やる夫はミッドチルダの地で生きる魔導士のようです 小ネタ ウォルターさんの回顧録

..
1434 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:07:51 ID:sGXsoKjY0
                               _,.. -‐''"~ ̄ノ
                             ,、‐'''"´_,,.、-‐ァ''"~)
                          / ,ィ孑'´,、-‐'乙-‐イ
                        / / j''_,.ィ_,∠-<イ
                          / ノ-‐づ、'´_ノ-'"_,/   『今から数百年に渡りローウェルの家にドルネーズ家は仕えてきた』
                           / , ‐フ´ -ノ´ _>‐'ノ
                         / _,. - '´/ ,∠-''"      『歴史というのは、どうにもこうにも記して残されているべきか
                   / ,jノ/´ 'フ_,/ ア         判断に迷うことがあるが、まぁ残すべきだろうと思い、ペンを取ってきていた』
                      / /´,っ‐、/´‐'_xく
                       / / 人) イ -‐ _ノ
                     / /う_,'ぅ 丿- '"ソ
                / ,ノ、,) -'--┬ '"´
               ム、ヾ,-‐'゙,ニ-<
                    ,ゝ/\ヽヽ、ゾ
                ,ノ〈、_入_,ト、ノ
             ,イタ弋 J´^゙''''ー-.._
             , ‐',イタ  、  ..     `゙'ー ,,,
         ,/ ,イタ   |______l,,..-'゛       .`'''ー ..,,,,、
        /  , ‐‐'~´
          !  (  !
          l .//ヽ___ _.ノ┬―-、.. ;;ン'
         ゙ //   ヽ .,,゙_''く   |''ー .._
        //`ゝ⊥_,l‐、.( 八.  |   . ̄^゙''''''"゛
         〃    `''、 l_)ー'ーー- ..,,___,   _,,..
         ′                        ̄ ̄

... ..
1436 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:13:15 ID:rI9KnoYQ0
歴史あるなやはり

1437 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:15:09 ID:sGXsoKjY0
           ゝ- __,. -―-  _
         -―>////////////,>、
         -‐//////////////////,ヽ
.      ,. イ///////////////////,ハ       『この家に仕えたのは、第二次世界大戦の終わりの頃だ』
       '"/イ/////////////////////!
        ,イ//////////////////////,ト、      『軍人として出征していた当時の大旦那様に着いていった父が
       ///////////////////////l;:;:;:;:;:,.、    戦死したことで、この家に仕えるのが早まったのが始まりだった』
       l' l////////lV/ハヾV/!〉///リ;:;:;:;:;:;:;!` 、
.        /i∨lハ/lV、ヾ\lヽl ´`゙’i l/ソ;:;:;:;:;:;:;:;:l   \   _
.    /  .l;:;:;:;:;:;{iハ  ヽ〈}    //イ;:;:;:;:;:;:;:;:;ハ   _,. "ノ   『悲しいことではあるが、それは珍しいことではない時代だった』
.   ,  ヽ  !;:;:;:;:;:;`ヾ 、 、_,  イ'";:;:;:;:;:;:;:;:;:/ ノ,. ィヽィ '´
         , l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;!} , _/ .l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/,7////i,. ―――-- 、
    ,    l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!´ ヽ__./ ` ';:;:;:;:;:;:;:;:; '///////}-'  ̄ ̄ ̄ ´
.     l     ヽ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|  /  l  };:;:;:;:;:、/////////,!l ――‐- 、
.     { ヽ、  ヽ;:;:;:;:;:;:;:;! ./  .l ./;:;:/ \//////><_ ̄ ̄ ´
      ヽ  丶  ';:;:;:;:;:;:;:V   .l./''"/ヽ    ヽ/イ ̄>―- `
      l \   、. l;:;:;:;:;:;:;ヽ  /  '   ',  /;:/  .ノ
.      , ヽ  ヽ';:;:;:;:;:;:;>'"       /;:;:;:/   '
.       、 >ー- ;: '´        ./;:;:;:;:;:/   ./
.       ヽ  //.        イ;:;:;:;:;:;:;:/     '
          { ./  '       , イ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;/丶   j
.        、  j    ,.イ;:l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;{ ` つ /
.          、 _,.,/;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:|  ̄ ノ
           l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:{l - = {
.          l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;l;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:ハ. 、   l
.           l:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:!}     }

1438 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:16:37 ID:pw6pWWDs0
つーか、ドルネーズ家自体も歴史ある名家だなw

