  /  /ニニニニニニニ∨/          ,
                 /  /  /ニニニニニニニ,Λ /          ′
             /  /  /ニニニニニ_彡イ竺Λ/ ′         ,         国境際を通過し、フランスに抜ける…
               /  /  /__云斗f七竺竺竺竺竺∨           ′
                /   /   _竺竺竺竺竺竺竺竺竺彡ヘ/  '                それを許しては我が国の「永世中立」は
            /   /   /竺竺竺竺竺竺竺云斗≦三∨ ′          ,
                   /竺竺三ニ=云斗≦三三三三二∨  ,        ′     有名無実となります。
           /  ′ '云云彡≦三三二ニく-‐T  ̄     Ⅵ  ′
          ′    /-=≦竺三ニ-‐く ^芝妙 リ     ,,ヘ               我が国の永世中立はウィーン会議で
        ′   /彡≦~/     ` -- '′  ,,イニアニ丶   \       \
         /    /´=ァ,/_ ,, --―====―--≦竺彡 ´ニニ‐\  \       \ 貴国も認めたものではないですか!
           -x≦彡´ニ≠‐ ““¨¨¨¨¨¨¨¨¨¨⌒~´ニニニニニニ丶          \
          /‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ‐  \  \
    ′  /‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-      \
      /‐ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ-‐            }\
      /    ̄ ‐-ニニニニニニニニ = ---―   ̄              } l \
 '  /           ̄ ̄                                } l l `'≪
 /                                         } l l j{   `'≪
"                                          } l l j{    /ノ`'<



766 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:21:27.55 ID:VZ32XSnz [13/20]



                      __
                   <///////>,、
                 ///////////////\         我が国は条約遵守に関し定評がありましてね、ええ。
                ィ'/////////////( )///ヽ
               ///////////////////////'       道に迷った部隊は、けっしてチューリッヒなどの
                  '///////////////////////ハ
               l////////////////////////,|       大都市へは向かいませんし、略奪などもいたしません。
              |////////////////////////j
                   V//ニ=ミーr‐t-----ミV//////       「ただしい」ルートを見つけたら、速やかに撤収します。
               ∨jニ ヘ、ニ========ハ V////
              ..<: :乂ニニ≧'ニ==⊂ニ⊃=ハ V//人
          ..イ: : : : : : : lニニニニ=========ハ //リ: : :\   ___
     ____...:く: : : : : : : : : :込ニニニ========/ ミテ'´: : : : : :`ヾニニニ㍉、
  ,x≦ニニ≧ : : : : : : : : : : : : : ニニニ=====/: : : j: : : : : : : : : : :ハニニニニニ.V
  仁ニニニニニ込: : : : : : : : : : : : |lニニ===/: :./: : ハV: : : : : >: : :}ニニニニニハ
 .ニニニニニニニニニY: : : : : : : : : : |l:`¨¨¨´: : :.イ: : /.:.∧V: :/: : : : :ノニニニニニニ|
  ニニニニニニニニニ|: : <: : : : : : :|l: : : : : : : : {|: :/.:.:.:.:ハ V: : : : : :.〈ニニニニニニニl
  ニニニニニニニニニ|: : : : : : : :ー-|lミ: : : : : : : :レ .:.:.:.:.:.:.り: : : : : : : : Vニニニニニ/
  ニニニニニニニニノ: : : : : : : : : : :\: : `: : :Y: : : : : : ://: : : : : : : : : :}: : : : : Y



767 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:21:42.01 ID:VZ32XSnz [14/20]



