【R-18】やる夫はミッドチルダの地で生きる魔導士のようです 小ネタ ドイツ(ベルカ)娘 100%

..
8327 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:45:29 ID:RCZ17H/U0
ドイツ(ベルカ)娘100いこか

8331 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:47:36 ID:RCZ17H/U0
               ____
             /      \
           / ─    ─ \    【職業:ヒモ】
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \


... ..
8332 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:48:53 ID:0KZ/eo2M0
ヒモwww

8333 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:50:07 ID:WsUfUu/w0
だめんずかw

8334 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:52:15 ID:RCZ17H/U0
               ____
             /      \
           / ─    ─ \  今日も家事と男娼の仕事が始まるお
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

8335 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:52:45 ID:cEcaxNVY0
アウトー!

8339 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 21:54:32 ID:0KZ/eo2M0
たった2レスでこの駄目っぷりwww

8340 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:00:25 ID:iXCmsTGc0
誰が囲ってるんだ…

8341 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:02:03 ID:RCZ17H/U0
            ∧                 ト
            ∧,{    ,..-―-- 、   |∧
            | _|   / =+=   ヽ  |::∧
            |V∧   | 、__,. _,ム  V ∧
           |、  |, ´ \ ()  /⌒\トl、 _|
           |   .:´     ` T ´     ヽ::::::|   『男にとって、複数の見目麗しい女性に好意を
           | /   ∧    |    V   V:::|    向けられることは一般的には幸福だろう』
             V ,  /_,ム   V、__、_ |   Ⅵ
         (V^l   / / 7´  \  |、Vl\|  ,  \   『基本、人は自己に縋る対象に悦を覚える生物である』
         \| /イ l l卞_フ¨T \ T_,フ¨l|  /| `Tー
            / , {Ⅵ Vzrソ     Vzrソ| イ )} \   『魔法文化という、強さこそパワー、といった世界において
           ーイ Ⅵ ///v――- ,///' 八'| |l、 \  強力な魔導師でもあった彼女たちに好かれるのは
               }∧l人   ヽ   ノ_  イ , 从     相当な優越感だっただろう』
             '  \}≧=r-- /´_≧|∧/l/
                   { 乂∧__{   八
                   | /、__r-- 〈
                Ⅳ   /|--- |
                乂__/从   }
                /:〈:::_//:,|>r'
                  /:::r-::、:{::|::-:∧

8348 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:09:38 ID:RCZ17H/U0

               ____
             /      \
           / ─    ─ \   『男はこれと言って珍しい人間ではなかった』
          /   (●)  (●)  \
            |      (__人__)     |  『管理局に所属している、というだけの人間』
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \  『優秀でもなく、劣等でもない、物語で言うなればモブである』



               //´二_`ヾl=====--、
            /,=ニ三ニゞ""-===ニ三{
           /lニ= ' ´   ,        ヾ┛┗
            ,'//  /  //  / l  / ./┓┏
           / /  /  / l  / _l,,,斗/ / !
            / /i! 斗f芹ミl ./彡示勿',/ , }    『しかし、モブにも個々の人生がある』
        / ,.イ i! /〈ゞ斗-'レ  ´ ̄´//i! l
        ,' ゙ l  iレ' i!     `    /イ .i! .l    『故郷がある』
            l  i!  lヘ    -=≡='   l  i! .l
             l  .i!  l:.、ヽ       ,イ  i!  l    『思い出がある』
.            l   i!  l::::l:::::>    . イ:::l  i!  l
           l  i!  l::::l:::::::::| `´   |k:l  i!  .l   『男は口外しないが、ベルカ出身の同年代の魔導師とは学校繋がりの
            l  i!  l:::::l::/=-、,-== ',l  i!   l    幼馴染という奴だった』
            l__i!  l::/ニl l 〈 l     l  i!l>、,,L_
         / '--i!  l〈ニ三{ l  l l   /l  i!}-=ニ_,ヘ
       /ニニ三i!  l >'´\  l レ/`l  i!ニ三/<_l
        /ニ三三i!  l〈三三三\l/三ニl  i!〉ニ/三三ヽ
.     ,イニニ三.ノi!  lニ\斗fて´;ニ斗≦ l  i!=Xニ三三\
    /='==三/=i! />-=二三´三三三=l  l=i',=三三三ヽ
.  /ニ三三三{=三i! {={三三三三三三三三.} l=i!ニ三三三ニ、
 /=ニニ三三三!=三i!.,. -'"´::::::::::::::::::::::`¨ー 、.l iニ>、ニ三三ニニ、
./ニニ三三ニ/lヘ /::::::::::::::::::::::::::::::__,,,::::::::::::::::::ヽ、 / ヽニ三三ニ=、
=ニ三三=/  l,.'"ー、:::::::::::::::i:::::::r":::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ、 . ヽニ三三三
三三\三', . /:::::::::::::::゙ヽ:i:::::::ー"'_,-ー‐‐-´::::::::::    ヽ、 .ヽニy'三=
三三三三 ./:::::::,ニ=-ー:::::::::::::::::::::=-ー¬:::::::::::::::::::::..   ヽ./彡'三
ニ三三三 /::::::::::=-‐¬'::::::::::::::::::: 、:::::::::::::::::::::::::::::::::::::.   ヽ  三
 `-=二 /:::::::::.:::l::l::l:i"   i,, ___ )                  i 三
     /    ::::::i::i:'、__ノF ̄ー┤                 l.二
    ,'.            |    |                   } '´
    i             |     _|               /
    ',          L'ニ ̄‐┘             /
     ヽ、                        /

8349 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:10:23 ID:VUTHdU3c0
安心と信頼、実績のあるベルカ
寝王さんにとってベルカってもうなんなんや(白目)

8350 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:10:58 ID:iXCmsTGc0
マルちゃんコワイ!

8351 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:11:34 ID:WsUfUu/w0
ベルカなら仕方ないな

8352 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:13:46 ID:kqLSXMHA0
ベルカの女は重いからなw

8354 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:17:03 ID:RCZ17H/U0
         ____
        /― ― \
      /(●)  (●) \   『そして、ベルカ出身のエースたちと彼は知らぬ仲ではなかった』
     /   (__人__)     \
      |    ` ⌒´      |  『今は交友は無いが、少なくとも友人と最低でも呼べる交友はあったのだ』
      \           /
        /         \    だって噂されると恥ずかしいし
       |   ・    ・     )
.     |  |         /  /   『交友が絶えたのは、男が一方的に断ったからだった』
       |   |       /  / |
       |  |      /  /  |
      (YYYヾ  Y (YYYヽ |
     (___ノ-'-('___)_ノ







                         从}\}\}\}\}\、
                        \}: \:::::::::::::::::::::::::::::}\    『魔導師社会にとって、ベルカとは言うなら戦国時代の九州である』
                       <_ : : :.:::::::::::::::::::::::::::::::ハ
                       _二=- 、: :. ::::::/::::::::::::::::::从   『古くから続く教会の系譜、騎士の血脈』
                       三二: : \: 〃::::::::::::::::::::::::}/}
                            ̄ \, : :}::/⌒ヽ\:::::::/:::}  『それは言うならば、強さこそが証という世界だ』
       >─── 、             /⌒V      Vハ:::::::::.′
      / /{      ,}::\              | l  { /   }  } |::::::/{   『……あくまで、魔導師たちの間だけではあるが』
.      / 「::::: { ⌒丶人:::::|          |_ ` ´   八,;| :::::/             __   /
      |/ |::::::::{厂。)   V⌒            | }\ (_∠フ7  }7):::/             /     \
..    八 |::(・{⌒¨¨  / } }:::}          乂 ̄ } ¨¨   /八::{            _  }/ } ハ  ,/
.        }| :::::{/⌒V    }ノ:: }          } ムノ _,  「 } 从 _        | ( ( 厂   |/:::::::
       |::::::::}-一'    :| \             | ¨二¨¨  ノ  ハニニ≧、     } ̄) )/⌒) /} :::::/
       |::::::::厂¨¨  .ノ   丶 __   __八 ノ   //  _ ∧ニニニ\,  /V⌒}_⌒¨¨ }八/ 
.       八:::::{___, イ /   /ニニニニ\/ニニ/|  ̄ ̄ / /}  }_}ニニニ_ハ/  }/二ニマ∠ } 入
     //}::::::::}    __ /(_ニニニニニニニニ/⌒乂___,イ  }/ /ニニニニニ=\/::}乂二フ 二八  \
/ ̄V´ 乂 ̄{ ̄ ̄{  {/  ̄ ∨ニニニニニ/ ̄{_{_{_}_}/  ̄.:′ニニニニニニニ\::}\__ イ  ∠
( ̄ {{ ̄ ̄ }/ ̄ ̄ /       }ニニニニV     ミ/厂        /ニニニニニニニニニニニ⌒\} ____/ニ
    {{  - ′ <二フ <二)   :}ニニニニ{{      {/      〆ニニニニニニニニニイ ̄ ̄¨¨ヾ\   /|ニニ  ※イメージ
⌒V {{   ミ{ 彡   {_____八二ニ八     {彡   //ニニニニニニニニ/          \\/:::/|ニニ
 / ,八  ミ{ 彡    厂   /   \ニ∧ \   {   / /ニニニニニニニ∠_          ハ_∧/::!ニニ
    ∧ ミ{ 彡    / ヘ,_{     \ニ}  \ { _/ //_ニニニニニ∠¨¨¨¨⌒          }ニ|::::乂_
  {⌒ .∧ミ{ 彡   /( ̄ ̄ \     }ニ} ノ\  ̄ / /ニニニニ,/                }ニ|:::::::::::
∨乂ノ ∧ {  /( ̄ ̄⌒   \    }/__ 丶     |ニニニ/ /          }       }ニ|:::::::::::
. ∨    \ / ( ̄ ̄ ___ 二 ̄/ニニ/  ̄⌒>   |ニニ/  /        / \\ヽ  :}ニ|:::::::::::
.  \   /⌒/ /  ̄ """      {ニニ_{      、 `>/  /        /        /ニl/:::::::::::
    \{   {   """"         {ニニ={      \ /  /        /       /ニl/::::::::::::::

8356 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:18:36 ID:MQSAQtbE0
イメージ(想像図とは言っていない)

8357 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:18:49 ID:SZXtAzyQ0
戦国時代の九州…
なんだっけな冥界よりさらに向こう側にあるド田舎みたいなイメージが
ドリフターズのせいで

