書評:『荒木飛呂彦の漫画術』

..
701 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:18:15 ID:VwYNwRNk0 [2/38]


_____________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



                  書評:『荒木飛呂彦の漫画術』



_____________________________________
≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪≫≪
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
.   /     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´         `!  |
   |  ,ノ           |  :!
    |   |   ,. -==、 ,.==-、 |.  |
   l:  l  ィてフ_> :i i ィてフ_> | ;'
    iヘ:|         | |       |''|                    / ̄ ̄ ̄\
    |,ハ|       r_!__ト,     /ノ                / -―、  ―-\
    ヽ'_l、    ,___,   /'′                 / ィてフ> i iィてフ> \
     `l \     ―‐  ,/               |    (__人__)    |
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-           \      ^     /
‐''"´ |\        /  |                /             \
    |:  \      /   |

..
702 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:18:30 ID:VwYNwRNk0


 ===--  _                            じ)|( J
           ̄ ===-- _                     .//|ハマ                    _ --==  ̄
                ̄ ===-- _          〈〉〈〉..{|} 〈〉〈〉          _ --==  ̄
   r==-  _                ̄ ===-- _ 〈〉〈〉〈〉 | 〈〉〈〉〈〉   _ --==  ̄
   |8 __   ̄ ̄  =-- _              (__ 乂乂.人.ノ ノ___)==  ̄               __
   |8|| || |  ̄ ̄  ==-- __ ̄  =--- 、       ` ̄ ´  ` ̄´     ___  ---===   ̄ ̄ ̄__   !
   |8|| || |               ̄ =--r 8|          |         i __  --===   ̄ ̄      |8|
   |8|| || |          /          || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        //     /...|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |      //     /  .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     //      /     || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     /     /     .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        *x          _||_! 8|__           :|         ||____________|8|
 f´ ̄ ̄ ̄`i! ̄ Y}   *※*   r ''.7  ̄ {{ ̄ }         |          |r--------------------- ォ | |   ノ} _
  i!       i!   ,リ  _(_)__',  i    }}  !____   .|    ___ || } ̄二二_ノ二二二   ̄|   | | | }ヽ{ ノ ノ
  .i!       i!  乂__ ̄.| | ̄ --', .!.ィf==ソ  i        ̄ | ̄ ̄       || 〈 /    j      }  }}  .| | | 乂}/ _ア
  i!      i!    ` ̄}} | | | }_ } { |    |    >-― ==ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=--- ┤>、}/ >
  i!      i!     リ . ! ! ! i ̄ ̄ ! |    |   /  `  ̄ ̄ ̄ ̄!ニニニ==---- r ´  ̄ア´ i    i  | {_ノ||<ア
  i!      i!      .{{_| |__|_____| |    {---i   _____j_     j      |  ,イi |  |    | .|. __||__
__}-r------r-r----r-!. _j {、 `´    .L.」 ̄ ̄ー’  レ'乙ノ乙j i  }  } ̄ ̄  .T ー 、 } /! !|   j! __j__.j {   }
  `      ー’   .ー’  ̄ ̄                   `  ̄`ー''`ー--  j..___ゝ-' --―― ニ       ー‐.'

703 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:19:08 ID:VwYNwRNk0



                        / ̄ ̄ ̄\
                    / ⌒   ⌒\
                 /  (●)  (●) \
                    |     (__人__)    |        創作を趣味としているみなさん、こんばんは。
                  \          /
                   / ̄        ̄ ̄)___
                 / //       /'/ /  〃 ⌒l
       _____/⌒\./       /∧し'___|;;;;;;;;;;;;|
       l'⌒゙l  ( ゙̄^  ヾ  /⌒ l\ /    |'⌒゙|;;;;;;;;;;;;;|
       |  |──=`──‐/  /────|  |;;;;;;;;;;;;;|
       |  |         ノ_  /       |  |;;;;;;;;;;;;;|
       |  |        iヘ__ソ         |  |;;;;;;;;;;;;;|
       |__|_______ ̄_______.|__|;;;;;;;;;;;;;|



                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \       みなさんは、やる夫スレを描いていて
          /    (   ● l    l ●   )    \      行き詰ったりしたことはありませんか?
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |     自分の思い通りに作ることができてますか?
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |

704 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:20:07 ID:VwYNwRNk0


       ____
     /_ノ  ヽ、_\
    /( ─)/)(─)\
  /::::::⌒///)⌒::::: \     せっかく一生懸命描いたのに、読者の反応が悪い。
  |   /,.=゙''"/      |
  \. i f ,.r='"-‐'つ   /
  / i    _,.-‐'~    \
    i   ,二ニ⊃



       ___
     /\:::::::::/\.
    /:::<◎>:::<◎>:::\
  /::::::::⌒(__人__)⌒::::::\      物語がグダグダになってしまう。
  |     ` ー'´  u   |
  \  u   :::::     /
  /   :::::::::::::::::::  :巛 ̄ヽ
  /  ,        :〈⊃ ̄( .}:



       ____
     /ノ   ヽ、_\
   /( ○)}liil{(○)\      宣伝とかやってるんだけど、新規の読者が見に来てくれない。
  /    (__人__)   \
  |   ヽ |!!il|!|!l| /   |
  \    |ェェェェ|     /



         ____
        /ノ   ヽ、_\    r ⌒j
      /( ○)}liil{(○)\  /   /
     /    (__人__)   \/   /   /  )
    |     |i|||||||i|     /  /  /  /    自分の作ったAA(アスキーアート)の出来がイマイチ良くない。
    \     |ェェェェ|     /   '` ´  /
      r´  (⌒'ー―- イ′     ´廴
     /    > 、     ヽ      _  ̄ ̄ ̄)
    /        -、      }        (  ̄¨´
   /           ヽ._       __  \
                `   --‐'´ `゙' 、_.)

705 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:20:31 ID:VwYNwRNk0


       ,.-'⌒ヽ,
      ノ     ヽ、
    (´  ,ノヽ    )
    ,.-' (´     `)`ー-、
   (´   ,ヽ、 (⌒     )
   `ー-'´ ⌒'ー、,,,,,,,,..,,.-' ̄
    。i    。    ゚l  。
   !    |    ゜   i
     l       i     ! ゚
   |    ゜ i       |
         。   i
   ;゜   ゜   : ; ; i
           、i;,| i, ゚,゜   ゜
    l   ゜;/ ̄u ̄;j\。´
       :。/ :j :::::\:::/\;゚  !        ……僕なんかいつものことです。
    i / u  。<一>:::::<ー>。
     |:j ° .:::。゚~(__人__)~゚j
   !  \、 u ;゜.` ⌒´,;/゜
     /゚:j⌒ヽ゚  '"'"´(;゚ 。
  l   / ,_ \ \/\ \゜
  ;゚ 、i;,と___)_ヽ_つ_;_ヾ_つ.;._
  ゙ ´ `"  ゙ ´´ " ´ ' ´ ´ ´ ' " "

706 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:21:10 ID:VwYNwRNk0


     ____
   /      \
  /  ─    ─\ 
/    (●)  (●) \      創作って人から手とり足とり教わるものじゃないんです。
|       (__人__)    | 
./     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /



