やる夫はミッドチルダの地で生きている魔導士のようです 短編:やる夫1/2 - 5

【安価】やる夫はミッドチルダの地で生きる魔導士のようです【31】(現行スレ)
--------------------------------------------------------------

やる夫はミッドチルダの地で生きる魔導士のようです【ウィキ】 - livedoor Wiki(ウィキ)

1340 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:56:22 ID:OG3qoAUg0
主婦いくか

1341 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:57:01 ID:HOpBZliA0
おお、主婦か

1342 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:58:12 ID:OG3qoAUg0
                  、
               ⌒ヽノ
              f⌒´_ ̄_`ヽ`!     『ユーノ・スクライアは至ってノーマルである』
              ゝl (.:)  (.:) Y
            /_木ニ _゙., 三ナ‐-   『え?と言う者も居るが、本人はそう思っている』
               〈  ゝレ' `´   f`ヽ
             \  !     l     『正確には、兄という存在を慕っている自分は
              ヽj        !     到って普通だと思っている、そういう存在だった』
                l   ,    l
              l   ';.., l  j!
                  l       }. /:l
                l     | / !
              l      [;フ  |
            ノ           '、
           /´              \
           i              ',
    __.... ..__ l              /
  ,: '´ '  ̄     \     、_  _,     /
  ` ー-----─‐t‐'丶._.ノ  ̄ 丶 .__ ノ|
              ̄         `ー-'


1344 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:58:56 ID:qYCbQE860
無自覚ホモ(溜息)

1345 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:58:58 ID:Gm9nTZzs0
そしてそれはダウト

1346 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:59:06 ID:zeSfTiAE0
この形を見ろ
淫獣の名にふさわしいと思わんかね?

1347 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 22:59:54 ID:q5JHXS.Y0
ユーノのフェレット形態って形が卑猥だよな

1348 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:00:19 ID:aXGjkvwQ0
あんな兄だったら仕方ないね(諦め

1349 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:00:31 ID:cVw/87sg0
お、おう…
好きな人がたまたま兄貴分で男だっただけだよね(そっとしておこう)

1351 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:01:27 ID:OG3qoAUg0
                       ー=ミ 、
                ..zzzz       }∧ V !
           > ¨       ` <>∧ リ j     『しかし、その兄が“姉”になったとなれば、話は別だ』
       > ゚                <ミヽ
 !、_ニ=彡イ                     ヾハ  『男に対して持っていた歪んだ願望を押し付けたくなってしまう』
 ≧=-         /       ヽ       Vハ
    〃   .′  / /     i  i  V  ヽ     Y.i 『だって、男女だ』
        |  / ハ     || И ハ   V   И
    i      |  _i_. -ハ    リ_/i_/ヘ     .   И 『つまりは一般的、ノーマルな関係だ』
    |      i  | 、!三    /!/ _jノ三ミ   i   И
   ∧ N  ヘ. |三三ニヽ / γ⌒ヽ.三i   |   ⅵ 『だから危ない視線をユーノはヤルオに送っていた』
      !∧  ト、トγ⌒ヽ ′{、   ノニ/   :!   リ
            | i {、   ノ三三 `¨´ /    .,!  /  『今までフェイトに好き勝手やられてた反動とも言えるだろう』
        \! ! `¨´ ̄_  ̄ ̄ ゙̄フイ  /.リ/
           \N:.、   i  ̄ フ     ノ /イノ
            \!≧=-─=≦¨イ
               イハ/oV_jイヾヽ
              / ノ- V-<_ !  Vヘ
                 i/ ヽ_/ヘ_/ ヽ、 i ハ
                L イ i   \_  ノ
                i__. |   LニTヘ i i
              リ  ハ     ヘ リ /
              T 7 ≧=-r─f i/
               !   ∧  !  !
               | . /  V   |
               | / /   i i  j
               ヒ≠   ヒニニフ

1352 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:01:34 ID:L29i62p20
せ、せやな……

1353 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:01:53 ID:L29i62p20
アカン(白目)