8358 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:19:31 ID:hU8aZeHg0
番を見つけたベルカの女ほどやばいものはない

8359 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:22:01 ID:8GC6dvas0
妖怪子種置いてけ

8362 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:22:55 ID:RCZ17H/U0

             ____
           /      \   『男は魔導師だった』
          / ─    ─ \
        /   (●)  (●)  \ 『ランクは、努力すればBには到達できるといった程度だろう』
        |      (__人__)     |
        \     ` ⌒´    ,/ 『地上ならば小隊長になれるだけの下地はあった』
 r、     r、/          ヘ
 ヽヾ 三 |:l1             ヽ  戦うとか痛いじゃん、やだお
  \>ヽ/ |` }            | |
   ヘ lノ `'ソ             | |  『しかし、男は戦いを拒否した』
    /´  /             |. |
    \. ィ                |  |  『男は、魔導師だから戦う、ということが嫌いだったのだ』
        |                |  |





                          __)
     ゲ     ゲ      .__、ト(、ヽVィr__,,_,ヽ     よ  必  見  ヒ
       ラ    ラ.    ⌒ヽ ゞ、ヾ __ノィ(__}     |  死  ろ  ャ
   ,.::=、..ィ       ィ(  r‐={{v´=,,..__ `ヽ.ノ      |  の  ! ッ
   {{::::::::::ノ      ゞ l!ヾィ  7 ._,r      ヽ,.   ! .顔     ハ
   ゞ≠'-.、    /´_ ̄ヽヾ .レ´_,.ゞィ.ァー ヾ)         を  .あ ハ
  ./   }! .l!__ .ノ__〉=__ヽ彡 〈 ィ.フ「、ミ= _;;; ヽ             の ハ   『―――そこに、幼少の頃、共に勉学を学んだ未来のエースたちとの
  { i::  ,, rヾ}レ _>__  `   }ィ { r >'_ ..-.ィ!{  )                 差を感じなかったか、と問えば無いとは言えなかった』
  ヾ,ァr'´ヘ lj:i}:} ' }  ヾ}! ::: )" ヽ ヾ:::γ l!  l;)
 ィァ.∧ゝィ::ヘ 〉/{ _⌒´,, /.ィ <  .ハ  '..   ノ  〉;⌒ヽ/⌒\/⌒\/⌒ヽ.   『男は戦いの場から姿を消した』
 ///i{;;ヽゞ_// ゝ;;;;;;>=-――.ァ‐/´.ゝ 辷´,  /;;;;;;;}}    }}.「////⊂⊃7
 ≦´__彡≧../ ;/´     /.::/ ::/ ヽ._ ..ィ';;;;;〃}}     }} |/////////   『勇猛果敢に、無謀な戦いに挑む他の同郷の侮蔑を
 77 ̄ 7√《oo__〃::...ノ  .ゝ7 ::::{{_ ;;}ト;;;;;;;;;/ .}|:..   }| l!_///>==   背に受けて、男は管理局という巨大組織の中に隠れた』
 /  / `ヽ{二二|!::    /;;./::.  {{   ''¨ヾ;;ノ  }!:::: o..ノ八 Vイv´}ii∈∋
 {辷.イ  r‐‐.、 T {::__:彡イ∠;;/:o::. {{ O :ヾoo○〃O:::彡イ;|| } .|!ii} |ii/ 7::
 /≧{    \_.`ヽ三彡´.,イゞ=、、:::{{ゞ-===‐{{彡ィ「;;;   |l/ V ./i/ /_
   7\ >'' ̄, 7  、_/   ヽ≧ァゝ ̄ヽ\{__{{  ||   |}ト-、  (´ /ノ }
   八 r/_ノ´二 Yヘ::_ :}ヽ  ;;;l|| | | | | ll{8┏‐|r―‐‐‐'`ヽ  イ´,ィヘ
  {{⌒ヾ l__ノ´ 7 {''   「ノlll\;;;;;} | | | | | ll{8┗‐ }`ー‐、ノ__ .) 〉  i{ll| | | l
  ヾ99//⌒ヽ | :7ヽ..イ彡'彡ヾ;ソ l | | | | ll}|辷=‐ {辷__ノ|⌒ヽ__ .ノ}}////
   〉「ヾl{三三} )ノ./三彡' 彡イ}}| | | | | | ノ三ニ≧{二ニ}|!iii{{ミ三三彡'
 /l|ミ三三三}{辷{ミ三三三彡リハ辷 ===彡ニニニニニ|!  .|ミ.ゞミ三三彡ノ
イlllllllゞ≠三ムニ三ニゝ`==´;;ノ__/ ゞニ ゞ.ニニニニニ. 二|!  .|≧=彡≧=‐‐=''
lllllllllllllllll≧(⊂⊃)辷三三ー´  |{   ヾ三{{{{(r‐‐、)}}}).|∟ .|〃¨00} | |

8364 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:24:12 ID:UWx4CiR60
勝てない相手から逃げるって卑怯でも何でもないんだけどな

8365 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:25:07 ID:ZRELvXmg0
無謀な戦い(対ベルカの女)

8366 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:25:38 ID:Z3LVCN7w0
無理をしない人間の方が有能
尚、現実社会は無理を強要する

8367 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:25:56 ID:HU/9c/WM0
職業選択の自由でしょww

8368 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:28:55 ID:RCZ17H/U0

                ―   ̄l ̄ヽ
           /        l   .l
             /_       l   /lー-
.            /_ ヽ        l /./    ` ヽ
          "  \ ` ー - - l ' /    ‐- .\
        /       ` ー - 一 '          `ヽ
          /                  丶 \
       l  /   ,   ∧         l!    \ !  \  あっ
        l  /  /   /  V    l  !\_\_   !  l_ >
       l∠ イ  ,  /    \    !ヽ|   ┃  ̄!  !        『男が幼馴染の一人と再会したのは偶然だった』
       l   l  l  i  ┃  \  l     ┃  .l ハ
       l   ! ∧  l  ┃    \l          ∨ .!       『幼馴染は全員、教導隊に所属し、名も売れている』
       l l l/  \l                    丿\|
         l/!  人  l        __  -‐ 、   ,. *"\|         『それはつまり、行動を把握しやすい、ということだ』
          l/∨ \l` *_._ /__ .-‐' ´
               / \ |: j、
                 / / `TT´ .!
.                / /..  lol .l |
               / /::::::::....lol...| |



               ____
             /      \   『出会ったのは、何処にでもあるチェーン展開された喫茶店だった』
           / ─    ─ \
          /   (●)  (●)  \ 『ばったり、出る己と入店する彼女で鉢合わせたのだ』
            |      (__人__)     | あっ
          \     `⌒´    ,/
          /     ー‐    \

8369 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:29:27 ID:BMRIX3HY0
ロックオン

8371 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:30:23 ID:Z3LVCN7w0
教導隊か…教導隊かぁ…

8372 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:31:12 ID:iXCmsTGc0
他人の振りしてにげるんだよ!

8373 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:32:09 ID:0KZ/eo2M0
>>8372      ラスボス
知っているか? ベルカからは逃げられない

8374 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:33:18 ID:RCZ17H/U0
        ____
       /    \
.    /          \   ……失礼しますお、三尉
.  /    ―   ー  \
  |    (●)  (●)  |  『素早く頭を下げ、脇を抜ける』
.  \    (__人__)  /
.   ノ    ` ⌒´   \   『恐らく、今までにないほど頭は冴え渡っていただろう』
 /´             ヽ ペコリ







.           i|i        _            |、
          |,i .i    //  . `、.      !,!:i
          i i. i   /、_/__,   .,ノi      !:i:i`、
.          i i、 i -!',._Y__ ,, '´,ノ -   、 i:i:i:i:i:、
          i i ,.`´  \_0_,, '´      \i:i:/./:i
.         i/    ./!            i/./:i:i:i
.        /  ./   /  i !  !          i:i:i:i:i:i:i
       /   /  / __ノi !  !`、\  ',     i:i:i:i:i:i,'   ま、待ってよぉ!!
        /   i  ./    ハ|  !  ヽ `、 ',   !  ',:i:i:i:,'
     , ','    i / ./⌒ヽ  \|  /⌒ヽヽ,!  ,'   ` !i
.   / _,'  .,' .i/ ./   }     /   } /  / \_ _ \   『ただ、慌てて服の袖を掴んでくる彼女には逆らえなかった』
.    ̄.,'´  /  / {_   ノ     {_   ノ/ / !  !  ',  ̄
     ,' ./  /   しノ ////// しし'// .! ,'ヽ. ',. \   『色々なものが入り交ざった、そんな泣き顔』
.    i/   / .{       r-~く        |/ ノ  `、. ',
      |   ,'  丶    |/  ',     , ' ´ !\   !\|  『逃げる、という選択肢は、もう無かった』
      | /| ./! .|\    {/   }   / / / ,'∨\|
     ∨ |/ \|∨.> i‐r ァ t─ァイ、|/_|_/_|ノ
           ,'´i  .!、__{:_,, /´´    /ヽ
         /YYY.i  /ィ ! .! V /YYヽ ./  }
        /\ /     /0/    .{  /∨ ./
.       /`、 V     / /     ∨  /} /

8379 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:35:41 ID:RCZ17H/U0
           ′             ∧      |
              \             ∧   |
              \           ∧:  .:|
              \          ∧:   |
                    \        ∧  |
                     \      ∧:|
                     \     ∧:!
                     \      ′
                      \   |
                       \  |
                              \!
                          :.
                             .:::
                           .:::::
                             :::::::
                         ::::::::     サッー!(迫真)
                           :::::::::
                             ::::::::::
                          :::::::::::
                     __.::::::::::::____
                  .   |i::¨ ̄  ̄ ̄,,, ̄¨:i|
                      |i:   ,、      :i|
                      |i: /ヘ\    .:i|
                     |i〈` ̄/´_`, ̄ ̄:i|
                     |i: ', , ;;/ :ヘ\ :i|
                     |i:   < ´_`゙i、_´〉:i|
                     |i: ,′`ヽ`';,,、' :i|
                     |i:.〈`_、/´_` >., :i|
                     |i: '、 ;'´'/  .:i|
                     |`ー=====一"|
                     `ー―――─一'′

8380 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:35:54 ID:MQSAQtbE0
(やっぱり)

8381 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:36:13 ID:cEcaxNVY0
アカンて工藤!