        ノ L____
       ⌒ \ / \
      / (○) (○)\                       人からの指図を受けて
     /    (__人__)   \                      あーだこーだと描くのではなく、
      |       |::::::|     |
     \       l;;;;;;l    /l!| !                    自分の中にある強いキモチ
     /     `ー'    \ |i    _             _
   /          ヽ !l ヽi   | l [l] | ̄| /l    | |       「何としてもこれを書きたい!
   (   丶- 、       しE |そ  | 二l  ̄/ [][]∧.|_|       作りたい!形にしたい!」
    `ー、_ノ      ∑ l、E ノ < |__|  | ̄/ <_/ <>
               レY^V^ヽl       ̄



         ____
       /      \
      / ─    ─ \        その思いを具体的にする。
    /   (●)  (●)  \
    |      (__人__)     |       それが創作だと僕は思います。
     \    ` ⌒´    ,/
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

707 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:21:47 ID:VwYNwRNk0


                  _____
                /         \
               /            \
             /     \,      ,/     \
                /  /´  `ヽ   /´  `ヽ  \
          /    (   ● l    l ●   )    \      しかし、自由を謳われている創作活動も、
          |     ヽ_   _ノ   ヽ_  _ノ     |      やってはいけないルールはあると思います。
          |    ''"⌒'(    i    )'⌒"'     |
           \       `┌,─'^ー,,-┤       /
            \     `ー -- -一'     /
            /                 \
           / ̄ ̄ヽ;               ヽ
           (「    `rノ                |
           ヽ   ノ              i   |
           i´ ̄ ̄`i                 l   |



                    __
               ___/    \ ___
         ___/    \   /    \___
        ノ ヽ、_  \             /   ノ ヽ
       ' (〇) ____        ___ ( 〇) '、      そのルールを知らないのに創作をするというのは、
      (l、__) ノ   ヽ、_  \____/  ノ  ヽ\(__ノ_)      地図も持ってないのに航海に出るようなものです。
       |!|!l(○)}liil{(○) /ノ   ヽ、_\(○)}liil{(○)il|l|
       ェェ|| (_人__)  /( ○)}liil{(○)\ (__人__) |ェェ
         \|!!il|!|!l| /    (__人__)   \|!!il|l|/
          /|ェェェェ |   ヽ |!!il|!|!l| /   |ェェェlヽ
               \    |ェェェェ|     /

708 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:22:03 ID:VwYNwRNk0




             (ヽ三/) ))           そこでお勧めしたいのが
         __  ( i)))
        /⌒  ⌒\ \             集英社新書刊『荒木飛呂彦の漫画術』
      /( ●)  (●)\ )             著者 荒木飛呂彦
    ./:::::: ⌒(__人__)⌒::::\            定価 780円税別
    |    (⌒)|r┬-|     |
    ,┌、-、!.~〈`ー´/    _/            2015年4月に発売されました。
    | | | |  __ヽ、    /
    レレ'、ノ‐´   ̄〉  |
    `ー---‐一' ̄

709 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:22:29 ID:VwYNwRNk0


荒木飛呂彦については説明不要だと思います。

代表作『ジョジョの奇妙な冒険』を長年連載し続け、多くの人々に感銘を与え続けている漫画家です。


               、、、、、、,,,,,,_
            ,,,ィヾヾヾミミ',ヾヽ7r-、、,,,,,,,,__
         ,ァツ彡彡rヘヘヾゞヽノノ/ィ彡三ニニ、、
        彡シノソ彡三ニ、ヾ、ヽノ//ンィ彡シ彡三ニヽ,
        ,ィノ/ァ彡三≡、ミミヾ、)/ノ/ィ彡´ィニ三ミミヾ;、
       ィ彳三ニ=ニ三ミヾレ川ソ/ノ//ィ彡彳三ニ、ミミ;、
      ィ彡三ニ=ィ彡彳シ´     ヾrー、彡シィ彡=ニミミ、ヘ
     ,三ニ彡彡ニシ"´        ヾ丶ヾミミニ三ニミミ、ヾ、
     ツニ彡ィツノノ′          `ヽ、__,ヾ、ミヾミヽミミ、
     ソ彡ツリ//,                 `ーミミヾ、ゞミ,
      i〃彡ノソ´                    ミヾヘミ、ヽ
    l彡'ノ//     _,,,,,,,,,、             ,ミゞミ、川i
    ヾ/ノ/ノ   ''""二'''" .    ゙==、,_    ヾミyヾツノ
     ゞliノi    ,イで゚)ヽ  :.    _,,,ご'''ー   iヘリノ,ソ
      i ヾノ     、,二ン` .:.;  .: ィ"(:゚ツヽ、   iヾツノ
     ', ヘi            .:  .:  `゙゙ー ´     ,iリノ′
     ヽ ゙i           、   .::          /シ;
      ヽ,       ノr' ゙,     ,、       ツ/
         ',       ` 、   ,, )丶     /ノ      【 漫画家 荒木飛呂彦 】
      ,-‐',          `ー‐´       /´
 _, -‐z‐'´  .iヽ     ゙ー-ニニ=ニ=、_,,,    /、ー- 、
   /    | ヽ      ー、,,,,,,,, ィ'      /  \  `ー- 、_
 . /        ', \              //    \
 /        ', ヾ\        // ./       \
            ',  \` 、 ___ ,, , './ /        \
 \        ',   \     /   /        /
 /         ',    >ー‐<´    ./       /
            ',  /;;;;;;;;;;;;;\   ./        \
             '/`ヾ;;;;;;;;;;;;;/\ /          \
   /       ',    )ー‐'〈  ∨           /

710 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:23:04 ID:VwYNwRNk0



              ____
             /        \
            /           \         僕はこの類の本は前から欲しかった。
            / \     _/      \
            |  (●)   (●)      |       荒木先生はよくインタビューや記事などで、
.           \  (__人__)  u.   /        ご自分の創作に対する具体的な方法や考え方を
           /  `⌒ ´       \       丁寧に話してくれるんですよ。
      彡三三ミY彡三三ミ\--、    |
       \    \\    \E |    ノ



     ____
   /      \
  /  ─   ─\
/    (●)  (●) \      そういった創作論がまとまったものが欲しいなぁ、
|       (__人__)    |      と常に思っていました。
/     ∩ノ ⊃  /
(  \ / _ノ |  |
.\ “  /__|  |
  \ /___ /

711 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:23:31 ID:VwYNwRNk0 [12/38]


題名に漫画術とあるように、この本は
荒木先生が漫画を描こうと思っている人にむけて発信する漫画の描き方のハウツー本です。

しかし、「漫画は総合創作」と書かれているように、本の中に書かれた内容は、
やる夫スレでも小説でも映像でもAAでも通用します。



         ,.- ァ==ミV三三ミヽ
         //ノノ三ミ}|ヒ三ミミミハ               \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
      //彡'//fミミjレニミミヽミミハ               \                                    /
     //彡'//ノ      \\ハ            二                                  二
      }三彡彡'jリ         ヽミミヽ            ―    「王道漫画の描き方」は漫画に限らず、      ―
      ト=ニ三彡' ,. -=、   ===、 ∨ミミ}          二    もっと普遍的なハウツーであると思います。    二
     V///iノ   ィt:テv  {ィt:テぅ }トV.          ―                                  ―
      V'"V{        ',     |トミリ.           二    キャラクターやストーリーの作り方は        二
        }ハ ノj      イ__ _入   リリ             ―    小説や脚本の書き方に通じます。         ―
       Vハ__l.     __`_   iノ!            二                                  二
.        Vリjハ、   'ー‐_一'  //           ―    絵はもちろん絵画に。                 ―
          〕ノリ \        /lハ            二                                  二
       ノフ ∧  ` 、__ _,//|\.             ―    アイデアを見つけるということは、          ―
      /  │ \     / |  \___.         二    他の仕事にも関わりがあるでしょう。        二
 __, イ l     |   \__/  │   \  ̄`ヽ、.   ―                                  ―
 \   ノ___|  /、l  \  |  / ̄    | \... //                                   \
   l     Oヽ/  |___/  \ | /       l      // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
   |       |   /   {   `/ l
           |ヽ |   |   ∨ l