1356 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:03:45 ID:OG3qoAUg0
      /   ヘ,           ヘ                   |: .{:.       /,   ノ.`i
       l      ヘ             }            , 、、    |: {::.  、    ./::   /   l  『しかし、それを受ける本人は
      l       .ヘ         ノ      ,,'彡´/  ` ゛`ー‐┤ヽ::. ヽ、  {:::: ./   .|   堪ったもんじゃなかった』
.        i       ::::}、;     / /  .,, ‐="´           `Zニゝ{`i::.  `  .リ:::: /{    .|
       l     .::::}::/,    ,{ ./,,-"~-‐<´         ‐7'ニヘ{ヽ、..゙i. {.i:::〉:{    |  ヤメロー!ヤメロー!
       |    .::: レ.::/ ./ {.{ {  ´彡´ヘ            /, ,c⌒`、 }:. }:.  ソ(::{   ∧
       レ   ..::: /.:::/ .:{ .{'{ { _/ ,"(⌒ヽ`ヽ          {{:::::::::::) |:. {:::. ヽ`i.    ハ  『何せ、ヤルオはとことん一般人だった』
       /   .::/.::/  .:::{ | ヽv  ,(C`ヽ´゛i           i`ゝ, ノノ |:: |:::::.  \ヽ、   ヽ
      ./    ,/′ :/  .:i::| | コ,゛、{{:::::::::::::)              `ii=ニ‐‐ }::::入:::::    \`ヽ、 \    ヤンデレ  ヤンデレ
      /   // ::/   :l:::i、iヽ, !  ゝ、_,,∠‐      .、   .ii   iノ ノ|::|::;:}   .、 .>、ヽ   \ 『フェイトとユーノの気持ちなんて
    /   ,':::/i´::{.    i::::〉、゛ヽ   ii~           }   .ii   //.リ:ノ:ノ´   ::}   }:. ∧   ` 全く理解できないのだ』
  〆  ./::/ .{ ::/.    ::.キ:::!| .\\  ii               ll  ノ´ ノ/∠    .::ノ:  八}} ∧
,/   /.:|/ { ::|::.   :::. .Ⅷi、  \ヽ、ii         ,r==ニニイヽ ll ∥ノ´/  ..:::::/::,'/ ∧/ ∧
,.   ./.:/.|{ .{ ::|:::.   ::::ヘ Ⅶ、    ̄ヽ l       /´     } ll ./´/    .::::/::〆   .ハ::::::::}
  /: / .|、 ∨{、:::..  ::::ヘ Ⅹ、    ゝ 、   , └===ニニ´~  〆 /{ .:/ ´∠        ハ:::::::}
 / :::: /   ∧ へ\::::::... :::::ヘ、`丶     `‐ 、       / /  {/// レ´        ハ:::/
/ ::::: く         `ヽ、、:::::::::ヘ、、\        `丶 、_//   レ /              V
{ :::::::::. \         ヽ:ト`ヽ、;;::ヘヘ >、≧‐-.、     /    ハ.ノ              ,孑≦{
{ ::::::::::::.. \__       } ヘ、`ヽ、}|ヽ、     `ヽ、 /´    / /         , <~/ :八
.\ ::::::::::..  |`\、     ヘ ヘ  ヽ   ヘ、             / /      厶彡´   {´::::::::::ハ

1359 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:05:31 ID:Gm9nTZzs0
マジで縁切った方が良くないかw
精神的に死ぬぞw

1361 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:06:37 ID:aXGjkvwQ0
ここですっぱり切れる程度の関係ならここまで続いてないし慕われてないんだよなぁ(ゲス顔

1362 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:06:46 ID:hc/Vwn960
縁切り程度でこいつらが諦めると思えんww