                           ,. -――‐- 、
                          ,イ///////////ヽ
                       //////////////ハ      しかし、我が軍の進路と補給を妨害するようなら
                           '////////////////i
                       i////////////////,!      チューリッヒ、ベルン、ジュネーブに
                      l/,l.rー- 二二 -ーi i/|
                           |/|.{:::r‐-、:i:::;:-‐;::::!.l/!      大変不幸な事故が起きると聞いております。
                          Vj.j::::: ̄::::l:::: ̄::::::l.l'リ
                      ゝ'、:::::::::::::;::::::::::::::ハ'/
       _  -―-  _.         ...::r‐;-j:::,::::::::::l:::::::::::/:::i-、 、_         ___
      ,.<//////////>、  ,.::'::::::::l .l:::;:::::ヽ::::::l:::::::::'::::::::';::! .l:::::-.._  ,.<'//////,> 、
   ,イ//////////////ハ::'"::::::::::::::! .!:ノ:::';::::`:―::´;::::::::;::V! .l:::::::::::>〈'////////////,\
.   //////////////////,}::::;:::::::-‐:l !::::::::ヽ:::::::::::/:::::::::'::::::l !:-:::::::::::、V//////////////ヽ
  { /////////////////リ;:イ::::::::::´:l_ー_------___‐'__l:::ー-::::::::V//////////////ハ
  ∨'////////////////:':::::-::::: ̄:::::::::‐-::::::::::`::´::::::::-―::::::::::::::::::::::::::∨//////////////,}
   /∨//////////////::/:::´::::::::::::::::::::::::::::::`:::Y::´::::::::::::::::::::::::::::‐::::::::::::V/////////////〈
.  /:::::∨////////////:'"::::_:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::!::´:::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ::!ヽ////////////::ヽ
 ,::::::::::::`マ///////>'::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::_::!:-―::::::::::::::::::::::::::::―::::::';::::`'</////>'::::::::::',
. ::::::/::::::::::::`"ー''"´::/:::::ヽ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::イ:::;::::::::::::` ̄´::::::::::::::ヽ::
.;::::::{::::::::::::::::::::::::::::::;:'::j:::::::::ゝ:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::}::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;:':::::::::i、:::::::::::::::::::::::::::::::}::::::}



768 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:21:58.75 ID:VZ32XSnz [15/20]



                jI斗---=ミ
            j> ′        ``
         彡゙ ,,             `
--―==≦⌒  '~    ,,          丶
≦ ニ == 彡 ゙ ノ ,, '′ ,,          ∨
二ニ=彡≦-=彡彡   斗匕
≦≠≦ア/,,  /,,  ,, '               {     (  ここで戦わないと、我が国の永世中立は永遠に失われる…
-=彡イ// ,,'’/,, 彡 ,,'′   ,,         {
-=≠彡:'゙ア////,,'′,,  //,       {        だが、国境際の兵力は壊滅し…戦力を送ろうにも
ア≦ニ=彡'゙// く/jI斗_ 彡゙::::' .:{      ミ、∨
=≠ァ'゙ア'"/〃/ ゝl ! {    .::::|, j{    l  j{\V       主要道路が「ソ連軍により」閉鎖されている…。
 /彡r=く /     .:从リ    :.:| ハ  j{ ! j{``⌒
ノ´  ノ`ー ミト    .:.: ′      |′ , j{ l /          核報復を覚悟して全力で突破したとしても、
.  /     \\ .:.:.:.  \     _ {Ⅵ{ ,ハ/
  /         \∨:.:.:.   '\__,: ⌒`'リ从 }           敵はもうフランスへ突破し、いなくなっているかもしれない… )
=くー-x,_        ' ト、;:.:.   〉´
:;:;:/^\:;:≫x,,    } ! \__, ′
;゙/ O /:;:;:;:;:;ドミ:xノ/
/   /:;:;:;:;:;:;|i O|:;~'≪
 O /:;:;:;:゙;:;:;:|i  |:;゙:;{\\
≧=゙:;:;:;:;:;:;:;: |i  |:;:;Λ ∨:;\
`''≪:;:;:;:;:;:;:;:;li O|:;:;:;:Λ ∨:;Λ
   ``'≪;:;> .!:;:;:;:; Λ ∨:;Λ
       ``'≪;:;:;:;:;:;:;:Λ ∨:;Λ
          ~`'≪:;:;:;Λ ∨:;Λ



769 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:22:09.50 ID:VZ32XSnz [16/20]