1441 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:23:52 ID:sGXsoKjY0
                 >-= >-  「 ̄   _
              , +'´ > ´    _/      `ヽ
             /  /     /´7    `ヽ     ゚ 。
             '    '          ,{       ヽ    `。
             ,    ,         / |        ヽ    ゚ .
         /   /         /   ハ               。
          .:   .'l       / -/-  ._ハ    l      ∨    ∨
            .' l       .'  ./  __ `ヽ、   |\   |}     ∨
           ト.、.|l       l l,...+'’≧:z、 }∧  -― .__}   l.  |   『そんな、父の戦友でもあった大旦那様が亡くなられたのは、1960年の頃だった』
           |`ミ、l   l   ∧ lヘ{ {`{i:} |l`    ヽ{ . __ヘ{ //  l.  l
           `ヘ{ .ト .∧   ハ{ 八r=*ソ      ァ'’{Y、/ l  } ∧   『当時、まだ5歳だったヤルオ様のお母様であるダージリン様
        ∧ ∧{ {\ \  ヽ、 `¨´        {rノ }7    , .;'      が家督を継ぐことになったのを覚えている』
          ,. ∧.  l人 \{ヽ{ ̄         , `¨//  /}/
        {'.Y.∧ 、 ヽ、__ ヽ           ム> ' ’       『この頃が、一番忙しい時期だったろう』
         { {   ヽ_ _ ノハ、       `  ’   /
        人人_  } 、  ,| .ヘ             .            『何せ、我が家というものは味方も多いが敵も多かったのだ』
           {   '  } く |   `  .    ., '´
          人_       /|      |>-,'’
            ` ̄ >'.ノ  、    .|_ノ´                『大旦那様は、IRAのテロに巻き込まれたのが、後に判明していた』
              r´\     `ヽ   l
             <i:i:i:i:i:i:iヽ      \ ヽヽ
       . <i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i∧       ゙+.l \
        .<i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ  ,,.. <;::::ヽヘ__\     ___
.     Y´ i:i:i:i:-< i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ.∧   .{:::::::} 」 Y_Y ´二l二>:.......、
     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i::`Y i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i: ∧.  ∨ ̄ __ ノ   ̄l  >  、}>、
     li:i:i:i:i:i:i:{ i:i:i:i:∨i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ. ,.'’   ` < * *l      /* /
     li:i:i:i:i:i:i:{ i:i:i:i:i:∨i:i:i:} i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:7’    `ヽノ.   | 薔薇,  ∧
      |i:i:i:i:i:i:i:iヘ :i:i:i:i:i{i:i:i } i:i:i:i:i:i:i:i:,+'´      `ヽノi{`ヽ Y 、_.彡イ |
      |i:i:i:i:i:i:i:i:i:{ :i:i:i:i:i∨ } i:i:i:i:i,´i:ヘ      .ケ_ノi:i:ヘi:} |ヘ ヽ`ヽ、ノ {
     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヘ :i:i:i:i:i:∨ i:i/i、i:i:i:i:ヘ、 ,...<i:i:i:i:i:i:i:i ヘi:{ヽヽ、ヽ、 ヽ }
     |i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:|/i:i:i:i:i:ヽi:i:i:i:i:i:i:i } i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:}ノ `ヽ     人

1442 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:25:35 ID:rI9KnoYQ0
あかん

1443 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:25:38 ID:6WJa7OxM0
アイルランド系のテロ屋か

1445 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:33:56 ID:5x1RJZsI0
マスターキートンによく出てくる連中か
マジでえらく過激らしいな

1444 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:33:29 ID:sGXsoKjY0
             /                 `\   \
          /     /                \   ∨
            ,   /   /     '  \     ∧  ∨
              /  ,  /      |   ∨    ∧  ∨
            i   ′ |  {'     l     ∨    ∧  }
            |  {   |  | ',    .{、     ∨     }  }    『激動の時代を生き、ダージリン様はすくすくと成長なされた』
            |  {   |  | ',     ', \   ∨  },/ .,'
            |  {  _|-‐- 、ヽト、 ヽ} _,. -‐‐‐ }   }  /-‐x   『……まぁ、戦車に興味を持って英国陸軍に入ろうとしたりと
            |∨ ム ヽ{示心   ヽ} ,イ示テi7|  //}⌒)ノ    ヤンチャではあったが、その頃にもなれば初老の域に
            |{ \ム  { 弋ヒソ     弋ヒソ '/ /イノ  }       自分の年齢は入っていて、孫や娘を見るような視線をしていた気がする』
          { ヽ',ヽゝ、            厶イー_'__/
             `i‐-= .,ヘ     '       /ー‐‐'´        『……そんな方が、日本人と結婚すると言った時は随分と
            _二 ‐ゝ-\  ー 一  /--'´           面倒になったものだった』
.          /´ヽ(ニ)ニニヽ/〕ト __  ィ〔}ニ\ _,.=-‐‐-=.,_
         /: : : :}ニニニニ/ニニ/}    /ニニ/ニニニニ(ニ)/ヽ    『何せ、他の家との婚姻話が進んでいた頃だし、当時ではまだ戦争の影響からか
.        /: : : : :| : : : : /ニニ/  i  /ニニ=/´ : : : : ヽ/: : :'     日本人を憎む世代が多かったのだ』
       {: : : : : :|: : : :/ニニニ\  /ニニ==/: : : : : : /: : : : : |
       | : : : : : |: : />''´ `ヽ∨ ∨ニ=/ : : : : : : : : : : : : : :|
       | : : : : : } : ': : : : : : :/: : : ∨=/: : : :/ : : : : : : : : : : |
       |: : : : : /: : : : : : : :/ ○: : : :`´ : : : /: : : : : : : : : : : :}
      /! : : : /: : : : : : : : ': : : : : : : : : : : : :i' : : : : : : : : : /
       | !: : : ': : : : : : : : ':○: : : : : : : : : : : :} : : : : : : : : /
       |: : : :{: : : : : : : : i: : : : : : : : : : : : : : ': : : : : : : : : }
       |: : : :{: : : : : : : : l: : : : : : : : : : : : : / : : : : : : : : /
       |: : ::人: : : : : : : {: : : : : : : : : : : : / : : : : : : : /
       |: : : : :.` :, : : : 从○: : : : : : : :/.: : : : : : : :/
       |: : : : : : : :≧: :_:_:ヽ : : : : : /: : : : : : : : : /
      ,r‐‐/ニニニニニニニニ/ ̄ ̄ ´: : : : : : : : : : :∧
.    /   'ニニニニニニニニニ{: : : : : : : : : : : : : : : : / ‐-<‐ッ
.     〈/  {ニニニニニニニニ={: : : : : : : : : : : : : : : /    `〉
    ゝ、 {ニニニニニニニニニ∧: : : : : : : : : : : : : /      ノ
        ゝ\ニ○ニニ○ニニ}______/∧    ノ、
         \ニ=‐: : :  ̄: : `' <○ニニニニニ=∧`Y´ニ∧
          ∧: : : : : : : |: : : : :> ニ○ニニ/: : ヽ.〉ニニ∧
            /==\: : : /`\ : : : : : `ヽ/: : /ニ=∧=∧