712 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:24:17 ID:VwYNwRNk0


┌───────────────┐
│漫画を構成する基本四大構造  .....│
└───────────────┘

1.キャラクター
2.ストーリー
3.世界観
4.テーマ



         ____
       /⌒  ⌒\
      /( ●)  (●)\         荒木先生は、自分の考える漫画の構造を
    / ::::⌒(__人__)⌒:::: \        これら4つによって成り立っている、と。
    |     |r┬-|     |
    \      `ー'´     /        また、これらはそれぞれが別個にあるのではなく、
      >         <         互いに干渉しあっており、密接な関係だと説明してます。
     ( |        / )
      `|       /'
         |   r  /
       ヽ  ヽ/
        >__ノ;:::......

713 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:24:44 ID:VwYNwRNk0


先生はひとつずつ具体的な説明をするのに、自分自身の体験を交えて書いてくれます。

処女作『武装ポーカー』から最新作『ジョジョリオン』にいたるまで、
このコマはどういう意図があってこの描き方をするのか、先生が分析しながら説明してくれます。

まさに自分のアイデアを作品に盛り込むためのテクニックです。



.     /     /:/  .|  何だ
.     /     /:/    ノ  これはぁぁ
    /    ./:/ x≦::::く    ー―――‐ ッ
   ′ ./:/ /:::::::>'‘\  ‐-  ─‐ァ _,ノ ┼ __  七_
  /  ,.:'::/ /:::;: '´    )  __/  `く    |  / <ナ (乂 )
    /:::/  ./::/    ,>'‘´\   七_   七_    //                      /    /´''"ヽ  \、、   ヽ
.   /:::/  ./::/ ,   /   し   ヽ (乂 ) (乂 ) ツ ・・                    /  __,ノ    |,ハ.  小NYMi
  |::::{   ':::/ / /    _ノ'"´ iノ____                             ! /,二ノ /⌒'ー-、',  !    |
  l:::::l  l::::l  i/    j「   ,ノ    │/⌒ヽ                          い| '"g}  `^ニー、八.      |
  l:::::!  !:::l /      ,ィf:| , =-‐i   j/ ',                              `| `ブ_   ヽ迴,` /  /^ヽ !
.   !::::|  l:::| lf     〈jリ::ノ { f゚込ノ  \  ',                             | {、、    }  {ハ /,ィ^ } {
.   l::::{  {:::i l|         '^´   ヽ__)                           | 、_____,.、    リ jフ / )
   Vハ  V! l{ ____                               /`ヽ.        | }+-+-+-+ノ    '  イ 〈
    Vハ  \ヽl{´ _アr。、     、                      / 、   i       ! `二二¨´         ト、 }
. ー┴─--- ヽ≧x弋リ|  _,r‐}                      _/   Y  | ,. -ー-、 !                |)V
                  |___ノ__フ  __            /´   ~ ̄ ̄`! l′ __,ノ  ヽ.._____,,.. ‐''" ./ /  {\
                 \    //:/ )             〉  `'ー- 、 |._ノ /    _____`\      , ' / `丶 >――- 、
                    `  ̄`ヽ::::{/ ノ            (  ー-、   〉'  /   /´ ×//)   ,// `,>'´ ヾ、   ヾ\
                     \} し' /              〉     `Y  ノ  / ×´// 人__/ ` >'´ ヾ、   ヾ,,.. ‐ "ヾ.ヽ
                       `ーく    /       ヽ ノ`Y ノ _人 /×  / .//}イ   ,/丶/ヾ、   ヾ,,.. ‐" ヾ、
                         ヽ--'

714 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:25:19 ID:VwYNwRNk0



               ____
             /      \
           / ⌒    ⌒ \
          /   (●)  (<)  \        このやり方だったら、実際にプロのやり方を学べます。
            |      (__人__)     |
          \     `⌒´    ,/        だから、僕がここで創作論を語るよりも、
         /_∩   ー‐    \
        (____)       |、 \       荒木飛呂彦先生の影響力に惹かれて
           |          |/  /      あなたも本を手に取ってしまうのではないでしょうか。
           |        ⊂ /
           |         し'
           \   、/  /
             \/  /
           _/  /``l
          (____/(_/

715 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:25:56 ID:VwYNwRNk0


┌───────────┐
│漫画家30年の縮図   ...│
└───────────┘



         ____
       /      \
      / ─    ─ \        そしてこの本は、荒木飛呂彦ファンにとっては
    /   (●)  (●)  \       「荒木飛呂彦漫画家生活30年の縮図」でもあります。
    |      (__人__)     |
     \    ` ⌒´    ,/       先生は漫画を描き始めたころから、
     /⌒ヽ   ー‐    ィヽ        ものすごく漫画に対して研究熱心です。
    /      ,⊆ニ_ヽ、  |
   /    / r─--⊃、  |
   | ヽ,.イ   `二ニニうヽ. |

716 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:26:25 ID:VwYNwRNk0


先生は『武装ポーカー』を描く前から、持ち込みして編集者にダメだしされまくってしまうことが多かったそうです。

なぜ自分の作品はダメだったんだろうか?



      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
.   /     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´u.        `!  |.         γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ
   |  ,ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  :!        |       ボツ         |
    |   |   ,. -==、 ::::::::::::::::: |.  |            乂_____  ____ノ
   l:  l  ィてフ_> :i i ::::::::::::::::| ;'                  \|
    iヘ:|         | | ::::::::::::::::|''|                     ,ィノ⌒ゝィ
    |,ハ| u.     r_!__ト,     /ノ                       )Y.::::::::::::::::.::2
    ヽ'_l、    ,___,   /'′                  (.:::::::,、ハィ::::::::::::~3
     `l \     ―‐  ,/                      r,:::::lム ∠そ.::.ソ
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-                   そ!ー==7r┐'
‐''"´ |\        /  |                       <_ ヽ ゙ イ,イ‐、
    |:  \      /   |                       (/<!H |フ´{ )
     |     \    / _   |                      /_|Y¨!_」'
    l   _,,. -へ   // \ |                       ヽ_ヽ_{

717 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:26:43 ID:VwYNwRNk0


さらに、同世代のゆでたまご先生が『キン肉マン』を16歳でジャンプの連載を始めたり、
高橋洋一先生も『キャプテン翼』を19歳で始めたりとあせりも感じていたと思います。



