やる夫はミッドチルダの地で生きる魔導士のようです 小ネタ 筋肉は裏切らない

..
5972 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 10:31:26 ID:T.VEGLnI0
            ,.....-―――-.....       『10歳にも満たない幼い、身体の不自由な子供が一人暮らし』
           /.:.:.:.:.:.:.:.:/⌒\.:.:`ヽ
           /.:/.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ:.:ヽ.:.:.:...、   『普通ならば誰しもが不可能と考えるであろう環境である』
          ′:/:.:.:,:.:.:.:.:.:,、:.:.:.:.:.:.ヽ.:.:ヽ.:.:.::.
          /.:.::..′/.:/:./:/ l.:.:.:.:.:.:.:.:.:':..:.:ヽ.:.:.:,  『そんな環境で八神はやてという少女は生きていた』
       '.:.:.:.:!.:.,:.:./:./:/ {:.:.:.:.,.:.:.;、:.',\/',:.:.,
         l.:.:.:.:l.:.:l.:.l:./:/  v:.:.:l:.:.:,、: :',> ヽ!.:.:.     |
         l.:.:.:.:|.:.:|:.:!':/ \  \ト、ハ: :.';^ヽl:.:.}   _ 人 __
         l.:.:.:.:l.:.:l:.:l'三三     三三 l,:.:.:l:.:.l    `Y´
       V.:.:.:l.:.|.:.l       ,      j:',.:.l:.:ハ.    |
.          V.:.:.Vヽ|           ,:l:.:V:.:l
           Ⅵ.:.,、ト.   「 ア   ィ:.:l.:.ハ:|  掃除とお風呂が大変なくらいなんやけどなー
         从:ハ:.从≧  _, ィ:.:从:.l/  l|
           __,r 、Vー"、   }‐从l_ `
          厂V//Λ   `‐-、 .〉 V/>、_
      ,.<ニニヽ /Λ   /|/介マ///〉ニヽ
     /二ヽニニヽ/Λ/`Y⌒寸 l///ニニ〉
      {二ニニヽ二二ヽΛ  V//} !//ニニ/ニ}
      |二二ニニヽ二ニヽ!   }⌒{ .j./ニ/,二|
      |ニニニニニ\ニニ|   |//| i/./二iニニ!
     |ニニニニニ|ニ`ー-|   |//| |´二ニニ!==|

... ..
5976 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 10:41:32 ID:T.VEGLnI0

  γ::::::::::::::::母::::::::::::ヽ、
  /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
γ:::::::::人::::人::人::::人::::::::ヽ  困ったことがあったら何でも頼りなさい!
(:::::::::/ ─    ─ \:::::::)  ウチの馬鹿息子、力だけならあるから!
\:/  (⌒)  (⌒)  \ノ
 |     (__人__)     |   『そんな彼女を助けたいと思う人間は多かった』
 \    ` ⌒´     /
 /            /     『人の善性でもあり、八神夫妻との縁でもある繋がりである』
 \       (__ノ





       _____ 。r≦: :>: 、
     <: :_;ィ: : : : : :`ヽ: \
    ィ: : : : : : : : : : : :、: : :\: : .  ありがとうございます、おばちゃん
   /:/: : :|: : : : : : : : : ∨: : : lY: ::.
  .::/: : : :! : : : : : : : /∨: :_:!.!: : ::.  『八神はやてが“彼”に会ったのも、そんな頃の話だ』
  |: : : : : | : : : : : : ; - : |∨-r.|ニ∨:.
  |: : : : : |_; \:\: : : :\:∨|_|: : ∨!
  |: : : : : ト: :、 \{ ィ竿芯 Y: : : : } !
  |: : : : : |ィ斧ミ    弋:丿 l l∨: :リ
  ∨ : : ∧弋ノ  ,      l lイ: : :!
.   ∨: : : ハ    _ ,   イ!:l从Ⅵ
    ∨: : : :ゝ   __  .イ ∨乂从{
    八: : : :从乂: :_: ノ   >-
     \{  _ 。 ´ ゝ-―-彡   `ヽ
        /  /       ∨  ハ
         /  /          ∨    :.
.        /  /         :!   ∧
      ,   ,′           |   / :∧
.     /  .:              l     / :ハ