1364 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:07:09 ID:OG3qoAUg0

              _   _____
               . . : : : : `二´: _ :: : : : : : : : : : : : : .、
.           ,. : : :ムxァ≦} : : : . \: : : : : : : : : : : : : :`ヽ、
          / : /  ´^'ァ|: : : : : : . \ : : : : : : : : : : : : : : : .
.          / : /        |: : : : : : : : :i.\: : ヽ: : : : : : : : : : . \   助けてくれクロノ!
         / : / {r、     | : : : : : : : : l!:. .\: . \: : : : : : : : : : .ヽ   もう無限書庫の仕事は無理だ!!
      /. : :   ヾ、    } : : : : : : : 〃 . : :.:} : : . ヽ : : : : : : : : : : .
       l: : : i `癶、\  ,: : : : : : : : /. : : : : :|: : : : : : : : : : : : : : : : i
      {:. : :  f::! ヾ、\,|: : : : : : : /. : : : : : :|: : : : : : : : : .ヽ : :i i : :|  『そして、ヤルオの精神は限界を迎えた』
.     _ヽノ  ;:。!  }} / }: : : : : : :':. : : : : : : ;: : i: : i : : : : : : l : |:| : :|
      i     |:ノ   ! {{ !: : : l: : : : : : : : : : /. : :|:. :| : :| : : : :| : l:| : :|  『そら、義弟にタールみたいに粘っこい視線
.      }     ⊂ニ=っ ヾ}: : : :|: : : : :i : : {: /. : :|:| : :! : :| : : : :} : ノ. : :   ずっと向けられればそうなるよ』
..    {       : :     | : : : |: : : : :{: : :l/. : : :|:|: : |: : :} : : : ; : i: : :/
.     ヽ __    ; j    | : : : |: : : : : : : :|: : : : |:|: : ; : : } : : / :/. : ハ
       {^ー`  :      l : : : {: : : : : :\|: : : : {:;. :/ . : ; : :/ :/ : /. : .ヽ
           : :     、:ヽ: : : : : : : : . 、: : : :|: : : i :/. :/ :/ : /. : : : . \
        i    : :     ヽ:\ : : : : : : . ヽ: : : : : :{/. :/: ;. :/ 'l : : : :\: : .
       ` ――tァ―- 、    }:}i:\: : : : : : : :\ :{: :{ : ' : /:/. :ハ: : : : : .ヽ :}
          (: :,イ: :{ } _ヽ=''/. : l\ : : : : :}ヽ:} {ノ. : : /:/. ; :,. :l : ハ: : : : .v
            ヽ{.|: : 「.i.|三ム:_ノ_}:} i__ノ.:ー' : \: :/:/ : {: { : i: : :| : l: : :}
            |: : :Ll」三彡\二ハ: : : : : : : : : .\:{: : :|: | : |: : :| : |: : :}
             |: :i : :}   /:i:i:i:i:i:ヾ、: : : .\: : : : .\:.:|: | :ノ. : :} : |: : ハ
              ,.: :ノ. :'  /.:i:i:i:i:i:i:i:i:i:i:.\: : : .\ : : : : .ヽ |'. : : : } : !:,イ }}





                          _
                        ,メツ
           //////////////// y///‐∧
         ///////////////////////,/Vミ\  『ぶっちゃけ、相談される側からすれば困る』
.          ///////////////////////////∧
         ////////////////////////i///ヽ:/∧   『これはそういう案件だった』
.       ////////////////////////l/// V /ヘ/i
.       .////////////////////////|///////ヘル/ス
      |////////////////////}//1/ハ/、////∨ ヘ\  どうしろっていうんだ
     |//////|///////}/// !///≦ミ|/∨/i/lll  
.       ||/////|//////フ//` |//   、//ll//l,リll
.      ! |//////l //ャ―=    |/ 三ニニ=}|リ /ノ
.      ||/////l///|ニ三三三 l/      ハ/
        |ハ////l///、 ||||   、     ハ}/|
        ∨/、////.ト ||||          /l|//
           ヽ//i/、///ヽ      -一   ヘ//ハ
        / ヽ| ヽ=∧>      /}=}:/;:;:;:ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;: \=ハ、|>-一彡7///;:;:;:;:ハヽ
.      〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: }ヽハ三三三三彡/;;:;:;:;:;:;:;:;:: /:;:;ヽ
    , ィ⌒丶: ;:;:;:;: ;:;:;: jニ∨三三三三7ハ:;:;:;:;:;:: /-‐' ´> 、丶
  / ;:;:;:;:;:;:;:;: \:;:/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
/ : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::\