             __  r=-ミx
         / 〃rf{三ニニ=ミ
        ({_ __i{ノ{人三ニニ=-ー=ミ、
       イ{爪///从≧三ニニ=-   =ミ、        \ヽ l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l //
     r彡'ノノ}////{从ハ/ハミミハ⌒ヾ≧ー=ミ、.        \                                    /
     从八从////r=彡'"⌒}/}ヾミ三二ニ=-ミx       二                                  二
     从i_彡'////r''     弋{ }圦ー=ミ、≧ミ、      ―   自分もなんとかして連載をかち獲りたい!      ―
     川:i///彡'´{         \__ ヾ}ハ}i≧=ミ、.      二                                  二
     }川///                 V/ノ{三ニ=}.       ―   ではどうすればよいのか?               ―
     }{川/{ -―=ミ    v=―-    V川__}:i{人.      二                                  二
     乂爻r  rf荒ァ  ⌒ヽ rf荒ァ    }川⌒}リ      ―   まず有名タイトルの作品をよく研究してみよう。   ―
.      {:i   ―'   |  i ー ´   / )ノリ         二                                  二
      从       ノ::|  { {::,    / /}//.        ―   その後、自分のダメな部分を直そう          ―
               ::_|  {人ヽ / / }/ )         二                                  二
.          ヽ   __ _,l   `r ‐'  / / /.         ―   ……そのように考えたわけです。           ―
         \    ̄}         / ,.ィ.           二                                  二
       (  ⌒ヽ  ノ        ∠ノ ´  ̄).     //                                   \
        ⌒ヽ  ー'             ィ´.       // l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l|l ヽ\
          ∧            /i /} ̄ ̄   ―--
           / 人            / :{/ / V         `
       /人  r―‐‐=…… ==‐- ____}__{  ‘,         \
      /{   ヽ|   _________ |爻ノノ}    ',           ヽ
     /  \  { ̄ ̄        `|爪{ }   }

718 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:27:49 ID:VwYNwRNk0



         ___
       /      \
      /  ノ   \ \              先生は漫画賞を獲った時に、
    /    (●) (●) \             「天才」と評価されたくらいのセンスを持っていた人です。
    .|   u.  (__人__)   |    __
     \     ` ⌒/ ̄ ̄⌒/⌒   /       そんな人でも、週刊少年誌の編集者には
    (⌒      /     /     /        何度も何度も「ボツ」を食らっています。
    i\  \ ,(つ     /   ⊂)
    |  \   y(つ__./,__⊆)
    |   ヽ_ノ    |



                  , --─=─-- 、
                /         \
               ,イ             ヽ             だったら、凡人である我々は、
               /             ハ             なおさら創作のための方法を
              {ヨ    E三 ̄¨`───┴.、           身につける必要があると思います。
           //.{ヨ /./ E三_  ___  ノ
          //  ×// /  (/  ./ ./
         , -─‐──‐-、    // / /
          /             ヾ)  / /  .イ
       /              .>-┐    ,|'⌒ヽ
      l               /  |    /|  r .ヽ /⌒\
       |             /  / .|‐--─' .|  f、/     ヽ
.      !         /  /|   | ノ   ,;         /  ヽ
        ゝ      /  .,ィ } i'′ |             ./ヽ   ト、_
          ヽ   /, , , /ム,ノ ヽ、ノ________ノ  {____ノ
  ´ ´ `゚~゜´^" ´~`゚゜`⌒ ´"´´゚^゚^ ~゜゚`´^゙^ ^´'゜´^゚´ '゚^´゙ ^ ゚゜

719 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:28:40 ID:VwYNwRNk0


┌───────────────────────┐
│読者に最初の1ページから読んでもらうには……    │
└───────────────────────┘



        ____
      /⌒  ⌒\         漫画も小説もやる夫スレでもそうですが、
     / ( ●)  (●)\       たいていの創作活動は 
   / ::::::⌒(__人__)⌒:::::\      誰かに自分の創作物を見てもらいたいから
    |      |r┬-|     |      書いていると思います。
   \     `ー'´    /
   ノ            \
. /´                 ヽ                 カ
 |    l   l||l 从人 l||l      l||l 从人 l||l   カ   タ
 ヽ    -一''''''"~~``'ー--、   -一'''''''ー-、.     タ
  ヽ ____(⌒)(⌒)⌒) )  (⌒_(⌒)⌒)⌒))
   ┌ ┌┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐┌┬┬┬┐
  ,. - ''"| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ρ ̄`l
   ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ノ ̄ ̄

720 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:29:08 ID:VwYNwRNk0 [21/38]


やる夫スレの場合は、漫画と違って金銭的な報酬がありません。

また、名誉欲を満たすようなもの、名声や評判などは、あるにはあります。

しかし、それらはトリップをつけた状態でしか人からは判断されず、実生活ではなにも影響がありません。



          ヽ
  す お   |                  ___
  わ ま   |              _/⌒  ⌒\
.  っ え   | / ̄ ̄\     //(●)  (● ) \
  て. じ   |    ノ ヽ、\ //:::⌒(__人__)⌒:::  \
  ろ  ゃ   |   (●)(●) |(  |    `ー ´        |
      ね   |    (_人_)│ \\_          /
.      ぇ  /    ` ⌒´ | ヾ \              \
\____ゝ|          |   ,-‐>              |
          ヽ       /  / rっ|         Y   |
            ヽ       く   /  / |            |   |
           >      `r   /   |           |   |
         /          /    |            |   |

721 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:29:48 ID:VwYNwRNk0


         , (⌒      ⌒)
       (⌒  (      )  ⌒)
      (             )  )
        (_ヽ_ハ从人_ノ_ノ
 ,r'ニニニヾヽ、.      | || | |      //ニニニヽ、        だから、僕にとってやる夫スレを作る目的は、
("´ ̄ ̄ヾ))   ノ L,l ,|| |、l、   ((/ ̄ ̄`゙`)
|   、ィ_ノと)'   /"\三/"\  (つ(_,,ア   |!        自分の描きたいことを描いてみたい!
i|   ` イ_/  ./((○))三((○))\  _Y   |!
.ヽ、  ' (  /   `゙(__人__)'"   \ / `  /        自分の考えを人に見てもらいたい!
  \  \l     i|    |!     l/  /
 l|l  \   \  、i|,/⌒ヾ、|!;,   /  / |l         という思いが第一にあります。
     \  ヾ   `ー一'´  ィ    /   i
        ヾ、    ``"´      /
   ゚   |!  Y           ィ |!  。
   ,.  '  、/               ヾ ´ ’  `
 ゚, i! `| ゜、l!            i|!; ゚ ゜ 。



         ____
       / _ノ  ヽ_ \
     /。(⌒) (⌒)o\                    普通の作者なら、自分の建てたスレに
    / :::⌒(__人__) ⌒::: \  ________      大勢の読者が賑わっていたらすごく嬉しいでしょう。
    |     ヽr┬-ノ      | . | |               |
.    \    `ー'′    /  | |               |     投下が終わった後に「乙」をつけてくれるだけでも、
    /    `      \  .| |               |     PC画面の前で何べんも「ありがとうございます!」
    |  r        .|  \.| |               |     と頭を下げたくなります。
    |  ┴rェェァ_    |\   |_|________|
──‐‐`ー-イ__)l二二l ̄ ̄      | |  |