5978 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 10:47:09 ID:T.VEGLnI0
                                          (\__
                                         r一 ^ー ヽ、   『やる夫と呼ばれた青年がいた』
                 / ̄ ̄\       / ̄ ̄ ̄ ̄\           レ´〉^ー-  \、
            , '  〈_,ィ ハ    /         ヽ          〈 ィ^      \ 『はやての目線が車椅子からで
              /   ー-〈/∧〉    :  、_, 、_,     |         `ヽ〉⌒ヽ   ゙  80~90cmほどである』
             ,     /   `′     ヽ `Y''  ''Y''   /                   {   ∧
            , ′   ,'          \(__人__)`ヽノ}                 {  /,∧ 『そんな彼女が大きく見上げる
        /     {           ノl\ ̄  イ  \               {   〈 ∧ 必要があるほどデカい男だった』
.        /      ノ―‐-、/ ̄ ̄ ̄\くノ,_ ̄ ̄_/\__\   __        {      ゙
        :   _=フ'  _,\       ̄ ̄\_  _ ―一' ̄ ̄ ̄ ̄>'´ ̄ ̄\、  :  } 『太ももなんか、はやての
       (   =' ̄ ヽ   " ̄  >、        ̄ ̄)(           /⌒´ ̄     )ヽ_ノ }  胴くらいあるんじゃなかろうか』
        \    / ̄ ̄  __\       _=_        /ヽ  ____    ̄´ ノ
            ¨…< __,,,,/ }   \       =_=        /   _           _/  『兎に角、デカかった男だ』
                    ∨   >@__,=__=    @/    ノ ̄¨ー――一''´
                         ∨ / /__ ̄ ̄\_>_――<_  /
                        ∨ ,' ̄ ̄ ̄¨¨゙/ ―…,,__< ̄ヽ/
                       ∨ \_/ ̄∨__   ̄ヽヽ/
                      }   }〔___} ̄ ̄\_ノ ∨
                      }   }{ ̄ ̄ ̄〕__,:'   {
                      }   \__ φ   ,:'    {
                      }   }{ ̄¨7===、     ノ
                       /丶   }!   ,'     〉 r―く
                         〈   \.:  ,    _, ' ___〕
                       〈 \_____/::::〕〕:::::::::::>
                      ∧::::::::::〔゚∽゚〕:::::::::::/ ̄ ̄   \
                       /   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

5985 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 10:52:04 ID:T.VEGLnI0
             _, :― /⌒ヽ: ―- 、
           ,. :´: : : :/: : : : : :\: : : : `: .、  『本来ならば、このような大男は怖がるべきだろう』
         /: : : : : : : : : :⌒ヽ、: : i:、: : : : : :ヽ
        ,:': : ,: : : : : : : : : : : :、,=\l∧: : : : : : :. 『子供の感性とは、異様なモノを恐れるように出来ている』
        / : /: :, : : /: : 、 : : 、: \=ム|^V : : : : : |
       .' : /: /: : : |: : : :∨: :|: : 、:\|: :∨: : : : :| 『防衛本能が過敏とも、人生経験が少ないとも言えた』
       |: |:|: :|: : : ,:{: : 、_ム斗'、:V: ∧: :∨: : : :|
       |: |:|: :|: : :/从: {\l\} \:V: ∧: : V: : :{ 『しかし、八神はやては違った』
       |: |:{: :|ハ:-l' 、{` \、_ノ _| : |∧ : |:|: |:|
       |: |:从{: ム、__ \   :.:rく丶}イくム: |:|: |:|  ちょ、ちょっと触ってええ…!?
       |: |: : \:∧:.:. ´v-'´ ヽヽヽ Y | ∧|:Ⅵ`\
       ∨:、:、: : 、人   ヽ _ノ ノ ' ' ノ⌒リ ̄>--、
     「 Y \:、: : :\:≧=----r/   /  ∧_{_」__∧  『基本、昼間から暇してる彼女は情報媒体に
      ',ヽ  `\: :、: >: :\「 {  イ  ∧/.../´ ̄∨../   時間を浪費させていた』
        〉 \    ̄  /∨| 人  :. ∧// ´ ̄ }.〈
     r-「 >- `ヽ   /,' ... |/|' ム   V..///   ∧ノ  『本や新聞、そしてテレビだ』
     乂V     、 / {....../..「 /∧   Vイ    ∧_〉
      ーと_,/⌒Y  ∨ j......|_.」 {/ ∧   ∨    /|イ   『そんなはやてのお気に入りは、身体を使う
       乂 乂  V { ......マム////∧    .    ' |イ}    番組であったりした』
          `¨l   V ........∨}////l∧   ∨   ノ...|
           l    : ...........∨\/..∧    ヽ_〉'..... |   『自分の身体が動かないことから見る、憧れのようなものだ』
           ∧   |...............\..\/......、   /......./