1446 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:35:43 ID:rI9KnoYQ0
相手の日本人が一般人か否か

1447 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:36:48 ID:sGXsoKjY0
              _/ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                /. . . .____ . .  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
.             . . . ./ . . . . . . . /. . . . . . . . . . . . . \
.            / . . / . . . . . . . . . |. . . . . . . . . . . . . . . \
           / . . / . . . . . . . . . . |    | . . . . . . \.\. . . .
            | . . . . . . . . . |. . ./ | . . . .|. . . . . . . . .l. . .\. |  『色々、本当に色々と周囲がうるさかったのを覚えている』
            | ./ .|. . . . . .│. . ′| . . . .|. . . . .│. . | . .|ハ|
            |/. . |. . . . . .│ .′ . . . . .\. . ̄| ̄\ . .│
          │. . |. . . . . .│ |/ ̄ \|\|\. .∨|│ . .│   日本に駆け落ちしちゃいましょうか?
          ∧. . |. .|. | . .│ |   -‐┐   r三∧|. . /
.          \乂|. | . .人_  j/ ̄       { 丿ィ/
           /\|:人乂__         ′ {\         おやめ下さいご当主>
            人_. .人 .>-へ     r‐/\ノ_,ノ
          (  〔 . Υ. . 厂| : .   _冫  ̄\_}
                 ̄>r'  \   |/    ̄\〉        『実際、その寸前にまで行ったのだからこの家は呪われていると思う』
               /   |    \ /   厂}丿
              / ̄\∧   厂 ̄\ ∧\
            /     |'∧ / ̄\  ∨\, \
-‐==   ニニニ|    \|' /∨     . 〉  |  |‐-
             |      \ .′    ∨  ∨ |   \
  / ̄ ̄ ̄ ̄ |:      /        人/  ヽ,!   │
 〈        ∧   /        /       ⅰ┐   |
 │ 、: . .   / ∧ /       |/        | | |   |
 人丶. : . . .   ′∨       人   ..:....    人| |   |

1448 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:38:20 ID:M./qy8Lc0
まだ戦時中の世代が数多く生き残ってる時代だからなぁ(7、80年代は)
今(2000年代以降)ならほぼ全滅してるから反対も少ないだろうが

1449 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:38:23 ID:GFbsyfB.0
この一族はほんとブレないなw

1451 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:39:20 ID:rI9KnoYQ0
おいぶれねえなぁ。ていうかこの時最後の1人だろw

1452 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:39:22 ID:M./qy8Lc0
実際駆け落ちした一族(バニングス家の始祖)が本家にいて、一族自体先祖は始祖は駆け落ちした公爵だしなぁ

1453 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:41:30 ID:VHswBnO60
この女を受け入れた夫と言うのは一体w

1454 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:43:04 ID:sGXsoKjY0
                        ,.'7777777 ‐,、
                  , '/////////////ヽ
                    /////////////////!
                  i'/////////////////l   『……呪いで、思い出したことがある』
                    i//////////////////!
                 〉イ////////////////!   『親子2代に渡り、この家に仕えているが、同じようなことが二度もあれば
                   ;! //,{'∧/////,'/////// l!    呪いに感じるのは仕方がないことだろう』
                 ,;i,{'//,ヾ ヾ,'////////;′!!
.                {/////////// イ///イ .,'/
                  ,ゞ/,>'//////,ヾ,'/ i  '
                '"//////////,ト 、'ゞ     '
              {'////////∧!¬―- _;_,'
                  レ' {//,'///! `       ヽ
                    /ヾ/=\'{===―-  _ヽ、
             _. -二二二二二二二二二二ニ‐ ._
          ,._‐二二二二二二二二二二二二二二ニ‐ .,_
.        , ' lニニ二二二二二二二二二二二二二ニニ/    、
    _       lニ二二二二二二二二二二二二二二ニ/
.   '       lニニ二二二二二二二二二二二二ニニ,'             ヽ
   !        lニニニ二二二二二二二二二二ニニニ,              }
   l      lニニニ二二二二二二二二二二ニニニ,              ,
.   ,      lニニ二二二二二二二二二二二二ニニ,
   ,      lニニ二二二二二二二二二二二二ニニi            /
   li     lニ二二二二二二二二二二二二二二ニl.,          / ゙、
   / !     !ニ二二二二二二二二二二二二二二ニl{            ヽ
  〈      .l二二二二二二二二二二二二二二二二i!              〉
  ヽ     ゙,ニ二二二二二二二二二二二二二ニニ゙, /              /