8382 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:36:20 ID:UWx4CiR60
やっぱりだめだったよ・・・

8383 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:36:23 ID:o3im5fSw0
お薬には勝てなかったよ…(知ってた)

8385 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:36:48 ID:FdTjvspo0
なんでそんなお薬持ち歩いてるんだよw

8386 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:37:21 ID:VUTHdU3c0
い つ も の

8389 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:40:21 ID:8GC6dvas0
童貞が使いもしないコンドームを財布や手帳に挟んでる感じなのかなぁw

8390 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:40:24 ID:xmQ9j0Lk0
準備万端かよぉ!

8391 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:41:16 ID:We4TJsU.0
用意周到ってレベルじゃねーぞwww

8392 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:42:05 ID:RCZ17H/U0

                         「:\
              l\               V:::::\
            \ー:\  _,.  ´ ̄ ̄ ̄_}\:::::r\
             V:  \{ {     >´ ,>∨:| ∧
             ∨   〉___/  /  _ ∨ /:::::..、
              V  _{ r;   /    `ヽ、:::::::∧
               ∨´ \__/        \::::: l、
                /      |   、          、::ハ
              '  '    {   V   _ 、 V  \_|
              | |  |  ∧ {  ∨´\_、V |/\_>    『目が覚めたら、そこは情事の後だった』
              | |  | ィ-- 从   Vィチ雫ミl }-、  l |
              | |  {、!,ィ雫、 \ l Vり | 八 l | { |     『そんな経験、一度でもしたら一生忘れないだろう』
              | ∧ |从、マリ  ` :.:.:.:.:| // イ | 从
              /イ ∧ ! |\ :.:.: 、       |' 人 |∧ l \   『たまにすっ呆けるような奴もいるだろうがそこまで
                | Ⅵ} l込、  っ   イ ̄≧=-}' 、     クズにはなれなかった』
                | /八{ \≧=--=≦  /'      .
                ∨  \__|_\o___/         l   『クリアになりすぎた頭は、何故、と問う』
                   /´ /{__/----く          |
                 , :' ´  ´                 |   『少しだけお話しよう、と言われて再度店内に入った自分』
               , ´   .  .:r;::..       ヽ
              r::'           ゞ'     ,:  ∧       .  『Sサイズのカフェオレを2つを頼むと、ライーサは席を取っておいて
             Y                イ    :.        と言って己を席に行かせたのだ』
                人     ,  `:...._.........::::::   ∧     l
                r                 /  .       『そこじゃん、と思わず口に出してしまった』
                |                 ∧   .       i
              /|  ,            /  \_l
             ,:   /:.                 ∨ ̄ ̄} 、    l- 、
           /   {八      / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\}
          ,       ∨ 、   /  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\      ∧
           /     人 〉-- ´   /   \/ ̄ ̄ ̄ ̄\__/__|
         '    ,. ´ | ∨/ / ̄   / ̄ ̄≧=-- 、   \    ̄ ヽ
        /   ,    ∨「__/  >  ´  ̄ ̄ ̄    ` <_≧=-   '.
        ,:   /     / ,ィ´ ̄                 ` <     |
         {   〈     l / |            _,.....::::―――――‐≧= く____
        |   }    /   |      _,...:::__::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::≧==--,
        | ヽ  |ィ  ,:     |  _,.  ´    `ヽ、 ̄` <:::::::::::::::::::::::::::::::::≧=--::::::> ´
        |   「Y}  ,'   _|/              \  | \:::::::::\::::::::::::::::::\:::<
        | l } Vノ  {  //               }_,:   ` <::::_\::::::::::<::\:::\
        Ⅵ ノ「ノ  | / '                l 人     人、   \:::ー `::::::_:::::\
        し'¨´  / , ´                 /イ   > ´ ハ \  \:::::::::::::::\、::}
             { /                 /-  ´    , {、 \__r-≦_::::::: \
             /                 ,            /  `\_つ_)ノ'    ̄\::'.

8394 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:44:54 ID:VUTHdU3c0
いや普通に逆レして来たやつがクズやろ!訴えろよ!なんのための司法だ!(白目)

8395 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:45:55 ID:MQSAQtbE0
>>8394
裁判官(ベルカ)「強いこそ正義、いいね?」

8396 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:49:28 ID:RCZ17H/U0
               , ┬ 、
            /  l. ‘, .. _
.            /l\ _l_ /!   `ヽ
          '  .\ O /  `ヽ ‘,
.          //  ,!   ̄     \ ヽ ',
         i   ハ 、   \  ' , i  ! .!
         i  ! ' _ヽ.\ 、-\‐`l .lヽ!
         !l l .i ´ __\\ヽ,.⊥,_! l、_>   『訴える、という単語が思い浮かんだ』
         / ! ! lィf斧f  \l '込ハ /.} l
.        '´ll ハll. ゞ '   ,    l/ / ',\  『しかし、一般的な事務員と教導隊員を天秤にかけ、局はどう対応するだろうか』
.         / ' l ∧     ,   /l´ l l ̄
.          l/i ハ ll`; .. `   , .<l .ハ ト、|   『そんなことを考え、己の胸板に幸せそうに頬を添えるライーサを見る』
.          V ∨l/ <!_≧=チ_l入/ |/
            _ -. i    { o   .!.、      『気怠さが増す』
        /- 、.  乂  .{ o   ,ノ  `, 、
.        i   \   `゙、''`テ .く .l   ./  !  『そうだ、もう後は一度起きてからにしよう』
.        /     i    ` 'l:Ol `   !'  l
.         !     /!     .i: i    ‘, !  『重たくなる瞼に従い、ゆっくりと抱き寄せた彼女の柔らかさを感じた』
        l     ./      .i: i    .!  l
.        i\   .i       i:Oi    , /i
.         l     ./!、      .i: i   ./  l
       l       !、ゝ    i: i  _イ   .l
.      i    /!: : :. ̄ : :´i:Oi ̄: i  /i
.        i    // : _:_:_:_:_: :.i : i :_:_;i   i
      〈 \  イ: : i\o/!:.i : i:ト、oト、   j
.      i\ /: : :l : : : : :!:.i:Oi l : :l  ./
.         ト , ': : : : :.l_:_:_:_:_j: :i : i l_:_;l  /
.       !'.: : : : : : : : : : : : : i : i : : :.i /
        /.: : : : : : :___ : : :i:Oi :_:_i









『それが、間違いだったのだ』

8399 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:50:29 ID:yAgMDqC.0
いつも持ち歩いてるんじゃなくて、行動を把握した上で罠に嵌めたんだろうな

8400 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:50:44 ID:VUTHdU3c0
一度受け入れたら後は転げ堕ちるだけなんだよなぁ…

8401 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:51:20 ID:UWx4CiR60
さすが歴戦の教導隊員ですわ

8403 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:53:00 ID:0KZ/eo2M0
歴戦(性的な意味で)(経験済みとは言ってない)

8404 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:56:10 ID:RCZ17H/U0
        /      /  /                 丶ヽ
        .′    ′,       |              ヽ'.   『彼女は、己の行いが悪しきものだと理解していた』
      '      i ./ /|      |  \   、   `     .i
       i  .   |/ / {      i   \  \   、\  i   『故に、拒絶されさえすればもう会うつもりはなかったのだ』
      ,!  :′  ! /  {、     i、 \斗 --- ミi: .i. 、\. i
      /   i    |:斗ァテ了ミ   i \ \ } \ |`ト | |  \   『当然だ、己の行いは犯罪……普通ならば受け入れられない』
   _ / _.l :|   '´|    .  \  i   .      、}バ | i\ _ニ=-
   ̄ ̄ | . |. | .|. i         \|        .  | /i.   i
.        | | }/ V                    .i/i.j.  ! i  『だけども、彼は己を抱き寄せた』
      |/゙i    .{八                   ,i_,ノ .| .|\i
         i  |  |、                   ム}  | .| .| |` 『何も言わず、ただ抱き寄せたのだ』
        i  |  {∧           '           ル'}. | .|/ V
        |/! | |. ':込.          ,      イ/|/}/'    『それは、少女が持つ狂気を刺激し、狂喜を呼ぶ』
.        ,レ|∧ .ト、:{\      `       イ}:/  }/
          ' ヽ{ \|.,.> .       イ ミy'、         『全く持って自分勝手な愛を受け入れられたと、狂喜する』
.               /. \_ ≧ー ´ _ / |
.             /       ̄{O ̄    ./\、
              , i' \_     .〉    /   .,’、
         _,, ィ´ `、    ̄   .{O /      ./  \       『もう二度と、手放さない』
      r ''i.´      \____,λ____/     ` 、
     i   |          \   イi   \  /         ` 、
.     i  .}            `´ .|.l◯  !`´             ハ

8405 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:56:17 ID:WsUfUu/w0
R「ドンマイ」

8406 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:56:37 ID:VUTHdU3c0
まあ、そうなるな

8407 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:57:05 ID:iXCmsTGc0
オワタ…

8408 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:58:15 ID:ZRELvXmg0
拒絶されたら諦める(判断力を鈍らせる薬を盛りながら)

8409 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:58:27 ID:zOjy367U0
ほ、ほら寝起きは思考が回らないから…(震え声

8410 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 22:58:35 ID:6olBzrss0
そこだけはまぁ自業自得だね

8411 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:00:01 ID:cEcaxNVY0
怖い(怖い)

8412 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:01:31 ID:RCZ17H/U0









                            アァ…




                                          ァァァ…












.