5988 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 10:56:20 ID:T.VEGLnI0
             _,. : :――- 、
          ,. : ´: : : : : : : : : : : :`ヽ、    『子供は、自分が持ってないものを他人が持っていると
         /: : : : : : : : : :\: : : : \: \    羨ましがるものである』
       / : /: : : : : : ヽ: :V: \- 、:∧: : ヽ
        /: : :|: :|:|: : |: : :| l:_∨: :∨ 〉:∧: : : .  『別段、筋肉そのものを羨んでいたわけじゃないが
      .': :|:|:|: :|:{: : |: : :|´}:/\: :∨∧_!: : : ::.  彼女からすればその肉体の精強さこそが羨む存在だった』
       |: :l|:|:|:_:l_|!: :}:,: ,イ笊雫`Y∧: : :|: : : : |
       {: ,:|:{ Ⅵ_|∨: :/} Vノり Ⅵl: : :|: : : : |  『なお、後にザフィーラが狼形態でほぼ固定されるのも
      |: :从,ィ斧雫V   `¨  }:|,: : :, : : |: |   ペットが欲しいという願望もあるが肉と肉でむさいという
      |: :l : :从マソ ,      /イ: : /: : |:|'リ    のも理由にはあったりするがそれは割愛』
      |: :∨ : ム    _     ム:/: /:/リ
      |: / : : : 込、   `   イ/:/: /}/ '
      ∨从:∧: : {≧=r-- ´ |:/}:/ /
        /⌒∨{⌒\.._   ム〉7⌒ヽ、_
       ∧    \ ∧ ` ´/:/´l  /   \
        ∧.... 、 \  ∨ }\:Y:/ / /  / ∧
       /⌒\ \   | ∨  }:::{  {/  / /...∧
     ,:    ∨∧  | ∧__/::::|/|   ´ /.\/ |
      /       \∧ /V  /:::::/  {  ∧.、./  ∧
    ,      ∨\.V   {::::/   / /イV   / }

5991 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:00:09 ID:T.VEGLnI0
        . -━‐ミ
        /     ` .
      .′ yノ       ヽ                γ⌒゙、     _   『話を戻そう───男は高校生であった』
       i/ }ィ茫歹     丨              }   }     / `.
      /ノつ´       /              /   /  /   ノ  『部活はアメフト部』
    /刀寸、 ,_)   ハ く    ,斗 - .      '   ィ′/  _/
.   ///ニム、Y´,   , イ  ゙>'⌒ __ ヽ-、 __/   /_/  _/   __ 『アルバイトは引越しスタッフ』
  〈// ノノルヘ._ ∠、|i  / ,. "´   /〃{/  /´   ア__,ィ´ ̄   }
  /`=彳     ハ | L /.ィ´(   /" //.:∧ ーイ __  ̄  ーァ‐---′ 『兎に角パワーというものを使う生活であった』
. / ミ:::::::..|       ,」゙/  ̄`ヾーヽ″/.:{.:人::\____ __ _ ̄、 \
 廴::::::: 丿   __∠/      入i ゙/ ̄′ ヽ::::::::::::::::::::::::::.ヽ   ヽ  『その肉を維持するのにカロリーを消費するため
./ ,′丁   //  /      /r=‐'´  人_    ̄ノ ̄ ̄ ̄/ \, ⅰ  昼食のお握りにバターが入れてあったりする
′   {,.ィ´ ̄ i   {     厶\___,/、:::::::.><>ー‐イ´    { |  ような体格であった』
心/  } __.....∠`r、_ ハ.____/"/  〃  ̄`7ー―――‐ '´      ゝ┘
寸心 ノ ̄ _,  1  ミ.   _/  彳ナ /
zz寸心_∠ニ=‐ヘ ミ彡" \  ´〃´ /
圭圭寸心zzz、  / i  }  i ゝ、イ /
   `寸圭圭心′)W′__ノ  〉 /
    ト、)寸心'V心/ 、 `Y _,ⅰ
    ゞ__\寸心)心丨_ノイ∠⊥ィ
  _,ィゞ寸圭圭圭圭圭心z、 /  (_,
/´ /" / /    ̄`寸圭z、 <

5994 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:04:57 ID:LtXDZNHg0
アメフト部とかやばいなww
高校で友達が見違えるようなムキムキになってたww

5995 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:18:29 ID:IgKzxyD20
首回りが違うんだよな、他のに比べて

5996 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:21:53 ID:fiI1wkuY0
バター!?