722 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:30:14 ID:VwYNwRNk0


しかし、自分がそうなるためには、新規の読者に、
何百とあるスレから自分の作品を選んで開いてもらう必要があります。



                   __,,_
                 イ: : : : : : :\
             | ̄ ̄ /: : : : : : : :,: :.ト ̄ ̄ ̄|
             |  | ̄|; : :|: :l: : : :.|:.:| ̄ ̄|  |      おっ!なんだこれ。
             |  |  ハ:; :|: :|: : :.:.|ハl    |  |
             |  |   jvリ;|;,;,;,;,;;/    |  | カチッ
   ┌──┐     .|  r- ´  、´`''' ` -   |  |     .┌─―┐
  l ̄ |「 ̄ :| :|──- | ,'      l /      ヽ..|       .|: |  ̄ .||
  |  :||(⌒):| :|──- |丿      |        | |  ._.....|: |(⌒).||
  |_:||__  :| :|──- |   |          リ  .」 ...|  | |: |   . ||
 |____|___| :|──- ヘ  |          |(  /| ._ |_| |:_|___.||__
 |____|─- ──- |__\j|      '.   :|: V__j (_)            \
| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄   |         :| ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|
|__________ |;        ::..|____________|
|    |     | ̄ ̄`ー-|         :::.|_  ─- ..        |    |
|    |     \     L__        リ      }    , ,,  |    |
|  ,,....::::⌒フ:.   \    |  \___ ─イ     /  r^''' i─ |    |
::::::::::::::::/´コュヽ / .(\              /_7  / .!,,,//| l|___..|
::::::::::::::くコユユノ /   `ー>ー────―─<   |  | ̄ ̄ ̄|/
 ̄ ̄ ̄/⌒ー─┐_____________j    ̄ ̄ ̄

723 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:30:32 ID:VwYNwRNk0


これは漫画家が出版社に原稿を持ち込んで、編集者に自分の作品を見てもらうのと一緒だと思います。

編集者はいつもシビアであり、他に何十という作品を読まなければならないので、
袋から出してもすぐに閉まって戻されることが結構あります。



          さて、どうでしょうか……
            ___              ____
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、         /      \
   ∥|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ         /─    ─ u.\
  ∥ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ         / (●)  (●)   \
  ∥        ヽ::::::::::::::::/ソ         |    (__人__)     |
 ∥     __ イ二二二ニト、_    \    ` ⌒´     ,/
 ||    /             /ヽ    /           ヽ.
 ||   ./ !           /  ハ、 .i               }
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __/〈  !             /\_  \  /  ̄ ̄/
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ /__ /
 ―――|             |  |――──────―――――



        ダメですね
            ___              ____
    rュ,―― 、 r":::::::::::::::ヽ、         / u.    \
   ∥|   /  f::::::::::::::::::::::ヤ         //    \  \
  ∥ ヽ__/  !::::::::::::::::::::rイ         / (○)  (○) u \   そんな……
  ∥        ヽ::::::::::::::::/ソ         |    (__人__)     |   ページすらめくらずに……
 ∥     __ イ二二二ニト、_    \   )   )     ,/
 ||    /             /ヽ    /   `⌒´       ヽ.
 ||   ./ !           /  ハ、 .i               }
 ||_ / |               〈_   ハ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 __/〈  !             /\_  \  /  ̄ ̄/
      ヽ/  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ヽ Y   ヽ__ノ /__ /
 ―――|             |  |――──────―――――

724 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:30:57 ID:VwYNwRNk0


先生も何度も経験した苦い思いを克服するため、どうしたか。

それは最初の1ページ目にどれだけ力をこめられるか

自分の作品の続きを読んでもらうには何が必要なのかを書いています。



               ,z====- ..
         _.. -=ニ≧f'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::ヾミ:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::/´ ̄゛´`\::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        {:::::::::/         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,
      ,′::〃           \::::::::::::::::::::::::}
      {:::::::リ _      ___    ヾ::::::::::::::::::::|        どこかで見たことあるような、
      {::::::;' ´ ̄`   ´ ̄ ̄`     Y::::::::::::::::}        他人と同じものを描いたら
      ‘,:::i ,ィて.> }   ィて__)ヽ   !:::::::::::::リ        読者は見てくれないわけです。
.        Ⅵ:     ,           |:〃"ヽ::}
         リ    /    、           |!f 、 ,::リ
.       !   ( ._ ,.. ) `       从  /:;'         読者は、その作品が一体どういう内容なのか
        ′    __   _          /:::{         という方向性を知りたがっているので、
         ',  `  ̄ ̄ ̄         .:´{::::::::::}         いつまでたってもわからなかったら
           ヽ __ ` ̄        /:::::::L:::::::リ_         「もういいや」と止めてしまうでしょう。
      / `´ヾ´   `ヽ.      ...:::.. ..::/  /  `   、
     _{            }ー::::.:::´   /   ,/      \
   / }            |`ヽ::.:... /    /        _\
.  /  |            , /....::::/    ,/     /    `ヾ.
 /   !     ___、 /::::::::/    ,/    /         }
./     ! /       〈ー-一;    ,/   /
        K        ∨ /\  /  ,/

725 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:31:34 ID:VwYNwRNk0


┌────────────────────┐
│ デッサン力・美的表現方法を上達したい!  ..│
└────────────────────┘


また、この本は、やる夫スレ作者だけでなく、アスキーアートを作る人にとっても有益な本でしょう。

自分も経験があるのですが、元の絵はかっこ良くポーズを決めているのに、
AAではどこか間の抜けた足りないものを感じたり。

あるいは、構図が難しくて作りたい絵がAA化できなかったりとかよくあります。



        ____
      /_ノ  ヽ、_\
     / (;;..゜);lll(;;..゜)\    俺には絵心がねぇ……
   /   ⌒(__人__)⌒ \
    |  ノ(.  |r┬-|  u  | ___________
   \ ⌒   | | |    / .| |             |
   ノ  u    `ー'    \ .| |             |
. /´                   | |             |
 |    l      プルプル u   | |             |
 ヽ u  -一ー_~、⌒)^),-、    | |___________|
  ヽ ____,ノγ⌒ヽ)     l二二l_|_|__|_

726 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:32:14 ID:VwYNwRNk0


その問題を解決するヒントは「構造を理解すること」です。


                ,,..-―z__
                    〃//ム⌒≦==-
             /{!{,从:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.::.ヾ=-、__
             {{(({iii{{:.:.:ヽ.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.\ニ≦
              /ニミ、ヽ.:.:、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\ヾz
           //;〃ノノヘヾ、\:.:.:.ヽ.:.:.:.:  ヾミミ          売れてる漫画の絵は10m離れて見ても
          {{{:.{!:/    \ヾヾ\ヽ\\:.:.:.:.:.:.ミ          誰が作ったキャラクターかわかるものです。
            リi;!i;}:     \:\:.ヾ≦二二二ニ}
            {!{!}           ー―-=ミ二ニニ{          丸が三つでミッキーマウス
           }ミ}:-==ュ  -==-   ヾミニニヨ
             ゞ} てソゝ:'   fて_ソヽ   :}ミy⌒}          水色に丸だったらドラえもんなど
             }| `¨ .:i   `¨     ヾ少 ,/
                ヾ:   .::ノ  ヽ、       从 /           強い個性のキャラクターとはつまり
                 :,.   丶--′      __ノ            「シンボル化」が上手いのです。
             ∧  、__ _ ,.、       ’iリ
                、  ー‐       / 人
                〉、 :..     / /i三iヽ
               __/  〕ト-:::::::: ´ ,∠三i三i三\