8419 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:10:26 ID:RCZ17H/U0


   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
   ≧                             <
-=ニ  あああああああああああああああああ!!! ≦
   ≧                             ≦
  /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

                               \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
                               ≧                             <
                             -=ニ うわああああああああああああああああ!! ≦
                               ≧                             ≦
                              /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\

   




ニニニニ>x゙\   _ -───- ,r-ヽ {V!::::::::::::::!
ニニニニニニニ..´-、          \ヘ ヽ|::::::::::::::|     \人_人,_从人_人_人,_从,人/
ニニニニニニ.    `\        ヽ \}::\::::::::!      )  取らないで!!!  (
ニニニニニ                   、ー\ |:::::::::::::リ     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
ニニニニ..../                 ヽート}:::::::::::/
ニニニニ. /  /  / /        \ト::::::::/                   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
ニニニ..゙/  /  /  /      }  ヽ  V:::: /       /             ≧                             <
ニニニ.゙/  /  /  イ      / | ハ  !::../ァx   //            -=ニ    私のヤルオ!!ティナぁ!!!!     ≦
ニニニ../  / >j-孑'゙!.   、/|! } | /. |  |/ />' ´ ̄ ヽ              ≧                             ≦
ニニニ.{ /! /イ芹ミ |   ∠ `¨7z、|;  !  |!  ∧.    ,. ' ¨¨ `ヽ       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
 二フニニ| |/小 弋ソ | / ,ィ芹弐テ| /.|  |!   ‘,.  /       \  //
 ‐-、∨ニヾ|.l//// j/     弋ン^ j/ ! 八 ∧ , ´:            ∨//
 r-、)ニニニニ≧s。__  ////// u厶' | 、  ∧  ヽ.    u      ∨
_,つニニニニニニニニニ≧s。...イ} {  | l ヽ     }           ヽ   /
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。∧  !    ノ u           \ //
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ト、   ,' ニ=-  .           /:}⌒i__
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ:\  乂 . ハ.   :          /::///,!/ハ
ニニニニニニ>/`ヽニニニニニニニニニニニニニヽニニ>xl _ :       ///\|///7
ニニニニニ/ / )// Υニニニニニニニニニニニニニニ≧s\____,.ィニニニニヽ//
ニニニニ〈〈 〔   ``|  Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧l
ニニニニ∧ ヽ       Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧

8422 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:12:03 ID:5wUzwXZ60
なにが起こったし!?ww

8423 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:12:09 ID:kqLSXMHA0 [4/4]
どうしてこうなったんだ(白目)

8424 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:13:00 ID:6olBzrss0 [5/7]
(死んだ魚の目)

8425 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:13:47 ID:We4TJsU.0 [2/2]
大惨事wwww

8426 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:14:09 ID:YHm4iXb.0
何が起きたんだ

8427 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:14:18 ID:RCZ17H/U0
.                    i       l       .i _
                    - !\.   _ .,!、_   ./.!  `
                ´    \ \. \_ _/ ./ ./     ` 、
             , ´        \ \  l_l  / ./         `、
            / /    .    \ \.|./ ./         \. '.,
           ,' /      .!        \◎./              `、',
.           i !       ,!   .i.      ̄               !. !
           i !  !      / ',  i i     !  !   !    !      ! !
           |!  !   ! /  ',  i !    !  !   `、   !    !  !.!
          /  .|   ! /    ', ', !.    !、  ',   `、    !   !、  ',!
.         /   |  !/ _ .L斗r七爪!     i 汁十┼-=' _   i   !',   `.
         /     |  !     -‐=≦ '.,   i .≧=‐-   \ .!   !. `、  '.,
       /   |  i |   ,ィ竓竿ミ、  ' ,  .i   .ィ竓竿ミ、. `! .,'.  \   \   『ライーサと暮らすようになったのは何故かすんなりと
      / _ /|  i |  〃 ?看奎ハ    `、  i   ?看奎ハヾ  ! /     ` 、 __ >   理解できていた』
       ̄  i   !  !i  .《  佳圭封     \|   佳圭封 》 i/.| 、     !
        i   !  i   ` と.つ老         と.つ老     |、i   !  !     『彼女に欲されている、ということに、己の捨てた矜持が
.        i  / `、 .l       :   ´          `       , }.i    !  !i     甦ったのだろうか』
       //   `、|.〉      l         '              ///     !  ! i
.       ' i        Λ     :i                      // !    !\| i   『そんな彼女が、泣いていた』
.        i  l   .!   〉   :し                 .:乂  !、   !   i
        i  .!   !  八       f¨       ァ      /    .!. ',   !`、 .!   『何処かぼろぼろになり、バインドで縛られて泣いていた』
        l  .,'i  .i   ! \                     .:   !   !  ',   ! ∨
        l / i   ,'   l ./.个:                ィ(  /   !.i  }'、 .i
        ∨ i / !.  l∨/⌒^|〕::...           rく| ヽヽ/,   ,' i .,'  \i
          ∨ `、 ! / \_|:::::::::::::::....   ...::::::::::::::|_/ Λ ', ./ i/
              \|/     ≧=‐--‐=う毛==‐‐=≦   ', i/
.               /         ./               ',
               / \       .{ ◯           ハ
     , ― === /    ` 、.      ',           ノ  ト 、
.       V      ` 、           ,'              |    ̄   ̄ ヽ
    /   V       '.、         { ◯            .人          Λ
.  /     V       ` .、_ _____∧____ _ _ _ -=≦三≧=---    / Λ

8437 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:20:58 ID:RCZ17H/U0
______                    |\{ |!::::::|:::::::!
:::::::::::::::::::::::::::\                   ト ∧!:!:::::{:::::::|
ー---:::::::::::::::::::` 、              { \| |::::::::::::::|
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::\   _ -───- ,r-ヽ {V!::::::::::::::!
>=-─-<,, -───ァ´-、          \ヘ ヽ|::::::::::::::|
二二>‐/─<:::::/   `\        ヽ \}::\::::::::!
  <_〃-─イ/             、ー\ |:::::::::::::リ
..     /     / /                 ヽート}:::::::::::/
          / /  /  / /        \ト::::::::/
       / /  /  /  /      }  ヽ  V::::/   『己の上に跨る女が居た』
.      / /  /  /  イ      / | ハ  !::∧
.        | /  / >j‐/、!     /|! } | /. |  |/ ヽ   『何処か余裕の表情を見せ、ライーサを笑う女』
.        |/ { /! /イ芹ミ |   ∠ -ナjナ;  !  |!  ∧
      j! j/| |/小 弋ソ | / ,ィ芹弐テ| /.|  |!   ‘,  『ティナ、という彼女の愛称が懐かしい記憶を呼び覚ます』
        /rV |.l     j/     弋ン^ j/ ! 八 ∧ ‘,
.       / .! |  ,’人   、          厶' | ト ハ ∧  ヽ 『黄色の14、ハンナ・マルセイユ』
      / 〈 |  l ー \  、  ,    イ} {  | |`\} ∧  ハ
.     / /{ リ  | /ハ>、__ ... </ リ |  |∧  ヽ ∧   『そんな彼女が、己のモノでヨガっていた』
..    / /. |/  //⌒\ノヽ     rく  /. |  |´ \〇)〉 ∧  }
ヘ{´\/ ∧| /∧   ヽ `  -‐! У   !  !   >= }. ∧ |
>、ゝ/ /{ `! 〃{ { \   }  /⌒ヽ   /|  | /´ ̄ |  ∧ !
  ヽ{ {ヘ, /|/  Vゝ }:} リ /  /}ハ. ∧!  !/      }   ハ!
 ̄ヽ、V | / / {.  \>j_j{三{   // イV. |  |    /ハ   }
<___V!/ /. 八.   ` ̄ ̄ヾ_{{/リ   \!  ! ─イ / }   |
ー-   ゞ/イ.  ゝ    ./          ヽ !     / |  |





      , -‐=‐- 、             `丶
    /    /  ヽ/   /          丶
   /   / /  / / ./  ,'      ,;      丶
   {  / ..:/   ./ / / ,' ::/     ,.':/:: /    丶
    /  .:;:/   ./ | /:/ ,/   /.:/::. , '}
   ,.' .:://  :/ ./ l/  /,/. ,∠./-‐''7       i   ああ、起きたかヤルオ?
   / ,イ; ./ ー/-/ 、i / / :/  // ,.リ´/ i. ,'.}: l  |
  ,' ゙ .,' ;'  /_ ,'_、i :// .x=≠zミ .,' //::.. |.;' j i  |   すまないなぁ、こんなことで
     l. ,: 《 {::;7ヾi /     ....   /:';/;':: リ,/ ::i  |
     ,' ,'   .代zソ/レ     .::::::::...../",!゙':::  /フノ ::i  |   『軽く、そうハンナは笑う』
.    レ l  lヽj ..::::.. ′         //::   /イ  i  |
      |  |:八    ___       //::   / 人     |   『まるで悪戯が成功した子供のようだと思う』
      |  | _丶   し'      ィ/::   /   \.  八
     _>七: : :ヽ>      イ / > 'ー≠< ヽ.  '.  『だが、ライーサの怨みの籠った叫びが、そも空気を狂気に変えていた』
   ./: : : : : : : : : :\i≧<へ  //: : : : : : : 丶:\    ヽ
   : : : ー: :、: : : : : : :Y<¨フ .ノ.//i: : : : : : : : : :.\:\   \
   : : : : : : : :__>─ ' /(/i/ / |ヽ: : : : : : : : : : :\:ヽ    \
   : : : : : : :/ _j :i_/: : : : / :/: :}: : : : : : : : : : : : : : \ 丶   \
   : : : : />' / :/: : : : : : :.l  i: :人: : : : : : : :\: : : : : : ∨ \   \
   : : /: : :丶 | |、: : : :..>'|  |: : : :\: : : : : : : : 丶: : : : :.'、  \   \

8438 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:22:03 ID:h5D0Zioc0
ローウェルと違って男の方はなんにも悪く無いから涙不可避である

8439 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:22:33 ID:ZRELvXmg0
この状況、寝起きの判断力じゃなきゃ恐怖で気絶してるわw

8440 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:23:12 ID:MbjlWy3QO
もちつけ!もちついてタイムマシンを捜すんだ!?

8441 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:23:14 ID:VUTHdU3c0
ベルカってクズやな(直球)

8442 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:23:14 ID:cEcaxNVY0
惨劇は避けられないですね!

8443 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:24:34 ID:LU627GPU0
だが待って欲しい、ベルカが悪いのではなくこいつらが悪いだけなのでは?

8444 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:26:24 ID:zOjy367U0
しかし、ベルカやで?

8445 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:26:54 ID:cEcaxNVY0
それも寝王のベルカやで?