          /        /         \    \
          /      ./  /         ヽ     \    『ヤルオ様が5歳の時、ダージリン様は夫と共に事故で亡くなられたのだから』
        .      .   /  /               .  .  ヽ
      /    /  /|  iト、           ∨ ./  ハ  『……ダージリン様のお父様である、大旦那様も、ダージリン様が5歳の時に
       .     /  / l!  .! \   _         ∨ //    亡くなられた』
     i         / _ |  从   \´   ̄ `  .     ∨   i
     l      /'´ 从  \ ⌒\       i     !    |  『関連付けしてしまうのは、仕方ないのではないだろうか……』
     | !     {::::::::´人    ヽ:::::::::::\   . |   i l   i !
     N l |   ハ::::::::::::::::\j\j ::::::::::::::::ヽ ! ト.   i |   ! l|
     人 | i ! / ハ :::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::Ni| l!ハ   从  j リ
       Nル' j/}    '            | l|リ j /  ∨/./
             //|    _  _.     __ノノ  ムイ Y´ ̄`メ.
.            レ从           ´  __  /  {    }
                /\          . ィf ´   人   ! メ、
           〈   ト .     .     |__r‐y'´{  \ノイ }
               `弋フ ≧=て!      | ∨ .从 __ ノ j ノ
              ` 弋 __ ノ/}     /  j! __ __ ノ
                  /7/!   /   /ニ\
               x<7/ j /  /    /二二.\
            x<二ニ7/^~ く      /ニ二二二.\

1455 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:43:16 ID:GFbsyfB.0
この一族が次元世界進出して手当たり次第に孕ませまくってるってのがくもう顔中草まみれや

1456 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:43:59 ID:bFuwyDc60
血が途絶えないように教育した結果がR君の可能性

1457 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:44:06 ID:F8TNfzF.0
ジョースター家の呪いじゃあるまいし…

1463 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:49:03 ID:gZLLkvAY0
>>1457
こうですか?

ローウェル家は短命(ヤルオ以外は)
ローウェル家は一人しか伴侶としない(ヤルオ以外は)

1458 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:44:10 ID:5x1RJZsI0
息子がポコポコ増やしまくってるから滅びとは無縁だろwww

1459 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:44:14 ID:M./qy8Lc0
確かに呪いだわな・・・
というか、二代続いて使えるべき主君を守れなかった家臣の心中やいかに

1460 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:44:42 ID:EZqeoxVM0
同じような事で逆レからの出来婚かと思ってしまった俺はもうだめなようだ……

1461 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:47:11 ID:M./qy8Lc0
つーか両親も祖父母もテロで殺されたローウェルは、良くテロ屋絶対殺すマンにならなかったな
普通ミサトみたいに復讐に走らん?

1462 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:48:58 ID:GFbsyfB.0
流石に幼すぎるし事故だったからね両親は
だからこそ家族絶対護るマンになったんだが

1467 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:50:54 ID:sGXsoKjY0


        ____
       / ─  ─\     『ドルネーズ家の会議と、ヤルオ様の承認を受け、ヤルオ様は日本に渡った』
      /   ●  ● \
      | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|   『親戚であるバニングス家が受け入れてくれたと言ってもいい』
     \           /
        /          i\    『私は、本国の家の守護を息子夫婦に託して日本に来ていた』
      (__丿      ├‐'
        .|   、  / テフ
         \__〉 / テフ
            Lノ´






ヽ       lヽヽ              ,イ三三三三三三三三三ヽ
 ゙ .      ! ,! .}              /ニ;-‐'/ ̄"''‐=-―=ニニニヽ
  !     !  !               ,'ニ/,  /          | `ヾ=ニi
  ∧   l''   {        .-、   lニ' ;  .'          l.!  l!=ニ!
,   ∧  .l   l       i.  ゙  lニ! l  ! 、 __    __,..l !-= _!ヾニi   『老い先短い命だ……必要ならば、捨ててでも守り通すと大旦那様、ダージリン様
,.'  ∧  l,.:   !         !    i .l=l. l  ー- ..__ ̄ __,./ -―-!! ゙ニl    の墓前に誓っての出国だった』
∨  ∧ .!   .!        !    | l=! , -―- 、 ー―一/ . '"´/ l !il!
 V   .∧l__!         .} '´  ゙、 lil ,..、   \    /  ,.-‐、  !, ‐、
  ∨,.z/,「////l         | :___゙,ヾil ⌒\、  ヽ   / ,. '"- 、 ヽ '/: l
/∧///!////,{         !////∧ l!::::、、 tッ` ー 、l  l-'/    ヽ ,: l. !  ノ}
.∨∧///!'///∧_      l//////l {::::..丶  ̄-‐/,.=ニゝ{      } :} !/-≦/
. ヽ∧//l///////`ー- 、,...ノ//////,! l:::::::.    ´::::::l  !i人      ノ ,.' /ニニ/ ,ィ
.  Vl'/∧///////////\//////∧、l:::::::     ::::::l  !   `ー‐ ´ !/ ,;'ニニ='"_
    V///ヽ////////////ヽ.'////∧.!:::::   .:;:':::::!   ヽ    ,':し'二二二二ニ=-、
.   ヽ\//ヽ////////////丶'///∧::::,. / 、::::l  l!  '\     !ニニニニニニニ=-、
      \,\'/∨///////////∧////!//   `ー‐'´    丶、 .l二二ニ<_ ̄ ,
.       \'////////////////,!',-、'/l{ !{  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄'ノ}l! ゙i二二二く ̄´
       ヽ////////////////{ ,.ゝヽ__ー- ̄二二,. ̄   ノ/} l二二ニニヽ
           ヽ'/////////////∧ !:.      ̄ ゙̄V/∧77ヽ., ´,!'゙ ト、、ー-=ニ__゙;
           ヽ//////////_,.'-‐/::: 、    .....:::,-zzz,、'/∧/,'  ! !ニニニニニ=- _
.           _ヽー-=///'"/// ,.―― '''''"" ̄}///∧'///ヽ l  !ニニニニニニニニニ!  ―-  _
   ,. -‐  ¬ニニニ∨'"///"//〈 i:::..    .....::::::{////∧'////}  ,!ニニニニニニニニニl         - ._