         ,.- ァ==ミV三三ミヽ
         //ノノ三ミ}|ヒ三ミミミハ
      //彡'//fミミjレニミミヽミミハ
     //彡'//ノ      \\ハ
      }三彡彡'jリ         ヽミミヽ             人物画の基本技術に、
      ト=ニ三彡' ,. -=、   ===、 ∨ミミ}
     V///iノ   ィt:テv  {ィt:テぅ }トV             「美の黄金比」と呼ばれるものがあります。
      V'"V{        ',     |トミリ
        }ハ ノj      イ__ _入   リリ              顔を描くとき、目を中心に線を入れて、
       Vハ__l.     __`_   iノ!              そこから上下に別れるように四分の一ずつ分けます。
.        Vリjハ、   'ー‐_一'  //
.       〕ノリ \        /lハ               顔の長さは半分の位置がちょうど目の位置です。
       ノフ ∧  ` 、__ _,//|\
      /  │ \     / |  \___
 __, イ l     |   \__/  │   \  ̄`ヽ、
 \   ノ___|  /、l  \  |  / ̄    | \
   l     Oヽ/  |___/  \ | /       l
   |       |   /   {   `/ l
           |ヽ |   |   ∨ l

727 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:33:01 ID:VwYNwRNk0


また、水や熱の描き方、光や風といった質量のないものの描き方も書いてあるので、僕はかなり参考になりました。


              (( _,ノ  n   (_   )             ,x<
             r‐、 ( )  |:{ ゚r‐、_ノ-イ n。          /   ヽ
.  __    r'ー ヘ(rJ し'^::└ト' j⌒ヽノ/       ./`ヽ     '`
  \_ | |Yl. ,(  /:::::::_;:、::::゚:::::':::..;ノ:::::::::んク x──/   /    /ー―┬
.   _l | |ハ|( ノ:l::::::::(_う :(⌒Y⌒ヽ::::::::}:::{:、 二ニ〈ヽ--       /     \
.   └‐┘  /::::::ヽ:::::,ィ⌒ヽ::::::;:-:‐-:、::::::ノ_:}|    `ー-----<//∧
  __「L._トト、 (:::/⌒(::::ト=彳::::‘:‐:-:‐::’:/   リ    / ̄ ̄l |/////∧
 └┐r‐レレ  }:| (`Y´` )-'´ ̄)::/ ̄ヽ:::::|   |、   {__ノ /ヽ/////∧ __ _
  〈〉|_|〈〉   .|:| (`ヘ、_)   (::::{    し::|  |_`ー─┬‐一'   |////// _.}
     [|     .l:| ヽ ノ::::|     |::|     |::{  |二二_∠___./// /   / /
     ロ   ,ノ:|  |:::::/    }::|    |::|  | /  、      ̄    {__/
       (:::::|  |:::{      l::|    l::|  |} |     ̄      ヽ   /、
.        ヽ:|  |::::|     l:!     l::!  |l! \            |! / ヽ.|_
.          }」   l::::|      !:|    l:|  ノリ  /`ー―――――一' { / }
.           |「\ i n|    ノ:l     ,ノ_レ'   |              l! /i  /

728 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:33:42 ID:VwYNwRNk0


先生は著書の中で、絵を描くにもストーリーを作るのでも、最もやってはいけないことを次のように書いてあります。



      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
   ./     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´         `!  |
   |  ,ノ           |  :!         「なんとなくやってしまう」
    |   |   ,. -==、 ,.==-、 |.  |
   l:  l  ィてフ_> :i i ィてフ_> | ;'          「とりあえずこうする」
    iヘ:|         | |       |''|
    |,ハ|       r_!__ト,     /ノ           といった慢性的にダラダラと作業してしまうこと
    ヽ'_l、    ,___,   /'′
     `l \     ―‐  ,/
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-         これだけは創作の上で絶対にやってはいけません。
‐''"´ |\        /  |
    |:  \      /   |
     |     \    / _   |
    l   _,,. -へ   // \ |




      ,..-''" ̄ ̄ `'" ̄ ̄`ヽ、
      /             ヽ
   ./     ,,,... -――- ...._    ',
   |    /'´         `!  |
   |  ,ノ ::::::::::::::::::::::::::::::::::::: |  :!
    |   |   ,. -==、 ::::::::::::::::: |.  |         何故なら
   l:  l  ィてフ_> :i i ::::::::::::::::| ;'
    iヘ:|         | | ::::::::::::::::|''|          読者はこちらが手を抜いているのを
    |,ハ|       r_!__ト,     /ノ          目ざとく見つけるからです。
    ヽ'_l、    ,___,   /'′
     `l \     ―‐  ,/
   _,. -l    丶、___.. 1"i''''''―-
‐''"´ |\        /  |
    |:  \      /   |
     |     \    / _   |
    l   _,,. -へ   // \ |

729 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:34:17 ID:VwYNwRNk0


これを読んだとき、自分も大いに反省しました。

たしかにやる夫スレは手軽に作れるといった考え方があるから、AAの選択でも楽をしてしまうことがある。

でも、先生の作り方は、漫画のどんな部分でも、作品の中に自分の意図を込めるのか計算し尽くしてコマを描きます。



             /)
           ///)
          /,.=゙''"/           AAの選択?
   /     i f ,.r='"-‐'つ____     こまけぇこたぁいいんだよ!!
  /      /   _,.-‐'~/⌒  ⌒\
    /   ,i   ,二ニ⊃( >). (<)\
   /    ノ    il゙フ::::::⌒(__人__)⌒::::: \
      ,イ「ト、  ,!,!|     |r┬-|     |   ← 一番ダメなパターン
     / iトヾヽ_/ィ"\      `ー'´     /

730 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:34:34 ID:VwYNwRNk0


 ===--  _                            じ)|( J
           ̄ ===-- _                     .//|ハマ                    _ --==  ̄
                ̄ ===-- _          〈〉〈〉..{|} 〈〉〈〉          _ --==  ̄
   r==-  _                ̄ ===-- _ 〈〉〈〉〈〉 | 〈〉〈〉〈〉   _ --==  ̄
   |8 __   ̄ ̄  =-- _              (__ 乂乂.人.ノ ノ___)==  ̄               __
   |8|| || |  ̄ ̄  ==-- __ ̄  =--- 、       ` ̄ ´  ` ̄´     ___  ---===   ̄ ̄ ̄__   !
   |8|| || |               ̄ =--r 8|          |         i __  --===   ̄ ̄      |8|
   |8|| || |          /          || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        //     /...|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |      //     /  .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     //      /     || ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |     /     /     .|| ! 8|          |         ||                  |8|
   |8|| || |        *x          _||_! 8|__           :|         ||____________|8|
 f´ ̄ ̄ ̄`i! ̄ Y}   *※*   r ''.7  ̄ {{ ̄ }         |          |r--------------------- ォ | |   ノ} _
  i!       i!   ,リ  _(_)__',  i    }}  !____   .|    ___ || } ̄二二_ノ二二二   ̄|   | | | }ヽ{ ノ ノ
  .i!       i!  乂__ ̄.| | ̄ --', .!.ィf==ソ  i        ̄ | ̄ ̄       || 〈 /    j      }  }}  .| | | 乂}/ _ア
  i!      i!    ` ̄}} | | | }_ } { |    |    >-― ==ニ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ニニ=--- ┤>、}/ >
  i!      i!     リ . ! ! ! i ̄ ̄ ! |    |   /  `  ̄ ̄ ̄ ̄!ニニニ==---- r ´  ̄ア´ i    i  | {_ノ||<ア
  i!      i!      .{{_| |__|_____| |    {---i   _____j_     j      |  ,イi |  |    | .|. __||__
__}-r------r-r----r-!. _j {、 `´    .L.」 ̄ ̄ー’  レ'乙ノ乙j i  }  } ̄ ̄  .T ー 、 } /! !|   j! __j__.j {   }
  `      ー’   .ー’  ̄ ̄                   `  ̄`ー''`ー--  j..___ゝ-' --―― ニ       ー‐.'