8447 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:27:11 ID:MQSAQtbE0
せやけどこれは
ただのベルカや

8448 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:27:56 ID:iXCmsTGc0
信頼と安心のベルカ100%濃縮

8449 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:28:03 ID:RCZ17H/U0
ニニニニ>x゙\   _ -───- ,r-ヽ {V!::::::::::::::!
ニニニニニニニ..´-、          \ヘ ヽ|::::::::::::::|     \人_人,_从人_人_人,_从,人/
ニニニニニニ.    `\        ヽ \}::\::::::::!      )  殺す!殺してやる! (
ニニニニニ                   、ー\ |:::::::::::::リ     /⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒Y⌒ヘ
ニニニニ..../                 ヽート}:::::::::::/
ニニニニ. /  /  / /        \ト::::::::/                   \ヽ人_从人__从_人__从_从人__从_人__从_从人_人/
ニニニ..゙/  /  /  /      }  ヽ  V:::: /       /             ≧                             <
ニニニ.゙/  /  /  イ      / | ハ  !::../ァx   //            -=ニ  ヤルオ!ヤルオ!!ヤルオぉ!!!     ≦
ニニニ../  / >j-孑'゙!.   、/|! } | /. |  |/ />' ´ ̄ ヽ              ≧                             ≦
ニニニ.{ /! /イ芹ミ |   ∠ `¨7z、|;  !  |!  ∧.    ,. ' ¨¨ `ヽ       /Y⌒YWW⌒W⌒Y⌒WW⌒W⌒Y⌒W⌒Y⌒WW⌒Y\
 二フニニ| |/小 弋ソ | / ,ィ芹弐テ| /.|  |!   ‘,.  /       \  //
 ‐-、∨ニヾ|.l//// j/     弋ン^ j/ ! 八 ∧ , ´:            ∨//    『ライーサが冷静さを取り戻させた』
 r-、)ニニニニ≧s。__  ////// u厶' | 、  ∧  ヽ.    u      ∨
_,つニニニニニニニニニ≧s。...イ} {  | l ヽ     }           ヽ   / 『ハンナは―――恐らく、ライーサを打倒したのだろう』
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。∧  !    ノ u           \ //
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ト、   ,' ニ=-  .           /:}⌒i__ 『そして、己を目の前で奪った』
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ:\  乂 . ハ.   :          /::///,!/ハ
ニニニニニニ>/`ヽニニニニニニニニニニニニニヽニニ>xl _ :       ///\|///7  『それを今、見せつけているのだ』
ニニニニニ/ / )// Υニニニニニニニニニニニニニニ≧s\____,.ィニニニニヽ//
ニニニニ〈〈 〔   ``|  Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧l   『きっと、ライーサの心が折れるまで続くだろう』
ニニニニ∧ ヽ       Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧




             ____       『学んだことがある』
           /      \
         /           \    『ベルカの女は、こと男女関係においてはかなりの偏執を見せると』
        /   _ノ ::::::: ゝ、  \
          |   (○)  (○)  u |   『放っておけば、何れライーサとハンナは殺し合うのが目に見えた』
        \   (__人__)   ,/
        /    `⌒´    \

8452 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:30:47 ID:RCZ17H/U0
三三三三三三三三三三三ミヘ   |                                __        --
三三三三三三三三三三三三' ,  |                             ´        ミ≦<  ̄     `ヽ
三三三三三三三三三三三三ニ丶 .|                     /               `
三三三三三三三三三三三三三ミヽ|                                /          \     }!
三三三三三三ミヽ三三三三三三三ヽ                       /                 /    \、  『ならば―――』
三三三三三ニ/  \三三三三三三三\                ′         /    /  /   i|:  l  ’
三三三三三./     \三三三三三三三ヘ   __                      /       ,′  }| | }_ .:i
三三三三ニ/  u.   \三三三三三三ニミヽ/ ィ >-ュ、       i         / ,′  //  //   リj`ヽハ:|小
.三三三三.′       \三三三三三三ニ7 / /_ }     /ィ ィ彡> -─-ミ   /   .://  //:.  //,リイ}'从:ゝ  おっ?
三三三三j          丶三三三三三ニ{ // λ丶_ -‐彡三./;:::::::    \ :  // __// |: / イソリ'〃| |
三三三三             ` ミ三三三三三三三三三三三ニムゞ;:___   ヘ /´]斗=ミ、|/  ヒノ { .:| |   なんだ、お前から私を求めてくれるのか?
三三三三′          u   `ト三三三三三三三三三三三三三三三)   ',爪ノ:::リ   '′  ///. .:| |   予定が狂ったが、どうだライーサ?
三三三三,'                 ',    ト =ニ三三三三三γ'´ ̄ ̄ ̄  u.  ト、.`¨/////.   '  } .:{    ヤルオはお前より私を―――
三三三ニ/                    } < |   ィ入三三三.{              ,'. ヽ.    , -‐‐ァ / .:,小
三三三/  u.                ′   ` ‐ ´    !` =ミニ三\         /    }  u  乂__ノ .イ .:/从
三三ニ/                 /     u.     ',    丶三〉        /.    }:≧ュ-   --イ.   / {
三三ニ′                   ,.'             \     ` u.     イ    /. /     |.  {
三三ニl                  , '                  ` -  _       /.     / . /.    \ ',   ', グッ
三三ニl                                        /   /.     、   ', ',   ',
三三ニ|            /                              /   /.     ヘ u. ノ  ',   \
三三ニ|           /      u.               ',.   /.  /        ', /   ヽ    ',
.三三三l ____   /                ノ             l.   {   {..    u.     V       }.   ',
三三三ミV三三三ニニト、                            |.   ',.   ',         j     /.     }
三三三ニ.V三三三三ニヽ                    u.     λ   ',   ',     :::::::::::  ,'.    /     /
三三三三.v三三三三ニニ〉c                 , ─ <   ',   \  '、.  ::::ゞ;:::  /── ミ     /
三三三三ミゝ-───ィ      __          ィ      > ヽ  u\ ヽ,   `´ ,イ  !    `<  {
三三三三三\      ──        `   、 <       (    ゝ....  \ \∠__ j    ',    ヽ ゝ、
三三三三三三ヽ u.                      `<、      ヽ          ̄¨ヽ.  ',...   丶_   ,=y  /   \

8454 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:34:38 ID:RCZ17H/U0
ニニニニ>x゙\   _ -───- ,r-ヽ {V!::::::::::::::!
ニニニニニニニ..´-、          \ヘ ヽ|::::::::::::::|
ニニニニニニ.    `\        ヽ \}::\::::::::!
ニニニニニ                   、ー\ |:::::::::::::リ
ニニニニ..../                 ヽート}:::::::::::/   い、いやおい、待て!ちょ、激し…!!
ニニニニ. /  /  / /        \ト::::::::/
ニニニ..゙/  /  /  /      }  ヽ  V:::: /       /
ニニニ.゙/  /  /  イ      / | ハ  !::../ァx   //
ニニニ../  / >j-孑'゙!.   、/|! } | /. |  |/ />' ´ ̄ ヽ
ニニニ.{ /! /イ芹ミ |   ∠ `¨7z、|;  !  |!  ∧.    ,. ' ¨¨ `ヽ
 二フニニ| |/小 弋ソ | / ,ィ芹弐テ| /.|  |!   ‘,.  /       \  //
 ‐-、∨ニヾ|.l//// j/     弋ン^ j/ ! 八 ∧ , ´:            ∨//
 r-、)ニニニニ≧s。__  ////// u厶' | 、  ∧  ヽ.    u      ∨
_,つニニニニニニニニニ≧s。...イ} {  | l ヽ     }           ヽ   /
ニニニニニニニニニニニニニニニ≧s。∧  !    ノ u           \ //
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニ> ト、   ,' ニ=-  .           /:}⌒i__
ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ:\  乂 . ハ.   :          /::///,!/ハ
ニニニニニニ>/`ヽニニニニニニニニニニニニニヽニニ>xl _ :       ///\|///7
ニニニニニ/ / )// Υニニニニニニニニニニニニニニ≧s\____,.ィニニニニヽ//
ニニニニ〈〈 〔   ``|  Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧l  パンパンパン!!
ニニニニ∧ ヽ       Vニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ∧






       //   `、|.〉      l         '              ///     !  ! i
.       ' i        Λ     :i                      // !    !\| i    あああああああああああああっ!!>
.        i  l   .!   〉   :し                 .:乂  !、   !   i
        i  .!   !  八       f¨       ァ      /    .!. ',   !`、 .!  ――――殺してや…
        l  .,'i  .i   ! \                     .:   !   !  ',   ! ∨
        l / i   ,'   l ./.个:                ィ(  /   !.i  }'、 .i
        ∨ i / !.  l∨/⌒^|〕::...           rく| ヽヽ/,   ,' i .,'  \i
          ∨ `、 ! / \_|:::::::::::::::....   ...::::::::::::::|_/ Λ ', ./ i/
              \|/     ≧=‐--‐=う毛==‐‐=≦   ', i/
.               /         ./               ',
               / \       .{ ◯           ハ
     , ― === /    ` 、.      ',           ノ  ト 、
.       V      ` 、           ,'              |    ̄   ̄ ヽ
    /   V       '.、         { ◯            .人          Λ
.  /     V       ` .、_ _____∧____ _ _ _ -=≦三≧=---    / Λ

8455 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:35:49 ID:VUTHdU3c0
Rの因子発動
逆境「一転攻勢」

8456 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:37:50 ID:HU/9c/WM0
流れがRと一緒やんw

8458 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:39:13 ID:h5D0Zioc0
こいつは許してやってもいいんじゃないかな…w

8459 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:39:26 ID:iXCmsTGc0
>>8456
これしか収める方法がないw

8460 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:40:12 ID:RCZ17H/U0
:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;;   丶
≧:::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::;;;;;;;;;;;;;_;;;;≧≦似}{       ヽ
;;;;;≦:::::::::::::::::::::::::::::::::::__..≧_≠_≦三三彡似7      ヽ
;;;;;;;;;;了: : : : : ; : : : : : : : : /  ゞ‘_ノ ̄ .才            丶   ―――股開け、ライーサ
;;;;;;;;;;;< : : : : : ; : : : : : : :イ 三三≡≡≠≦7            丶
;;;;;;; ;;;i: : : : : : '; : : : : : : : <二 =.ニ .ヤ : /             丶
;;;;;;;;;;;;i: : : : : : : ; : : :_: `; _: : : ´ ‐=ニ>': : ; ;}             丶
-' ;;::;;!: : : : =; - :': : : : : : : : ' '; , : : : : : : : j               丶
;;;;;;;;';;';;: :; ; ; : : : : : : : : : : : : : : ;;' : : : : /             丶
;;;;;;;;;;;;';;':;'; : : : : : : : : : : : : : : : : ;;'; : : /                  丶
;;;;;;;;;;;;;;';;'; : : : : : : : : : : : : : : : : :;;:':; : j                丶




                 ,  ----- 、
               /、_/_____>、
               ィ -=Y=-         ヽ
              / { r介ノ       _∧
              { \___,.  <    } `ヽ、
            , -ヽ  r 、        /     \
           /     \ゞ'    >  ´  \     ヽ
         / /  ,   ` ̄´          ヽ     '.
          ' /  /   /   |          ∨   '.
         | 〃 /  ,イ            |     |    }
         | |{  l   /、|     |   |    |     |    |   ……え?へ?
         {/ハ { /  | |  /  /      l     |    |
          / {  Vl 雫| |  ∧ | ∧          |  | {
        / イ、 {  Vj、 |  { }'ヽ、| l   /    |  |、 '.
           / \〉:.:.: }∧/イ雫ミ、V l /    |  |  | \〉
         , / {   '  /   ヒzソ〉}/V    イ  |  |
          {,イ 圦   、_   :.:.:.:.  /  ,/人 ,: ∧|
           | /{ 个  ゝ`    <  イ/ /  \〉 リ
           |' 人」、 />-- r=≦`7 /  ,'  / |
           ;     、  }  / イ  イ   {\_〉
            {   ,:   '. /  ー' /_/ \」 V
            | /    }   __ _     、
          ,. ´       ´               ヽ
        , ´       ,               '.