1476 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 20:58:57 ID:sGXsoKjY0

           ____
        ./⌒   ⌒\    『……思えば、愚かだったと思う』
      ./  ●   ●  \
      .|⊂⊃ (_,、_,) ⊂⊃|                  『あの時の己は、ただの過保護だったのだ』
      .\         / .__,,        ~♪
    ( ̄ ̄ ̄`つ""“rf π三≡≡≡≡===kpr、、       『学校が終われば、校門から出た瞬間に車に乗り、家で時間潰しという名のレッスンを受ける』
          ̄     .!!__,--、__fk'⌒) ̄ ̄ `ー''        ~♪
                  ヽ_ノ ̄      ~♪






      ____
     / \  /\    『アリサ様や、スバル君と遊んでいた時以外は、子供らしくない生活をさせてしまっていた』
   /  ●   ● \
   | ⊂⊃ (_,、_,) ⊂|  この支配からの、卒業!!
 _ヽ    (_.ノ   ィ’
(   ̄  、---/⌒i   『……正直、脱走されてもしょうがないとは今でも思うものである』
  ̄ ̄ ̄(___/ |
     /  ,-- 、 |
    /  ,-|   |/
  _/  / |   |
 '、(  ノ (_/ ̄ ̄ ̄ヽ、
  ゛ 0) ̄ ̄ ̄ 0))――t)'
           ̄

1477 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:00:41 ID:GFbsyfB.0
ほんとこの一族はwww

1478 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:01:05 ID:VHswBnO60
wwwwww

1479 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:03:25 ID:ZpsOQJDA0
wwww

1480 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:03:39 ID:sGXsoKjY0

                 ..........:.:.:.: ̄ ̄:.:.:.....
               /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.>=、
             -‐=<:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.Y`ヽ__人_
         /:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\廴_メイ__:.:.:.`ヽ
        ///:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.イ:.:..:.ヽ:.:.:.‘,
        /' /:.:./:./ :.:.l:.:.:.|.:.i:.:.:.:.:.i:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∨:.:.:.:.:.} ‘,:.::
            /:.:./:.:.i.:.i:.:.|:.:.:.|:.:ト、 :.:.:ト、:.:\:.:.:.:.:.:.:.}.:.:.:.:.:.:i  i:.::.i
         i:.:.イ:.:.:.{.:.i:.:.|:.:.:.|.:.L厶斗―-z__:.:.:.:.iノ⌒Y:./  i:.::.i  『最も、その時の脱走のお蔭で―――将来の奥方様を得る出会いを
         i/ i ::rr{.:.i:才介}、ノ ,,.。x-===ミ::.i:.:.:i:.廴ノ./  儿イ  されたのは、なんというかかんというか…』
           i:ri i {儿}‐、     弋_(ンっレi/i/:l:.:.:.,′
           レゞ、 __  弋っ  f‐¨   \  {:.:i.:./
              И八丁  { ' __i_r‐、   Y {:ノイ
                  ,'   ト  v__ソ丁   i / 少'´ ̄`ヽ
             /   ,'。゜ ̄¨≧ニi    l/      ヽ
                ′  。゜   〃 `{   ‘, /     :i
            i   圦    i:l  i    廴       :}
              、    《   八__ノi    i} `孑    ノ
                  ー‐才儿__ノ  i        八 少'´}
                 ̄ ̄  i  r㍉、__ -‐イア′  i
                      {  弋ッゞ='′      i
                    。             :
                       入               l
                   /イヾ              }
                   /  \        _  八
                r‐'′     ヽ   /       :.
             ___ノ、      /'´ ̄¨´          }
             〉  \      ___        :
             / ⌒ヽ  ――   , ヘ   \      ,'
                廴厂⌒ヽノイ   `⌒¬ \  ノ

1481 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:06:53 ID:sGXsoKjY0
      ∧                     /.  /                   /)
     し′     __              / //     /                  ′            /
 {冫        .:'⌒ヾソ           /   i′     //                     ‐===、/ /
          ,ノ/          /    /       / : :}   }i               ,,'゙      } /
.        /:/ /7         {     /     /.:._乂_  ノリ            (,ゝ   /   ,,-┤  /
       /:/ //!           {  _/,. -‐…≒.:,_:__彡'             /  ,ィi㌶〈O、/  //
    ト、_/:/!///  ., . ‐─‐-- .、∨}/: : :_: : :-‐───=ァ               / 仏イ{I㍊Ii!《   .//
.   丿/:.://_,{:{_,.. :: : : : : : : : : : :‐- 勺、__,-‐─-ミ,___,ノ               i   {i{i圦巛弘)》‐‐′
.   / // >‐‐'゙.:.:/: : : : : : : : : : ヽ: : : :<\     /                      {   ?・ヒ辷主彡′
  / /:i゙ /.:゙/.:/.: :゙ : : :l : : : :!: : : : : : i: :∧ `ー‐'゙                  _,{   乂__,/ ̄ }
  l. l::l乂:.// :/ : : |: :.:イ⌒ヽ|、.:/: i: : :}/ /}                   r<_ 乂___/ / /
  | 乂;.;ノ: :/:!: : i: : :!、: : l ハ_:」L厶ノ: : :} / :}                   〈  /7、____,., /  『そして、その出会いが、ヤルオ様を手の届かない
  V_/!:./:/!: :_LL:l: : : : :/ノr'(心〉: : : :}ヘ: :!   /)                   `ー'゙ ,〈/ / /ー‐'゙     場所まで行かせてしまうのも、どうにも言えない
     /:/:/:.|: :.:|∧;'\:.乂 弋:グ } : : / ,:'゙/ /  {                   /,/ / /         ものだった』
      {:.|::| 八.:j八〈rャ 、   〝ノ/: /:'゙//     )                  /,/ /  7 ̄/
      {:.l::|::!  ヽ: :\ゞv、   、厶イ/  .\    (                     /,/ /  /  /
      乂,乂_,  〉: 公.、 く  ノ/ __ O ヽ  ¦           ,..イ   /,/ /__,ノ>'゙
          {: /  个=‐─〈 /  \/\〉_,/           し′ /,/ミ//
     ト、     〈´乂゙ヾー--:/ ゙̄/      ‐-、 〉                  |/ミ/'′
     { \r─‐'゙、  }  . :}_,.ノ!    i'´i    `'ー- .,_______     / /
      `ヽ,ヘ    \/ . ._,ノ .'〈ヽ、 { L、       /    ,ィ=≒=、  /_ /
        \_,. ‐介' ̄    \___,.ィ:、     /    ./,ィ===、 }__,ノ }              ,ヽ
      / ̄  ィ゙ ノ     丶   .:/   \  {    _/////,>///_,ノ_____      ソ
      `ー‐'゙∠/             /       `ヽ{   /、 |//////// / ____,ノ
            /            .ノ、       ∨//  ヽ|///{// / /、、二二フ
         /     _jI斗㌻ニミメ、  ゚,       ∨!    ∨/∧_/ r、ハ.〉
.        /.′.。*'° : : : : : : : ∨\ ハ         乂_    ` ゙゙̄/ /!__iー' -‐───=ァ      j_〉
.       ///,∠ハ : .   _____∨〈∨         , ̄^゙~ ̄ / /    _,.>‐  ,/
.     /  |/ Vハ: : : ./:i:i:i:i:i:i:i:i:i:〉/〉〉         /      ./ /    \    . : ト、
    /__,.二ニ=Vハ /:i:i:/¨¨ ̄ ̄[/':、_      __,/      / /  ,/ ̄ ̄  . : :.;ノ \