731 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:35:18 ID:VwYNwRNk0



      ___
    /ノ  ヽ、_ \
   /(●) (●.) \      創作を趣味とするなら、やはり楽しくやりたいものです。
 /  (__人_,)    \
 |  l^l^ln ⌒ ´        |
 \ヽ   L         ,/
    ゝ  ノ
  /   /



                       _____
        ,..-‐-、__       / ヽ   /  \
       /       ヽ    // ,.-、ヽ  ' /,..-、 ヽ
      /  '´`ー―-イ    /  ヽゞ-' ノ   ヽゞ-' ノ ヽ
     . / ./ ̄ \   }  ./:::::::⌒ i´  人  `i ⌒::::::::::ヽ      楽しいというのは作っていても面白いと思えること、
     / ', -、   \.ノ―、|      `‐‐'  `--'       |
    . / /   \    ヽ   l|       |-‐┬‐-|         |      反応が良くてうれしいこと、
   /   ヽ   \  /  l \     ヽ___/       /
  ./     入   .}‐〈   } __\              /       作品が評判になって舞い上がってしまうこと
  /       <  _,イ__,-`ー ':.:.:.:.:.:.:.ヽ`ー―‐.、    .,..-‐‐ト、       ではないでしょうか。
  \      ̄ /|:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:\  /:.:.:.:.:.:l:.:.\
   `ー――‐ '   |:.:.:.:.|:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:ト、:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ヽ ':.:.:.:.:.:.:.l:.:.:.:.:.ヽ

732 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:36:25 ID:VwYNwRNk0 [33/38]


          ___
         :/     \:
      :/  ─ :::─ 丶:                   しかし、ほとんどの人は創作を悩みながら続けています。
       :| 、(。 )ili( ゚ )..|:
        :| \(__人__)/|:  ___________   描いても上手くいかないし読者の手ごたえも感じない。
      :\ |`||⌒´ |/:  | |             |
____:/ ,´   、\:  | |             |
| |     :/  ,      、 |:   | |             |
| |     :/ /. ミ   彡  |,:  | |             |
| |   :| 丶_nnn  ."/:  |_|___________|
 ̄ ̄ ̄:\__、("二) ̄l二二l二二  _|_|__|_




,,..-''"´      '' -..,,
   ''"⌒ヽ、     `ヽ
    _       -‐ヽ
 /´(;;;c)ヽ      _ ',
 ヽ、_ 丿    /r;;cヽ|
   /´     .ヽ ヽ-' ',           やはり、同じやる夫スレを作る方には、
   ヽ       ',`¨´ ',           できるなら楽しくやってもらいたい。
    l  ̄ ヽ .__丿     l
    ヽ、  ノ       ,'           そのためには、自分の足りないものを
_____.  ̄        /           理解することが必要だと僕は思います。
 :::::::::::::::::`ヽ、   _,,..-''´
`''-..,,_::::::::::::::. r''"´
        ヽ、
          ヽ、
            ヽ   _丿ヽ
                 ',   ) .,-.、
              |    | . |
               |  /r''⌒ヽ、
                 |  / /―-  l
             | / /―   ./

733 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:36:57 ID:VwYNwRNk0


先ほど、創作の基本を地図に例えました。

航海に出航するのに地図もコンパスも持たずに出ればどうなるか?

あてもなくさまよって目的地にたどり着くことはありません。


                         -||-
                      ||
            |         /||\ _,,..
            i{     r┬= '' 丁 ̄    ',
            」.,、--‐‐、 }    {      '、
         ‐r''" ̄ |     ∨    ', _    \
         }    {   _/,.、-‐''"~「「_二ニ=-‐‐ナ
     ─┼ノ__,.、丶廾'' ̄_∠-‐  7 ̄ :    ′   {
      ー「」-‐…7¨「 ̄  :|    |   {   {     ',
          ||   {  {    |    |   ',   ',     ゚。
         ||   |  ',  __j   _」.. -‐廾''¨¨ ̄¨≧s。.,廴
        || ,.、丶''Τ「___/。o≦-‐…ァ''' マx ̄~ト、   {
      rrr-‐ ァ'' ̄/ ̄ 〈 ̄  |   |  | マx. ', `、  '、
__\_ | |/  {  {   |:〉   {   {  {  ト、ヽ ', `、  \ ___________
: : : : メ、リ   ', _」. ‐r‐/   _',___,,.. -r:r‐{ 圦Ⅵ  寸=-┬ : : : : : : : : : : : :
: : : : / `{ _,.x≦-‐ュ七|ー=≦-─ '''7¨ ̄ :| | '. ,   ヽ :| : : : : : : : : : : : :
: :  : :/  ¨| ̄ {    | ^'|    |    {    | :| ::, ′    寸  : : : : : : : : : : :
:: ::==メ、  |   ',  _」 ┬|    |    |  _」⊥ :, ',         : : : : : : : : : :
: : // ``ヽ| _,。s≦⊥ノ┴|  _,.、-‐…ォ_二|;;|_  '. '/:,      \  : : : : : : : : : :
: ://|   ''i| ̄ /  / =十¬冖7¨ ̄  /  : \| ∨``~、、   \ : : : : : : : : : :
 / | |   i| / |   |   Ⅵ / .|    ,'   |   廴_``~、、``丶、 \ : : : : : : : : :
====|=====',  {   {   ∨  |    |   .|   } ``丶  `丶、\`ヽ、 : : : : : : : : :
: :  |γ´ ̄∧  \,.、┬r二i{   {    '、 _」,. ┬ァー-、  `丶、\ `ヾ、 \__ : : : : : : :
: : 弋 ̄`'弌三≧|| ト.二__圦  ゝ_,、-‐''´|:| |::|// ',  |`ヽ、 \ `ヽ、 ,.ィ㌻ ー=ミ ``~、 : :
: : :  \..,_ `弌ニマムΤ//弋/}:} ̄( ̄()ー|::|/三三≧s。,__\\.-=㌻ / : : : : : : ⌒'~、、
  ̄⌒  \``~- 二_ー‐弌ニ∠二}__/──────=≦ _,.ィ㌻ー// : ``~、、 : : : : ̄⌒
~、、 ̄⌒_≧s。.,’‘ ・`''.ー- ..,,_ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄_二ニィ㌻ ̄〈>'´ー、、 : : : ⌒'~、、 : : : :
ー=ニ二 ̄    _≧s。..,, ’’‘ ・ ・ ・  ̄・ ̄・     \〉  /´ : : ``~、、 : : :ー=ニ二_ ̄
: : ⌒'~、、'´´´     ⌒ ー=≧s。..,,__           ′`ヽ、 : : ー=ミ:.、 : : ー=彡'´ :
: : : : : : ⌒>~~-─-     ⌒≧s。.,  ̄ ̄”“'' …ー} : : :⌒'~ : :'´ ̄``~、、: : :ー
: ``ーー=彡'´ : : ノ´´´´ ̄⌒⌒´´`` ー- -ミ:.ー-  -‐‐′'⌒: .ー-=ミ : : ー=彡'⌒ . ー=