8461 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:40:57 ID:ZRELvXmg0
ヤらなきゃ殺られるからな

8462 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:41:09 ID:WsUfUu/w0
覚 悟 完 了

8464 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:42:34 ID:FdTjvspo0
食うか食われるかだからな

8465 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:42:44 ID:MbjlWy3QO
守ったら負ける!攻めろ!!

8469 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:44:57 ID:RCZ17H/U0
                 ̄ ̄ ̄`ヽ
          /            ヽ
         /                ',   欲しくないなら、それでいい
           i                 !   滾りはハンナに―――
        i                , ィ´j  l
         l            、,ィ´ ゝ'ィ   ト、              欲しい!欲しいです!ヤルオのぉ!!>
          l    ___,ヾ, ヽイ、 ` ー‐   j  ヽ
        !    ゝ、_!ソイ      )   /    ヽ
               {    )ー‐'   /      ハ  ならさっさと言えお
         ヽ     `ー '´    ィ´        l
          ハミ≧ー ___ ,, ≦         l
        /                       j  グッ





  /;,;,;,;,;,;,;,;  / /一 ー --   ,_  _/ --一==- 、 /
  /;,;,;,;,;,;,;,;  / /         > < 、;,;,;,;,;,;,;,; ヽ 、
  l;,;,;,;,;,;;,,   ' i               ヽ;,;,;,;    ヽi
 ,',;,;,;,;;;,;,;,   /l                 ヽ;'   ノ l}
. i .',;,;;;,;,;,;   / .l                     /  !
. l l;;;,;,;,;, ,;,; /  /            /      '.,'
. l ',;,;,;,;;,;,;,;,  /         ./  ./        ',
. l  ',;,;;,;,;,;,;, ノ         /   ./        ',!
. l  ',;,;,;,;,;/  /     //  ,イ / /   i  l }
. l   ' ;;; '  /   __∠ ∠_  /// /_∠-一、/ i           あああん!>
. l   /  //  ´/ ∠ _ `// ./ , - 、/ /  ,'
. l   /  /,' ,,'./y´ ,x心}ヾ  i / y xリ,'/  .,'
. l  / /_// レ' ` .乂:;リ    レ'  l乂' /  /i  ちょ、おいヤルオ!
. l  i/ヽ/- 、' ,               /  //   お前何をしている!!お前は、私の―――!
. l  / /.:.:.',ー- __,  u            '  ,'/i/
. l     .:.:.:.',  ',::゙ヽ、      , - 、   ム .l
..l     .:.:.:.:.',  ',、  へ     ヽ_ ノ イ l  l
.l     .:.:.:.:.:,',  .',:i:i:.、  > ,   .イ  l i  l
,'    .:.:.:.:.i:i:i:,  ',:i:i:i:i:iヽ、 /:i.´、 ;  .l l  l
;   .><l:i:i:i:i:,  ',i:i:i:i:i:i:i:i:l'ヽ:i:,i:i:i\:._l l  l
l>< <i:i:il:i:i:i:i:i',  ',',:i:i:i:i:i:l';;;;;;ヽ',:i:i:i:i\i:il  l,
:i:i<:i:i:i:i:iiiiill:i:i:i:i:i:i',  ',ヽ:i:i:l'ヽ;;;;;i:i:l、。:i:i:i:i:i:il  l「,
:i:i:i:i:i:i:iiiiiii:iiill:i:i:i:i:i:i:i',  ',:iヽ´┛┗-l:i:iヽ==:',  ',:i,
:i:i:i:i:i:iii:i:i:iii:i:ll_==≡',  ',:i:i:ヽ┓┏l:i:i:i:i:iヽii:i:',  ',:i,
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:iii:i:i:i:i:i:i:i:i:i〈:i',  .',',:i:i:iヽ:i:i:ii!:i:i:i:i:i:i:i:〉:i',  ',:i',
:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:`l  .',',:i:i:i:iヽ:i:i!:i:i:i:i:i:/:i:i:i:',  ',:i:,

8470 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:45:14 ID:nq9Q2WmE0
ベルカによる逆レに対抗する手段はこれしかないのです……

8471 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:45:27 ID:VUTHdU3c0
よゐこのベルカ相談室
Q,知り合いだった女性の方々に逆レされてしまいました…どうしたらいいでしょうか…?
A.早まっては行けません!逆レされた場合は主導権を奪い返す事が何よりも重要なのです!
 逆レはベルカに続く伝統芸の一つです!冷静に対処し、野獣達に首輪をつけることが大事だと歴史が証明しています!

8473 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:46:18 ID:MQSAQtbE0
>>8471
回答者:R氏

8472 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:46:15 ID:RCZ17H/U0
                  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
                 /:.ノ(          \           ,,              ,,.    ,.
                /: : : ⌒             \        / |   /| /|     _,,.r':/  /::|
                / : : : : ._          _    \     /:::::i  /::i |:::::i  ./'''"´:::::/ ./:::::::|
               | : : : :   ´⌒\,, ;、  、、/⌒`.  l     /::::::::i  |::::! .i::::::i /::::::::::,,.//:::::::/
.                  |: : : ::;  ( ◎ ) ノヽ ( ◎ ).;;:: |    i::::::::::i  i::::i i:::::::i/:::;.r''" /:::::::/
               |: : : : :   ´"''" ,      "''"´  l     i:::::::::i. i::::i,/i:::::/'"´ ./:::::::/
                \ : : :     (    j    )  /      i:::::::::i. i:::/::::i:::/  /:::::::/
               ,r''"\: :   .`ー-‐'´`ー-‐'′/         i:::::::::i i/:::::::i/:| /::::::::/
              f!: : : : :: : :           ト、        i:::::::::"::::::::::/ |:::::::/
              i!: : : !: : : : :             ヽ.       i:::::::::::::::/  i::/
           ! i ./: : .i i: : : : :: : ;!ii:::i:      :i:i  i       i:::::::::/     i/
            | i!i/: : : : !l|r"-'"-i| i`i|‐、     :i'   i,        i::::::::i
            |,イ|,,..r''"!l|  i!  |ヽi  `i    :,./.   ',     / .  i:::::::i
           ,r'''! |i!       ii |  | |`i  i: :// ',   ヽ.,.r"/.    i:::::::i
    i、     /  !       ,,,,.i! l-ー|--i!、 .i:/ ./ :'i,'.,.,,,.r'" /    .i:::::::i
\   i \  /i     ,,..r''"  i! i.   !  i! l .i  ./:: ;;ir''"  /ヽ  .   i::::/
  \ !  .\/ .:i.              |   i ヾ、./:r''"    /  ヽ.   i/
   `'    / .::/             .!|,,.rヾ、,,ノ       /ヽ.   ヽ、
.      〈 .::::i  i  |    ,,..-‐ ''"|i   i       /  ヽ、   .ヽ、
       ヾ;::ヽ、i  !            /      /,,,,..... --''' "´
 ―-―――ヾ;::::i   !   !|i        !|/ヾ;― ==
          ヾ:i,  |i.  !||    i |i ,,.r"!|   〉
           `i、 ||  |i   i ||'"    /
            .ヽ||           i|'
.              i'ヽ、      ,,.r''"!i
            ....:::::::::ヽ|i,,,,,|,,..r''":::::::.......

8477 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:49:35 ID:RCZ17H/U0
            , -‐=ニ= 、      _   \
       . ‘ /,ィ======ヽ `ヽ  ,イ//////ヽ` 、
     //{ {{////////}}==={{////////}}',ヽヽ
    , ' /  / ゞ====≠゙:} '⌒`ゝ ̄ ̄ ̄ ´j    ‘,
   //  , / /`ー‐‐‐ ''   /   ̄ ̄ ̄/´ }   ',
   // / ,' ,'   /  /  /   /   / / , ,' l l  i
.   !',イ/  , '   /   /   /   /   // / ,' l l, i!
  リ /   ,イ    _,ムィ'´. ミ,/  ,/大廾≠-//  i ト、 l  っ!!
  / / //  /,,ィ==≠、./  // ,ィて示x'!/l lド} l l
  // i!/ /l! メ、 つ、;jiレ ′ ′ iつ;;;∨','ノ l レノ i i!
.  ′  i!レ'!! トl !`弋:::ソ////////ゝ- '"/ノ/ / iYi i!      さっきから聞いてりゃ、何様だお>
.     i! ! |li |(ハ///////////'//////u/ノ'ノレ^ヽ.リ i!
.     i! ! !l:;!;iト、///////////////////,イ' ry \i!
.     i! l i/ノ`ヽゝ//// ~~~//// ,イリ_ノ´    〉
.     i! |;イ´  `く〉';、         /ムリゝ'    〈l
.     i! i{     ヽ`ヽ>   _ ,<   /      ノl
.     i! !リ\     ヽ/´ \ /´`ヽ  {      ,ィニ! i!
.     i! !  l ヽ     ト.|≧、 .}'  ハ/ヽ  、 ヾ_!! i!
.     i! |  l /ヽ_   }  /三≧、   /|:::ヽ   ノ'!/`ヽ-、,.ィォ-、
  ,..==- ―/___\ノ  ∨ 三/  /.:!|::::::ゝ /:::∧::::\::,'/.:::ヘ
_ノ.:`ヽ:::::::::/´::::::::::::::::::::::〉  / 三 i /:::::!|:::::::ヽ'::::::::/::::q:::::::\:::::::ハ