5999 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:27:03 ID:eKM7821o0
はやてがバター犬プレイにはまる?

6001 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:33:01 ID:T.VEGLnI0
  .i|      / ト,__  __        ト≧ー┬<_}_         __┐r「「「}ぅ       l
  i|       ,ィL}_}_〕┴‐〔_}_/し>=――┬{     |    |――┬―‐{_}_}_}_〕 ̄ ̄   ヽ.     l
  |             /   ',     \    ∥       /                 \   l  .} }
  {                  ',         | ○       {                   \ }  / ./
  \_      ___       ',        |              __-┬―‐┬‐<
     =ミ手イ:.:.ィ:.:.:k:.:`ヽ ┬‐┬}          |       l/ィヤ ̄ ̄/レ:VV:.ヽトトハ `、    『やる夫は身体の使い方
      .//:.:.:.:.:.:.:.,:.:.:.:.:.ミ=‐く   | l        |         リ   //:.:.: ̄:.:.:`ヽハ `、    が上手かった』
      l//:.:.:.:/:./:.:.ヽ:ヽ,:.:.:ヽ:\| |         | ○       {   /:.:.:.:/:./:.:.',:.:.:ヽ:.ハ `、 ;
      .//:.:l:.:.l:.:.:|:.:.:.',ト:ト_;l</ハ:.|            |           /|  ./:./:./:./:.:.:.:.:',:.:l:.:ヽハ  ! ; 『はやてに効率の良い
     /:.i|:.:.|:.:ィ卅ト:.:.:.爪__|:.:.lレ:/|            |           /|',  {:.:.|:.:l:.:.レ:.:.:.x|:.:|i:.:リ:|:l | ;  腕の使い方を教えた
      {:.:.ヘ: |:.:lァ=ミ\l '⌒|:.:リ<__|            |            ハ  V:V爪{ V:.:.:/}トlV:.:リl ./    のも彼であった』
      >―く小、 r=ァ ,.イ:/   /}          | ○       | ', 〈:.',:.:|テミ `V テミリ/イ /
     Y   ヾミ:>--イ/ノ   ヽ!           |         l  ' ヽl人" ,. ' 、 ノ:l/ /  『お陰で車椅子も楽に進ませられ
       \ ( \ミ=♀彡′l ,イi           |         i|   ', /ハ:.:>..-..</ / /    腕の筋力も増えた』
        ヽ}:..  `ヾ-r{:.. ..:}/ :l          |             i|  Y  ヽ:.:}::♀/彡:!V
          リ  /::人:ヽ. |  |          | ○        i| ; ',  /Yミ=r/l:.:|{{  『少し、身体の重荷が減った気分だった』』
          /  ´ ̄   ヽ} ', :|         |            .i|   ',ヽ   /「l 人り}
          〈    _,..-x__ ヽ|         |             i|    ,   |:l:::|    | ;
        |>_/__/::::::::::::\>}| l二二l     |       l二二l i|  〈}    |:ヽ|    | ;
        〈//:::::::::}レ'三ヽ:ハヽ\          | ○         .i|   /     V`  ,. ヽ
         //:::::::::::::::}{/i卉メミk}::::〉:::\         |             i| /    ̄       ヽ
      _//::::::::::::::::λ{l/メメメメi|/ l__::〉      |           i|/::>.、         /ハ
      /l/:::::::::::::::::/ } Ⅵメメメメl! }:::::::〉      |          _,.斗/::/:::Tーr-- r<:::::|:::|
     ヽ{::::::::::::::::, ′.) ⅵメメ斗,//::「_____ムハ_  -―<    |::/:::::/::::: |:::::: |::::|::::::|:::!
      l::::::::::::, '_,.イ_,_}「雨雨!//         7ム      ',     |\:/:::::::::|::::::::|::::|::::イ
     /:::::::::/‐-{::::::|:::::::人メメメ「    .|      i| Ⅵ            | {  ̄ ーr‐¬′,′
     /::::::::/    ̄  ̄    ̄ |    |     .i| ∨       ;      V≦⌒`Ys、_,ィ
     〈::::::::/               |    |       .i|  V      ;    |  V::::::::::: |:::::::::::/
     /{_ ̄〕、          |    |      i|   ∨     ;     |  入::::::::: }::::::::::|  ←公園の遊具となるの図@現在では事案
     {ヾ〈_>ヽ.          |    |     .i|     V            | 〈::::::::::::::l、:::イ::|
    ト 「 ̄〕ノ!        |    l      .i|    V     ;     !  ';::::::::::/::::::::: |
    ヽ斗≠匕          |    |      i|       V.     ;    i|  ハ:::::::ハ:::::::::::|