1375 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:11:30 ID:hc/Vwn960
ただのストーカーならまだしも、あいつら戦闘力高すぎるから余計に厄介なんだよ
下手に手を貸すと消されちまうww

1376 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:11:30 ID:OG3qoAUg0
                          _
                        ,メツ
           //////////////// y///‐∧
         ///////////////////////,/Vミ\   『しかし、流石は頼れる皆のお兄ちゃん』
.          ///////////////////////////∧
         ////////////////////////i///ヽ:/∧
.       ////////////////////////l/// V /ヘ/i   ふむ……そういえば、家事は得意だったよな?
.       .////////////////////////|///////ヘル/ス
      |////////////////////}//1/ハ/、////∨ ヘ\
     |//////|///////}/// !///≦ミ|/∨/i/lll  
.       ||/////|//////フ//` |// ァミエ、//ll//l,リll    『見捨てる、というようなことは無いのだ』
.      ! |//////l //ャ ァテ=ミ   |/  ヌ_ンタ }|リ /ノ
.      ||/////l///| 之_::タ   l/  ゞー'  ハ/
        |ハ////l///、 ゞー'     、     ハ}/|
        ∨/、////ト\     _ ,    /l|//
           ヽ//i/、///ヽ    '´‐,‐'   ヘ//ハ
        / ヽ| ヽ=∧>      /}=}:/;:;:;:ヽ
       /;:;:;:;:;:;:;:;: \=ハ、|>-一彡7///;:;:;:;:ハヽ
.      〈;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;: }ヽハ三三三三彡/;;:;:;:;:;:;:;:;:: /:;:;ヽ
    , ィ⌒丶: ;:;:;:;: ;:;:;: jニ∨三三三三7ハ:;:;:;:;:;:: /-‐' ´> 、丶
  / ;:;:;:;:;:;:;:;: \:;:/i: 人三三三三三リ}/ヽ: :/ ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:`丶、
/ : ;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:: Y: : |:/三三三三三三Ⅳo:У;:;:;:;::;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;::\

1377 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:12:41 ID:qYCbQE860
ほ兄ちゃん流石やな!

1382 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:15:44 ID:cXkGPKjo0
流石ですお兄様!