         /  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄  ̄ `  、
        /                \
      ./              ,==ニ_-、 丶     ヤルオはヤルオのもんだ!!
      /                 〃  __ `ヽ  \    お前たちのもんじゃねぇお!!
     ./     メ≧、_ノ     イ   {・}  |}  丶
     /     ィ彡´三ヽ\  /. 丶 __ /     '
   /     〃 ̄ ̄ {・}|       ̄  ̄       V
  ./      廴 _ 二´    l     、       '
  ,'         ̄  ̄,       人、   }         '
  |           ヘ、   _イ __`ー-ェ'            |
  |           |i Tィ'"´:::::::::`゙ヾイ         ∧
  |            ! |{::::::::::::::::::........}|   /     /
  丶             V:::::::::::::::::::::::/ //    /
   `            \_:::::::::::::::ノ        ∠
     `              ̄ ̄      /
        `ノ` ‐ - _``ー- -‐'"´_ _ , ´

8478 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:50:08 ID:rQrfhGqc0
ぐう正論

8479 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:50:28 ID:nmSOMwPU0
ド正論

8482 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:52:07 ID:HU/9c/WM0
ぐう正論

8483 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:52:24 ID:6olBzrss0
ぐう正

8485 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:52:43 ID:cEcaxNVY0
g(

8488 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:53:48 ID:zOjy367U0
容赦の無い正論に草不可避

8490 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:56:32 ID:RCZ17H/U0
                  , -‐ ´ ̄` ‐- .
               ,. ‐´           `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    'ハ
             /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ   ヤルオは誰のものにもならねぇお
            ./ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ  お前らが幾ら争おうとも、ヤルオの主はヤルオだ
           .i: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヘ
           | : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     .}  なら、お前らは諦めるか?
           i  : : : : : : : : : : : : : : : 、. : : : : _    /   どうしてもヤルオの、俺と居たいってんなら―――
           ,.-'´ ̄ ̄`''' : : : : : : : : : : : ` ̄    ̄`'ヽ'
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :     ヽ,
        /: : : : : , : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ
       ,i: : : : : |: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、: : : :    ハ
     /´: : : : : : }: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : ヽ: : :      ハ
    /: : : : : : : : i': : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :   ヽ、: : :      i、






            ,.  --    ―--     `  、
           /              `ヽ、    `ヽ
           /'                  \     \
           ' /                        ヽ
       / /    ,     、     \        ヽ          もう分かるな、ライーサ?>
       .' /    ∧     ヽ  、   \        ∨   .
       | .    /  .      ∨ \――-- 、     ∨  :.
       |      .' _\     ∨ | \ 、_ \    |  V
       |.'    |´   {∧   Ⅵ ィテ雫ミ  V  ,    \ |
         '   l |l |  ィ雫ミ、 \  l    _):::} V |   ハ 、 V`ー   ―――はい、ヤルオのものになります
      / / | |l |,イ _):::}    \}   Vzソ V  /-、| }  V |
      / イ  | 、 | 、 Vソ        :.:.:.:.:.: / / } ) | ハ |Ⅵ    私を、愛してください
    /´ l|  从∧  :.:.:.:     '         / イ /' /イ | | ヽ
        |    {l∧               /- く l ∧ | 、 :.
        / |  乂__:.           ,       イ    | l }' |Ⅵ|
        ,: /|  |  込、    `       个/    | |   ∨リ
       { /   |    `  .____..  ´  l/ /   イ ∧   |
       |'   :.  |、  _,.  ´ |       `¨ ' ┴イ、__,/ |/  \ }
             , | ∨ {     | (___)          }  | __,---\
        ,.-- 、_|__,Ⅵ   ,乂____       /-r ´  /  ヽ
         /      ∧ / ̄ ____ `ヽ、   「ニ|    ,    :.
       .  |    /ニ/   / __r 、  「V \ /ニ/
       ,  |     lニ/   / {/ 乂\∧ ヽ  ∨ニ,'   /      l
        {  |    /ニ|   '     ヽ ヽヽ ∨ V /  :,       |
        |  ∨  {ニl∧  {  r-、   l V |  V |/   V        |
        |  /  .::|ニ| }  |  \ \ |  ー  ヽ  ∨          |
        | /    乂∨\乂r-、> `¨      ∨ /           /

8491 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:57:23 ID:wS7YQsxI0
スッキリ収まったな!(白目

8496 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:59:23 ID:nq9Q2WmE0
やったぜ。

8497 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/20(月) 23:59:24 ID:VUTHdU3c0
これがベルカに対する正攻法ってわけだ…

8500 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:01:16 ID:OoaTL8620
これがベルカにおけるごく普通の付き合い方である

8501 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:01:29 ID:kIdfmf9w0
                 ., -‐  ´ ̄`  ‐- .
                  /             `ヽ、
              /: : : : : : : : : : : : : : : : :    \
                /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    ハ   当然だお
            / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ハ   お前を奪おうとする奴が居ても絶対に手放さないお
               /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      ヘ
           { : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      .}  ……で?
           ヽ : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : 、 : : :    /
           ,.-'´ ̄  ̄ `''' : : : : : : : : : : : : : ` ̄ ̄ ̄`'ヽ
         /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :      \
        /: : : : : : :, : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       ヽ、
       ,i: : : : : :   /: : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :    、: : : : ハ
     /´: : : : : : : : / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :  :  }: : :    ハ
    /: : : : : : : : : :  /: : : : : : : : : 〃: : : : : : : : : : : :      {: : :     i、
   /': : : : : : : :    /: : : : : : : '": : : : : : : : : : : : : :      `i: : : :     ハ
   / : : : : : : : :  / : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       /、: : : :     ハ
 ノ' : : : : : : : :  ィi : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :       / ヽ: : : : : :    ハ





              __
         , 一ー-´、ー`ヽ
        , '       ',  '      「お前はどうする?ハンナ・ユスティーナ・マルセイユ」
      /         ',
      ,'          i',',
     ,'           i'','',  わ、私は……私、は………
    ,イ    l: : :      ;
    //   l: : : : :     ',
   //    l: : : :    ',,  ',
  //     l : : :     ',', ',:i:i,
..//      l: : :      ',', ',:i:i
,','       l : :      ',:', ',:i
,'    l     l: :     l  l:i:i', ',:i:,
 ,'  l     l :     .l  liii:i:', ',:i',
..,l   l     l:     ,イ .l  li'iii:i:', i:i:',
,:il ,':il l    l   .∥l l', .l ',iii:il',}:i:',
:i:l.l:i:i', i    l   ,',':i:l .,':il,'.  ',iii| |:i:i:',
:i:',!:i:i ', ',',.   l   ,',':i:i,',';i;i,'.   ',| |:i:i:i:i',
:i:i:',  ', ',',  l  ,',':i:i,'':i:i:i:i',   | |:i:i:i:i:i',
:i:i:i.',. /',':i:',从l从,'':i:i:i:i:i:i:i:i:i:',   .リ',:i:i:i:i:i',
:i:i:i  /i:i:i:i:i:i:i:i:i!:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:',   ' ',:i:i:i:i:i:',
i:i:i  /;;;;;;;;;;;;;;;;;i!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;,    ',:i:i:i:i:i:',
:i:i /;;;;;;;;;;;;;;;;'' `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i ;;;,    ',:i:i:i:i:i:',
'i ./;;;;;;;;;;;;;'''' i i `;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;; i ',    ',:i:i:i:i:i,'.

8506 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:03:46 ID:kIdfmf9w0





                      ヤルオの、ものに……なる……!





















        / ̄ ̄ ̄ ̄\
       /   ノ  ヽ  \   最低だ、ヤルオって……
         ィf?詐!    ィf?詐!  、
     {   匁亥    匁亥  }
       、   || |l(_人_)     ′
       \   └―┘   /
         .> ―――― <      ・おわれ
      /         \

8509 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:04:30 ID:d7HE0eTw0

いやよくやったよお前は

8512 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:05:04 ID:pvvw6saE0
けどこうでもしなかったら、血で血を洗うものになってたで

8514 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:05:11 ID:MVVYoFJU0
お前は戦い、生き残った
それだけで十分じゃないか…

8516 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:06:12 ID:rlkqqynw0
乙 これがベルカ式求婚の儀・・・
んで退局して主夫(ヒモ)になったのか・・・

8517 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:06:40 ID:kIdfmf9w0
                             |     !         |.         /
                         |     |         |       /{
                         |     |          |..     ,'. ム
                         |     |     ,ムニ==-/7_x-,.  i   ム
                             ,ァ,‐〈゙ヽ{゙Y''ー''"      {_/./ .ノ、‐、.i     ム彡
                        〈.」、.ハ,.jヽ.}          ゝ' /.ノト、..   ム彡
                        /  u                u.  〈,イヘ..    }彡  『ハンナさん』
                          / v‐ァー爻<フヘ匕ヽァ、           ヽ.    |
                       i ィソニニニニニニニニニニニニ‐-、ヽ_.         マ.  |  『プライドとか独占欲とかいろいろあったけど
       _ ,,... -──-- ....、     イィニニニニニニニニニニニニニニニニソ ヽ  |     マ. !   勝てなかったよ…』
   ゝ‐-.<___        二フ ∧ニニニニニニニニニニニニニニニニニ乂-=ト、 ,'      マ
    >::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::.    ヽ/ {ニニニニニニニニニニニニニニニニニニニ〉‐-〈.        マ
   /.  ミミ`ヾヾ::::::::::::::::::::::::::::..ヽ  \´ ̄ ̄ ̄ソ´ ̄ ̄ ̄ ̄`ヽ、ニニニ} ‐-}  U      マ
  ,'.    /ヾ::"'' ‐- ,,.._ ゙゙゙:::::::::ム     ¨''‐- ,,__    ¨`ミ⌒ニニニリ  ',           マ
  ,'    /:::::::::::::::::::::::::::::::::>   <              __ `ヽニニソ\  ',           マ
 ,'.    マ:::::::::::::::::::::::>''"       ̄"フヽァ==ニニニ=-、  ミ`ヾ}`ニ∧  ヽィ         マ >
 {. 〈 i xzァ:::::::>''" ヽ`ヽ.  i  ヽ ヾ"´ ト、.Y三三三三ム  Yニニ/ ',.  /              マ⌒
 从ムマ::ム'¨ `ヽ \ヽ x'∧ } }ヽ   ム  }ニ}.i三三三三ニム  }孑" |  ゝ、{           ヽ
. /./:::ゝト:::}ゝ、. ヽヽ厶'"゙/,ヽY! ハ     {ニソ三三三三三ニム 从  ',.  ィヘ
/./::::::::::::夂. ヽ  ゝ、_ヽ}/-ィ'イ レ//}      从三三三三三三ニム |___、イ´. uヽ、        し
 { ヽ::>''"    ト.  ', //////// u {     ,-x三三三三三三三ム        ト
 i/从 ヽヽゝ.. ',ム マ//// u.  ,-v}.,-v''¨゙{   Y‐ァ''¨マ三三三三=ム       /::ヽ、
 ',从 V、乂\\ マ、ヘ}.-`---ァ≦イ 〈  ',: : {  ム/ u.ノ‐ァ''ヽ三ニニム、__,,,,,,ノ---心、
ム マ三ニ,-v¨{´ヾ⌒ヽ: : : : : : : : : : : : :',  }: : Y./. {.. /: :/  ノ`''<三=}: : : : : : : : : : : : : : >--= ,,,,,/
=ム マニ{`!.   u { . i'..: : : : : : : : : :. :. :.ヘ、ノ: : ノ': : ト、/: : {_/.: : : :. :. :.< : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : : :

8520 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:07:24 ID:sL6VUu7M0
乙ー
今回は本当にやる夫は悪くなくて草

8521 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:07:28 ID:pHEWiQ7A0

これはローウェルとどっちがマシなのかw

8522 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:08:19 ID:2Hn1.8xc0
乙ー
こうするしかないんだよなぁ……

8523 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:08:29 ID:vlZ9Isu20
乙です。

エロしてここまで擁護されるやる夫も珍しいww

8527 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:11:13 ID:kIdfmf9w0
           / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄\
         /               \    『今回のヤルオさん』
        /     __       __   \
.     /   ´ ̄    ヽ  /    ̄` \  『殺し合い回避のために群れの王になる必要があった』
.    /     イ:::::::ヾ.、   i i  イ:::::::ヾ.、  \
   /    〃 ゝ- 'ノ  .! !〃 ゝ- 'ノ    ヽ 『なお”ヤルオのものになる”のなら受け入れる前例を作ったため
   |         /    ハ   ヽ         |  これからも群れは増える模様』
   |         ゝ __ ノ  ゝ.__ノ         |
   ヽ                           /  『メンタル@一般人』
    \                       /
    /                       \
   /                         \ キリキリキリキリ

8529 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:12:33 ID:OoaTL8620
このやる夫の最大の失敗はベルカに生まれた事だな

8530 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:12:40 ID:2Hn1.8xc0
前例作っちゃったからね、仕方ないね

8533 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:15:43 ID:MVVYoFJU0
王と言う名の人柱だよこれw

8534 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:16:09 ID:kIdfmf9w0
Rくん「……飲もうか」

8536 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:17:32 ID:BrZCKYr2O
そして彼等は夜の街に消えて行った…

8537 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:17:45 ID:D7sTEThY0
飲んで襲われて二人してまた盛るんやろ?(白目)

8539 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:17:57 ID:Zr.E8whE0
>>8534
飲み合いしたら盛り上がりそう

8540 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:18:46 ID:2Hn1.8xc0
飲んでる時に見つかってそのままお持ち帰りされる姿しか浮かばない

8541 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:19:00 ID:i1O992Aw0
>>8534
地味に見てみたい酒愚痴小話をw

8543 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:19:40 ID:tp0QSLYM0
>>8534
テメーは自業自得だww
手酌酒してろww

8545 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:21:31 ID:Zr.E8whE0
>>8543
家で晩酌とかしたら次の日何人の嫁さんが使い物にならなくなるんですかね…

8546 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:22:06 ID:BrZCKYr2O
>>8543
馬鹿やろう!R氏も最初は完全逆レから始まってるんだぞ!?
その後? 知らん俺の管轄外だ

8547 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:25:07 ID:SwqJoCac0
Rくんはノンアルコール酒でもこうなるのかな?w

8548 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:26:34 ID:pY/qyV3I0
>>8546
アレイン教官て逆レなんかね?
R氏の方から手を出すように誘導してそうではあるがww

8551 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:41:30 ID:kIdfmf9w0
アティ先生「すごい、バラバラになっちゃった(カートリッジロードに耐えれなかった試製スキャッターを見て)」
アティ「すごい♡バラバラになっちゃう♡」


おお、もう…

8552 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:42:44 ID:SwqJoCac0
あ(察し

8553 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:43:17 ID:cXVtmzns0
あかん

8554 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:44:54 ID:rlkqqynw0
アティ先生とかパーフェクトボディなんだぜ・・・

8557 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:50:27 ID:kIdfmf9w0
付きっ切りでスキャッターの調整してたんだぜ




家に泊めたりして

8558 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:51:04 ID:2Hn1.8xc0
あっ……(察し)

8559 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:52:20 ID:/Ww4MyEA0
これはもう、アレやろなぁ……

8560 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:52:58 ID:rlkqqynw0
うんアティ先生が泊めてくれるなら全力で行くわ

8561 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:54:35 ID:kIdfmf9w0
                  ○
         ___   .//
        /ノ|||| ヽ\ //
      /( ○)  (○)//   『午前:ちっふーの可愛がり』
    :./:::::\(__人__)i⌒)、 :
    .|    | |r┬-|./フヽ.`i
     \     `ー"// .ノノ
     (  i    .//  イ:
      .\ .\,. //  /
       | `ヽ、 ⌒) |
      ; :|   //''" /;
     '  \ //  / :
      , :/,.//\ \ .
     ; し'// ' :| | ;
       //     ⌒
       ~

8562 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 00:58:36 ID:kIdfmf9w0
        ___
     _,. '´      ̄`、 ;;
   :; /          \    『午後:デバイス開発(カートリッジを100単位で使用)』
    ,   \, #;;; ,/   ヽ
    |  (○)   (<)   |
    、    (__人__)    / ;
    ,"ヽ、   ´ー'´   '´ `、
   /               ゙ヽ、
 : |   `-、、            ヽ
  \    ヽ        ハ    ヽ
    ヽ    l        l ヽ_ ノ
   :;  ゝ_ノ       |
    ,i            .l、 :;
   /              ヽ
  /       ,r´ヽ      `,




              _   -――-   _
           '″         ゚' 、
.          '′   ___,/`~=ミ      \
.       /     /ヘ/l.:.:.:.:.:.:..: \___    \
.     ′  ,.イ.:.:/W{|.:.:.:.:{.:.:.:.:.:.:.\\     \
.    │   ,/.:.:.:.√~ ',.:.:.::}ヾ.:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:、     ヽ
.    │  /.:.:i{:.:|_彡'V.:.ハー、.:.:\.:.:,:.:.:、     ゚,
.    八. 厶イl.:.:{. __` Ⅵ::| _ヽ:i.:.\、.:.::、   ,ノ
       \.〈「ト,::l弋ツ  Ν弋ツ刈ノ |〉{⌒ヽ/
       /:}| | 「lヽ ̄  }   ̄イ| | } |i∧./
        /.:.:.} ; 圦 u       丿; ; 八.:‘,
.       /.:.:.八   \   ⌒  /   ,.仏.:ヾ‘,
      厶::/)イ.:\   `ぅ;=f ´  /|.:.:{乂.:.:‘:、
.    /_彡′ノ.:.:ム「`:.....__ノ圦_,.....彡圦.:.’, `⌒ヽ
.  /    /.:.:./V^::ー:::-t' {-‐:´:::::l{ハ.:.:.\   ‘:,、
.   {.    /.:.:./.ハ:::::::::::::ノ} {ヘ:::::::/ ‘,‘,:.:.:.:.:ヽ  八
.  ∧   {イイ/ ∧__/ リ八.し'′.  ‘,从ハ:.:.:} .∧.:.\
 //∧     /.      ,'∧ }:.、    ‘,.  }ル ∧:i.:.ヾ.:
./.:.:.:.:∧   /         { }::{ |.      ‘,.   ∧.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:.: /∧ /.         l }::{ |       ‘,. ∧.:i.:.:.:.:.:.:.
.:.:.:.:./:.{ ∨         丿}:::{.|        ∨ }.:.:.:.:.:.:.:.:

8565 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:00:29 ID:kIdfmf9w0

          __  _____           __
           | |/─\ \/ \======| |
          |/ (ー) \ \//\        | |  『夜:教導隊の隊員待機室で寝泊まりしてるのを拾われる』
         /  (__人__)゙ー‐′ ヽ      | |
       _rーー‐‐- 、_        / ̄ヽ___| |
     __ノ ̄ ̄ ̄ ̄` ヽ__`-ー´⌒ヽ_ノ   ./| |
  / ̄     ヽ_ _  ーー ヽ__ ヽ、.../  | |
 ノ                    `ヽ/|  /| |
/                      ) |/  |_|
                      / |  |
                     /   |/

8566 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:04:34 ID:kIdfmf9w0
     ‐‐、     _
   ω(# }/7   ̄》   『午前:自分で怪我して自分で治す』
   ( ~     /    ∥
    ¬     ヘ 〃
    ⊂_ヽ    〃
        ヽ_____〃 ⊃ ミ
         ===彳∪   ミ




                       ‐ 、
                    /   }!
                _//     〃     『午後:自分で怪我して自分で治す』
                _, ‐く     ヽ  //イ⌒)
            ( ゝイ (;;;;;   l/// ヘf   ⌒:.
               ハ:::|   ... / /∠         }
            | ^⌒.::::::::::   /   ヽ_厂了  イ
               ーr‐ .::   ,      :..ノ //
               /  ヘ          `ヾ//
                `¨´   \         //┐
                     、__ //-‐、」
                  ー― ‐=彡


ニューソクって一番マジキチなんじゃ

8567 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:08:43 ID:pjE3xOaM0
やってることは範囲狭いアスクレピオスだし……

8568 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:10:58 ID:D7sTEThY0
致命傷ならセーフという感覚麻痺の根源

8569 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:14:30 ID:OoaTL8620
大丈夫マジキチじゃないやる夫なんていないから

8570 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:16:35 ID:D7sTEThY0
死者を完全蘇生させたやる夫が居るらしい(震え声)

8571 名前:安価のやる夫だお[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 01:36:36 ID:3wm1swHM0
そして、カートリッジ適性の高い久遠はデバイス開発で
アティ先生と顔を合わせることになるのかw

8605 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2015/04/21(火) 21:23:22 ID:ubBsMevQ0
昨日のヤルオは夜王ヤルオと名付けよう

...

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

メンタル一般人で実力もそこまでではないとはいえ
非常時に『自分が統率する』って最適解を即座に導き出すあたり
このやる夫もベルカの男なんだなって

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)