1482 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:07:35 ID:5x1RJZsI0
奥方様いっぱいいるんですが……

1483 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:09:25 ID:EZqeoxVM0
そんなことしなくても奥方様の方から入れ食いだったとはな……

1484 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:09:43 ID:sGXsoKjY0






















.     {  ノ:.            }              _.=-‐-〟_
    ノ/" ´          ノ            ィミミ、ゞ、ヾli!,'/彡、
 / ´  .:..:.:..... .      /         /三7゛{レ"゛ヾj';ィ=、三ヽ
/  / _.-―━━‐'''¨¨´             ,イ彡イ ,イ      i!゛、ミヽ   『さらに言えば、ヤルオ様がなのは様以外の女性に子を産ませ、
  ,' /                    /ム斗{!-,'、!-、       l! iiトミ;!    生きてるのは分かっているけど行方不明という状況になった
  ∨                        ,'/{ム≠!=l、 ヾ、、ー-  ノ'-、j!ミハ    時は、思わず辞めたタバコに手を出してしまったものだった』
   \                       !{ソ´!l!ト-=ミ゙}!i゙`7',ノ チ‐メ!ミミハ!
     ヽ                      /!メト.ヾ、゙==ヲ冫〉豸'=≠=、`ミハ,'   ……これが、命を削る美味さなのか
___    丶                   /  |ノハ!  `゙=‐"./'ト、辷二メ`/}^!〉 、
 ノ〃ヽ    ヽ                 !  イi| | , , ,ィ:  , ゙∧二フ〃イノイiノ}i
/  〃)    )             ! .,' !ll! {/"{゙  / i  ‐",イ{/;;;;;';;;,'イ<
   ノ    /              ,'!. ハ !‘、 ヾ_/_ィ゙ヾ.、、.//)))、;;;;;;;;;;;;;;ミ=-、
  〃    _.ノ                  ィァ/|゙i!! ヾ゙ミヽ._ァ--'})' イ;;゙;;;;;};;ヽ;;;;;;;;;ミヾミニ=‐'
 ,'  イ´.       ___,=ィ-,━';';';';';';;;/ .l.|ム  ゙`=‐‐/イハー、;ノ;;;;ゞ、;;;ハ;;}ヾ,ィ=━━-.__,、__,..___
  /      /7´-――/ /;';';';';';';';';';';';<_0_\:.ヽ. __ .イィ彡};i!;}-}二-/ ̄´;'/" /ー-/>'━=¨¨>,
; /.       / ,'    〃,'/;';';';';';';';';';'/ノ!゙¬!lレ―‐―ィ/'/イjノ;';'/;';';';';';';';';';';'/ 〃 ̄,ィイ´,ゝ━‐---、 ` ̄’`ー、
: {.     r‐┥,    / /;';';';';';';';';'〃! { ゞ);;;;>\⊂)'/彡'/;';';';';';';';';';';';';〃//>‘´ ,ィニ´,      ヽ      ヽ
、ヽ.   丿/イ,'  , ,/'´;';';';';';';';';';';'∧、ヾ,∠;;/二ニ\/=ニ/;';';';';';';'ノ\^ヾ´ ̄< __/イ'/       ト,      }
ヾ. V´,'! ,'{/i! //;';';';';';';';';';';';';';/ j/;;;;;}ソ\ ー=ニニ/;'「ト ̄ ̄⊂⊃ヾヽ ̄ヽ./`/,:./            ; ‘,   _,ノ
./ヾ.、i! トノi!//;';';';';';';';';';';';';';/゙/;;;ィ=<>━━―'--厶;;`\、     ヾ.、/{ / ,'/            ミ ┃.イ/
  〝、\'ノ/;';';';';';';';';';';';'r―'━' ̄ヾ}  |i!;;;;;;;;ゝ、;;;;;;;;;;;;;;ヾ\;;;ヾ.、    / i !{,/              ミ ┃/
    l\\';';';';';';';';';';';';';'ゝ.___,ィノ_ji!ゝく;;;;;;;;ヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;ヽ;;;;i !l. /  i! i!/                 ミ ┃
  __/ヾ /\\;';';';';';';';'/;';'/;;;;;;;;;;;;;;;//イヾ:、 ゙Y;;;;;;;;;;;};;;;;;;;;;;;;;;;;;;;!;;;ヾ/   ∧〃               ゙: ┃