1384 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:19:05 ID:OG3qoAUg0
           ../        ゙゙ `::::::.,:,.,       `≧
         /          _..._....,.,., ::::::::::.,:       ゙\
        /          / ´  _...--...:::::  /´゙     `゙ヽ
       /          /   /´     ゙::::    _......,    〉  『そうして得たのが、保母さんのお仕事だった』
      /          /  /    _...--- ヽ イ´:::::::::ヽ   }
      /          i  《    ....´::::::::::::::::::::`v´::::::::::::::::}   /  『親類の存在しない児童……孤児の保護施設』
     /          / /:/    {:::::;;-― ゙゙̄ ゙`´ ̄  ヽ/  《
     /          i  ∥    i             /    `-  『管理局が運営するそれは、一般の孤児院
    i          /   i     ヽ           _...._} ;;    `゙ヽ.. に馴染めない、出せない子らのための場所』
    i         /   ノ      `_...--¨`       i ::::      `.
    /       /           j          ,´`ヽ{ ;:::::::     i  『彼女…じゃなくてヤルオはスクライアの
   /       〈            /_..-´i      ,..-=、/\ ;:::::::   〈_..ノ 20歳未満の多くの兄代わりだった』
  /        i           / ´_...-ヽ      /:ぃ,》:::::::::\ ::::: λ_.../
/          \         //´イ´`      《:::::ソ/:::::::::::::::::〉:::::κ入  『小さい子供の相手など楽なものだ』
          :::::::::}        /《 /:::ヘ_ノ      ゝ≠゙::::::::::::::::::ノ::::i i
          ::::::::ノi::::      i __《ο彳      、```i::::::::::::::ノ:::::ヘ入`=´
       :::::::::::::::`-イ/:::::i       .゙¨´´       / /:::::::::::::::::::::::《_
      :::::::::::::::::::::/λ_/i     \ ```    _ ...、  /:::::::::::::::::::::λ:》  ふふ……はい、花飾りできたよ
    ::::::::::::...---/ Ⅴ  i      }丶     く../ /ヘ..,_:::::::::::::::::丿ソ:ノ
   ::::::::/ `<´ 《`-... /     ソ `へ...__...___,/i  | `} --ソ
  :::::::〈    \  、__...ソ_...ソ   / |   ヽ::i::::::::  i   |::::i       γ  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ヽ
 :::::::/\    \      ヾλ/  i    |:::i:::::::  j   i::::i       |  わぁ……!!
::::::::::/   `    \     《,        i::::::::::: ::::\  i::::::l       乂_______ノ
::::::::{   \     \-...___,...      ,イ´i λ::: ::::::::`ヽ i::::::ヽ
:::::::::l     \     `゙ヽ...__`゙ ̄`ヽ / /´i:l l::::  ::::::ミ丶r::::::::\
:::::::::::i     \        `゙丶-...__ ,イ i::l l::::  ヾ:::::ヽヽ \::::: `-...__...
::::::::::::i       \           ><  l:l l:::::  ll::::::::》 l  `ヽ::::::_...,,, `゙  ―-、
:::::::::::ヽ   :::::   `ヽ...      /  \ l:l ヽ::: l ヾ:: ψl       ゙゙::  -::::::: ヽ
::::::::::::::i    :::::   l `゙-..._  //    i》ヾl  l::: \ \ \..._   _,ノi ヽi ヽ:::: ヾ、
 ::::::::/l     ::::::::: | ||  ||`r i     l \\/::::  \ \  `¨´´ ノ   i  》:::::
:::::/ / ヽ     :::::::::i ||  || | i      l ||ヽ::::::::::::  ヽ  ヽ .. 〆´    l  i::-,ir-,   イ`i´`γjζ´ノ
::/ /  ::::i      :::::i ソ  ソ ソi   0  i ii ソ\:::::::::  \    〉::ノ    / ζ´`ヽκγ´`κγ´`ヽυγη
´/::   :::::l       \ / || i      lイ::::::::::::::::::: ::::  `   }:/ヘ、 ζ´r彳`ヽ_/´ソj y〈`i 辷ξソζr<〉
V    ::::l        ヘ  ソ::::l :::::::::::::::::::i:::::::::::::::::::  ::::::::  〉 -イ  `v`/ソ/ノゞ○y´γミ ト 〉ζ〆 κ 〉r」

1388 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:20:50 ID:6Wyj0BjA0
一瞬エンシェントさんのところかと思った

1389 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:21:05 ID:cVw/87sg0
管理局運営か

1390 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:21:34 ID:ahYgLd1o0
管理局の孤児院だからエンシェントさん関係ないからねw