734 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:37:26 ID:VwYNwRNk0


          ,-、
         ノ {li
         .〈 ヘ{_r',>  ,. - : ,
           i   } i ./     `ヽ
         〉  .ノ/ ⌒   ⌒  ヘ
           /   / i  ( ●  ● )  ',
        /   ,'  ヘ ''' (__ ,、___) ''' /         それでもわからなければ、他人に意見を聞いてみましょう。
        ,   ,___ゝ、_ヽノ_ ,.イ
        ,'   i`ヽ   } ヘ  ̄ } iー、          幸い、やる夫スレでは評価スレやAAの添削スレがあります。
        .{    | ∧ └ゥ-ゝ / 〉 `ヽ、
        .i   ノ}i  i  \ },イ∠     i
      .ゝ-'"ノノ         {    ヘi}ノ }       【作者・評価人】やる夫スレを評価するスレ その46【常時募集中】
        }ム-┬ '"           }  〈       ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/12973/1421151786/
          j ゝ、           !  }
            /           ノノ}_,.j
           .∨       〈     〈  〈       みっちゃんとAAのお話をして欲しいかしら6
           〉        )     〉. }       ttp://jbbs.shitaraba.net/bbs/read.cgi/otaku/15956/1364204991/
          ./ i        ∠'"  {  |
          / ヘ       i       ヘ  i
          \  \     ハ      ハ |
           `iミ、     i i      i〈
            {  `> 、_/ }_,>-‐┬┘)
             i    `}ト、 `ゞ、   i  }-‐'′



         ____
       /      \
     / ⌒    ⌒ \   .|.「「「l_ヽ         そこで自分のどうすれば良いかわからない部分を
    /   (>)  (●)  \ ,:、!j l l l }ヽ         はっきりと伝えれば
    |      (__人__)     |\/⌒ ヽヽヽ        誰かしら必ずあなたの力となってくれます。
    \     `⌒´    ,/ 〈/l l l l.} 〉〉
    /     ー‐    \  |.!JJJ'
                  .|  | ノノ
                  {   |

735 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:38:07 ID:VwYNwRNk0



                _______
                 / -‐‐-.     -‐‐- \
                /              \ 
.            / /.    、     /.     、 \          荒木先生は自分で試行錯誤を
.           /   {  二ニ= }      { =ニ二  }   \         繰り返しながら進んできました。
       /     -‐‐- , ′       ,  -‐‐-.    \
      /         {    人     }           \      しかし、素人の我々の場合は、
.      |   ゛ ゛ ゛     〉‐‐イ  ゚r‐‐イ     ゛ ゛ ゛    |     周りの手を借りながら共に進むべきだと
.      |           / | | | l  |   !.             |     僕は考えております。
.      |         ,.  / | | | l  |   !.             |
.     \      {   ヽ ,___ __,. '          /
        \     ゝ           ,.          /
               ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄



          ____
        /      \
       / ⌒    ⌒ \
     /   (●)  (●)  \                      最後に荒木先生の言葉をお借りして
     |      (__人__)     | ___________        書評を締めたいと思います。
     \    `ー ´    ,/ | |             |
___/           \ | |             |
| | /    ,                | |             |
| | /   ./             | |             |
| | | ⌒ ーnnn          |_|___________|
 ̄ \__、("二) ̄ ̄ ̄l二二l二二  _|_|__|_

736 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:38:39 ID:VwYNwRNk0



               ,z====- ..
         _.. -=ニ≧f'::::::::::::::::::::::::::::::ヽ
          /::::::::::::::::::::::ヾミ:::::::::::::::::::::::::::::\
       /:::::::::::/´ ̄゛´`\::::::::::::::::::::::::::::::::ヽ.
        {:::::::::/         `ヽ::::::::::::::::::::::::::::::,          私はこの本を漫画を描くための
      ,′::〃           \::::::::::::::::::::::::}           様々な道が記された「地図」にしたいと思いました。
      {:::::::リ _      ___    ヾ::::::::::::::::::::|
      {::::::;' ´ ̄`   ´ ̄ ̄`     Y::::::::::::::::}          先へ進んだは良いが、迷ったり、悩んだり、
      ‘,:::i ,ィて.> }   ィて__)ヽ   !:::::::::::::リ          道を見失ったり、壁にぶつかった時、
.        Ⅵ:     ,           |:〃"ヽ::}
         リ    /    、           |!f 、 ,::リ           この「地図」をみて一旦戻って
.       !   ( ._ ,.. ) `       从  /:;'           休んで心を落ち着かせてから
        ′    __   _          /:::{
         ',  `  ̄ ̄ ̄         .:´{::::::::::}            再び進んでいけばいいのです。
           ヽ __ ` ̄        /:::::::L:::::::リ_
      / `´ヾ´   `ヽ.      ...:::.. ..::/  /  `   、       2015年3月
     _{            }ー::::.:::´   /   ,/      \                            荒木飛呂彦
   / }            |`ヽ::.:... /    /        _\
.  /  |            , /....::::/    ,/     /    `ヾ.
 /   !     ___、 /::::::::/    ,/    /         }
./     ! /       〈ー-一;    ,/   /
        K        ∨ /\  /  ,/



書評:『荒木飛呂彦の漫画術』       了

(某所で話題にされてたからそっちかと思ったらやる夫板2だった)

738 名前: ◆Zr4xz82y3k..[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:42:17 ID:VwYNwRNk0
投下は以上になります。

先生はたくさんのアイデアを生み出すことができる人ですが、「絵が上手くない」とずっと言われてたんだなぁ。
そしてそのことを跳ね返す強い精神力が漫画家としてここまで長く続いていられる秘訣なのか、と。

どうもありがとうございました。

739 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 19:58:50 ID:zK6tLKeg0
乙でした
作者って大変なのね

740 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 20:03:59 ID:4KTOzhk.0

これだけ傑作とされてても、ジョジョはだいたい後ろのほうに連載されてたらしいね

741 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 20:46:47 ID:7Im7ZcdU0

元々売ってたら買おうとは思ってたが、改めて解説されるとありがたい

>>740
ジョジョの人気については、単行本が売れてたから続いてたという面も強い
マンガ好きはチェックしてるんだけど、毎週ジャンプを買ってアンケートハガキを出す子供層には受けが悪いというか、
ドラゴンボールみたいにもっと受けの良い漫画があった
ジョジョはジャンプ黄金期の一端を担った漫画ではあるけど、逆に言えばライバルもそれだけ強力だった

だからジャンプ誌上ではメインにはならず、でも大人向けに画集とかが出た
今の時代になって初TVアニメ化というのも、同じ流れを感じる

742 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 21:58:34 ID:Wm0UUgUc0

読んでるだけで反省するな・・・自分がいかに「ダメな描き方」をしていたか・・・

743 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/22(金) 22:31:27 ID:p6pPza7E0
乙です
荒木先生はNHK教育のSWITCHにも出演しててそこでも創作ノウハウ語ってたから
ぐぐると当時のまとめサイトなんか引っかかって参考になるよ

744 名前:名無しのやる夫だお.[sage] 投稿日:2015/05/23(土) 00:23:21 ID:5VRUP6HQ0

適当はいけない





関連記事
スポンサーサイト

テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

No title

荒木先生若いな・・・2012年の時点で、どうみてもアラサーくらいにしか見えねぇ・・・

No title


やっぱりアノ人は石仮面やってるんだって、きっと

No title

コレを読んだ後に島本和彦の「吼えろペン」を読むと物凄い脱涼感を感じる

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)