1485 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:10:31 ID:rI9KnoYQ0
あかんwww

1486 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:10:54 ID:GFbsyfB.0
やさぐれたwww

1487 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:11:18 ID:EZqeoxVM0
胃薬「俺の出番かな?」

1488 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:12:44 ID:Qd6MSFho0
達観というか諦観だなこれwwww

1489 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:13:18 ID:tKglmFZ20
ご愁傷様wwwww

1490 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:13:21 ID:w2irONzk0
子供を作り続けることで子供5歳での死亡の呪いを伸ばし続けているんだよ(棒)

1491 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:13:59 ID:Bwr492uc0
やったねウォルター、お家断絶の危機は那由他の彼方へ消え去ったよ(白目)

1492 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:14:06 ID:sGXsoKjY0
        _ ____ _
.       /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\
    /才/⌒^"'゛´⌒ヾヾハ   .イ
    ':// . ′         i  マ:' }Nノ:|
   :.:{_  i        |  }从:.:.:ノ才ノ   『ただ、嬉しいこともある』
   }=:{  !         !二ミ:.:{.:.:.:.:.:.:≦
   ハ:才-==ミ ー=彡 ノィ=ミ从:.:.:.:.:.:.:.才   『やる夫様は、こちらを気遣ってくれることがとても多くなった』
  ′i/_,.ィ=≠ミx、 ̄ .ィ≠__ i:ハ.:.:.:.:イ
  { :{ xだァ才 ノ /弋辷アハ./.:.:.:.:.:彡    『思えば、自分はすでに80を超えている―――そろそろ、死ぬ頃だろう』
  ∨ハ、ー  .イ  {{     }}.:.:.:.:.:.:く
   ヾ:,ハ.    iゞ≠乂____才ハハ弌斗    『もしかすると、そんな予感を感じているのかもしれない』
     i: !  .イ   :|:::..  i |\
.    /' |.fr⌒ヽ   j:/ハ ; i.:.:.:.:.:.<      『嬉しいことだ』
.>'".:.:.:..\ 廴_.二._,.ィ :} 八:.:.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.:.:.:.:.:{iハ `ー=‐彡  イi:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.      『叶わなかった、主より先に死ぬことが、ようやく叶いそうだった』
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}\ヘ  ´ ̄` .//,:}:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
:.:.:.:.:.:.:.:..: }∧\> -=彡.イイ:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:. ∧{{   \> '" {{ |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.∧ゞ≠⌒⌒ヾ=イ:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.: ∧ イ:.:.:.:ハ 宀. |:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
:_,.>'⌒\:. ∧ ∨.:.:.:.ノ _,.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:
__ -=ミ. \:ハ }=リ___,|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.
    }ハ、   ヾヘ:.:.:.:.\  ;:.:.:.:.:.:.:.:.:.:._三
ー-= }才      ∨≠ュー--ヘ _才⌒ヽ
    、:..       }  {`ヽ◯ \ `ヾ
 ̄   ノ:.       i|  ∧ }    ヽ

1493 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:14:43 ID:rI9KnoYQ0
ブワッ(涙)

1495 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:18:41 ID:EZqeoxVM0
あそこまで鉄火場切り抜けられたらもう寿命以外で死ぬ気がしないw