  |        |
  |        |
  |        |          >   ̄``
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|   、 __彡 ´         ∨
            | 乂___,,> ´ /,       ′
            | r~― -=彡 ゙′ !       !
            |>:::::::::::::}7 ⌒'| { i|   i{ i {
______|ア´::/::::j′  丶 i| ! i{ |{ {
  |        | ⌒''ー‐ァ! r 、  \ i| i{ j `ー
  |        |>x,ノ \l ー‐ '  ∠癶八/          あ、どうぞどうぞお通りください。
  |        |コ:;\,   'ー</^、:::::::::::::::;:ゝ
  |        |>、:;:~'≪,,_  /_ ⌒\:トミ、          核とか勘弁なんで。
  |        | //`7:;:;:__~^ア、\  )
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|゙;:;/ /:;:;:;| |:;Λ V:;\,   /′ノァ
            |:;/__/:;:;:;:゙| |:;:;:Λ V:;{~ヽ /-// / xァ
            |\゙:;:;:;:;:;:;|__j:;:;:;:;Λ Vハニ∨ニ~-///
            | ⌒冖~-x;;____;;z~'八7‐ニニ~ニく‐=ァ
______|               }i‐ニニニ/⌒
  |        |               }-ニ二〃
  |        |     /      ,jI斗}-ニニi|
  |        |   /-――=≦;;:;:;:;/-ニニニi|
  |        |  ,:゙:;:;:;:;:;:;:;:;:;__彡~/、‐二ニニi|
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄| 〃ハ;:;:;:;:;:;:;厶   /  `冖冖'i{
            |イ:;:;:;{ ⌒冖~‐\ ,′     j{
            |~⌒       \       /
            |            \ '  /
______|               `¨¨´
  |        |
  |        |
  |        |
  |        |


              __,...  .....,,__
            , <:::::::::::::::::::::::: `ヽ
        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::.... ∧
.        /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::∧
        .::r‐──────‐、:::::::::::::::::.
.       i:::l 「 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ∨::::::::::::i
.       |:::l |⊂二}:::::::{二ニ⊃::l |::::::::::::::|     いやぁ。核なんてひとっことも言ってないですけどねぇ。
         |:::!.|:::::::::::::::::::::::::::::::::::::l |::::::::::::::|
        |::| l::::|\___/l:::::l |::::::::::::::|     まぁご理解は得られたようで。
       |::l |::::.         /:::::ヽ\:::::::::|
       レ'∧::ヽ  __   /:::::::/ \\__:}
       └'/∧:::: ̄::::::: ̄::::::::/│ `ーr'
.      r‐ /  ∧::::::::::::::::::::::::/  j    |
     ̄ ̄} l    ∧:::::::::::::::::; '   /    |
   ::::::::::::| | ̄ ̄\ ̄ ̄ ̄  /



770 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:22:23.80 ID:VZ32XSnz [17/20]



′ /         /        /    /  j ′         j  /:::{ ′  ′  ′ ′ '   {`、
  ′       /       イ                       /:::::Ⅵ     ,   ′ ′ ′ { `、
/       /      ,.。s≦  j       / /       /  /::::::::Ⅵ   ′   '   '  ,   ∨`、   今にみていなさい…
_   -=彡 ,.。s≦⌒   ′ ′    ′ ′           /::::::::::::),′   '     ′  ′ ′  \
   -―=≦/   // / /     /   / /       /  /-=≦彡ヘ′   '    '      ′      私に職務を
  /  //    ///            /              /云斗f七さA′   '   ′   丶 丶
彡  //      /,   /    /   /        / ,r 彡‐弋戎゙  人\         ,    \ \   果たさせなかったツケ、
  //    ./ ′/     /′  ,           '//~≠冖冖´:::::::\\  \  ′    ``
//    //        / /    /           /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::  \\  \  \_       必ず返します!
/    .// /    /  /   /′ ノ     /               } ,\\  \  \ミ _
    // /    / // /::/ /     /                    // リ ``丶 _ '   \Ξ
  .//       /彡.:゙:://:::::/〃    /.::j                     // /  /ニニ⌒≧=―-
/-/ /   彡ヘ⌒:::://::::::. / /    / .::::|                / /  /ニニニニニニニ
二/ .  ,.。s≦ :. Λ//::::::.  / /   /   .:::::!                 / '/  /ニニニニニニニニ
‐/〃 /ニニ‐\ 厶´::::::.     } /    .:::::::|                / /x≪ニニニニニニニニニ
/ /ニ二ニニニ≫x,ヘ::.     ノ'′     - :::::::| , -             //ニニニニニニニニニニニ
/ニニニニニニニニヽ,   /        `ヽ                 /'′ニニニニニニニ\ニニニ
彡~7ニニニニニニニ丶 〃                       /ト、ニニニニニニニニニ\ー=
   /ニニニニニニニニニ\    ミ  _______   /   / {、 \ニニニ\ニニニニニ∨
  'ニニニニニニニニニ/ 丶     \ ______    イ    /: : {:}  iト 、ニニ‐{\ニニニニ∨
 /ニニニニニニニニイ/  { :}:\                 /: : : : jノ  リ{   \ニニ‐_ ``ー=ミニニ∨
ノニニニニニ _彡 ⌒ j八  ゙v} : : \               /.: : : : :/   / {    \ニ\    \_/
二/-彡 ⌒    ノ  〉、  \: : : :\            /: : : : :/  /  {      ⌒ー'
/~ ̄              / \  ``  、丶        /.: :,、丶`  /     {
                /   `` 、   \ \    / : /  ,、丶`        {
               /       丶   \ ー=彡 :/  /          {