けどこのままじゃヤバイ

1396 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:27:25 ID:OG3qoAUg0
          ,, -イ´  ̄ ``ヽ、
        ,.ィ'´  _ ,r'´ ̄`ヽ、 `ヽ、    『そもそも、ヤルオはとても面倒見の良い人間だった』
      ,.イ  .,-―ミ ,彡ー 、   ヽ、.ハ
      ./ .,イ." ,ィ=-、,r‐''''''''`i  .l  i i    『他人を突き放す、ということは滅多にしない』
     ,' .::: /i i:,r'´      l  .l  i .l
    .i .::::i l ll      __| . ヘ, .i .l   『それはフェイトや、限界だったがユーノとの接点を保ち続けたこと
    l ::::::| ,' .::i!  ,,r'     l   ヽ,l .ト、  からも知れることだろう』
    | ::::::ソ.::::::`i'" _     ;'´ヽ、  .゙i |.iヘ
    | . ;/.::i:::::::;l " .`    ==-‐iヽ.  l l i. ヘ  『また、孤児院の子供たちは孤児が多い』
     ,!.〈.:::::l::;;イ _,ィ彡         l'’l ,イ .i .l . ヽ
     l ヽ;::l,'.r‐,っ、     ′   / / il l l! .lヽ、ヽ  『ヤルオもまた、孤児だった』
    i! .::、_):l l ノ,ィヘ、_.   ` ´ ,イ //ノ` l .li l ヘ、ヽ
    l..:::::`i:::::l ./>i  ト'、-'/.li/  ィ ! . l.ヘ ヘ、 ヘハ  『そこをスクライアに拾われ、生を掴んだ人間だった』
    ノ.:::/.:::l::、\ <!j. .| 〉‐〈  /ト イ ./ ノ‐.、\`ヽ、i.ハ
  .,イ.::;イ.::: /`ー ヽ ヽ, . | /l:::l∨i/ /,.イ/ ` ヘ .ヽ ヽ i 『だからこそ、同じような境遇の子供は決して見捨てなかった』
. / ::,'::|.::::l  ’i |i `i  `i l' .l:::l ,イ  ,´イ i.l    l   i l iヽl
.i  :::i :::::::::l   .i ll...l``ヽ! _l:::::i' l i l  ,'.l    i|   l l l l 『それこそ、暴走する魔法で怪我を負わされても』
..V ::l ::::::.l、  `l| .|  o.l |:::::l、. ヽl.l  l l   ,'.l  ,' / l
 ヘ .', ::::: iヘ  /!ヽ、__l_l::::::|`ヽ i.  i.l/  i .l  / ./ /
  `i `、 :::ヽ.ヘ l |  ! | ト,::::::l ̄i i ヽl  ,' l ,' ./ ,イ
   i .: ::.i  .i '|    |...l. |::::/,イ ノ   l  / .l i ,'イ l
 ,イ .:: .:::::l :::: l l!    l i:/ i (    l ./  l.' ./ i  .l
'´ ...:::::::::::::l:::::: } i l    .l /  `ー‐  l ./ ,ィl i  l  ヽ、

1402 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:32:59 ID:OG3qoAUg0
           _,.ィ'ノ
         ,.ィ'´:::ィ'-‐‐-- .、 _                __,.
       /::::::'´::::::::::::::::::::::::::::`ミ≧             `!::`::77
    /::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::::`ヽ、             /::::::/:/  『子供たちはそれを理解していった者から懐く』
   /:::::::::/::::::/:::::::::::/:::::::l:::::::::::::ト、::::::ヽ.          /::::::/:/
   /:::::i::::l:::::::l::::::|::::/:::イ:/!:::::::::::::l !:::l:::ヘ        /::::::/:/   『言わばそれは、受け入れられた、ということだ』
  l::::::::l::::l:::::::|::::::l::/::/ !:l |::::::::::/:l l::::i:::::ハ         /:::::/:/
  l::::i:::l:::::l:::i:::l:::::l/::/ l / l::::::::イ:::i-‐l::::l::::i '       /:::::/:/   『孤児には、その生を否定された者が居た』
   !:::l:::l:::::|:::l:::i::::|:/‐‐リ- |::::/ |:::l,=ォ|:::l:::::l        /::::/:/
    l:::i:::|::::i::::l::::l:::i__二ニ,. !:/ l:ノトソl:::/::ハl     /:::/_,什7   『凄惨な経験を積んだ者が居た』
   ヽ::r'f゙rl::::|::::i:::l弋゚リ l/  リ  ̄/イ:::i !      /,-、/--/
    `{ヘソ!:::l:::ハ::i ` ´    ヽ   l::/l      /ゝ-1::::/    『何も知らないまま終わりを迎えかけた者が居た』
     ゝ、_j:::|::i:ト、:ヽ.     __ .  /l/リ    _ノ!::::::/:::/
       Vハルノ!‐丶ゝ     /|/ /    {ヽ.フ{ミ/`!    『そんな少年、少女らは何処までも他人を排斥する』
     r'´ ̄` ー‐-: 、リ゙ーr- ‐ '´   ,. 'フ   勹T:‐-/ /
     入        `メミ`ヽ、  //二⊃ `|::::/ /-、    『他者と触れ合うことは恐怖でしかない』
    〉ニ=-‐'"´二三_ _ `≧:} / /'´フ二ニ) r‐'    ヽ.
    ゝ:__,. r'T'´ ̄`ヽ、ヽミ   7 l ' r'ヽ ,.ニ⊃ l       `!  『そんな価値観を、ヤルオは取り除いていっていた』
     {/:::::::.:::l_,:-:::::::::::::\`ヽィ'〈 |  ト、 l    l        /
     リ::::::::/:r'´ ̄`ヽ::::::ヽ. ` ゝi、   ノ    ,.┴、    /   『それが、ヤルオの仕事だった』
     l:::::::/::/::::::::::::::::::::、::::::ヾY´ハl  l´   /‐- 、`ヽr'
     i:::l:/::/:::::::::::::::::::::::::、:::::::ヽ\「二ニ7、 /二メ、:::\::`7
     |::l::i::{::::::::::::::::::::::::::::::ヽ:::::::゙ト、ヽ:::::::/ /‐‐{f、::ヽ、.:::゙/