1498 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:20:28 ID:sGXsoKjY0





        『ただ、心残りと言えば、そうなることがある』

                                 『やる夫様を残して死ぬことも、心残りではあるが―――』











                    ,rー‐-、___,--、_
               ,r'ー、r'"|  _i_ i  `ヽ、
               ___〉  |_,、r‐'´: : : :`¨'ヽ、, /、-、,
             〈  ゝ-''` : : : :、: : : : : : : : ヽ,/ 〉
             /:〃: : : : : : : : : : : : : : : : : : : ゝ :ヽ
              /.:. : : :/ .: : : : : : : :.:.|: : : : : :l: : : : : : :',
            /..:/: : :/. : : : i: : : : : : :|: : :|: : ::l : : : : : : }、
           /::/: : /. : : : :,ハ: : : : : : :| : :|: : ::|: : : : : : ! :l   『……自分の死後、自分の仕事を代役する孫娘が、大丈夫なんだろうか』
             i:.: l: :.:.|.:..::.|: /`ヽ!: : :.:|\|\.::|: : :| : :,ヘ: l
            l:./l: :.:|.:.|::.iV´‐-ヽlヽ : :| -‐`メ、| : :i : : :l: :',
             l/ |::.:|.:.|.:..|ィテ〒ミ  \|ィ〒テそ : /:/: : i: :ヽ  『不敬ではあれど、やっぱりそこだけは気になってしまうのが、人の親でもある
              /l:: |.:.\|ヽ辷ソ    ヽ.:ッツ }: :/ i.:. : |: : : \  自分の性だった』
             /: ,ハ;|.:.|:.:ハ    ,       l:/:,イ: : : :\ : : `ヽ、_,
      _ .-.´ : / : : l:ハ::.ハ           〃.: :|: ハ: : : : \.: :_: : :<
       ̄`゛i.:. : : : :l: : : :i: : : ヽ、  `   .イ:|: : :l /:.:|: : ;r '´ ̄ `}
        r‐‐‐- 、'_: ハ l : l: : : :l : >-<´ノ :!: : :L _>'´    ./´ }
         .{      `ヽ、 : i: : :.l .{  {     / !: :ノ /   ,、  l.ヽ, 〈
          \ ゝ r ´   \ヾ: l::::\__}._,、イ:::: l ;イ |  .'´   `ヽ.i `ヽ
       .f´ ̄'ヽ    .__  /::::`'::::r '´ .}:::::::::::::: '´ ! |          /.:.i  /
       {     |/´  、`'ヽ、::/ ,.ィゝ\:::::::::::::::| |  ,、   /.:.:.i ./
        {   ./'´    `ヽ,\ ィ  ∧い:::::::::::: | | /   /.:.:.:.:.:.|
       〉、  /     _   ヽ.ヽ ゝ '´ Vハ  ̄`ヾ .,}    .f.:.:.:.:.:.:.:.:.}.}
      /  ' i    / ク、    ',. ',    〉 〉   ∨    .|.:.:.:.:.:.:.:.:.V
       {    .|   / / / l_  r-'-、i 、,/ /    / .r‐‐‐'`.:.:.:.:.:.:.:.:.:.i
       \  |  .|     i | r‐ミゝ `. ヽ/     .l /.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:}   ・回顧録終了
         〉r |  |     ._| こニ     ヘ      .Y.:.:.:_.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ノ
          ヽi ゝv‐、   ./  `'‐‐‐、    ゝ}ヽ  .∧.:.:.:.:.:ニ=.:.:.:_/
          r'‐r'´.:.:\_/      i\   ノ .ヽ,、〈:.:.:} ¨ ̄.:.:.:.:.:._}
         {_.l.:.:.:.:.:.:.:.:.:}      | .{ゝ‐'`  ゝ、 T/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:l'ヽ、
       /.:.:.:r'. ゝ、.:.:.:./        | |ヽ         } ̄¨¨マー.:.|   \
        |.:.:.ゝ- '.} ̄r{_}       i .i /  ,-‐ .}`´.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.|    .イ
.       ¨l.:.:.:.:.:.:.:.: ̄{        ./ / ゝ、,∧ゝ'´:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:/  /
        .V.:.:.:.:.:.:.:.:/.ト、      ./ /¨¨ ̄  \:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:./  .}
        ∧:.:.:.:/ |. `' ‐---‐'´      / `lゝ、,_:.:.:.:.:./ヽ  /
         |_フ´ ./ .|            '´  ./   ヽ¨´  V

1500 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:21:56 ID:M./qy8Lc0
あれ?ウォルターの孫ってスバルじゃなかったっけ?
いつからヴィルヘルミナになった?

1502 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:22:26 ID:rI9KnoYQ0
ああ シャナのか

1504 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:22:34 ID:GFbsyfB.0
ウォルターさんの息子夫婦?初登場やね

1505 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:22:44 ID:sGXsoKjY0
スバルは鮫島の親戚の子供やで
バニングスの将来の執事や

1511 名前:寝王 ◆m9rSKJRrIw[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:26:07 ID:sGXsoKjY0
判定はしないでおく、これ以上増えたらしゃれにならん




↓1
0~99

01ほど(家的な意味で)旦那様

1512 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:26:25 ID:Qd6MSFho0
12

1517 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:27:27 ID:pw6pWWDs0
ハハッ<しゃれにならん

1518 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:27:54 ID:EZqeoxVM0
登場する度に嫁が確実に増える癖に
しかも最近じゃ2,3人以上はあたりまえだしw

1519 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:28:14 ID:GFbsyfB.0
俺はウォルターさんの家を信じてる
アントカなんかに負けないって

1520 名前:寝王 ◆m9rSKJRrIw[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:28:51 ID:sGXsoKjY0
12
df71


83
お待たせっ、ちょっと高いけどいいかな?(白目)

1521 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:09 ID:rI9KnoYQ0
あかん

1522 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:12 ID:GFbsyfB.0
孕ませ不可避

1523 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:20 ID:tKglmFZ20
分かってたよコンチクショウwww

1524 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:21 ID:e27m2wOw0
だいじょーぶだいじょーぶ(白目

1525 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:33 ID:e2TlGF9Y0
人は過ちを繰り返す生き物

1526 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:36 ID:Qd6MSFho0
それ十分食ってるレベルでしょうよwwww

1527 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:29:45 ID:EZqeoxVM0
ギリギリだなw

1528 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:30:18 ID:rI9KnoYQ0
エーリカクラスやんw

1530 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:30:41 ID:Bwr492uc0
こらそう遠くないうちにお手つきなりますわ

1531 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:30:49 ID:GFbsyfB.0
  そんの前例やアントカさん補正込みで80とかアウトです本当に(ry

1532 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:31:01 ID:P9N6ws0.0
アントカには勝てなかったよ~

1533 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:32:06 ID:/cP3v83M0
なんで高いんですかね・・・・・

1535 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:32:08 ID:javUUIC20
アントカ「激しく、もっと激しく!」

1536 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:32:41 ID:tKglmFZ20
ウォルター「孫娘が主人に食われてひ孫ができたんだがどんな顔をすればいいのか分からない」

1537 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:32:57 ID:sGXsoKjY0
アントカ「もっと!熱くなれよ!」

1538 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:33:32 ID:Jrgt4V5M0
wwwwww

1540 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/08/12(水) 21:33:47 ID:GFbsyfB.0
>>1536
使用人の一族から晴れて公爵家入りだぞ
喜べよ(白目)

...



関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)