6002 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:33:57 ID:IQqHVzSk0
このまま回転したいな

6004 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:35:48 ID:ECWL/hPA0
現在では事案ていうのが哀しいよな

6005 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:35:52 ID:7T.vBGTs0
(見えたッ!)

6009 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:53:01 ID:T.VEGLnI0
                      ____           , 、
                      /      \      /  ヽ
                       / ―   ─  /  ̄/  __∧\   『だが、そんな時間は長くは続かない』
                      /   (●)  (●) |  <   ∠_   ∧. \
                  |      (__人__) / /     \  ∧   \  『大学進学と同時に上京』
                      \     `⌒´ / /        ∨ ∧    \
             --――--' ゝ    / / /            ∨  |    ∧  『そして、またの再開まであと…』
            /     > ´` y'    /                ∨ /       ∧
             |   > ´    /      |               |/         ∧
            | /      ヽV´ へ. }             |      |   /
           / 〉        / /   ヽ      イ ̄`ヽ.        /   /
             / 〈       /  /     \   /       \     /   /
   /\ __     、 、    -‐´ __        l/             \  /  /
 / /ヾ, `l    \ \ l´  /  \.      |=--         | ノ, <
 〉 ‐' '´メ__ノ    /`| `\, イ     \  ノ  l                 r´\  〉
  > / ̄`lノ― ´   ゝ、/ |    ヽ、 Y   \          ∧/ /
  ゝ、 r‐_人=        r|  l   ´ \ \     \         / 〈_/
    >‐-、',___  ̄ ̄/ l  |´       `ヽ     /     /    〉
       ´     ̄ ̄/  }   \           /          /
            r ´|  l  / `丶、        ∨         > ´
           |  |   | /      \    ∨    _> ´ /
           ヽ  |   |              ∨^´ ̄ ̄  /  /  ・筋肉論者はやて

6010 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:53:49 ID:7T.vBGTs0
筋肉センセーション!筋肉レボリューション!

6011 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:55:54 ID:t2F/OxCE0
筋肉旋風が吹き荒れるのか

6012 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 11:56:41 ID:zB2K0KjQ0
筋肉イェイ!筋肉イェイ!

6013 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 12:01:19 ID:ZIq9Ok/I0
スカ「おいなんのつもりだ!!やめろ!私はそんな珍妙な踊りをするつもりは……うわああああああ!!!
    ……筋肉イェイイェイ!筋肉イェイイェイ!!」

6015 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 12:22:28 ID:0.33kYzI0
ナイスバルク!

6016 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 12:26:44 ID:jTq0QkT60
太い男であった

6017 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 12:27:58 ID:LmGHj4H60
迫真筋肉部 筋トレの裏技

6021 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:07:21 ID:LtXDZNHg0
AMFも筋肉が相手では役に立つまいww

6022 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:10:26 ID:pKsUNODg0
ゆりかごをスクリューパイルドライバーでブン投げるSS思い出したw

6023 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:11:49 ID:IQqHVzSk0
闇の書のページを埋めるのに魔力なんかいらんかったんや!
バグなんて筋肉があれば修正できるんや!

6024 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:13:59 ID:ZIq9Ok/I0
はやて「あなたはもう闇の書なんかじゃない、あなたの新しい名前は……サワムラや」

6025 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:24:36 ID:0.33kYzI0
エビワラとカポエラとバルキもあるで

6027 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/09/10(水) 13:37:30 ID:Ywc2xgTU0
>>6025
これが新しい闇の書の守護騎士か……

...

関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)