1406 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:34:49 ID:eva5z4nE0
ニキ居たw
保母だと母さんとは呼ばれないだろうが、実の母ばりに懐かれていそうでは有る

1408 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:35:52 ID:Gm9nTZzs0
孤児の幸せは自分の幸せになるのかな

1412 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:38:31 ID:OG3qoAUg0 [93/95]
                   _ , -- 、 ___
                _/. : , -ミ::.:.: : : : : : . `ヽ、
                 ,. -'´ ヽ /: :、: .\:.:. : : : :‐=ミ、 \ _   『流石に、ユーノやフェイトもこういった場所に
             /. : .:/ヽvァ'ア´=\: .`: : : : : :.:r-..、/:.:.}   突っ込んでくるような非常識さは無かったらしい』
                ,. : : :/^``   ´´ ̄`ヽ: : : : : :.:.:}:.;-'=ミv'
             / . : /{          }: : : : :.V´,_:_:}:} }:}ヽ  『文字通り、心の安寧、という奴だった』
.            { : :!: :'T    ´`ヽ、  }: : : : : :{/:/⌒メ=イ }
.            ヽ}ノ. :/-    - 、   /. : : : :.::{{:.{: :/{: :゙Yィ!  『問題なのは、何時までも放置は出来ないということ』
.             /. :/         / . : : : : :.:}ゞゝヾゝ-'{.{
             / . :/ハ __,     〉     {: : : : : : .:/!:.:.: : : : : .ヾ、  『ヤルオが思うことは単純だ』
          {: : .:i{{´}¨´   '^ァ==- ヽ: : : : .:〈)ヽ:.:.:.: : : : : : }\
           ヽ: : .ヽ{  、        }: : .:i : . Y: .\: : : : : :{: : .ヽ  『“自分に出来ることをする”』
              \i: .\ r :┐  ー=彡} : :{ : : }、{ : . \: : : : : : : :}
              j : :} ヽ` ´  .   <ノ : : )_,ノ: :、: : : . `: : : : . V  『それは、フェイトらとの関係を清算も含めていた』
            /. ://. : `ァチ}   / . :/. : : : : .ヽ: : : : : : : : . ヽ
.             / :/ {'. :_「lィミl  ( : : r'. : {: :__: : : : : :{:.\ヽ : : : : }
            / :/ . : ヽ{:r=|:|{ '    x≧{_,.ィtュ'=i:}ヽ:. : : : .ヽ:ヽj:. :. : :}
.           {: :{_.ノ>´゙7〈/ニニニ彡' {:r彡//`7´ヽ: . \ : . \: : : :/
.          /ヽ{/  〃  ////     ̄// '    V : . \ : . \/
.        / . :/   〃   ////      //       !:. : : : .ヽ: : : .\
.         {: :/   //___{_{_{_{___//      |\: : : : : : : : : . \
         V / r'.::::::::::r/。7}':::::::::::::::::::::{,         |、 \: .\: : :.ヽ: : .ヽ
        / / |::::::::::r/。/}':::::::::::::::::::::::/      |\: .ヽ: : : : : : il:. : :}、
       {  '   l:.:l::::::{|::::|}::::::::::::::::::::/        | : . \: .\: :i: : l} : : } ヽ

1413 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:29 ID:hgin6xVo0
清算…振られるのか(残当)

1414 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:50 ID:6S.VDR460
凄まじい精神だ、聖人かなにかかな?