15話おまけ 終わり。



771 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:23:56.69 ID:VZ32XSnz [18/20]

まぁこんな話があったんだとでも思いねぇ。

スイスの永世中立って、コンバットプローブンじゃないから、
こういうこともあるかもってことで。


772 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:37:16.14 ID:6oJ0Eava
おつおつ。

>>761
> ・ 暖房をつけると主砲が発射される

ばろすwwwww
だめだこりゃw


773 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:50:11.72 ID:sTn5FTV6 [1/2]
センバツ見ながら乙
>>751いいなー贅沢だなー

774 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 15:50:28.42 ID:WdRw3dTc [2/2]
乙です。
>>751です。
スイスの描写に納得いかず話の展開に難癖をつけるような形になってすみません。
なるほどこういう経緯でしたか。
ソ連が負けた後のスイスの報復が恐そうだ。

775 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:05:20.45 ID:VZ32XSnz [19/20]

スイス国境を利用しての突破…というのは、大昔にシミュレータ誌で
鹿内靖氏が発表した通称「ネオマンシュタインプラン」にヒントを得ています。

この話は構想はあったのですが、番外編にするほどの長さでもないので、
どっしよっかなーと扱いに困っていて、いいチャンスだと思い急遽書いてみました。

>>751
こんなサービス、めったにしないんだから!

776 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:10:36.34 ID:jXcvMygM [1/2]
スイスというとよく日本もスイスを見習い永年中立国になるべきだという主張見るな
日本の場合は大陸から見ると大平洋への道になるから占領して前線基地として利用できるから日本は日本という土地自体に旨みがあるから占領者側にメリット
スイスみたいに人的資源すら無くして占領者になんのメリットも無くすこと覚悟やっても無駄なわけで
今回の話はスイスも日本と同じくスイスという土地自体にメリットが生まれたということかな

777 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:12:15.89 ID:jXcvMygM [2/2]
>>776
ミスった
>日本という土地自体に旨みがあるから占領者側にメリットがあるのよね

778 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:15:39.08 ID:1Ul1szVu
おつ〜

よくわからんのだけど、
> 一旦完全停止しないとバックギアが入らない。
ってなにが問題かな?(自動車感

779 名前:じる ◆rfpmgV1G.g [sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:34:06.37 ID:VZ32XSnz [20/20]
>>778

物陰から戦車飛び出す→前進しながら減速し、バックギアに入れる
→完全停止した瞬間撃つ→即バックして物陰に入る

というアクションがしたいのに、

物陰から戦車飛び出す→減速する。→完全停止した瞬間撃つ→
バックギアに入れてバックし物陰に入る。

だと、敵に自分を曝す時間が増えてしまう→死ぬる、というのが
問題だったんだと認識。本当かどうかは不明。

780 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 16:51:28.84 ID:sTn5FTV6 [2/2]
>>775
ツンデレ乙

783 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 19:31:11.65 ID:gInFGah0
なんだCoW4のロシア軍より紳士的じゃん(震え声

784 名前:歌詞に関して管理スレその4レス番506を必ずご一読ください[sage] 投稿日:2016/03/20(日) 19:40:44.29 ID:XUuJ8L/f
スイスの報復…終戦後亡命した後に口座を確認したらすっからかん、だな…



.

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

別にスイスの永世中立って何思っても守り抜く絶対の国是なわけでも何でもないだろ
そもそも永世中立は国を守るための手段であって、永世中立を守るために国益を大幅に犠牲にするような本末転倒なこともともとしやしねえよ
看過できない犠牲が出かねないならソ連にしっぽふるぐらい普通にするだろ

大体現実のスイス自体いまは中立って立場でもないし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)