1415 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:39:53 ID:cVw/87sg0
子供ガードw

1418 名前:寝王 ◆PmTy5B66Co[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:42:28 ID:OG3qoAUg0
               ー==: 、__
               , '´.:.:.:.:.:.:.:.:`ヽ、
             //:.:,:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.:.ハ   『ちなみに』
            ´ i::.;イ:.:.,:{:.:.:.:.:.:,:ハ:.:i:.l:.i
                 l/:i:.:/lハ:.:.:/イ |:.!:.l:.j  『仮に清算しても、10年後にはまた問題が浮上することを
                  |l:i|!:{‐l-lイj:./二!|:.「}  今は誰も知らなかった』
                l!i小t:フl{ !イ‘ー'川イ
               }ハ、  .  イハ{
               _,. -ァ:ト ニ '/|\
               r'´:.:.:.:.:.i:.:.|〉 /、lー-'`ー-、_
      __     ,ハi:.:.:.:.:.:.,フl ヽj .} \:.:.:.:.リ
    ,.-'´::`ー- 二ニ/:.:.:{:l.:.:.r':.:.:.:|  l /:.:.:./:.://l
   /:::.:::.::;.:::.:::.:::.:::/:.!:.:.:.:t:.:.:ヽ:.:.:.! /-‐:'´:.:.:.〃:.!
   〉::.::.::.:ヽ:::.::.:::/i:.:,:.:.::rl:.:.:.:ノ:./ /:.:.:.:.:.:.:.:.:.、i:.:.|
 /::.::.::.::.::.::::ヽ:/:ノ:.i:.:.:/:.:./'´  \:.:.:.:.:.:.:ヽ:.}:.:!、
./::.::.::.:::.:::.::::.::::/:´:.:.:.!:./ー1     i \:.:.:.:.:.:Y:.:ト::ヽ、
冫ー- .:__::/:.:.::.::.:.j'´   |     l  ヽ:.:.:.:ーァl:ヽ.ハ_
ー- .:__;.-‐/:.:.:.:.:.:.:./    j     !    `T‐':.:|_::.::.::/
     ノ:.:.:.:.::.:/   __,⊥._   ‐i- ..__,. -l:::.::.::|r'´:/
   ,rヘ:.:.:.:.; '     {-! ,._ `Tー-!- . rrー-‐i::.lー'´ ・終われ
  ,ハヾr':フ    r'´7゙辷r‐1丁=ュ-| l__( )_{_:.!
,/  `ーr'     /::/{__   j¬=='ー| !  ̄ l l:.l
'/,.ク , ri|    l::/::.:.:. ̄二._:.:.:|:.:.l:.:.:.L..__,.」 l:.:!
‐'// { | `′   r‐i:::.:.:.\:.:、:、 ̄l:ーl―--‐-:|-‐' 'ヘ
 ` ヽ'       /¨|::::.:.:.:.:.:.`ー-,r辷'::. ̄二ニ:l.} n.n ト )
           /:.:::.!::::.:.:.:.:.:.:.:.:::i ヽ:: ̄:´::.::.::.i'JJ∪

1419 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:43:26 ID:ahYgLd1o0
もう辺境世界に逃げるしかないねw

1420 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:43:58 ID:eva5z4nE0
乙ー
10年後、何が起こるんだw

1422 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:44:26 ID:M3B0nDYM0
龍浪ニキが追ってくるんかw

1423 名前:専用ブラウザの使用を強く強く推奨だお.[sage] 投稿日:2014/07/28(月) 23:44:32 ID:aXGjkvwQ0
そらおめー逆光GENJIプロジェクト(無自覚)よ




関連記事
スポンサーサイト



テーマ : やる夫系 - ジャンル : その他

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)